欲が無くなった

レス31
(トピ主8
お気に入り121

心や体の悩み

花子

五十歳の女性です。我ながら、欲望の強いタイプでした。何もない田舎に生まれて、雑誌やテレビで見る東京が眩しくてたまらず、二十歳過ぎて上京。以来、『これが欲しい!これがしたい!』という欲望が次から次へと湧いてきて、それを叶えるうちに人生が転がっていきました。

二、三十代はとにかく多忙で、仕事、子育てをこなしつつ、週末は趣味に飛び回り、次から次へとやりたいことだらけでした。

しかし、四十代で田舎の両親が続いて他界(月に二度の介護帰省から解放され、正直ほっとしました)、一人息子は遠方の方と結婚して絶縁(妻の母が嫁いびりされた経験があるため、縁切りが結婚条件とか)、義父の闘病&他界で義母が病み、夫が早期退職して実家に戻る(息子を奪った私が憎いとかで私は行けません)。

気づくと、ひとりぼっちになっていました。そして、『何かしたい!』という欲望が消え失せていることに気づきました。食欲も無く、何か欲しいとかの感情もなく、日常消耗品くらいしか買いません。

自分の生活費は自分で稼ぐしかないので、仕事だけは必死にやっています。あとは最低限の家事、町内会などのご近所付き合いだけで精一杯です。もうずっと、週末は座椅子に座ってぼーっとネットしているだけで過ぎていきます。時間を無駄にしているという罪悪感が辛いです。でも、誰かに会いたいとか、趣味を楽しみたいとか、そういう欲が全く無いのです。

年齢的なものなのか、単に長年の疲れが出ているのか、自分でもわかりません。以前のように何かに夢中になりたいと思いつつ、何も見つかりません。同世代の方、そういう時期はありましたか? 何か、夢中になれるようなことはありますか?

ユーザーID:5738443247

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数31

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ありますな

    はじめまして。お酒が強い弱い関係なく居酒屋はいかが。わたしは10年前くらいから最低限の趣味の本くらいがネットか本屋で買うだけ。デパートに長くいたからか、モノは要らん(笑)それにライバルデパートもお気に入りも閉店し。体調崩し通院以外は、少し居酒屋か。ああゆう雰囲気好きで、ひとりで行く。本と酒か(笑)前はライブや演劇いき特に日本武道館は30回はいきました。あ、タマネギだ!と。以前はファンクラブも入会。会報増え続け、実家に戻って全て処分決意。体調崩してから欲がなくなりました。主さんも波乱万丈だったのか、逆にたくましいかと存じました。

    ユーザーID:3431551028

  • 私の50才代は、ジタバタ期

    無欲の悟りの精神にはほど遠く、
    興味が薄れて動けなくなることが受け入れられず、
    色々と、最後のチャレンジのごとく動きましたが、更年期と重なって、鬱になったり病気になったりと、
    50才から60才までは、ジタバタしていたと思います。

    色々と不安の多い時期でしたが、色々と悟ったような、諦めたような、60才代が来ます。

    今は高齢化の時代ですが、それでも60才代で亡くなる友人もいます。

    60才過ぎたら、今ある世界で、楽しみたいような健康的な欲に落ち着ける様な気がします。

    ユーザーID:0023011989

  • トピ主

    レスに感謝です。

    甘辛さん。
    そういうおすすめに全く心が動かないので困っています。当初は無理矢理にでも出かけていましたが、何を見ても聞いても楽しく無いし、途中で私は何をやってるんだろう?と虚しさが逆に募るだけです。武道館、好きなバンドのライブで十数年通いました、ライブツアーで全国あちこち追っかけました、あの頃のエネルギーが信じられません。今も手元に積ん読の本が数冊ありますが、朝から数ページ読んでは集中できず、全然進みません。根本的にエネルギーが枯れ果ててるんでしょうかね。

    ユーザーID:5738443247

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 追加です

    昨年の三月に夫が出て行った後は、解放感がありました(義母の頻繁な愚痴電話や急な呼び出しに悩まされていたので)。その勢いで春から夏にかけては、家の大掃除と断捨離をひたすらやりました。

    異変を感じたのは秋です。やっと自由になったので、断念していた趣味を再開したり、遊びに出かけるようになったのですが全く楽しくないのです。あれ?と思いつつ、惰性でやっていましたが、年末にひどい風邪を引き、正月休みのほとんどを寝込み、予定を全部キャンセルしました。そこから、春先まで風邪を引きずってしまい、気づいたら、何かやりたいという欲が無くなっていました。

