これは偽善ですか?

レス19
お気に入り38
トピ主のみ0

ねころん

ひと

夫の実家は農家で、夫は3人兄妹の年の離れた末っ子です。

義母は個性の強い人で、同居ではない私でも、相当辛い思いをしました。
しかし、その義母が10年前に亡くなり、義父も昨年100歳で他界し、もう、私は夫の家族と付き合わなくてもいいのだとホッとしました。

しかし、夫実家に残された兄嫁さんが、あまりに何もできない人で心配でたまりません。その子ども達も嫁に行った娘などは借金で自己破産をするような子どもですし、跡取りである甥は定職にも就けず家にいます。

義父の遺産(と言っても居住している家を除けば田んぼと畑のみ)を甥に相続して夫と姉はほとんど相続しませんでした。唯一100坪ほどの畑を夫が頂きましたが、将来的に住むのはイヤだと言っています。理由は田舎の人間関係が嫌いだから、だそうです。

夫は定年後の再雇用で同じ会社で働いています。65歳までですが、その後も働くところがあるのなら75歳くらいまで働きたいと言っています。割と町なので仕事を選ばなければ雇用はあると思います。
私もパートながらやりがいのある仕事をしているので体が動くうちは働き続けたいと思っています。

一方、夫の兄嫁さんはほとんど働いたことがなく、早くに夫を亡くしてからはその生活のほとんどを義父母が見てきました。驚くほど物を知らないしなにもできない人です。既に後期高齢者の仲間入りをしました。

私は好きでもないこの義兄嫁と甥っ子がどうにも心配で、夫が相続した畑に家を建て、移り住んだ方が良いのかと思ってしまいます。(今住んでいる家は築35年になり、引っ越し、もしくはリフォーム建て替えを検討しています)
生まれ育った夫ですら人間関係が厭で戻りたくない土地に、全く血の繋がらない私が義兄嫁の一家が心配で家を建てようなんて考えるのはなぜなのでしょう?

自分でもよくわかりません。これは偽善ですか?

ユーザーID:0088365324

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数19

レスする
  • 偽善であろうとなかろうと。

    偽善かどうかは分かりませんが、あなたはあなたの気持ちすら理解できないのですか?本当に?
    本当ですとおっしゃるなら「なぜ自分がそんな気持ちになるのか」、まずそこを突き詰めて考えないと。

    何だか分からないけどかわいそうだから近所に住んであげる・・・危険すぎませんか?想像するにその家族を見捨てるのが忍びないのでしょう?

    普通に考えてその何もできないダメなお嫁さんを見下しているのだろうし、その子供たちの事も同様、結局は憐れみでしょうね。
    でもそうは認めたくないから「自分でも分からない気持ち」と表現されているのかなぁと思います。

    人を手助けするほどあなたは力量のある人間なのですか?
    一時の同情だけで、これから起きるであろう沢山の問題に何年も向き合う覚悟はありますか?

    偽善であろうとなかろうと自分のできる範疇で物事を考える事、自分の気持ちくらい分かる人になって下さい。

    ユーザーID:6098102819

  • 面白がってる?

    ただの世話好きやお節介だと思いました。

    たぶんトピ主さんは目の前で大荷物を抱えた人がいたら手伝いたくなり、レジで10円足りなくて困っている人がいたら10円玉を差し出したくなり、道に迷っている人がいたら道案内してあげたくなるような人なのではないでしょうか?

    それは親切ではあるけど、状況次第では野次馬根性と同類かもしれません。
    その親切は本当に親切なのか?小さな親切大きなお世話なのか?

