一緒に出かけている夫婦が羨ましい

レス35
お気に入り313

あかつき

男女

昨年脳幹出血で倒れた旦那、一命を取りとめ、リハビリ病院、老健を経て自宅介護して3ヶ月が過ぎました。
訪問リハ、看護、半日デイで助けて貰っています。
旦那は55歳。もうすぐ銀婚式。特殊ベッド、四肢麻痺、顔面麻痺、胃瘻です。

私達はスピード結婚した後、いろんなことを乗り越えてきました。
昭和の男で親分肌、面倒みがよく頑固、社交的な旦那でした。
躁鬱病になった私を守ってくれました。3人の子達も立派になりました。グレたり、不登校だったり。旦那も仕事、本当によく頑張ってました。
言葉は不自由、介助型車椅子にも固定しないと乗れません。デイの車に乗り込む時も、麻痺した顔、人形のような四肢、ヨダレを垂らし口を開けた旦那に近所の知らない人が2度見していきます。

幸い、お隣とお向いのおうちがとても仲良しです。ギターを弾きに来てくれたり。
私は買い物に出ます。もう、助手席に乗ることはありません。旦那の1300ccのバイクの後ろに乗ることもありません。
重い荷物をすすんで持ってくれたり、好きなお菓子をこっそりカゴに入れて、あれ?と可愛くしらばっくれる旦那はもう居ません。

過去ばかり振り返り、隣の夫婦を羨ましがっても仕方ない。分かっています。娘達も「今の父ちゃんを認めてやらな!生きてるだけで奇跡なんや」と。
でも、頼りの旦那はもう居ません。下の世話も慣れました。

私を引っ張って欲しい。よく喋って、テレビ観ては大きな声で笑って。うるさいなあ、性格真反対!と思って、嫌な時もあった。
失ってからわかる大切なもの。
倒れるまで、親が死んでも泣かない人。謝ったこともなかった。

今は毎日ありがとう、ゴメンな、、、真反対です。すぐ泣く。変なところで笑う。情動失禁と言うらしいです。

旦那を介護してる人、病気の人。このやるせないモヤモヤをどうしたら良いですか。
私も旦那が倒れてから1度も泣いてません。

ユーザーID:6713062937

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数35

レスする
  • お二人の歴史があるから介護が出来るのですよ。

    そして、誰にでもいつか訪れる事です。
    今は在宅介護を半ば強制されますからね。
    主さん達ご夫婦の様に愛し合ってるからしんどくてもやれるのですよ。
    夫の介護なんて真っ平ごめん!なんて奥さんだって居ますから。
    そうなるのはやはり深い愛情や絆が育めなかったか、理不尽な事が起こり信頼を失ったか‥。

    主さんは幸せなんですよ。
    本当に。

    ユーザーID:4471351880

  • 似てます

    おっお 似ていますね
    私の夫・74才は 3度目の脳梗塞です 2回は軽く済み?その後勤めていました

    3度目は 鼻からの経管栄養です いま療養病院です 管を抜くといけないので手は手袋をはめ・ひもで固定しています
    おまけに喋れません

    あぁ 生きてるのもつらい事でしょう
    見舞いに行く私は泣けて仕方ありません

    先々不安でどうしょうかと 泣いています 私は69才です 腰痛も出てきて困っています

    ユーザーID:0323734686

  • お疲れですね

    同年代です。
    トピ主様の毎日、頭が下がります。

    平成の時代30年を、私も夫と共に過ごしました。
    平成が終わる頃、病魔に勝てず天に召されました。
    風邪ひとつひかない屈強な人でしたが・・・
    50代でした。

    私もトピ主様同様、一度もまだ泣いていません。

    ユーザーID:1658659169

  • トピ主さん、

    ご主人が生きていてくれるだけでしあわせだと思いますよ。勿論この気持ち今は理解できないと思いますが。夫婦二人揃っているだけでも幸せな気がします。短いレスですがこの二行で十分な気がしました。介護お疲れ様。介護は他人が思う以上大変ですよね。介護をやり遂げたそのあとには素晴らしい未来が待っていると思います。頑張って。

