国際結婚の友人カップルがまた我が家へ泊まりに来る

レス141
お気に入り822
トピ主のみ5

またか

ひと

このトピのレス

レス数141

レスする
  • 友人で今後も会いたい人なら正直に説明する

    今後もおつきあいしたい人なら、もしかのジィが時間の都合をつけてでもあなたに会いにきたときに、正直に話してみては?
    今回は体調が悪くて、前回のようにおもてなしできる状態ではなかった事、もともと家にはあなたのご主人でも「男性 」は泊めたくないこと。
    きちんと正直に話して、あなたの気持ちを理解せず怒るようなら、今後のおつきあいを考えればいいだけです。

    私も現在海外在住で夫は外国人ですが、夫とともに友人宅に泊まるのは先方から「どうしても是非」と言われた時のみです。都内でもホテルですよ。外国の自宅には、夫と私の二人があったことのある人で、夫も友人になった人のみ泊まれることにしてあります。「押しが強く自我が強い」と言われているこの国の夫の友人も、同じような感じです。きちんと私たちの気持ちを確認するのを真っ先にしてくれます。

    私なら、正直に言ってくれた方が嬉しいです。変に遠慮されても嘘つかれても、友人の気持ちを害してまで我は通したくないです。それが友達だから。

    ユーザーID:3759628291

  • 一般化して話すと友情が壊れると思う。

    ほかの方からも意見がでていましたが、
    「普通日本では〜」の言い方は、その遠ましな言い方がとっっっても嫌な感じです。

    私なら、「普通」はどうでもよくて友達の「あなたがどう感じるか」が知りたいです。

    終わった話をわざわざ持ち出す必要もないし、言われてもいない将来の事を心配して予防線をはる必要もありません。

    今度、もし同じ事を頼まれることがあったら、その時に、
    「男性が家にいると落ち着かなくていやなんだ 」の一言でおしまいです。
    ついでに、お茶するなら2人で会いたいと伝えては?
    七年ぶりなら、日本語で遠慮せずゆっくり話したいでしょ。

    もう、「察して」は通用しないのですよ。
    自分の希望はしっかり伝えましょう。
    相手も慣れているだろうし、それでギクシャクしたりはしないと思います。

    ユーザーID:0356873841

  • お友達夫婦が変わっている

    なぜ お友達夫婦は、トピ主さんの家に泊まれない=東京には行かれない になるんでしょうね?

    友達の家に泊まれなくても、本当に帰省したかったら期間を短縮し民泊ことだってできるでしょうに。。。。
    日本に行く、となったら それなりに出費になることはわかるはずですよね。
    家族で行く私も1度に100万は使う事も少なくないです。それはあちらも分かっているはずです。だから友達の考えがよくわかりません。

    私は「嫌味」を言ったのかなあと思いました。そのセリフは日本に行かれないのはトピ主さんのせいといわんばかりですよね。トピ主さんに後味を悪くする言い方に聞こえました。

    相手に良かれと思って 気を使って正直に思いを伝えない日本人も少なくないです。それは日本では「本音と建て前」ともいいますが、時として、海外に長く住む日本人には 本当にそれは「良し」なのかなと思う事もあります。

    体調が悪い、と「自分がいけないのだ、だから泊まらせられなくてごめんね」とトピ主さんは相手に気をつかわせないようにしたのでしょう。

    でも「実は前回ご主人たちも泊まった時、本当に気疲れちゃったの。あなただけだったら 昔の話なんかもできるけれどそうもいかないし、私も仕事をしているから今回はうちはちょっと無理よ。でも今は民泊などが増えてきたから探してあげようか?」
    など 正直な気持ちを伝えながら断り、提案などもできたはずです。(探すのが面倒なら民泊もある、という1つの方法だけでも伝える)

    きちんと気持ちを伝えなければ、また 未来、この先に「泊まらせて」といってはこないでしょうか?その時には また病気とするの?
    彼女は外国人ではないですが、外国人には この日本人の建て前と裏の気持ちが、本当に分かりにくいそうです。

    まあ、もう今回は終わった事なので ぶり返すことはないでしょう。
     

    ユーザーID:1291019030

  • 言わなくていい。

    もう更年期終わったと思える歳になってから、
    泊めてーと来るでしょうが、その時は、

    ごめん、この歳になると、慣れない生活が辛くてね。
    無理したら後に響くから泊めてあげられない。
    若かいからできたことだったって気がついたよ。

    と断ったらいいですよ。

    ユーザーID:6418730220

  • 7年前の滞在時・・・

    そのお友達がいくら気を使わなくていい相手だとしても、トピ主さんはお勤めに出ているのだから4泊もご自宅に受け入れるのは難しいことと思います。断ることを相手に対して申し訳なく思う必要はありませんよ。

