3歳の子供に英会話教室に通わせるべきかで、妻との対立

レス124
お気に入り107
トピ主のみ0

ブラストワンピース

男性発

夫婦ともに30代前半の共働き
子3歳、0歳の2人

3歳の長女に英会話教室を通わせるかどうかで、もめています。

妻は英語好きで、英語の絵本やDVD、動画サイトなどを子供に見せています。
それが乗じて、もっと英語を上達させ、英語で楽しめるようにしたいとの思いで英会話教室に通わせたいと言いました。

それに対して私は反対しました。

英語が重要であることは間違いないけど、まだ日本語の習得もままならないのに早すぎる。
母国語である日本語の基礎能力が完成してこそ、外国語に目を向けるべき。
だから、習うとしても小学校の後半や中学生からで十分。
(妻は来年の春まで育休中だが)仕事復帰したら送り迎えも厳しくなるのだから、今から始めても中途半端に終わる
中学受験を目指したいとか言ってるくせに、英語は受験科目じゃないんだからお金、時間、労力の面で無駄


一方、妻は
子供が楽しんでやりたいと言っているのだから、親としてやらせてあげるべき
英語を学ぶことが役に立たなかったとしても、やってみないと分からない
英語をペラペラにさせたいわけではなく、異文化の人との交流や文化を知ることに楽しみを覚えてほしい
お金も自分の貯金から出すし、送り迎えも全部自分でやる、仕事復帰して送り迎えが無理そうなら辞めさせるかもしれないが、それはそのとき考える


現在、お互いの主張の対立が続き、家庭内は冷戦状態です。
どちらの主張が一理あると思いますか、ご意見ください。
よろしくお願いいたします

ユーザーID:5902862853

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数124

レスする
  • う〜ん

    既婚30代女です

    どちらかというと私も妻側に賛成です
    お金は自分で出すと言ってるし、まだ3歳なので
    それこそ親がその道のプロなら心構えも違うでしょうが
    数年はお遊びレベルでしょうし、しばらく様子を見てみてはいかがでしょうか


    ただ送迎や資金に関しては徹底的にノータッチでいきましょう
    それによって生活費をケチったりあなたに影響が出てきたら
    辞めてもらいましょう


    中学受験の話に関しては、ご両親同意の上なんですか?
    英語どうのより、お子さんが小学校に上がった頃3人でよく話し合い決めるべきですよ。
    私自身は、親が勝手に習い事を決め勝手に辞めさせ進路も決められ
    不満しかなかったですよ。自分の子供には絶対させたくないです。

    ユーザーID:0767054963

  • 私は英語で仕事するレベルです

    私自身、5歳の子がいますが保育園で英語のクラスがありますが子は全く英語に興味がないようです。私は大人になってから勉強し習得したので子供のうちからやる必要はなく、
    やるのから家庭内全部英語で会話、くらいでないと意味はないと思っています。
    異文化の人との交流なら地域で国際交流はありませんか?
    私は独身時代そこで海外の人と仲良くなり親友、といえる存在もあります。
    子供の英語教室は正直お遊びだと思うので、子供が楽しんでやるならいいと思いますよ。
    ただ英語が話せるなるように、と思うのから英語を使う機会を増やさないと絶対無理だと思います。

    ユーザーID:5908196619

  • 3歳の習い事でしょ?

    3歳児の英語教室だったら、レクリエーション目的であって身に着けるレベルじゃないんじゃないですか?
    ここで中学受験を持ち出すのは違うかな。
    普通に歌やダンスの教室で英語を使ってるっていうだけなので、異文化コミュニケーションを楽しめる子だったら通わせても無駄にならないと思いますが。

    本格的に英語を身につけさせたいっていう目的だったらトピ主さんのおっしゃる通り、自国語をきちんと身に着けてから始めた方がいいです。

    結論から言うと、子供のお楽しみ目的なので、月謝や送迎に問題が無ければやらせてあげたら?
    私は、このレベルだったら別にお金払って習わせる意味ないなって思ったのでやらせませんでしたけど、やってる子は何人かいましたよ。

