学生がかわいくない

レス16
(トピ主0
お気に入り27

家族・友人・人間関係

こはる

教師をやって2年目ですが、かわいくない学生がどうしてもいます。自己中心的で他人を小バカにする学生はやはり好きになれません。それが学生に伝わり、教師なのになと気まずい思いをしてしまいます。分け隔てなく接する方法を学びたいのですが、我慢というより気にしないということが大事でしょうか?

ユーザーID:0349083505

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
  • 学校か塾かにもよって対応が異なると思います

    >我慢というより気にしないということが大事でしょうか?

    いやいや、自分のフィーリングで対応すべきではないですよ。
    仕事ですからね。

    仕事には、役割性格というものがあります。

    これは例えばですけど、
    どんなに人見知りの激しい先生でも授業や面談では生徒や保護者の前で堂々として、
    必要があれば、自分から相手の懐に踏み込まなければならない時もありますよね。

    つまり仕事中はプライベートの自分とは別人になりきる時も必要なのです。


    それを踏まえて、では可愛くないと感じる学生の前でどう振る舞うべきなのか?というと・・・

    トピ主さんが学校の先生ならば、広い意味での教育の一環として、
    学生のよくない態度を親身な姿勢で、注意してあげる必要があると思います。
    (例えば、ここに出ている、他人を小ばかにすることに対してとか。)

    トピ主さんが塾や予備校の先生ならば、注意も説教も不要でしょうね。
    その子の欠点にはある程度、目をつぶります。
    むしろ、その子の長所に注目して、その子を好意的に思うようにしたほうが自分が楽ですよ。
    苦手な学生の長所をあえて褒める、これをすると学生側もこちらに好感を持ってくれて
    コミュニケーションが取りやすくなるからです。

    そもそも子供の教育は基本的には家庭ですべきことですからね。
    塾講師は躾なんてしなくていい。成績を伸ばせばよいと、ある程度は割り切っていいと思います。
    (人の道を逸れたようなよほど酷いことをしている場合は、別ですけどね)


    ただ、
    >自己中心的で他人を小バカにする学生はやはり好きになれません。それが学生に伝わり、教師なのになと気まずい思いをしてしまいます。

    これではプロとは言えません。
    こういう場合は、前出の良いところを見つけてあえて褒める作戦が有効ですよ。

    私は、予備校で教えていた時、そうして乗り切っていました。

    ユーザーID:3567366323

  • かわいくない子も精いっぱい生きている

    小学校の先生をしています。

    いろんな子がいるのは、同じくわかります。

    他人に暴言ばかり吐くAくん。気に入らないと叩いたり蹴ったり、注意すると私も無視か、悪態をつくんです。かわいくないなぁと思いつつも、気持ちを抑えて
    接してきましたが、ある日、絵本で、意地悪をしたくまくんが、鏡を見ると
    意地悪な顔になっていた・・というような話を読みました。

    「みんなも、意地悪をしたら、顔が変わっちゃうかも、大丈夫かな?」とちょっとA君を意識して、声をかけた後、トイレにいったAくん、鏡の前でうろうろ。

    そおっと、鏡をのぞいて、自分の顔をおそるおそる見ているのです。その様子に、
    Aくんも、意地悪だと思ってはいるけど、自分の思うようにならなかったり、いろいろな気持ちを抱えているのかも、とハッとしました。
    それ以降、A君に対する態度が変わったと、彼も気づいたのか、私に対して態度が軟化、よく言いつけも聞いて、なついてくれるようになりました。

    私自身が、彼を先入観で見て、ひどい態度を取らせるような彼に育てていたのかもしれません。

    また別の風来坊のBくん。脱走ばかりでいつも探しに行く羽目に。あるとき「かわいいBくんはどこにいったかな」と呼んだら、「先生、ぼくかわいい?」と飛んできて、かわいいよ、と受けると、べったり、外に行かなくなりました。脱走も彼なりのサインだったのかと。

    年齢の低いケースで、私は中堅世代。
    まだ二年目の若さだと、学生さんとも年齢が近く、やりにくいものもあるとおもいますが、学生は、先生に受け入れてほしい気持ちでいっぱいです。いきがるのもサインです。こどもたちの心をつかむと、そのあとは楽しいですよ。