    ユーザーID:6843989229

  • お気持ちよくわかります

    60代の夫が脳出血で倒れてから5カ月
    命が助かっただけでも良かったと自分を納得させていますが
    外出先で同じ年頃の夫婦を見かけるたび複雑な気持ちになっています

    今はリハビリ入院中で、自宅をバリアフリーに改築工事の真っ最中
    一人で気ままに過ごしていますが、1カ月後、夫が退院して介護生活が始まったらどうなるのか想像もつきません
    というよりむしろ考えないようしているというか、目をそらしているというか

    姑の介護も経験しましたが、それは夫婦二人でやってきたこと
    これからは介護のみならず生活全般が私一人にかかってくると思うと不安でいっぱいです

    何のアドバイスにもならなくてごめんなさい
    同じような気持ちの方がおられるとわかって少し楽になりました

    ユーザーID:6287918397

  • レスします

    本当に辛い時って涙も出ないことがあるかもしれません。
    でも、泣けたとしても、いくら泣いても、
    辛い現実は何も変わりませんね。
    私の場合は泣けばよけいに辛くなるだけです。
    闘病の末、夫を亡くしました。もう逢えないし、夫の温もりを
    感じることはできません。
    何年も経った今でも辛く、泣くときがあります。

    ユーザーID:9234166476

  • 実は守られている

    私の個人的な考えなのですが
    「父親のいる家」というのは、やはりどこか敷居の高いものだと思います。
    例え寝たきりであろうと入院中であろうと。
    大黒柱とはよく言ったもので、表札に男性の名前があると
    家が一回り大きく見える気がするのです。
    例えばこれから結婚されるであろう年齢のお子さんがいるとしたらなおのこと、
    父親の存在は大きく意味のあるものだと思うんです。
    日々介護し、辛く悲しい思いをしてるトピ主さんやお子さんを守ってくれてるのは
    やはり一家の長であるご主人なんじゃないかなと。

    ユーザーID:6384429426

  • どんな姿でも生きていて欲しかった

    30年連れ添った夫を、事故で突然失くしました。どんな姿でもいい、生きて欲しかった。
    お別れも言えないまま置いて行かれるなんて、想像もしていなかった。
    介護は逃げ場が無いからお辛いと思いますが、時には息抜きをしてください。
    何もしてあげられなかった妻もいるのです。

