魔女が好きなんです。

レス28
(トピ主3
お気に入り15

生活・身近な話題

ミルク

とっても、とっても、魔女が好きなんです。
なぜか、心が惹かれるんですよね。
魔女との最初の出会いは、やはり「魔女の宅急便」だったのかもしれません。
絵本、小説、漫画、映画、舞台などで魔女が出てくるオススメ作品を教えてください。
海外の作品も大歓迎です!!
よろしくお願い致します。

ユーザーID:3854787671

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数28

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ファンタジーや児童文学限定ですか

    トピからタイトルのように感じてしまったのですが。

    魔女の登場するファンタジーや児童文学って、ほのぼの系とかバトル系。
    その場合魔女は善か悪かにはっきり分かれますよね。

    ファンタジー系ならおすすめは「プリデイン物語」です。
    ヒロインのエイロヌイ王女はちょっと変わり者の魔法使いですし、物語全体に魔法があふれてます。

    でも個人的には実在の魔女の小説や映画に惹かれますね。
    たとえばジャンヌダルクのような。
    中世のヨーロッパで魔女と呼ばれた人たちは実際にはどんな人だったのか。
    楽しく読めるかというと違う気がしますが、興味深いものがあります。

    ユーザーID:3547182137

  • おジャ魔女どれみ

    魔法少女作品は数ありますが、傑作です。

    全6シーズン(「おジャ魔女どれみ」「おジャ魔女どれみ#」「も〜っと!おジャ魔女どれみ」「おジャ魔女どれみドッカ〜ン!」「おジャ魔女どれみナ・イ・ショ」(本作のみOVA、「も〜っと!」の外伝)」、「おジャ魔女どれみ16」(ラノベ版))で、来年は20周年記念の映画もあります。

    小学校3年生から6年生までの子供達、特に女の子の成長を丁寧に描いています。
    「ドッカ〜ン」では後に「サマーウォーズ」「未来のミライ」などを監督した細田守氏が2話担当しており、うちの子はそれを知る前から「あの2話は最高に良かった」と言っていました。「どれみと魔女をやめた魔女」「ずっとずっと、フレンズ」の2話です。
    ご興味ありましたらぜひ。

    ユーザーID:2739936253

  • 2作品オススメいたします。

    ミルク様、こんにちは。

    魔女が好き、とてもよくわかります!
    なんでしょう、幽霊や悪魔と違って一概に悪役ではないところに魅力があるのでしょうか。

    どうやらイギリスには未だに魔法用具専門店があったりするみたいですね。
    考えるだけでわくわくします。

    さて、私のオススメの作品は洋画です。

    ・ジェーンドゥの解剖(映画)
    ・スリーピーホロウ(ドラマ)

    可愛らしい魔女達が楽しく日常生活を送るような作品ではございません。
    お好みに合うと良いのですが。

    ユーザーID:4633710066

  • アニメの方

    アニメ 純潔のマリア
    コミックは未読です

    魔女好きですが
    最近の魔女(魔法少女)作品は戦うのばかりで食傷気味

    純潔のマリアも戦うシーンがありますが
    戦争が嫌いで止めようと一生懸命介入します

    基本ハッピーエンドで終わります

    ユーザーID:5464585651

  • ふふ。

    スーパーナチュラル見ましたか?
    ウインチェスター兄弟は滅茶苦茶悪魔と取引してますよ。
    さて悪魔、魔女が出てくる作品は古今東西山ほどありますが、まずは「ファウスト」ですかね。(ゲーテの書いた小説です) 実際にファウストは悪魔と取引したと言われていますからね。
    ロック歌手のTレックスのマークボランの話をご存知ですか?彼は若い頃フランスで魔女と出会い「貴方は有名になるけど30までは生きられない」と予言され周りの友人知人は誰も信じなかったけど30歳にもなる2ヶ月前に交通事故死してますからね。(多分彼女と契約したんじゃないかな)
    私も若い頃悪魔と魔女に惹かれました。
    流石に取引は恐ろしくて出来なかったけど(笑)
    そんな私のオススメの本はピーターへイニングの「魔女と黒魔術」です。今もたまに読んでいます。
    漫画なら水木しげるの「悪魔くん」
    古賀新一の「エコエコアザラク」
    ですねー。エコエコアザラクはヒロイン黒井ミサが可愛く格好いい。
    どちらも古い本ですが魅力的な本だと思いますよ。

