夫に要求してもよいかどうか悩みます

レス151
お気に入り313
トピ主のみ13

ねこ

ひと

夫(29)、私(29)、長男(2)の家族です。
私はフルタイム勤務の会社員で、現在妊娠6ヶ月です。
夫は外科医で、当直や緊急オペが頻繁にあり、平均すると週2回は家に帰ってきません。土日も必ず病院に行きます。
両方の親は遠方のため頼れず、外部サービスの力も借りながら夫と協力して家庭を回しています。夫婦ともに共働き希望のため現状には満足しています。

ご相談内容なのですが、夫の家事・育児について、もうひとふんばり頑張って欲しいと伝えてよいかどうか迷っています。

私が仕事で遅く帰る日(月3回ほど)は予めすり合わせて夫が子どもの保育園のお迎え〜寝かしつけまでしてくれます。いつも快く引き受けてくれます。ただ、私が帰るとテーブルには食事の残骸がそのまま放置、脱衣所には脱いだオムツが放置など、とにかく子どものケアに全神経を注いだことがわかる状況の中、子どもと寝落ちしています。
また、頻繁ではないですが最近夜泣きがあり、その時は基本的には対応してくれますが、すぐに根を上げて私に託してきます。

私としては、疲れているのはわかるけどこちらは夫不在の夜はワンオペ家事育児をコンスタントにしているし、その時に夜泣きがあれば勿論1人で対応だし、まして今は夫の子どもを妊娠しているのだから、たまの機会くらいもう少し頑張ってくれ〜、と思ってしまいます。具体的には例えば食事は片付けまでやっておいてほしいし、夜泣きは主担当として対応してほしいです。

ただ激務の中家族のために時間に都合をつけて努力してくれていることは重々承知しており、これ以上要求するのは酷かもな...とも思い伝えるべきかどうか迷っています。
感謝の気持ちは日頃から伝えています。
また、2人とも在宅の日は手分けして家事育児しており、基本的なスキルはあります。

ユーザーID:4572531249

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数151

レスする
  • 要求ではなくて

    お願いはしても良いと思います。

    ユーザーID:5787060775

  • 伝えていいと思います

    月3回ですよね?
    完璧にやってほしいとお願いしてもいいと思います。
    了承してもらったら、チェックシートとか作成したらいかがですか?
    やり残しがなくていいと思います。

    ユーザーID:7251362944

  • さすがに・・・

    その状況でこれ以上は酷じゃないですか?

    特に夜泣き主担当なんて・・・寝不足のお医者さんに手術なんてして欲しくないですよ。

    トピ主さんも大変なのはわかるので、せいぜい休日の日に多めにやってもらうくらいでいいのでは?

    でも、何でその状況で今2人目?って思ってしまいました。もう少し上の子が手がかからなくなるまで待てなかったのかな?と。

    ユーザーID:8290443597

  • 外科医は

    >夫婦ともに共働き希望のため現状には満足しています。
    相談内容と矛盾してますよね。
    不満があるからこその相談でしょう。
    不満が無いのならば現状のままで良いではありませんか。
    外科医は働き方改革が最も求められている職種だと思いますが、あなたとご主人の年間労働時間は何時間で、どのくらいの差がありますか?
    ご主人はすでに過労死ラインを超えていませんか?
    それにあなたが書いている通り、緊急対応が必須な職種ですから、家庭内で完全な人手として期待するのは酷だと思います。
    一般的に考えて外科医と会社員ならば、あなたの方が遥かに余裕があると推測されます。
    経済的なことが全く書かれていないので断定は出来ませんが、夫にもっとやってくれと要求するより、あなたの労働環境について、ご主人と話し合った方が建設的ではないでしょうか。

