現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

体調不良で早退しますか?

疲労感
2019年9月7日 14:48

私は今まで早退遅刻外出を1回でもしたら評価が下がると思っていたので、どんなに体調が悪くても這いずって仕事したり、上司に半休をお願いして病院に行っていました。

ところが先日早退を1回でもしたら評価が下がるのか気になり、人事部長に尋ねました。そしたら「今までと違い早退遅刻外出は評価に響かない」と意外な答えが返ってきました。ただし人間関係を良くして事情が分かっている場合であると返答されました。

それを言うと不良社員が出るので公には出来ないみたいです。知っている社員は早退や外出が多いのがわかりました。
でもそれは上司に弱みを握られているようで、嫌な仕事を押し付けられても文句が言えないようで嫌に思えました。

早退してもお咎めもなく、評価に響かない。何かありそうで怖いです。もし二人の内一人を昇格する話になったら、早退遅刻外出が一切ない人を昇格するのは目に見えています。
みなさんだったら、この話どう思いますか?遠慮なく早退しますか?今まで通り半休を使いますか?

ユーザーID:4968978509  


お気に入り登録数:13
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:14本

タイトル 投稿者 更新時間
そんなバカな,
気づいた?
2019年9月7日 15:17

〉もし二人の内一人を昇格する話になったら、早退遅刻外出が一切ない人を昇格するのは目に見えています。

大前提が抜けてます。
それは、業績、指導力、人間性その他が、同等の場合ですよ。

それも、健康かどうかという意味ですよ。

ということで、大手を振って使います。

ユーザーID:6410709425
体調不良での出社は周囲にも迷惑
会社員
2019年9月7日 22:22

早退遅刻外出が一切ない人を昇格するのは目に見えている???。

そんなことはないでしょう。
仕事に対する評価が影響すると思います。

体調悪い場合は半休を使う、当然だと思います。

体調が悪い状態で無理して仕事する(出社する)、これにメリットってありますか?。
逆だと思います。

 ・体調が悪い状態 → 仕事の効率がおちる
 ・体調が悪いのを無理する → 復活するのに時間がかかる
 ・他人にうつす恐れがある → 体調不良社員が増える

多少の無理は当たり前、根性だ!、というのは遠い過去の話。

私なら無理をせず休みますし、仮に無理して出社してきて
近くで咳をされたり(特にマスクなし)すると、嫌で仕方がありません。

無理して出社しても自分がしんどいだけでなく、周囲の人にとっても
迷惑なのです。会社にとってもマイナスです。
そのあたりをよく考えておいたほうがいいと思います。

ユーザーID:2396805565
評価なんて
う〜む
2019年9月8日 5:35

所詮、好き嫌いの感情が入るものさ
なのでけっこうテキトウってこと
目立った遅刻早退欠勤がなければ問題なしってことさ

とくに小さい規模の会社では、その傾向が強い
大企業になると昇格試験で性格の悪いやつでも
昇格できるからね

ユーザーID:9864095223
そんなばかな!携帯からの書き込み
ここあん
2019年9月8日 11:44

私は今年の4月に管理職に上がりましたが
元々体調が良い方ではないので、
それまでも何度も(といっても2ヶ月に一度あるかないかですが)早退も病院へ行ってからの出社もありますよ!
仕事ができればそれで良い、という考えです。

ユーザーID:0043043541
25年以上前からですが
まも〜ん
2019年9月8日 13:21

毎年の目標とそれぞれの評価項目を数値で表せるように
設定して、年末に自己評価と上長の評価を合わせる評価方式でしたよ。

遅刻は厳禁ですが、体調不良による午前休や全休、早退は
評価には響かないというか、そういった項目自体が無いので
マイナスになりようがありません。

もちろん、頻繁に早退するなどで周りに迷惑をかける事は評価に
影響を与えますが、基本は仕事をどれだけしたかです。

ユーザーID:6816380577
そんな馬鹿な!逆です!
にゃろめぃ
2019年9月8日 23:22

体調が悪いのに帰らず職場に残る迷惑人間など出世できるわけないじゃないですか!
うちの会社なら白い目で見られますよ。
いや、見られる前に「具合悪いなら無理せず帰っていいよ(早く帰れ、そもそも出社すんなの意)」と
言われることでしょう。
具合悪いのに無理して職場に出てくるとか留まるとか、責任感がないですよ。
人の迷惑考えなさすぎです。
人に迷惑かけても気にしない、責任感がない人が出世できるわけないです。
トピ主さん、本気で思ってるんですか?
人間、生涯でなにひとつ不調もなく、突発の休みもなく終える人間など
いたとしてもごく僅かですよ。
普通はなにかしら病気するし、子どもができたり介護が発生したりするんです。
そんな中で、無理して来る人は管理職に向かないです。
人間なんだから病気や怪我などつきもの。そんなの自己管理でどうにかなるものではない。
そこで自己管理論を出す人間は典型的なマネジメントできない人間です。