    ユーザーID:3315549371

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 奥さまは魔女

    魔女の作品と言うとこれしか出てこない

    アメリカのコメディードラマ 昔日本でも放送していて見ていて、魔法っていいな〜と幼いながら思った。

    ユーザーID:7032746185

  • アメリカの映画です。

    魔女が出て来るアメリカ映画です。

    古くから有名な所ではーWizard of Oz(オズの魔法使い)
    少し怖いーThe Witches
    コメディータッチではーThe Witches of Eastwick 、Focus Pocus

    日本の題名は解りかねますので悪しからず。

    ユーザーID:1109572737

  • レスをありがとうございます!

    レスをありがとうございます!
    児童文学、ファンタジー限定ではありません。
    何と言いますか、魔女の持つおどろおどろしさ、奇妙さ、歴史とクロスするような危うさ、などにも興味があります。
    自分でも何故かよく分からないのですが、とにかく魔女が好きなんです。
    私と同じような方は、いらっしゃいますかー?

    ユーザーID:3854787671

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ご免なさい。

    私、調子に乗って自分の趣味の「黒い系」の魔女ばかりオススメしてしまった。
    主さんは白い系がお好みですよね。
    ご免なさい〜。
    可愛い、白い系なら
    「可愛い魔女ジニー」アメリカのドラマです。
    「奥さまは魔女」と並んで魔女ドラマワンツーじゃないですかね。
    怖い話しちゃってご免ね。

    ユーザーID:3315549371

  • 小さい魔女

    ずいぶん昔の子供の頃に読んだ童話です。思い出したら懐かしくなったので、図書館で借りて数十年ぶりに再読してみようと思います。

    ユーザーID:3471080063

  • 大歓迎です!

    ファンタジーな白い雰囲気の物から、ちょっとホラーな黒い物まで、全て大歓迎です!!
    貴重なお時間を割いて、教えてくださる皆様に感謝致します。
    まだ観ていないもの、読んでいないものがたくさんありましたので、嬉しいです。

    ユーザーID:3854787671

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ふらいんぐうぃっち

    現在進行形で連載中のコミック。アニメ版もあります。
    高校に通うためと魔女修行のために青森の親戚宅に下宿することになった新米魔女「まこと」が主人公。まだほうきに乗って空を飛ぶくらいしかまともに出来ません。
    青森の自然を背景に、特別大事件は起きないけど、魔女界では有名人の破天荒な実姉・下宿先の家族・友人・幽霊・妖精?たまにマンドレイクと、愉快な仲間たちとの日常がおもしろい。リンゴの摘花や畑作りなどスローライフも楽しく、尊い。
    アニメ版もおもしろいです。

    ユーザーID:0151074314

  • 「実録 私の魔女修行」

    お求めのイメージと合うかどうかわかりませんが。

    「実録 私の魔女修行」木丸みさき
    漫画です。作者の木丸さんが「魔女」を目指し、魔女とは何か考察したり、魔法の杖を自作したり、魔法ショップや日本各地の魔法スポットを訪ねたりする、ゆるい絵柄のコミックエッセイです。


    ゆるい漫画ながら、なかなか鋭い切り口で魔女を語っています。よろしかったらどうぞ

    ユーザーID:1201622781

  • 故ルネ・ヴァンダール・ワタナベ氏

    彼の著書には魔女についてのものがいくつかあります。
    既にプレミアがついて高額になっていますが、何故か女学生向けのものが多いものの中には大人向けのものがあります。
    私は彼によって魔女や白魔術や練金術について知りました。
    ドイツでは年に一度「ヴァルプルギス・ナイト」という魔女祭が開催されます。
    「ドイツ魔女街道を旅してみませんか?」西村佑子 著
    「小さい魔女」オトフリート・プロイスラー 著
    もお勧めです。

    ユーザーID:0739745011

  • まど・マギをどう思うのかな?

