• ホーム
  • 健康
  • 自分のせいで愛猫が死んでしまったかもしれません

自分のせいで愛猫が死んでしまったかもしれません

レス10
(トピ主0
お気に入り13

心や体の悩み

あやと

17年飼っていた猫が昨日亡くなりました
一昨日から歩くとふらふらしたり食事も水も取らなかったのですが近くの動物病院が空いていなかったのでその日はストローで水を飲まし次の日にいこうと思っていました
それで大丈夫だと思っていました
昨日病院にいったら体温が低い、意識もない脱水がひどい2、3日で亡くなってしまうかもと言われました
自宅に帰りずっと呼吸を苦しそうにしていて横で手を繋いで頭を撫でていましたが夜に亡くなりました
自分のせいですよね。ずっと可愛がって毎日遊んだり一緒に美味しいご飯を食べたりしていて大好きだったのに自分の軽い判断のせいで苦しめてしまいました
一昨日病院に行ってたら助かったんじゃないかとずっと考えてしまいます
どう償えばいいんでしょうか

ユーザーID:5800283951

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数10

レスする
  • そうかもしれないしそうじゃないかもしれない

    一昨日から様子がおかしかったんですよね。そして亡くなるまで1週間なかった。
    人がみておかしいと思ってから亡くなるまでがそれだけしかなかったとすると、たとえ動物病院に一昨日行っていても結果は同じだったと思います。
    そもそも先生から見て2.3日の猶予があるかもという話なのにもかからわずそれより早く亡くなってしまったんですよね。
    もうそこまで死期がせまっていたら医者はなにもできません。酸素を送ってどうにか生き永らえさせてもそれすら数日。苦しみを引き延ばすことしかできなかったのではないでしょうか。

    17年ということは相当長生きしましたね。それだけ生きていればいろんな病気しますよ。
    うちも10歳の子が癌でなくなりましたが、目に見えて弱ったことに気がついたときには亡くなる数日前でした。病院へ行きましたが癌の検査をしている最中に亡くなりました。
    今思えば亡くなるひと月前から少し様子がおかしかったです。食欲がなかった。ただ、それも今思うとというレベルでした。本当に些細で、もとから食欲に波のある子だったのでまるで気にも留めていませんでした。
    亡くなった時、自分を責めましたがたとえひと月前に気が付いていても今更どれだけのことができたでしょう。
    先生が言うには抗がん剤を与えたりと治療はあったようですが、治療をしたところで絶対に治ると言えないとのことでした。
    亡くなる直前までいつもの通り生活していたことも幸せとは考えられませんか?
    抗がん治療は辛いと聞きます。美味しくないものを食べさせられる生活と、美味しいものを食べる生活なら、どっちが幸せでしょう。

    私はいつも通りの生活を送れていたことが悪いこととは思いません。後悔はすればしきれませんが。
    今はその子に会えてよかったと感謝を感じるようにしてます。私を幸福にしてくれてありがとうと。
    悲しい思い出より、幸福な思い出の方が供養になりますよ。

    ユーザーID:8150011177

  • お気持ちお察しします・・・

    愛猫が亡くなって自分を責めてしまう気持ち
    よくわかります。
    私も動物を飼っていて
    愛犬を亡くしたときにずっと自分を責めて
    ペットロスになってしまいました。

    でも、猫ちゃん17年も生きたら大往生ですよ!
    それに長く苦しまなかったのも
    猫ちゃんにとってよかったのではないでしょうか。

    すぐには元気が出ないかと思いますが、
    きっとトピ主さんに感謝していると思いますよ。

    がんばって!

    ユーザーID:1547914611

  • 私は、心の中で、謝っています

    以前に 愛犬をなくしました。
    お医者さんに連れて行った時は、手遅れでした。

    もの言えずに・・・
    どんな気持ちだったのかと
    思うと
    胸が張り裂けるそうになる時があります。

    それから、
    ペットを飼うのは
    亡くなった愛犬に

    申し訳なくて
    出来ません。

    主様
    そんなに、ご自分を
    責めないでください。

    思い出してやる
    そして、
    責めずに
    謝る。

    それだけで、十分だと思いますよ!

    こんな強がりな事を
    言っていますが

    今でも、写真を見るのが
    辛いです。

    ユーザーID:7386494891

  • うちは犬でしたが

    前に17歳の小型犬を飼っていました。
    1週間前から寝たきりになってしまって
    病院へ連れて行ったら高齢だからということでした。

    ある日、いつもより元気がなさそうで
    気になりましたが、病院が休みだったので
    明日、病院へ行こうねと寝かせておきました。
    そのあと、急に喉が詰まったようになって
    抱きかかえて水を飲ませたら、たっぷり飲み、
    その直後に私の腕の中で亡くなりました。

    その時は、病院へ行かせていればと思いましたが
    その後、落ち着いて考えてみたら
    大嫌いだった病院に入院して
    ひとりきりで亡くなるよりは、
    家で、私の腕の中で看取れたことは
    本当に良かったと思っています。