    ユーザーID:3724387392

  • トピ主寄りの意見だけど

    幼児の英語は意味ないかもとは思っています

    ただ、現在家庭で英語学習をしているならアウトプットの場所があるのはいいことだと思います

    その手の教室にかよっても、
    日本語がおろそかになることもないし
    逆に言えば、よっぽどうまくいかない限り
    英語がペラペラになることもないですが

    単に、一つの習い事としてなら悪くないと思うんです
    トピ主は英語教室に見学に行ったことあるでしょうか?
    私は家庭教育がないと意味がないなぁと思いました

    それが無理そうなので挫折です

    子供向けにうまく作ってあるなぁと感じました
    英語ということを除いても、幼児向けの学習ってこんな感じ

    遊びながら、歌やダンスをしていて
    それが英語ってだけ

    おおむねよほど高価というわけでもなく
    週に一度のプレ幼稚園とか、
    お友達との関係構築とかそんな感じかなぁと思います

    たとえばそれが、知育だったり、音楽系ならどうでしょうか?

    あれもこれもダメというよりは、
    代替案も提示してほしいなと個人的には思います

    習い事より、もっと遊ぶ方が大事ってことで
    パパが週末子供と遊びに行くとかもいいですね

    でも、教養って無駄じゃないとは思いますよ

    ユーザーID:9873931101

  • オルガン・スイミング・英会話

    3歳児の英会話が将来の英語力の足しになるとは思いません。
    だから私は子供に英会話はやらせませんでした。

    でもオルガンとスイミングは通わせました。
    どちらも中受のため小4で中断し、子どもは今ピアノ伴奏ができるわけでも水泳選手になったわけでもありませんが、その時楽しくてもしかしたら将来の何かの足しになるかと思ったからです。(同じオルガン教室からネットに演奏動画をあげる程度にはピアノを弾くようになった子もいます)

    英会話もそれと同じでその時を楽しむために通うのはいいと思います。
    私自身も親にオルガンをやらされいくつか弾けるレパートリーは持っています。
    その程度に身につけばいいし、自分も音楽なら楽しめるからと通わせました。
    だから自分が英語が好きなお母さんが子どもをオルガンでもスイミングでもなく英会話に通わせたいと思うのもありだと思います。

    ユーザーID:0655823741

  • そんな大げさな・・・あなたが

    何か英語にコンプレックスでもあるんですか?
    普通にスイミングや音楽教室とかの習い事と同じでしょうに。

    私は小さい頃からやれば、耳が正しい発音を覚えるだろうと思って
    息子を5歳から某ウサギの英会話教室に入れました(例の騒動が起こって
    教室が閉鎖されてしまった10歳くらいまで)
    バスで週1通っていましたが(私は専業主婦)いい思い出です。
    息子は当時数字しか書けなかったんですが(私はあえて学校で習うまで教えない
    つもりだったので)そこではテキストの問題を解く宿題もあり、それこそ
    日本語さえ書けないのに、母国語より先に英語(アルファベット)が書ける
    ように。
    日本語の読み書きを教えないのに、私は英文を教える羽目になったのは誤算
    でしたが、息子はずっと楽しく通っていました。
    身に着いたかは・・・イマイチ。(今22歳です)

    3歳が早いかはその子によると思います。娘さんはすでに英語に馴染んでいる
    ようだから、お試しな感じで気軽に始めては?

    ただ、習う事に関しては問題はないと思いますが、送迎がネックかなと。
    1人っ子ならいいですが、3歳でも外に連れ歩くのは中々大変なのに乳児も
    一緒となると荷物も多いし、晴れの日ばかりじゃないし。
    しかも仕事もしてとなると、奥さんの負担は想像以上だと思います。
    もしやるとなったら、お前が勝手にやったんだろ、俺は知らないとか陰険な
    振る舞いはしないであげてくださいね。

    >母国語である日本語の基礎能力が完成してこそ、外国語に目を向けるべき

    あなたの考えでの反対は、反対する材料としては無意味です。
    何故なら既に

    「英語の絵本やDVD、動画サイトなどを子供に見せています」

    ↑これを容認しているから。

    ユーザーID:7944005891

  • 幼児の英語教育なんて所詮おままごと

    なので、楽しいレクリエーションだと思って通わせればいい。
    で、送迎が無理になったら辞めさせたらいい。

    夫婦喧嘩をするほどの代物じゃ無いと思います。

    まあ言いたい事があるとすれば、奥様に。
    幼児英語教育に費やす分を、お子さんの将来の留学費用として取っておいた方が明らかに有意義じゃない?

