現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

片想いだった先輩が亡くなりました。忘れられません。 携帯からの書き込み

MA
2019年8月21日 1:01

高等専門学校時代、文化祭委員で知り合い、4年間お世話になり、片想いをしていたA先輩が亡くなったと、共通の仲間であったB先輩から聞かされました。

A先輩が卒業されてから、一度複数でお会いした時の帰りに告白をし、返事はNOでした。
それまで、遠距離にお勤めでしたのでたまにLINEなどしていましたが、どのように連絡したらいいかわからなくなって連絡をしなくなり、その後の文化祭でのことでした。

知らせてくださったB先輩も人づてに聞いたとのことで死因などはわからないとのことでした。
お墓の場所は教えてくださったので、手を合わせました。

ですが、亡くなられて2年、訃報から1年近く経っても未だに忘れられません。
ずっと片想いでもよかった、もう一度お会いしたい。
そのような気持ちで日々過ごしております。
A先輩のご両親とは面識がなく、もう2年も経っておりますのでお話しすることは叶わない。そう分かってはいますが、これを書いている今のように時々眠れなくなることがあります。

この気持ちに、どのようにけじめを付けたらよいでしょうか。お助けください。
忘れたくはないのですが、なぜ亡くなられたのか。なぜもう会えないのか。辛いのです。

ユーザーID:8592089663  


お気に入り登録数:10
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
事実だけ覚えておく。
素生
2019年8月21日 11:41

どうケジメをつければ、と書かれていますがあなたはケジメをつけたいんですか?何故?
ケジメをつけようにも問題はあなたの心の中だけにしかない、あなたが自己完結するしかない。

先輩に片思いしていた、と言うだけの関係、文字通り一方通行の気持ちが存在しただけ、そもそもお相手からは断られているんだし。
それなのにその先輩の人生の真相まで知りたい、知るすべがなく辛い、って少々傲慢ではありませんか?
先輩の立場で考えた時、あなたと言う存在の人物に知られたいと思うでしょうか?

親しくない人の死に踏み込み過ぎるのはいい事とは思えません、あなたが自分を納得させたいだけではありませんか?

あなたにはあなたの思いがありお墓参りなど出来る事はしたんでしょう?
あなたの立ち位置では先輩との思い出はそこまで、もう深追いしたり想像を想い巡らせ過ぎない事、この件でこれ以上自分を苦しめても出口はありませんから。

人生は無常です、人はいつか死んでいく、早いか遅いかの違いだけです。
先輩と過ごした事実だけは忘れずに覚えておけばいい、その思いはあなただけのものですよ。

ユーザーID:1044408284
いいじゃんそのままで
あやや
2019年8月21日 13:48

なぜ会えないのか…、亡くなったからです。
仏教にこのような教えがあります。
人は二度死ぬ。
一度はその人が亡くなったとき。
そして、
その人を覚えている人が亡くなったとき。
であるならば、先輩は今もトピ主さんの中で生きているのです。
とは言えそれではトピ主さんには足りないのでしょうね。
生きていないと意味がないってことですから。
困ったものです。

何故亡くなったのか…。
何故知りたいのでしょう。
もしご遺族が知られたくないのであればどうしましょう。
死因を知ったら納得するのでしょうかね…。

ご自身の辛さ…、あ、これ実は自己憐憫だと思います。
叶わない恋ほど甘酸っぱい物はないですから。
で、辛い辛いとお書きですが、
その度に先輩を思い出しているわけで、別段いいじゃないですか。
亡くなった先輩を思い続ける。いいと思いますよ。

亡くなった片思いの男性を思い続ける私。
いいと思います。
会えないのはね〜。仕方がないです。

私は子供を亡くしました。
色々助言を貰いますけどね、
亡くなった年齢に近いお子さんを見ては懐かしみ、
今の年齢のお子さんを見たら感心し、
そんな日々です。
忘れる事はありません。
辛くはないです。
いつもあの子は私の心の中にいますから。

