現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

役職者、リーダーの皆さんに質問です

みもま
2019年8月19日 18:23

人事より役職者に対する逆評価の面談対象に私が選ばれたと連絡ありました。
思いのまま言ってしまって良いものなのか悩んでいます。対象役職者(課長)に対して思うことは以下の通りです。

良い面
・業務知識は部内でもトップクラスで、業務内容に関する質問にしっかり答えてくれる。
・棘やクセある社員が多い中、物腰は穏やか。

気になる点
・課ミーティングの中止率が高い。
・必要な情報だけを展開する傾向を感じる。

前の課長は課ミーティングをしっかりやるタイプの方でした。
同じ課でも業務的関わりのない人が何の作業してたかも概要は知ること出来ました。
今は課内で省かれてしまうケース多く、誰々はA社の仕事やってる程度しか内容を知りません。
課長的にはA社の仕事に関わらないなら、別にみんなが知らなくてもって考えみたいです。

私は自分が今何をやってて、他の人は何をやってるとかあった方がいい気がしました。
今はミーティングも役職者会でみんなに伝達したいことがあればやる程度になりました。
進捗報告の中で他先輩から突っ込みやアドバイス、時に課員みんなの雑談あったりもしたので、私は有意義だったのですが…

しかし、課長のことが嫌いな訳でもありません。
なので、素直に書いていることを言ってしまって良いのか悩んでいます。

ユーザーID:3851448188  


お気に入り登録数:4
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
言ってよし!
元管理職
2019年8月19日 20:44

トピ文の内容そのものを言っても全然問題ないと思います。
トピ文中、例えば
「悪い点」ではなく「気になる点」と記載したり、
その他の表現からもトピ主さんの良い人柄がうかがえますね。

もし課長がプライドが高いとか気むずかしいとかならば、言い方を更に婉曲に
すればよいだけです。
まともor常識ある課長ならば、この内容でOKですよ。

課長だって聖人君子ではないので、前任者や他の人と比べて自分はどうなのか
ちょっと気になりますよね。ここで良いことばかり並べ立てるよりも、
“気になる点”を言ってもらう方がありがたいです。

ユーザーID:8965902613
素直に書いていいと思います
新任管理職
2019年8月19日 21:57

私情で書かない限りはOKだと思いますよ。

気になる点も、新旧課長で重視するポイントが違うのでしょう。

もし、多数の部下が同じことを気にしていれば、人事から課長に伝わり、課の活動が改善されるだけですよ。

ユーザーID:7960339960
トピ主はどうありたいか
esezou
2019年8月20日 8:14

トピ主の職場での立場、そして今後どうありたいのでしょうか?

もしその職場で所謂出世、つまり責任ある立場の、管理する側の立場になりたいと思っているなら、次の事に留意してください。

責任ある立場なんかいや、給料上がらなくていいから仕事は楽にと思うなら読み飛ばしてください。

トピ主が評価者に選定されたということは、トピ主は一定の評価を受けていて今後の行動に拠っては出世の可能性があるということです。

上位者の評価に当たっては、単なる批判ではなく対案を、自分ならこうするがという意見を述べてください。

トピ例ですが例えば以下のように伝えると良いでしょう。

課ミーティングの中止率が高い様に思えます、状況によって課長もお忙しいでしょうから何時もやらねばならないとは思いませんが、なぜ中止したか、どういう内容を伝えたかったか位を(メールでも)伝達していただければ下のものは安心すると思いました。

A社案件には私は関わらないのでその情報の伝達はありませんが、状況の変化で担当が替わることもありますし他の業務を知ることで気づけることもあると思うので、関係ないと思われる案件も全体に伝達していただいたほうが下のものは安心できると思いました。

良い点と思ったことは具体的に述べ、自分も取り入れて行きたい旨話してください。

ユーザーID:6238829527
会社や組織にとって前向きなことを書くのが必然です
課長部長
2019年8月20日 9:11

独裁的でなくちゃんとした課長みたいなので、現状を書いて
降格だとか左遷させたいわけじゃないんでしょう?

なんていうのかな・・。業務内容を質問してしっかり答えて
くれるような人だったら、私なら「その都度」要望を言えばいいのに、と
思ってしまうんです。

逆評価の対象者に選ばれた、書類を書かなければいけない、
そこで気になる点を”あらためて”書く必要なんてあるんだろうか?
というのが個人的感想です。

気になる点があるならあるで、なぜ普段からぶつけなかったのか?
そこが疑問なんですよね?逆を言えば、トピ主さんをもし私が評価出来ると
すればそこを指摘すると思います。

前の課長と比べられていますが、それはパーソナリティの差なんだと
思うし、これも逆を言えば部下をそこまで信用していないから、
とことん情報公開して「ミスするなよ」と言っているに等しい、とも
言えるのです。

課内の先輩からのアドバイス・・に関しても、課内ミーティングが
なければ出来ないのか?と。そういう場でしかツッコミやアドバイス
出来ないような脆弱な組織でもある、と言わざるを得ません。
ミーティングをしない=部下を信用している、とも言えるんです。