    ユーザーID:2530592392

  • 実際に3歳で通わせました。

    私は奥さんの気持ちは分かります。
    が、奥さんの狙い通りにはいかないと思います。

    英語教室側はビジネスなので3歳から英語を習うメリットを言ってきますが、とてもそのメリット通りにはいかないというのが正直な感想です。

    3歳は早すぎです(笑)
    確かにまずは日本語からですよね。

    ただ6歳くらいからならやらせる意味はあると感じました。
    トピ主さんのお子さんの様子ならもう少し早くてもいいかもしれませんね。

    ユーザーID:1515911560

  • 継続が力なり

    英語を話せるようになりたいのなら、続けることが大切。

    英語の仕事をしている友人は口を揃えて言っています。

    3歳からずっと英会話を学ばせるとして
    費用はいくらになるでしょう。

    1ヶ月1万円として10年間で100万円以上。

    そのお金を留学費用に貯蓄したほうが得策かと。

    ユーザーID:2279625038

  • 感想レベルの意見

    まず、英語を何のために習わせたいのか、はっきりさせるべきでしょうね。
    奥さんは、幼児の習い事というのと勉強というのを、そのときどきで都合のいいように使っているように思います。

    3歳の子が英語を習って将来のためになるかですが、たぶんならないでしょう。
    小学校の時英会話教室に通っていたけど、中学に入ったら英語の成績はたいしたことなかったというのはよくある話です。
    発音とリスニングについては早いほど身につきやすいですが、それでも、小学生からでも十分間に合うように思います。

    正直、現状でもかなり英語に触れる機会は作れているように思いますが、さらに英会話教室に行かせたいと思うのはなぜなんでしょうね?
    何か口にしていない本当の理由がありそうな気がしますけど。

    ユーザーID:6722895312

  • 単なる習い事

    子供の習い事ですから
    英語は受験科目じゃないんだからお金、時間、労力の面で無駄

    こういう考え方をするほうがおかしいのですよ

    例えばほかの習いごとも反対ですか?

    例えば子供がうたうのが大好きだから、おんがくがすきかも、じゃぁぴあのを習らってみよう
    音楽に合わせて踊るのがかわいいから、ダンス教室にいれてみよう、、と同じレベルですよ

    経済的にどうしても無理なら、反対するのも仕方がありませんが、多少時間とお金があるのなら、幼稚園のほかに習い事に一つや二つは珍しくないと思います


    単なるレクの延長なのに、とぴ主さんが難しく考えすぎだと思いますし、幼児の習いごとに期待しすぎですよ

    ユーザーID:4637146309

  • 本人の意思が重要

    奥さん側というか、
    お子さん本人が楽しんでいる様子なので、
    本人の意思を尊重してあげてもいいと思います。

    諸説ありますが、言語学の領域では、
    言葉の習得時期は「2、3歳〜7、8歳」が一番望ましく、
    言語能力の基礎が確定する時期は10歳前後と言われています。