    ユーザーID:3996304945

  • 態度の裏を読む

    生徒達のムカつく態度の裏には必ずそれなりの理由があります。

    親がそういう態度なので本人も嫌な態度を学んでしまった。
    親にネゴレクトされていたり、両親が不仲で家に自分の居場所がないから精神不安定。
    毒親や、過保護な親のせいで自己評価が低く自分に自信がない。
    思春期ならホルモン過多でイライラが本人にもコントロール出来ない。

    他人を小バカにする態度なんて、子供の世界だけでなく大人の世界でもおんなじ。
    幼稚園でも大学でも町工場でも大企業でも公園ママ友世界でもシニア詩吟グループでも同じ。

    どこでどんな仕事をしていても自己中でムカつく態度の先輩後輩同僚上司取引先等に頭悩ませられます。

    教師としてはこういう生徒こそやり甲斐があるって思いませんか?

    別に彼ら相手に熱くなれって言ってるのではありません。

    でも彼らこそが自分の教師としての腕前や人間力を上げるキーパーソンなのだという捉え方をするだけで、トピ主さんの苦手意識が減ると思います。

    別に好きになれなくてもいいんです。

    生徒と仲良くお友達になるのが仕事ではないのだし、担当生徒全員と相性が合う教師なんていませんて。

    小バカにする態度が出てムカついたら「この子にはこの子の理由がある」と思うだけで気持ちの切り替えが楽になると思います。

    そして、そのような生徒にこそ温かい笑顔を向ける。

    最初は生徒だって「こいつ、作り笑いしやがって」と思いますよ。

    でも笑顔を向けてくれる存在は必ず心の中で感謝します。

    それが今か10年後かは不明。

    感謝の押し売りが教師の仕事ではないので、生徒からの感謝はすぐには期待してはいけません。

    そこは辛抱。

    自分と気の合う生徒だって提出期限守らないとか理解が遅いとか色々あるでしょ。

    いろんな生徒がいるからこそ教職って面白いって思えるような教師人生を送れるといいですね。

    ユーザーID:5508731975

  • うん?『学生』なの?

    『生徒』ではないのでしょうか?
    (教育関係に携わる人が間違えるとも思えないのですが)

    これが『生徒』であるならトピ主さんの悩みは理解できます。
    ただし、2年目の教師は舐められるのも仕方がないかもしれません。
    自分に実力がつき、余裕が出れば、視野が広がって違って見えてくるでしょうから。

    しかしながら、『学生』であるなら話は別です。
    学生であるなら、自分の行動に責任を持たせることが大事ですからね。
    基本のスタンスは自分が思うよりも距離を置いて良いと思います。
    そして『来るものを拒まず』の姿勢で良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:5082875327

  • 大変なご職業ですね

    トピ主さんが今置かれている環境はイジメ等の問題に直接関わらなければならないお立場なのかが解らないので何と申し上げるのが適切なのか悩む所です。ですが、もしもそう言った環境で何かしらの問題に直面されているのであれば既にされていると思いますが生徒さんとその保護者との三者面談等でじっくり話し合われる時間がやはり重要かと思います。でもそれには生徒さん各々のご家庭の問題が含まれますので何かと立ち入れ無い壁は多いと思います。それは非常に大きく難しい問題で到底一人の人間だけで解決出来るものでは無いです。先生も一人の人間、100%の人はいません。貴女にも貴女の生活ペースや他にしなければならない大切な授業があるからです。それが先ず貴女の一番の仕事だと私は思います。度々、問題を繰り返す生徒さんは貴女が産んだ子供では無いので人間関係が多少悪くなるのもやむを得ない問題です。唯そこに胡座をかいては駄目です。貴女は先生と言う子供と直に関わる道を十分理解し納得した上で自ら選らんだのです。大変失礼ですが、もしもその覚悟無しに公務員等の安定収入を期待してと言う様な安易なお気持のみでしたら、どうか今直ぐにそこを退いて下さい。自分が産んだ自分よりも大切な子供と言う一つの尊い命を軽く扱われたくありません。そんな先生がいる学校に安心して我が子を通わせたくありません。厳しい言い方ですが大抵の親がそう思っています。学習塾に通えるのも学校で毎日を無事に過ごす事が出来るからこそ出来る事です。先ずは学校。ただ先にも述べましたが先生も一人の人間。一人で解決しきれない時は早めに生活指導や学年主任の先生にご相談されては?一人で悩み過ぎて体調不良でお身体を壊されたりは貴女の大切な命にも関わって来る事ですので。具体的な解決策とは程遠い文面になり申し訳ありませんが私が学校の先生に常日頃思っている事です。宜しくお願い致します。

