思わず感動した風景(場所)ってどこですか

レス139
(トピ主2
お気に入り411

旅行・国内外の地域情報

縁側にて

旅行先についてはガイドブックなどでもあらかじめ写真を見たりしますが、実際その場に立ってみると「ああ写真と同じだ」とごく普通の感想もあれば「小さくてがっかり」もあります。しかし逆にそのスケールの大きさに圧倒されたり、想像以上の絶景で感動することも。国内、国外問わず皆さんのそんな感動・感激した風景(場所)を教えて下さい。

私の場合、日本では上高地の河童橋でした。頭上の木に猿もいた緑の中を歩いてようやくたどり着いた先に急に広がった空気と風景。背景に山々がそびえ美しいフォルムの橋と川。写真などで既に知っていた眺めであったけれど、目の前の景色は数百倍も素晴らしかったです。思わず「わあー!」と叫びたくなるような。

外国ではスロベニアのブレッド湖。これまで数々の湖を訪れたけれど、山に囲まれているだけでなく高い所にそびえる城や赤い三角屋根の可愛らしい家々がとても良いアクセントになっていました。湖の色は近くは魚も透けて見える程きれいで、遠方は青だったりエメラルドグリーンのグラデーション。
抜けるような青い空と白い雲。湖に浮かぶ小島を行き来する小舟や白鳥や鴨たち。湖で泳いで芝の上に寝転んでいたりジョギングしている人々。それら全てが共存共栄して何て映える景色なんだろうとうっとり。ずっと目の裏に焼き付けておきたい風景で立ち去りがたかったです。

ユーザーID:7151170654

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数139

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 東京スカイツリー

    入場料高いし並ばなければいけないし、でもせっかく来たし…と悩んで登ったのですが、エレベーターが開いた瞬間ワォーすごい!と、思っていた以上に素晴らしく、ケチらなくて良かったと思いました。

    ユーザーID:5789471631

  • アメリカの広大さを感じる場所

    アメリカに住んでいます。
    アメリカの広大さを感じる場所がとても沢山有ります。

    先ず1箇所目はグランドキャニオン。
    最初に訪れた時には、何万年もの歳月を掛けて出来たであろう地球の割れ目、
    地球の作り出す自然の威力に畏怖さえも感じさせる風景でした。
    あの感動は今でも忘れられません。

    2箇所目はセコイア国立公園に有る、30メートル越えのメタセコイアの巨木群。
    その中に「General (将軍)」と名付けられた2,000年以上の時を今だ生きている、
    周囲6〜7メートルも有る巨木。
    私達が訪れた当時はまだ巨木に触る事が出来ました。
    触れたGeneralの幹はスポンジの様にふかふかしていて、その感触に癒しを感じました。
    数年ぶりに再度訪れた時には、Generalの保護の為に周囲には柵がされていて、
    人の手には触れ無い様になっていました。
    過去にGeneralに触れる事が出来た私達は、とてもラッキーだと思います。

