現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

“もったいないほどの男”との離婚 携帯からの書き込み

癒しがない生活
2019年8月24日 22:41

子持ちの共働き女性です。

夫は、イクメン家事メンの部類だと思います。
年収も世の中の上の下くらいだと思います。
性格は私から見ると少なからず自分勝手だと思いますが、世の男性もこのレベルの人は少なくないと思います。

しかし、問題は、夫婦共に真面目でうるさ型なのです。
しかも私が同等に稼いでいるため、家の外は夫、家の内は妻……みたいな区分がなく、自分で自由に決められる領域がありません。

子のあれこれも、今週の食事も、小遣いの額も、、、、全部夫と協議です。
しかも互いに方向がズレてるので、いちいち全部擦り合わせるのに、もう疲れました。
私からすると、妥協しているのは、私です。

子育てだって、「あの人は何もやらないから」と鼻で笑ってあしらえる人が羨ましいくらいです。夫も育児をやっているので、口を出す筋合いがあり、教育方針を巡っても激論です。

私はもう結婚に向かないかもしれません。
離婚したほうが自由にやれるのにと思ってしまいます。
多分相手も思ってる気がします。
だからと言って、別に互いに不倫してるとか遊んでるわけではなく、ただ真面目に議論議論です。

でももう仕事、子育て、夫……全てに疲れてます。

思いとどまるとしたら子どもの事由となりますが、夫、父親は必要でしょうか?
離婚はもったいないですか?
自由になりたくて、さほど問題のなさそうな夫と離婚とは馬鹿げてますか?

同じ稼ぎの夫婦は互いの違いをどう認めあっているか(例えば片方は貯金重視、片方は支出多め、などのトラブルをどう乗り越えるのか)も教えて下さい。

ユーザーID:0970602118  


お気に入り登録数:352
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:78本

タイトル 投稿者 更新時間
気にならないというか、違いがおもしろい
よつば
2019年8月25日 0:05

我が家の場合は、違いが面白いと考えています。
生育環境が似ているので、子供の方針などは基本的にあまり意見がぶつかっていません。

また、2人とも仕事が人に関わるもので、こちらがベストだと思って提案した方法「以外」で上手くいく人もたくさん見ていますので、教育方針なども「とりあえずやってみて効果がなければ考え直す」スタンスです。
同じ状態で離婚する夫婦がけっこういると聞くので、うちはたまたまかもしれませんね。片方は支出多めといっても、我が家では仕事関連の出費と、仕事の気分転換のための出費は経費扱いなので、そんなに理解できない差にはなっていません。

あと、その組み合わせは離婚が多いと言われることもある職種なので、その通りになるのは癪で仲良くなる方に向けているかもしれません。

父親はいるか、とのことですが、DVがあるとか借金癖があるとかでなければ、人生の見本は多い方が良いかなと思います。

ユーザーID:4327724640
「〜でなければ。」を手放せば?携帯からの書き込み
Luna
2019年8月25日 0:19

私自身は離婚していますが、
もう少し、「〜でなければ。」を手放せば?と思いました。
すべてにおいて意見を持ち、戦おうとするから疲れるし嫌になるんですよね?
その戦わなければならない自身の意見って、そんなに全て重要ですか?
多分、自身の意見を言わない、通さない。は負け!みたいな感じなのかなあと思います。お互いに。
確かに、それが毎日だったら疲れますよね。
ただ、良く言われますが自分の正義は他人にとっての正義じゃないんですよね。おまけに、相手に折れることを求めてぶつかり続けても報われることは中々なく。ご自身の損した感や不満は消えないままですよね。
どうでも良いことは、まあいいやで折れてやる、相手に花持たせてやった私が一番偉い!ぐらいに思う訓練をしてみたらいかがでしょう?
相手に変わることを期待しても多分無理です。自分が変わらない限り相手は変わらないです。
まずはトピ主さんの中で、譲れないことと譲ってもいいや。なことを棚卸ししてみては?
そして相手に真正面からぶつかって言うことを通すのでなく、どうでも良いことは負けてもいいんですよ。一番譲れないことだけ意見を通すように、搦め手も含めて戦略的に考えて攻略したらどうでしょう?ゲーム感覚で。
真面目で折れないではなく、しなやかに強かに!
私は元夫の精神的な病気と金銭トラブルで離婚したので、まだまだ自分で出来ることがありそうなトピ主さんはもったいないですよー
私は離婚の選択肢しかありませんでしたが、相手がまともな人間で続けられるなら結婚したままでいたかったです。一人で全てを背負うのは中々大変ですよ。
自由はありますが、誰も頼れない緊張感とどちらが良いのか?は難しいところです。
何の参考にもならないかも?ですが、苦しくしているのはご自身の考え方かもしれませんので、見方を変えれば何か変わるかも知れませんよ。

