現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

離婚をする際の心の持ち方

穏やかな幸せ
2019年8月24日 3:55

はじめまして。
43歳、子供(小学生男2人)、結婚歴19年、女です。
子供が生まれてから性格の不一致をはじめ、私の中ではここ数年ほど離婚の言葉が頭から離れず、1年前に彼が起こした大事故がきっかけで昨日夫と具体的に今後の方向性について話しました。
ご意見を伺いたいのは離婚、その後の引っ越し等大変なことを乗り越える際に揺れ動く気持ちの持ち方です。
彼はうつ病を患っており、また発達障害の診断もおりております。
出会ったころから自営業を営んでいましたが、金銭感覚が私とは全く合わず貯金を全くしない事や経費で落とせると言っては接待と言う名目で必要以上に頻繁に高級な外食&タクシー利用を繰り返したりと、毎回“自営を繁栄させ生活費を稼ぐ為に”といいつつもそれらが家計の負担となっている事を顧みず、自営に振り回されるという状況が10年以上続きました。
固定費さえ何とか月末にやりくりして払ってはいましたが、それ以外の余裕は全くなく将来のプランが全く立てられずここまでくると彼の経営者としての方針(何度も会社名を改めています)や生活習慣自体に色々と疑問も出てくるのですが、常に意欲的かつポジティブな彼の言葉を信じてと全面的に妻として私はもちろんの事、彼の両親、私の実家までもが資金面で彼の事業に協力してきました。
経済的には子供が生まれてからはしばらくは彼が一人で支えていてくれていましたが家庭の事は全て私が担い子供が保育園に上がるころにはパートに出たり、彼の自営業を手伝ったりしてその後は私は正社員として働いています。

続きます。

ユーザーID:8202984873  


お気に入り登録数:16
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:21本

タイトル 投稿者 更新時間
離婚をする際の心の持ち方
穏やかな幸せ(トピ主)
2019年8月24日 15:41

続きです。

離婚に踏み切るきっかけとなった事故ですがお酒と精神薬の併用で(本人も家族の為に自営を繋ぎ留めなければならないというプレッシャー等で全てがコントロールできなくなっていたギリギリの状態でした。)精神的な問題を自分で把握して問題視することもなく、家族でありながらも手助けできない状態でした。そんな状態なので話し合いは全く意味を持たず、ある日いつものように飲みに出かけた帰り途中で意識不明となって帰路ではない場所にたどり着き、倒れ大きな外傷を受けそのまま1か月入院となりました。その後にも同じように外で事故を起こしては病院に運ばれるという事が起き、夜中彼の居場所を私が探しては救急車を呼ぶと言う事が起きました。その後も事故とまではいかなくても酒気帯び運転をしたり、幻想を言うので救急車を家に呼んだりと色々起きた後、最終的には今までかたくなに拒まんでいた入院という形に半強制的に収まりました。その時にはこれで一先ず心配しなくてもいい安心する自分が居ました。その後は入退院を繰り返し、リハビリを受けたりと約半年間家を出て治療に集中することになりました。
これがまさに彼にとっても私にとっても人生の底辺でした。(子供たちは幸い友達も多く、学校も普通に通っています。)彼が普通の生活ができなくなり急に入院という事で、長く続けた自営もたたみ、(実はこれが2度目の倒産でした)自己破産申告もする羽目になりました。半年以上普段の生活から隔離され集中治療を受けたのですがこの治療期間は彼にとって必須条件だったと思います。ただその間彼の自営、プライベートに関する山のような書類の処理と対応は私一人でこなす羽目となりました。