    少なくともトピを読んだ印象は、目の前の夫の気持ちは軽んじ、遠くの親戚を気にするトピ主さんという印象です。
    ええ恰好しい、かな。

    ユーザーID:1503938528

  • 現実を見て

    偽善ってより現実を見て、って言いたいです。
    今が健康で働く事ができてもあと10年か20年まで行けるかどうか、ですよね。そうなれば今度は誰かのお世話にならないとダメになります。

    その時に甥っ子さんはあなたの面倒を見てくれそうですか?失礼ですがあまり期待できそうもないですよね。そうなると今度はあなたがお荷物になってしまうんですよ。

    その土地の出身であり、男性の御主人が嫌がる田舎の人付き合い。これも慣れないと辛いですよ。その家に乗り込んで何を企んでいるんだ、と勘ぐる人もいるでしょうね。

    偽善であるとかは関係無く、このイバラの道を歩んでいけるのかよーく考えた方が良いですね。「もう嫌になったからイチ抜けた!」は通じません。困っている人を頼らせておいて、急に突き離す事になりますから。

    ユーザーID:4131859219

  • 偽善じゃあないと思うけど

    偽善ってのじゃあないと思うんだけど。
    誰もそんなことしても褒めないしな。

    でもまあ、物凄く変な人だと思うトピ主は。

    ユーザーID:3376441609

  • う〜〜ん

    偽善というより世間体とか罪悪感じゃないですかね。

    つまり長男(トピ主夫兄)は故人なんですよね?
    トピ主夫の実家がつぶれかけてるのにもう一人の息子は何もしない、何してる、
    こんなことを周りから思われてるかもしれない、そう思われるのはイヤみたいな。

    それか、義兄嫁とその子供の心配というより放置していることへの罪悪感じゃないですか?

    トピ主さんはなんだかんだいっても情のある、基本親切な方なんじゃないかな

    ユーザーID:9449277656

  • 偽善というより、

    最大級のお節介だと思います。

    それであなた様ご自身が満足できるのなら、おやりになればいいですけど。

    ご主人がyesとおっしゃらないなら、おひとりでね。

    ユーザーID:9456935303

  • へんですよ

    偽善者かどうかはわかりませんが、私なら付き合いのない親戚のことなどどうでもいいです。
    自分に関係ない人たちですから、興味ないです。
    まずないけど、困っている親戚にお節介心をだしても、最後まで責任持てないです。
    田舎に住んでるから、周りの目が気になるんですか?夫実家をほったらかしていると……
    トピ主さんは不思議な人というか、普通、人の家族のことなんてかんないですよ。
    人の家庭に首をつっこんで、自己破産の娘や定職につかない息子を責任持って
    お世話できますか?
    あなたのご主人にしたら、とんでもないというのではないですか?
    思慮が足りない考えはおやめなさい。

    ユーザーID:9618190329

  • 情と、少しの感謝があるのかなと思います。

    主さんは面倒見の良さそうな人なので、兄嫁さんが嫌ではないなら、
    大丈夫かな、なんとかしなくていいのかなと、
    心配な気持ちがでてくるのは、ありそうな気がします。

    嫌いなら思わないでしょうけれど、
    好きでも嫌いでもないなら、
    親戚としての情がわくことはあると思います。


    その人が義実家近くにいてくれたことで、
    たとえば、義両親が、知らないところで倒れていたら等の心配を
    しなくてすむという、助かる面はなくはないでしょうから、

    その部分への感謝もあるのかなと思いました。

    ユーザーID:2125956957

  • 偽善でしょうね。

    本当に兄嫁家族が心配なら、
    「困った時はいつでも言ってください。
    何か手続きがいるときは伺いますし、生活費など足りなければ援助しますから、安心してください」
    でどうですか?

    これなら誰も文句なし。

    ユーザーID:1643729281

  • 野次馬?

    心配だからといって、近くから見守ってやるだけなら野次馬です。

    困っているときに、アドバイスしてやるだけならお節介です。

    いざという時、トピ主さん自身を犠牲にしてまで尽くしてやれば、偽善ではなく慈善です。

    慈善は美談だが、その結果、トピ主さんの老後、余計な負担をご主人やお子さんにかけないよう、ご注意を。

    ユーザーID:3311348635

  • 「偽善」では無く、それは…

    それは偽善では無いのです。
    トピ主様が現在、自身の生活に不満を持っているからです。

    >私が義兄嫁の一家が心配で家を建てようなんて考えるのはなぜなのでしょう?