    これね、前回宿泊を受け入れた後で、しんどかったと思う気持ちよりも、楽しかった、嬉しかった、またぜひ来てもらいたい、まだまだ話したかった、という感想のほうが強ければ、今回宿泊を打診された時に二つ返事で承諾なさっただろうと思うのです。

    でも、前回の経験を踏まえて今回は断りたいと思っていらっしゃる。お友達は「何もしなくてよいよ、泊まらせてもらうだけだから」とおっしゃっているようですが勝手な言い分です。お友達夫婦は前回の滞在時に「何もしない」を実践して、トピ主さんに対して気遣いが足りなかったことと思います。手土産や最終日の食事などは、宿泊を伴わなかったとしても、何年ぶりかで会いたいといって友達に会いに行くなら、時間をとってもらったお礼も兼ねて普通にそれくらいのことはしまんか? トピ主さんに対するお礼というより「お礼はした」という言い訳のための出費なのでは?

    つまり、泊めてもらう側が「何もしなくていい」「気を使わなくていい」と言うとしても、泊めてもらう側がそのような振る舞いをするのはダメ。宿を提供してくれ、自由にさせてくれるトピ主さんに対してお友達は「何かする」べきだったし「気を使う」べきだったと思いますね。その点はお互い様が成り立たない、お友達の側から「私が気を使わないのだから、あなたも気を使わないで」とは言えないのだから。

    トピ主さんのお友達なのに悪口みたいなことを書いてすみません。でも、トピを読む限りでは、お友達はそんなにいい人だと思えません。

    ユーザーID:1345116245

  • 私なら言わない(長文です)

    3度目です。

    私もお茶にもご主人が同席する確率が高いと思います。

    私を含め、私の周りにいる日本人はたいてい1-2年に一度は里帰りをしています。もっと頻繁に帰っている人もいます。その理由は自分の家族に会う、子供を自分の親に会わせる、自分の子供に日本のことを知ってもらうなど様々ですが、帰る目的は日本の国内旅行ではない場合がほとんどです。

    このお友達の場合は旅行目的で戻ってくる。それも7年ぶりに。もしかしたらもっと頻繁に帰ってきてるのかもしれません。もしそうでも主さんには知らせていない。となると今後も主さんに声がかかるのはご主人が一緒の時である確率が高く、主さんの家が夫婦揃って泊まれる宿リスト入りしてると思われます。

    もちろん今後年をとった親の顔を見に来る、大掃除を手伝うなど状況が変わることもあるでしょう。でも基本的にご友人にとっての日本が旅行先の一つである限り、今後もご主人を連れて来ると思います。旅行は夫婦でするものですから。

    そのような状況で一人なら泊められると告げることにどれだけの意味があるのかわかりませんし、すべて本当のことを言うのが友達だとも思いません。多分主さんに罪悪感が芽生えたのでしょう(笑)

    また泊まってもらって構わない、是非何日でも泊まりに来てほしい、の間にも温度差があります。

    今後ご友人が一人で帰るので、泊めてもらえる?と聞いてくることがあったら、あなた一人なら気を遣わずにいられるので是非泊まってと伝え、その時に気持ちを伝えるのはありかと思いますが。

    人生には様々なステージがあり、その時々で優先順位は変わります。

    今後も付き合っていきたい友人ならなおのこと、現状を変えられないにも関わらず、自分を少しでも正当化しようという行為にはあまり意味がないと思います。

    ユーザーID:0801216815

  • またやるよ

    ピーカン青空様の心配通り、過去の私はやりました。
    もう疎遠になった元友人ですが、コンサートの帰りなど我が家の方が近いので
    泊まらせてくれという事が多かったです。
    親族が多く布団の数が多い事も元友人は、知っていました。

    で、追っかけのコンサート仲間を伴って宿泊させてくれコールが数回あり
    知らぬ他人を泊めるのを断ったら、やられました。
    元友人一人のはずが、玄関に見知らぬ人と3人で立っていたんです。
    もう終電がない時間なので泊めましたが、その後は絶対に元友人を
    泊める事はありませんでした。

    あの頃の私は、甘くアホでした・・

    ユーザーID:7167676232

  • ピーカン青空さんに同意します

    彼女ひとりならお泊りオッケーと言っても、ピーカン青空さんの言う通り、当日ご主人を連れてきそうな気がします。

    私はトピ主さんよりひと世代下で海外在住ですが、日本に帰省するときは、地方出身なので、東京時代の友達に会うときは、外国人の夫と都心のホテルに泊まっています。
    ホテルも探せばいいところでもそこまで高くありません。ちなみに一人で東京に行くときもホテルに泊まっています。
    泊まってと招待してくれる友達もいますが、気を使うので、毎回ホテルに泊まっています。

