現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

自分と同じくらいと思っていたのに

nori
2019年8月20日 23:57

50代半ばの独身女性です。
短大を卒業してから30年以上、一般職をしています(東京の本社)。

短大時代の同級生で、唯一、自分と同様独身で働いているA子という友人がいます。
私の時代は、短大の就職はとても良い時代で、友達は皆一流企業に就職しました。
私も有名企業(メーカー)勤務です。
A子は財閥系の総合商社にずっと勤めています。

時々旅行にも2人で一緒に行く仲ですが、これまでどうやら私に話を合わせていてくれたのかもしれません。
私の年収は残業代も含め税込み700万円位です。多い年で750万円というところです。
働く女性としてはそこそこかなと思っていました。A子もこの位なのだろうと。

それが先日A子の年収をちょっと無理やり聞き出してしまったのですが、会社員としての年収は税込み1200〜1300万円で、株の配当金が毎年100万円位あるといので驚愕してしまいました。
財閥系の総合商社ってそんなにもらえるんですか?!
A子によれば、40才位から年収は1000万円超えだったとのこと。
最近は毎年500万円は貯金できているとのこと。

確かにA子は30代でマンションを購入、40代で買い替え、しかもノーローンの様子でした。でも服装やら普段身に着けているものは私と同じ位なので、勝手に収入も同じ位と思っていました。

65才から年金支給の年代なので、私は60才定年後の再雇用を目指しているのですが、A子は「60才で仕事辞めてちょっとゆっくりしたいかも。親の介護もありそうだし。」と余裕な感じです。
貯金も定年時に1億円位にはなりそうとのこと。

A子も年金は65才からですが、企業年金もだいぶよくて、国の年金+企業年金で年間400万円にもなるらしいです!しかも企業年金は生涯(うちの会社は75才だか80才まで)。

あぁこんなにも実は差があったのかと思うと、もやもやを通り越して驚愕です!

ユーザーID:1948433773  


お気に入り登録数:150
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:22本

タイトル 投稿者 更新時間
彼女は総合職なのでは?
たろすけ
2019年8月21日 13:02

メーカーと商社という違いはある、と思います。

私は現在50歳、20歳で就職し、当時男女雇用機会均等法施行で、おそらく第1号の女性総合職採用があり、その後一般職から総合職への転換試験が行われました。
トピさんは短大卒で50代半ばということなので、入社時点では総合職採用はなかったかもしれませんから、転換したのかなぁ、と思いました。


私は30代半ばで退職しましたが、ちょうどそのころ企業年金の解散がありました。
(一部上場企業です)そういう意味では、会社としても体力があるということでしょう。すごいですね。

ユーザーID:4046669071
もやもやだか驚愕だか知らないけど。
呑兵
2019年8月21日 15:19

そんなの考えても無駄ですよ。

そういう事実があるということでしかありません。

ユーザーID:9811571012
A子さんよく正直に話したなあ
2019年8月21日 16:27

私なら絶対に言いません。

特に明らかこちらが上な場合は…

ぼかします。

やはり、モヤモヤ&驚愕されたという事。

それも勝手な思い込みからって…

ああ…どんなに付き合いが長くても絶対にお金の事は言えない。

うちの内情なんて知らないくせに、いろいろと忠告してくれるおせっかいな人にはつい話して追い返したくなるけど、止めておこう。

言わないのが円滑な関係でいられるというものですね。

A子さんだって、なんでそんな事話したんだろう…

はぐらかし誤魔化すのに疲れたのかな…

ユーザーID:5138047551
あのねえ
おばちゃん1号
2019年8月21日 17:01

いくら友人同士といえど、自分の年収や貯金額を他人と話す神経が分かりません。
わざわざ聞きたいとも思いません。
そんな話をすれば、どっちかが嫌な思いをしても仕方がないのでは?

ユーザーID:4232125296
何故?携帯からの書き込み
Theバブル
2019年8月21日 18:22

自分は女性としては程々の成功者であり、A子という道連れ、同志も居る。
独身同士、お互いに老後の余暇や不安を共有出来ると安心していたのに、予定が狂ったって感じでしょうか。

何故、あなたは聞いてしまったのでしょう。A子さんは何故答えたのでしょう?

