着物を処分した方

レス42
(トピ主3
お気に入り92

生活・身近な話題

熊子

早期退職して実家に戻ってきました。実家にはいつでも結婚できるようにと拵えてくれた着物と帯が相当数あります。
決まってからでいいのにと言っていましたが、急に話がまとまったらすぐには拵えられないという母の考えで、
先走って作ってくれていました。桐の箪笥もあります。これらをどうしたものか、既婚姉の娘の姪がいますが姉自体も
着物に全然関心がなくて、拵えてもらった着物を2回着ただけらしく、自身も困る問題なんだからこっちには押し付けないでくれと
前もって言われています。 

両親が健在で通院、リハビリ送迎や家事で割に忙しい毎日で、今すぐにどうという問題ではありませんが、
両親の着物もあり将来に問題になるのは目に見えています。値をつけられるというのが嫌で売るつもりはありませんし、
パッチワークなどにするというハサミを入れるのも嫌です。残しておくのは数枚に決めて残りは思い切って処分するか、
その思い切りはどうされましたか。 私は60歳独身女性です。

ユーザーID:8025474748

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
  • 知人と友人

    知人は嫁入り道具として着物を持ってきましたが
    一度も着ることがありませんでした。
    そこでお茶をしている人に無償で譲りました。

    友達もやはり嫁入り道具として着物がありましたが
    お嬢さんたちも孫娘さんたちも興味を示さず
    そのままにしています。
    彼女も着物を一度も着ることはなかったのですが
    ハサミを入れるのが嫌との理由で自分が
    生きているうちはそのままにし、
    後始末はお嬢さんたちに任せるそうです。

    着物は高価で好きな人にとっては大切なものですが
    興味のない人にとっては困りものになりますね。

    ユーザーID:3091977638

  • 売りました。

    「ながもち屋」さんという着物のリサイクルショップがあって、委託販売するんです。
    つまり、ショップで値段をつけて、お店に出しておいて、売れたら半額もらえる仕組みです。

    半年売れなかったら半値になり、1年売れなかったら「引き取るか、処分するか」聞かれます。

    母の着物を全部、売りました。
    何十着あったかなあ。
    大きなバッグ3つに押し込んで、持って行きました。

    >>値をつけられるというのが嫌

    トピ主さんにとっては、その着物は「モノ」ではなくて「お母さんの心」なのですものね。
    簡単に「売る」とはならないのはわかります。

    仏壇は「お魂抜き」をすれば、お寺から、ただの箱に戻ります。

    どうしても「モノ」として処分することに抵抗がおありなら、お母さまがはかなくなられたあとで、神主さんに供養してもらうなりすればいいんじゃないかと思います。

    私が決意したのは、母が認知障害になって、有料老人ホームに入ったからです。
    母が健在のうちは、どうしようもなかったと思います。
    手入れも行き届いていましたから、そうとう入れ込んでいたはずです。

    母が遠くに行って「モノ」だけ残されたとき(ああ、これらのモノが母をなぐさめることは、もう二度とないんだ)と納得したんです。
    私が処分しなければ、私の娘が処分することになる、というのもネックでした。
    負の遺産にしかならないモノなら、早々に処分するしかありません。

    ところが。

    娘は母にもらった私の成人式の着物(私は57歳です)を「処分できない」ととってあります。その1枚だけですけど、30歳になった今年、処分できなかったので、たぶん、40歳になってもとってるんじゃないかと思います。

    「思い」は捨てられないですよね。

    ユーザーID:8790563029

  • 譲渡

    着付け教室や和裁学校にお譲りしてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0714949877

  • 値段なんてつかない

    アラフィフの私の着物は、5年前に新築マンションに引っ越すことになり、和ダンスを置く場所が無くなるのを機に手放しました。

    車に積み込んで、駐車場から持ち込みやすいショッピングセンター内の古着屋さんに持ち込んだところ、全部で2千円にしかなりませんでした。
    そういえば振袖だけ、持ち出そうとするところを当時の大家さんに見つかって、帯や長じゅばんや小物類とショールなどもセットで差し上げましたが、孫娘さんがそんなの着る気になるかどうかは疑問に思ってます。