    50代でお金を浮かすために友達のところに泊まろうなんて、向こうでの生活が大変なのでしょうか。ちょっと私の感覚では信じられません。

    考え過ぎかもしれませんが、お茶したら、今度は泊まらせて欲しいとか、なんなら今日か明日泊めて欲しいとか言われそうな気がします。
    彼女ひとりならオッケーとか言わずに、もう泊めないスタンスで行った方が、先のトラブルを回避できると思います。

    ユーザーID:1507243921

  • 気まずくなるのは不本意なので

    7年前のことも本当は嫌だったんだ…とせっかくのトピ主さんのおもてなしに泥を塗るのも不本意なので、さらっと。
    「この年になると、気ままに女一人で独り暮らししている家にあまりよく知らない男性を何日も泊めるのは負担なの、ごめんね。若い頃は大丈夫だったんだけどな。」
    と伝えるのはどうでしょう?

    例えば、4泊は無理でも1泊なら…という問題なのか、1泊でも利用されているようで嫌なのか、どちらでしょうか?

    ユーザーID:3496527350

  • 友人夫の同席は構わない?

    私はお茶するなら友人だけとしたいので、友人夫が同席するなら、お茶もお断りします。
    お茶を理由にやっぱり宿泊させて、となる予感しかしませんし。

    はっきり友人夫を拒絶して気まずくなるか、このまま体調を理由に疎遠になるか、どうなるかは友人の性格次第でしょう。
    ただ、「日本では難しい」と言うより、「自分が苦手」と話した方がいいと思います。

    友人だけなら宿泊可と言ってらっしゃいますが、友人が単独で帰国することはなさそうな気がします。
    なにより、実質一万円で夫婦4泊していくような友人、申し訳ないですが、私ならお茶どころかもうお付き合いしたくないです。

    ユーザーID:0105531048

  • 私なら言わない

    そもそも今回彼女は泊まらないことはもう決まっているんですよね。
    お茶だけですよね?
    もう決まったことを、せっかくだからとお茶で会う時に蒸し返す意味は?
    泊まる話はもう終わっているのにわざわざまた言われたら、嫌味でしかないのでは?
    そもそも体調を理由に断っているのだし、そのまま通した方がいいに決まってると思いますよ。気まずくなってもいいくらいに思っているなら別ですが。

    そしてトピ主さん、もし言うとしても、「普通は」という言い方は逃げだと思いますよ。
    トピ主さんが嫌だったんでしょう?
    トピ主さんの家なんですから、これが全てで、普通だの一般だの世の他の日本人だのは関係ないです。自分が嫌だから泊めない。これ以外に理由は必要ないのです。

    そしてね、そのお友達が日本で育って働いた経験があろうと、外国かぶれしていないという事にはならないですよ。これはトピ主さんの思い込みです。
    彼女は20年その国に住んでいるんですよね?
    20年も住めば、たとえ幼少期が日本だろうと働いた経験があろうと、その国の価値観が中心になっても全く不思議ではありません。
    人によりますが、「日本で育って働いた経験もあるから根本は日本人、その部分は変わっていないはず」は、通らないですよ。人って簡単に変わります。「はず」ほどあてにならないものはないのです。

    もう一点、トピ主さんは、彼女一人だったら泊まってほしいのですか?それとも彼女一人だったら泊まってもまあいいかなくらいなのですか?
    この2つは全然違いますよ。
    彼女一人だったら泊まってほしいくらいに思っているなら、あえて「現在体調が悪いのに加えて」という形で「ご主人に泊まられるのは正直ちょっと気を遣って疲れるので遠慮したい。あなただけならぜひ泊まってほしい」と話す価値があるかもしれませんが、そこまでではないのなら、わざわざ蒸し返す必要は全くないと思います。

    ユーザーID:6357575728

  • どちらでもいいと思います

    理由を言わないなら、ずっと言わない。

    もし言うなら「一般的にそれは難しい」と言うよりも、
    「私は一度やってみて、無理だと思った。私には難しい」って言う方がいいかもしれません。

    …でもお茶したいって、それご主人も一緒に来るんですか?
    そしたら言えませんよね。

    もし私なら、お茶もしないかも。
    なんか、うまいこと言われて「今からでもいいから泊めて」とか「あそこに行きたいから案内して」とか言い出しそう。
    ちゃっかりした人の気がするから、会わない方が平和なのでは…。

    ユーザーID:6204932178

  • なし崩し的に・・・

    ご友人単独なら泊めるのOKだけど、ご主人はNGという微妙な線引きをご友人は理解してくれる人なのでしょうかねえ・・・

    ダンナは休みの都合が合わないから今回は私だけ、だから泊めて〜
      ↓
    トピ主快諾
      ↓
    直前になってから、やっぱりダンナも来れるって〜今からじゃホテル無理だから2人とも泊めて〜