    ユーザーID:1591762661

  • 限界というものがある

    寝落ちしてしまう状況でこれ以上頑張ったら倒れるんじゃないでしょうか。
    トピ主さんも限界、ご主人も限界。

    どっちかが倒れたら大変なことになります。
    倒れる前のように働けなくなる可能性もありますよ。

    私はこれだけやっているのだからあなたも・・・という要求は相手に余裕がある時にするものです。

    2人ともフルタイムで1人は土日も仕事、
    トピ主さんは2人目を妊娠中で生まれたら更に大変になりますね。
    この状況で2人目? でも、乗り切れると思ったから2人目を設けたのだと思います。
    いまから2人ともの負荷を減らしたいですね。

    住み込みで人を雇うレベルだと個人的には思います。
    母親が24時間対応で、夫にもそれを求めると寝不足でさらにヘロヘロな外科医が誕生します。
    フルタイムのトピ主さんが夜泣き対応が大変すぎるのもよくわかりますが、
    激務の上に寝不足な外科医というのも・・・。


    住み込みが無理なら日中の家事と育児をしてくれる人を雇いましょう。
    保育園のお迎えからとどちらかが帰ってくるまでの夕飯作り、
    週一回作り置きを作ってもらう等です。
    利用している外部サービスは掃除などでしょうか?

    知人は母親を呼び寄せて同居や、
    夕飯まで作ってくれるシッターさんにお願いする等していました。

    ユーザーID:6457429329

  • 苦情を言われて平気な人は一人もいません。

    『当直や緊急オペが頻繁にあり、平均すると週2回は家に帰ってきません』
    そういう人にこれ以上お願いするなら外注を頼んだ方が上手くいきますよ。

    苦情を言われて平気な人は一人もいません。
    今だけならその今にお金で解決しましょうよ。
    週に二回家事外注を頼むだけでも違いますからぜひ検討を。

    週二回帰ってこないと言う事は週二回熟睡出来ていないんですよ?
    もちろん主様もお子さんの夜泣きで熟睡出来ていないとは思いますが
    それでも家で休めるのと職場に居るのとでは段違いです。

    ユーザーID:9126146325

  • 手術の手は抜けないと思う。

    そう思ったら、希望はあるでしょうけれど、
    実際は無理なのでは?

    世の中のいくつかの職業の夫を持つ奥さんは、それなりの覚悟が必要かと思います。

    いっそのこと外科医をやめて、というのは?
    仕事を変えてもらって、子育ての環境を整えよう!というのを提案してはいかがでしょうか?

    ユーザーID:7313765497

  • 一部外注化を考えたら

    全てではなく、可能な事、物を外部委託為さったらと思います。共に働いておられれば、全てを気に入る様には出来ません。そうは言っても、気懸りがなくなる訳でもありません。

    掃除、送迎、放課後のサポートなどが対象になるかと。食事についても、積極的に外食を利用為さることです。時間を買って使うとお考えになれば、理解できるのではないでしょうか。無理をして、メンタルを壊すよりは良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:0128645077

  • 外科医は本当に多忙です

    夫婦ともに医師です。私からのお願いです。できればやめてあげてください。

    私も3人の育児経験があり主人が海外留学期間もあり、ワンオペ育児の過酷さはよく分かります。
    急性期の外科医は世間が想像する以上に過酷です。異常な環境です。

    ご主人、週2日は帰ってこないと書いてますが実質週7日出勤していますよね。
    土日祝日は予定手術がないので帰宅は早いですが外科回診は毎日ありますから。
    在宅でも容赦なく病院から電話がかかってきますよね。
    夜中でも緊急オペで呼び出しがかかって結局翌日まで通しで働いたり、ざらですよね。
    当直といっても数時間連続して寝られることは滅多にありません。
    手術も数時間〜数十時間立ちっぱなしでトイレも行きません。

    それでも文句ひとつ言わず育児を手伝ってくれて、ご主人は満身創痍だと思います。

    >食事は片付けまでやっておいてほしい
    「食器をシンクに水をつけてほしい」レベルに留めてはいかがでしょう。
    あるいはしばらく出来合いのお弁当で済ませてもらう。
    あるいは食器を一時的に使い捨てにする。
    割り箸、紙コップ、紙皿。レンジでチンできる紙皿もあります。
    片付いていない食器を見て「洗わなきゃ・・・」というストレスが一気に解消されますよ。