    母の着物は、実家を処分することになって大急ぎで片づけているときに、古物商らしき人が声をかけてきたので、自由に見て回って好きな物を持って行ってもらいました。
    おそらく、その中に入っていたと思いますが、だから1円にもなってません。

    何のかんの言ったって、お金に替えるために店に持ち込んだり送ったりするのも、そのためにきちんと分別するのも、面倒で億劫です。
    私が処分せずに死んだら、娘も姪も孫娘もいないので、他人が同じように処分するんでしょうし。
    少なくとも私の手元を離れれば、私はもうその処分を考えなくてよくなって、その分気楽になれると考え、実際にそうなりました。

    ユーザーID:5227951659

  • 私の場合

    母は和裁が趣味で
    小紋 色無地 付け下げ等縫ってくれましたが
    10年ほど前に、全て「タンスや」さんに持ち込みました

    娘もお嫁さんもいますけど
    私の死後、着物を残されても困るだろうと思って…

    サイズが合って、そのまま着て下さっても
    リフォームされて、お洋服や小物になっても嬉しい
    ゴミになるよりは良いと思いました

    今思うと、体力のあるうちに処分したのは正確でしたね

    ユーザーID:5242106193

  • 着物好きです

    着物好きからすると、なんともったいない事でしょう!
    私は、結婚の時の派手な着物は、落ち着いた色に染め替えて仕立て直したり、また最近も毎年着物を誂えたりしています。海外にも持って行きます。
    私が、引き取らせていただきたい(買い取り)ですが、そうもいきませんね。(すみません、売るつもりはないと書いてらっしゃいますね。)残念です、。
    ネットのオークションなども手間がかかりますしね。
    何の解決にもならないレスですが、着物好きとして出て来てしまいました。

    ユーザーID:9097251796

  • ジムで活躍しました。

    私が通っているジムでは歌謡舞踊があり、袖を通す機会がありました。
    お茶を習ってる人にお譲りしても良いし、お琴などをしていると役に立ちますよ。
    洋服にリフオームすると良いのですが高くつきます。
    着物を着ている人に出会うととても良いなあって思います。
    思い切って着てみてはいかがですか?
    帯はテーブルセンターになっています。

    ユーザーID:8729298656

  • 引越し

    5年前戸建てからマンションに転居する時に、処分しました。
    トピ主さんと同年代です。

    私たちの年代やその上は「嫁入り道具」の一つとして、着物を持つ(和ダンス)ことが多かったと思います。
    でも実際は着ることはほとんどゼロに近かったです。
    茶道華道日本舞踊など、仕事や趣味で没頭する人以外は。
    和装の喪服も着ることはなかったですよ。

    娘、息子の妻、女の子の孫もいますが、この先着る人はまずいません。
    自分さえ着ないのだから、有り得ませんね。
    身内以外で着てくれそうな人もいないし。
    あげても迷惑?と思いました。

    だから誂えてくれた親には申し訳ないけど、すべて処分しました。
    (有利でのゴミ引き取りの所で)

    もし万が一今後着物を着ることがあったら、レンタルします。
    そういうことは100パーセント近くないけど。

    娘も息子の妻も、着物は持っていないです。
    この30年から40年で、「嫁入り道具」の意味が変わったと思いますね。

    ユーザーID:6605130264

  • 書くべきかどうか迷いましたが

    私は振袖は姪に譲りました。

    後は残っています。

    残念ながら女の子の孫はいないし、
    お嫁さんは自分の母親から譲ってもらった着物があるでしょうから
    お嫁さんに譲る気持ちはありません。

    今まで舅姑、実父と見送ってきまして
    棺の中に入れる際に全員着物を着てもらいました。
    義実家のほうは着せ方にも、
    地域ならでのやり方がありました。

    私は1枚だけとても気に入っている小紋があります。
    これを私が亡くなった時に着せてほしいなと思って
    自分が急に亡くなった時に
    家族が困らないようにと別箱に入れてしまっています。

