現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

子供がいない女性、老いの受け止め方

ぽんこ
2019年9月3日 20:49

こんにちは、ぽんこです。

私はアラフィフ女性です。
40歳前後の数年間を不妊治療に専念しました。
不妊治療の為に心身ともにボロボロ、数百万円を使いましたが、諦めざるを得ませんでした。でも私たち夫婦の中ではやるべきことはやったとの思いもあり、未だに辛い時もありますが二人で幸せに暮らしています。

子供を諦めてからもうすぐ10年、友達はボチボチお孫さんが誕生し始めました。
(あぁ、子供が出来ないってことは孫も出来ないんだなぁ〜)なんて当たり前のことを、改めて実感し始めています。

そうなんです。私はもう世間では孫がいてもおかしくない年齢なんです。
もちろん見た目は年相応に衰えていますし、体力も落ちています。

でもお子さんやお孫さんがいる方の様に「お母さん」から「おばあちゃん」と段階を踏めれば受け入れやすいのでしょうが、明確なきっかけが無いので、いつ世間でいう「おばさん」から「おばあさん」へと自分がなっていくのかとふと考えました。

子供のいない方々(出来れば人生の先輩の方)、どうやって自分の老いを受け止めていますか?

ユーザーID:5748174513  


お気に入り登録数:51
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:13本


タイトル 投稿者 更新時間
うん、
昼行燈
2019年9月3日 21:51

トピ主さんの考えだと、バリバリ働いている独身女性はどうするのでしょうね。独身女性結構多いですよ。特に平成になってから。結婚より仕事を選ぶ女性が。

トピ主さんもお子さんに恵まれなかったとのこと。同情しますが逆に仕事の面ではもうベテランではありませんか?トピ主さんの場合は仕事を選びなさいと言う神の思し召しだったと思いますよ。打ち込めるものがあるということが人生の最大のしあわせだという気がします。

「お母さん」「お祖母ちゃん」になるのも一つの生き方ですがお子さんがいても必ず幸せになれるというものではない気がしますよ。自分の現状を運命と考え積極的に生きるのも一つの生き方だと思います。

従って老後はそれなりに幸せに過ごせると思います。トピ主さんの意に添わなかったら御免なさい。

ユーザーID:5173325528
うーん
sato
2019年9月3日 21:57

老いの受け止め方?

子持ちの方がおばあちゃんになっても「私はおばあちゃんなんて呼ばれたくないわ」と息巻いてる方もいますし

老いをまず受け入れる事と 事実上おばあちゃんになるのと違うと思いますよ

何人かのお子さんがいない世帯で、身近に親類などいない高齢者が財産目当ての赤の他人が寄ってきて
甲斐甲斐しく世話してるのを見て怖いなと思ってます
私は独身なのでせめて親族内の子供の誰かに少ない財産を譲るように考えています
要は死にまつわる迷惑事のお世話をして貰う誰かに負担がいくのは事実なので
その辺だけ考えてます

ユーザーID:4518566316
老いとは別
ぽち
2019年9月3日 22:11

おばさん、おばあさんと呼ばれることと自分の老いを受け入れることは同じじゃない気がします。

なにしろ独身のままアラ還になりましたので、生活環境が20歳の頃と特に変わらないまま年を取っています。世間を見回して自分がおばさんと呼ばれる年なのか、おばあさんと呼ばれる年にそろそろなるのか、考えてそれを受け入れることにしているだけです。子供から呼びかけられる機会そのものがないので、「おばあちゃん」と呼ばれてショック!という経験は覚えがありません。「奥さん」と言われて、はいはいと返事してもよいものかと思ったことはありますが。日本語だと家族関係での役割にあてられる単語と年齢を表す単語が同じなので複雑な気分になったりもするのでしょうが、「ちょっと、そこの人」と言うわけにもいかないから仕方ないですね。