    ユーザーID:0705859468

  • おつかれ様です

    学生時代

    私は生意気でしたが

    先生に対しては

    いつも敬意を持って

    接していましたし、放課後は

    いろいろと、相談したり

    また、先生の家族のお話しとか

    したりそんな時間が楽しみでした。

    中には、先生でも嫌なら

    教室に着くなり、クラス全員に

    「こういう事あってはならぬ」みたいに

    話している先生もなかには

    いましたよ。

    いまの時代は

    先生もやはり人間なので

    教頭先生の耳に入れてもいいかと

    思います。

    ユーザーID:4983799894

  • それが仕事

    義母が小学校の教師でした。
    義母は現在は退職していますが、成績の良い子の思い出ばかり話します。「あの子は東大にいった」「あの子は医者になった」等。自分が育てたという自慢話になっています。
    そんなですから、おそらく依怙贔屓もひどく、子供たちにとって良い教師だったのかと疑念を持っています。
    人間ですからどうしても平等にはいかず、こはるさんのような気持ちにはなろうかと思いますが、それが教師の仕事なのだと思います。
    常に自分の中にある理不尽なことと戦い、自分の良心や理想に近づこうとする、生徒を分け隔てせず平等であろうとする、それがつまりは教師の仕事だと思います。

    ユーザーID:9741099111

  • 私が学生のとき、

    先生のえこひいきはありました。

    露骨に慕ってくる生徒は可愛がられてました。

    好き嫌いはあるでしょう人間ですから、
    通知表だけは、公平にしてほしいなと思います。

    ユーザーID:3037693795

  • レスします

    どんな仕事でも言えそうですが、、
    好みの素材も、難しい素材も、その良さを見つけることが大事だと思います。

    かわいくて素直な生徒の良さなんか、あなたが見つけてやらなくても本人を含め周囲のみんなが知ってますよ。そういう居心地言い人の回りにはたくさん人も集まります。(教師もね)


    一方、学校でひねくれてるヤツは親にさえ承認されない苦しみを抱えてることが多いです。
    違う視点からよく見て、何か一つでもその生徒の真実を認めてやるというのも教師(親とは別の大人として)の大事な仕事かもしれません。

    別に熱血教師になれというのではないけど、「気に入らない、嫌いな学生。」という認識だけでハイ終わり、にしないで、もう少しよく見てやることを仕事だと思えば、自分の態度も変わってきませんか?

    ユーザーID:2381667040

  • 気持ちはわかります。

    学生ってことは高校生以上ですよね。

    担任を持っているなら、かわいくない学生には普通に接して、小バカにされた方の学生に対してフォローすればいいんじゃないですかね。もちろん、そのかわいくない学生が逆の立場になった時はフォローしてあげればいいと思いますけど。

    担任を持っていないなら、気にしないで担当教科だけでやりすごしてもいいかと。

    ユーザーID:4939693560

  • 生徒は全員可愛い

    教師歴数十年の者です。

    生徒は全員可愛いです。きれいごとではなく、そう思っています。

    自己中心的で他人を小馬鹿にするような生徒は、内面が満たされていない子なんです。だから余計に教師が心を配る必要があります。成績が悪い生徒も、教師が気をつける必要があります。
    出来ない子ほど可愛いという言葉がありますが、これは真実だと私は思っていて、理由は「出来ない子ほど教師の助けを必要とする」からです。生徒に頼られたら嬉しいでしょう?