    ユーザーID:3506382868

  • 分かります

    初老のご夫婦が仲良く歩いていらっしゃるのが、羨ましくて仕方ないです。
    3年以上前に、夫を事故で亡くしました。

    50代半ばの会社員の女性です。

    定年後に海外やゴルフで楽しもうと、2人で必死に働いて来ましたが、突然その夢が無くなりました。

    半身不随で生きていたら…イヤ、植物状態で呼吸だけして生きていたら?と、その時わたしは今より幸せだっただろうかと、自問自答しながら生きています。

    答えは分かりません。

    ただただ、初老のご夫婦が羨ましくて仕方ありません。
    今日も疲れて一人で寝ます。

    ユーザーID:9252129810

  • 辛いね

    読んでいて涙が出ました。
    私の夫は透析28年。脳梗塞二回。何度も危ない命を必死の努力で引き留めて来ました。
    合併症はほとんど経験し、今月も血管内手術のため入院、来月は白内障の手術予定です。夫は自分でも限界だと感じているようです。今週に入ると一言も口を利かなくなりました。眠ってばかりいます。話しかけても無視します。無表情でまるでゾンビといるようです。
    貴女もお辛いでしょう。夫は気が向けば買い物に同行します。決して幸せな買い物ではないのです。レジに3人ほど並んでいるとなぜかかっとなり「朝っぱらからこんなに並ばせていいと思っているのか」と顔つきが鬼のようになりました。レジの人を怒鳴りそうなので「あっちに行って。何か一言でも言ったらもう貴方とは来ないからね」と必死で押しのけました。
    銀行でも受け付けの若い女性を怒鳴りました。最低です。
    後でお詫びに行きましたが、こうして私が長年作り上げた関係を壊します。
    朝であれ夜であれ混んでいれば並ぶのは常識なのにそんな事も分からなくなったのかと絶望です。
    夫は68才。私は一歳下です。
    夫は歩けますが平らな所でも転びます。
    今年になって同居の母が心臓病に倒れましたが、病院でせん妄の為に暴れて強制退院となりました。
    病院に泊まれば夫が家でおかしくなり、どうしようもなかったのです。
    主様。私もボロボロです。
    人生はどうしてこんなに過酷なのでしょう。
    夫が歩けるからと言って私は決して幸せではありません。
    母の為にも夫の為にもほとんどの時間を取られます。
    私は一人っ子で子供は他県です。
    泣いてもいられないかと毎日思います。

    ユーザーID:8189913827

  • 高血圧だったのですか?

    トピ主さんの介護には頭が下がります。夫婦でも中々できないですよ。
    1つお聞きしたいんです。高血圧を放置していませんでしたか?
    55歳で脳出血って、糖尿病か高血圧がないとならない気がするのです。

    ユーザーID:1822176239

  • 私の夫も

    今、55歳です。今年銀婚式を迎えました。
    52歳の時に脳出血で倒れ、左半身麻痺が残りました。障害者手帳2級、要支援2、障害年金ももらっています。
    1年3ヶ月休職後、仕事に復帰でき、車の運転もできるようになりました。しかし、今までどおりに働けないことがしんどく、年度末に退職予定です。
    私は、夫、学生の一人娘、夫の母を養うことになります。

    夫が倒れた時は、寝たきりの実母がまだ生きていました。さらに、30年も音信不通だった父が死んだと、飛行機の距離の役場から連絡が来ました。夫の看病、母の介護、父の死亡後の手続きをたった一人で、待ったなしにやらなければならず、無我夢中でした。あの時はさほど親しくない人から「無理しないで」と言われるのが苦痛でした。無理でも、私がやるしかないのですから。

    私も、並んで歩いている同年代の夫婦を見ると、羨ましく思います。
    買い物に行っても荷物を持つのは私、灯油の買い出しやタイヤ交換など、力仕事も私、町会の行事関係も私。
    シングルの人は全部自分でやっているのでしょうけれど、モヤモヤします。

    脳梗塞の既応歴がある同僚は、発病のタイミングで奥さんから、離婚を切り出されたそうです。娘さんは「お母さんは冷たい」と言ったそうです。

    私が夫を見捨てたら、まだ学生の娘に負担がかかります。そんなことはできません。私も、夫に大切にされていた過去を思い出しながら、何とか毎日過ごしています。友達に愚痴って発散したりも、します。

    トピ主様のことは、他人事とは思えません、どうかご自分のお体も、大事になさってください。

    ユーザーID:7328829300

  • 私も羨ましい…

    数年前に夫は出勤途上で倒れ50代でさよならも出来ないまま逝ってしまいました。

    我が家には障害者の子供が居るので助かったとしても二人の面倒を看なければならないのか…一時は思ってしまいました。


    そんな目に遭わせたくなくて夫は逝ってしまったのかもしれません。


    私は心身のバランスを崩し引きこもりになり今年に入り入院もしました。


    私とあなたのどちらが良かったなんて決められません。
    なんと慰めて良いのか、ましてアドバイスも何も出来ません。


    私もまわりを羨んでしまいます。
    出来るならもう一度時計の針を元に戻したい…


    けれどそれは出来ないから苦しんで足掻いています。


    以前は夫の話をすることが苦しかったですが少しずつカウンセラーさんなどに話せるようにはなって来たのかもしれません。



    可能な時が来れば思いを吐き出す…
    あなたが私のように精神のバランスを崩さないよう願っています。

    ユーザーID:3470936304

  • 2度目です

    えぇ お気に入りにいれて 何度も読み返しています 泣けますね

    私が泣き顔をすると 夫も泣き顔になる
    元気な顔をして 療養病院へ行ってきました
    脳梗塞は治っても 誤嚥性肺炎で鼻からの「経管栄養」です 右側麻痺 左手は管を抜かないように固定されています 言語の発言も出来ません
    いつまでと 気になりますが 辛いのは夫の方ですよね