    >夜泣きは主担当として対応してほしい
    ごめんなさい。あまりに酷な要求です。

    確かに育児は、片方が仕事などを理由に「I can't do」と根を上げたらもう片方は必然的に「I must do」になります。
    それが積み重なるとmust do側はたまったもんじゃありませんよね。
    1人で育児をしていると不満を語れる仲間もいません。追い詰められるでしょう。

    でも、多忙な外科医の睡眠時間を削ることは、寿命を削ることに直結します。
    外部サービスを増やしましょう。
    ご主人の余裕があるときに、あなたの愚痴を聞いてもらいましょう。

    ユーザーID:0453564185

  • なぜ2人目を作ったのか・・・

    頻繁でないなら、放っておいてはどうですか?
    泣かせておきなさいよ。

    差別区別するようですが、手術を受け持つような(ということは命に係わる部分に携わる)医師に「夜泣きは主担当」という考え方が間違っていると思います。

    本当は夫婦としては間違っていないんですよ。

    でも世間一般の人は皆(多分トピ主さんも。夫本人ですら。)、「自分の命に問題があるときの手術を、子供の夜泣きでぐったりの医者にはされたくない」と思うんです。老若男女、金持ちでも貧乏でも、思います。

    四角四面「夫婦でフルタイム同士なんだから!夫も受け持って当たり前じゃないのよ!」なんてことが成立しないことを覚悟して結婚しなければなりませんでしたよ。

    これはトピ主さん本人が医師であってもです。
    もちろんトピ主さんが医師なら、夫である医師ももっと考えねばなりません。医師としての自分のこともですが、医師としての妻のこともです。

    医師なら自分が医師として働くなら、そのパフォーマンスを最善にできる形で生活できるように心がけねばならないと思います。

    人間の身体を見る「医師」という職業、これだけはもう特別でしょうがないものだと思いますよ。

    うちはとてもそんな高尚な職業ではないですが、それでも仕事に対するパフォーマンスを考えた時に、最善を尽くせないなと判断して、私は仕事を辞めました。
    発達に問題がある子も中にいますので、夜泣きもそりゃ毎晩でした。
    辞めてよかったと思いましたし今でも思います。
    あの毎日の夜泣きを自分ひとりで受け持って仕事に行くのはムリだし、
    夫と分担して2人で疲労して仕事するのも、ちがう。
    もったいなかったですよ。夫と同じ会社で同じく総合職。超氷河期に勝ち取った職でした(夫は年長なので氷河期ではない)。

    でも自分も含めた家族の健康が最優先ですから。

    ユーザーID:5839441649

  • 同等と考えない方がいい

    外科医といったら
    他人様の命に関わる仕事ですからね。
    責任とともに高収入でしょうから
    専業主婦で家庭を預けられる人が結婚相手として望ましかったのでは。

    うちの父もパイロットでしたが子育てはNOタッチでした。
    時代も違うけど、他人様の命を預かる仕事は
    家庭のフォローは欠かせません。
    睡眠不足は仕事に支障がでます。

    客観的なトピックの感想としては旦那さん頑張ってると思います。
    ただ、まだ若いからか…
    この先30代になったらガタが出始めるんじゃないかな。
    充分やってくれてることを、まず労わるのが先。
    余裕があるなら〜〜まで終わらせてくれると助かる
    ってお願いする分にはいいのでは?

    反対に、旦那さんが退職かパートに変更して
    主さんが大黒柱となれば気持ちがわかると思いますよ。
    主さんは働きながらでも子どもの世話を完璧に出来るんですもんね。
    夫婦仲良く、頑張ってください。

    ユーザーID:9464383492

  • 過労死の心配は?

    トピ主さんもしんどいですが、旦那さんも相当大変だと思いました
    外科医なので、睡眠不足や過労で手術失敗したら大変なことになりますし
    過労死の恐れさえあると思います

    旦那さん不在の日は、どちらかの実家の助けを借りられないんでしょうか?