    とある生徒を可愛くないと思うことが態度にでて、他の生徒にも伝わっているというのは相当にマズいです。えこひいきの逆ですよね。これは絶対に改善する必要があります。
    具体的にどんな態度を取ってしまうのですか?苦手な子に対して冷たくする、とか?態度に出してはいけません。私は小バカにされても「そういう言い方良くないよ」「言われた相手はイヤな気持ちになるから止めなさい」とは伝えますが、そのほかのことに関しては他の生徒と同じ対応をします。

    主さんはどうして教師になったのですか?
    私は子どもたちの能力を引き出したい、伸ばしたい、子どもたちの喜ぶ姿を見たいと思ったから教師になりました。

    できる子は正直、教師の助けを必要としません。こちらから教科の内容を伝えれば、自力で伸びていきます。それに基本的な自分に合った勉強法は既に習得していることが多いので、どちらかというとほうっておいたほうがプラスです。人間関係もそうです。そつなく人間関係を構築する子はほうっておけばOK。でもそうじゃない子にこそ、目と心を配るのが教師です。

    ユーザーID:8318545472

  • 好きになる努力をする

    「気にしない」では結局、関係はよくならないと思います。

    望むらくは「学生がなぜそんな態度を取るか」考え、学生の立場に立ち、少しでもよい点を見つけ学生を受け入れる努力をすればと思います。

    例えば「自己中心的で他人を小バカにする」学生がいれば、なぜその子はそんな風なのか考えます。
    「周りに自分を否定され続けていた生育歴でもあるのだろうか?」「優越感はコンプレックスの裏返しと言う、よほど心に余裕が無く自分に自信がないことの裏返しで相手を見下す態度を取るのだろうか?」

    不適切な態度には厳しく接してそういった行動を許さないことを貫きながら一方でよい点を見つけ、心から受け入れてあげるように自分の心を変えていく努力をする。

    「あなたはとてもよいところがいっぱいある、根はいい子だが、こういう点は良くない。」「せっかくいい人なのに、こういう行動でその良い点が打ち消されるのが本当に残念」「私にはあなたがとてもよい子だをわかるけど、そんな言動では他人に誤解されてしまい、私は本当にそれが残念」
    こういう気持ちで接すると、相手も次第に変わって来ます。

    離任時、何人もの子に「自分は本当に悪くて失礼な態度をとっていたのに、先生はいつも自分のことを本当に親身によく考えていてくれて。」「だのに悪い態度を取り続けて本当にごめんなさい」と泣かれました。

    「へえ、自覚してたんだ」「そう自覚出来てたんなら、もうちょっといい子になってくれたらよかったのに」と笑えました。
    心は通じるものだと思いました。

    逆に相手のことを嫌っていたら、やはり相手に伝わるものだと思います。
    「伝わってもかまわない、嫌な奴だもの」と割り切るなら別だが。
    ただまあ、教師の立場ならどれだけ問題児でも、まずは受け入れる気持ちを持つ努力をしてみればと思います。

    ユーザーID:1883415876

  • ううむ

    イナさんのレスに完全同意です。

    私も今まで好きな先生嫌いな先生いろいろ出会いましたが、嫌いな生徒への態度が生徒に伝わってしまってるような先生にはお目に掛かったことがない。何て言うか、先生としてというよりも以前に社会人としておかしいと思います。

    だって、嫌いなお客さんに態度に出しちゃう店員とか、嫌いな取引先に態度に出しちゃう営業マンとかいたらどう思います?おかしいですよね?

    誰だって嫌いな人はいますよ。私は保育士ですが苦手な子ももちろんいます。でもそれを態度には出さないし「どうしてこの子はこういうことをしてしまうんだろう」という目で見て、それに合った対応を心がけます。
    読みが当たって変化が見られた時は本当〜にうれしくて、この仕事の醍醐味だなと感じます。

    頭がいい子に勉強教えて何でもかんでもどんどん出来ちゃうのも楽しいと思うけど、どうやっても分からなかった子がようやく出来るようになるのもまた楽しくないですか?
    それと同じなんじゃないかと思うんですけどね。
    「かわいくない子は我慢じゃなくて気にしないことが大事でしょうか?」ってなんだかななめ上過ぎて、トピ主さんは何の為に先生になろうと思ったんだろうって感じました。