    トピ主さんだって、
    本当に死にそうに見えたらどこかの
    病院へ連れて行ったと思います。
    そこまでには見えなかったはずです。
    猫ちゃんは可愛がってくれた飼い主さんに
    感謝していると思います。
    なにか好きなものをお供えして
    供養してあげてください。

    ユーザーID:5966879774

  • 自然に逝くのが一番でしょう

    17歳、天寿を全うしたと思います。
    治療することで、長く苦しめてしまう場合もあります。
    自然に逝ったと、動物はそれが一番楽な亡くなり方だと思います。

    ユーザーID:4974028991

  • 17歳なら

    寿命に近いと思いますよ。少し早く病院に行っていても、多少延命できた程度のような気がします。
    それより、飼い主さんと、そばにいれて逝けたことが猫ちゃんには幸せだったと思いますよ。17歳とは長生きだと思います。大往生ですね。直前まで元気だったなんて、よくがんばったいい子ですね。

    ユーザーID:6192269781

  • 17年連れ添ったトピ主さんが

    救急に連れて行かないと、と思わなかったのは、
    やはりそのときはそんな症状ではなかったと思うのです。

    そして仮に行っていたとしても、年齢を思うと
    そんなに長くはなかった気がします。

    亡くなってご自身を責めるお気持ち、分かります。
    でも、なんと幸せな17年だったことでしょう。

    >横で手を繋いで頭を撫でていましたが

    最後の最後まで、幸せだったと思います。

    お優しいトピ主さん、どうぞご自分をそんなに責めないでくださいね。
    お空できっと感謝していると思いますよ。
    大事に大事にしてもらったから、17年も生きられた、と。

    ユーザーID:4657200907

  • 寿命です。

    17年も生きたんでしょう。抗いようのない寿命ですよ。
    病院に行って点滴したとしても、その補充された水分を受け止めるだけの内臓の機能がもうなかったはずです。

    悔やむ気持ちはとてもよく分かります。でも寿命なんです。
    命には限りがある事を受け入れましょう。
    ひどく苦しむこともなく、大好きな飼い主さんに撫でられながら逝けるなんて至上の幸福だと思いますよ。

    一緒に暮らした日々を思い返して下さいよ。
    たくさんかわいがったんでしょ?
    たくさん遊んだんでしょ?
    一緒においしいものたくさん食べたんでしょ?
    毎日声掛けて、触って、アイコンタクトして。
    眠りにつくときも朝目覚めたときも、猫ちゃんがそばにいたでしょ。

    その幸せな日々を後悔なんてしちゃダメです。
    猫ちゃん毎日ずーっと幸せに過ごしてたじゃないですか。
    お互いにとって、かけがえのない幸福な体験をしたはず。

    ちゃんと天国で幸せにやっています。
    あなたが寿命を迎えたときに、天国でまた会えますよ。
    幸せだったんだから。大丈夫大丈夫。自分を責めないで。
    悲しみに暮れるのも心を癒す第一歩です。
    でも楽しかった頃の事を思い出す時は、ぜひ幸せな気持ちも思い出してください。

    ユーザーID:1050387066

  • 同じです

    16年飼っていた猫を7月に亡くしました。
    金曜日には普通だったのに、土曜日に2階に行かなくなり、玄関の三和土でじっと寝ているようになりました。
    でも、水は飲んでいたので、気のせいかな...と思って、月曜日(日曜日は休診です)に病院に連れていったら、その帰り道に冷たくなってしまいました。

    先生には腎臓か肝臓か...と言われましたけど、とりあえず、点滴をしてもらって、抗生物質も駐車してもらったのですが...

    土曜日に病院に行っても、結果は変わらなかったと思います。
    むしろ、土曜日に連れて行ったら、入院させることになって、1人で旅立たせてしまったかもしれません。
    (前に飼っていた子がそうでした)

    先生には、大往生といっていいと思うと言われました。
    ギリギリまで好きな家にいられて、家族と入られたことが一番良かったんだよと。

    今はまだ色々考えてしまうと思いますが、猫ちゃんはトピ主さんと過ごした17年間に感謝してると思いますよ。

    ユーザーID:3525914966

  • いちばんしあわせな最期

    私もたくさんの仔を飼ってきたのでお気持ちはわかります。

    >一昨日病院に行ってたら助かったんじゃないか
    この気持ちもとてもよくわかります。
    だけど一言。なぐさめになるかならないかわかりませんが・・・
    17歳になる仔ですよね。
    最後の最後、病院の怖い先生と怖い機械にかこまれて、心細くストレスいっぱいで虹の橋を渡りたいと思いますか?
    私はそうした場合、病院へは行きません。1分1秒でも一緒に居たいという気持ちと戦って病院へは行きません。たとえ1週間くらい命が伸びたとしても。

    あの仔たちにとって一番しあわせなのは、いつもの慣れた場所で大好きな飼い主とともに静かに最期を迎えることだと思っています。
    トピさん正解だったと思いますよ。

    ユーザーID:3824896451

レス求!トピ一覧