    でも家に帰ると 畑をしながら 涙・涙です
    発病してから 泣いてばかりです

    どうしょうもないから 泣けるのですね 理屈ではないのですね

    娘達は 遠くに住んでいるので 余計に泣けます

    ユーザーID:2662793573

  • 「どんな姿でも生きていて欲しかった」と思えるのは幸せ

    現実はそんなもんじゃありません。

    「どんな姿でも」って、現実じゃないから言えるんです。

    そんなふうに思える奥様は幸せですよ、わからないでしょうけど。

    ユーザーID:2454297767

  • 泣くといいよ

    二回目です。うちの夫が口を利かなくなってすでに10日は過ぎました。
    平気だと思っても意外に大きなダメージを受け私は涙もろくなりました。そんな時に母が私をひどくいじめます。せん妄の後は昔の母ではなくなりました。
    私は車の中で辛い事を整理します。良く泣きます。「お前なんか死んでしまえ」などと悪口雑言を声にします。
    先日車のお店で工場長に遭ったのですが「こんなご時世なので来月の点検時にドライブレコーダーを付けたらいいですよ」と言われてすぐに注文しました。
    そしてその後でネットを見ていたらドライブレコーダーで浮気がばれた人の話が出ていました。
    音声が残ると知ってすごく悩みました。そしてキャンセルの電話を入れました。
    私の泣き言や罵詈雑言が残るのは耐えがたい事ですが、長年の習慣は取れません。
    主様も泣くといいよ。口に出して辛い言葉を言うと楽になるよ。それは一人になれる車の中が良いと思います。
    夫は脳梗塞でかなり脳にダメージを受けたようです。私に対する酷い仕打ちをなんとも思っていません。あるいは自分が生存するだけで精いっぱいなのでしょう。
    私のやりきれなさは声を上げて整理しています。
    主様も何か整理する方法が有ると助かると思います。

    ユーザーID:8189913827

  • 頑張ってる自分を褒めてあげましょう。

    大変おつらい状況ですね。

    これまで、貴女を引っ張ってくれた頼り甲斐のあるご主人だったのでしょうね。
    だけど、失ってしまったものを思い続けても、悲しみが増すだけです。
    失うものがあるから得るものもある・・・。

    貴女は立派にご主人の介護をされているし、今は一家の大黒柱として頑張っているじゃないですか。
    そういうご自分を褒めてあげてはどうでしょう。どう?今の私、かっこいいでしょう?って。

    頑張りすぎて躁鬱病が再発しないよう、ご自愛くださいね。

    ユーザーID:5927298459

  • 胸が苦しくなりました。

    義母の介護の経験があります。
    愛する夫のお母さまですし、良い方だったので私も必死でした。
    ですが、やはり下の世話と、感情のやりとりがうまくいかないのはつらかったです。
    義母というある程度距離感のある間柄であっても心身ともにつらかったのに
    ましてや人生の伴侶がそのような状態だったら・・・と胸が苦しくなりました。

    綺麗事で励ますのって簡単ですけど、やはり介護は筆舌に尽くせないですよね。

    同じ空の下、あなたのことを応援している人間がここにもいると
    表明しておきますね。

    ユーザーID:7192115073

  • 休んでも良い。

    幸せな他の誰かとなんて比べない。
    お隣さんが嫌なひとだったり、夫婦喧嘩の絶えない家庭だったら、嫌だ。

    主さんだって良い旦那さんが居て、それだけでも充分だったんだよ。
    主さんを幸せにしてくれたひとが介護が必要になったら、今までありがとうと思えるならそうして。

