現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

尊敬する人を亡くした 携帯からの書き込み

くろまめ
2019年9月6日 18:52

初めてこちらで書かせていただきます。
私は20代の会社員です。
少し前に私が入社以来心の底からこの方がいたから今の私がいる。という方が闘病の末亡くなりました。2ヶ月前にです。
私の人生で初めて他人を尊敬するという経験をした人でした。
会社のほかの人からもその方が亡くなったと聞きまず私が大丈夫か、落ち込みすぎてないか等と気にかけてくださる方がたくさんいるほど私は自他共に認めるほどこの方に本当に本当に可愛がっていただき今の私を育ててくださいました。
なぜその方が私をそこまで可愛がってくれたのか未だにわかりません。でも右も左も分からず入社した私を社内でそれなりの評価をされるまで育ててくれたのがその方です。
私はその方が亡くなったと聞いてすごくショックでした。闘病の末でしたので、ある程度覚悟はしてたつもりでした。最期の挨拶もできないまま最期に話したのはなんだったかな?と思い出さないといけない別れ方でした。
私はその方に仕事の楽しさや辛さ全てを教えてもらいました。もちろん周りの方の支えもありました。
職場の上司と部下の関係でしたが私という人間育ててくださいました。
今私がその方が亡くなった事がショックだからと仕事を休んだり手を抜いたりすることはできません
その方の期待を裏切ってしまいます。
それはやってはいけないと理解してるので仕事は意欲的にこなしているつもりです。
でも1人になった時気持ちの整理が全く出来ていない自分がいます。
今でもふっと社内で姿が見えたように思ったり帰宅すると泣いてしまいます。
でもいつまでもこんな気持ちだといけないのかな?と思います。
どうしたら気持ちの整理ができるのか自分ではわかりません。
時間が経てば整理できるのかな?とも思います。でも現時点ではそれもわかりません。
どなたか同じような経験をされた方がいらっしゃいましたらご意見いただきたいです。

ユーザーID:9535500415  


お気に入り登録数:6
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:3本


タイトル 投稿者 更新時間
お墓参りに
そら
2019年9月6日 21:06

行かせて頂いては如何でしょうか

仕事中は気が張りつめてるので大丈夫なんでしょうけど、1人になると ふと悲しくなったり気持ちのやり場がなくなるのは当然の事です

お墓の場所を聞いてお墓参りに行かせて貰えると良いと思います
お墓で気持ちを全部出して その方とお話ししてきて下さい
何か声が聞こえてくるかもしれません

泣いても大丈夫ですよ
きっと思い出してくれてありがとうと思っていると思いますよ

それだけ尊敬されていたら半年くらいは涙が出ると思いますが大丈夫です
ご家族に御礼のお手紙を迷惑にならない程度に書いても良いかもしれません

私も大好きな育ての親と言える人を亡くしてかなり悲しくて気持ちも乱れて大変でしたが
何とか乗り切れました
亡くなった方と親しかった方と思い出話をできるようにもなりました
前は涙、涙で言葉にできずにそんな自分も情けなくて嫌でしたが
それだけその方が大好きだった証拠だと思います
何度もお墓参りに足を運びました

ユーザーID:6212281852
そこまで尊敬できる人物に出会うなんて
キムラヤ
2019年9月6日 21:14

平成・令和の普通の人にはまずありませんので同じような経験した人いないと思いますよ。その点トピ主さんは誰もが経験できない貴重な経験をされたと思います。その経験大切にすべきです。一生。所謂男女の尊敬とは違いますので乗り越えるなんて出来ないと思いますが、トピ主さんに素敵な異性が現れたら少しは忘れられると思いますよ。でも忘れてはいけないと思います。一生忘れないことがその方に対する恩だと思いますよ。これからもその人を思いながら生きていけばいいと思います。素敵な話ですね。現代人が失った心を持ち合わせているトピ主さん素敵な人だと思います。

ユーザーID:4565365936
レスします
あさり
2019年9月6日 21:26

こんな時でも気丈に仕事をこなす。
そんなあなただから、その方は育てて下さったのでしょうね。
『打てば響く』育て甲斐を感じていらっしゃったのかもしれません。

お若いから、大切な方とのお別れは例えようもない辛さだと思います。
今は寂しくてたまらず、1人になると泣いてしまうのも自然な事。
泣ける時は泣いていいんですよ。
無理やり押し込めて、捻じ曲げなくてもいい。

本当にいつか、受け入れられる日が来るんです。

私はあなたの倍近く生きていますので、多くのお別れを経験しました。
初めての時は本当に辛く、半年以上、毎晩の様に泣きました。
そんな経験を繰り返し、慣れ…とも違う、悟る様な気持ちになりました。

その人との思い出、その人から学んだこと、
そういう『記憶』があれば自分はこれからも生きていける・と思いました。

あなたも、その方から育てていただいたから今がある。
あなたの中に、確かにその方からの教えが存在していますよね。

きっと、気持ちの整理がつく日がきますよ。
心から尊敬する方が育てて下さったご自身を誇りに思い、大切にして下さいね。

ユーザーID:8944976834
 


現在位置は
です