    ユーザーID:9540874949

  • 事故を起こしたら取り返しがつかない

    会社員を経て看護師になり、夫は内科医です。

    トピ主さん、絶対に要求してはいけないレベルだと思います。

    おこがましいと思われるかも知れませんが、どなたの立場も理解できるものとして、
    『2人で担える限界を超えている』と言いたいです。

    外科医でそこまで要求されていたら、日中の仕事に差し障りが出てきてもおかしくないと思いますよ。

    外科医は体力がありますからね、今は「無理をしてなんとかできてしまっている」状態だと思います。
    やれちゃうからと言って・・・それ以上は、医療事故を起こすようなことになりかねません。

    ほとんどの医師が入っている賠償責任保険は、2億円です。最近は1億を超える判決も多く、2億あれば万が一の場合も足りると言うことです。

    逆に言えば、ミスの責任が個人に2億かかってくるということです。

    トピ主さんの仕事を軽んじるわけでは決してありませんが、医療事故・ミスに2億というのは、桁が違うと思いませんか?

    夫は内科医ですが、「仕事を理解してくれて助かる」と言います。
    看護師と結婚するのは医療関係者の中では多いです(普通に職場結婚ですし)。
    世間では「看護師に捕まって〜」などと言われる方もいるようですが、「噂で激務と聞いている」ではなく、実際にどれくらい大変かと理解している(説明する必要がない)というのは助かるようです。

    トピ主さんも頑張っています。
    でも、旦那さんは、その手に患者さんの命を実際握っています。

    医療関係者でないので難しいとは思いますが、
    旦那さんの向こうに見える患者さんの命の重さ、人生を考えて、少しご主人の仕事に寄り添ってみてほしいと思いました。

    トピ主さんも一人前の仕事をしている、ご主人も一人前以上の仕事をしている。
    家事育児は専業主婦もいる「一人前」の仕事です。

    3人いないと成り立たないところを今、一人1.5人分働いているんですよ。

    ユーザーID:6961009687

  • レスします

    >私はフルタイム勤務の会社員で、現在妊娠6ヶ月です。
    >夫は外科医で、当直や緊急オペが頻繁にあり、平均すると週2回は家に帰ってきません。土日も必ず病院に行きます。
    >両方の親は遠方のため頼れず、外部サービスの力も借りながら夫と協力して家庭を回しています。

    今でもギリギリなのに、ここに二人目のお子さんが加わる…大丈夫なんでしょうか?

    >夫婦ともに共働き希望のため現状には満足しています。

    というのが嘘であるのは他の方のレスにある通り

    満足していないからの

    >夫に要求してよいかどうか

    ですよね

    あの…もうちょっとご自分たちのキャパシティー自体を見直すべきじゃないでしょうか?

    要求するのは構いませんが、第三者から見て無理だと思います…ご主人が反省して片付く問題ではない

    職業に貴賎はありませんが、ご主人の仕事が人様の命を預かるのであればなおさら、こんなギリギリの橋を渡るような真似はどうでしょうか

    現状が破綻しないうちに、「二人で」見直しませんか?

    ユーザーID:8755675763

  • 患者としての気持ち、この旦那様に治療してほしくない

    勤務医ですよね?
    旦那様の仕事内容を考えると、これ以上負担をかけて、「何か」あったら、後悔しませんか?
    人の命を預かる以上、
    疲れて失敗とかは嫌です。
    機嫌が悪いのも困ります。

    患者として医師には、疲れていない万全な状態で、業務に向き合って欲しいと思います。
    元々激務で、そんなことも無理なのはわかっています。
    だけど、
    大変申し訳ないけど、
    正直いって、
    こんなに疲れている医師に診てほしい患者はいません。

    私なら、こんな家庭状況の医師に手術なんて絶対嫌です。

    厳しいこといってごめんなさいね。

    ユーザーID:7335866970

  • 無理

    医者でも何でもないけど、
    見るからに無理!

    私だったら仕事辞めます。
    今でさえ大変なのに、今後どうやって2人育てますか?
    あれもこれも欲張り過ぎでは?