友人間で収入の話は、恋人の経験人数同様、パンドラの箱。決して開けてはいけないものですね。

ユーザーID:5694924436
なんでまた、無理やり聞き出したの…?
雷雲
2019年8月21日 19:27

年収を無理やり聞き出すって、
いくら長年の友人に対してでも、失礼でしょ。
そんなことしておいて、
もやもやするって、何なんですか。

年収って、会社にもよるけれど、役職にもよりますよね。
A子さんは、だいぶ出世しているのではないですか。

トピ主さんだって、立派な収入あるのだから、
他人の懐覗き込んだり、羨んだりしないほうがいいですよ。

ユーザーID:0890213346
ひとはひと携帯からの書き込み
みっふ
2019年8月21日 20:18

これは友達だから気になるんですよね?
モヤモヤするんですよね

芸能人の収入や貯蓄額を聞いてもすごいなぁと思うだけじゃないですか?

そこには友達への嫉妬や妬みや羨望があるから気になってしまうんだと思います。

そんな事忘れましょう。 他人は他人、自分は自分です。

これからはお金の事、収入などを聞くのも言うのもタブーです。いいことありませんよ。

ユーザーID:5375932063
上には上が
ワンダふる
2019年8月21日 20:27

けどトピ主さんの年収も羨ましいと思う人はたくさんいるはずです。気持ちは分かります。人は人なんて言いますが、一切他人とまったく比較しないなんて無理なわけで。

外資系は無名の小さなところでも、その方以上の年収が多いです。勝手に年収を推測されて高年収と判明した途端「ずるい」と騒がれて困りました。

ユーザーID:5439388061
あなたより少し年下だけど
るん
2019年8月22日 18:14

当時、短大の人は(私は短大ではないですが)大手に就職しやすい時代でしたね。

就職の際に、メーカーは給料が安いというのは、よく聞きましたよ。
金融や商社のほうがいいというのは、割と皆が知ってることだったのですが、知りませんでしたか?

それから、短大の方は一般職だと思いますが、途中で試験を受けて総合職になれるという会社もあります。
あなたは、どうですか?
彼女は?
そのへんの違いもあるかもしれませんね。

とりあえず、知ってることを書いてみました。

ユーザーID:5522529211
トピ主さんと同世代の者ですが・・・
うずらまま
2019年8月22日 19:29

私の勤務していた企業も大手のメーカーでしたが、仕事の関係で
大手財閥系の商社と付き合いがありました。

40年ほど前の段階で商社は短大卒の女性でも、入社一年目の段階で既に
ボーナスが一回分100万超えと聞きましたね。
年間ではなく、一回ですので、年間にするとボーナス分のみで200万ですよ。

商社は破格な年収なのは有名ですよね?
その代わり、仕事も昔から女性であっても、かなり責任のある仕事を
任されると聞きましたね。

それだけの仕事をA子さんはされているということですよ。
トピ主さんのようにメーカーの所謂、一般職のような人ですと
男性のアシスト業務というところでは?

後、商社って入社する時も成績が、かなり良くないと入社できなかったはずですよ。
最初の出だしから商社に入社出来る人は特別な人なのですし
失礼ながら、些かトピ主さんは無知だったのでは?

ユーザーID:0561742940
そしてそれがどうしたの
ゆう
2019年8月22日 22:22

A子は「60才で仕事辞めてちょっとゆっくりしたいかも。親の介護もありそうだし。」と余裕な感じです。

驚愕くらいですか。幸せのカタチは、人それぞれだから。

A子さん、親の介護もありそうだしって、先読みされていますね。

ここは、褒めてあげたいです。

他は、二人で、謳歌したのではありませんか。

トピ主さんをうらやましい人もいます。

これからもA子さんと会って、色々教えてもらえませんか。

勉強してください。私だったら、そうします。

ユーザーID:0473564961
そうねぇ
山猫
2019年8月22日 23:18

確かにそんなにもらっているのっていうのには驚きですし、羨ましい話ですが、同じくらいと思っていたというのも何を根拠に?と不思議です。
トピ主さんの会社では、特に成績のいい悪いは関係なしに、勤続年数が同じならみな同じような給料なのでしょうか?
私が勤めていた会社では、年功序列で給料が上がる時代はとうの昔に終わっていて、50代ともなると出世した人なら1500万ぐらい、50代でも全然役職にもついてない人だとその半分もいかないぐらいの差が出ていました。
大手だから、それでも700万前後はありましたが。
私がいた会社も有名企業(メーカー)です。
同じ会社内でもそれぐらい差がつくのだから、他社なら差があって当然じゃないでしょうか。

