趣味・教育・教養

女性の皆さまが28歳の頃

レス99
お気に入り98

女の人生分岐点

学ぶ

はじめまして、私は28歳女性です。

20代の後期も終わろうとする中、
先輩の皆さまは、28歳の頃なにをされていたのか気になりました。

仕事、恋愛、勉強、結婚…
自分の人生をどうしたいのか、深く考える年齢かと思います。

当時こうしてたから良かった、悪かった。
皆さまの人生から勉強させてください。

ユーザーID:3384302213

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数99

投稿する
  • 充実してた

    28歳か〜。たった3年前ですが、こんな感じでした。
    ・すごーーく好きだった彼氏と色々あって別れてしまい、突然現れた他の男性から熱烈にアプローチされ付き合い始めた
    ・その人と結婚すると思っていた。結婚願望もあった。
    ・仕事はめちゃくちゃ忙しかった。
    ・ある国家資格取得のために勉強をしていたが、仕事が忙しくなかなか受からない日々
    ・忙しいながらも仕事は順調で楽しんでいたのに、突然の不本意な異動命令

    そして現在、31歳はこんな感じ。
    ・28歳の時の彼氏とはたびたび喧嘩ばかりで1年で別れてしまった
    ・別れの1年後にまた別の男性とお付き合いをはじめ、とても気が合い穏やかな日々。喧嘩もなし。
    ・異動先でほぼ定時帰りだったため、猛勉強し資格取得
    ・資格取得により転職先がよりどりみどりになり、転職し給料1.5倍アップ
    ・なぜか昔より結婚願望が薄くなってしまった(仕事が順調だから?)

    28の頃も楽しかったけど、今は仕事面も恋愛面もそこからステップアップできた感があり、満足しています。
    しかしこうやって振り返ってみるとたった3年の間にめちゃくちゃ色んなことがあったな〜と思います!
    もう28歳には戻りたくはないかな笑

    ユーザーID:8646282514

  • 新婚でした

    3つ下のダンナと3年つきあって結婚したのが28の時でした。それまで実家暮らしで、学校や会社から帰ったらなーんにもしないで生きてきた私、いきなり専業主婦になってさてどうしよう?でした(笑)。掃除や洗濯はまあなんとかなるけど、問題は料理。初心者向けの料理本を見てメニューを決め、14時に材料を買い物に行き、帰ったらすぐ作り始め、ダンナが帰宅する20時にすべて完成、という日々でした。品数が多いわけではなく、メインと副菜(主にサラダ)と汁物だけですが、とにかく何をするにも時間がかかり、大変でした。

    今や結婚22年、最速で30分(ご飯は早炊き)ですべて完成させられるように。今高校1年生の一人息子が子供の時は離乳食も完全手作り、学校のお弁当も冷凍食品ナシでできてます。

    継続は力なり、あの頃頑張ってよかったなぁと思いますよ!

    ユーザーID:2162406014

  • 20代を謳歌してました。

    30前にして、結婚をほぼ諦めて仕事に趣味に燃えてました。たまに恋にも。
    国家資格を持ってたので食いっぱぐれる事はないと思ってました。
    勉強会には積極的に参加して知識を増やして仕事に責任も増えて苦労もあったけど楽しかったです。
    30近くになると独身の友達も結婚して行き、独身友達と男女関係なく遊んでました。
    独身特有の寂しさもありましたが自由を謳歌してたな、懐かしいです。

    その後に、28歳7ヶ月の時に、今後の人生を共にする主人と巡り会い結婚して現在に至ります。
    今に思えば、28歳の時に主人と出会ったんですね。
    20代後半は楽しかったです。失恋もありと青春だったです。