    ユーザーID:1849386838

  • 勘弁してあげて欲しい

    私の人生は入院手術で一冊の本が欠けるくらい(オイオイ)外科の先生にはお世話になっています。

    昨年も3度の入院と手術をしておりますが、それはそれは激務ですよ。

    私も自慢じゃないが、そこそこ人気のあるコンサルタントなので激務ですよ。
    3週間休みなく…と言うのもけっこうあります。

    そんな私が観ていて「先生!休暇取りなさい!」と何度言ったか。
    でもね、私の執刀医は「でもそこに命が掛かっている患者がいたら手術にあたるしかないでしょ。」と言うんですよ。
    惚れてまうやろぉぉぉおぉ(笑

    昨年の入院手術は1年にわたっての事でしたから、執刀医の休みも把握していました。
    でもね、お休みの日であっても

    というか、「明日は休み」の日に急患の手術に当たって術後の経過を見守っていたりするのよね。

    人の命を預かる意識が高い先生には頭が下がります。

    どうか家に帰ったご主人を休ませてあげてください。

    外科医の疲労は計り知れません。
    配偶者であるあなたがなぜそこを理解できないかな。
    ああ、トピ主様は入院手術の経験が無いのかな?

    あのさ・・・・・
    お子さんの夜泣き・・・・勘弁してあげて欲しい。
    外科医は集中力が要です。
    勤務中は神経をすり減らしています。

    それでもできる限り家事育児に協力しているでしょう?

    本当なら帰宅してすぐにバタンキューしたいはずだよ。

    求めすぎだと思います。

    ユーザーID:2804325935

  • 計画に無理があります。

    夫が外科医、妻が残業ありのフルタイムなら、2歳差で出産が無理難題です。
    激務よりの共働きなのに、家族計画が専業主婦家庭なんだから、人手が足りなくなるのは当然。
    もう一踏ん張りで頑張られて手術に支障がでたら、患者になんて言いますか?

    命を預ける仕事に就くなら覚悟は必要です。
    だから、報酬や社会的地位が高いんだから。
    家庭優先にしたいなら、仕事はセーブしましょう。

    2人で乗り切るなら、どちらかが仕事を減らす。
    嫌ならお金を払って負担を軽減する。
    根性論で乗り切るのは無理だと思います。

    せめて、間を5年くらい空けた方が良かったですね。

    ユーザーID:3727376565

  • 手術される患者の身にもなってよ

    ちょっとあまりに驚いたのでレスします。

    旦那さんが会社員とか一般の自営とか、普通の職業ならあなたの要求も分かります。
    でも人の命を預かる医者ですよ!?
    しかも手術の執刀がある『外科医』! 

    疲れてたり寝不足状態の外科医に手術される患者の身にもなってほしい。
    「すみません。ちょっと寝不足でミスしちゃいました」で済む職業じゃないんです。

    分からないなら想像してみてください。
    疲労ぎみで寝不足のパイロットが操縦する飛行機に、あなたは喜んで乗りたいと思いますか?
    安心して任せられますか?

    >外部サービスの力も借りながら夫と協力して家庭を回しています

    もう夫の協力は最小限でいいですよ。
    外部サービスを頻繁に利用すればほぼ全て解決します。
    それもできないほどの低年収じゃないと思いますが。

    うちの弟夫婦も完全共働き(年収3000万ほど)ですが、
    子供が何人かいるので平日は毎日お手伝いさんにきてもらってます。
    どちらも定期的に学会などで出張するので、そういう時は親をフル活用。
    使えるものはなんでも使って、まず仕事第一で生活してますよ。