    ユーザーID:2038972458

  • 合わせ鏡

    嫌いな人の特徴って、自分の嫌いな部分に当てはまることがあるんですって。
    この子は嫌いって、ある意味、自己中心的で小ばかにしてません?
    トピ主さんがそこに気づいていないように、その子だって気づいていないのかもしれませんよ。

    私もセンセイと呼ばれる職業で、まあかわいくない生徒というのはいますが、自分が教師から嫌われるタイプの子供で嫌だったので、分け隔てなく接するように気を付けています。
    こちらが心を開けば、相手も開いてくれる場合もあります。

    初日から反抗したり問題を起こす子ほど、後でものすごく懐いてきたりします。
    私も思えば、先生に好かれたかったのに、いつも嫌われてばかりだだったから、最初から予防線を張ってたような気がします。何もしていないのに嫌われるより、はっきり悪者になった方が傷つかないから。親子関係もそうだったので、人から好かれる方法が分かりませんでした。

    トピ主さんは、どうして教師になったのですか?良い生徒だけで仲良しこよしになりたかった?教えられるほどの自分の能力を誇示したかった?
    何の教師かによっても答えは変わりますが、子供ならまだ成長途中ですし、大人が嫌いですませてしまうのは、大人げないかと思います。

    ユーザーID:0998816007

  • 学生

    あえて「学生」とぼかして表現されているのでしょうか?

    小学校なら「児童」、中学校、高校なら「生徒」と表現されるかと思いますが、小学生であれ高校生であれ、同じ人間ですから「かわいくない」と感じる子がいるのは別におかしなことではないと思います。

    問題なのは、本人もしくは第三者から見て明らかに「嫌っている、避けている」と周りが見てわかるほどの露骨な態度をトピ主さんがしてしまっている場合。お互いにとってこれほど不幸なことは無いと思いますので、管理職に相談、もしくは先生用のスクールカウンセラーのような存在の方に相談してみては如何でしょうか。

    ただ、物凄くタチの悪い子だった場合。逆手に取られる可能性も無いとは言い切れません。向こうもトピ主さんに対して嫌悪がある場合、親を使って教育委員会に相談するという事案もありますので、慎重になさったほうがいいかもしれません。

    昔と違って教職員は立場が弱く、親御さんも上から目線の方が多くなってきました。メンタルやられる人が増えるのも分かります。志を持って教員になられた方が潰れていくのを見るのは本当に辛いです。いい先生であればあるほど、トピ主さんと同じように悩まれるのです。

    解決方法のレスでは無く申し訳ないですが、心から応援しています。

    ユーザーID:7853352795

  • 良い所に目を向ける

    教員ではないですが、先生と呼ばれる立場でした。

    信頼関係が出来る前は、良く「試し行動」されましたね(笑)。
    そう言う時は、相手がするだろうと思う行動の裏をかいたりもしてました。
    こちらを驚かそうと、冷酷な事を言って来た時、敢えて怒らそうと、酷い事を言って来た時等…。

    子供も、こちらがどんな人間か、信頼出来る人間なのか、うかがって来ますからね。

    でも、どんな子でも、良い所や個性があるので、そこに気付き、言葉で伝えたら良いと思います。

    皆、認めて貰いたいし、理解して貰いたいと思ってますね、心の底では…。
    愛情が欲しく無い子供なんて居ないと思いますから。

    問題のある子程、敢えて、好意を示したり、さり気なく褒めたりしてみては?

    周りに、ひいきと取られない事は、大事ですが、自分に余裕が出来るのか、優しくなったり、素直になる子が殆どでした。

    可愛い気が無い子が居るのも事実ですが、嫌わないで、自分の中で苦手くらいに留めて、愛情を向ければ、ちゃんと伝わりますね。
    「どうかした?大丈夫?何かあったら言ってね。任せたよ。頼むね。」等の声掛けも大事です。

    やはり大人に近付く程、入り組んで、時間が掛かる事もありますけどね。。

    ユーザーID:8804300780

レス求!トピ一覧