ユーザーID:6291922069
人の人生は最後までわからない
じゃぶじゃぶ
2019年8月23日 1:58

同年代で50代半ば・北米在住です。

まず、トピ主さんが短大を卒業されてから今日までず〜っと働き続けてこられたことに敬意を表したいです。

私はかなり年をとってから渡米、そしてその4年後日本人と結婚。主人の職種がちょっと特殊で本人が辞めると言わなければ問題なく働ける、しかも年収も悪くなく・・・主人の収入で家計は十分回るのでキャリアを築くとかに別に興味がなかった私はパートやったり辞めたり…そのうち不労所得を得る方法を見つけ、自分のお小遣いくらいは自分で賄える位の収入は得られるようになり。

日本にいた時もこちらでも正社員で働いていた時期はありますが、何十年にもわたってという訳ではなく。また自分で稼ぐようになってからは、会社という枠で働く事の息苦しさ、煩わしさに耐えられない、自分には向いていないという事に気が付き。

ですのでトピ主さんやご友人の長年にわたる労働そのものがただただ素晴らしいと感じますし、自分自身をうんと褒めてあげてほしいです。

同じだと思っていてが実は違った、相手の方が遥かに裕福そうで会社からの保護も手厚くて!という複雑な思いがあるのは当然だと思います。

ですが、人生というのは最後の最後までわからないものですよ。そして人は亡くなる数年前が本当に幸福であれば、それまでの人生がどんなにひどいものであったとしても最後は幸福者、勝利者なのだと思います。

様々な事を比較するほど無駄な事はありません。ご友人にはご友人のこれからのいろいろが、トピ主さんにはトピ主さんのいろいろがあるのが人生です。

トピ主さんが驚愕を乗り越えて、自分にとっての本当の幸福とは何かを追求できる、そしてそうなろうと決意、行動に移せるーようになれば、今回の驚愕も焦りも憤慨も嫉妬も諦観も、すべてがトピ主さんのこれからの人生に大いなる滋養をもたらずはずだと思います。

ユーザーID:8392009652
トピ主さんも
KM
2019年8月23日 10:42

財閥系商社の総合商社であれば驚くほどの金額ではないでしょうね。
でもトピ主さんも十分な収入を得てると思いますよ。
普通に暮らしていけば将来的な不安は少ないのではないですか?
ふたりとも一般的なOLとしては勝ち組の部類ってことで納得してください。

ユーザーID:0782713136
仕事の中身が
寛容植物
2019年8月23日 11:04

いかに高収入の商社でも短大卒の方がそんなに優遇されることはないと思いますが、
働き方改革が叫ばれる前なら残業が多かったり、
本人が勉強して資格を取って専門的な仕事に就いていたり、
本人ならではの努力をされていたかも知れません。
そこを見ないで収入だけ比べるのは不都合ではないかと。

ユーザーID:2812045480
メーカーは安い
少し後輩
2019年8月23日 13:04

短大卒 元某メーカー事務職でした。バブル末期ギリギリ入社組みです。
他の方もいってますが、大手企業の中でもメーカーは給与が安い、
と就職活動の時から言われてました。

社会人3年目に短大時代の友人で集まった際、商社の人はいませんでしたが、
航空会社内勤・中堅生保事務・メーカー(私)でボーナスの話になり、
私が一番安かったです。年間賞与だけで30〜40万くらい違いました。
当時でそれだけ違うのですから、50代ならさらに差が付いていてもおかしくないと思います。
総合職も、総合商社とメーカーでは全然違いますよね。