    主さんは甘えたいタイプだったから余計辛いのかな。
    私なら人間が未熟だから、辛いかも。

    介護が楽しいひとってまれだよ。


    失ったものより、あるものに目を向けて、
    愛する人をいきなり失うよりマシなら、少しだけこらえてみて。

    充分頑張ってるから、自分を責めるのをやめる。


    旦那さんは出来ないことのほうが多くて、辛いと思うよ。主さんの比じゃないかもね。


    今の旦那さんが感じられる幸せを、積極的にさがしてね。


    主さんの機嫌を取るのは、主さんにしか出来ないことかも。

    ユーザーID:3482269007

  • ヨコです。

    海賊の妻さん。

    ドライブレコーダーもう一度検討してみては。

    私も車運転中歌ったりヘタな英語の練習をしているので、音声が残るのは嫌でしたけど、
    音声を録音しない設定ができるものもあるし、
    エンジンを掛けないと電源が入らないものもあるのでこれからの時期はもしかしたら大丈夫かと。

    事故でも起こさなければ、誰かに見返されることは無いし、

    だれでも車の中でひとりごとを言ったりぐらいありますよ。

    介護ダブルでしていて、そういう事情があるなら何かあったあと理解してもらえるように言い訳ぐらい良いと思うし、

    自分を許さないことってストレスになります。

    ドライブレコーダーを付けて、罵詈雑言言えるのは、付けないよりかは幸福度が上がります。

    事故が起きたとき、それをスムーズに解決できないストレスまで上乗せされたら耐えられないですし。


    車の中で自分を整える、海賊の妻さんはすごいなぁ。


    私は父が倒れたとき、すごくストレスだった。母も祖母もオロオロするばかりで、私は赤ちゃんが居て。
    生きていて幸せだと思えるのは、それなりに手が離せるから。
    付きっ切りなら、いっそと思うくらい追い詰められるのは当然。
    協力があるなしじゃ大違い。

    助けを求められるひとは、勇気を出して求めたほうが良いかも。
    将来自分が倒れて、結局子供の負担になるだろうし。

    ユーザーID:3482269007

  • 茂呂さんへ

    どんな姿でも生きていて欲しかった…と投稿した者です。

    突然夫に先立たれた私を幸せと仰る意味が分かりません。
    あなたこそ現実を知らないです。

    残された親族とのゴタゴタは勿論、未成年で父を突然失くした子供達の不安や苦しみ。
    同時に加害者側との裁判、相続に関する手続きが待ったなしで押し寄せます。

    何も知らないあなたに、勝手に幸せと言われ、とても不愉快です。

    ユーザーID:3506382868

  • 生きていてこその苦労。

    いっそ死んでくれていたら、と思う時も
    あるかもしれませんが、それは違う。

    生きておられるからの苦労。

    どんな状態でも夫が生きておられるということは
    貴女は妻として守られているんです。

    急な事故死。携帯を見ないで捨てる余裕が無くなった知り合いは
    見てしまいました。他人からしたらどうってことないラインを
    伴侶を亡くしたせいか、曲解して被害妄想。
    今も攻撃的なうつ状態です。

    幸い会話が出来るのだから、ゆっくり旦那さまの身の回りの始末を
    していきましょう。少しは気持ちが落ち着くのでは?

