教養を身につける意義

レス47
(トピ主0
お気に入り81

趣味・教育・教養

Lemon

教養に意義なんて見出してはならないとはわかっていますが、教養のある人生とない人生ではどのような違いが生まれると思いますか?たくさんの意見をお聞かせください。

ユーザーID:9334421942

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数47

レスする
  • ん?楽しくね?

    なんかさあ、歌でも書いてあることでも何でもいいんだけど、
    「あーこれ知ってる」とか、「あーこれすっげ分かる」とか、「なんやこれはアレのパクリやん、ちぇっ」とか、
    そういう方が、
    「何なのか全然分からない、何がいいのやら悪いのやら分からない」
    状態より楽しめないかい?

    ユーザーID:6284943484

  • 世界が広がった

    知りたいという気持ちは、人類の根本的な欲求のひとつなのかなと思います。
    (その他の欲求が満たされないと出てこないでしょうけど)

    「世界はこんなに綺麗で、面白く、生きる価値があること」
    ということに加えて、数百年も、1000年も前から人は、それを誰かに伝えたくて表現し続けて残そうとしていること。それを汲み取って先に残そうとする人がどの時代にもいること、今もいること。

    これを知ったとき、やっぱり、それを知る前の自分には世界の半分、それも美しいほうの半分が隠されていたと感じました。

    教養というとスノッブっぽくてなんだか遠く感じるけど、そういう差ではないかなあと、思うところです。

    ユーザーID:1179854061

  • 教養ある人って

    どこか上品なところがあるよね。

    あおり運転をして威張り散らしたり、
    ひとを困らせてドヤ顔するような、
    品がない顔をしていない。

    これだけで充分に、
    教養の素晴らしさが分かる。

    ユーザーID:3300741720

  • よくわからないけど

    教養の正確なとらえ方が曖昧なんでよくわからないけど知識欲ってないですか?
    知りたいっていう欲望。
    哲学だ政治だ経済だ物理だ科学だではなくたとえばおいしいラーメンの作り方とか花や野菜の育て方とか生活に直結する部分も教養と思いますよ。

    ユーザーID:8336708672

  • 極論ですが

     視野が広くなる。物事を色々な角度から見られるようになる。常識・非常識を身につけやすい。時代の変化を理解し、対応できる。
    (視野が狭い、一方向からの見方になりやすい、非常識なことが多い、時代・時流の変化についていけない)
    ですかね。人間に深みとか、厚みが出るってことだと思いますよ。無くても生きていけますけどね。

    ユーザーID:4955044082

  • 野生の証明

    野生動物みたいに本能的に生きていきたいのか、人として考える力をフルに発揮して生きていきたいかの違いかな。私だったら人間として生まれてきたのだから、なるべく人らしく生きていきたいです。

    ユーザーID:2576886213

  • 世の中を生きやすく

    自然科学にしろ社会科学にしろ、知識が広がると世の中の見方も変わり、
    生活がしやすくなります。

    心理学の素養があれば他人の感情を理解できる、
    経済学の素養があれば資産を効率的に増やすことができる、
    統計学の素養があれば社会現象の本質を数字で捉えることができる、
    歴史の素養があれば人間の営みの行く末が見通せる・・・

    学問を極めるレベルまで行かなくても、そういう思索をする
    姿勢が大事であり、こういう習慣があるとないとでは生活の
    質に大きな差がでると思います。

    ユーザーID:5891607200

  • 色々沢山

    無い人とはお付き合い出来ません。

    ちなみに一般教養の事で、オペラや観劇やクラシックなどに
    ついては持ち合わせてはおりません。

    ユーザーID:4106681034

  • 雲泥の差

     上流と下流ほどの差が出ます。したがって、結婚相手も違ってきます。そして、人生そのものが違ってきます。
     しかし教養を身に付ける素質は、義務教育です。したがって、ちゃんと勉強をした人が教養を身に付けていくということです。

    ユーザーID:9881179478

  • え?

    >教養に意義なんて見出してはならない

    教養の意義ってすごく大切だろうと思うんですけど

    日常生活に関係のない物は無駄とか
    趣味は実益がなければ意味なし
    女に学はひつようないとか

    これらの逆が教養の意義じゃないかな

    大学まで行って学んだことを生かせる人って確かに少ないけど

    より人生を豊かにするものだし
    人間はそもそも、何かと意味を持たせるものだし
    何か考えてないと気が狂っちゃうわけで

    教養はあるに越したことないと思います

    ユーザーID:0299401358

  • いやあ

    >教養に意義なんて見出してはならない

    うん分かるよ。
    「純粋文学」とか「純粋芸術」ってヤツね。
    あたしゃ赤瀬川源平のトマソン好きだから「純粋○○」話は割と好き。
    まあこれ「教養」とはまたちょっとズレる話になるけど、
    「純粋芸術」について知識人が本気で喧々囂々やってた時代があるってのを知っとくのは教養だね。