    みたいな話、海外在住者とは関係なく国内でも起こってますね。何度か小町で見かけました。

    他のレスにもありますが、7年前に夫婦で泊まりに来たのがすべてだと思いますよ。トピ主さんの側の事情を考慮してくれない人のように思うのですが。

    前回、ご友人たちが出発された後に「楽しかったね」「また会おうね」のようなことを言ったり書いたりしませんでしたか? 「楽しかった」はお互い本音かもしれませんが、「また会おうね」はご友人の頭の中では「また泊まりにおいで(今回同様2人で)」のように変換されているかもしれません。

    今回体調不良で断り、この建前を貫くのか、いつか本音をご友人に知らせるのかはご友人の人柄を知るトピ主さんが判断すれば3いいのですが、こんなことさえ言えない、あるいは言っても理解してくれない相手が果たして「友人」なのか・・・

    ちなみに私もカップル文化と言われる国に住んでいますが、私の周囲ではそれほどカップルカップルしていませんよ。何が言いたいかというと、「外国はカップル文化」という言葉を免罪符のように使うべきではないし、鵜呑みにする必要もないということです。

    また、カップル文化の問題とトピ主さんの家に宿泊する問題は別だってことです。

    ユーザーID:2228167380

  • 簡単なこと

    マンションはトピ主さんの持ち物ですから、
    トピ主さんのお気持ちが最優先されるのです。

    どこの国に住んでいようが、その方の性格はそれぞれ、
    そしてバックグラウンド、状況もそれぞれです。

    トピ主さんは、お一人暮らしのお宅に(言葉の通じない)異性が4泊されるのがストレスだった・・わかりますよ。
    「ひとり暮らしのわが家に男性が泊まるのは思いの外ストレスだったの。ごめんなさいね」

    オリーブさんに同意です。

    あとはご友人が考えることですよ。
    うまく伝わるといいですね。

    ユーザーID:4007335130

  • お友だち付き合いを続けるならば、きちんと伝えたほうが。

    これからもその方と友人関係を続けていきたいならば、「気を使わなくても良いと言って
    くれるけれど、よく知らない方ということで緊張してしまって、特にウィークデイだと仕事も
    あるから泊まってもらうのは難しい…ということが、分かったの。お役に立てなくてゴメンね。
    でも○○(お友だち)と会ってお茶したり出来たら私もうれしいな。」のようなことを
    きちんと伝えた方がいいと思います。

    冷たくなんかないです。前にできるだけのことをした結果、
    分かったことなのですから悪くなんかないし、誠実な態度だと思いますよ。
    「体調が優れない」というのも本当ですからウソではないから「体調の浮き沈みがあるというのも
    あるのだけれど亅と前置きすれば、今回断った理由から繋げられるのではないでしょうか?

    私の印象としては、「日本では難しいと思うよ」という言葉は言外に「海外暮らしの長いあなたには
    日本の常識がわからなくなっているのかもしれないけれど」「あなたは日本の共通認識に思いが及ばない
    非常識な人だ」という意味で、嫌味に聞こえてしまうかも。
    実際に私の知人で誰彼構わず泊めてあげるのが苦にならない家族もあるので、珍しいとは思いますが
    日本人全体に当てはまるわけでもないし、そう思うにしてもわざわざ指摘することもないような気が
    します。

    お友達がホテルではなく、日本大好きな旦那さんと暮らすように滞在したいのであれば、
    今はAirbnb もありますしね。それこそ便の良いところにも
    見つけられると思いますよ。

    ユーザーID:4678708129

  • トピ主さんの

    5つ目のレスを読みました。私は9月8日にレスした者ですがそこに

    >これは直接の友達を泊めることにも躊躇する日本人には信じがたい行為(好意)ですよね

    と書きましたが、これはトピ主さんではなく一般的な日本人を指しています。何だか言葉足らずだった気がしましたので補足します。

    >やんわりとご主人と2人で泊まりたい、ということは普通日本では難しいよ、と伝えてもいいものでしょうか??


    今後、友人が一人で一時帰国される場合もあるでしょうね。どうしても伝えたいと思うのならそうしても良いと思います。それによって友人が気分を害することもないと思うので。

    ユーザーID:2189544555

  • トピ主様が決めてよいことです

    まずはお断りできて良かったです。

    同性のご友人だけが泊まるのは問題ないけれど、そのご主人までもがご自宅に泊まるのはストレスというのは、私も同じなのでとても理解できます。
    たった4泊なんだから、とか、欧米のカップル文化が・・・というのは、あくまで他人の意見であって、トピ主様の所有物(ご自宅)をどう使うかは所有者のトピ主様だけが決められることだと思います。家族でも泊まらせたくないというご意見も出てましたよね。