ユーザーID:8202984873
離婚をする際の心の持ち方
穏やかな幸せ
2019年8月24日 15:43

続きです。

また病院に入ってしまった彼と違い日常生活を送る私にとってはまだ小学生の子供2人を抱え、突然絶たれてしまった彼側の収入への援助を失業保険に頼みに行ったりととりあえず今までの様な日常が送れるようにと目の前の問題、課題を必死で解決していくのが精一杯でした。今でもこれらの事は昨日の事かの様に鮮明に思い出せれてしまうほどのとてもつらい時期でした。
そして事故より1年以上の時間を経て、彼は今まで起きた出来事を彼なりに理解して反省し、新たに仕事を見つけて新しく彼の人生を私を含む家族全員で再起動させていきたいと思っているようです。
ただ私の気持ちはこの出来事依頼やはり彼から離れてしまったのです。彼が原因で起こる非日常的な出来事があまりにも立て続けに襲い掛かってくるのに対し本人が対応不可能という状態の中1人で対応し、子供の事、家の事、自分の仕事に加え彼の尻ぬぐいとサポートと怒涛のような日々をただただクリアしていくだけでした。自分が今何を考え、感じていたのかも分かりませんでした。
彼の発達障害のせいもあるのでしょうが、これだけ起きた出来事に対し本人は全てを一切綺麗さっぱりに忘れ前を見つめていきたいようで、私にもそれを強制するのです。彼が強制するというのは私が感じている感覚ですが、私にはもっと時間が必要という事、今は気持ちが戻るかどうか分からない事などを都度話すのですがその時の彼の反応からして理解しているのか分からないのです。
私にはこれまで彼がしたかった自営を支えてきたこと、彼の病気を考慮して多くの事を理解していこうとしてきました。

ユーザーID:2339181364
離婚をする際の心の持ち方
穏やかな幸せ(トピ主)
2019年8月24日 15:45

続きです。

不安の状況でも最悪の状態を免れるようにと備えを築いていこうと何度も話し合ったのにも関わらず請け負ってはくれず、ついにはよって起きてしまった最悪の状況で1人ぼっちにされ、(その時の彼は正常な精神状態ではでなかったと分かっていますが)冷たくあしらわれ”裏切られた“と感じてしまいます。

彼が病院に入っている間、もう自分一人ではどうしていいか分からず、色々な意味で事がもっと大きく悪くならないようにと、また手遅れにならないようにと夢中で外への助けを探していました。その時私にとってとても大切だったのが子供たちのサポートでした。自分でも何がどう私が、家族の中が動いているのか分からない中、気づいてあげられない子供たちの負担を軽減してあげたい、家族として今後も継続していけるようにと思いカウンセラーをお願いしました。というのも今までもそうだったように家庭での大事な話し合いが会話としてあまり成り立たず、毎回として結果が見つけられず堂々巡りで終わってしまうのはもう懲り懲りだったからです。

ユーザーID:8202984873
離婚をする際の心の持ち方
穏やかな幸せ
2019年8月24日 15:46

続きです。(最後です)

昨日はそのカウンセラーを含め夫と私とで具体的な今後の方向性を話しました。このままではお互いにとって良くなく、子供にとっても望ましい状況ではないので離婚や別居を選択肢に入れて考え行動する事です。そこで彼はやっと置かれている現実を見たといった感じで、その後二人になったときは私と別れることを避けたいと言いとても気を使い、家事を先立ってこなし、子供にあるべき姿を見せようと努力し、優しい言葉をかけてくれます。

お互いにとって辛く大変なことが沢山起きました。一方的に彼の事を攻めるつもりはもうありません。ただ自分の置かれた立場(妻、母親)はあるものの自分の気持ちを置き去りにしてはいけないという事を学びました。

いまは決断を下して前に進む時だと感じてきています。ただ頭の中で考えれば考えるだけ行動に移しずらく、子供の事を考えると未だにどうするべきかとまた考え直している自分がいます。


大変長くなってしまいましたが、最後までありがとうございます。

ユーザーID:2339181364
幻想
nemui
2019年8月24日 17:18

ご主人がこれまでの経過を深く反省し、頼りになる夫、責任感のある父親となり、家族4人で幸せになる…

そんな幻想がある間は離婚は無理ではないでしょうか?

実際のご主人を、目の前にいる彼を、掛け値なしでその実のところを見極めることはできますか?