    この期間に本格的な勉強をしておくということではなく、
    より多くの英語に触れておくことが重要との考え方です。

    個人差があるし、英語教育もかわりつつあるので、
    一概には言えませんが、中学生からでは苦労しますよ。

    ユーザーID:6508039959

  • 留学経験者で幼児教育の元関係者ですが

    個人的には、よほど特殊な方針の所でもなければ幼児向け教室は英会話できるようになる為の場ではないと思っています。
    うちにも似通った年齢の子供達がいてそれはそれは英会話できるようにさせたいです。今のこの年齢のうちに…。(自身は留学したけど英語マスターできずに帰国したいわゆる挫折組です…)
    でも、大半の幼児向け英会話教室はそういう場所ではないかなと感じます。奥様も別にそういう趣旨で通わせたいわけでもなさそうですけどね。
    個人的には、英会話習得目的であるならもったいないと思います。奥様が既にされているように家で英語のアニメとか見せたりする方がよほどいいと思います。(まぁ、うちの子にもそれをしてるけどそっちもそんなに効果ないですけど…。)
    年齢的には親の持っていき方でどうとでもなる年齢だとは思います。今は奥様が「○○ちゃん、こういう教室があるんだけど行ってみたい?」と聞いたから「うん」と言ったのであって、そんなものがあると知らなければ自分から「行かせて」とは言ってないと思います。パパとママで意見が割れていつのまにかおじゃんになったとしてもすぐ忘れるだろうし、大きくなってから「あの時私ほんとにほんとに行きたかったのに!」とか言われる事もないでしょう。よほど何か吹き込まれなければ…。
    「子供がやりたがってる」と言うとなんだか罪悪感感じるけれど、うちの子もどこどこ行く?と聞いて行かないなんて言う事はそんなにないです。
    3歳の子が通う園は昼寝をさせてもらえますか?平日の夕方であるならうちの子の場合は年中の今もちょっと厳しそうです。園で昼寝をしないので夕方そういう物が入って後倒しになると夜がもたないんですよね。単発のイベントなら我慢するけどそれが週1だとちょっと無理です。
    ちなみに私は実母に「お金出すから○○ちゃんにこれ習わせて」とか言われていますが、それを理由に断らせてもらいました…。

    ユーザーID:6782258406

  • 我が家はモノになりました。

    上の子は1歳前からお喋りが達者、絵本を自分で読んだのは2歳。
    海外旅行に行こうが、お母さんが喋ってくれたらいいから
    私は習いたくない〜〜と言い続け
    中高一貫の女子校に進学。こちら英語に力を入れている学校で最初は苦戦。
    まぁまぁの位置に居続け、国立大卒。

    下の子、3歳になっても喋らず。英会話習わない?と誘われて
    日本語も喋らないのに??と伝えたけど、たまたま紹介してくれた方も
    お喋りが遅かったんだけど・・・の話を聞き通わせることに。
    徐々に日本語も喋り始め、英語の文章は覚えて喋っていました。
    受験勉強もせず、中高一貫に特待生で入学。
    私や上の子がつまずく英文法を間違えない。
    英文を覚えれば取れるテストの点も、彼は覚えない。
    覚えなくても何が入るかわかる。
    日本語も教えてくれるところがあればよかったのに(国語じゃ駄目)
    日本一の国立大学は落ちましたが、日本一の私立は対策なしで受験して合格
    (国立大対策ばかりしていました)

    我が家は役に立ちました。
    文法や単語、何でわかるのかわからないけど、勘みたいなものがあると
    本人は言っています。

    ユーザーID:0834320110

  • 中学受験でも

    英語入試が増えてますよ。
    求められるレベルは学校により様々ですが、英検3級以上のところが多いです。
    中学入学時から差がついているのに、英語入試では入った子は、
    さらに取りだし授業を受けるため、どんどん差が開いていきます。
    超難関校に入れる子なら、英語もすぐ習得出来ますが、
    そうでないなら、ある程度はやらせた方が良いでしょうね。
    それに週1回の送迎が大変なら、中学受験なんて出来ないですよ。


    ちなみに、うちの子ども達は、2歳から英語を習っています。
    下の子は、言葉が遅めだったので、初めは日本語すら出てませんでしたが、
    日本語が出るようになると同時に英語(先生はネイティブ)も出てきました。
    音としてとらえているんでしょうね。
    2人とも耳も発音も良く、羨ましいです。

    ユーザーID:9744058036

  • 子供による

    親の方針で兄弟3人英語教室に幼児から放り込まれました。

    私:英語で苦労したことなし。外資でコンサル業に従事
    妹: イギリスに一年留学し 英語の教師に
    弟: 英語に苦手意識があり

    なので、子供さん自身によると思いますよ

    ユーザーID:0099014882

  • 奥様の

    英語がネイティブ並みに精通していて、お子さんに四六時中英語で話しかけるというなら話は別です。でも実際にはそうではないですよね。

    両親とも日本人でそういう環境でもないのに、三歳で第二外国語なんて早すぎます。まずは基盤の母国語ですよ。今はもっと体を動かしたり遊んだりさせてあげて下さい。

    ユーザーID:1406971892

  • 感想

    英語講師です。トピ主さんの意見についての感想

    ・まだ日本語の習得もままならないのに早すぎる。母国語である日本語の基礎能力が完成してこそ、外国語に目を向けるべき。

     日本語の基礎能力がどれくらいを示しているか分かりませんが、たぶんそれでは遅すぎます。英会話を習ったところで日本語に影響することなどないです。週一度水泳を習ったから陸でうまく歩けなくなるなんてことないですよね?同じことです。