    強烈な憎しみ、潜在的な隠れた憎しみ、ですね。
    トピ主様には憎くて憎くて許せない、そんな人がいるはずです。

    ユーザーID:7223408815

  • 偽善というより

    偽善というより「惻隠の情」じゃないでしょうか。
    「そくいんのじょう」、古い言葉ですが
    相手を哀れに思い、同情することです。

    義兄嫁ご一家の状況・将来を想像すると、
    トピ主様が身につまされる思いがするのでしょう。

    義兄嫁さんと甥っ子さんが自分たちで生活を立て直すのが理想ですが、
    それができない場合はどうしたらいいのか…と不安になってしまい、
    『私が支援をするしかないのでは?』と考える方が
    トピ主様の心が落ち着くのではないでしょうか。

    ユーザーID:5030210497

  • 変わってますね

    お節介な人(実際にまだ何もしていなけど)と思いました。

    自分の兄弟でもない人のことまで、よく考えられるなあと思いました。
    百歩譲って、その兄嫁さんに過去とてもお世話になったとかならともかく
    恩も何もない人なのにね。

    でも現実はご主人が「田舎に住みたくない」と言っているのだから無理な話ですよね。
    トピ主さんが相続した畑ではないので、どうすることもできません。

    「実現することはほぼ不可能」とわかっていて、兄嫁一家近くに家を建てたいというのは
    「お世話好きで情の熱い私」に酔っているということかも?
    それはやっぱり偽善になるのかな。

    ユーザーID:3404543726

  • おそらくただのいらんことしいのおばちゃんタイプ

    偽善というよりただのいらんことしいなのだと思います。

    それとも、ご主人の神経逆なでするのが楽しいですか?

    いずれにしても、余計なこと考えるのやめたほうがいいですよ。

    ユーザーID:4255312234

  • メサイアコンプレックス

    というのがあてはまるのかもしれません。

    トピ主さん密かに、承認欲求が満たされない不満を抱えていたりするでしょうか?

    そういう場合、ひとを助けることで自分の存在意義を確認したり、人を救うことで心理的に優位に立ち、それが自身の精神安定につながる、、ということがあるそうです。

    もっと汚くいうならば、他人の哀れな姿を見るのが楽しい。弱い人たちの世話を焼いていれば、自分の弱さや哀れさを感じないで済む。
    ってことなのかも。


    いや、困ってる人を放っておけないという純粋な善意なのかもしれません。今はね。

    ならその覚悟を問いたいが、、、

    そんなに好きでもない家族に関わって、何にもできない老人、働かない息子、自己破産する娘、そんなとんでもない家族の面倒どこまでみるつもりですか?
    せいぜい、中途半端なおせっかいか、野次馬程度のことしかできないのではと思います。

    ユーザーID:0663904809

  • 物好き

    偽善というより、物好きかな

    自分なら相続した土地は売ってお金に変え、
    現在の家のリフォーム
    または、現在の家も売って
    利便性の良い街の中古マンションに住み替える。

    老後 夫婦二人が暮らせる程度の狭い部屋で
    段差のないところ。
    スーパーが徒歩3分以内のような
    将来車を手放しても生活できるところにね。

    兄嫁はかわいそうだけど
    それなりに相続もしてるのだから
    自分自身でどうにかすべき問題だよ。

    安易に貴方が近くに住んでフォローしたら
    姪の借金肩代わり
    甥の生活費援助
    など全部負担することになる。

    本来それは兄嫁が向き合う問題に向き合ってこなかったツケだから
    兄嫁がちゃんとしないといけない問題。

    近寄ってもいけないし
    関わってもいけないと思う

    さらに田舎で人間関係煩わしいところなら
    周りが あなたに兄嫁がや甥の面倒押し付けてられて
    身内なんだから でセット扱いになって貧乏クジを引く羽目になる
    貴方の老後資金 兄嫁と甥っ子に食いつぶされる。

    下手すれば貴方の田舎に立てた家に
    二人が転がり込んでくる可能性もある

    早いとこ、田舎の土地は二束三文でも売ってしまって
    お金に変え、街中のマンションに住み変えた方がいい。

    見放すことに罪悪感感じて耐えられないなら
    覚悟を決めて田舎に住むのもありですが
    自分の人生犠牲にしてまで、義姉甥を助けたいなら
    仕方ないんじゃないかと。