    今日は朝の四時半に目が覚めて二度寝できず、五時過ぎに起き出しました。日課の洗濯と掃除を済ませ、コンビニにコーヒーとサンドイッチを買いに行き、食べ終わった七時半から、ずっとぼんやりしています。せっかく早起きしたんだから、どこでもいいから出かけるべきかと思いつつ、立ち上がる元気がありません。たまに無理矢理に出かけることもありますが、美術館や博物館もただ眺めるだけで感動も無く、お土産を買う気もなく、虚しいだけです。

    友人知人は居ますが、まだまだ子育て真っ最中だったり、親の介護問題に直面していたりで、気軽に誘える人は居ません。また、私の現状は多忙な人からするとうらやましくてしょうがないらしく、嫉妬まじりの嫌味を言われて疎遠にしたり、難しいですね。

    まあ、友人たちの気持ちは痛いほどわかります。私も実親や義親に振り回されて、自分の時間ゼロの時期は本当におかしくなりそうでした。月に一度でいいから、誰にも邪魔されず静かに本を読みたいと切実に思いました。しかし、今はいくらでも時間があるのに、積ん読の本を横目にぼんやりするだけです。

    ユーザーID:5738443247

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • ありますな2

    周囲も介護、子育て進行中います。私はある程度四十路から、通院しながら考えたら周りも疎遠覚悟してたのと、実はうつ病して波あります。理解度もある方いたが、ヘンな励ましやムリな方とおさらばした。コンサートも関東範囲で。もう後悔無いしパニック障害もしたからか(笑)主さんもそのように整理したり素晴らしいです。ただ‥疲れてませんか。酒でなく(ムリに勧めたみたいかな(笑)すみませんでした)、充電して静養期間かと思います。孤独って寂しいイメージあります。逆にいうと自力の活力だそうだと読みました。幸せ祈ります。

    ユーザーID:3431551028

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 同じです。

    50代専業主婦です。私も何もない田舎に生まれ都会の生活にあこがれて、昔はトピ主様の様に行動力もあり勢いがありました。今は都心に近い場所に住んで恵まれた生活をさせてもらってるので何かしようと思えばできますが、子供も自立し、主人は付き合いや仕事が忙しく、気が付けば一人です。もともと社交的ではないので、立ち話するような人はいますが、友達がいません。それに加え持病があるのでなかなか重い腰が上がらず、、。
    私も両親とも亡くなり、それまではとても忙しく過ごしてたのですが、本当に心から頼れる人がいなくなってしまったという喪失感や燃え尽き症候群にも似たような感じもあるのかなと思います。

    私は今はガーデニングを楽しんでいます、というか唯一の夢中になれる時間です。あとは英語を勉強してます。とりあえず、今は外に出ようという気分じゃないので自分の中に引き出しをたくさん作っておこうかなと一応これでも前向きに生きてるつもりです。
    外に出ようというときが来た時に困らないように自分の好きな洋服だけにしてクローゼットを充実させてます。(処分したり購入したり)

    小さいころから好きだったものが多分今も好きなんではないでしょうか、そう思いますよ。

    ユーザーID:7345316206

  • トピ主

    レスに感謝です。

    絹子さん。
    50才代もジタバタ期ですか(ため息)。なんか、実親を見送れば、義父を見送れば、息子が大学卒業すれば、いろいろ楽になると期待していました。やっと落ち着いたと思ったら、こんな精神状態になるとは(ため息)。60代に期待するしかないですかね。

    甘辛さん。
    いえいえ、いろいろしんどい中を親身にレスいただき、感謝です。充電して静養期間、そうなのかも知れません。とにかく貧乏性で、何もせずだらっと過ごしたことが無いので困惑してるのかも。休むだけ休んだら、また気力がわくのかも知れませんね。

    ノヴァさん。
    喪失感や燃え尽き症候群、その通りですね。とにかく気力を振り絞って必死にやって、気づいたらひとりぼっちです。責任を果たしたとは思いますが、あんなに頑張らなくて良かったかな。

    ガーデニング、私も楽しんでました。ささやかな庭いっぱいに野菜や花を育て、一時は区の菜園まで借りました。でも、昨年の断捨離で鉢とかほとんど捨ててしまいました。かろうじて、朝顔だけは柵にからませて咲かせています。また、あれこれ育てる気分になりたいです。

    小さい頃から好きだったのは読書ですね。本や漫画があれば何時間でも過ごせました。今、積ん読の本を転がしておくなんて自分でも信じられません。相当、心が弱ってるのかな。

    ユーザーID:5738443247

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 私も、欲がなくなった。

    20-30代、買い物よくしました、好きなタレントさんがブログに載せられた洋服、同じ洋服を買いたくて店に電話したり、ネットで検索したり。
    後、コラボ商品も気になって買ったり。