惚れて一緒になったのであれば、彼に対する幻想の魔法はなかなか解けにくいうえに、今までつぎ込んだお金と時間と真心を取り返したい気持ちも湧きますからね

>お互いにとって辛く大変なことが沢山起きました。
>一方的に彼の事を攻めるつもりはもうありません。
>ただ自分の置かれた立場(妻、母親)はあるものの自分の気持ちを置き去りにしてはいけないという事を学びました。

彼(に対する幻想)を信じなければならないと思うばかりに、自分の存在を消していたのでしょう

彼だけでなくトピ主さん自身も、いったいこの結婚に何を望んでいるのか、それは実現できる能力があるのか、きちんと見直す必要があると思います

時間をかけても意味があまりありません

素早く確実に現実を見つめることです

子供の成長は待ったなしの一番の現実ですから

ユーザーID:8061185002
自分ファースト携帯からの書き込み
花火
2019年8月24日 18:17

もちろん、子供最優先ですがこのままでは貴女は壊れます
揺れてる場合ではありません
私も似たような立場でしたから分かりますが、とことん追い詰められて初めて状況理解する元夫に驚くと共に愛想もつきました
私は私の人生を棒にふる気はありませんでしたので離婚有りきの別居宣言しました
速やかに引っ越し、それでも離婚までに2年かかりました
揺れる時も正直ありましたが、このままズルズル婚姻生活続ければ絶対に後悔します
そして夫を恨みます
もうこれ以上恨み嫌いたくないので、自分の未来だけ考えていましたよ
そして離婚した後のことはどんな苦労があっても自己責任です!
自分の人生、自分の失敗の後始末はきっちり幸せになる事だと思いますよ

ユーザーID:9957193105
護りたいものがあるなら、まず自分を護ってください
フ号
2019年8月24日 20:17

長年夫婦として暮らしてきて、並々ならぬ苦労を背負っていらしたのでしょうから、心の奥底には筆舌に尽くしがたいものが溜まっていることでしょう。
言葉にして吐き出せばすこし気が晴れることもあれば、言葉にしたことで別の苦い感情を呼び覚ましてしまうこともある。
気持ちの整理がつくまで何年かかることか、誰にもわかりません。

それでも、安心して子供が暮し、成長していける環境をつくろうと決意したのなら、いまのままではいけないのではありませんか。
やると決めたのなら、どうすれば実現できるのか考えましょう。
いっときになにもかも全部とはいかなくても、すこしずつでも現実を動かしていけば、そしてもう後戻りしようのないところまで辿り着いてしまえば、あとは前に進むしかなくなります。

>お互いにとって辛く大変なことが沢山起きました。
>一方的に彼の事を攻めるつもりはもうありません。
>ただ自分の置かれた立場(妻、母親)はあるものの自分の気持ちを置き去りにしてはいけないという事を学びました。

第三者的にいいかえれば、
意思の疎通もままならず、制御も制止もできない、夫という我ならぬ他人の引き起こしたことの後始末を、妻という立場ゆえに否応なしに引き受けざるをえず、自分の意向など差し挟む余地のない、精神的にギリギリの暮らしを続けてこられた。
単なる「気持ち」の問題ではないですよね。

トピ主さんが倒れてしまったら、子供は誰が護り育てるのですか?
護りたいものがあるのなら、護ってやれる自分でいられるように、まず自分自身を護ってください。

ユーザーID:2069119109
本当にお疲れ様、荷物を時には下ろすことも必要だけど
藁子
2019年8月24日 20:48

トピ主様の文章を読むと心が苦しくなりました。
なんと書いていいか、正直わかりません。

素人が言うのもなんですが、
旦那様は鬱でしょうか?
躁とうつを繰り返しているような気がしますが。

離婚を決断するまえに、一度双方実家に帰って静養されてはどうでしょう。
生活面など金銭的に許すなら、落ち着くまで「別居」もありだと思います。

心配なのは、カウンセラーという存在。
臨床心理士などの資格ありとか、心理学を大学などでしっかり学び実地の研修もこなした有資格者ならいいのですが、そうでないなら人生の決断をここで下すことがどうなのか心配です。
このカウンセラーは、トピ主様夫婦がどうなろうと責任はとりませんから。