ユーザーID:8766796443
同じ
ぽおぃ
2019年8月25日 1:10

我が家も同じですが、決定的に違うところは、全ては子供のためで我を押し付け合わないところです。

真面目なのかもしれませんが、お互いにお互いを聞いていないところに問題があるのでは?

議論をしていると振りで、演説合戦。そりゃ方向性は一致しませんし、お互いに妥協してやっているにでしょう。

大人になりませんか? 二人で聞く練習をしてからでも遅くないはずです。

ユーザーID:7528532991
夫婦カウンセリング
ゆるこ
2019年8月25日 2:10

プロの手を借りて徹底的に話し合ってみれば良いと思います。
こういうことは結局は自分で結論を出すしかないですから。
「もったいない」という表現は随分他人目線ですが
迷いがあるなら話し合うしかないでしょう。自分の本心を露わにしないことには
次へは進めません。

ユーザーID:3497348596
カウンセリング
Arakan
2019年8月25日 2:39

夫婦でコミュ力不足なので、いいカウンセラー見つけて、長期でカウンセリングするのがいいと思います。

いろいろその手の本もあるでしょうから、一緒に読書会はどうですか。ルールを決めて。
相手も同じように思ってるかも、って、全然コミュできてませんし。
まあ、カウンセラー選びも本選びもルールを決めるのも疲れるかもしれないですが。
お子さんがいらっしゃることだし、長期的に見て、ここは賢い方法で、ひと頑張りですね。

ユーザーID:9320391250
同等に我が強いのでしょう
HENA
2019年8月25日 2:45

真面目でうるさ型というのは、要はお二人とも、我が強いということ、そして、夫々が自分の主張が正しいと思っている。しかし、議論好きなら誰でも知っている事ですが、相手を議論でねじ伏せる事は、実は簡単な事です。何故なら、理論なんて、どうにでも自分の主張が通るように組み立てられるからです。

夫婦で話し合うという場合、双方が、相手の賛同を得よう、お互いに妥協線を見つけようという意思がなければ、解決など有り得ない。トピ様が妥協していると思うなら、夫も同じように感じていると思います。

我が家は、同等どころか、私の方が収入が多い、でも、収入差などは気にしません。お互いの考え方は違って当たり前です。

もし、金銭的な采配に関しての不満なら、1年毎に大黒柱役を交代したら如何ですか?私達はそうしてます。でも、出てゆくお金は結局同じようなものですけど、気持ちの問題です。

でも、トピ様、子供のことでも、お金の使い方でも、夫婦である以上、完全な自由、自分で決められることなんて、余りないと思いますが、、、

何をトピ様が決めたい、自由が欲しいと思っておられるのか?それがはっきりしないので、私には理解できません。夫が仮に育児に充てる時間がなくても、そんな大切なこと、妻一人の判断で決めることではないと思います。教育方針もしかり。

離婚して、自由にやれるって、、、何だか、子育てに関しては怖いですね。自分の方針は絶対正しい、と確信しているような母親に一方的な教育方針を決められたくないなぁ。

要は、トピ様夫婦の議論は、目的を除外した、只の争いでしかない事が問題だと思います。
普通、男性にしても、女性にしても、仕事をしている者同士は、そうした議論の方法を知っているはずなのですが、、、ご自分が夫と同等に稼いでいることを、余り特別な事だと思わない方が良いですよ。

今時、そういう夫婦は沢山います。

ユーザーID:6491403290
癒しのある生活を
気楽ちゃん
2019年8月25日 4:29

いやあ、羨ましいご夫婦ですね。

家事も同等に分担できる、何事にもお互いの意見を言い合える(結果として癒しがない生活さんが折れたとしても)のは
恵まれていますよ。

お二人とも真面目でうるさいというのなら、癒しがない生活さんだけでも、もっと楽に考えればどうですか。
〜しなければならない、と言うしんどいですよ。
お互いの意見を言うのはとてもいいことですが、自分が正しいと思い続けたり、相手が自分が思うようにしたいと思うと、
お互いがガチガチになって疲れてしまいますよ。
これだけは譲れないという点をはっきりしておいて、もう少し気楽に構えるのはいかがですか。
例に出された貯金重視VS支出多めなど、それこそ話し合いで、何にどれくらいの支出ならOK、で同時に貯金に目標を決める(額とか家の購入等)などは
どうなんでしょうか。ギブアンドテイクで。もっと楽に。