    ・習うとしても小学校の後半や中学生からで十分。

     3歳で始める必要はないとしても小学校高学年は遅すぎます。小学校高学年だと週1,2回英会話を続けてきて英検4級程度の英語力がある子も多いです。中学高校で追いつけないレベルではないとしても、スタート時点での差が大きいと劣等感を持ってしまいやる気にならない場合があります。逆に他の子に比べてアドバンテージがあれば、英語が得意、英語では負けないという気持ちになり、そのまま中高でも得意科目になるパターンが多いのです。

    ・中学受験を目指したいとか言ってるくせに、英語は受験科目じゃないんだからお金、時間、労力の面で無駄。
     
     英語が来年から小学校の正式教科になることを考えれば、トピ主さんのお子さんが中学受験するとき英語が受験科目になってる可能性はかなり高いと思います。今でさえ中堅以上の私立では帰国子女入試でない英語入試が増えています。

     個人的な意見を言えば、小学校卒業時に英検3級を取れる英語力があれば、将来有利になると思います。無理なくそのレベルに達するために早ければ年長さん、遅くても小学校2年生になった時に始めるのが吉と思います。ただ、お子さんが小学校卒業時点ではレベルはもっと底上げしてる気もします。

    ユーザーID:9805166358

  • お金と時間があれば良いのでは?

    主様も奥様も、たかが週1回程度の幼児の習い事に期待しすぎだと思います。

    週1回1時間程度の英語学習で、幼児の日本語習得に害が及ぶとは思えません。
    また、子育てにおいて、お金や時間や労力などの「効率」や「損得」を考えすぎることは、親にも子にもストレスになると思います。子どもは親の思うようには育ちませんから。

    子どもは親に「やりたい?」と聞かれれば、たいていのことは「やりたい!」と答えるでしょう。奥様は幼児の判断力をそれほど信頼するべきではありませんし、その責任を幼児本人に負わせるべきでもないと思います。

    日本人以外の先生に教えてもらえれば、異文化交流や日本人以外の人との交流に慣れることはできるでしょうね。
    しかし、それが目的なら、英語で生活する幼稚園を探したり、家族で海外旅行に行く方が効果はあるかもしれません。

    たかが習い事ですから、お金と時間に余裕があるならやってみても良いと思います。
    ただし、単なるレクリエーションだと割り切って、子どもが楽しんでいれば満足!という程度の認識が良いと思います。子どもに、家庭ではできないような、いろいろな刺激を与えてあげる、という程度の感覚です。

    習い事と一言でいっても、語学系だけでなく、スポーツ系やお勉強系、音楽系、武道系、芸術系など様々です。講師との相性や、その場の雰囲気(教室のムードや、指導内容、一緒のグループの子どもや親の性質など)によって千差万別です。良い先生や良い教室と出会えるかどうかは運と縁でしょう。
    そう考えれば、中途半端に終わっても構わないと思いませんか?

    下のお子さんもいるようなので、上の子は好きなだけ習わせたけど、下の子の時にはお金がなくてできなかったとか、お金がかかる大学受験の頃になって進路に不本意な制限をつけることになった、なんてことにならないように、バランスを考えることも大事かと思います。

    ユーザーID:2539188656

  • そこまで大事な議題でもなし....