    今はそんなことが全然ないのです。
    後悔しています、お金を大事にすれば良かったと。

    洋服は2,3点あればよかったのに、なぜたくさん買ってしまったのか。

    その時は、それが楽しかったのだと、仕事も順調だったからだと悩んだ末思いました。


    前向きに、今あるものを大事にしたいと思います。
    後悔は体に悪いですし。

    ユーザーID:2690989296

  • とても良い時代になったという事

    まだまだ貧困などの問題はあるようですが、
    TV、冷蔵庫、洗濯機、掃除機などの家電やパソコン
    もしくはスマホなどは比較的皆んなが持てるようになりました。

    日本では車を持っていなくても生活できるインフラも
    整っているので、他と比べて、、、と考えても
    高価な物を選択しなければ皆んな同じような物を持ってますね。

    特に大きな不満がない事で欲というものが減ったのでは
    と感じています。

    ユーザーID:5776056313

  • 私も

    私も、欲がなくなりました。
    これって、認知症の始まりかな?とも思います。
    脳細胞が減ったせいだと思っています。

    欲望に翻弄されているのが、若さであり、華だったんだなと思います。

    ユーザーID:4492029147

  • 昭和、平成を駆け抜けた

    同年代ですが、あの時代の都会への憧れは凄まじかったです
    我が家は進学時上京させてくれませんでしたが、本当に何もない敗戦の貧乏がまだ少しどこかに残ってるような、あの田舎の寂しいかんじ
    煌びやかな都会に本当に憧れた

    それに皆が雑誌やテレビを参考にして充実した?衣食住に猛進していましたね
    似たような髪形に似たような服装、似たような生き方、どれも自分の頭で考えて選んだのでなく、皆がそうしてるから、と流れていったように思います


    令和のここへきて、まさかの放っぽり出し、という印象を受けています
    かつてのように「このように生きるのが当たり前なんだよ、常識なんだよ」がどんどん崩れていってますし、誰かが厳しく強制してきたりもかつてほどはないです

    今更、自分で考え出せるか、っつーの。指針を示して欲しい、と思います


    私を長年支えてくれた老親がいってしまった場合、叱ってくれる人、常識はこうだ!と強制してきた力はほぼ皆無になるでしょう
    世間体も薄れてしまった、今後復活する事はあるのでしょうか??
    世間に顔向けできないから、と自分の行動にどこか縛りが発生したりするのでしょうか?


    自由とは案外に不自由で、縛りがあると何故か孤独が少々やわらぐ・・・ 不思議なもんです


    のんびりと老後の道を探索していこうと思っています

    ユーザーID:2012227651

  • それは

    更年期障害もあるかもですが
    私が感じたのは

    >一人息子は遠方の方と結婚して絶縁(妻の母が嫁いびりされた経験があるため、縁切りが結婚条件とか)、義父の闘病&他界で義母が病み、夫が早期退職して実家に戻る(息子を奪った私が憎いとかで私は行けません)

    これが原因の抑鬱状態かと素人目にも思えました
    診断の実際は医師ではないので分かりませんが

    上記の内容、ちょっと酷くないですか?
    縁切りが条件の結婚って何ですか???酷いですね、あちらの一方的な言い分を飲まされたのでしょうか
    あと、息子さんを奪ったトピ主さんが憎い???それも充分おかしな話です

    こういった事を抑圧しないほうがいいですよ
    怒るべきとこは怒ったほうが良いです
    勿論、直接本人達へ怒りをぶつけるのではなくても大丈夫なので
    身近な人に愚痴るとか、息子さんの結婚や夫さんの義母さんのおかしな話に怒りや悲しみは感じませんでしたか?
    その辺が今の欲が無くなったり食欲がなくなる一因だったのでは???

    私も同い年です、私も今年から急に更年期かと思うくらいの体調不良がありましたが
    それ以上にとてもショックな事が続き、鬱になりそうで、何とか昔受けたカウンセリングの事を思い出して 自分で原因を探りながら何とか過ごしてきました

    トピ主さんの上記のようなストレスって かなりかと思うのですよ
    ご両親を亡くされて荷下ろし鬱状態のような感じもありますし

    欲がないというより、多少、抑鬱的に私には見えましたが如何でしょうか
    食欲がないというのも心配です
    酷くなる前にカウンセリングをお勧めしますよ
    お大事にして下さい