    ユーザーID:5295400111

  • 感動の大自然

    何十年たってもあの感動、、と思い出すのは
    コロラド州の山道を何十キロもズーーット走って、見えてきた

    名峰マルーンベル、湖と岩山と残雪で、まさに絶景。
    おまけに子鹿が急斜面を登れなくて
    ママ直が心配そうにしてるところに遭遇。

    湖南省のぶげんりょうでは見とれる景色がずーっと続いて
    すごーいすごーいの連発だったし


    カウアイ島のナパリコーストは、海に流れ込む滝やビーチからすぐそそり立つ山
    が雲に触ってる頂上、

    地理学的にも相当な貴重な場所です。


    襟裳岬の海の青さとかも感激。

    人間が作ったものよりも自然が作ったものには何倍も力があると感じました。


    ラスベガスのミード湖上空をヘリで行った時はまるでこの世のものとは思えないような
    色と景色でまたまた忘れられませんね。

    ギザのピラミッドは、感動はしたけど大自然のくれる感動とは違ってました。

    皆様のお話も聞いて見たいです、楽しみ。

    ユーザーID:3654519114

  • スケールの大きいところなら。

    私のおすすめは、アメリカのユタ州、アリゾナ州、ネバダ州の、その昔たくさんのネイティブアメリカンが住んでいたところですね。

    果てしなく続く荒野また荒野で圧倒されます。

    現代人はなんてちっぽけな存在なんだろうと思わされる地です。

    感動しますよ。

    ユーザーID:7288712317

  • 「鉄」な信州人なもので

    ・篠ノ井線、長野駅向けに進み冠着トンネルを抜けてすぐに広がる長野盆地の風景。姨捨駅からの眺望が有名ですが、私としては姨捨駅よりもさらに標高の高いトンネル口近くの方が、眺望としては良いと思う。

    ・山陽線、須磨駅付近。海無し県の信州人としては、「海が見える」だけでもハイな気分になるところ。ただ海が見えるってだけなら、隣県の青海川駅もいいのだけれど、私の一押しは須磨駅〜垂水駅からの眺望。

    ・飯山線、戸狩野沢温泉駅〜津南駅ただし厳冬期のみ。信州といっても広くて、南部では茶園があり、高原地域(特に菅平)では北海道陸別町並みに冷えたりで気候の差が大きいのだが、飯山線のこの区間は日本一の豪雪地帯で有名。この雪の降る様子、積もる様子は、同じ信州人でもこの地暮らしの経験者でなければ想像もつかないほど。

    ユーザーID:0311098582

  • 旅行・国内外の地域情報ランキング

    一覧
  • 私も自然が好きです。

    グランドキャニオン、モルジブの珊瑚礁、ケニアの国立公園、オマーン(砂漠地帯)の星空、スイスの山脈、かな。私もピラミッドや摩天楼など人工的なものには感動あまりできないタチです。

    ユーザーID:9291778990

  • 人工物ですが

    宗谷岬ウインドファーム
    牧草地帯に広がる風力発電の風車群に圧倒されました
    景色なので、晴天であることが前提ではありますが、緑の地面と青い空に白い風車が映えます(曇天だと、残念度がかなり増します)
    季節にもよりますが、秋口だと景色には牧草ロールが登場します

    ユーザーID:9162692837

  • 鳴門のうずしお

    クリームソーダ色をした巨大な渦が、黒に近い深緑色の海上で豪快に渦巻く様子は

    まるで宇宙と鳴門の自然が織りなすアイススケートショーのようで見ごたえがありました。

    たまには日常を離れて、スケールの大きい景色を観て感動することは大事ですね。

    ユーザーID:0937449881

  • サハラ砂漠

    砂と空しか無い。
    音が反響しないので、聞こえてくるものが違う。
    非現実な感じがした。
    そして…美しかった。

    ユーザーID:5533745000

  • ある

    本州在住。高校の修学旅行は北海道一周。函館のライト。絵葉書で見てたが違い、最終日で当時は連絡船でした。離れるから尚感動と寂しさです。
    次が。85年・旧・国立競技場にて「国際親善コンサート」が主催されて行きました。スポーツ観戦が主で音楽使用はめったにない。わたしは初めて国立競技場に足踏み入れて広さと五万観客動員数でした。拓郎さんやオフコースとサデッスティクミカバンド‥などベテラン揃い。競技場で聴くのも初。特にイルカさんのなごり雪で泣いてしまい友人には見せまいと必死はよく覚えてます。違う感動を競技場での音楽聴くのは格別。余談別・日本武道館‥矢沢永吉さんが初観覧。(なぜだか緊張で武道館に一瞬拝んだ私(笑))

    ユーザーID:2239342430

  • 南紀白浜 東祖谷の落合集落 ナイル河畔の風景

    今まで数々の外国で壮大な風景を見てきました。
    が、ガイドブックで仕入れたイメージを超えるところと言えば

    南紀白浜→沖縄の海にひけをとらないくらい美しい青さと透き通った海。そしてきめ細やかな砂浜は正直期待以上でした。

    東祖谷の落合集落→徳島の山奥。ここのすばらしさに気付き、古民家を改築した宿泊ビジネスを始めたのは外国人なのだとか。日本昔話でイメージするような山奥の集落でした。

    ナイル河畔の風景→ルクソール〜アスワンにかけてナイル川クルーズをすると、「エジプトはナイルのたまもの」だと言われる理由がよくわかります。荒涼とした砂漠地帯が広がる中、ナイル川の河畔の細長い領域だけが青々と茂っている風景・・・緑とその背後の砂漠のコントラストが見事なのです。