    自分にとって『魔女』と言われて一番初めに頭に思い浮かぶのは
    ジャンヌダルクの話です。(中世のキリスト教観ですかね)

    魔法少女と魔女の違いって?

    描写としては魔女は黒い服と黒猫とほうきって描かれるけどね…
    (アニメなどで魔法少女と称されるものはこういった描写はない)

    まど・マギって、魔法少女と魔女を区別しているんだよね。
    そのあたりはトピ主さんはどう感じるのかな?

    ユーザーID:8611144125

  • 西の魔女が死んだ

    日本に住んでいるイギリス人のおばあさんは自分のことを魔女と呼んでいます。
    ちょっとしたことが予知できたり、そういうことだったと思います。
    そのおばあさんの暮らしぶりを、日本人の孫娘の目から見て描いた、とても淡々とした感じの物語です。
    最後は、おばあさんがどうやら死にたいように死ねたらしく、嬉しいはずなのに涙が出て仕方がなかったです。

    ユーザーID:4652632139

  • 白い魔女の話

    ノーラロバーツの「スリーシスターズ島」の話が好きです。
    3部作で、3人の魔女と一人の魔法使い(witch)のストーリーです。
    3人の魔女がそれぞれ主人公になっての3部作ですが面白いのであっという間に読めてしまいました。
    ノーラロバーツって王道ラブロマンスの作家さんですが、トピ主様がもし男の方だったとしてもお勧めです。

    ユーザーID:2597750363

  • 20年くらい前の映画

    「プラクティカル・マジック」
    ニコール・キッドマンとサンドラ・ブロックが魔女の姉妹役です
    どっちが姉で妹だったのかは記憶がないんですが。

    ハートフルコメディという感じの魔女映画だったと思います。



    「ザ・クラフト」
    こっちはホラーな魔女映画です、黒魔術に興味のある女子高校生たちがいろいろとやらかします。

    ユーザーID:1458169176

  • ウルトラマニアック

    2002年から2004年まで「りぼん」で連載された吉住渉さんの漫画です。
    いわゆる魔法少女ものなのですが、定番とはちょっと違い、魔法の使い方や小道具などが現代OAナイズされていて面白い。少女漫画なので恋愛模様も絡んでます。
    素直に笑える後味の良い娯楽作品。

    アニメ化もされましたが、そちらは未視聴。
    集英社文庫になっています。

    ユーザーID:7311255373

  • 魔女

    純潔のマリアと書こうとして既に上がっている事に気がつきました。

    曽祢まさこ「魔女に白い花束を」はいかがでしょうか。名作です。

    ユーザーID:1697913167

  • ヴァルプルギスの夜

    絵本とかではないのですが、ドイツの魔女の街はいかがでしょうか?
    ヴェルニゲローデ、ゴスラーは魔女伝説の残る街です。
    タイトル「ヴァルプルギスの夜」は魔女のお祭りです。ぜひ検索してみてください。

    ユーザーID:5322709492

  • 黒魔術

    魔法使いとは少し違うかもしれませんが黒魔術で有名なものと言えば「エコエコアザラク」じゃないですか?

    昔の漫画ですが、子どもの頃に読んで恐ろしかったです。

    それまでの魔法使いと言えばアニメで見る「魔法使いサリー」「魔法のまこちゃん」
    「魔女っ子チックル」「魔女っ子めぐちゃん」、海外のものだと「麗しの魔女サブリナ」、実写であれば「奥様は魔女」でしたから、「エコエコアザラク」は別物でした。

    そういえば近々BSで「永遠に美しく」という映画が放送されますが、あれは面白かったですよ。

    ユーザーID:0104213094

  • 色々ある魔女もの

    『チャームド〜魔女3姉妹〜』
     3姉妹の魔女が悪魔や魔女と対決する海外ドラマです。
     恋愛あり、コメディあり、シリアスやサスペンスありの内容です。
     途中で、長女が死亡するが、今度は4女(腹違い?)が登場して再び活躍します。