癒しがないさんは、ご自分の癒しのために何をやっていますか?
小さなことでもいいから自分の好きなことやって、一息入れられませんか。深呼吸から始めるとか。
なんだか自分でご自分のことをカチカチに固めているように見えますよ。
あなたが楽にすると、旦那さんも変わってくるのではないでしょうか。
気楽にいきましょうよ。恵まれてることに早く気付きましょうよ。
それでもダメだったら離婚すればいい。

ユーザーID:0619304570
主様も子供時代があったのでは
2019年8月25日 5:03

両親に育てられたのか、母親だけに育てられたのかは解りませんが。
ご自分の体験を通して父親不要かどうかの判断も付くと思います。

其れと離婚理由、ただ疲れただけでは無理と違いますか?

今の時代なんでも離婚離婚と騒ぎ立てますが、育児も家事も共に担って分担している夫婦に過失って何ですか?

何でも離婚できるわけでも無いのと違いますか?

精神的に疲れるなら、主様が家事も育児も仕事も全部やれば解決と思います。
肉体的には疲れると思いますが、精神的より良いかも知れません。

ユーザーID:5670333902
結婚とは、そういうもの
う〜む
2019年8月25日 5:11

なので、大なり小なりどの家庭でも
いざこざがあって煩わしいものなのです
オシドリ夫婦といわれてる芸能人なんかでも
離婚したりしてます
なので耐えるか、離婚してサッパリするかの二択になる
喧嘩したり協議しても相手にもよるが
うまくいかないことが多い
一見うまくいってる夫婦では
実は旦那がおとなしい人で意見を言わない人
だったりして、結局妥協してるのです
実際自分の意見を主張したらおさまりがつかないのである
なので離婚は多いっすね

ユーザーID:9919491432
人生には無常がつきまとう
無常の風
2019年8月25日 6:05

今後のあなたの人生設計が、今の延長上に描けることを前提にすれば、あなたが思い描く自由を離婚後の人生にも思い浮かべることが出来るのでしょう。

しかし、我々には、自分にとって大切だったことや幸せだったことは、それを無くしてみて、初めて大切だったことや幸せだったことを知るという「愚かさ」を、無自覚に持ち合わせていることを知っておかなければなりません。

例えば、あなたが離婚した後、病気や事故に見舞われたり、何かの理由で職を失ったりした場合、今の延長上にある人生設計が一瞬にして崩壊します。そのための覚悟が持てれば、あなたが思い描く人生を試すことが出来ます。

婚姻を継続することも、離婚することも、あなたの人生です。この日本では、自分の人生は自分で選ぶことが出来るのです。

自分の人生が、後になって「あの時、なぜ我慢できなかったのだろうか」、あるいは「こんなはずでは無かった」というように、後悔することだけは避けたいものですね。

そもそも、今のあなたは癒しを求めていると言います。癒しの人生設計は、離婚だけではないはずです。聡明なあなたなら、離婚以外の癒しの人生設計を思い描くことができることでしょう。

ユーザーID:3449762600
結局は自己中なんではと。
fan
2019年8月25日 7:33

>自由になりたくて、さほど問題のなさそうな夫と離婚とは馬鹿げてますか?

自分の思い通りに行かないから、束縛されていると感じているから自由になりたいとしか思えないんでしょう。
自分さえ自由になれば良い稼いでいるんだから生活には困らないから・・この思考は危ないかも。
金さえあれば一生安泰とでも思っているから・・・貴女も自分勝手思考。

仮に離婚したとしても貴女が子供は育てると思うけど、夫がいない家庭は平和で楽だとでも想像しているんでしょうが、そうはいかないですよ。別な悩みが必ず出ます。
今の悩みから逃げれば(離婚の形で)違う悩みが追っかけてきます、そう言う理論なんですこの世は。