    同じく夫にも結婚してから1枚だけ作った絹のアンサンブルがあるので
    それは死んだ時に着せてもらえるように
    捨てずにしまっています。

    私は実母の介護中ですが
    母は着物を全部処分してしまってました。
    多分私が持っている着物の中で
    母に合いそうな物を着せてあげたいと思っています。

    姑を一番最初に見送りましたが
    納棺の時に親族から姑の着物がいるよと言われ
    姑の箪笥はさわったことがないので
    とても困って着物さがしを叔母に手伝ってもらいました。

    私は葬儀関係の仕事はしていないので
    よくわかりませんが
    納棺士の方も洋服を着せるより
    和服を着せるほうがやりやすいと思います。

    トピ主さんは私より若いから
    死んだ時に何を着せてもらおうなどと思いもよらないでしょうが
    葬儀社の白装束はオプションの中についてます。
    でも化繊のペラペラのもので
    ちょっとなぁと思いました。

    自分が亡くなった時に着たいもの、
    あとご両親の葬儀用に喪服だけは
    残しておいたほうがいいと思います。

    ユーザーID:1760373772

  • 私の母は

    実母ですが、習い事が日本舞踊や新舞踊だったので、若い頃から着物がたくさんありました。
    そこで知り合って仲良くしている人にすべて着物を譲りました。

    お母様の友人や知人や親戚に、上記の習い事をやっている方がいらっしゃったら
    お譲りする方法もありますよ。

    ユーザーID:0273947729

  • 悩まず捨てた

    知り合いのフリーマーケットに出したり、ゴミとして捨てました。
    どう考えても、娘は着ないし、悩むより捨てて忘れましたよ。

    ユーザーID:8272753951

  • 訂正です

    有利→有料の間違いです。

    着物好きの人から見たら処分してしまってバチあたりかもしれませんね。 
    でも私にとっては、「家に置いてある」だけで長年の重荷になっていました。

    ユーザーID:6605130264

  • 着物専門のショップへ

    着物大好きで
    20代の頃は、ネットオークションや、
    古着の着物専門店で買ってきていました。、

    毎週末のようにきていると、着物好きならもらって
    と、いただくこともありました。

    ただ古い、申し訳ないけどダサい量産品もあれば
    あぁ。このかたは着物が好きだったのかなと思うような
    オシャレなものも。

    で、今は子供もいてきるひまも場所もないというか。。。
    何十着とありますが、娘がいるので様子見です。
    子育て落ち着いたらまた着たいですが、若い柄もありますからね

    で。捨てた書き込みがありますが、
    是非すてないで、専門店にもってってほしいです。

    正直あまり値段のつくのは、やはりオシャレなものなので
    昭和感たっぷりの量産品の生地でつくられたものは残念な感じになるかもですが。。。
    でも、わたしのように好きな人間もいるので、すてないでほしいです。
    シミがあるものは、バラバラにして小物の材料(巾着とか)などでうってるとこもあります。

    着物は高いもの。価値のあるものだと思ったのに
    ほぼ値段なんてないじゃないか!となる事もあるかとおもいますが、
    逆に着物がわかってないから貴重なものを、すててる可能性もあります。

    とはいえ、所詮は古着なので、何万も値段はつかないとおもいますが
    捨てるなら、二束三文でもいいと思ってお店にもってってほしいです。
    それも、着物専門の店に。

    たんすやさんとか、ながもちやさんとか

    誰かが楽しく着てくれるますよ!

    ユーザーID:4154207815

  • 自分の事かと思いました

    私も独身60歳女性で、母が嫁入り支度で着物を用意してくれました。
    決まってからでは良い物が作れないからと姉の着物も同時に仕立ててくれましたが、姉は一応嫁に行ったので、役目は果たしたようです。
    でも姉は職業婦人で子供の入学式や卒業式も洋服で、新婚に里帰りで一度着ただけのようでした。
    私は甥の結婚式に無地を一度着ましたが、ピンク色だったので少し派手かと思いましたが、おめでたい席なので着て良かったです。
    その時に初めて着物のしつけを外し、母が作ってくれた着物を着る事が出来ました。
    喪服も夏用冬用で作ってありますが、今は家族葬だったりして殆ど洋服ばかりを見かけます。
    勿論着物だけでは無く帯や付属品や草履もあります。