    先日は体調を理由にお断りされたとのことですが、できれば最初から正直に理由をお伝えした方が良かったのでは、と思います。私の経験上、建前の理由で断ると、その建前の理由を踏まえて行動しないとならないという面倒が生じるからです。

    とはいえ、今からでも「正直に言ったら失礼かと思ってあの時は体調の都合で・・・と断ってしまったけれど、あなたのご主人でも異性が自宅にいることが、女性の一人暮らしの私にはストレスなの」と正直にお伝えしてみるのもありかと思います。もしそれでご友人が「でも、うちのダンナになんて気を遣わなくていいのよ」なんておっしゃるようでしたら、泊める側のトピ主様の気持ちを全く尊重してくださらないご友人のようですので、私ならその後のお付き合いを考えます。

    そういう訳ですので「普通日本では難しい」と一般論でおっしゃるより、トピ主様にとってストレスであるという本心をはっきりお伝えするほうが、今後のためにも良いように思います。伝え方はなるべくポジティブな感じで、例えば、「あなたのご主人が良い方なのはわかっているし、あなたのご主人だからという問題ではなくて、家族以外の異性が自宅にいるとリラックスできないから無理なの。だから外でお茶できるなら嬉しいわ」という風にお伝えしたらいかがでしょうか。

    うまく伝わることをお祈りしております。

    ユーザーID:8101168739

  • 泊めるのはすっぱりやめましょう

    友人だけなら泊めてもいい、と思っているんですよね。
    でもあちらはそうしないでしょう。

    トピ主さんが言うように、日本人としての意識を
    失っているわけではないのなら、そもそも前回夫婦で
    あなたのところに泊まったりしなかったと思いますよ。

    トピ主さん世代を含め常識的な日本人ならたった
    2DKのマンション住まいと分かっていて初対面の
    夫込みで何日も泊まらせてもらうなんてできません。

    もう少し人の気持ちや状況を想像したり慮ったりするはずです。

    何が言いたいかというと、こういう人は「ご主人抜きなら
    泊まってもらっていい」と言っても未来永劫それを遵守できる保証がないということです。

    どこかの時点で、やっぱり夫婦で、となるかもしれないと
    思って、今回も今後も年齢と体調(これからは単なる口実ではなく
    本当にそうなる)から泊められないと伝えたほうが
    相手にもトピ主自身のためにもなります。

    ユーザーID:3272412400

  • 主さんが身内の役目を負うと友情は壊れる

    お茶するのはしたければすればいいと思います。
    体調が悪くてもお茶ぐらいはできます。

    私が気になったのは、夫抜きなら泊めてもいいと思っていること。
    友人を泊めるのは友人の身内の役目です。

    妹が東京近くに居なくて他の親戚が遠方だったとしても、友人も主さんもお互いに会いたければ、中間地点のホテルに二人で泊まって友情を深めればいいではないですか。

    友情が長く続くのは良い距離感があるからです。
    友人は友人であって身内ではなく、身内でさえ親子でさえ良い距離感がないと良い関係が保てません。
    友人同士なら尚更意識して良い距離感を持っての付き合いが大切ではないでしょうか。

    お茶の誘いが具体的にあり、主さんがその時会いたいと思ったら会えばよく、そしてその時「今回は体調が悪くお茶だけとなったけど、もし今度の機会に私が元気だったら、、、」ときり出して、「あなたの妹の住まいと私の住まいの中間地点でホテルの部屋を取り、そこでお互いが落ちあい、昼は二人で遊んで夜はホテルでいっぱいおしゃべりしよう」と提案するといいと思います。

    もし友人が主さんのところに泊まりたいと主張するなら、健康的な距離感を取ろうとしない人との友情は遅かれ早かれ壊れます。
    また友人が妹のところに泊まれない事情があっても、それは主さんには関係のないことで、他人の問題を抱える必要はありません。

    ユーザーID:4871787008

  • トピ主です

    海外にお住まいの方々も含めていろいろご意見ありがとうございました。海外生活が長いと、その地域の’よくある習慣’をそのまま日本にも当てはめて考えてしまうことはあると思いますが、今回の友人は育ちは日本、就職も日本でした経験があり、その後今のご主人とヨーロッパで出会い結婚したパターンですから、根本的な考え方は日本人だと思います。よく言われる、’海外かぶれ’しているとは思えません。

    皆さんに理解していただきたいのは、この友人が一人で泊まりに来ることは、問題ないのです。一回しか会ったことのない、日本語を話さないご主人が4泊するのが嫌なのです。前のレスにもありましたが、男性がいない私の世帯にご主人が来ることがストレスです。友人には7年ぶりなので会いたいのはやまやまですが、こればかりは勘弁してほしいのです。

    滞在リクエストに対して、体調不良で断りの連絡をし、彼女からの返信は’またかのマンションに滞在できないので会えないね’でしたが、その後しばらくして’もし体調がよいときがあれば、お茶でもしたい’とのこと。

    その時になって、実際彼女から具体的な話があるかどうかわかりませんが、私がその気になれば会うかもしれません。

    その時に、やんわりとご主人と2人で泊まりたい、ということは普通日本では難しいよ、と伝えてもいいものでしょうか??
    滞在を断った理由が健康状態なので、そのまま通したほうがよいでしょうか??