トピ主さんは一般職でもリストラもなく、ずっと働けて恵まれていると思います。(優秀な方かと存じます)私は20代で転職しましたが、かつて勤務した企業は、大規模リストラで事務系社員は相当数退職となったようです。自分がそのまま在籍していたら、転勤かリストラ対象だっただろうなあ、と思います。
40代後半、現在の会社で500万くらいです。それで満足してます。
人の給与を聞いても自分がもらえるわけでもないし、上記の賞与話以降、
収入の話を友人としたことはありません。

ユーザーID:0612852973
逆のこともしてきたのでは
なろう
2019年8月23日 20:38

何で、そんなこと無理やり聞き出すんでしょうか。

もしかして、今までも友達に無理やり年収を聞いてきたということは無いですか。
さすがに年収700万を越える人は少ないだろうから、年収500万、300万、アルバイトやパートの年収を聞いては、友達の年収のしょぼさに内心ほくそ笑んで、自分の幸せに浸ってきたのでは?と邪推してしまいます。

あまりいい趣味ではないと思います。

ユーザーID:3612353678
お二人とも勝ち組
riri
2019年8月24日 20:03

トピ主さんもA子さんも、ここまで仕事を続けてこられて偉いです。

同年代だからわかりますが、寿退社が当たり前だった時代、
転職ブームや、大手企業も業績が厳しくなった時代もありましたね。
新卒から定年まで大手に勤め上げること自体、相当な幸運だと思います。

トピ主さんはもやもやを通り越して驚愕と仰ってますが
中小企業の実態を知ったら、もっと驚愕ですよ 笑

ユーザーID:4450394608
レスありがとうございます
nori(トピ主)
2019年8月25日 23:58

18人の方からのレスを拝見しました。ありがとうございます。

A子が総合職なのではないか?とのご意見がありましたが、A子の勤め先も私の勤め先も、2000年頃に総合職と一般職の壁がなくなりまして、総合職に一本化されています。
ただA子は、一般職のリーダーのような感じのことはやっているが、管理職にはならない(なれない?)総合職だと言ってました。私も同様な立場です。

それにしても商社の給料ってすごいのですね。
どなたかが外資系はもっとすごいと書かれていましたが、外資系だと企業年金がなかったりもしますよね。

A子とは同じ短大で、成績も似たり寄ったりだったと思います。
それでも就職先一つでこんなに差が出るのだなーと思ってしまいます。
でも、もやもやではなくて、もうそれを通り越して驚愕なんです。本当に。

ユーザーID:1948433773
なぜ彼女の年収が気になったのか
nori(トピ主)
2019年8月26日 0:22

タイトルの件ですが、こんなことがきっかけでした。

3-4年前にA子は親御さんのために老人ホームを探していると言っていました。
「老人ホームってお金がかかるわね」と言っていたので、私はつい笑いながら「お金ないわけぇー?!」って言ってしまったのです。

普段から、A子=自分と同じくらいなはず、という思い込みがあり、うちの親がそうであるように、A子の親御さんが豪華な老人ホームに入れるわけがない、という思い込みと、あとは私のいけないところですがマウント癖、思ったことをそのまま口に出してしまう癖がでました。

その後、A子から親御さんのことは何も話に出ていなかったので忘れていたのですが、今年、短大の同級生B子に会ったところ、親同士が知り合いということで、A子の親御さんのことを知っていて「高級老人ホームに住んでいる」と教えてくれました。
ご両親で数千万円の入所金のところらしいです。

ええ?と思って、B子にA子のお父さんのことを聞きましたら、それなりに名の通った上場企業の役員さんを20年位前に退任されたらしいです。
A子からは「普通のサラリーマン家庭で育った」とは聞いていましたが、普通ではないらしいのです。

A子は勤め先も勤め先だし、実家も裕福そうだし、今まで「私たちは独り者だから、老後も助け合おうね」なんて言ってたのに、実際どういう感じなのよ?と思い、年収や貯蓄についてしつこく聞いてしまったのです。

そしたら最初のトピの年収、定年までに貯金1億円予定のほかに、ローン無のターミナル駅前マンションや株も持っている、年金保険にも入っている、将来の年金400万円/年、等がわかり、愕然としました。

比較しても仕方ないし、ほんと、もやもやじゃなくて驚愕なんです。

ユーザーID:1948433773
 
現在位置は
です