    ユーザーID:5434960143

  • 少しだけ年下ですが

    主さんより少しだけ年下の女性です。四捨五入すれば同じになります。
    今、育児まっさかりですし、少し面倒な親もいます。
    でも、、、自分のことができなくなりました。
    大好きだった読書も集中力が無くなって積ん読になり、ネットを見てるだけで時間が過ぎます。
    友達を誘う元気もなくて。行っても話が合わず時間の無駄に感じます。今年はそもそも誘いも誘われもしないんですよ。皆も忙しいのかも?
    まだ手のかかる子どもとちょっと面倒な親を見ることだけが目の前にあるのですが、それが無かったらぼんやりしてしまいそうです。
    ジムにだけは行ってますが、今のところ楽しみはそれだけです。欲しい服もないわけじゃないけど、トキメキや欲が減ってきた感じがします。
    感情の老化でしょうか。
    目新しいことがないので人生に飽きてきてるし、逆立ちしても手に入らないものもわかってきてしまって、諦念の気持ちがあるように思います。
    私の人生ここまでで、悪くなることはあっても良くなることはない。現状維持出来るだけで感謝。体力も落ちてきたしな、という感じです。

    ユーザーID:6465675063

  • 私も無欲です。51歳。

    毎年実家に帰ると80代の親の「食欲と物欲」がてんこ盛りなのに驚きます。
    私は物欲と食欲がスッカリ減りました。
    在米なので、日本に行く前には、あれコレ食べたいとは思うものの、
    実際一つたべてみると、こんなものかなぁと思い、食に対する欲が消えます。
    でも、お腹は空くので食べますが、私の親の様に貪欲になれません。
    日本のテレビって食べ物系が多いですよね? あれを見ても、ふーんとしか
    思えません。
    あと物欲も同じ。 ブランドのカメラとか時計を意気揚揚と見せる親を見て、
    それって私の車が買える値段だよね、とか思ってしまいます。
    羨ましいとかは本当に無くって、更年期だとは思うけれど、70歳位までしか
    生きれないのかな、とか思ってます。

    唯一の欲は、子供が無事に成人して楽しい人生を送ってくれれば良いな、って事。

    それ以外は、適当にやってます。

    ユーザーID:8259371213

  • 物ではなく心の充実感を埋めてくれる何かが欲しいのでは

    欲がなくなった
    本当によくわかります。
    50代に入った一時期 何事に対しても欲がわかず自分を見失いそうでした。
    そういった状況の中 私はまだ50代これではいけないと思い暗中模索の日々を過ごしながら

    自分は一体何を欲しているのか?
    欲するものとは 現実的に自分に取得可能か?

    この2点に絞って 何かを見つけ出そうと躍起になって こんな事にお金を掛けても何の役にも立たないと分かり過ぎる位分かっている事でさえも 今の自分が幸福感を感じる事ができるならばそれでも良しと自分に言い聞かせ実行したことで大変な事も含めそれ也に自分を見失いそうな心の虚無感から脱する事ができました。

    そんな過去の10数年は私にとっては充実の10年だったと言っても過言ではないです。 

    ところが 2年程前に完全リタイアしその後の数年は趣味を広げたり、友達と会ったり、旅行したりとしましたが、還暦も中を過ぎた今 あの10数年前の虚無感が又沸々と湧き上がって来ているのです。
    老後の生活設計も盤石な上に程々に使えるお金も自由な時間もあるのですが、如何せん
    欲しい物、したい事が見つからないのです。

    そして 今現在 わかっている事は 高価な服や着物を買う、海外旅行に行く、美食を楽しむ等はどれも私の欲を満たすことができないのです。

    そして元々ミニマリストの私ですが、今又 今まで以上に極限のミニマリストに近づいています。
    友達には“引っ越ししてきたばかりの荷物を搬入する前の家みたい”と言われます。
    そんな 家に住みながら 未だ断捨離真っ最中 でもちょっとした充実感を感じている自分がいます
    私はこの心の充実感が欲しかったのだと感じている今日この頃です。

    そのうえで以下を念頭に日々生活しています。 
    やりたい事は?出来る事は?それが何かを探す→計画を立てる→実行。
    トピ主さんも”これ”と思えるものが見つかる良いですね。

    ユーザーID:6476019655

  • トピ主

    レスに感謝です。

    pepeさん
    私は少し勘違いをしていたようです。激動の時期を過ぎれば、元の生活に戻れると思っていました。それだけが希望でした。考えてみればもう五十代、老いが始まる年齢ですものね。私も洋服、買いました(笑)。出かけることが多かったので、どうしてもね。去年の断捨離で大量の服を処分して、費やしたお金にめまいがしそうでしたが、確かに私も楽しかったです。思い出はプライスレス。

    まも〜んさん
    確かに家電系は全部揃っています。以前は目新しいものに飛びついていましたが、今はどうせ数回使ったら終わりだな、と先が見えてしまって買いません。ある意味、大人の知恵がついちゃったのかな。

