お金について。

レス5
お気に入り11
トピ主のみ1

ひと

相談に乗ってください。20代前半の女です。

国家資格を持って医療の仕事をしています。7月の前半に適応障害で休職しましたが戻っても症状が出ると考え退職して現在に至ります。体調も良くなってきたので就活をはじめすぐに就職先が見つかりました。

運良く7月分は満額給料が出ましたが、8月分は働いてないので無一文。9月の給料日までお金がありません。一人暮らしなので、家賃、光熱費、携帯代、食費等を考えると10万ちょっとないと最低限の生活もできず。実家に帰る事も考えましたが母が入院している最中ですので引っ越し等で親に頼る事も出来ないです。働きだして3ヶ月だったのでこうなると予想もせず貯金もほぼしていませんでした。

更に国保でしたので健康保険の傷病手当も受けれず、労災の休業補償も考えましたが精神障害だと降りにくい、降りるまで時間がかかるとのことで補償も諦め…バイトをしようとも考えましたがそこで体を壊したくなかったので休養していました。

このような状況なのですがカードローンで少額借りようかと思っています。金額は10万ほど。
少額の貯金があるのでそれを足してギリギリ生活出来ます。母が入院中で多額のお金がかかっているし、親の生活もある上で実家には頼れない事、新しい就職先は手取りで20万ほど頂けるのとしっかり返済計画も立てているので、カードローンで借りることは大丈夫でしょうか?

まだ20代前半と若いため審査で落ちるでしょうか?

皆様のアドバイスを下さい。よろしくお願いします。

ユーザーID:5480007662

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数5

レスする
  • ご実家はお母さんだけですか?

    カードローンで借りるより、お身内を頼るのがいいと思いますけれどねぇ。
    実家に引っ越しを考えるぐらいなら、1か月しのげればいいのでしょう?

    現在、トピさんは無職だし、カードもどんなカードでしょう?銀行のカードでも利子は結構高いのよ。
    働き出してから一人暮らしなのかしら?賃貸の契約はどうなっていますか?生活費の中で一番高額なのは家賃だと思うので、1か月待ってもらうわけにいかないか相談するのはどうですか?敷金を収めている契約なら、可能性はなくはないと思うのですがね。

    すいません、現在50代ですが、20歳で就職し、それまで2年間、専門学校に行っていました。親から仕送りをもらっていましたが、就職して4月のお給料がもらえるまでの1か月分の生活費はバイトで貯めましたよ。バイトと言っても、学校行きながらですから月に2万ぐらいがやっとで…生活費と電話の敷設費、15〜6万。
    今回どうすればいいのかいい案はありませんが、貯金に励んで3か月分ぐらいの生活費は確保しておきましょう。

    ユーザーID:6775558762

  • そうですね

    10万円を借り入れても、返済できるあてがあるなら一時金の借金はアリだとは思います。

    お母様の入院ですが、高額医療費制度が使えますので、最終的な金額はそこまで高額にはなりません。
    調べて必ず申請をしましょう。
    (申請しないと受け取れないお金です。)

    あと、主さんの労災の補償、私はよくわかりませんが、そういうのはすぐに諦めてはいけません。
    ダメ元でも申請はしましょう。
    面倒だからとか、すぐには下りないとか、そういうのは関係ないです。

    少額であっても、遅くなっても、お金はお金。
    そういうのをすぐに諦めてしまうから、困った時にどうにもならない状況になるんですよ。

    ユーザーID:5656365547

  • 親や親戚、行政や金融機関と相談しましょう

    カードローンはお金の用途に関係なく、いつでも借りられるためか、金利はとっても高いです。銀行に貼り出してある車のローンや奨学金ローンの金利と比べて見て下さい。

    同じ銀行から借りるのであれば、銀行窓口で相談し、できるだけ金利の安いものを15万円とか借りられるローンがあるのなら、それを借りるべきです。

    銀行で「カードローンしかない」と言われたら、一旦帰って考えましょう。

    カードローンは便利すぎて、一度味を覚えたら繰り返して借り、金利が膨らんで返済が大変になる人もいるようです。

    「母が入院中で多額のお金がかかっているし、親の生活もある」といっても、昔から家が貧乏で生活費や学費にも困っていたのなら話は別ですが。ご両親がきちんと働いて貯金をしているのなら10万円くらいの貸し出しはできます。