私個人の意見ですが、トピ主様自身も相当メンタルが影響しているようなので、病院を受診し臨床心理士との対話を繰り返してみてはどうでしょう。
まずは、自らの心の疲れをとり、平穏を取り戻すことから始められた方が良いと思いました。

離婚の決断はその後でも良いのではないでしょうか。

ユーザーID:4970166294
離婚経験者です
匿名
2019年8月25日 9:32

トピ主さんの迷い「引っ越し等の大変な事」を考えると 離婚は時期早々ではないかと感じました。

離婚するのは本当に大変です。

それは「引っ越しの大変さ」どころではなく そんなへなちょこな悩み(ごめんなさい)程度で躊躇できるなら 結婚生活を継続される事をお勧めします。

離婚は様々な日常全てをひっくり返し 後粗末も出来ず 一気に突き進まなければ出来ません。

守るべき者(子供)の為に膨大な無駄と理不尽な扱いに負けずに 泣き言を言わず(言えず)私は5kg痩せました。

二人でカウンセラーに通える(二人で一緒に並んで)関係性は素晴らしいです。

本当にダメになると同じ場所に居られないし 一緒に歩くなんて考えられません。

喧嘩もできなくなります。

トピ主さんの場合は十分やり直せるレベルかと思います。

ユーザーID:3768456707
ありがとうございます。
穏やかな幸せ
2019年8月25日 18:45

こんなに長々と心の内を書き綴ってしまい、見ず知らずの私に色々なお言葉を頂き大変嬉しく思います。
皆様のご意見を何度も何度も読み返し、現在の自分の気持ち、置かれている状況と照らし合わせて少しずつクリアな考えが持てるようになってきました。

nemui様
"幻想"、今まで考えたこともなかった事でした。今までの私は”理想はあっても現実があり、その差を埋めようと自分なりの努力をする”事に一生懸命だと思っていました。私は今回の彼の事故もそうですが彼との結婚を通して自分がいかに理想を追って現実を正面から見ていない夢見る少女気分で過ごす癖がある事に気づきました。それは自分にとってその時には楽だったからなんでしょうか?実際にはずっと苦しみましたが色々と理由付け、我慢をしてしまう事は生まれ育った環境に基づくものかもしれないとも気づきました。
nemui様の一言一言にはっとさせられるとともに私には愛情として感じました。もう少し前にこういったアドバイスも貰っていたら・・・と思う反面多分その時には自分には理解するには早すぎたであろうと思います。

否定や批判の言葉ではなく、こうして現実、現状を説明下さり大変有難く思います。


花火様
今後も何があっても子供たちを支えてあげられるよう、自分が壊れないようにと色々と手助けしてもらえるところは素直にお願いしています。ただ実家がとても遠いので友達や近所の方、または専門施設のサポートです。義理母の手助けはありますが、やはり彼の母親なので自分の子供に対しての特別な感情もあり私の思っているサポートを貰う事はできません。

続きます。

ユーザーID:2339181364
ありがとうございます。
穏やかな幸せ(トピ主)
2019年8月25日 18:54

続きです。

花火様

私が我慢すれば的な考えが多かった私ですが、そこまで出来た人間ではないのでそのうち我慢もできなくなり、私も同じように今は彼に愛想をついています。
おっしゃる通りこれ以上一緒にいてもより一層彼の事が嫌いになり、ましては今後も幸せが感じられないと全て彼のせいにして恨んでしまいそうです。もう少し恨みかけているかもしれません。

自分で決めた結婚ですので、ここで判断してせめて自分の子供たちの父親として彼の事を完全人格否定せずに今後行けたらいいのかもしれません。
自分の幸せは自分で掴んでいけれるよう、自己責任の人生にシフトを切り替えていきたいと思います。