    全て親の思いなんだと思い処分にもとても抵抗があります。
    母の若い頃(私の子供の頃)もまだまだ着物を着る人が多い時代で、母も父も着物を沢山持っています。

    現在両親は高齢ながら存命ですが母親は認知症になり、母の気持ちも聞く事が出来ません。


    いずれ両親亡き後、少しずつ処理をするしか有りませんが、売るとしても高価な着物が二足三文にしかならないし、捨てるのも忍び無いしで私も熊子さんと同じ悩みを抱えていましたので、回答にはなっていませんがレスさせていただきました。

    ユーザーID:3025600261

  • 私も高齢です

    昔は作ってくれたよね。着方もわからんのにさあ

    着たのは喪服だけでした。思い切って和服買いますのチラシで来て貰ったら

    和箪笥に入ってたすべてで足袋も入れてなーーーーんと2000円!!! びっくりです。

    でも絶対に着ることが無いと思い売りました。トホホ お金で貰えば良かった。

    または絹の着物でパジャマ作れば良かったと思っています。

    ユーザーID:7927266628

  • 値段はつかない。

    >値をつけられるというのが嫌
    値段、つきませんよ。
    あつらえた時は何十万何百万かかった着物が箪笥一つ分全部売って数千円とか、「二束三文とはこのことか」という値段しかつきません。
    業者から見れば、状態をチェックしクリーニングに出し、着物の格や季節、色ごとに仕分けて倉庫に保管し、売れそうな店舗に仕分けて送る・・・といった経費の方がよほどかかるからです。
    虫干しもせずにしまい込んでいた着物なら着ていなくてもシミやカビがついていることがあり、そうするともう引き取ってももらえません。

    知人のお嬢さんに譲りたいと思っても、今時のお嬢さんは着物を着ないし、茶道などやっているお嬢さんがいても、サイズが合わなければ着られません。

    ですから、思い切って帯や帯揚げはインテリアやテーブルクロスとして飾ったらいかがでしょう。
    お金はかかりますが、着物から服を作ってくれるサービスもありますよ。
    ハサミを入れるのは嫌ですか?着物の布で作った小物とか、素敵ですよ。

    それと、業者ではなくフリマアプリで売ることを考えてみては。
    着物を気に入ってくださった方に直接売ることになるので、「売る・処分する」というより「譲る」「使ってもらえる」という気持ちで手放せるかもしれません。

    写真を撮りサイズを測り、商品説明を書き、売れたら梱包して送る。
    手間暇はかかりますが、ご両親の世話もいつまでも続くわけではありませんから、そのあとに趣味として楽しめそうではありませんか?

    ユーザーID:2855049329

  • 何かの時に、いざという時に

    役に立つから、と言われて着物を持ち続けて〇十年。
    残念ながら、とちらもそういうことはなかったのです。

    母親と祖母が熱心にそろえてくれたものを結婚の時に持ってきたものですが、
    和タンスに入れたままでした。

    子ども関連の行事(お宮参り、七五三など)も洋服です。
    子どもの結婚式の留袖もレンタルしました。
    後の始末など、とても楽でしたね。

    こんなことを言うと罰が当たりそうですが、結局着物は自分の意志で買ったものではなく、
    当時は「お嫁入りに恥をかかないように」という母親たちの見栄?のような気持ちがあったの
    だと思います。
    今だと全く考えられないことだと思いますが。

    うちは引っ越しを機会に処分しました。
    なるべく物を減らしたかったし、転居先はマンションでクローゼットがたくさんついているので、
    タンスそのものが要らなくなったから。
    真っ先に和タンスを処分して、着物はお金を出して引き取ってもらいました。
    後々どうなったのかわからないけど、持ち続ける選択がなかったので仕方ないと思います。

    ユーザーID:4858363563

  • リサイクル着物が流行っています

    お時間に余裕ができたら、フリマアプリで興味のある方にお譲りしてはいかがでしょう?