    私も退職後に心臓手術や怪我の入院などで高額医療費の補助を受けても、病院代以外の出費も含め、数十万円以上出費しましたが、10万〜20万くらいは子供に貸し出しも援助もできます。私の友人達も同様だと思います。

    高額医療費の申請をしておけば、手術や入院しても保険適用分の病院費は1ヶ月10万円までになります。(保険適用でない個室などの病院代は全額自己負担です)

    親が無理なら、市役所など行政に相談するとか。(相談窓口は「今月分のお金がなくて生活できない」と総合案内で聞きましょう)

    心療内科などに通院したのなら病院でアドバイスももらえます。

    母以外の身内や親戚。(お勧めはしませんがカードローンよりマシな)親しい信用できる友人に頼み込むとか。

    ※その場合は借用証や返済期日、金利、ひょっと返済が遅れたときの多すぎないペナルティなど、きちんと書面で取り交わして下さい。

    カードローンは普通の借金の中では最悪の金利だと思うので、できるだけいろいろな方策を考えてから、最後の手段にしてください。

    ユーザーID:3606988104

  • トピ主です。

    ありがとうございます。

    9月の給料日までしのげればいいのです。今回適応障害にはなりましたが職場以外は凄く元気なので自分で稼いで生活していくことは可能だと思います。

    また家族は父と母がいますが母は専業主婦で父の収入だけで生活しています。父の収入も少ない訳ではないのですが詳しくは分かりませんが保険が一部おりない治療?が必要らしく結構出費が重なっているようです。雑費等もあるので頼みづらい状況ではあります。
    両親ともに複雑な家庭環境でして頼れると言ったら父の兄妹達ですが、父方の祖父が施設に入っていて父の実家の相続や施設費等でてんやわんやです…

    地元銀行のカードローンが1番身近で信用性もあるためそこで考えています。少額融資なので利子が多くついてしまうリスクは今回は致し方ないかなと思っています。仕事は明後日からで明後日以降だと一応在籍確認取れるので1週間後申し込みをして審査が通るかどうか…といった状況です。

    学生時代から一人暮らししています。賃貸で敷金礼金全て払いました。ただ管理会社が笑えるほど使えないので相談したところでといった感じです。

    私も学生時代はバイトでお金貯めてましたが旅行で全部消え、正社員で働きだしてからも毎月決まった額が入るため来月からしよう、とどんどん前倒しにしていたらこの有様です笑
    貯金って大切ですね。身に染みて感じています。

    ユーザーID:5480007662

  • カードローンの前に

    カードローンの前にご両親に相談しましょう。
    『母が入院中で多額のお金がかかっている』でも
    その入院費を借金していない限りいくらか余剰金はあるものです。
    生活が苦しいとしてもそれは今の収入からそれらを出すのが苦しいだけで
    余剰金はプールされている場合が殆どかと思われます。

    だからまずはご両親に相談してみましょう。
    ご両親がダメならごきょうだい、ご祖父母、伯父様伯母様と頼んでいきます。

    そしてそこでご家族以外に10万円満額借りようとは思わないことです。
    10万円ポンと貸してくれる人は居なくても1〜2万なら貸してくれる人も多い。
    1〜2万ならご友人や彼氏も貸してくれるでしょう。

    お身内やご友人から借りたら必ず借用書を交わしましょう。それが誠意です。

    簡単にカードローンに手を出さないことですよ。
    何かあったらカードローンで借りればいいや…という考えに陥りやすいから。
    本来借金とは頭を下げて借りるものです。

    そして返済が遅れるとそれだけ利子が嵩む事になります。
    適応障害だったなら次の所でもそうならないとも限りません。
    『しっかり返済計画も立てている』のも働けないと返せませんよ?

    返済は金額ではなく関係性、血縁が薄い順に返していきましょう。
    関係性も血縁も濃いご両親は最後です。

    ユーザーID:1102439106

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