    ユーザーID:0709150857

  • 特に好きな場所は。

    数か月前にブレッド湖も行き素敵でしたが、アドリア海を望むドブロブニクが気に入ってしまいました。
    アメリカアリゾナ州のグランドキャニオン(専用鉄道で往復しました)もいいし、特にお気に入りはセドナで数年前に2回も訪れました。赤い土と緑の木々、満天の星空は癒されました。

    特にお気に入り風景はこの3つです。
    ドブロブニク
    グランドキャニオン
    セドナ

    ユーザーID:0514364229

  • モナコかな。

    F1モナコのモンテカルロ市街地コース。
    フランスに留学していた息子と春休みニースに滞在していたんですがその日は息子がレンタカーを借りて来てモナコまで行ってくれて
    「F1のコース少し走ってみよか?」
    「え!ホント?」
    息子はレイアウトを見ながら走ってくれたんですが実感が沸かず…
    すると前半の終わり位に登場する例の海沿いのトンネル!
    「あー、ここは!」
    いつもテレビで見ていた例のトンネル。
    今通ってる。感動しました(笑)
    次は本当にF1の開催されている時に訪れてレース観戦したいものです。

    ユーザーID:3266093251

  • パリです(ベタですが)

    30年前になりますが、初めてパリを訪れたとき、「うわ、ベルサイユのばらと同じ世界だ」と感動しました。
    ベルサイユ宮殿は、バロック調、ロココ調の絢爛豪華さは漫画と同じ、今にもオスカル(実在しませんが)が、アントワネット謁見に登場するのでは、と思うほどで。それだけ池田理代子先生の描写が素晴らしいということなんでしょう。

    夜のセーヌ川クルーズでライトアップされたルーブル宮やエッフェル塔も、日本では見たことのない華やかで荘厳な風景で本当に感動しました。

    その後、海外のいろいろな景勝地を訪れていますが、あれほど感動と驚愕を感じたところはありません。当時、まだ若く感性豊かだったからかもしれませんが。

    ユーザーID:7550571333

  • イエローストーン国立公園

    雪を頂いた青い山の上に広がる青空。
    流れる白い雲。
    広がる緑の草原と、それを縁取る針葉樹の森。
    草原の中を流れる小川は、空の色を映して青く輝き、
    エルクやバッファローの群れが白い水しぶきを立てて通り過ぎていく。

    世界には、こんなきれいなところがあるんだと思いました。

    5月という季節も良かったし、こちらも若かったせいもあるのかな。

    ユーザーID:5031921427

  • 美幌峠

    北海道の美幌峠ですね。

    北海道の中でも、特に道東は景色の良い場所が多いと思っていますが、初めて見た時に、心臓がグッとくるほどの衝撃があったのは、この美幌峠から見た屈斜路湖の景色だけです。

    ユーザーID:1535716683

  • いろいろありますが

    マリ共和国のドゴンです。

    ユーザーID:7737022216

  • 壮大な所が好き

    美しい場所も良いですが、やはり壮大な場所、雄大な風景が好きです。
    日本では出会えない、オーロラは感動でした。
    ノルウエーで三日目にやっと出会えた、空一面に広がり動くオーロラは、見事で寒さも忘れました。
    なかなか、鮮明で大規模なものには出会えないそうなので、幸運でした。
    あと、皆さんが挙げている、グランドキャニオン、サハラ砂漠の迫力も素晴らしいと思います。
    三大瀑布でしたら、私はイグアスの滝が一番迫力があって良いと思いました。
    世界には、まだまだ魅力的な所は沢山あるでしょう、行ってみたいです。

    ユーザーID:8316668012

  • 景色というか

    30年ほど前、まだ学生だった時にヨーロッパ旅行に行きました。

    生まれて初めて乗った飛行機で幸い窓側だったのでずっと外を見ていたのですが、成田を出てあっという間に日本海。「日本ってちっちゃい」というある種の感動を覚えました。佐渡島が地図で見ていたとおりの姿だったのもなんだかかわいくて印象深いです。