今の貴女の悩みは試練だと思いましょう。魂の未熟があるからそうやった形で表面化してくるから前向きに乗り切るしかないです。だって同等の収入で子供まで産んで家庭生活する夢があっての結婚だったんでしょうから、初めから苦難はある程度は分かるはずなのに、日々の自分の苦しみはこんなはずでは無かったとでも思うんですか。しかもその苦しみは夫に焦点を当てているんだから驚きです。貴女は自分の価値観は正しいからと信じ込んでいるから夫への反感があるんだと思うよ。受け入れさえできないし反論する心がありすぎるから疲れ果てるんです。自分が自分が…では首絞めとなって辛いのは貴女になります。

激論激論も貴女の意にそぐわないから不満なんです。
時には夫の言い分に耳を傾けてみたら(正しいとか間違いとかでは無くて)夫に任せてみるのも大切です。
同等の稼ぎとかは全く関係ない所で、男性は妻に頼られる部分が欲しいんですよ。精神的に夫を上手く操る妻は(いい意味で)賢く立ち回りますよ。プライドがあるからこそ夫より優位に立って出しゃばることもしません。

貴女の自己中で父親が傍にいない子供の精神状態がどんなものになるかも分かりようが無いでしょう。

ユーザーID:0123246918
話合い
ぷ〜にゃんパン
2019年8月25日 7:44

トピ主さんはどうしたいのか?
共働きで、家事折半と旦那さんは思っていると思います。
本当に折半してくれる旦那さんも貴重かも。

ゴミは捨てしてくれるが、料理しないとか、子供の面倒をみないとかが多いようなきがするのに。
やってくれる人は貴重。

でもトピ主さんそれが苦しくなってきたのでしょ?話し合っても旦那さんの意見ばかりが通る状態になっていることが苦しいのでしょ?

離婚を考えてるぐらいなら、旦那さんに苦しい部分を言えばいいと思うよ。
冷静に話し合えばいいと思う。

トピ主さんのお仕事をセーブすることは不可能?

離婚だとお仕事は続けた方がいいと思いますが、夫婦生活をこのまま継続ならトピ主さん正社員ではなく、パートにするとか少しセーブしてみてはいかがかと。
時間も出来て心の余裕も出てくると思いますよ。
家事の分担も変わってくると思う。
せっかく出会った人ですから、話合いしてみては?

ユーザーID:8108677205
鏡かなあ
つるバラ
2019年8月25日 7:52

分からなくもないけど、離婚するほどの事案かなあとは正直感じました。
癒しがない。。
主さんが感じていることは夫さんも感じているのでは。
似た者同士でお互い鏡なんでしょうね。
癒しがないなら作るしかないですよ。
ギスギスした環境で育てられる子供さんが一番気の毒。
何でもかんでも突き詰めて考えず、頑張りすぎず、適度な余裕やゆるゆるな部分を作ってまずは自分が楽になりましょう。

ユーザーID:4217678894
信頼関係を育む話し合い方
ayh5
2019年8月25日 8:20

トピ主さんご夫婦は、
「話し合って第三案を出すことが出来ていない」
というお悩みですよね。

今は、双方が、自論を通すための議論を展開し、どちらが言い負かすか、
ということを「話し合い」とされているように感じます。

これでは、根本的な問題解決とはなりませんし、
必ずどちらか一方に恨みが溜まります。

そして、この「問題解決のための話し合い方」問題は、
例えご主人と離婚されても、一生つきまとう問題です。


誰かと話し合って意見をまとめる、というのは、
意識下(潜在意識)にある、思い込みをお互いに取り合う、という作業です。

これは、お互いが、心の中を見つめ合う手助けをする、
ということなんです。


例えば、子供の習い事について
夫はスイミングを習わせたい、
妻はピアノを習わせたい、
しかし、時間や経済的な問題から、一つだけにしたい、

じゃあ、どうするの?
という時に、深く、お互いの心を見つめる作業をお互いに手伝うんです。

妻は、従姉がピアノが上手で、いつも合唱コンクールの伴奏で、祖父母が嬉しそうだった、ことが気になっていたのかもしれない。

夫は、小さな頃、溺れそうになって、(あるいは同級生が水の事故にあって)それが自分でも知らないうちに深く心の傷になっており、泳げないと大変なことになる!という恐怖があったり。