    ユーザーID:7365184395

  • 潮目の変わる年齢

    28歳は変わり目の年齢かもな、と思います。

    私の28歳は転機でした。
    社内数少ない女性総合職として働き詰めの日々。
    同期と24歳で結婚したものの、浮気されて離婚。
    24時間働けますか、のCMが流行していたころです。
    長時間労働で終電を逃すこともしばしば(ブラック企業ではなく一部上場の大手だったところが恐ろしい)。
    精神的にも体力的に限界で、このまま突き進んでもいいのだろうか、と悩みました。
    そのときに、母から言われたんです。

    「何かを始めてモノにしようと思うなら20代のうちに」。

    30代は子育てで追われる。40代は親の介護や子供の受験がある。
    20代はまだ体力もあるし、変化にも対応できる。
    何かをものにしようと思うと、それなりに時間と体力がいるのよ、と。

    母もその時期に子育てしながら資格をとりなおし、ずっと仕事をしてきた人なので説得力がありました。
    結局、会社を辞めて留学し、学位をとり、転職しました。
    留学先で出会った人と結婚して今に至ります。
    あのとき踏み切って良かった、と思います。

    28歳って、仕事では実務的なことはだいたい出来るようになって、周囲を見渡せるようになる年齢なんですよね。
    結婚とか出産とかいう話も周囲からじょじょに具体的になってくる。
    さて、どうしよう、って自分を見つめなおす年齢なんではないかと思います。

    ただ、どうやって人生を生きるか、っていうこればっかりは個々人で違いますから、正解はないんですよね。自分で見つけるしか。
    広い視野で世界を見て、聞いて、考えて、自分がどういう人生を歩みたいか考えてみては。

    答えは自分の中にあるんだと思いますよ。

    ユーザーID:2394873895

  • 絶賛迷走してました

    同棲してる彼がいましたが私に好きな人ができて同棲解消、さあ新しい方と付き合い始めたら彼に婚約者がいることが判明。
    それが28歳の幕開けでした。
    彼は2か月後に婚約者と結婚。私は本気だったんですが見事に遊ばれました。

    げっそり痩せましたが、私を救ってくれたのは仕事(技術職)です。
    めちゃめちゃ働きました。合間の、仕事仲間との飲みも楽しかった。
    あれは生涯で一番楽しい時間だったと思います。みんな疲れた顔して飲んでたけど。
    仕事でプライドを取り戻せましたね。
    それで元気になって、多少異性遊びもしました。
    おかげで、アラフォー既婚の今はもう火遊びしようなんて思わないです。
    結婚は、昔から知ってる友人としました。

    あとは、20代の半ばから運動を習慣化してたんですが、これは今でも続けています。

    ユーザーID:9721897637

  • どっぷりと育児。

    30年ほど前…
    3人目の出産を控え、
    義両親と同居でのんびり出来ず、危うく流産しそうに…
    それでも、お盆で義弟妹家族は来、宴会でバタバタ汗だく…
    (何とか来月5日に無事出産。)

    義両親に甘やかされた夫は我関せず、バイク・音楽・油絵など趣味に没頭。
    私はどっぷり育児に専念の毎日。
    なので、当時(80年代後半)流行ったらしい曲を聞くたびに、ムカついてしまいます!
    唯一の楽しみ『赤川次郎』『山村美紗』を読んだり
    『トレンディドラマ』、途切れ途切れで最終回を見逃したり…。
    NHK朝ドラ『仙道敦子さん』が、懐かしい。

    悔いてます。
    夫…食べ方、行儀が悪過ぎ!‥…三つ子の魂百までも。(義母も)
    若い時に資格を!…後回しにし過ぎて諦め・逃げに。
    義両親に対し、意見はズバッと!…散々酷い扱いをされたのに自分のした事は全く忘れ、自分の義妹からのイビリ話に付き合わされるこの頃に、悶々!!
    物欲に注意!(本当に必要?)…引越しの度に増えたりする。そのくせ捨てる決心がつかず溜まるばかり。