    里芋さん。
    やはり、若い頃と比べて欲が減るのが自然の流れなんですかね。そうそう、なんか、老け込んでしまいそうで怖い気がします。というか、身近な高齢者には元気な人が多くて、やれ買い物だ、観光だ、と飛び回っていて圧倒されます。次は老い先短い!と意識したら、欲が復活するんでしょうかね。


    こうして正直な気持ちを書くことで、自身の本音が見えてきました。私はただ寂しく、虚しいのです。両親、義父、夫、息子、私にとって一番近しい人たちが居なくなってしまいました。気軽に会える友人すら居ない。私はこの数十年、何をしてきたのでしょうね。無謀だとバカにされながら上京して、誰も知り合いの居ない東京で働いて人間関係を作って、必死に生きてきました。その結果がひとりぼっちです。今から新たな友人を作ったとしても、しょせん友人。身元保証人とか財産の話するとかの相手にはなりません。親と義父は順番だから諦めるしか無いですが、まさか、夫と息子が居なくなるとは想定外でした。ただただ、虚しいです。

    ユーザーID:5738443247

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主

    この際なので吐き出させてください。

    実はここまで落ちこんだキッカケがあります。少し前、夫の親戚の方が、息子夫婦が近くに家を建てるらしいと知らせてくれました。義母が援助するそうです。義母は大喜びでしょうね、大好きな息子(夫)を取り戻して、孫夫婦&ひ孫まで手に入れた。息子嫁も義母は何しろ高齢ですから少しの我慢、天敵の姑(私)抜きで、家も夫も子供も手に入れて大成功でしょうね。夫は五十代で無職になり、義母の年金&財産で悠々自適です。夫の地元だから友達もいっぱい居て、遊び暮らしているようです。

    私の気持ちは、誰も考えてくれません。もう涙も出ません。この先の長い人生、一人で生きていく覚悟をするしか無いですね。

    ユーザーID:5738443247

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • トピ主

    レスに感謝です。

    うくれれさん。
    そこに着目してくださってありがとう。実はお嫁さんには一度も会ったこと無いんですよ(苦笑)。大卒就職して半年足らずで彼女が妊娠したので結婚するという電話があり、その時点で縁切りだのの話をされて、意味不明なので直接家に来て説明するように言ったんですが、それっきり、電話も無く、息子とも会っておりません。周辺からの情報で嫁&嫁母について思うところはありますが、結局のところ、言いなりになっている息子がバカです。そういう息子を育てた私もアホです。まあ、大学の学費を払った時点で親としての責任は終わったと思っているので、ご勝手にという感じです。

    義母については、とにかく依存的な人で、息子が田舎に戻って同居が当然と思っていたので揉めました。ただ、義父が病気になった時に涙ながらに謝罪されたので、確執は忘れて出来ることはやりました。でも、義父が亡くなって、一人になったら不安全開になったんでしょうね。結局、お金で夫を取り戻していきました。私の完敗です(苦笑)。

    うくれれさんもお辛い状況なのに、心配してくださって本当にありがとう。この前、以前通った精神科で相談して、軽い安定剤と睡眠導入剤をもらって、少し長く眠れるようになりました。カウンセリング室もあるのでまた利用すると思います。お互い、自分を大事にしましょうね。

    ユーザーID:5738443247

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 一番苦しいのが50代、後は残りの人生を楽しみましょう

    自分の50代も苦しかった記憶があります、親の介護や離婚云々が押し寄せてきて。
    トピを拝見すると、トピ主は理解者を求めておられる気がするのですが如何でしょうか。
    70代になった男の戯言ですが聞いて頂けたらありがたいです、50代の若さが羨ましい。

    先日、合コン?で知り合いになった方とランチに行きました。(2人とも70才)
    まず、待合わせ場所で会えない、改札口が沢山あって。(笑)
    でも、考えようで、これも楽しい一コマかも。
    徒歩で某ホテルのランチへ、ビールで昼のみ。50代にはしなかった昼のみが楽しい。
    それなりに満腹になったら腹ごなしも兼ねて博物館へ移動。
    2時間余り拝観、国宝の青磁の美しさを堪能、できれば椅子とビールがあれば至福のときだろうに。
    また徒歩で駅に向かうが暑い暑い、自販機で飲む炭酸飲料の美味しいこと、川風に吹かれながら日陰での会話も楽しい。
    駅地下のビアホールで飲むビールの美味しいこと。
    これ自分一人ならどうでしょうね、つまらないと思います。

    50代なら残りは40年、新しいパートナーを見つけたら元気になれると思いますが如何でしょう。

    ユーザーID:1187913934

  • もう

    レスを読むともう酷い事ばかりで、それはなるべくしてなった食欲不振、無欲状態ですよね

    >結局、お金で夫を取り戻していきました。私の完敗です

    これは慰謝料でも花子さんが貰って離婚させられたのでしょうか?
    ちょっとというか、かなりおかしな状態の義母さんと夫さんですね…
    しかも息子さん夫婦は近くに家を建てる???
    お嫁さんにも会った事がないなんて…

    花子さんだけが蚊帳の外に追い出されて…息子さんや夫さんは何も思わないのでしょうか?
    連絡もとらないのですか?何も言ってこないのでしょうか?

