お盆はいつ?お盆あれこれ(駄)

レス21
(トピ主2
お気に入り19

生活・身近な話題

さくら

全国的にもお盆も終わりましたね。
一般的にお盆休みと言えば、8月13日から15日あたりでしょうか。

でも私の住む地域(横浜市南部)ではお盆は7月。
と思えば、横浜市でも中区や鶴見区は7月、栄区や戸塚区あたりは8月、同じ市内でも違います。旧横浜市エリアでは7月なんだとか。私の住む区も本当は8月の地域だけれど、7月地域の人が多く移住してきて7月になってきたとお坊さんに言われました。

近所のスーパーでも7月と8月の二回、お盆用品が売られています。

農作業との兼ね合いとか聞きますが、みなさんのお住みの地域ではお盆は7月ですか?8月ですか?

目的は単なる好奇心です(笑)
よろしくお願いします。

ユーザーID:8469392138

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数21

レスする
  • 東京です

    ひいお祖父さんの代から東京ですが、お盆は7月です。
    菩提寺のお盆供養も7月に行われます。
    大きいお寺なので、かなりの数の檀家が集まります。

    お墓参りに行って、以前は実家宅前で「お迎え火」をたいていました。

    だからお盆といえば7月だと思っていますが、世間一般では8月が多いような気がします。(もしかして東京だけ?)

    うちの近所の大手スーパーには、7月と8月の2回お盆用品が売られていますよ。

    ユーザーID:3732362115

  • 近すぎて参考になりませんが

    横浜市神奈川区ですが、7月です。
    横浜でも8月の所が有るんですね。
    確かに7月8月両方にお盆用品が売られていますね。
    てっきり8月は地方出身の家の為と思ってました。

    ユーザーID:3340226261

  • 無知な私でした

    生まれも育ちも東京の私はお盆と言えば7月が当たり前。
    友達含め周りも東京出身ばかりでしたので、7月以外頭にありませんでした。

    「お盆休み」は8月のお盆の時期ですが、私、ずっと「お盆休み」と言う名前だけの夏休みだと思っていたんです!

    8月のお盆だからと知ったのはかなり大人になってからです。
    恥ずかしい。

    でも、言い訳ですが新聞店等から配られるカレンダーにも7月にはきちんとお盆の迎え火、送り火が記入されているけど8月は何も記入されていないんだもの。
    スーパーだって7月は大々的にお盆用品陳列されるけど8月は気にしなければ分からない。
    今年も8月はほおずきは売られてなかったし。

    全国的には8月がお盆の所が多いのですよね?

    ユーザーID:8152391568

  • 埼玉南西部あたりの御盆

    実家は7月13日にお迎えし16日に送っています。東京盆とか言ってましたね。
    そこから直線距離で20キロほど東の現住所辺りの市町村ではその昔「お蚕さま」を育てていた関係とやらで
    7月13日くらいから近隣の地区ごとに2、3日ずつずれながら9月の頭くらいまで御盆が続きます。
    今は亡き義父母が手分けしてあちこちの地区の親戚を日をずらしながら伺ってました。
    今でもスーパーにはかなり長い期間 ホオズキやオガラや御供物が売っています。

    ユーザーID:1099674377

  • 8月です

    関西です。お盆は8月13日から16日
    京都の「五山送り火」は16日、まさにご先祖さまを「送る」ためですよね?

    結婚して初めて関東に住んで
    「お盆が7月って何?」と衝撃でした。
    たぶんこのトピで初めて7月にお盆の地域があることを知る関西人もいると思います。

    桜餅も関西と関東で違うって結婚して初めて知りました。

    ユーザーID:5634162776

  • 両方とも〇

    宗派等により違うのかも 関西は8月ですね、農村部では浄土系の念仏宗が多く生活に密着していました、関東・東京では禅宗系も多く、その違いではないでしようか。昔と違い[一村一宗派]は崩れて混在しています。

    ユーザーID:0683699306

  • トピ主より、ありがとございました。

    ここまで京の朝さままで5本のレスをいただきました。
    ありがとうございました。

    やはり関東は7月お盆が多いのですね。東京盆という言葉も初めて聞きました。
    7月8月ではなく、地区ごとに数日ずつずれるというお盆も初耳です。
    やはり土地ごとの風土や産業と関わりがあるのかと思うと、とても興味深いです。

    神奈川、横浜だとやはり地方って感じで7月も8月もあるのかな?私の出身の湘南エリアも8月でした。東京は7月が多勢のようですね。東京でも西部、多摩や八王子エリアはどうなんでしょうね?興味が尽きません。

    関西は確かに暑い8月の盛りにお祭りがありますね。やはり8月でしたか!
    私も実は8月のほうが「お盆」という言葉にはしっくりきます。やはり育った環境でしょうね。そうそう、桜餅も関西のほうが好きです(笑)