こうして具体的に行動できる考え方をアドバイスして頂けると前が開けてきました。
本当にありがとうございます。

ユーザーID:8202984873
ありがとうございます。
穏やかな幸せ(トピ主)
2019年8月25日 19:23

フ号様

お言葉に私の心をとても汲み取ってくれている気持ちが感じられとてもありがたく思います。言葉に助けられるとはこういう事なんですね。

>気持ちの整理がつくまで何年かかることか、誰にもわかりません。
気持ちの事は本当にいつどうなるのか誰にも分からないですよね。今ちょうど彼が私に”過去の過ちを忘れて前を向くように”とせかしてくるのです。この言葉には自分の気持ちが無視されたようで怒りを通り越して寂しさ、距離を感じます。フ号さんのような言葉を彼が掛けてくれるのなら、時間をかけて取り戻そうとする価値があると思うのです。

>いっときになにもかも全部とはいかなくても、すこしずつでも現実を動かしていけば、そしてもう後戻りしようのないところまで辿り着いてしまえば、あとは前に進むしかなくなります。

深く考えてしまうが為にいつも行動力に掛ける私です。こういった自分の性格を理解できて来たので、状況を前に進むしかなくなる状態にもっていこうと思います。幸い前には何とか進めそうだ!という自信や勇気はこの彼の事故以来取得出来た大切な物です。

>第三者的にいいかえれば、
意思の疎通もままならず、制御も制止もできない、夫という我ならぬ他人の引き起こしたことの後始末を、妻という立場ゆえに否応なしに引き受けざるをえず、自分の意向など差し挟む余地のない、精神的にギリギリの暮らしを続けてこられた。
単なる「気持ち」の問題ではないですよね。

私の心の中をご自身の言葉を使っていいかえて頂くことによって自分でも言葉にできなかった表現や感情が沸き上がってきます。こういった感情が浮かんだ時常に、でも自分の夫だから、でも今だけだからなどと自分の感情とは全く逆の言葉を思い浮かべていました。ある意味現実から避けるための自己防衛の力だったのかもしれません。

本当にありがとうございました。

ユーザーID:8202984873
ありがとうございます。
穏やかな幸せ(トピ主)
2019年8月25日 20:22

藁子様

暖かいお言葉本当にありがとうございます。あれほど泣きつくしたはずなのにこうして優しいお言葉を頂けるとまた涙してしまいます。

距離を置くことは私は必須に感じております。彼の方は・・・?そうでもないようです。
私はあいにく実家に帰れるような状況ではないのでここでどうにか子供たちと頑張るつもりです。
カウンセリングというものには初めてお世話になったのですが、私の場合は専門的な知識を得て問題を解決するというより、今まで何百回もそうだったように深刻なテーマになると夫婦での二人の会話が成り立たず、彼が怒って話の続きが出来なくなってしまうので堂々巡りになってしまうのを避けたい、また私の持っている感情を彼にはいつも理解されず、私の考え方がずれていて間違えているのか?!という不安を確認する為にどちら側でもない第三者を入れたいと思ったからです。
カウンセリングの方が二人、私たち夫婦が二人と計四人で話し合いをするのですが、その時初めてこの小町でコメントを貰った時のように、私の感情が間違ってはいないと言われたときにはとても大きな安心感を得ることが出来ました。それが自信につながり今こうして彼と離れるという行動を起こすきっかけとなっています。

私は特に不安な時は誰かに理解してもらって共感してくれる人がいて、一人ではないと思った時に自分の事が肯定でき、新しく前に進めるという事に気づきました。

ユーザーID:8202984873
ありがとうございます。
穏やかな幸せ(トピ主)
2019年8月25日 20:23

続きです。

藁子様

恥ずかしいとか情けないなどの感情に押されて誰にも相談できず抱え込みすぎてしまいました。こんな状況の中ですが、私が元気でいないと、と健康管理には気を付けています。元気に仕事も行けています。でもその体も悩み過ぎたら休みなさいと症状が出てきてしまうかもしれないので、その前にそういった意味で専門家のアドバイスを頂いたりするのは良いかもしれません。
また元気でいられる状況を自分で作り出していくのも健康管理のひとつですね。