    私は自分の着物を一枚も持っていないので、そこでちょっとづつ揃えています。
    店頭で販売している値段ではとても買えないので、お安く譲って下さるのはありがたいです。
    譲って下さる方も、着てくれる人がいるのは嬉しいとおっしゃって下さいます。
    私は着物の知識も皆無なので、帯合わせを相談したり、やりとりも楽しいです。

    お値段をつけるのがお嫌かもしれませんが、誰かを喜ばせるという視点で考えてみてはいかがでしょうか。
    私は若い頃貧乏で、振袖や留袖など誂える余裕がなかったので、あの頃このアプリがあったらなぁと思いましたよ。

    ユーザーID:3734501553

  • 売りました。

    値段をつけたくないという事ですが、実際に値段をつけてもらうと手放すのに納得できました。

    自分で着付けは出来ない50代です。
    亡き祖母が着物好きという事で残されました。
    母親は全く興味なしで私の元に。

    着る機会も着つけすら出来ずに管理だけ。
    しかし思いっきり安い値段をつけられたので、買った値段との落差にその値段のものに収着して管理していたのかとあっさり手離せました。

    ユーザーID:6568866152

  • 捨てました

    こどもの結婚式が終わった時点で
    黒留袖をまず捨てました
    その後、大島、男性用着物
    新品の着物も捨てました
    訪問着と喪服は残してあるけど
    近い将来捨てると思う
    親には本当に申し訳ないけど
    今や和ダンスさえ捨てたい・・・

    ユーザーID:1591545201

  • 残念ながら‥…

    余程の値打ちのものじゃないと売れません。

    アラ還です。
    当時の嫁入りとして、和ダンスには一杯…
    お茶を習っていたので、お洒落な裏地だったり、絽・紗。
    私も振袖・訪問着を姪に。
    紋付・訪問着・付け下げ・羽織・単衣などなど…
    地域の名店の展示会で引き取りも可、で。
    10枚くらいを見て貰いました。
    余程の値打ちのものじゃないと100円、500円!とか
    帯・大島も100万近いものが二足三文‥…昔の流行りで。
    羽織5〜6枚枚あるので次回と、
    「今時羽織コート流行らない」とか。
    「あわよくば旅行の宿泊に‥」…が、ランチの値段。

    両親が誂えてくれたものも沢山。
    義母が「あんたが着飾ってどうする?」と、お宮参り・七五三・入学式に着ることが出来ず、仕付け糸もそのまま。が、哀しくて。

    わたしも、そう思いました。
    お気に入りのグレーの菊総柄訪問着は棺に入る時に。
    すごく気に入ってる創作帯(これも新品。留袖に映える)は、姪に(ウチは息子しかいないので)。
    母から譲り受けた留袖、着たかったのに義母が「こんなもん着るの!?」で着れず…
    母が棺に入る時に着せようかなと。母の結婚当時は倹約令で花嫁衣装が禁止でその留袖だったとか。
    一枚気に入ってる留袖は甥・姪の結婚式にドレスに仕立て直そうかとも。

    以前お気に入りの和柄小物の店で「着ない着物があれば引き取ります。みなさん持って来られます」と。
    タダで仕入れてだとか‥…ちょっとそれには悶々‥…。

    ユーザーID:1955863137

  • 2回目です

    母が残した色無地?の反物がありました。
    シルクですし、色もお気に入りでしたので
    リフォーム店でロングワンピースを
    作ってもらいました。仕立賃は15000円です。
    フォーマルな機会に着ていきます。
    死後の衣装について書かれている方も
    いらっしゃいますが、私もそのドレスを
    着るつもりです。

    ユーザーID:3091977638

  • バッグにリメイク

    結婚時に訪問着と喪服を新調しました。
    25年後にもう着る機会はないだろうと考えて、訪問着はオークションで売りました。
    タダ同然の値段でしたが、必要な方に譲ることができて良かったと思っています。
    喪服は、着物リメイクの業者に依頼して弔辞用のバッグを作ってもらいました。
    余った生地の処分は業者にお任せしました。