    関西、関東以外ではどうなのでしょう?
    小さいように見えて、日本も広く習慣もいろいろですね。
    他にも我が家では○月!というお知らせをお待ちしております。

    ユーザーID:8469392138

  • ひな祭りや端午の節句も。

    東海地方の片隅(笑)地域ですが
    こちらの地域では、新盆と旧盆といって
    各々の家庭(仏教の宗派など)により
    7月のお盆(新盆)8月のお盆(旧盆)供養を
    されてる様です。

    また、お盆の時期に繁忙期を迎える地域が近くにあるのですが
    その地域だけは「勝手盆」といって、お盆の時期をずらして
    供養されています。
     

    ユーザーID:6193232293

  • お中元の時期も違う

    たしか関東(7月お盆文化圏)と関西(8月お盆文化圏)ではお中元を贈る時期も違うと聞いたことがあります。

    関東の基準で送ると関西の人には早すぎ、逆に関西ならまだOKな時期が関東では遅すぎ。
    どっちも下手をすると失礼にあたるとか。

    家庭内の行事の日程違いならいいけれど、知らない間に相手に失礼をしているなら困りますね。

    ユーザーID:4030201848

  • あれこれ

    こちらは愛媛県です。
    お盆は全県的に8月だと思います。
    ただ、お寺が運営する幼稚園に通ったのですが、7月にキュウリの馬とナスの牛は見た記憶があります。
    (8月は夏休み中だからかも?)

    トピ主さんレス後に出ている、ひな祭り、端午の節句、七夕は月遅れでやっている地域もあります。
    東部のうちの辺りは3月、5月、7月にしています。
    お中元は7月上旬。
    東西でぱっきり違うってわけでもなさそうですね。

    ユーザーID:3750021518

  • 沖縄県です

    沖縄県では、旧暦が重視されています。つまり、毎年日程が変わるのです。
    今年は偶々、今月13日〜15日が旧暦7月13日〜15日に当たり、本土の皆様と日程が重なりました。

    ユーザーID:8477816699

  • 埼玉は8月

    埼玉の東部出身ですが、お盆は8月です。
    都内でひとり暮らし始めたとき7月にスーパーにお盆の飾りが売ってるのを見かけ不思議に思っていました。
    東京出身の彼と結婚し、お盆を7月にやると聞いたとき合点がいきました。
    会社で「東京のお盆は7月なのよ」と話すと埼玉、千葉出身の同僚に珍しいねと言われました。
    同じ関東でもいろいろ違いがありますね。

    ユーザーID:4258862711

  • 都合で7月だとか?

    祖父は山梨から東京へ、そこで祖母と出会い結婚。

    7月お盆は祖母実家(東京渋谷区)へ、8月お盆は祖父実家(山梨)へ帰省。

    祖父実家は過疎化で帰省しなくなり、我が家は7月お盆でお迎えします。

    8月お盆は孫たちとレジャーを楽しみます。

    お盆はご先祖様をお迎えしてみんなが集い供養します。
    祖父母が言うには、年一回のお迎えは7月でも8月でも構わないそうです。
    要は心だそうです。

    我が家の都合でもう50年も前から7月お盆ですってことは、
    孫の代になったら何月になるのか楽しみです。

    ユーザーID:0767722185

  • 東京ですが8月のお盆です。

    今は住んでいませんが、生まれ育ったのが東京の葛飾区です。60代後半の兼業主婦です。

    実家は今でも、お盆は8月です。近くの商店街で盆踊り開催するのですが、8月です。今でも、近所の開業医などの盆の休診はやはり8月です。

    私が子供の頃、周りの大人達が話すのをよく耳にしました。

    7月のお盆を『東京のお盆』、そして8月のお盆を『田舎のお盆』とか『月遅れのお盆』と大人達が呼んでいました。

    東京と言えど、地域によっては、お盆を7月にする場所と8月にする場所があります。私は子供の頃からの習慣に馴染んでしまっているので、7月のお盆の方に、多少ですが違和感を覚えます。お盆と聞くと、8月というイメージですね。なので、全国でのお盆の大移動とか、京都五山の送り火とかのニュースをテレビで見ても、全く自然に感じられます。

    ユーザーID:7934216084

  • 2回目ですが。

    転勤の関係で大阪・神奈川・仙台・青森・和歌山と住んだ地域は 「お盆」は8月でした、7月は東京だけかも? それと他の方のレスにあった 地区ごとに「お盆」をずらすは 寺が一緒で一度に全部の檀家を回れないからと 聞いた事があります。東京以外で7月盆のあるところがあれば私も教えて貰いたいです。

    ユーザーID:0683699306

  • 8月です

    生まれは九州、一時東京在住、今京都府民(いわゆる洛中ではないから、京都人ではない)です。

    九州のお盆は8月13日から15日でした。東京は覚えていません。
    京都は、8月7日に先祖の霊(おしよらいさん)を迎えて16日に五山の送り火で送る、らしいです。