本当にありがとうございました。

ユーザーID:8202984873
ありがとうございます。
穏やかな幸せ(トピ主)
2019年8月25日 20:43

匿名様

離婚を経験されている方のご意見、大変有難く思います。

>離婚するのは本当に大変です。
経験のない事には不安が付きまといます。この先起こりうる出来事について情報収集をして少しでも構えて備えていけたらと思っております。

少し気取った私の文面からは彼に対するネガティブな感情があまり表現されていないかもしれませんが、同じ空間にいることに苦痛を感じます。自分のメンタルを調整しながらもその原因である彼との将来を計画していくのに先が見えない状態です。万が一私の今の感情を抑えることが出来、いつかその感情も忘れてしまえばもしかして子供たちが居なくなった後二人で何もなかったかのような穏やかな日々が来るのかも?なんて今でもふと思う事があります。でも気づきました、それは現実ではなく幻想なんだと。現実からかけ離れた幻想の世界に生きていては自分の気持ちには正直になれません。自分の感じる幸せは現実の世界に感じたいと思います。

やり直せるレベルと言われると”そんなことはない!”と即否定する自分が居ました。それが今の私の気持ちなんだと確認できました。

5kgも痩せられて離婚が本当に大変な思いをされましたね。今では平穏な日々が送られていることを祈ります。

本当にありがとうございました。

ユーザーID:8202984873
離婚を押します。
最強の嫁
2019年8月26日 5:49

子供たちに聞いて下さい。

これまでの事実と父親と離婚して引っ越すけど、残って父親と暮らすか?母親と引っ越すか?お子さんたちの判断を聞く。
お子さんたちなりに答えは出るでしょう。

それに従うだけ。
貴方の親は頼れますか?
夫を義実家に託すことは可能ですか?

夫にこれまでの不満をぶつけ、離婚届にサイン捺印してもらう。
それを出して夫には夫の親族に託し、お子さんたちの転校手続きと貴方の味方になってくれる人に頼りましょう。

お子さんが大きくなってからの離婚はお勧め出来ません。
駄目だと思ったときに、夫婦をやめないとお子さんたちの負担ばかり大きくなります。

ユーザーID:0631698642
キツイ事を書いてごめんなさい
匿名
2019年8月28日 23:42

離婚は時期早々とレスした者です。

はっきり心が決まっているんですね。

離婚には 協議 調停 裁判離婚があるのはご存知ですよね。

一番多いのが協議離婚ですが 狭い家の中で夫婦の会話を子供たちに聞かれてしまう事が考えられます。

夫婦二人だけでの取り決め(養育費の額 財産分与等)なので 後々約束が違ったという事もあります。

次に調停離婚 これは家庭裁判所の密室で有識者の男女一人ずつと主さんが3人で話し 別室に待機している夫さんとも話し 二人の相違を調整してくれます(費用もわずか)

ただ訴えられる夫さんの住む場所にある家庭裁判所に出向いて行かなければいけません。

それで決着が付かなければ裁判離婚になります。

裁判所の前に小さな掲示板があるのをご存知ですか?

ここに開催日や主さんの氏名などが小さな紙で貼りだされます。

見逃してしまうような小さな文字ですが 誰か一人でも気が付くと噂になり 会社の同僚 ご近所さん ママ友などに法廷での夫婦の恥部を見られてしまう可能性があります。

出来るなら裁判は避けたいですが「裁判も構わない」という強い意志を見せたら相手が怯んで決着する可能性もあります(私の場合はこれです)

離婚の意志が固まったら 別居をお勧めします。

私の場合元夫と4人で車に乗っていて 一緒にこのまま突っ込もうか…って言われてゾットしました。

何が起こるか分かりませんからね。

ご両親には相談されましたか?