    「幼児の習い事」が「母国語」の習得に大きな影響を与えるとは考えられません。
    ちなみに母国語というものは、乳幼児期に何語を「教室」で習わせようが勝手に覚えるので、教室で悪影響が出るようなものではありません。

    むしろ将来影響を及ぼすのは習い事ではなく、家族が当たり前のように使っている母国語の「方言(イントネーション)」や言葉遣いです。

    そして最も子供に悪影響を及ぼすものは、英会話でもお受験でも母国語の習得時期云々でもなく、「家庭不和」のほうだとご夫婦が共にいち早く理解していただけると良いのですが。

    ちなみにどちらが正しい正しくないで論争を続ける限り、冷戦は果てしなく続きます。

    ユーザーID:1728007862

  • どちらも一理あります。

    子どもさんは楽しんでやってると
    奥さんはおっしゃってるんですよね。
    確かに、楽しんでいれば上達しますよ。
    その頃って、特にものマネが上手い時期ですからね。
    たとえ英語とわかってなくて、中途でやめて習い事から消えても
    好きという感覚は復活します。

    反対なさっているのは、費用面が一番ですか?
    確かにね、わが子もその当時、いろいろ習い事してました。
    英語は私も得意分野で、苦労しなかったんで、
    日本の受験であれば中学からで間に合うと直感で思ってました。
    だから、取り入れませんでした。
    ちなみにわが子も中学から独学で
    4技能全部人に負けないほど上達していますよ。
    受験で苦労したことがありません。

    習わせるならまず日本語から、
    これにも同意なんですけれどね。
    しかし、
    主様の反対理由はそこじゃないような気がしてます。

    ついでに言っておくと、
    この頃の子に必要なのは、丁寧にやることです。
    スポーツでも芸事でも、その集中力が、後々の受験で
    一番必要になってくるんで。

    ユーザーID:3154556448

  • 発音の理解が違ってくるかも

    うちの子は4才からです。初めはあまり乗り気ではなく幼稚園のママに誘われて仕方なく始めたんですが
    本人楽しそうだし続けた方がいいかなと思い、引っ越して英語教室も変ったりもしましたが、ずっとネイティブの先生に教わってきました。アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダなど、色んな国の先生です。

    高校生の時に学校からロンドンに行きましたが、みんな現地の発音が分からない中、うちの子だけは理解できたそうで
    文法は中学からでも頑張れば分かるけど、発音はやはり、小さい時から習ってたから分かるのかなぁと思いました。
    リーディングも小4ぐらいでサクサク読めていて、中学以降 先生には誉められていたそうです。

    ユーザーID:5862351392

  • バイリンガルはアイデンティティが育ちにくい?

    あくまで一説なので全ての人に当てはまることではないし、バイリンガルやトリリンガルを否定するわけではありません。
    日本語教育の場では、幼い子どもで母国語を確立していない子供に第二言語を教えるとアイデンティティを確立することが難しいと言われているそうです。私は子供に関わる仕事をしていますが、外国籍の子どもで普通小学校に通ってる場合、多少情緒が不安定な子どもが多いと感じます。文化の違いもあるのかもしれません。
    トピ主さんのお宅とは事情がちがいますが、やはり母国語をある程度習得してから第二言語に馴染ませる方がいいのかもしれませんね。調べれば化学的な根拠もあると思いますので奥様に提示してみてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:1790060181

  • 害はなさそうですよね

    3歳のお子さんを英語教室に入れたとして、お子さんにとって「害」はなさそうに思います。週に何回かにもよりますが。

    お金も送り迎えも奥さんはやるなら、やらせたら?ただし絶対に助けないからと今伝えたら良いと思います。

    あとは、もしもお子さんが途中で行き渋ったら、無理を言わずに辞めさせるっていうことは約束しておいたほうがいいかもしれません。もしかしたら奥さんは「ここで辞めたら辞め癖がつく」って言うかもしれませんので、そこをきちんと話し合っておくべきです。

    ちなみに私はピアノを習っていましたが、親から「自分でやりたいと言ったのに途中で辞めることは許さない」と言われ、受験が忙しくなる中3まで続けさせられ、結果ピアノがだいっきらいになりました。今では一切触れていません。

    そういったことがないように、事前にお話ししておいてくださいね。取り決めをしておかないと絶対にまたモメますので。

    ・旦那さんのヘルプは求めない
    ・英語教室の影響を家庭に持ち込まない(晩ごはん作れなかったなどのないように)
    ・下のお子さんに悪影響があったら辞める(病気をもらうなど)
    ・本人が楽しめなかったら辞める

    このへんを念押ししておくのがオススメです。

    ユーザーID:2550319199

  • 行かせてあげて

    他のレスにもあると思いますが、その環境なら、週数回英語を習ったぐらいで、お子さんの母語である日本語の基礎も、日本人であることもアイデンティティも微塵も揺らぎません。なにも、インターナショナルスクールに行かせるとか、そういうレベルの話ではないのですからご安心を。

    英語は中学受験の科目じゃないからお金が無駄だというなら、バレエとか絵とかお習字とか、学習塾以外の習い事はほとんどお金の無駄ですか?