    引き続きアドバイスいただければ嬉しいです。よろしくお願いします。

    ユーザーID:5554271056

  • そんなもの。

    国際結婚後、海外二カ国に数年ずつ住みました。友達も海外生活していた人ばかりですが、そんなものです。。海外にいると、誰かが家に泊まりに来たりするというのは結構ある事で(ゲストルームがあるくらいだし)外国人も海外生活している日本人も、はっきりとそこに泊まるのに便利だし、あなたに会いたいし。と言ってきます。泊まりも気を遣われないので、こちらも気を遣わない様になっていきます。社交辞令はなしの世界なので、嫌なことははっきりと断ることもします。なので、誰かが訪ねてくる煩わしさがあまりない分、誰かの家に泊まることも、本当に気を遣わないでいいと思っています。現に、主さんの友達夫婦もほとんど自分たちでやってたと思います。これはどちらが悪いとかではないので、嫌なら断る。という事しかできませんね。個人的には日本人と外国人の半々の気持ちが分かりますが、どちらかというと日本人の方が
    心狭いなぁと思いますね…そして、何が目的だの、どういうつもりなのかなど、本人に聞かなきゃ
    分からない事をこういうところで聞いてしまうのも、また日本人独特。嫌ならいや、知りたいなら
    知りたい。と自分で友人に聞けるようになる事も大事なんじゃないですか?ちなみに、私もこの間、
    海外からの友達とその子供、四泊の宿泊を受け入れましたが、友達の言葉通り気を遣わなかったです。
    毎年ある事じゃない、たった四日ですし、私はその友達と過ごすのに損得で考えていなかったので、
    受け入れました。

    ユーザーID:7007993870

  • あれまあ!妹がいるのね

    てっきり両親は他界し一人っ子で親戚達は全員地方在住の友人かと思っていました。

    妹のところに滞在すればいいじゃないのさ。
    先回も妹のところに泊まって東京に来ればいいのに。

    妹は既婚でしょうね。
    自分達が滞在すれば妹の夫に迷惑かかる。
    私達の滞在により妹夫婦の仲が悪くなったら申し訳ない。
    だから独身のトピ主を利用してやろうといったところ?

    泊まれないなら会わないってなんか脅迫っぽくないですか?
    便利に使える人と場所を逃さないために友情をちらつかせたプチ脅迫。

    もうその人には関わらない方がいいと思います。

    ユーザーID:9014132304

  • あれからどうなりましたか

    3度目のレスですが、なんだか気になってまた出てきました。

    若い時ならともかく、もう50代にもなれば、もっとスマートな行動ができて当然。若い時はお金もないし、どうしてもけち臭くなって、たいした手土産もなしに人の家に泊まったりっていうのもあるかもしれないけれど、

    1.一人暮らしのところに夫婦で泊まる
    2.招待されたわけでなく、受け入れ側のトピ主さんは難色を示している。にもかかわらず泊まりたいそぶりをする
    (相当鈍いか、気づかないふりをしているか、ですが)
    3.トピ主さんへのお返しは7年前実質3万弱程度。それも現金ではなく(食事はまあ、お金で払ってるとしても)物品でお返し。物は必要なものならうれしいでしょうけど、どうやって手に入れたかもわかったものではないし。(すみませんね。)

    上記を考えると、言っちゃ悪いけど、いろんな意味でセンスのある方達とは思えません。

    異国の地の人がどういう習慣だろうと、相手の国の個人に合わせるべきではないでしょうか。受け入れ側がNOと言うなら、どれほど人を泊まらせたりもてなすのが当然と言う国の人でも、遠慮すべきではないのでしょうか。

    それに妹さんがいるっていうのにそこに泊まらず、あなたが泊めてくれないなら東京に行けないなんて、なんだかおかしくないですか?妹にも頼めないのに(断られたのかもしれませんけど)なんで他人のトピ主さんのところに泊まろうとするんですかね。

    他のレスでもありますが、トピ主さんの友達、実家もないそうだし、妹さんも泊まり合うような関係でないようだし(7年ぶりの帰国でも会わないよう薄い関係?)日本のことで何かあったらトピ主さんに頼んできそうですよね。