    そしてその後は10時間くらい、ずーーっとロシア(まだソビエト連邦だったかな)の上。「なんとでっかい国か」と驚いたり。フィヨルドがやっぱり地理で習ったとおりの姿で感動したり。

    その後海外含め旅行には幾度も行っていますが、やはり初めて空から見た風景は一番強い感動がありましたね。

    ユーザーID:3324512820

  • 上高地

    初めて訪れたのは高校の修学旅行。

    秋の上高地。見事な紅葉で、多感な年齢だったこともあり「空気が金色だ・・・」と呟いたことを30年経った今でも覚えています。

    葉ではなく空気まで染まってしまうあの美しさ。
    忘れられず何度か行っていますが、あのとき以上の紅葉にはまだ巡り合えていません。
    きっとこれからもまた再開を夢みて訪れます。

    ユーザーID:1314662423

  • 南アフリカ

    南アフリカの国立公園の中のドライブが凄かったです。
    早朝や夕方、動物たちが活動する時間、囲いのないジープに乗りました。

    象の群れ、豹が動物をとるため、さっと藪の中に隠れる。
    朝日をバックにしたキリンの親子,ライオンがキリンを食べ,  
    皮をバリバリはがす音。
    動物園で見る動物たちと全く違います!!

    餌は与えられちいませんので、本当の野生動物の姿を
    見ることが出来感動しました。

    又、夜空に光る天の川も素晴らしかったです。

    ユーザーID:8732802906

  • ネパールの山々

    ネパールには高い山がいくつかあります。
    もちろん普通の人は登れません。

    私は富士山と同じぐらいの高さのプーンヒルから 
    8000級の山々から出るの朝日を見ました。

    雪に覆われた真っ白い山々が、朝日に染められ
    でゆく景色は素晴らしく、神の領域と思いました。

    ユーザーID:8732802906

  • 国内しかわからないのですが

    九州の高千穂にある天岩戸神社の西本宮の拝殿裏の遥拝所でしょうか。
    (ちなみに宮司さんにお祓いをしてもらった後、案内がないと入れませんし、写真も禁止です)
    いろいろな神社に行きましたが、ココだけは、なんともいえず「うわぁ〜」という感じでした。

    ユーザーID:1525939188

  • いくつかあります

    皆さんの挙げていらっしゃる場所はどれも素敵ですね。行ってみたくなります。

    自分の場合は、カナダのナイアガラの滝に向かう途中の世界一ちいさな教会のある街。
    ポルトガルの海岸。海岸線に沿って電車が走っていた。のんびり走る電車と目の前に広がる海の青い色が印象的でした。
    赤毛のアンの島PEI本に書かれた通りの美しい島でした。
    ロンドンのチェルシー。オスカー・ワイルドやくまのぷーさんの作者など小説家が多く住んでいた町で彼らのアパートを探して見つけたときは感動しました。
    台北の混雑した通りをスクーターの後ろに乗って飛ばしました。みんな生き生きとしていてなんか、人間の生きているパワーを感じました。

    ユーザーID:6883860026

  • それは

    モニュメントバレーです。地球の歴史を感じました。
    特に朝焼けが印象的でした。
    モニュメントバレーに泊まらないと見られません。
    近隣の町からは見られません。

    ユーザーID:9035950873

  • 慶良間の海とイエローストーン

    風景で思わず声を漏らしたのはタイトルの2ヶ所かな。

    沖縄慶良間の諸島の海の色は、写真でも綺麗だけど、実際に目の当たりにするととても写真では伝えきれない美しさです。

    アメリカのイエローストーン国立公園は、壮大なスケールにただただ圧倒されます。

    ユーザーID:5372878546

  • ウミガメの墓場

    マレーシアのボルネオの東、インドネシアとの国境近くにシパダン島があります。
    ダイバーの聖地みたいに言われたりもしていますが
    多数押し寄せるダイバーや観光客による環境破壊やらウミガメ産卵場所の保護などのために
    宿泊できる施設は全て廃止され入島制限が行われています。