    しぶしぶでも花子さんが夫に着いていけば良かったのでしょうか
    その選択肢はなかったのでしょうか?
    それともそれを求めなかったのでしょうか

    色々おかしな状態をなぜ飲んでしまったのか不思議なんですけど
    花子さんも夫や息子を手放したかったのなら別ですがそうではなかったのですよね?

    ショッキングな事がこれだけ重なれば落ち込んでしまいますね
    ともかくお大事にして下さい

    ユーザーID:5434960143

  • 横レスになりますが

    義母さん周辺はまだまだこれから一波乱ありそうな雰囲気がぷんぷんしますね。。依存的な義母に夫はずっと耐えられるのでしょうか。息子さんのお嫁さんも、そんな状況で近所に住んだら、あれこれ押し付けられるのが目に見えてるじゃないですか。義母さんもまだまだ長生きされる可能性も高いですよ。

    トピ主さんの現況については、ちょっとした鬱状態なのかもしれないですね。お医者さん行ってみると楽になるかもしれないですよ。

    ユーザーID:2456368845

  • トピ主

    みなさま、個別にお返事は出来かねておりますが、レスに感謝です。台風後の片付けでバタバタしています。一人は心細いですね。

    >うくれれさん
    離婚はしてないんですよ。義父が亡くなってしばらくしたら、いきなり夫が早期退職して実家に戻ると言い出して、青天の霹靂でした。義父の遺産が入るし、義母の年金もあるからと。そんな大事なことを相談せず、勝手に決めたことに呆然としました。私は仕事があるし、義母と同居というのはあり得ず、付いていく選択肢は無かったです。義母は誰か居ないとダメな人なので、一人暮らしが耐えられなかったんでしょう。まあ、夫からすると、私は自立心の強いタイプで、仕事もしてるし、一人でも平気でしょ?という考えのようです(確かにその通り)。ただ、夫とは不仲ではないです。たまに連絡もするし、泊まりにも来ます。いわゆる卒婚状態なのかも。

    息子に関しては本当に訳がわかりません。大学卒業して家を出ていって、半年後にその状態なので、何がなにやら。お相手の悪口にしかならないのであまり言えませんが、当時でお嫁さんは三十過ぎ、今はお嫁さんのお母さんも一緒に同居してるらしいです。新卒数年の息子が嫁、嫁母、子供を養っているので、お金が無くて義母を頼ったらしいです(親戚情報)。

    夫も息子も自立した大人ですから、判断は尊重します。ただ、正直、何の相談も報告も無かったのはショックです。

    ユーザーID:5738443247

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • 私も欲が有りません。

    私は昔から欲をセーブして生きてきました。これは、母親の価値観に、かなり影響されています。
    結婚後、タガが外れて好きな物を買いましたが、結局心は満たされませんでした。

    両親が亡くなり、大量の遺品を処分した経験から、自分の死後、人様に迷惑を掛けたくない気持ちが強くなりました。

    そして今、断捨離しながら、「もう贅沢品は要らないなぁ」と痛感しています。

    今はジムに通って、ピンピンコロリを目指しています。
    老後結局頼りになるのは、筋肉&健康&お金ですので、それだけは死守しようと頑張っています。

    主さんは、文章を書く事、好きですか?
    短歌、俳句、川柳、小説等を書いてみては?気持ちの整理にもなるし、新しい発見が出来るかも知れません。

    読書好きな人には向いている趣味だと思うのですが、どうでしょうか。

    ユーザーID:0594546946

  • トピ主

    レスをありがとうございます。

    mさん。
    遺品整理の影響はあるかも知れません。実家の大量の物を処分して、疲れ果てました。その勢いで、家の断捨離もやったので、物への拒絶反応が出ているのかも。

    >文章を書くこと。
    恥ずかしながら、上京したのはコミケに行きたい一心もありました(若気の至り)。漫画まで書いちゃって、いわゆる同人誌即売会に出展していた時期もあります(恥)。私、本当に多趣味で、やりたいことは手当たり次第にやってきているのです。