    ユーザーID:6284943484

  • 『エッジウェア卿の死』

    アガサ・クリスティの作品(ポアロもの)ですが、これを読むと
    教養のあるなしで人生が破滅するかどうかの瀬戸際に立たされるということがわかります。

    ユーザーID:8720459193

  • 楽しくて便利

    教養とまでは言えないけど知識はあったほうが楽しいと思う。
    スマホのゲームでもキャラの元ネタが分かると楽しいとかあるし。

    パート先で顧客の集計業務をやっていた時ちゃんと高校まで出ているはずの女の子が「秋田県って何地方ですか?」とかレベルでものを知らなくて、楽しい以前にこれは生きていくのに不便なのでは?と思ったこともある。

    ユーザーID:3555018957

  • 教養こそ必要です

    学校の勉強が何の役に立つ? と言われた方が困ります。
    今まで生きてきて、因数分解が役立ったことはありません。
    卒業したらそれきりの学習内容はたくさんあります。

    まだ古文漢文の方が何かで話題になることが。
    ただし文法ではないです。

    教養というのは学校の勉強とは違って
    常識の中の一つだと私は思っています。

    文法はわからなくても、何かで「春はあけぼの」と出てきたら
    「夏は夜」と言える、全文は暗証できなくてもいいけれど、
    「清少納言だよねー」と話題に入れるのが教養だと思います。

    今、日本で高校を卒業していない人はとても少ないですし、
    教科書によっては中学生でも枕草子は出てきます。
    百人一首をいくつか覚えているのも、似たようなものだと考えます。

    これらは日本人としての教養でしょう。
    それも学校で教えてもらっているはずです。

    電車に乗る順番を守る系も私は教養の一つだと捉えています。

    学校の勉強は得意ではなくてテストの点数が低くても
    教養のある人との会話は楽しいい、一緒にいても安心です。
    いきなり不作法なことはしませんから。

    ユーザーID:9442601435

  • 文明人

    猿のまま死ぬか、人間になって死ぬか、ですね。

    ユーザーID:9883185436

  • 人生に奥行きを与える

    例えば、美術館で一枚の絵を見ます。
    作者の経歴やどういう意図で描いたのか、時代背景など知識があるか否かでは興味や感動の度合いが違います。

    好きなアイドルのことを理解したくて、いろいろ調べるともっと好きになりますよね。
    年代物の茶碗でも小説でもなんでも学習して経験をつめば楽しみが増して人生が豊かになります。

    ユーザーID:6759996292

  • 目には

    見えないけれど、話すと大体の度合いがわかります。(ファッションでわかることも)

     より生活主体の、物質主義的、即物的な動物に近い人生、長生き至上主義VS、歴史、伝統、文化、学問等に裏打ちされた、より精神的な人生。真善美を愛する、人間本来の姿。

     教養ある人に教養ない人生は想像付くが、教養ない人に教養ある人生は想像すら出来ない。

    ユーザーID:5797045330

  • バカじゃねえのか私は

    ×赤瀬川源平
    〇赤瀬川原平

    こういう話で人名漢字間違えるとか、
    何とも言えず小っ恥ずかしいですごめんなさい。

    ユーザーID:1227776268

  • 人生を豊かにします

    人生に潤いが生まれます。
    笑い(笑顔)が多くなります。

    ユーザーID:5252385119

  • 楽しくない?

    あれやこれや知ってたり、できたら、
    いろんな話に参加できるし、
    その教養を得る過程などでも共感を持った話ができたり、
    アドバイスもできたりするじゃん?

    人と関わり会えるし、一人でそれを探求する楽しみも持てるし、
    いいこと増えると思うな。

    それに自分の知らない教養を持っている人やその教養の奥深さを感じられる人って、かっこいいなって思わない?

    ユーザーID:7539489263

  • 私も分からなくなってきました

    若いころはね。
    既出のレスのようなことを本心から思っていたし、自分もかくありたいと思って、自分なりに知識教養を得ようと心がけてきましたが。

    最近、分からなくなってきたんですよ。
    身近に教養が高く知識欲旺盛な人がいるのですが、話をすれば押しつけがましいうんちくが始まり。
    正直うっとうしく…
    正直、教養はコミュニケーションに益になるとは限らないんだなと。

    そしてわたしは高齢ママでもあるので、少し若い世代のママ友と話すことが多いのですが、教養よりコミュ力や心の強さ、勤勉さの方がよほど大事なのかもと思うことも多くて。

    益になるとすれば、自分の知識欲が満たされたこと。
    当時は、確かに、いろいろ知ることが楽しかったのです。

    今はもう、旅行に行っても、歴史や芸術に思いを馳せるより、美しい景色を眺めてのんびりしたい。
    歳をとったのかな。

    ここのレスで、新たな視点を得たいです。

    ユーザーID:6185180783

  • いろんなことに面白味を感じられる

    教養があれば
    あー、なるほどー、とか
    そういうことかあ、とか
    新しく出会う事象に対してそれまでに知っていることと結びつけて面白いと感じるポイントが増える。