    まだそういう制限がなかった頃に
    島のビーチからしばらく進んだ先を深く潜っていった先にその洞窟があります。
    ダイバーだけが訪れることのできる場所で過去に事故もあったそうで
    当時はアドバンス以上のダイバーで中性浮力がきちんととれる人だけが行くことができました。
    きちんと浮力をコントロールできないと砂煙で何も見えなくなってしまうからです。
    真っ暗な中をロープを頼りにしてトーチで周囲を照らしながら進んでいきます。

    どういう理由かはわかっていないが
    ウミガメは死が近づくと、その洞窟の奥深くに入っていき静かに最後を迎えるそうです。

    光の全く届かない洞窟のあちこちに息絶えたウミガメの白骨死体があってなんとも言えない不思議な空間でした。
    海水が水底を揺らす音も聞こえず水の動きが全く感じられずこの世で最も静かな場所かと思いました。
    その空間にたたずんでいると自然と涙が出てきてじーんとしました。
    思い出している今も涙がにじんでくるようです。

    今は島からそこへ行くことはできないようです。
    最初にその洞窟へ潜ってから数年後にシパダン島からスピードボートで40分ほど離れたマブール島にある、とあるリゾートでその洞窟へ潜るガイドツアーを行っていると知りましたが
    海から潜ると洞窟までの到着に時間が長くかかるらしくテクニカルダイビングのインストラクターがタンク2本を使って潜る方法について説明しておりかなり条件的には厳しいようでしたが行く価値はあると思いますよ。

    ユーザーID:2406443554

  • 癒されますよね。

    ブレッド湖もドゥブロブニク(特に要塞の上から見た水平線)も素敵でした。
    でも一番感動したのは、カプリ島の上の方から見た水平線。
    真っ青で、それでいて壮大で。自分がすごくちっぽけな気分になりました。

    日本では何と言っても富士山頂の御鉢から見た夜明けの雲海。
    裏富士と呼ばれる富士山のシルエットが影で見られるのも御鉢まで来た人の特権ですね。
    立山で見た湖の水面に映る美しい山々も本当に癒されました。

    でも唯一泣いたのは、サンピエトロ寺院を初めて見た時。
    他にもいろいろ寺院は見たはずなのに、涙を流したのはサンピエトロ寺院のみでした。

    ユーザーID:7758939960

  • 私もブレッド湖!

    私もブレッド湖には感動しました。
    国内では日光市の明智平です。
    華厳の滝と、その水瓶である中禅寺湖が一望できて素晴らしかったです。

    ユーザーID:8891261568

  • 梓川

    トピ主さんも、さくらさんも挙げていらっしゃいますが
    上高地の梓川は美しかったですね。
    青、藍、緑、白、いろいろな色が混ざったような
    でも澄んでいる透明感に目を見張りました。
    手を水に入れてみると、真夏だったのに
    凍るほどの冷たさ。
    きらきらとした木漏れ日の中の静謐な流れに
    感動したことは今でも忘れられません。

    ユーザーID:6016175432

  • グランドキャニオンなど

    グランドキャニオン
    既に出てますけど、
    やっぱり凄いとしか言いようがない
    地球の大きさとか、歴史の深さとかも感じました

    イタリア 青の洞窟
    深い神秘的な色が何ともいえない幻想的な空間です
    日本にも同じようなところはあるみたいですね
    (詳しくは知りませんけど)

    人工的なものとしては、
    ラスベガス ベラージオの噴水です
    大迫力な噴水と、バックに浮かび上がるホテル、
    周りにあるエッフェル塔など、
    凄く素敵でいろんな角度からずーっと見ていました

    日本では静岡の夢の吊橋です。

    ユーザーID:8200073277

  • 山と海

    国内の山であげると、他の方も上げられてますが、上高地、それと立山黒部アルペンルート、阿蘇の山々は雄大で感動しましたよ。
    海だと、沖縄の西表島近くのパナリ島、高知の柏島、美しかったです。