    ユーザーID:6835149677

  • 着物業者に売却

    夫に買ってもらった訪問着と袋帯以外は、少しずつ処分していこうと考えています
    主さんと同世代です

    以前、紬が8千円ぐらいで売れました
    証書なし、汚れ無しで
    外国人観光客がよく買っていくそうです

    そのときは、たまたまいい値段で買ってもらいましたが、
    だいたい一着200〜300円程度が相場です
    10枚で2千円程度です

    捨てるという選択は私にはなく、
    かといってフリマは面倒くさい
    査定で他人を家に上げるのは、ちょっとこわい
    だから段ボールに詰めて、業者に送ることにしています
    誰かに使ってほしいとか、そういうんじゃなく、
    ただただ、ゴミとして処分するのが悲しいので

    洋服だと、こんな思いいれが生じないので楽ですね
    着物って、作ったときの思い出とかいろいろあって、確かに処分は気が重いです

    ユーザーID:2050345961

  • SNSの無料譲渡コミュニティで 譲りました

    若い方でも着物好きな人が結構いるんです。
    サイズが合う人で大切に着てもらうことを条件にして 無料で譲渡しました。

    全国に我が家の着物が旅立ちましたよ。

    私も業者に売るつもりは一切ありません。
    高値の着物でも 大切に着てくれる個人の方に譲りたかったのです。

    そこのサイトには無料で譲渡するコミュニティがいくつもあり
    プロフィールなど参考にして お譲りする人を決めさせていただきました。

    まだ我が家にあるのは曾祖母の帯とか・・踏ん切りがつかない和服関係の品もまだありますが、いづれこれらもまた、どなたかに譲るつもりです。

    友人にも娘さんたちが大勢いますが 宝飾品は欲しがっても着物のハードルは高いようで 今のところ知り合いでは欲しい方が見つかっていません。

    ユーザーID:2055222578

  • 値段

    自分の持ち物を値踏みされるような気持ちなんでしょうか?
    切り刻むのが嫌なのもトピ主さんなりの理由があるのかもしれません。
    ですが、私は自分の大切な人がくれたものを処分することが嫌だという考えです。
    ただでもいいから誰か、この着物を気に入ってくれた人に譲りたいとは思えませんか?
    私はそういう意味でフリマアプリの登場がうれしいです。
    どこかで自分の物が役立っていると思えるなら、少々の手間はかけますね。

    ユーザーID:9235489467

  • どなたか和ダンス引き取ってくれないかな

    と書かれてましたが 私は無料で差し上げますとリビング新聞に載せて貰いました。

    即、来られて持って帰ってくれました。 

    黒い法被をいれるそうです。

    ユーザーID:7927266628

  • あら〜

    羨ましい話ですね。
    私は30代前半で、わりと普段着で着物を着ます。

    和装、アンティーク着物、レトロモダン、着物と洋装のMIXなど…
    若い世代に流行しています。
    安く買い叩かれるのは嫌でしょうから、
    書いている方もいますが無料譲渡サイトに掲載して
    着物が好きで着たい方に譲るのはどうでしょうか。

    ユーザーID:2987516892

  • 親戚に譲りました

    我が家には子供はいませんし、兄の子供は男の子のため、近い親戚の娘姉妹に譲り
    ました。
    しつけのといていないものもありましたが、買ってくれた両親もそちらでもらって
    もらえるならば嬉しいとのことで、小物一式とともにすべてお譲りしました。

    結婚前の姉妹のため、大変喜んでもらえましたし、二束三文で売るよりもよかった
    と思います。
     
    同じ箪笥の肥やしとなるなら、活躍できそうな場所で肥やしにしてもらいたいです。

    ユーザーID:3067699068

  • 私はお嫁さんにあげました

    着物とは便利な物で身長差があってもお嫁さんは着こなすようです。
    お茶をしているので使って貰えました。
    喜んで持って行きましたよ。

    20代の若い時に着る着物は孫が大きくなった時着せたいと思って取ってあります。
    着てくれるかどうかは解りませんが。

    私が最後まで残すのは喪服だと思います。
    それを来て世を去っても良いですし、此れから身内で見送らないといけない人も居ますので。

    昔の親はタンス一杯に着もしない和服を用意してくれましたよね。
    沢山作って貰いましたが手を通さない、和服もお嫁さんに着て貰って良かったと思います。

    ユーザーID:0205763808

レス求!トピ一覧