    都心部のマンションに移り住んで
    兄嫁が助けを求めてきたら
    弁護士を紹介する
    (最悪弁護士費用を出す)程度のことはするけど
    自己破産 生活保護の道だろうけど

    手助けしてたら、兄嫁が亡くなったら、
    甥の面倒見なきゃいけなくなります。

    甥はあなたより若いのだから
    頼る相手がなければ 働くでしょう

    ユーザーID:4777409906

  • え?

    何も出来ないっていうのはどう言う意味ですか?

    農家で癖の強い姑と同居してたんですよね?
    義父さんが100歳で亡くなって、本人も後期高齢者
    なんでしょう?

    早くに夫を亡くしてというのはいくつぐらい?

    むしろ、何も出来ないんじゃなくて
    何もさせてもらえなかったんじゃないですか?

    それこそ、その年代なら、嫁に発言権なんて無かったと思います

    何もできないと言いますが
    義母さんが亡くなって10年、
    義父さんの食事や身の回りの世話はしてたのでしょう?

    トピ主が移り住むというけれど
    移り住んで何をしてあげるつもりなのですか?

    もしかしたらお嫁さんは、
    義父さんが亡くなって、やっと自由になれた
    と思ってるかもしれませんよ?

    >全く血の繋がらない私が義兄嫁の一家が
    >心配で家を建てようなんて考えるのはなぜなのでしょう?

    なんか心配というよりは、馬鹿にしてるようにしか見えないし
    偽善というよりは、長男の嫁の出来が悪いから
    私が助けてあげてるのと言う
    自己満足?みたいなものかなぁ〜と思うのですが・・・・

    ユーザーID:1322482724

  • 兄嫁の存在に依存しようとしている(共依存)

    トピ主さんのは偽善ではなく、「もう必要とされなくなってしまった自分」を受け入れられないだけです。

    「やりがいのある仕事」といっても所詮はパートで、トピ主さんはやりがいを与えられている側。会社はトピ主さんがいなくなっても困らない。
    お子さんはいるかもしれないけれど、もう自分がいなくても生きていける。

    トピ主さんは、「何もできない」兄嫁に代わって兄嫁一家の世話をしてやり、「私がいないと兄嫁一家は生きていけない」状態を作りたいんですよ。
    トピ主さんが幼い我が子を育てていた時に感じた使命感。自己肯定感の高揚。その再現をしたいのです。

    兄嫁の不出来ぶりを見るにつけ、「私の人生は、私の子育てはもっとマシだった」と思える。その点でも兄嫁はトピ主さんの自己肯定の材料になってくれそうだから、なおヨシといったところでしょう。

    同じ「兄嫁一家が心配」でも、甥や姪に就職先を紹介してやるなど兄嫁一家が自立できるよう仕向けてやる方向の支援もあるのに、引っ越して、甲斐甲斐しく世話をしてやる方向での支援がしたくてたまらないのも、兄嫁一家に自立され、依存してくれなくなったら困るからです。

    トピ主さん位の年齢の人って、同様の理由でマルチや宗教にハマったり、甘え上手な営業マンの言いなりなって大金を貢いでしまう人も多いですよね。
    自分を頼ってくれる存在が欲しいなら、犬を飼う位が健全でいいですよ。

    ユーザーID:1764484041

  • 誤「家を建てる」   正「上に立てる」

    >全く血の繋がらない私が義兄嫁の一家が心配で
    >家を建てようなんて考えるのはなぜなのでしょう?

    トピ主様が家を建てたい、その理由は
    義母、義父の上に立った気持ちになって見下したいからですよ。
    そして自身と同様の犠牲者である兄嫁一家の面倒をみる事で
    更に上に立った気分を味わえます。


    >自分でもよくわかりません。これは偽善ですか?

    トピ主様の憎しみの感情が潜在的なモノだからです。

    ユーザーID:7223408815

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