    ユーザーID:1227356386

  • トピ主よりお礼

    また新たに知ることばかりでした!ありがとうございます。

    ・宗派問題
    当然これを思い浮かべるでしたね〜。うちは日蓮宗でご近所の友人は浄土真宗なのですが、いろいろな習慣の違いにビックリします。

    ・東海地方「新盆」
    これは「新盆」「旧盆」という言葉に「へ〜」でした。多分「新盆(しんぼん)」と読まれるのでしょうね。私は「新盆(にいぼん)」で亡くなった最初のお盆の漢字のイメージだったんです。東海地方の方に「来月新盆です」って文字で伝えられたら「あら、どなたか不幸があったのね」って思ってしまいそうです。同じ字でもそれぞれなんですね。

    ・節句、お中元
    関西ではお中元は8月でしたか!それは知りませんでした。6月ころからお中元のカタログが送られてきて、そろそろか、とムズムズしてきます(笑)
    7月に送られてきたら、何とか急いで今月中にお返し!って。それはいいことを教えていただきました。お祭りは地方ごとに「あれ?このタイミング?あ、旧暦か!」って思うことがあります。七夕とかは仙台は確か8月でしたか。でもひな祭りまで違うことがあるっていうのは発見でした。

    ・沖縄お盆
    旧暦で毎年変わるっていうのも、なんか素敵です。きっとカレンダーで今年は・・ってチェックされるのですね。悠久の時の流れに寄り添っているようです。

    ・お盆休み
    我が家も自営なのですが、確かに今年のお盆休みは8月11日から15日まででした。もうこれは世間の流れに身をまかせ・・の夏休みですね。地域の盆踊りも8月。この期間にやらないと夏休みで帰省した人が参加できないですしね。

    そう、この休みは8月、お盆の法要は7月というのがちょっとややこしい。
    お盆(8月)を過ぎると海にクラゲが出るよ〜とか言われ育ったので、8月お盆はちょうど夏の終わりとして季節の変わり目なのかもしれませんね。お彼岸だって季節の移ろいとセットになってますね。

    ユーザーID:8469392138

  • 新暦か、旧暦かの違いだけ。

    お盆に限らず、ひな祭りも新暦、旧暦のどちらかで開催しますしね。


    まぁ、どっちもあり、ですよね。

    ユーザーID:5342070442

  • 同じ県内ですが

    お墓参りは7月

    お盆のお休みは8月


    子供のころから変わりません。

    ユーザーID:6036097646

  • 7月です

    多分、石川県は7月と8月が混在してると思います。私は金沢の旧市内で父方も母方もお盆は7月、15日が土日じゃない場合は単なる平日なので早朝にお墓に行って、帰って朝食〜各自出勤(子供は登校)です。

    双方とも身内の殆どがカレンダー通りで8月15日前後にまとまった休みは無いし集まったりもしません。(まぁ、大勢集まれるような家もありませんが)至近距離に住んでいないので親戚付き合いも淡々としたものです。

    お中元についてはデパートのお中元ギフトセンター開設が6月入ってすぐ〜7月いっぱいだったと思います。両親とも交友関係は広く他府県にも贈っていたけど、時期についての違いは聞いたことがありませんでした。

    ユーザーID:3330208606

  • 私の知る限り7月です

    先祖代々300年くらい東京、親戚もすべて東京・埼玉・神奈川です。
    生前の祖父母(明治生まれ)から聞いた話では、祖父母の子供の頃から「お盆」は7月13日から15日の3日間。
    迎え火や送り火はせず、お寺まで提灯を持ってご先祖様を迎えに行き、送りに行きます。
    祖父母の話では、「迎え火や送り火をする人は昔からの地元民ではなく、途中からこの地に越してきた人」とのこと。
    お寺の開門時間も7月13日から15日は朝早く夜遅いのですが、8月は通常通りです。
    お坊さんも檀家回りは7月にしか行いません。

    埼玉・神奈川の親戚も7月にお盆をするそうです。
    埼玉や神奈川は東京から越していく人も多いのか、7月にお盆をする人と8月の人が混在しているみたいです。
    仲の良い友人が埼玉(南部)にいるのですが、彼女の家のお盆は8月、隣の家のお盆は7月だそうですから。

    地方で8月にお盆を行うことは知っていましたが、「東京盆」と言う言葉は知りませんでした。
    こちらでは、8月のお盆を「田舎のお盆」「地方のお盆」と言っていました。


    そうそう、「桜餅」の違いは大人になってから知りました。
    こちらでは「道明寺」が関西では「桜餅」なんですよね。
    ビックリです。
    東京生まれでよかった。実は、「道明寺」嫌いなので。

    ユーザーID:4256492799

レス求!トピ一覧