    でも、
    教養がなくても感性が豊かであれば多くのことを心でキャッチできるから
    それはそれ。

    感性が鈍く教養もないと、世の中はちょっとつまんないかも。

    ユーザーID:3266891365

  • えっ!教養こそ大切なこと

    なぜって、見えないものが見えるようになるからです。

    人の気持ち、意図、歴史、表立っては言われていないこと…

    世の中のほとんどのことは、その逆ですよね。
    目に見えるものだけで、何かをわかった気になっている…

    > 教養に意義なんて見出してはならない

    なんでそんなふうに思われるのでしょう?!
    意義は、教養にしかないと言っても過言ではないと思いますけど。

    ユーザーID:8593859073

  • 人生の土台

    これまで育ってくる中で得た教養ってものが他人と接したときに表面化されるものだと思います。

    何らかの話題が出た時に「知らない」「なにそれ?」を連発するのが教養が足りないことの表れではありませんか?
    他にも黙ったまま話題に入られないなど。

    他人と教養が同レベルであれば話題の内容にある程度は頷けたり異論を唱えたりできますよね。

    ただ、私がこれまで接してきた中での最低レベルは甥でした。
    主人の妹夫婦と甥です。
    何を話しても「わからーん!」と言っては何も知ろうとしない姿勢にがっかりです。
    既に高校を卒業した甥は小学生以下の語彙力ですし、
    トイレを出た後に手を洗うような習慣も身につかないどうしようもない人間に育ってしまいました。
    妹夫婦も世間を知ろうとせずに小さな世界で生きることを自ら選んでは不満ばかりを口にしている日々を送っています。

    世の中で幸せな暮らしをされている方の多くは
    ある程度の教養+経験が身についた方だと思います。

    ユーザーID:9270624200

  • 退屈しない

    中島らも曰く、「教養とは、一人で時間を潰せる技術」。
    私にはコレが、いちばんしっくりくる。

    小人閑居して不善をなすともいうし、一人でいる時間をもてあまし退屈することのないように、観たり聴いたり読んだり書いたり、調べたり考えたり、作ったりバラしたり・・・その時々になにかしらすることを、人から与えてもらうのではなく自分の中から探り出せるなら、「教養のある人生」といってもいいような気がします。

    ユーザーID:2873142880

  • ある音楽評論家の話を借りて

    ずっと昔,ある音楽評論家(?)が,基礎練習の大切さを説いて(?),おおよそこんなことを言っていました(詳細は覚えていないので,適当に例などを補いました).

    ピアノの基礎ができていない人は,「猫ふんじゃった」を弾こうと思ったら,多大の練習が必要である.次に「村の加治屋」を弾こうとしたら,また,同じくらい多くの練習をしなければならない.とてもじゃないが,演奏を楽しむどころの話ではない.

    一方,基礎ができている人は,「猫ふんじゃった」でも,「村の加治屋」でも,少しの練習で弾くことができる.だから,演奏を楽しむこともできるし,その曲の特徴などを考えて面白く思う余裕もある.

    だいたいこんな話だったと思いますが,この話をたとえに借りると,前者が教養のない人,後者が教養のある人かな?

    > 話をすれば押しつけがましいうんちくが始まり

    上のたとえを借りれば,そんな人は,人に和音の練習を延々と聞かせてドヤ顔しているような人です.いくら和音が上手に引けても,それ使って曲を弾かなきゃ基礎練習の意味ないよ!というところでしょうか.

    ユーザーID:7368407464

  • 教養がないと色々と損をする、かな?

    >教養に意義なんて見出してはならない
    トピ主さんのこの言葉が謎ですが、教養の有無で変わることは「(気付かないうちに)損をするリスクの多寡」かなと思います。
    教養がないと、恥をかいたりバカにされたり「まともな躾をされなかった人」のレッテルを貼られたり人前に出せなかったり、損はするけど得はないですよね。そういう「人生における損」を減らすのが教養だと考えます。
    ちなみに私は、「教養」と「知識・学問」は似て非なるものだと思っています。身につけた知識と学問を上手に使えるのが教養じゃないかな。

    ユーザーID:9352639944

  • 教養なのか

    ただの知りたがりなのか??

    「先生は、引き出しが多いから、保護者との対応がうまいよね」と言われます。

    鉄道好きな子に、N700系はな、なんて言われたら帰宅して、すぐ調べます。
    そんな風にしていたら、電車に関しても、詳しくなりました。

    昆虫は、虫が大好きだった息子の影響で、わりと知識が豊富です。
    「あめんぼはな、ほんまに甘いにおいがするんやでー」なんて言うと子供だけで無く親御さんまで目を見開きます。

    音楽に関してもクラシックから、ロックまで何でも聴くので、だいたいの保護者の方と話が合います。

    本もよく読む方かな?


    ま、私の場合は、これが教養なのか?と聞かれると、微妙ですね・・・。
    一度しか無い人生なんだから、知らないことは何でも興味を持って、知っていく方が楽しいと思いませんか?

    ユーザーID:2504415961

  • 教養とは

    人の

    気持ちや痛み悲しみを
    知る事です。

    ユーザーID:1052895614

  • 選択肢が狭まる

    本当は色々な素質があるのに教養が無いために
    選択することすら知らずに生きる。

    人によっては天国と地獄の差になることもあるかと。

    ユーザーID:1268673859

レス求!トピ一覧