現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

若い方たちへ 携帯からの書き込み

ハート
2019年8月31日 17:12

恋愛苦手な方、なかなか合う人と巡り会えないと感じてる方々。
上手くいく保証は全く有りませんが、恋愛祈願するときは…
「赤い糸で結ばれてる人と結婚できますように」とお願いしてみて下さい。

「運命の人」は一人ではないようで、辛い失敗に終わる可能性があるらしいです。

「赤い糸の人」は一人なので、添い遂げられる可能性が高い。

半世紀、失敗だらけの人生を経験してのアドバイスです。

ユーザーID:5091814111  


お気に入り登録数:7
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:7本

タイトル 投稿者 更新時間
赤い糸だって、一人じゃない
は?
2019年9月1日 20:49

結婚と離婚を5回繰り返した女性の話では
「赤い糸で結ばれた相手は、複数存在する」だそうです。

人生100年時代ですからね。
たった一人の相手だけじゃ、そのうち飽きます。
結婚も、複数回経験しないと満足できない人も案外多いのでは?

ユーザーID:4403886404
「赤い糸の人」が1人もいない人は?
あんな
2019年9月2日 12:11

主さん自身が呪文を唱えてお願いした結果が出たのですね。

「運命の人」と何人か出会って、
最終的には、
「赤い糸の人」と結ばれて添い遂げ中だからこそのアドバイスですね。

ユーザーID:5923832458
逆かなぁ と 小生は思うのです
pax
2019年9月4日 0:54

> 「運命の人」は一人ではないようで、辛い失敗に終わる可能性があるらしいです。

>「赤い糸の人」は一人なので、添い遂げられる可能性が高い。

「運命の人」は一人ではないということは、0人か2人以上。
0人だとすれば赤い糸の人の方が可能性は高いかもしれないが、もし運命の人が2人以上の場合、添い遂げられる可能性はもっと高くなる。うまくいけば複数の人と結ばれることもできるかもしれない。

で、誰に祈願やお願いするのですか?

ユーザーID:4784742615
読んでくれてありがとう。携帯からの書き込み
ハート(トピ主)
2019年9月4日 17:34

1人じゃ飽きる人や複数人を求める人に赤い糸の人は必要ないだろうから。

祈願て、願い事する時って事。
流れ星や初詣のような。

ユーザーID:5091814111
まだ半世紀。
甘夏
2019年9月4日 20:21

50歳では人生の後半戦に入って少し経った程度でしょう。トピ主さんが掴んだと確信している赤い糸は、果たして本物ですか?伴侶かトピ主さんのどちらか先立った時に初めて、<添い遂げた>ことになるので、その時まではわかりませんよね。(だから<可能性が高い>なのかしら)

無事添い遂げたとしても、残された方が再婚したら?トピ主さんはしないとしても、残されたのが伴侶で後添えを貰ったりしたら、彼にとっての「赤い糸の人」は2人いたことになりますね。

ユーザーID:0763678005
ルーツは中国なので
月下老人
2019年9月4日 20:34

>誰に祈願やお願いするのですか?

赤い糸の話は、中国がルーツです。中国の縁結びの神様である「月下老人」がこの赤い糸を司っていると言われているので、「月下老人」にお願いするのが筋だと思います。繰り返しますが中国の神様です。

日本ですと近い話といえば三輪山の神様の神話かと思いますが、こちらは夜ごと通ってくる男性の正体を知りたくて、部屋に赤土を敷き詰め男性の袖に糸を通して……という話なので根本的に違うという説もございます。

ユーザーID:4255412688
なんだか しんみり ですね
pax
2019年9月5日 22:09

トピ主さま> 
小生は極めて素朴に思ったのです。で、さらに素朴に思ったことは(全く哲学的でなく、小生の自然の感想です):

> 1人じゃ飽きる人や複数人を求める人に赤い糸の人は必要ないだろうから。

複数人を並列(これはよろしくない、浮気)の場合は複数本の赤い糸が、そして、直列(フラれる度に次が必要)の場合は(あらかじめ次の相手が決まってるなら)長ーい赤い糸が必要と思うのです。



月下老人さま>
「月下老人」の神様 と 三輪山の神さま: 
古今-大陸-島国にかかわらず、気持ちを神様に請い願うのですね。
なんだかしんみりですね。そこまでして願いを叶えたいとは…

ユーザーID:4784742615
 
現在位置は
です