そういった、心の底にある「思い込み」を取ってあげる事が話し合いの醍醐味であり、実は決定事項などは二の次と言っても過言ではありません。

祖父母に愛されたかったな〜
水怖いな〜

という双方の心の傷を癒し、思い込みを取ってあげれば、

「習い事なんて、どんなことでも成長出来るのだから、子供がやりたがっていることをやらせてあげたらいいか」
と、夫婦二人が心から思えたら、最初の問題そのものがなくなっています。

我々人間が本当にやりたい事は、こちらなんです

ユーザーID:0755751543
しっかりされていますが
タピオカ
2019年8月25日 8:37

トピ主さん、とても立派な方とお見受けします。

ただ一つ疑問。
離婚されたらお子さんはトピ主さんが引き取られるのでしょうか?
そしてトピ主さんの教育方針で育てて行かれるのですか?
立派でしっかりされているのでしょうが、ご自身の考えが絶対の方なのかな〜と言う印象も受けました。

ユーザーID:0530808495
どこが、もったいないくらいなのか?
通りすがり
2019年8月25日 8:40

文面では旦那さんのもったいないくらい魅力的な部分は皆無でした。

まあ、相性が悪いと思います。

プラスとプラスの人間が合うはずもありません。

読んでいてこちらが疲れました。。

ユーザーID:1988183144
自分で勝手に、「相手に任せる分野」を決める
気まま暮らし
2019年8月25日 8:53

子供に父親が必要か?
必要に決まってるじゃん?
母親だって必要だよ

何言ってんだ?と思う


主さんは、仕事でも、そうやって、誰かとガンガンやりあうわけ?
違うでしょう?

相手の方が得意だからとか上司だからとか、自分で勝手に理屈つけて、適当に譲り
私の方が得意だから、先輩だから、と勝手に理屈つけて、適当に強引に押すわけでしょ?

家庭や夫婦でも同じこと
議論に疲れたなら、勝手に理屈つけて自分を納得させて、相手に任せたら良い
主さんが、相手に任せたら、相手も、こっちに任せる部分を作ってくれるよ



とにかく、自分で選んだ夫とさえ上手くやれないような、人付き合い下手な人間が
親として、一人きりで子供が育てられるなんて、
自分にばかり甘い、都合のいい夢を見ないでほしい

子供にとっては、大迷惑

ユーザーID:7434737763
夫婦が喧嘩する最大の原因は
キムラヤ
2019年8月25日 9:08

子供のことだそうですよ。とくに教育方針をめぐって。お子さんを真剣に夫婦で育てているのなら喧嘩は当たり前な気がします。トピ主さん夫婦はこれから先共働き夫婦のある意味お手本だと思いますよ。それこそ「もったいない夫婦です」。「もったいない男」ではなく。トピ主さん夫婦が育てるお子さん他人に迷惑などかけない立派な人間に育つ気がします。でも離婚したらどうでしょうね。日本という視点で考えると指導的人物を失うという意味で勿体ない気がします。妥協できるのであれば妥協しませんか。

ユーザーID:9758880679
貴方の考え方に問題があるからこそ・・・
うずらまま
2019年8月25日 9:12

ご主人に口を出されてしまうということではないでしょうか?

>例えば片方は貯金重視、片方は支出多め、などのトラブルをどう乗り越えるのか

何気にカッコ付けして書かれていますが、ご主人は倹約して貯蓄を増やす
ことを提案されるが、貴方は些か、浪費家であって、お金の使い方に対して
ご主人に指摘されることが多いということでは?

要するにお金の使い方一つをとっても、貴方に任せていては、将来的に
どうなるか?といった不安があるからではないでしょうか?

又、イクメンといった、ご主人が育児に積極的に関わってくれるという状態も
貴方の育児に隙があり、何かしら不安要素が見え隠れしているからだと思います。

離婚などしてしまったら、幾ら養育費を貰ったとしても、収入は劇的に低くなり
ますし、相当、倹約もして暮らしていかなくてはなりませんよ。
それこそ、子供さんの教育費やご自身の老後の為に、若いうちからコツコツと
貯蓄に励む生活をしなくてはなりません。
そういった先々の見通しの甘さが、ご主人には分かるからこそ、貴方に家のことも
育児も任せてはおけないのだと思います。

ユーザーID:6251038278
自分の都合で、ひとり親にしますか?
とろりん
2019年8月25日 9:23

死別、DVでひとり親になるのは仕方ないですが。

自分が稼いでいると言う 驕りが貴女には有る
ようです。
それが原因です。
お子さんが可哀想です。

ユーザーID:0637867581
 
現在位置は
です