子供さんの学校の事が一番心配ですね。

主さん 母は強し です。

母親は子供の為ならなんだってできますよ。

私も嵐のような離婚を経験し 今 子供たちも賛成してくれた人と再婚することが決まりました。

頑張ってください。

ユーザーID:3768456707
ありがとうございます。
穏やかな幸せ(トピ主)
2019年8月29日 3:47

最強の嫁様

返信が遅くなり申し訳ありません。

具体的なアドバイスありがとうございます。
すでに今は離婚への考えがまとまりつつあり、彼との関係がどうかとかよりも、子供たちの事だけが気になって心配しております。離婚した友達にも同じようなアドバイスを貰い、ちゃんと私の感じている事を子供たちには伝えていこうと思います。
このままでは表面的には大した問題もない、かといって愛情のある環境とは言えない状況に置かれて子供たちは戸惑う事でしょう。

子供がまだ小さいからと先延ばしにしようと我慢しておりましたが、最強の嫁様の言うように子供たちが大きくなってからの方が子供たちの為にその時を待っていたという理由になってしまいそうで、また今この気持ちを子供たちに伝えることが大切だと感じるようになりました。

今まで私なりに一生懸命に子供たちに愛情を捧げてきたつもりです。万が一子供たちに告げた後、ショックから思うような反応されなかったりしても、ここは時間をかけて分かり合っていけるような気がします。

本当にありがとうございます!

ユーザーID:8202984873
ありがとうございます。
穏やかな幸せ(トピ主)
2019年9月1日 0:59

匿名様

きつい事なんてことはありません。本人が経験した大変だったこと、辛かったことを分かってもらうにはやはり相手も同じ経験をするしかありませんからね。

大変細かな説明ありがとうございます。そういった離婚に関しての情報も含め、知らなければ全く無関係で過ぎていくのですが、人生いろいろな事について本当に紙一重のところで生きているんだなぁなんて感心させられます。

離婚を前提にまずはアドバイスを頂いた通り別居をしてみようと思います。
子供たちに理解してもらうために少しずつ話す機会を作っていこうと思います。

>私の場合元夫と4人で車に乗っていて 一緒にこのまま突っ込もうか…って言われてゾットしました。

これからどんなことが起こりうるのか心配ですが、ここまで考え抜いたら頭の中は結構この計画をどう実行して成功させるか、という前向きな姿勢が自身の中にむくむくと出てきました。


>私も嵐のような離婚を経験し 今 子供たちも賛成してくれた人と再婚することが決まりました。

同じような道を通ってきた方のこういった現状を教えて頂けると本当に心強く、嬉しい気持ちで一杯です。
おめでとうございます。ご自身の幸せを大変な思いをして見つけられたのですね。そのお気持ちお大事にして下さい。

母は強し! ですね。

ありがとうございます。

ユーザーID:8202984873
ありがとうございます
匿名
2019年9月1日 18:29

見ず知らずの方に結婚おめでとうと言っていただき 泣いてしまいました。

色んな事があったなぁ…と思って。

トピ主さんも前向きな気持ちがむくむくと湧いてきた もう大丈夫ですよ。

決心するまでが辛いんです。

でも方向性が決まったら 後は自分に出来る最善の方法を考えてそれに向かって頑張るだけ。

幸せな人たちは知らなくて済む事を 自分は知らなければいけない。

私は弁護士事務所を渡り歩きました。

これは不幸な事ではありません。

何事も知らないより知っている方が良い。

その知識は将来トピ主さんを色んな意味で助けてくれます。

離婚を悪く言う心ない人の言葉に落ち込んでいる私に 子供が「助けてくれる人は悪く言わないし 悪く言う人は助けてくれないし だったら助けてもくれない人が何を言ってもへーきじゃね?」って(笑)

両親が仲悪で家の中が暗い家庭より 一人親でも明るく頑張ってる家庭の方が良いと思います。

ちなみにうちの子たち かなり優秀です(笑)

どうぞお体に気を付けて。

ユーザーID:3768456707
 
現在位置は
です