    海外の山では、バルセロナ近郊のモンセラットという山、空の青とのコントラストが目に焼きついています。
    海ではタヒチのボラボラ島、ニューカレドニアのウベア島、メキシコのコズメル島、南太平洋とカリブは本当に美しいです。

    ユーザーID:8714492198

  • 阿蘇 大観峰

    夫が熊本出身で、阿蘇にはよく行くのですが、
    大観峰(だいかんぼう)が圧巻でした。360度の大パノラマで阿蘇を一望できます。

    駐車場付近でも十分すごいのですが、先のほうにも歩いていけます。
    時間がなく今回は駐車場付近だけでしたが、次はもっと時間をとって堪能したいと思いました。

    ユーザーID:2462168392

  • 京都・原谷苑(はらだにえん)の紅しだれ桜

    京都がまだ出ていないようなので・・・

    原谷苑(はらだにえん)という、あまりガイドブックには載らない、紅枝垂れ桜の名所があります。
    仁和寺や金閣寺の裏の山の奥のほうにあって、桜の咲き具合によってその日の入場料が変わります。
    360度どこを見上げても桜!桜!桜!!
    まるで大量のフラワーシャワーを浴びているよう。
    ソメイヨシノとはまた違ってピンクの色が濃く、それがとても素敵なんです。

    桜以外の植物もいろいろ咲いていて、自然な形をできるだけ生かした手入れの仕方が隅々まで行き届いており、本当に感動します。
    園の中にお茶やさんもあります。

    道が渋滞してしまうのでタクシーを使うのはできるだけ控えて、北大路駅から原谷苑へ向かうバスに乗ることをおすすめします。

    ユーザーID:3791394712

  • 無人島

    仕事の関係で、とある無人島にある動物の調査に夏になると行ってました。米国東海岸です。第2次世界大戦中に駐屯所?として使われていたそうで、その時の建物を再利用しているところです。たまにロブスター船が来るだけで、島にいるのは調査期間中は常に2人しかいません。

    水道もガスも電気もなく、あるのは自然そのもの。朝は太陽の光と、それに反応する鳥の群れの騒ぎで起床します。

    夜、調査員たちは米軍の建物に寝場所を確保し、寝袋で寝ます。流石に床に直接寝るのは…なので、ベッドフレームはあります。一日中調査を行い、夜はロウソクで食事をし、そのあとはカードゲームをしたり読書をしたり。因みに料理用に水は船で運んできます。シャワーはそこらへんのビーチで。

    小さい無人島ですが、単独で調査に行きその動物に囲まれていると、流石に大自然の中にいる事を実感できるところでした。自分が人間だということを一瞬忘れてしまう空間がそこにはありました。

    ユーザーID:3946058136

  • 夜明けのボロブドゥール

    夜明けのボロブドゥールがとても感動的でした。

    ボロブドゥールは日本でいう平安時代に建てられた寺院、インドネシアで数少ない世界遺産の一つ。
    サンライズツアー、空の色が刻々と変わり、周囲の山々が浮き上がってきて、とても幻想的です。
    寺院といってもピラミッド型で回廊がぐるっとあり、頂上付近は仏像が中に入ったストゥーパという釣鐘型の物が整然と並んでいます。
    この世とは思えない、なんとも不思議な空間です。
    回廊も物語のレリーフがぐるっと一周彫ってあり、それもまた面白いです。

    ボロブドゥールの敷地内のホテルに泊まると朝4:30にフロント集合、徒歩でボロブドゥール寺院の頂上まで行けます。
    他のホテルだと一旦車で遺跡まで向かうので結構大変です。
    インドネシアの首都ジャカルタ、またはバリ島からトランジットで中部ジャワジョグジャカルタへ、空港から30kmほどの所にあります。

    英語が通じにくいのでなかなかハードルの高い場所ですが、ぜひ一度訪れてみてください!

    ユーザーID:4209284852

  • ヨーロッパ

    ウィーンから、チェコのブルノ行きのバスの車窓から見た、葡萄畑のローリングヒルです。地元の人にとっては何でもないのかもしれませんが、美しかったです。季節は秋でした。

    ユーザーID:8801686180

  • 伊豆高原

    大室山に徒歩で向かい、ずっと見えてるのに遠い。。。と思いながらがんばって歩いていると、途中で突然富士山が見えるところに出ます。
    あれは感動しました。

    ユーザーID:5746807770

  • 今年5月に....