    最初に書きましたが、幼児向けの英語スクールに通っても、母語の日本語にはほとんど影響はないということは、英語を話せるようにはほとんどならないということと道義です。でも、別にいいではないですか。お子さんが、日本語以外の言語に興味を持っているなんて素晴らしいことでは?もはや英語教室は、普通の習い事と同じです。行きたいというなら行かせてあげては?夫婦喧嘩するほどモメることではないと思います。

    ユーザーID:6190286637

  • どっちもどっちかなぁ

    欧州で現地人と国際結婚し、ハーフの子供達を育てました。
    完全バイリンガルとはいえませんが、日常会話レベルの日本語はできます。ヒアリングとイントネーションは日本語ネイティブと変わりません。

    ヒアリングとイントネーション、これは幼い頃から触れていれば何なく身につきますが年齢と共に習得が難しくなります。
    これは日本語の標準語と方言で考えてみれば異論はないかと思います。
    例えば役者さん。東京出身の方が他地方の方言を話す役を演じるとイントネーションの違和感を指摘されることも珍しくありませんが、その逆はまずありません。
    これは、方言でコミュニケーションをとる機会も、方言で勉強することもなく育つ東京人と、地方にいながらも標準語でコミュニケーションをとったり、標準語で書かれた教科書で勉強する地方出身者の違いだと思います。

    この方言を外国語に置き換えても同じです。
    皆さん、同時進行で身につけていきますよね。
    標準語の基礎ができてから方言解禁とか方言の基礎ができてから標準語解禁にしなくとも、土地の人とは方言、方言を理解しない人は標準語と、幼い頃から自然と使い分けていきます。バイリンガルも同じです。

    勿論、語彙力、表現力はその言葉との関わりの深さで変わってきますが、脳内翻訳せずそのままの言葉として血肉となっていきます。ただこれは、読み書きも定着する年齢まで継続しないと、あっという間に抜け落ちていきます。
    ヒアリングとイントネーションは一度覚えた自転車のように残ります。

    それから、トピ主さんがされている一番の間違い。
    それは英語を受験ツールとしてしか見ていないことです。
    言語は、まず第一にコミュニケーションツールです。他人を理解したい、されたい。その本能があるから子供は言葉を覚えていくのです。高スコアをはじき出す為ではありません。

    ユーザーID:6367379955

  • 反対の為の反対になっていませんか?

    トピ主さんの反対理由は本当に書かれている通りですか?何となく違う気がしたのですが。

    英語で仕事してますが、普通に中学からだったので、私にとってはどこまでいっても外国語です。特に聴く能力については、聴く量が圧倒的に不足していたので苦戦してます。自然習得できた人が羨ましい。

    私は英語に触れる機会は今から増やした方が良いと考える派です。年齢が上がれば上がるほど、脳が外国語として認識してしまいます。ゼロ歳児に英語の絵本を読んであげると、彼らでさえ、普段接している日本語とは違う!という反応をしますよ。最初はキョトンとします。我が子含め複数のお子さんが同じ反応です。

    トピ主さんのお子さんは普段からから生の英語に触れているので、英語は異物ではないと既に認識されていると思います。奥様は恐らくご自身が苦労されているからお子さんには同じ苦労をさせたくないのではと思います。

    私が心配なのは、何でそんなどうでもいいような事に真剣に反対するのか?ということです。この先お金がかかるという不安?自分も送り迎えさせられるという面倒臭さ?妻と子供が優秀になってしまうという劣等感?(英語できると日本では高い収入が期待できますね。教育にお金かけてくれた両親に感謝です)