    私だったらもっと爽やかにお付き合いできる方とお付き合いしたいですが、、

    ユーザーID:5096414267

  • 「泊まれないなら会わない」と言っているのはご友人

    トピを読む限り、ご友人は定期的に日本に帰ってきているわけではないようですね。前回は7年前で「日本へ遊びに行く」、今回も「夫婦で日本へ旅行に行く」と言っているわけです。

    高校時代から50代の今までの間、ご友人とどういうお付き合いをしてきたかは分かりませんが、少なくともトピ主さんがあちらに会いに行くことはないし、ご友人のほうからも、言い方は悪いですが、用事のある時にしか連絡が来ない、という関係に今はなっているのだと思います。季節の挨拶くらいは続いているかもしれませんが、普段から電話やメールのやり取りをしているわけではなさそう・・・。私は、そういう関係の人を「友人」と呼ぶことに違和感を覚えますが・・・。

    なんだかトピ主さんの心が狭いみたいなレスがいくつかあるのですが、一連の流れを読むと、今のご友人は図々しい人だし、安く旅行しようとしている人でしょう。私も泊まり合うのが珍しくない国に住んでいますが、そういう国に住んでいる人やそういう国の出身の方と結婚した人がいくら「私の国では普通です」と言ったところで、何の意味がないと思うのですが・・・。仮にトピ主さんのご友人の今の在住国にそういう文化があるとしても、なぜそれを日本で実践するのですか? そういうの、押し付けとかごり押しとか呼びませんか?

    トピ主さんのところに泊まれないと分かって、会えない・会わないと知らせてきたのはご友人のほうです。トピ主さんと時間を過ごしたいから宿泊を打診した、というのは詭弁ですよ。

    1泊1万円も出せば都心のホテルに泊まれるのだから、わざわざ気を使わなきゃいけないトピ主さん宅に泊まるわけがないというのも疑問ですね。前回は1人1泊あたり1万円も支出しないでご友人夫婦は滞在しているわけですから。ホテルに泊まる気楽さよりも、他人の生活を邪魔しても平気な人だから安さを優先した、と思われても仕方ないことだと思います。

    ユーザーID:9465019522

  • 同じく

    在欧の者です。欧米人って寝袋所有率が高く、それを持って気軽に友人宅に遊びに行きます。友人らも「折角来るのだから泊まっていけば」と気軽にオファーをするからです。寝袋持参ならゲストの寝具を心配する必要もないし、泊まりにきても別に特別なことは何もしません。

    驚くのはたまに「えっ今度○○(地名)へ行くの?〇〇なら自分の友達のXXがいるからぜひ訪ねてみて」と言われることがあること。そして実際に友達のXXを訪ねてみると食事を振る舞ってくれ「良かったら泊まっていく?」と聞かれることもあるのです。まあ全員ではありませんけど。これは直接の友達を泊めることにも躊躇する日本人には信じがたい行為(好意)ですよね。隣人を愛せというキリスト教の教えが浸透してこうなったのか。

    ご友人のご主人もきっとそんな感じなのでご友人は感化されてしまったのだと思いました。ただそういう宿泊の仕方もせいぜい独身の頃までかなあ。トピ主さんとご主人も知った仲でトピ主さんが「家に泊まって」と言ったのなら話は別ですけど。50代カップルだったら招かれてもいない友人宅へ泊まりたいと打診すべきでないと思います。

    追加レスを全部読みましたが、ご友人もトピ主さんと会いたかったのでは。東京以外の違う所に宿泊するとなると滞在日数も限られているだろうし、その間どこに行きたいなど既に予定も一杯。トピ主さんとランチだけでもと時間と場所を見繕うのも簡単なことではありません。だからお金の節約というよりやっぱりトピ主さんに会いたかったのだと推測します。

    前回の宿泊は7年前とのこと。今回断ったからご友人とはもう会うこともないのですか。

    ユーザーID:2189544555

  • あらら、、、

    2度目のレスですが、トピ主さんが泊めてくれないなら東京滞在はあきらめる、とは?何万かのお礼をする気でも?(笑)

    大変申し訳ありませんが、やはりあちらの気持ちは「トピ主さんに会いたい気持ち」<「トピ主さんのマンションに泊まりたい」ですかね。

    でも、もう散々言ってる方いますが、ホテルって都心でも2人で1万円も出せばある程度のホテルには泊まれるのに、なんで人の家に泊まりたがるんですかね。私も理解不能です。

    まあ、キッチンが使えるってなるとかなり限られてくるかな。外食ばかりだと栄養も偏るし、飽きてくるし、経費も考えればある程度の滞在となれば自炊もしたくなるかもしれませんね。キッチン付きホテルも調味料までそろってるのかなって感じだし。