     『ショコラの魔法』
     『ちゃおデラックス』で連載されている漫画で、ヒロインは魔法のチョコレートを作るショコラという魔女です。
     依頼者の内容によってチョコレートを勧めるのですが、お代はお金ではなく、依頼者の大切なものを頂くシステムです。
     魔女のショコラが可愛くて、性格のいい依頼者には優しいのですが、悪い依頼者には闇に葬る非情な一面を持ってます。

     『魔法をすてたマジョリン』
     劇団四季で、子ども向けに上演されている演目です。
     魔女(魔法使い?)のマジョリンは、人間界で、魔法を駆使して人間を困らせてたけど、人間の青年を助けたことから、彼女の心境に変化が起こるストーリーです。
     ストーリーだけでなく、歌も印象に残るミュージカルです。
     

    ユーザーID:3815228393

  • 私も一時ハマりました。

    私も魔女が出てくるファンタジー小説が好きすぎて、色々と漁った結果ある法則が見つかったんです。
    小説の「魔女の宅急便」もそうですが、挿絵作家の佐竹美保さんが担当した小説がほとんど当たりでした。
    それで行き着いたのが、ダイアナ・ウィン・ジョーンズ著書の大魔法使いクレストマンシーシリーズです。
    彼女の作品で有名なのはもちろんハウルの動く城原作の魔法使いハウルと火の悪魔ですが(これも続編があるので、ぜひ原作の後に読んでいただけたら世界観に浸れると思います。)

    残念ながらダイアナ・ウィン・ジョーンズは数年前に亡くなられてしまったのですが、残された作品は全て読み楽しませてもらいました。

    ユーザーID:7146093894

  • 惑星カレスの魔女

    SF ジェイムズ・H・シュミッツの惑星カレスの魔女
    ファンタジー(ホラー)ジョゼフ・ディレイニーの魔使いの弟子
    ファンタジー ダイアナ・ウィン・ジョーンズ 魔法使いハウルと火の悪魔

    惑星カレスは宇宙冒険物ですが可愛い魔女(子供)の恋の話がサブストーリーです。
    魔使いの弟子は主人公が魔女を始末する話ですがライバル(恋の相手アリス)の方に話が
    だんだんと移って行くのが面白いです 全部で10巻ぐらいの長く暗い(暗黒)の話
    魔法使いハウルは全3巻ですが、ジブリ漫画と全然内容が違って魔女の方が主人公な感じです

    3つの話共に主人公は魔法使い(「魔使い」は厳密には魔法使いでは無いけど)ですが
    ストーリーを支えている女子(魔女)の方が生き生きとしていて共感して楽しく読めます

    ユーザーID:8471555992

  • 楽しみです!!

    みなさまからたくさん本や映画、アニメなどを教えて頂き、とても嬉しいです。
    読書の秋、DVD観賞の秋!!
    今から本当に楽しみです!!
    いつか魔女の国として有名なドイツやイギリスにも是非行ってみたいです。

    ユーザーID:3854787671

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • パトリシア・A・マキリップ

    パトリシア・A・マキリップのファンタジー小説をお勧めします。

    『妖女サイベルの呼び声』をはじめ、強くてかっこいい女性の魔術師がしばしば登場します。

    『妖女サイベルの呼び声』は岡野玲子が 『コーリング』として漫画化しています。

    『オドの魔法学校』の最強の魔女の校長。
    『ホアズブレスの龍追い人』の魔術と思わずに龍を追い払ってしまうオチ。
    『影のオンブリア』の魔術世界と表裏一体の世界描写。

    ほのぼのだったり、ちょっと笑えたり、厳しかったり、バラエティはありますが基本的に非常に美しい描写と文章です。

    ユーザーID:8184877207

  • デボラ・ハークネス

    「魔女の目覚め」(上下)、「魔女の契り」(上下)及び「魔女の血族」(上下)の合計6冊のシリーズです。

    現代、魔女、吸血鬼、デーモン(「悪魔」じゃありません)という、人外の創造物が共存する世界観を舞台とした物語です。

    作者が科学史を専門とする学者なので、種族の違いを科学的に解明したりする部分もあり中々面白かったです。
    BBCでドラマ化されるとかされたとか聞きましたが、映像作品は未鑑賞です。

    ユーザーID:0715490128

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