中学時代の掃除の思い出

レス6
(トピ主2
お気に入り3

生活・身近な話題

えりな

現在40代の私の母校の中学校には「全校生で一生懸命掃除に取り組む」という伝統があり、始業式・定期テスト・終業式を含めて毎日必ず掃除の時間がありました。そして掃除の時間の服装は体操服着用と決められていました。

私は中学校入学前は正直なところ「なんで毎日掃除があるのだろう?」「なんで毎日掃除の時間に体操服に着替えなければならないのだろう?」と思っていましたが入学して初めて制服から体操服に着替えて掃除をすると想像以上に気持ちよく掃除の良さがわかりました。

それから掃除の時間前に体操服に着替えると「今日も一生懸命掃除を頑張るぞ!」ととてもやる気が出て毎日の掃除が待ち遠しく感じるようになりました。
同時に中学校の体操服がとても気に入ったので、初めて市民マラソン大会にも出場して掃除の伝統の誇りを胸に中学校の体操服を着て気持ち良く走りました。

定期テストの日にも掃除の時間があるのは賛否が分かれるかと思いますが、私は定期テストの日にも掃除を欠かさないのが母校の伝統らしくていいなと思っていました。
それと(私の個人的な感想ですが)定期テストの日に体操服に着替えて掃除をすることはいい気分転換にもなりましたので。

私も中学校を卒業して30年近く経過し体操服もモデルチェンジしましたが、私たちが先輩方から掃除の伝統を受け継いで一生懸命掃除に取り組んだように、今日も後輩たちが掃除の伝統を確実に受け継いでくれています。

私の母校の中学校は掃除の伝統のおかげで今日に至るまで学校が荒れたことが一度もありません。
当時の先生が「きちんと掃除ができる学校は絶対に荒れない」とおっしゃっていましたが、まさにその通りだと思います。

普通の地域の公立中学校ですが私は母校の中学校の卒業生であることを誇りに思います。
そして中学3年間一生懸命掃除に取り組んだ経験は一生ものの財産ですね。

ユーザーID:6522611032

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数6

レスする
  • 掃除と荒れない学校は直接関係ないと思う

    50代です。

    中学校時代の掃除なんてほんと適当でしたね。
    自分のクラスだけ適当かと思ったら、他のクラスもほぼ同じ(笑)。

    まず机を前方か後方どちらかに寄せ、床が開いたら
    バケツの水をザーっ流し、それをモップで吸い取るだけ、、、
    そんな感じでしたよ。毎日あるわけでもなかったです。

    でも、それでも学校は荒れませんでしたよ。
    学校が荒れるっていうのは掃除の有無、掃除の仕方、掃除の精神とは別問題だと思いますよ。

    部活動も地方の学校ながらそれなりに盛んだった
    (田舎ながら地域大会では良い成績を残す部は多かった。
    私も運動部で3年次大会で地域優勝経験有ります)し、
    生徒の部活動率も高かったので、荒れなかったんだと思います。
    荒れるヒマもなかった・・・のだろうと思います。

    ただ、、書かれておられることは否定はしませんよ。

    ユーザーID:4545329258

  • 掃除の良さ?

    給食後に掃除の時間があるのは、小学校の時からでしたよ。
    主さんは、小学校の時はなかったということですか?

    所変われば・・なんですね。

    小学校の時から当たり前のように掃除の時間があったので、中学校も違和感もなければ意気込みもなくやってました。

    ただ、私服の小学時代と違って中学校はセーラー服でした。
    掃除の時間は、スカートだけは体操服に着替えていました。
    上はセーラー服で下は体操服という変な格好でした。
    当時も嫌でしたが、何十年も経って、今思い出しても恥ずかしいです。

    我が子が卒業した中学校は、学校方針のひとつに「全力清掃」を掲げているだけに、いつ行ってもキレイです。
    何かで表彰もされたとか。。
    昔の私のように着替えることなく、セーラー服のままで掃除をしています。

    私は、学校を自分たちで掃除することは何も特別なことだと思っていません。
    なので、主さんがそこまで誇りに思い、母校愛の大きさに少々驚いてます。
    きっとお気に入りの体操服を着て、充実した中学校時代だったのでしょうね。

