現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

祖父の介護について 携帯からの書き込み

くろねこ
2019年8月19日 17:11

私は現在隣に住んでいる父方の祖父の介護をしている大学生です。

祖父は自力で起き上がる、立つ、歩く事が出来ません。また、認知症に加え、少し鬱状態のため、腰痛等の不安から助けてくれーと昼夜問わず叫び、疲れて寝付くまで1、2時間ほど目が離せません。
平日の昼はデイサービスを利用していますが、平日の夜や土日だけでもかなり負担に感じてしまいます。

加えて、事情があり私と父の2人での介護となっていますが、父はとても短気で、強い言葉や乱暴な介護が目に付きます。注意しても私に怒るだけで改善してくれません。

このような場合、施設に入れる方が双方の為になると思いますか?また、施設入れる以外の解決方法はありますか?

正直、ほかの方々の介護体験を読ませて頂いて、私の頑張りや我慢が足りないのかも、と思うため、施設に入れるには罪悪感と不安があります。

私自体世間知らずな節があるため率直な意見をお聞かせいただければと思います。
よろしくお願いします。

ユーザーID:3498858383  


お気に入り登録数:16
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:9本

タイトル 投稿者 更新時間
罪悪感は持たないで
音吉
2019年8月19日 21:02

施設に預けるということはプロにお任せするということです。
罪悪感を持つ必要はありません。

すでに介護認定は受けていると思いますが介護度はいくつですか。
経費が安い特養に入れるのは介護度3からです。

経済的に許せば有料老人ホームあるいは家政婦さんの利用を検討してもいいと思います。
ケアマネジャーさんと連絡はとっていますか?
一番最初に相談すべきはケアマネジャーさんです。
なるべく家族の負担が減るといいですね。

ユーザーID:3540875001
お金があるなら、入所しよう。トピ主人生が犠牲になってはダメ。
介護婆
2019年8月20日 0:03

(1)今のかかりつけ医師に話して、精神科紹介受診し(自分で探して行っても良い)、投薬で、「叫ぶ」状態に対処を依頼してみましょう。

(2)施設に入るお金があるなら、入所しましょう。その状態で在宅介護は無理です。

(3)今の状態でも、施設によれば、受け入れが難しいかもしれない。施設の判断によるでしょう。精神科の医院や病院や、その経営する関連施設なら、受け入れがしやすいかもしれない。ケアマネさんと相談してください。

その際、その「お父様の祖父様に対する介護の冷たい(対応がキツイ)状態」を、詳しくケアマネさんに伝えて(遠慮せず、シッカリ言わねばならない。その状態によって対応が違ってくる可能性があるから。緊急性や危険性があるかどうかで・・)

(4)入所のお金がないなら、ショートで、少しでも施設で過ごしてもらう。しかし、介護度により、サービスを使える点数上限があるので、1か月の内、どれくらいの日数、ショート利用できるかはケアマネさんに聞いて。日数が少ないならデイサービスと適度に併用。

(5)トピ主が介護の犠牲になってはいけない。お金があるなら1日も早く入所して下さい。もう家族が頑張るレベルは過ぎている。入所が遅く重症になるほど、入所を受け入れてくれる施設が少なくなる。

(6)トピ主が祖父の介護の犠牲になってはいけない。入所なら良いが、在宅が続くなら、先はとても長く非常に大変な介護になる。

在宅介護しかないなら、トピ主は、その家を出て、離れたところへ就職する方が良いと思う。人生が損なわれる。

親は実子が介護すべきであり、孫の若い人生を犠牲にしてはいけない。トピ主は女の子なので、昔の考えの男性は、介護で娘を犠牲にしがちです。トピ主は祖父介護に没頭して人生を失ってはいけない。仕事・恋愛・結婚・子育て〜と自分の人生を優先しなくてはいけません。あとはお父様と行政に任せるのです。

ユーザーID:2854617710
年寄り笑うな我がゆく道
もう親はいない
2019年8月20日 0:34

お住まいがわかりませんが、市役所、区役所など行政に相談して、老人保健施設または特別養護老人ホームへの入所を検討したら良いと思います。

私は50代ですが、「年寄り笑うな、我がゆく道」という言葉があるように、若い時に高齢者と過ごすことは、自分がその年になった時を想像することができるし、老後に対する考え方になるので悪いことだとは思いません。
しかし、トピ主さんの年齢で介護に「参加」する立場になるのは早すぎると思います。