    何だかトピ主さんと一緒にいると制約だらけで人生が狭くなってつまらなそうと感じるのは私だけでしょうか?論理的に書いたおつもりでしょうが、私の率直な感想です。パートナーが興味を示した事はとりあえず尊重して応援してはいかがですか?奥様が絶望的になっていないかが心配です。月に数万の事なのですから、ぜひ認めてあげて下さい。これからドンドンお金かかりますよ!ご夫婦でガンガン稼いでお子さんと沢山の新しいことを体験して楽しい人生をお送り下さい。

    ユーザーID:4382221210

  • 「妻の子育て楽しみ代金」として捉える

    同じく、妻子持ちの男ですが…



    どれだけ高額か知りませんが、3か月〜半年通わせて、せいぜい数万円でしょう?
    自分が出来心でキャバクラにフラっと入って呑みつぶれたと思ったら、消える金額ですよ



    子供の教育と大上段に構えて、奥さんと言い争わなくても、

    「育児休暇とって、子育て担当してくれてる妻に対する感謝代」

    「幼児を英会話教室に連れて行くという、今しかできないチャンスを、妻に楽しんでもらうお金」

    として払ってあげたらいいんじゃないですか?

    ユーザーID:6648520316

  • ウチはやってます。

    右脳教育の幼児教室で日本語での刺激もガンガン浴びせつつプラス英語、と言う形です。

    主さんの質問に対しては
    ・インターナショナルの幼稚園とかに入れて、英語一辺倒に育てると、確かに国語が出来なくて苦労する可能性が有ります。
    週一位だとそんな風にはならないと思います。
    親が普段キチンと主語述語を意識して話しかけてれば、日本語は大丈夫でしょう。
    ・今は中学受験で、英語入試が増えつつある所です。
    今後もっと増えると思います。
    ・英語教育を幼い内から受けてる子と受けてない子とで、二極化すると言われています。
    中学入る前から英語を勉強している子って、中学入ってから英語に時間をかけなくて良いから他の科目に時間を使えて良いんですよね。
    差がつきます。
    また幼児期は右脳優位なので、日本語英語関係無くどんどん脳に吸収出来る時期ですから、その時期を逃すのは勿体無いです。
    因みに、4歳からは書く事も取り入れていかないと、後々英語が記憶に残らないそうですから、そこの所をキチンと押さえた教室に通わせた方が良いです。

    こう言った事を考えて、私の結論は、
    子供が英語が好きとか関係無く、早くからやった方が良い。
    英語は幼児の発達を押さえた上で先々まで繋がるノウハウを持った教室で習う。
    アウトプットの環境が足りなければ随時足していく。
    英語が喋れても、中身が無いことしか喋れない人間では意味が無いから、自分で考え表現出来る人間を目指す。

    主さんと奥さん、どっちに一理あるかと聞かれてるので答えれば、
    どっちも一理無いけど、主さんの主張の方が古過ぎて、その価値観を振りかざすのは(子供の足を引っ張りそうで)より危険だと思います。

    ユーザーID:2261158186

  • 継続は力なり

    帰国子女の母です。うちの娘はレベルの高いバイリンガルです。
    まず、幼児から英語を始めるべきか?という点については、幼いうちでないと習得出来ない、あるいは習得が難しい‘音‘があるのは事実です。

    ただ、語学は継続です。毎日、少しづつでもいいので‘本物の‘音を聞かせてアウトプットの場を作ってあげる。奥様の英語レベルが分かりませんが、その意味では日本人と接するだけでは役不足かもしれません。また、週に数回教室に通って、それが将来役に立つのかと言われれば、それだけでは意味はないでしょうね。

    ただ、トピ主さんも構えすぎではないですか?これがスイミングやピアノやサッカーなどだったとしても、同じ反応をしますか?幼児教室って、正直、そこまでお値段がするものではないので、これが英語であってもピアノであっても、判断基準としては同じではないでしょうか?サッカーなどでも、‘小学生後半か中学生から‘と、言いますか?

    子供がやりたいというならやらせてあげる。幼少期の習い事ってそういうものだと思います。成長するにつれてどんどん、‘余分な‘時間とお金はなくなりますから。

    ちなみに、うちの娘は13歳で英検1級を取りましたが、受験科目ではないのに早く英語を習得するのは労力の無駄ということはないですよ。進学という意味では、英検1級の破壊力はかなりのものです。中学受験するなら意味はないかもしれませんが。

    ユーザーID:4216191071

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