「出来た課」は上司が何も言わずとも、仕事は進んでいくし、
課長に頼り過ぎるのはやや子供っぽい組織だと思います。

私がね、もしその評価書に何か記述するとすれば、
ヒラと課長の間に「リーダーポスト」を設けてほしい、とか
そういうことを記述するでしょうね。

課長職って経験した者しか分からないでしょうけど、
部長の仕事も視野に入れて毎日仕事しているんです。
言い方悪いですがヒラにベッタリもしていられないんです。

もしヒラ社員に前課長のようなまとめ役みたいな人が必要と思うなら、
リーダーポスト創設を要求するべきだし、自分が手を挙げた方がいいです。

ユーザーID:9198733968
丸い卵も...。
へたれ管理職
2019年8月20日 9:56

私も基本的には評価の項目に入れてよいと思います。ただし言い方(書き方?)に工夫は必要です。私のアドバイスを箇条書きにします。

1.前任者との比較でものを言わない
トピ主さんも自分の前任者と比較して仕事ぶりを評価されるのは納得がいかないと思います。それは役職者も同じですし、人が変われば視点が違い、方向性が変わることもあるので、「前の課長はこうだった」というのは避けたほうが無難です。

2.具体的な例を挙げ、そこから抽象度の高い問題に展開する
トピを読むと、課内ミーティングが飛んだことで支障が出ている具体例がないので、トピ主の個人的興味が満たされないだけ、と曲解される恐れがあります。具体的な差しさわりが出ていれば、その件をまず話すことです。そこから情報共有の仕組みが機能していないことに展開したほうが理解しやすいです。また、課内の情報共有方法はミーティングだけではないので、ミーティング復活に固執しないほうが良いでしょう。

3.最後に良い点を挙げて終わる
これはものの言い方の最たるものですが、「あの人は時間にだらしないけど、成果はきちんと出すよね」というのと、「あの人はきちんと成果は出すけど、だらしないよね」では同じことを言っていても受け取り方がずいぶん違います。最後に良い点を挙げて置けば、前に辛辣なことをいっていてもそれを弱める効果があります。最後に良い点を挙げて、よいしょしておくのも世渡りのこつとしてありでしょう。

ユーザーID:9206893269
勉強になります。ありがとうございます。
みもま(トピ主)
2019年8月20日 14:32

皆さんのご意見、全て目を通しました。
ありがとうございます。

予定では8月末に30分程度の面談方式と聞いています。
初めて選ばれたので具体的な流れわかりませんが、人事課長と書記役の2人と面談だそうです。

役職者への質問としたのは、皆さんがどう考えて動いているのだろうって思ったからです。
前課長と今の課長を対比しましたが、今の課長へのマイナス評価になってしまっても申し訳ないという思いのトピです。

私のいる課はプロジェクトに参加するタイプの組織なので、課員と一緒に仕事をしません。
AさんはA部のA社PT、BさんはB部のB社PTという感じです。
座席もそれぞれの部に用意されるケースも多い為、課ミーティングがないと会わない課員も普通にいます。
大型PTや新人OJTでないと、複数名アサインはないようなイメージです。

前の課長は、少々面倒でも時間作らないと皆で顔合わさないでしょという点。
派遣先部署では失敗を責められる事はあっても指導はしないでしょう自分の部員じゃないから…だから吐き出したり意見聞く場は必要と言ってました。
今の課長は、自分に関係ない業務進捗を聞いても暇だろうし、早く帰りたいでしょ?というタイプです。

どちらが正しい考え方なのかは私にはわかりません。
ですが、今のミーティング体制だと寂しいなって思うのも事実です。

ユーザーID:3851448188
以前がどう
ささ
2019年8月20日 19:54

以前がどうだったという言い方は知らない人には意味がない言い方です。
重要なのはそれが行われていた事実や過程ではなく、何故行われていたか、何をコストとして支払い、何を得られるかですので。

会社にとって有効である何かを共有したいので場を設けて欲しいという言い方なら、上長は考え動ける。
ただ、その手段が会議になるとは限りませんが。

後は、私も双方経験してるので貴方の気持ちも想像できるのですが、おそらく突っ込みは入ります。
例えば、先輩の意見を求めるのに全員集めるのは必須ですか?個人で聞きに行けば二人で同じ成果をあげられるのでは?会議が無くなった今、何故それらが行われていないのに回せているのですか?となります。

個人努力、個人裁量で処理できることに全員を巻き込む必要性は希薄といえます。

問題点が何で、解決方法を検討した結果がそれなのか。
ここまで言えればその会議は有意義かと思いますね。

そうじゃないと、偉い人は肩書きもあるので、自分のなかで想定してシミュレーションしてきます。
あったら良いなくらいの事なら、あったら良いのはわかるけど無くていい事も想像できるので保留とか、流せてしまう。

逆に言えば、そのくらい、管理者と同じくらいの気持ちで会社や部署のあり方を考えて望まないと、実はあまり意味がなかったりする。

まあ、対社外に向けてこういう活動してますアピールが目的の形骸化されてるケースもあるのでそこ次第でもあります。

まあ、自分の思う形にする良い機会ではありますので、是非有効活用を。

ユーザーID:3071075342
 
現在位置は
です