    ユーザーID:9440885100

  • 大丈夫さんへのお返事

    人様のトピでお返事して良い物か悩みましたが書かせてください。
    そもそも車屋さんに行った理由は、私の運転下手と地理音痴が原因です。新しく買った車はナビが高速道路に誘い込むという困った癖が有りました。いくら一般道を選んでもです。私は山をいくつか超えた町に出張して偉い目に遭いました。行は良かったのですが帰る道で高速を避けているうちに隣の県境まで迷い込んだのです。
    そこで二度と遠出はしない事にし、工場長にナビの設定を一般道を選ぶようにしてもらったのでした。ドライブレコーダーはその時に予約したのです。
    ですから小さな町の中をとことこ走るだけの車となり高速は元より、込み合う道は避けて運転する事となりました。
    いざという時には乗せてくれる仲間は沢山いますので。
    さて私の夫は二週間ぶりに口をききました。なぜか顔つきに表情が戻りました。朝から庭で工事が始まり、重機や三トントラックが入り、ドカンドカンと日本庭園の岩を地響き立てて積み込み、チエンソーがうなりを上げて木を伐採してこう煩くては寝てばかりもいられないようです。
    母が「何の騒ぎなの」ともう何度も訊くので8回くらいは説明しました。
    県の通学路の調査でブロック塀が不可になったための工事です。
    「お金は払えるの」とか毎回同じことを訊きます。工務店との話し合いにも着手金の支払いにも立ち会ったのですが。
    私は近所ではよくできた親孝行娘と言われ、夫に尽くす良い妻と言われます。
    近所の一人暮らしのお年寄りにはご飯を届けます。優しい隣人と言われています。
    車の中の事は秘密です。進でも知られたくない秘密です。

    ユーザーID:8189913827

  • お疲れ様です

    夫介護歴7年のベテラン介護主婦です(?)
    夫は労災で脊髄を損傷し足はもちろん手にもマヒがあります
    障害手帳一級で、排せつは自分ではできません
    介護度は4で本来なら公的なデイサービスなども受けられるのですが
    一切利用していません
    ずっと車いす生活ですが、まだ自分が元気なうちは私が面倒見たいと思っています
    何故か?
    夫はそんな身体になっても「死にたい」などの弱音を吐いたことがありません
    家族のために必死に働いてもうすぐ完全リタイアするという頃の事故でした
    夫は本来なら弱音を吐きたいのでしょうが懸命に介護する私や、家族のために
    そんなことを言ってはいけないと自戒していると・・・・
    ただ、福祉車を購入しているのでリハビリのための通院はもちろん
    買い物や一、二時間程度のドライブなどは毎月行けてます
    その点は主さんより恵まれているかもしれません
    夫がこうなる前は認知症の義母を介護していてました
    もう大変でした・・・・義母をやっと施設に入所させてほっとした時期に今度は夫でしたのでもう介護人生一直線です
    60代も半ばになりたまにはゆっくり寝たいと思うこともありますし
    (褥瘡予防のため夜中に体位交換をしている)
    友達と時間を気にせずに会食したいとかも思いますが・・・
    主さんも今は大変な時期でしょうがお互いに頑張りましょう!

    ユーザーID:1657118889

  • まだ若いですものね。

    無茶な食事でもされてたのでしょうか?ちょっとまだ若いと思いました。
    元気なご主人が好きだったですよね、
    辛いと思います。
    どんな慰めも無用かもしれません。
    胃ろうまでされてるから先は短いと思いますが、
    入れる施設があれば探してもいいんじゃないですかね?
    同じ四肢麻痺でも車椅子を自分で動かせるかそうでないのであれば自由がないですよね。
    施設に全面世話してもらうことはどうですか?

    ユーザーID:4759297770

  • 私は茂呂さんに一票です

    脳出血で母を亡くしました。平均年齢よりずっと若くです。

    ひとそれぞれの考えがありますが、茂呂さんの意見は一理あります。

    母が亡くなって随分たちますが、いろいろな人の看病、介護、死をみて、私や子どもたちのために「ころっ」と終わってくれたのだと思う様になりました。

    介護は物理的にも経済的にも、するほうもされるほうも・・・。

    ユーザーID:5648762839

  • 素敵なご主人様だったのですね!