    とにかく、旦那さんはなるべく休ませてあげてください。
    一患者からのお願いです。

    ユーザーID:0325783927

  • 二人の許容量を超えている

    大変ですね。
    フルタイム勤務、家事、育児、おまけに夜泣き対応。しかも、妊娠中。いっぱいいっぱいだと思います。

    一方ご主人は、当直や緊急手術で週2回は家に帰って来ず、土日も出勤。

    これが何を意味し、外科医の勤務が実際にどれほど過酷か理解していますか?日勤して、当直で何度も呼ばれ、急変に対応したり、緊急手術が入れば、一睡もできない夜もあります。それでも、次の日の勤務は普通にある場合が多いです。外来して、病棟の患者を診てと。土日出勤するのも、術後の患者や状態の悪い患者がいるからでしょう。手を尽くしても亡くなる人もいる。

    外科医をみて、この人たちはいつ寝て、いつご飯を食べてトイレに行っているのだろうって思うこともありましたよ。重症を抱えると慢性的な睡眠不足にも陥るんですよ。

    そんなご主人もまた良くやっているし、いっぱいいっぱい。

    二人の許容量を超えているんですよ。だから、押しつけあっても解決にはならない。お互い限界だから。

    超えた部分の負担を減らすしかない。

    あらゆる最新家電を活用し、手抜きをしましょう。外食・惣菜だっていいじゃない。多少片付いていなくても目をつむる日があってもいい。妥協も必要だよ。

    それでも、回っていかないなら、家政婦などの外部委託も仕方ない。子供の手がかかる間は、多少の出費もやむを得ないのでは?

    外部委託を増やして、二人ともわずかなゆとりがある方がいい。子供が生まれたらもっと大変ですよ。

    ユーザーID:8993452288

  • 多分、夫である前に外科医

    トピ主さんがフルタイム勤務の妊娠中な上にワンオペ育児で大変であることは凄くわかります。
    けれど、外科医は特殊な職業であり、休息をとることは仕事に絶対に必要です。

    外部サービスを借りながら、では不十分です。
    トピ主さんはまず、自分の身体を労わること。
    育児で必要な子供のケア以外は、出来る限り手放して、外注するべきです。
    今、無理をすることは誰の為にもなりません。

    そこで使ったお金が年に何十万かかっても、家族が上手く回るなら価値ある出費ですし、
    旦那さんの仕事の精度が上がることは、収入を上げることにも繋がります。
    困った時に依頼するというより、定期的に来てくれる家政婦さんを信頼できる斡旋会社から
    紹介してもらい、週3回必ず掃除と洗濯と作り置きをしてもらうことにチャレンジしてはどうですか。

    大切なのは夫婦で苦労することではありません。
    夫婦ともに無理なく生活を回し余裕を持ち、相手を思いやることができる方がいいですよ。

    ユーザーID:6573212273

  • 奥さんが働く理由は

    自分のキャリアでしょう?
    だったら、方針は2つ。

    ・奥さんが大黒柱になり、旦那は専業主夫
    ・奥さんが専業主婦

    でしょうね。
    勤務医だと共働きは無理でしょうね、特に外科医は・・

    ところで、満足してるって書いてるけど、満足してないやん

    ユーザーID:3726942263

  • 夫は激務でしたが

    夫は激務でした。
    私は在宅での仕事だったので、家事育児の9割を担っていました。
    高齢出産だったので体力的に厳しく、毎日がヘロヘロでした。

    夫が二人目を希望したとき、とことん話し合いました。

    夫は週1回は夜7時に帰る
    家事も3割は負担する、

    というので二人目を計画し、出産しました。

    約束が守られたことは、一度もなかったです(笑
    まぁ、最初から無理とわかっていたので、期待してませんでしたが。
    その心意気だけ買いました。

    主さん、二人目が生まれたら大変ですよ。

    育児の疲弊度は2倍ではなく3倍、ときには4倍になります。
    (楽しさも同じように倍増しますが)

    はっきり言って、旦那さんの「もうひとふんばりの育児協力」は
    焼け石に水状態になるでしょう。

    現実的に考えて、今からでも外部のサポートをお金で買うべきです。

    お掃除ロボットを買って、夕飯はお惣菜を宅配で頼み
    時には土日も外部に預けて睡眠不足を解消する。

    その生活を下の子が小学校に上がるまで続けることになると思います。

    ユーザーID:0761355579

  • いや〜どうかなぁ

    お医者様は頭が良いのですが、家事育児に向いてるかと言うと、むしろ逆だし、空気読めない、人の気持ちが推測できない、変わった人、等印象あります。

    今でも手伝ってくれてる事は、不完全でもがんばってると思います。

    あなたや子どもを大事に思っているんでしょう。

    これ以上、頼むより、あなたの遅くなる仕事をなんとかするか、外注も検討されては?