自分が祖父様の年になった時に、自分で歩けるように、今から食生活や筋力位に気をつけた生活をしてください。
私は20代後半からカルシュウム摂取に気をつけていたので、骨密度が20代並みです。
食生活に気をつけてください。

ユーザーID:5917781638
プロの適切な介護の方がいい
neko
2019年8月20日 9:23

罪悪感など一切必要ありません。
自宅介護が最善であるとは限りませんからね。
『強い言葉や乱暴な介護が目に付く』なら余計にね。

それならば自宅でなくともプロの適切な介護の方がいいと思います。

施設が可哀想と思うのは間違いです。
確かに悪質な施設もありますが、それはキチンと調べることで回避出来ます。

私の友人の母親が今施設に入っています。
友人は偶に施設へ見舞いながら自分の生活も謳歌出来ています。
今度遠出をしてランチをするそうですよ。

これが自宅介護であればなかなか出来ませんからね。

ユーザーID:6190089551
施設が第一選択肢
ochapi
2019年8月20日 11:25

シフト勤務で 24時間、365日カバーするためには4シフト必要です。たとえ夜間と週末だけでも、2人で対応するなら2日に1回夜勤が入るわけですから、常識的に考えて無理。

在宅介護は、人手が沢山ある家ならともかく普通には介護者を犠牲にしなければ成立しません。無理に在宅介護を続けると、「早く死んでくれないか」と思うようになります。それくらいなら、プロが介護してくれる施設に任せて、定期的に面会に行く方が介護者、被介護者両方のためです。

施設に入れる金銭的な余裕があるなら、施設に入れるのが第一選択肢だと思います。

ユーザーID:5045401720
ご返信ありがとうございます。携帯からの書き込み
くろねこ(トピ主)
2019年8月20日 14:19

沢山の心配とアドバイス本当にありがとうございます。

祖父は要介護4で、往診の先生に処方して頂いている精神安定剤と痛み止めを服用してますが、高齢のため弱い薬となり、気休め程度でしかありません。

昼間利用しているデイサービスさんには、夜中も騒ぐ祖父のお泊り受け入れは難しいと言われているため諦めていましたが、アドバイス頂いたように他のサービスさんとの併用を考えてみます。

大学生の私が、施設に入れるという大事なことに口を出すのは如何なものかと遠慮していましたが、皆さんのアドバイスを読み、私が直接ケアマネさんにご相談してみようと思います。
また、父の介護態度について、父も父なりに頑張ろうとしているため、ケアマネさんに告げ口のような事をするのは申し訳ない気持ちがあり躊躇っていましたが、祖父の為にもしっかりと伝えたいと思います。
幸い祖父は現役時代仕事をとても頑張る人だったため、お金の面は多少余裕があるので大丈夫です。

周りに相談できる人が存在せず、どうするべきか、もっと頑張るべきか、基準がわからなかったため、皆様の的確なアドバイスに感謝しかありません。もう少し頑張って家族にとって最善の方法を探していこうと思います。

本当にありがとうございます!

ユーザーID:3498858383
施設入所について
介護婆
2019年8月20日 18:34

認知症で要介護4。よく介護されました。

ケアマネさんと相談する施設入所のことですが

(1)「特養(特別養護老人施設)に入れないでしょうか。」と、まずは聞いてみましょう。特養は国の補助がある施設で、費用が安い。重度の人が入る施設で、継続して入所できる。但し、空きがなかなか無いので、どの地方も順番待ち行列です。いつ入れるか見通しはたたないでしょう。

しかし、空きがあれば(空きが出れば)介護度数や緊急度・危険度などが高い人から入所になる傾向です。なので、先のレスで、書いた、「お父様がひどい仕打ちをすること」について、しっかり伝えておけば、この点で優先順位が上がる可能性もあるかも。

また更に、もしトピ主が就職で離れて、祖父と父親だけになれば、もっと危険度が高まるかもしれない(父親が祖父に酷い仕打ちの可能性とか)ので、そういう点を伝えておき、普段から、酷くなればケアマネさんに時々連絡しておくことは必要。緊急度が高まれば、特養への入所もあるかも。(そうなるという意味ではなく、可能性〜という意味です。)