    というか、複数の方が、ご親切でいろいろ勧めてくださってますが、そもそも何かしようという気持ちが無いのに苦しんでます。食欲ゼロの人間に、ステーキ! お寿司! ケーキ!と勧めても、食べられません。見るだけで胸焼けして気持ち悪くなるだけです。

    なので、あれしたら、これしたら、というのはご遠慮させてください。それ以前の問題なのです。

    ユーザーID:5738443247

  • トピ主のコメント(8件)全て見る
  • ずっと楽しいです。

    56才、独身で高齢の両親と実家暮らしです。
    フルタイムのパートで働いています。
    以前漫画や絵を描く仕事をしていましたが、今は辞めていて趣味として楽しんでいます。
    若い頃は仕事に全力投球、もう夢中でしたね。
    楽しかったなあ・・・。
    今はサイトを作ってそこで描いたものと、小説を書くのも好きなのでそれもアップしています。
    とても楽しい趣味です。
    最近は食材の買い出しとお料理が、やっていて一番楽しいです。
    美味しいものを作って、それを食べながらの晩酌はまさに至福の時。
    なので、一日中楽しいですね。
    けっこう面白い夢もたびたび見るので、寝てても楽しいですよ、
    ちなみに欲は欲でも、物欲はあまりないので、お小遣いはほとんどいりません。
    趣味を楽しむための費用はPCを使う時の電気代のみです。

    ユーザーID:8737567755

  • お気持ち察します

    四捨五入で還暦女性です。ペットと暮らしています。
    私も同じ様な状況です。夫とは長年別居(多分死ぬまで)。父は他界。母は私の兄弟と暮らしていますが、二人とはもう何年も話していません(絶縁はしていませんが、普段から交流がありません)。

    子供は二人いますが、一人とはほぼ絶縁状態。もう一人とは連絡をとっていますが、自分のことで精一杯で私のことはあまり眼中ににありません。うちは今回の台風で結構大変でしたが、息子からはLINEの一つも来ませんでした。一言声をかけてほしかったけど冷たいねと言ったら、忙しくてスマホを見る暇が無かったと。ごめんねとは言ってくれましたが。
    友達も一人もいません。自分みたいな孤独な人間はあまりいないのではないかとよく思いますが。
    夫とは業務連絡で話すだけですが、力仕事があると来てやってくれます。元から仲は悪いので顔を会わせるとぎくしゃくします。
    >夫とは不仲ではないです。たまに連絡もするし、泊まりにも来ます。
    私にはこれだけで十分羨ましいです。うちはもうそういうことは永遠に無いので。

    私も子供たちは配偶者の実家の近くに住んでおり、あちらの家族とべったりで私はほぼ蚊帳の外です。孫の行事に一切声はかかりません。まるで私は存在していないかの様です。なのでトピ主さんの気持ちは分かりますよ。
    寂しいと言えばそうですが、面倒臭くなくていいかなとも思います。そこら辺は私は結構諦めてますし、割りとさばさばですかね。でもこれが理想の老後だったかと言えばそれは明らかに違いますね(苦笑)。でもまあこれが自分の運命だったんだなと思ってます。

    >私の気持ちは、誰も考えてくれません。もう涙も出ません。
    トピ主さんの無気力の原因はここですかね。人は自分の存在を喜んでくれる、大切に思ってくれる存在がいないと生きる気力が湧かないですよね。文字制限の為続きます。

    ユーザーID:8329412295

  • 続きです

    でもご主人は時々泊まりに来る程仲が良いのであれば、それは愛と呼べると思います。なのでトピ主さんは本当の孤独では無いですよね。
    私の場合も天涯孤独ではないですが、自分の存在を楽しみに思ってくれる人がいないという現状に、心の底では無気力な感じです。私はそれを淡々と受けとめて生きているという感じです。

    トピ主さんは欲しいものが沢山あってそれを追いかけて生きて楽しかった。それだけでもとても幸せだったのではないでしょうか。

    >確かに私も楽しかったです。思い出はプライスレス。

    私にはあまり楽しかったと断言できる思い出は無いです。無くはないけど「あー楽しかった!」というのは無いです。トピ主さんが羨ましいです。

    私はトピ主さんとは逆で、あまりこれが欲しいとかこれがやりたいとかは若い頃から無く、ただ平凡でも幸せな家庭が欲しかったですが、それがどうやら失敗したので失望感は大きいです。自己責任とは思いますが。