    そんな人なら、介護にも力が入るのではと思います。
    今だって、ひたすら主さんに感謝していると思います。
    涙が出てしまいます。

    そんな夫婦は、羨ましい限りですよ。

    私はそんな優しい人には出会わなかったし、今は一人で奮戦しているだけ。

    人それぞれ人生は違うと思いますが…羨ましいカップルだと思います。

    優しさを優しさで返して上げて下さい。

    又、ショートステイ等をフルに活用して、主さんも身体を休ます事をお勧めします。たまには、サボりましょう。

    ユーザーID:1265442629

  • 身内の看病は辛い

    頭が下がる思いです。
    家族にトラブルを抱えていると
    家の中が全体的に暗くなったような気がします。
    先の見えないもどかしさや
    もっと何かできないか…
    心理的にも体力的にも、身内の看病は辛いですね。

    私は若い頃、大病続きで看病される側でした。
    思うように体を動かさないことが情けなく
    家族の支えがなければ生きられず
    周りの健康な同年代が輝いて見えました。

    あれから年を重ねて
    なんとか人並みの生活を送れるように健康を取り戻し
    結婚もして、穏やかに暮らしています。
    今は夫が闘病中です。
    重症度で言えば中程ですが、それでも辛い。
    顔で笑っているけど心の中で泣いています。
    代わってあげられたらいいのになぁ。

    本人が痛みに耐え
    健康に気を遣って、いろんなことを考え
    治りかけたところに、また別の病気。
    休みは病院通い。
    ポツリと「せっかくの記念日だから、デートに連れて行きたかった」
    「元気になって、いつでも行けるじゃん」
    ガハハっと笑い飛ばしてコッソリ泣いています。

    世の中には不慮の事故や突然の病で
    看病することも叶わず
    最期を看取ることも出来なかった人もおられますよね。
    本当にお辛いでしょう。

    幸せの形は人それぞれ。
    現実には、筆舌に尽くし難い事実もあるでしょう。
    みんな必死に立ち向かうのは同じだと思います。

    主さま、お辛いとは思いますが
    どうぞ無理をし過ぎずに。
    涙は辛さを緩和してくれることもありますので
    ちょこっと気晴らしに、泣けるといいのですが…

    ユーザーID:7177656474

  • 皆さん頑張らないで

    トピ主様も、介護をされている皆様も、頑張り過ぎです。
    それは本人は、自宅で家族に世話をしていただくのが、安心かもしれません。我儘も言えます。
    でもね、介護はいつまで続くか分りません。
    精神的、肉体的、経済的な負担は重く、無理すると自分がダウンしてしまいます。
    介護保険、障害者手当、税の軽減、色々な公的な制度を調べて使いましょう。
    そして、老健、有料ホーム等、入れるところを探しましょう。
    私は、99歳、97歳の両親が居ます。今は二人とも車椅子、オムツです。
    とても自宅では面倒は見られません。
    良いホームにお世話になって10年目です。
    その間に、私の夫も入院、兄弟も入院、娘のお産、といろいろありました。
    もし、両親を看ていたら、私が倒れていたでしょう。
    本当に、施設にお願いして良かった。
    最初は元気でしたから、嫌がりましたが、自宅で看るより、手厚い介護、温度管理、バランス良く柔らかく老人に適した食事
    で長生き出来ていると思います。
    介護は専門家の方が、良い場合も多いと思います。
    頑張るのは止めませんか。
    そして、若くして配偶者を亡くされた方、周りにも沢山います。
    辛い経験でしょうが、時が薬と言います。
    意外と女性は皆さん元気になります、大丈夫ですよ。

    ユーザーID:7073491908

  • 介護は大変ですよね

    私は両親共に脳梗塞とくも膜下出血で要介護状態です。私が小学生の時に実両親は離婚。お互いに再婚してますが父は脳梗塞で再婚相手の方が肺癌で手術後体調が優れず二人を介護しています。
    私も結婚しており同居の為昼間しかお世話をしてあげられません。義両親も義母が軽い認知症なので今はまだ物忘れ程度ですがいずれは目が離せない状態になると思ってます。
    仕事もしているので私は思うように充分なお世話はしてあげられてませんがお互いに頑張りすぎず良い加減でやっていきましょうね。

    ユーザーID:0651920413

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