現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

素敵な人間になりたいのですが

みつき
2019年8月20日 23:25

見ていただきありがとうございます。16歳高校二年生女です。

最近、自分の人生ってなんだろうと思います。思い起こしても、楽しかった過去もなく、将来を夢見ることもありません。
信頼出来る友達も、家族もいません。彼氏も出来たことありません。
自分なりに、色々と努力してきたと思います。人間関係も、勉強も。人一倍我慢して頑張ったつもりです。
高校も学区で1番のところに入りました。お小遣いないのでバイトもしました。交友関係を広げようと部活もしました。
気がつけば精神科に通うように、そして不登校になり今は通信制の高校に転校しなんとか通っています。
酷い時は全く眠れなくなり、ひたすらぼーっとする生活でした。今はだいぶ改善しましたが、よく情緒不安定になります。
まあそれをぶつける相手もいないのですが。外に出かけるのも月に1回あるかどうか。それも大抵は1人です。
他人に気を使うのに疲れてしまい、誰かを誘うのも、約束するのも、出かけるのも、出かけて何をするか考えるのも億劫です、

周りの人達は当たり前に友達と遊びに行ったり、恋人を作ったり、勉強して部活して家に帰ってご飯食べて。
そんな普通の生活がしたいのに、できない。自分に理由があるのは百も承知です。
頑張ったと書きましたが全部「つもり」だったんだと思います。我慢してる自分可哀想、上手くいかないことを、周りが周りがって全部人のせいにしていました。

変わりたいのです。生きがいがほしい。
こんな毎日ダラダラして過去を反省する日々から逃れたい。でも、どうすればいいのかわからないです。
友情でも、恋愛でも、誰かに必要とされる人間になるにはどうすれば良いのでしょうか。
ずっと虚しくて寂しくて。ずっとこのままなら早く消えてしまいたいと思う毎日です。

ユーザーID:4891991720  


お気に入り登録数:2
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:2本


タイトル 投稿者 更新時間
頑張りすぎたから、苦しいんだと思う、
絹子
2019年8月21日 10:23

頑張りすぎた経験は、後々役に立つ時が来ます。
ただ、もっと楽してもいいときもあります。
今、若い時期の停滞期というか、苦しい時期ですよね。
病院に行くほどだったんだから、今は、良っくり休んでも、若い分回復も早いと思います。
だけど、焦らないでくださいね。
人生は長く、まだ始まったばかりです。

高校時代に目立たなくたって、20才すぎて華やげばいいんです。

人は浮き沈みがあるものだし、今輝いていた人が、下り坂を経験して、嘆く日もあるし、今、うまくいかなくても、生きてて良かったと思う日がきっと来ます。
きっと、頑張りすぎてしまって、大切な何かを見落としてきたのかもしれないから、だらだらとしながらも、ユックリ生きてみましょう。
若いから、見落としたことが多いんだと思います。友情、恋愛、これからですよ。

ユーザーID:0508864317
人生は、これからです。
めたも
2019年8月25日 19:32

16歳。精一杯にがんばってきましたね。

でもまだまだ人生は「これから」なんですよ。
これは、16歳の渦中にいる時には、ピンとこないでしょう?
未来は、16歳のみつきさんの想像をはるかに超えてきます。良い事も、悪い事も、です。

今までは親御さんや学校生活の影響を大きく受けて、人格形成をしてきました。
ここからは、「自分で」「自分を」作っていきます。

・ダラダラ過ごすも良し。ダラダラしたくないなら、興味ある事にチャレンジ
・単独行動するのも良し。一人がイヤなら、友情を育む
・恋愛をしなくても良し。恋人が欲しいなら、魅力的な女性を目指す

どんな選択も、みつきさんの自由です。
みつきさんの生きたいように生きていいんですよ?

みつきさんがなりたい「人物像」を描き、
そこに近づくには具体的に何をしたら良いのか?を考える。
そして「実行」する。←これが大事。

>誰かに必要とされる人間になるにはどうすれば良いのでしょうか
みつきさんが、他人を必要とする。
念じるのではありません。自分から積極的に動くのです。

「人間関係を人一倍頑張った」みつきさんですから、
笑顔で挨拶をしたり、雑談を持ちかけたり、親切な言葉をかけたり・・・は、していますね?

そこから踏み込んで、深い関係を築くためには、
みつきさんが相手を信頼して、自分をさらけ出しましょう。
そして、お互いの価値観の違いを認め合います。

人から与えてもらうのではなく、ご自分が先にやってみてください。

みつきさんの「ここからの」人生が変わります。

ユーザーID:1255840189
 


現在位置は
です