無理して出てこられたら迷惑。
むしろ、休むのがきちんとした人ですよ。
マスクしていてもゴホゴホしながら出てくる人間は最低ですよ。

ユーザーID:6619916445
なんでこんなに学生思考なのか?
2019年9月9日 11:31

一旦社会に出たら結果を出した方が勝ちです。
極端な話、会社に顔出さなくても結果出してりゃいい。
職場環境にも寄りますがね。
総務や経理でそれやられたら仕事回らないですし。

ただ、会社は行くことに価値がある訳じゃありません。
会社に貢献することに価値があるのです。

遅刻早退にそれほど意味はありません。
無断はダメですが。

いい加減学生気分を抜きましょう。

ユーザーID:3018735714
有休はないの?
けちゃっぷ
2019年9月9日 14:20

その上でのタイトルならあり得ない話しではないけど。まずは有休でしょ。

入ってから日が浅いのですか?そうでなければ、職場か貴方の考え方が危ないと思いますよ。

ユーザーID:2822463652
根性論なの?
くじら
2019年9月9日 16:28

具合が悪いのに社内にいられたら、周りの人達も
具合が悪くなっちゃうかもしれないし、

無理して仕事をしても効率悪いだろうし、

ならさっさと帰って休んで、
次の日元気に出社してバリバリ仕事したほうが、
会社のためになると思う。。

ユーザーID:4906252238
嫌な仕事
老爺心
2019年9月9日 18:17

体調が悪いのに無理に出社して、まわりに迷惑をかけても、評価が上がらないのは、トピ主さんもお分かりになったと思います。

トピ主さんが気になっている、早退や外出が多い社員ですが、
上司や人事と特別な約束をしてるのではないですか。

外からは分からない病気などを抱えている場合もあるが、
嫌な仕事を命じられているので、逆に、重用されているのではと思います。

前例がない、難しい、他部門との協力が必要など、トピ主さんから見れば嫌な仕事だが、
彼にとっては、やりがいのある仕事です。

そうした彼が実力を発揮できるよう、出退勤の管理など緩くされている場合があります。
出張帰りの翌日は、1時間2時間遅く出社してもおかまいなし。
出張で土日がつぶれると、年休を使わずに休める。など、

トピ主さんが彼をまねるとすると、嫌な仕事を引き受けることです。
そうすると、自然と出退勤のしばりもゆるくなりますよ。

ユーザーID:9665483379
早退は滅多にしませんが
疲労感(トピ主)
2019年9月9日 19:30

数年前どうしても体調不良で早退しようとしたとき「早退すると評価に響くよ」と当時の上司に言われたことが頭に残っています。
それから早退することが罪悪感を感じて怖くて出来ません。

やむを得ず早退しないといけない時、出来ると知り安心しました。
当時のトラウマが取れなく早退することが怖くなっていました。
管理職に昇進した人もいますので、やむを得ないときは早退をしようと思います。

みなさんご意見ありがとうございました。

ユーザーID:4968978509
早退遅刻外出
2019年9月10日 13:25

なんか違うんでないの?
半休使わないの?

遅刻しても、給料丸々くれるの?
ええ会社だな

ユーザーID:2751842733
古い体質の会社なんですね
名無し
2019年9月10日 17:42

「今までと違い早退遅刻外出は評価に響かない」と
人事部長さんが仰っているということは、
今までは「早退遅刻外出は評価に響く」古い体質の会社で、
評価基準が変わったということを暗示しているのだと思いますが、
そうした説明はなされていないのでしょうか?

>もし二人の内一人を昇格する話になったら、
>早退遅刻外出が一切ない人を昇格するのは目に見えています。

「早退遅刻外出は評価に響かない」方針に変わったのなら、
昇格基準も変わっているのではありませんか?

業種・業態にもよるでしょうけど、
現代は、極端な場合を除き、勤怠よりも、
仕事をきちんとしているか、成果を上げているかを
評価する会社が多いと思います。

ユーザーID:2863707505
ええ会社でした
老爺心
2019年9月10日 21:13

昭和から平成と、ン万人規模の会社でサラリーマンやってました。

月給社員だったので、年休以外でも、月に1日や2日の欠勤、2回や3回の遅刻は、月給にもボーナスにも影響ありませんでした。
もちろん人並み以上の成果を上げていることが前提で、極端にデキが悪いと、将来何かに利用できるかもしれないと、欠勤、遅刻などはきっちり記録されていました。

仕事はデキナイが無遅刻無欠勤の社員と、人並み以上にデキルが月に何回かは遅刻、年休もきっちり取る社員がいたら、昇給も昇格もデキル社員です。

何年か先輩に大物がいて、新入社員時代から、その人にとっては2時間遅れが定刻。
仕事から外されることもなく順調に昇格して、最後のポストは社長でした。

こんな例もあるので、1時間2時間の遅刻、早退や欠勤にビクビクせず、仕事の成果を人並み以上に上げましょう。

ユーザーID:9665483379
 
現在位置は
です