    ユーザーID:8763856813

  • 私は38歳ですので10年前

    10年てあっという間ですね!私の28歳といえば。

    ・夫と知り合って半年ほどたって付き合いだした年
    ・でも彼は電車で2時間半の土地に転勤になり、2週間に一回は
    お互いの家を行き来する遠距離恋愛生活だった
    ・いつか結婚するかもしれないが、まだまだ具体的にはなっていなかった
    ・彼とはよくバッティングセンターに行った。野球観戦も行った
    ・マクド、本屋さんなど、中高生みたいなデートコースばかりだった
    ・仕事は同僚がいい加減な人ですごく強いストレスを感じていた
    ・あまりにいい加減すぎて結局同僚は事実上の解雇になった
    ・友人関係ではサークルみたいな集まりに入ってよくみんなで食事していた
    ・28歳に限らないが、お酒が大好きで、休みの日はいつも酔っ払っていた
    ・大好きなワインバーが開店したころ。月数回は通っていた。
    ・オシャレな立ち飲み店にもよく通っていた

    そんなところですね。あとはあまり覚えていないけど。

    28歳の時はこうですが、その翌年働きすぎて体を壊します。
    それが原因だと自分では思っていますが、不妊症になり結婚後は高度治療しました。
    働きすぎ、ストレスの溜め込みすぎは良くないなと思います。お酒の飲み過ぎも。
    仕事は契約社員で、妊娠後不当解雇にあったので、正社員に転職しておけばよかった
    と思ったりもします。

    また、夫と早く結婚していたらどうなったかなともよく考えます。
    転勤についていってさっさと結婚していたら不妊治療は
    しなくても子供を授かったかなとか。あとは浪費(主にお酒)も控えて
    もっとしっかり貯金しておけばよかったとも思いますね。

    ユーザーID:2221738359

  • 面白いトピですね。

    こんばんは。

    主さんのおかげでお酒を飲みながら色々思い出す機会を頂きました。
    ありがとう。

    24歳で就職し先輩の足元にも及ばない知識のなさに目覚め27歳で仕事上必要な知識を得る為に夜間、別の学部へ入り直し仕事&勉強の日々でした。

    現在54歳。当時は27歳でまだ勉強と人生、出遅れ感に焦っておりましたがその後の40代半ばまで思いっきり仕事で出来ていい決断だったと思います。

    40代で結婚しましたので子供は持てませんでした。

    28歳の時は10歳年上の先輩を見ながらあと10年で自分も同じ位まで成長できるかとそればっかり考えておりましたが後悔するのは子供を持たなかった事です。

    40代半ばで結婚をしたので夫婦二人っきりの生活です。
    もう少し早く結婚すれば良かったかな!

    時間を大切に自分らしく生きて下さい。

    ユーザーID:3006339624

  • 皆さま本当にありがとうございます

    このトピを立てた動機は、先日の私からのレスにも書きましたが、28歳になった今、これから先どう生きていけば良いか、むしろこれまではどうだったのかを考える為に、皆さまの28歳から教わりたいと思った事でした。

    ですが…皆さまから教わったのは、28歳を振り返って、良くも悪くも今がある、刻一刻と人生は続いていって、すぐに過去に変わるけど、幸せとか、充実感を感じる今は、今の自分が作っていく…という事でした。

    女の28歳、結婚をした、失恋をした、仕事が楽しかった、ブラック企業でに死にそうだった、勉強に励んだ、趣味を見つけた、ギャンブルに溺れた、親しい仲間がいた、孤独だった…とても一言ではまとめられない、皆さまの28歳の振り返りと共に、ほとんどの皆さまが、今の状況もお伝えくださっているのです。

    人生は続く、ずーっと続く、何をしたってすぐに過去に変わり過去が今になる。
    だったら、今まさに私らしい行動を連続させよう、と思いました!

    あと予想外だったのですが、
    「28歳当時のことを思い出せた、ありがとう」と仰ってくださる方もいらっしゃって、嬉しいです…。
    私も微笑ましく28歳を思い出せるようになりたいです。

    こちらのトピは締めないので、皆さま、お好きなときにレスをお願いいたします!

    ユーザーID:3384302213

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