ユーザーID:6527854200
ありがとうございます携帯からの書き込み
MA(トピ主)
2019年8月21日 16:02

素性様、あやや様
レスをありがとうございます。
感傷に浸りすぎていたように感じます。
仲間としては、仲良くさせていただいていたこともあり、勝手な期待があったのでしょう。傲慢ですね。
アドバイスを受け、冷静になれました。
これからは、思い出は大切に、しかし感傷的にはならないようにしようと思います。
ありがとうございます。

ユーザーID:8592089663
関係性が薄い以上、仕方ないと思うしかありません。携帯からの書き込み
心のアルバム
2019年8月21日 16:16

既にレスをなさった方々が、厳しくも的確なことを仰ってくれています。
私も拝見し、まさにその通りだと思いました。

好意を持つ先輩だったので、単なる先輩とは違う想いが残ること、私も理解できます。
ですが、告白し受け入れて貰えなかったことは大きく、先輩との関係性が薄い以上はご家族とコンタクトはできず、正直、亡くなられた経緯を知りたがることも適切でない気すら致します。
墓地に対する考え方も、お寺によるんでしょうか?
私の実家のお墓は、こういっては酷ですが、血縁者以外は勝手に墓所に立ち入ることも許しません。
繰り返しますが、トピ主さんの純粋な気持ちは、本当に同性としてわかります。
ですが、募る想いを努めて和らげ、現実に立ち返ることも大事ですよ。
折に触れ、優しかった彼を思い出すことしかできないと知ることが一歩目だと思います。

ユーザーID:2276694822
吉と出るかは分かりませんが、一意見として
ラムネ
2019年8月21日 17:10

皆さんのレスでトピ主さんの気持ちも思い留まり、
満場一致の解決へと向かっているところに水を差すようで、
レスするか悩みましたが、思い切ってレスします。
私は、遺族側の人間です。

兄は、若くして不慮の事故で亡くなりました。
若かったですし、一部メディアに報道もされたので、
葬儀にはたくさんの方々が集まってくださいましたが、
驚いたのはそのあとのことです。

葬儀から数ヶ月、1年、と過ぎても、
兄の死を知った方が、お線香をあげにわざわざ来てくださったり、
命日にお花や手紙を下さるのです。
私や両親も全く知らない方や、入社後の研修で数日間共にしただけの方が、
遠方から来てくださったりしました。
知らない方からのコンタクトは、やはり警戒してしまうものですが、
その方々はお参りやお手紙で、兄とどういう関係で、
兄がどのような人柄だったか、口々に話してくださいました。
私や両親も知らない、学生時代や会社でのエピソード、
兄がいかにその方にとって大切な関係であったかを教えていただくのは、
どんなお悔やみも勝る私たちへの慰めでした。
高校時代、兄が好きだったと仰ってくださった女性には、
母はありがとうと言って泣いておりました。
それを見て、やはり奥さんを早くに亡くした従兄弟が、
「自分も奥さんが亡くなった時、あいつがいかに生きていたか、
他に知っている人がいたらなんでもいいから教えてほしいと思った。
一人一人つかまえて、あいつが俺の知らないところでどんな風に生きて来たのか
教えて欲しくてたまらなかった」と申しておりました。

A先輩がどのようにしてお亡くなりになったか分からないので、
家に訪ねたり死因を伺うのは適切ではないかも知れません。

しかし私が家族なら、兄に好意を寄せていたからのお悔やみの手紙は
きっと心慰められると思います。

ユーザーID:6139394793
そのままで良いのでは携帯からの書き込み
匿名
2019年8月21日 19:48

文からは、まだケジメがつけられる感じじゃないですね。
ただ、やっぱり時間がたてば同じくらい好きになれる人が現れると思います。
もしくは、誰かが貴方を同じくらい好きになるか

ユーザーID:3821094831
いつか乗り越えられると思います。。携帯からの書き込み
ぴー
2019年8月22日 5:56

自然に任せれば良いと思います。

どうしたって、時間が必要なのです。

私は5年位経った頃、心に変化がありました。

諦めに似た感情か、気が済んだのか、フッと気持ちが軽くなって、辛いだけじゃ無くなりました。

最愛なる人の死は、時間だけが解決の薬だと思っています。

ユーザーID:0443058261
 
現在位置は
です