(2)特養が無理なら、ケアマネさんに相談して、その他の種類の一般の(民間の施設)を探しましょう。祖父さまの場合、認知症で、それなりに進んでいるので、ケアマネさんの紹介で探すと良いと思う(自分で探すのもOK)。

(3)また施設がすぐに見つからない場合(あるいは計画的に)、ひとまず老健(介護老人保健施設)に入所し特養を待つ〜という方法もある。しかしそれもまずは「その老健」が、「叫ぶ」祖父様を受け入れるか否かということがある。また、いつまで入所できるか〜とか、老健にはいろいろ制限があるので、その老健で話を聞いて考えることになる。(叫ぶことについては、精神科の投薬治療で緩やかになる可能性もあるかもしれず、また、老健やその他の医療ができる施設では、何かの治療や工夫をしてくれるかも。)

ユーザーID:2854617710
施設のこと
介護婆
2019年8月20日 18:47

また、老健に入るにも、一杯で順番待ちの可能性が高いです。ですが、特養ほどではなく、ある期間で(それはその施設によるが、数か月から半年とか1〜2年とか、それ以上?)空きができるのではないかと思う。それはその施設による。

特養の順番を老健で待つ間に老健で人生を終える〜というようなケースもあるかと思います。その老健で、色々な例を聞いてみましょう。老健は国の補助があるので費用が安いです。しかも医療行為ができます。医師の管理下にあり、看護師さんの常駐があり、病気への対応ができる。病院的です。薬代やおむつ代なども出ると思う。入所期間やその他もいろいろな制限がありますが、その施設によりさまざまな方針があるようなので、どのような入所の仕方ができるのか個々に聞きましょう。

(4)また、施設は途中で別の施設に変わることができます。他の施設への転院が決まれば、施設同士で情報交換して、うまく変われますから、そういう視点も持っておくといいですよ。

勿論、認知症は「入所したまま最後まで居られる」という事も重要です。特養以外は、重度になるほど、入所が難しくなる傾向だからです。(老健の場合は、基本的に、普通の施設とは違い、独特のコンセプトがあります。ケアマネさんやその老健にお聞きください。)

(5)その他に、よく建っているサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)という民間施設が、ほぼどこの市町村にもある。一般的には、ここに入るケースが多いですが、トピ主祖父様の場合、認知症が、ある程度進んでいるので、入所できるかどうかは難しいかもしれません。しかし、個々に聞いてみるという確認もアリだと思います。ケアマネさんも、意見をくれるでしょう。

大学生で早い介護で大変ですが、入所のお金があることが幸いです。入所できれば、認知症の介護も、お父様で何とかなります。
ここで入所を決め、トピ主は自分の人生を歩いて下さい。

ユーザーID:2854617710
施設に入って良かったこと
ハクナマタタ
2019年8月20日 23:12

私の母が認知症、介護度4で民間の老人ホームに入所しました。

施設に入って一番良かったのは、母が元気に、そしてほがらかになったことです。
入所時は車椅子でしたが、介助で自立歩行可能になりました。
家では怒りっぽく家族を敵視している状況でしたが、多くの方々に囲まれることでにこやかに活気が出てきたようです。

家族による在宅介護だと1対1でお互い追い込まれる思いだったと思います。他者が関わることで本人も気がまぎれ日々の楽しみも生まれてきたようです。
面会に行くと楽しそうに施設の出来事などを話してくれます。

母の施設は主治医の医師が認知症患者を数多く診ており、看護師が毎日症状を見ながら医師と連携し適切な薬の処方をしてもらえました。このことも母の状態が改善した理由だと思います。在宅では無理だったでしょう。

施設は費用がかかりますが、家族はつきっきりの状態から解放され外で働くことも可能になりました。
自宅介護は何年かかるかわかりませんし、お父様も将来を考えると追い込まれていたのでは?

施設に入ることはかわいそうなことではありませんよ。専門知識を持ったプロから適切な介護や治療を受けれるのです。お祖父さまにとっても幸せなことだと考えてはいかがでしょうか?

ユーザーID:7181132263
 
現在位置は
です