    私は趣味も幾つかあり、物欲もあり、旅行に行っても夢中でお土産を買い漁ります(ほぼ自分用笑)。でも所詮物は物だし、趣味や物で心が満たされることはないです。楽しいのはほんの一瞬。朝起きれば憂鬱な気分の日も少なくないです。一緒に笑う人もいませんし。それでも生きていかなくちゃなって感じで生きてます。

    自分の人生は何だったのかと思うことはありますが、考えてもどうにかなることではないので、一日ずつ生きてます。トピ主さんも無理して何かやろうとせずに、やりたくなるまでぼーっとしていてください。
    もし今の状態が辛いようならカウンセリングを受けることをお勧めします。
    因みに私はカウンセリングは面倒で受けていませんが、小町がカウンセリング代わりの様な感じです。

    長文失礼しました。

    御互い今後の人生が穏やかであるといいですね。

    ユーザーID:8329412295

  • そうでしたか

    前回のレスでは余計な事を書いてしまった様ですね。
    最初「鬱気味なのかな?もしや更年期かな?」とも思ったのですが、仕事へは行かれている様ですし、食事も摂れている様ですし、こうして気持ちを発信する意欲も有る様なので、そこまでとは思いませんでした。失礼しました。

    過去の色々な出来事、ショックでしたよね。私も、主さんと形は違えど、家族や親戚に裏切られた事が有るので、お気持ち、わかります。(見方によっては、主さんよりもっと酷い裏切られ方でした。)
    主さんの場合、これに加えて、周囲の元気な人々を見たり、昔は出来たのに・・・!といった焦る気持ちが有るために、余計に自分を追い込んでしまっているのかも知れませんね。

    今の時期は、充電期間なのかも。今まで必死に走り続けてきたのですから、ここらでゆっくりするのが良いのかも知れません。カウンセリングを受けるのも手ですね。

    色々と思うところは有るでしょうが、これでよし!と自分や周りの人々に合格点を付けてみたらどうでしょうか。「全員が生きている、それぞれが自分達の思い通り、幸せに暮らせている。これで充分ではないか!と、これが完成形なのだ」と思い込む。思い出すと、嫌な気持ちが蘇ってしまいますので、キッパリ忘れます。

    私も忘れるように努力しています。思い出すだけ無駄と割り切っています。そうすることで、結構幸せになれます。


    主さんの心も、解放されると良いですね。

    ユーザーID:0594546946

  • それは

    50代後半女性です。トピ主さんにとっては、ちょっとつらいレスになってしまうと思いますが、お許しください。

    最初、空の巣症候群に近いように感じましたが、少し違うのかもしれません。少なくとも、それだけの原因ではなさそうです。お子様の独立と、実家の介護問題から解放されたことによって心に穴が開いたのだと思いましたが、ご主人も自分の実家に行ってしまったのは、きついですね。それも、事前になんの相談もなく。さらには、同じく知らないうちに息子さん家族が、不仲の義母と夫のもとへ行くとは。お気持ち、お察しいたします。

    ご主人との交流はあるようですが、その状況を見るかぎり、夫と息子に捨てられた状態ともいえますよね。さぞ、おつらいことと思います。ただ、客観的にみると、申し上げにくいのですが、やはりトピ主さんにも問題があったのではないかと思われてなりません。息子さんが結婚したいきさつと、ご主人の突然の行動を考えると、ご主人も息子さんもトピ主さんを頼りにしていませんよね。言いにくいことですが、最初からいないものと思っているような感じがします。独立心にあふれているから、という理由だけではないように思えます。

    そこで、考えられる原因として、息子さんが成長する過程で母親の存在感が薄かった、ということはありませんでしたか? だから、大人になったとき、心のなかから母親を排除してしまったのではないか、と。その頃は、お仕事に趣味に忙しかったようですし、トピ主さんの心のなかで家庭の占める比重が少なかったのではないですか? そのように考えると、ご主人と息子さんの行動も腑に落ちます。

    いちど、カウンセラーの方とお話ししてみてはいかがですか? 場合によっては、離婚されるのもいいと思います。そのほうが、トピ主さん自身の心が軽くなるのではないかと思うからです。はたからみると、ちょっと修復不可能なのではないかと。

    ユーザーID:6367390510

  • カウンセリング

    何かお勧めするのはよくないようですけど、カウンセリング受けたほうがいいかもしれないなと思いました。

    とはいえ、そのままでいいならそのままでいいんじゃないですか。

    >同世代の方、そういう時期はありましたか? 何か、夢中になれるようなことはありますか?

    ないですね。
    私はトピ主さんのようなバイタリティはありませんでしたし、むしろ子供のころから欲がなかったと思います。
    ただ、夢中、というほどでもないですが、今でもそこそこやりたいことはあります。

    ユーザーID:5442551575

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