    私はやってるのに、って思うんでしょうけど、男性女性の元からの向いている作業の内容が違うのです。女性は一度に複数考えながら動ける、男性は一つの事への集中力が凄い。

    それでも頼みたいなら、あらかじめ出来るところ迄でいいから、を前提に、やること全て書き出して、優先順位も全てつけておく。

    出来なかった事があるんだと分かって貰えたら、少しずつ工夫して、達成しようとがんばってくれるかも知れませんよ。

    ユーザーID:4193790435

  • 外注するかどちらかが仕事を減らす

    夫は士業なのですが、同業者のご夫婦は大きく分けて2パターン。
    夫婦共にフルタイムで働き家事育児はすべて外注。
    または妻が専業主婦。
    トピ主さんのお宅も夫の家事育児負担を増やす事を考えるのではなく、
    夫婦ともに負担を減らすことを考えましょう。

    ユーザーID:5295240171

  • 夜泣きの対応はダメでしょう。

    緊急オペの入るような外科医の先生が家での家事にウエイトを置かれたら
    患者の身になったら勘弁してよって思います、
    子供の夜泣きの対応で寝不足になっても
    翌日の手術は待ってはくれませんよね。
    手術してくれる先生が
    「昨日は子供の夜泣きで大変だった」なんてことをもし知ったら
    手術中不安で仕方がないです。

    こう言っては申し訳ありませんがお医者さんの妻になる人って
    それなりの覚悟があっての事だと思っていました、
    サラリーマンと同じ感覚なんですね、ちょっとびっくり。

    ユーザーID:6962904230

  • 要求しても対応しきれないと思います

    今だって旦那さんは、食事の片付けまでやろうとは思っている気がします。
    夜泣きだって、ある程度は対応しようとしています。
    でも、疲れでそこまで出来ないって状況ではないでしょうか?
    多分、要求しても対応しきれないと思います。

    それよりは、妥協案としてトピ主さん不在の月3回に関してはベビーシッターや家事ヘルパーを頼むとか提案してはどうでしょうか?
    そうすれば帰ってきた時にいつも以上に綺麗な我が家なわけで、不満は減るでしょう。
    旦那さんは、慢性的な睡眠不足みたいなので、金銭的な事で解決させた方がいいと思います。

    ユーザーID:1049252278

  • 無理を通すと人が死ぬ

    外科医に無理強いするって患者の命に直結すると思うのですが。。。
    ある程度の収入があるでしょうからシッターなどお金で解決できるならその方がいいと思います。
    外科医と結婚して子供もと思うなら普通の旦那さんと同じ様には出来ないと覚悟しておくべきでしたね。

    ユーザーID:5345153956

  • 主さんが仕事を減らすか外注する

    医師夫婦です。
    我が家では子供が小さいうちは、2人ともフルタイムだと家庭として機能し辛いと判断し、私が専業主婦になりました。
    夫婦共にフルタイムで働いている医師友達は、両家の親に頼ったり外注したりしています。

    ご主人の負担を増やす事はどうかどうかやめて下さい。
    外科医の疲労に先には医療事故があり得ます。人命が左右されます。
    旦那さん自身が過労で倒れる事だってあり得ます。

    ユーザーID:4940634834

  • 外注でしょうが!!

    そんなことに悩んでいるのが信じられません。

    外科医のご主人にこれ以上の負担を絶対にかけないでください。
    寝不足フラフラのお医者さんに手術してほしくありません。

    外科医のご主人にフルタイムのトピ主さん。
    うなるようにお金があるでしょう。

    外注でしょうに。
    いくらでもありますよ。

    ユーザーID:3119844539

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