    ユーザーID:6125021537

  • トピ主です 補足など

    レスをいただきありがとうございます。

    字数の関係で言葉足らずになっていた点がありましたので補足させていただきます。

    私の母校の小学校でも毎日掃除の時間がありましたが毎週土曜日・始業式・終業式の日に掃除の時間がなく掃除の時間の服装も私服のままでした。
    なので始業式・定期テスト・終業式を含めて月曜日〜土曜日まで毎日必ず掃除の時間があり掃除の時間は全員体操服に着替える中学校の掃除の習慣をとても新鮮に感じました。

    大人になった今振り返ると小学生時代と中学生時代の私の掃除に対する『思い』の部分が大きく違ったと思います。
    小学生の頃は汚れているところをきれいにするためだけに掃除をしていましたが中学生になってからは日頃お世話になっている校舎に感謝に気持ちを込めると同時に自分の心も磨くために一生懸命掃除をするようになりました。
    ご指摘の通り掃除をすることは決して特別なことではなく学校に恩返しするためにあたりまえのことであると思っております。

    掃除の時間と掃除の時間にいつも必ず着ていた体操服のおかげで私の中学3年間は充実した日々を過ごすことができたので中学時代の私にとって掃除の時間と体操服が必要不可欠であったといえます。
    そんな私が「大好きな体操服を着て新しいことにチャレンジしてみよう」と思い立ったて始めたのがマラソンでした。
    中学生時代の私は毎日一生懸命掃除に取り組む際の服装である体操服を着ると自信が持ててやる気が出るので市民マラソン大会本番はもちろんのことマラソンの練習の時も自信をもって体操服を着用して堂々と走っていました。

    私の母校は普通の公立中学校で当時は部活の強豪校ではありませんでしたが掃除だけは市内の他の中学校に負けない自信がありました。

    私と母校のことをご理解いただけると幸いでございます。

    ユーザーID:6522611032

  • トピ主です 補足など2

    度々失礼いたします。

    念のために書かせていただきますが
    私は決して他の学校を否定したりといったことや母校を自慢する意図はございません。
    あくまでも私の母校の掃除の伝統と私の思い出を紹介させていただきたく投稿させていただいておりますのでご理解いただければ幸いでございます。

    また、私事でございますが私は子供時代に転校した経験がな上に子供もいないので正直なところ他校の様子がよくわかりません。
    皆様の投稿で他校の様子を教えていただけると大変参考になりますし楽しみでもあります。

    引き続き皆様からのレスをお待ちしております。
    どうぞよろしくお願いします。

    ユーザーID:6522611032

  • 掃除好きでした

    特に中2の時は性格も有ってか、結構一所懸命やってましたね。

    同級生男子は当初皆サボりがちでしたが、私が掃除していると

    学校一の可愛い子(1年生)が来て、恥ずかしそうでは有りましたが

    お手伝いをしてくれました。

    其れがきっかけで男子だけでなく、クラスの女子も率先するようになり

    学校のお手本にも成りました。

    些細な切欠でこの様に変化するとは想像もつきませんでしたが、

    ま〜、嬉しかったですね。

    はい、この子:私のガールフレンドです。

    結果Okでした。

    ユーザーID:2752085167

  • 日常のことでしたから

    私も40代です。
    別にそこまで構えなくても、毎日、授業が終わったら全校あげての掃除は当たり前でしたよ。
    自分の教室以外にも学年別、クラス別に体育館、特別教室、図書室、トイレなど
    分担していました。トイレ掃除が一番嫌でしたが、よい経験だったと思います。
    掃除してくれる人がいるから綺麗に使おう、と今でも公衆トイレを使う際は心がけます。

    着替えることに関しても、制服は正装ですから掃除のときは体操着に着替えるのは当たり前だし。
    どこがそんなに誇らしく未だに思い出なのか私には分かりません。


    現在は生徒が掃除をしない学校が多いようですが、残念ではありますね。
    掃除をする人の気持ちが分かる大人になってほしいですから。

    ユーザーID:3676566873

レス求!トピ一覧