    私なら本当に会いたい人がいればホテルに泊まってでも会いますね。私は去年ヨーロッパに行った際、大好きな友達のカップルがいて、田舎で何もないようなところでしたが、彼らに会うためだけに出向きました。ホテルがあることも調べ、「ホテルに泊まるから私の滞在先は心配しなくていいから会いたい」と連絡したら「そんなこと言わないでぜひ泊まって。5日くらいなら問題ないから」と言われたので1泊のみしました。数泊することも考えましたが、やはり相手は仕事を持っていたのでいろいろ疲れるだろうと思ったので1泊のみさせてもらいました。1日だけでしたが、顔を見て話ができたので十分でした。

    トピ主さんのご友人は人の立場や都合を気遣ったり優先したりできない方なのかな?まあ、とにかくお泊りはお断りして正解だと思います。食事くらい一緒にしたいのなら、「食事くらいはOK」って連絡してみたらいかがですか?まだトピ主さんがその友人カップルに会いたければですが、、、

    ユーザーID:5096414267

  • 10月に一時帰国します

    在欧です。実家は東京近郊ですが、夫と一緒なので都内に泊まる予定。
    有名サイトで予約したら、全国チェーンのビジホがツイン素泊まりで2人1万円からで、
    土日を挟んで4泊しても5万円強で収まります。
    駅から徒歩3分、24時間出入り自由、ホテル内に電子レンジや洗濯機もあります。

    どうして敢えて友達の家に泊まりたいのか、私には理解できません。

    ユーザーID:6677919156

  • 断ってOK

    日本人は義理堅いし、はっきりNOを言うのを避ける文化だから、断るのに色々悩んだりしますが、相手は国際結婚で海外在住なので、きっとYESとNOがはっきりした文化だと思いますので、NOと断られても特に気を悪くされないのでは?嫌なら断るだろう、とダメ元で色々図々しい事を頼む人が 多いですから、断ったり断られたりは日常的な事じゃないですか?トピ主さんが自分を犠牲にしてまで泊めてお世話してあげる必要は無いです。あ、またかさんは都合が悪いんだな。で終わりですよ。

    個人的には、いい大人が旅費ががないなら旅行なんてするな!と思いますけどね。若かったり、子連れとかならまだ少しは許せるけど、大人二人だったら割安なダブルやツインルームがある小奇麗で駅近のビジネスホテルに泊まってもそんなにお金かかりませんよ。50代で旅先の人の善意をあてにして、迷惑かけながらの旅行なんて自分は嫌だな。

    年齢的にも、「更年期みたいなんだ〜。泊まってもらいたい気持ちはあるんだけど、体がついていかなくて〜。」でしばらくはいいんじゃない?もともと毎年頼まれるとかじゃないから、次は7年後?その時はまた違った心境になってるかもしれないし。またかさんが思い悩んでる程向こうは気にしてませんよ。またかさんもここはあっさりドライにいきましょう。

    ユーザーID:2846838625

  • 在外者ですが、トピ主さんにエール

    在外25年のアラフォー女性です。自分のように若い時から海外生活を初めて現地に留まっている人ほど、トピ主さんのご友人カップルのような滞在は要求しないですね。

    私も欧米人と国際結婚していますし、10代、20代の頃はスーツケース一つでお互いに押しかけていくような友人達の輪が存在しました。おかげで色々な国や日本の地方都市を訪問しましたし、日本人の友人を含め、色々な国からの友人を受け入れました。

    ただ流石にある程度の年齢になったら、こちらから友人宅に滞在すること前提の旅はしません。相手からのお誘いがあって初めて相手宅に滞在させてもらうか検討します。私達には子供もいますが、それでもお互いに誘いあえる友人もいれば、近くのホテルに滞在して観光や食事などで合流するという手段を取る時もあります。

    これはご友人カップルの生活文化圏云々ではなく、相手の環境や性格などから宿泊を打診出来るかの正しい判断力の個人差だと思いますよ。

    ユーザーID:5048307887

  • トピ主です

    まとめていただいた質問などに答えさせてもらいます。せっかく海外から夫婦で泊まりに来るということで、最低限の歯ブラシ、歯磨き、タオル、などなどこちらで用意しました。外国人のご主人が長身だと聞いていましたが、とくに彼のサイズの布団など用意しませんでした。普段書斎に使っている部屋は、9畳ぐらいありデスクと小さな本棚があるだけなので、大人二人は十分に寝られます。7年前は春だったので床に直接マットを敷いて毛布,肌掛け、シーツで寝てもらいました。トイレ、お風呂は一つです。ご主人は私が仕事に行ってからシャワーを浴びていたようです。後片付けを省くために、使い捨ての皿、コップ、スプーン,はしなどを買ってました。料理を作ったときは、鍋、フライパンなどは洗ってました。7年前は今より若かったから、できたのかなあ、と思います。皆さんのおっしゃるように、もう無理をしてまでおもてなしすることはしません。それをわかってくれない友人とのお付き合いはやめます。

    ユーザーID:5554271056

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