とにかく呼び名と自分の老いは関係ないと感じています。老いは自分の体の衰えから感じます。

ユーザーID:3014617272
54歳です
和食 食べたい
2019年9月4日 4:40

離婚歴 ありますが 子供はいません。
去年 彼に初孫が出来、
一緒になって 可愛がっています。
血が繋がっていないので 「おばあちゃん」と
頻繁には 呼ばれませんが、何かの機会に言われた時は
「お母さん」にも なった事ないのに 「おばあちゃん」なんて
不公平だー、と一瞬ではありますが 内心 固まります。

でも 後に引く事もないですし
意外と どうでもいい事なんだなー、とも思います。
自分で 自分の事が わかっていれば 大丈夫です。
それ以外の何者にも なれませんからね。

ユーザーID:6877513230
どうやら
ラッキー
2019年9月4日 7:57

制度的には65歳から高齢者と呼ばれるようです。
ですから65歳になったら、「 ああ自分はおばあさんになった」と思っていればいいのではないかしら。

ユーザーID:1661790543
今が大事
にゃーーお・メル
2019年9月4日 9:02

還暦の独身ライフです。結婚を選ばず、趣味や仕事に邁進してる内に今に至ってますが、全てが自己責任と思って居ます。身体的な老いは勿論感じていますが、心の若さは自分次第だと思って居ますから、老いた感はありません。つまり、無理してお婆ちゃんらしくする必要は無いと思うのです。それに、気持ちが若いとしわが出来ようが、力が弱くなろうが、「若い」と人にも見えるらしいです。還暦ってビックリされます。
私は特に7年前から人生観が変わりました。癌になり、闘病1年。危篤状態からの生還。人生には限りがある事を実感しました。それからは、先を恐れたり、過去を悔んだりするより「今が大事」。今が充実し満足の行く生き方なら、幸せ感が増し、病気も遠のく。癌になった事を泣き暮らしても、その泣いている時間が無駄な時間。どんどん未来が奪われていくだけです。それよりも、「その時その時を十分生きた。精一杯楽しんだ。」と思いながら先へ進む事が、どれ程価値のある事かを、死を実感した時に感じたのです。
私も子供が居たらどんなに違った人生になり、どんなに老後も安心かと、老父母を介護する時期になったからこそ、思う瞬間もありますが、それも人生だけど、私はそれ以外の道を進んで居る。この道の中で、最高の人生を辿ろうと、直ぐにポジティブに前を向くんです。だって、独身で仕事も思いっきりできて、今に至ってるからこその貴重な経験も沢山積んだ訳です。そこに大きな価値があると思って居ますから。
ぽんこさんも、無理にお婆ちゃんらしさを見つめるよりも、御夫婦二人だけの生き方があったからこその今を大事にして、子どもの居ない中での最高の老後を目指して、楽しんだらそれでイイんじゃないでしょうか。妊活にも全力を尽くされたようですし、どれも自分の人生ですもん。いつでも若々しく瑞々しく、楽しみましょうよ♪

ユーザーID:0510038457
自然と携帯からの書き込み
匿名
2019年9月4日 10:10

アラフィフ既婚で選択して子供無しです。
私の周りでも孫ができた人から、子供がまだ小さい人まで様々です。
ただ、40半ば位から皆、老眼、腰痛、血圧、物忘が始まってます。
孫がいても子供がいても、いなくても。
中には致命的な病気にかかった方も
平等に老いが来てます。

では、なぜトピさんが悩んでるのかは、
恐らく、子供、孫がいる方達と同じ土俵に居るからと思います。
私は仕事という土俵を選んだため、子供の有無で悩む事がないです。仕事の充実と会社の人間関係を意識してます。
トピさんも違う土俵で生きてみては?

ユーザーID:4901535123
自分以外のサポートを必要とする
あらかん
2019年9月4日 10:14

気力、体力の衰えは如何ともしがたい、というのをここ数年実感しています。
アラフィフのころはまだ、身体のどこかが痛くとも何とかなる、何とかする、という気持ちで暮らせました。
近距離でタクシーを使う、まだ高齢者とは思えない方を信じられない思いを抱いたり。
以前ならエンジンがかかったら2日や3日は平気で集中して作業(大掃除など)できたものが、もう、半日が精いっぱい。
タクシーも駅まで徒歩10分の距離でも、雨だったら使うことも。
足首を故障しているのですが、杖は面倒で使っていませんでした。
いまは、杖なしではでかけられません。
いろいろと自分一人ではできない、と思うことが増えた、というのが老化なのだろうと思っています。

ユーザーID:8177416775
少し早すぎない?
のり巻き
2019年9月4日 10:41

アラフィフですが子供はまだ小学生です。

確かに孫がいてもおかしくない年齢だけど。
ごめんなさい、私おばあちゃんなんて言われたくありません。
と言うかおばあちゃんなんて全く見えないと思う。
多分自意識過剰と言われるのかも知れませんが、実際周りのママ友は私の事アラフォーと思っています。
子供からは友達からママが若くて綺麗でいいねって言われたよ、なんて事も。

老いって人によって全然違うと思います。
私は40過ぎ迄独身でしたが、大学生の子供がいる同年代とは雰囲気は全然違ってたと思う。

今も周りのアラフォーやアラフィフで独身の知人等はやはり結婚して子供いる人よりも若いです。

アラフィフでもうおばあちゃんだから、なんて言っている人見ると感覚が違うなと思ってしまいます。

私が老いを受け止めるとしたら60代に入ってからだろうな。

アラフィフなんてまだまだ若々しい人沢山いませんか?
気持ちの上でそんなに老けてしまうの勿体ないですよ。
子供がいるいないも全く関係ないと思います。

ユーザーID:6710767469
わからないよ
気まま猫
2019年9月4日 11:06

私は孫が何人かいますが独身です
そして会社員です
仕事関係の人は私が独身だとか
孫がいるとか知らない人の方が多いです
だから子や孫がいても外に出れば
初老(?)のおばさんであり事務員さんです
若作りには興味ありませんが
美容院は毎月行き安物の服で外出はしません
お互い小奇麗なおばさん、おばあさんを心がけましょう

ユーザーID:6717716309
主さんのような方、私の親戚にもおります携帯からの書き込み
みみ
2019年9月4日 12:36

私は既婚、アラフォー、高校生の子供がいますが、親戚で子供がいないご夫婦が複数います。私達も私の子供も「おじさん、おばさん」と、呼ばせてもらっています。お互い年を重ねても変わらない呼び方をしています。
私から見て素敵なご夫婦は、若い私達にも気配りをしてくださること。なので、私達も気配りをしています。あとは、オシャレにしていることです。本当は白髪だと思いますが、しっかり染めていて、お化粧もきれいにしていて……ヨボヨボ感がないです。マニュキュアもバッチリ。旦那さんは、紫色の髪にピンクのワイシャツを着たり。ご夫婦そろって、小綺麗でオシャレです。
私は年をいくつ重ねても、そこまでできないと思っています。あのような年の重ね方、うらやましいです。
主さんも、若い方から憧れる年の重ね方を目指したら……どうでしょうか。
私は、不育症、何度も流産経験があり、子供を無事に出産するというのが、難しいなと実感しています。なので、子供がいない方には(独身の方も含めて)自分からは子供の話をしません。
子供がいなくても、仲良し夫婦も沢山いますよ。引け目を感じることなく、過ごしてほしいです。

ユーザーID:0037016109
こんにちは携帯からの書き込み
2019年9月5日 14:01

私は50代です。やはり子供が居ないと色んな事で負い目を感じます。性格がおとなしいから尚更思います。特に女性同士は子供か孫の話しが多いので途中から自分が透明人間になります。両親は亡くなりましたがいつまでも子供の気持ちの視線で物事を考えてしまいます。後旦那とは毎日が変化がないので喧嘩もないけど話す材料もないです。ちなみに仕事は夫婦で自営をしてます。

ユーザーID:3651378414
明確なきっかけ
通りすがり
2019年9月5日 14:54

私の場合は、白髪が増えてゾッ〜とした時ですね。
ちょうど50代後半くらいです。
白髪染めにもアレルギーがでるようになって、
今は真剣にウィッグを検討しています。

ユーザーID:1342563475
 


現在位置は
です