    ギリシャのサントリーニ島に行きました。
    崖に沿って白い建物がへばりつくように立ち並び、滞在したホテルからはカルデラを眺めることができました。ラッキーなことに滞在中は毎日晴天でした。
    年に2度ほど海外旅行をしますが、ホテルから見たエーゲ海の眺めは言葉をなくすほど綺麗でした。

    ユーザーID:9012688298

  • やっぱりアメリカの

    グランドキャニオン、モニュメントバレーです。
    本当にすごく良かったです。
    いつかもう一度、行きたいです。
    想像を超えましたよ〜!

    ユーザーID:0803658483

  • このトピ好きです

    ハワイのラニカイビーチ。
    モニュメントバレーとユタ州の降るような星空。
    カナダのモレーンレイク。
    岩手の龍泉洞。
    青森の奥入瀬。
    心を奪われました。

    ユーザーID:6352679455

  • 旅行は楽しい

    パイネ国立公園、ロスグラシアレス、ウシュワイアがある南米のパタゴニアや、パキスタンのカラコルムハイウェイ。両者とも、雄大な景色がよかった。
    都市では、イエメンのサナア。アラビアンナイトの世界でした。

    日本なら、秋の野麦峠、冬の野付半島がよかったですね。

    ユーザーID:2101510955

  • 特別ではない特別な一瞬

    トピを読んで、2つ、記憶の引き出しをあけました。
    最初にでてきたのは、夫と出かけた秋の秩父で、午後の陽ざしが当たる、ローカルな駅に一陣の風で紅葉した葉がわーっと駅舎の屋根で切り取られた空から降ってきた光景。
    次にでてきたのは、大学の通学路。山の上にある学校で、学生は私鉄の最寄り駅からえっちらおっちら20分歩いていました。途中に山桜に囲まれた公園があり、やはりごーっと風が吹いたとたん、厚く茂った桜の葉の間からしろい花びらが紙ふぶきのように降ってきました。
    こういう風景に感動する自分なので、オーロラを見たらもっと感動するかもしれません。

    ユーザーID:6846478695

  • 皆様、沢山のレス

    ありがとうございます。レスを読んだだけで「行ってみたいなあ」と思わされた場所は沢山ありました。

    自分がその名を知っている場所、知らない場所といろいろありましたがネットで検索して全部チェックしてみます。書いて下さったレスの文章と画像を重ねて現地にいたらどうなのか少し思いを馳せてみるつもりです。

    ユーザーID:7151170654

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 追加レス

    有名な景勝地でなくご自分の記憶に残る感動した風景・光景の描写のレスをした下さった方々もありがとうございます。

    秋だったらその時の澄んだ空気や陽ざしや影の感じ、突風だったらそのツンとした冷たさまで五感で感じとれた気がしました。

    風で落ち葉がくるくる宙を舞う様にハッとしたり、夕凪の穏やかさに気持ちが和んだり普段でも心動かされる一瞬の光景を見逃したくないものだと思いました。 

    ユーザーID:7151170654

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 飛行機から

    冬季に飛行機から見下げた富士山です。
    その日はとても良く晴れ渡りほとんど雲のない青空でした。低空飛行するプロペラ機からは、雲の間にぽっかりと頭を出している冠雪した富士山がきれいに見えました。眼下には雪と雲の白色と真っ青な空の色の2色しかなく、シンプルで本当にきれいな景色でした。
    機内は空席が多かったので、「こんなにきれいな富士山はめったに見られません」とCAさんが富士山側の席に誘導してくれました。
    居合わせた人たちと「きれいですね〜」と言い合いながら見えなくなるまで見ていました。
    それ以降何度となく飛行機に乗る機会はありましたが、あれほどの景色は見ることができません。

    ユーザーID:8847423021

  • インドのタージマハル

    白くて、大きくて、とても綺麗でした。
    民族衣装を着て写真を撮りました。
    また行きたいな〜。

    ユーザーID:6627282379

  • 京都の清水寺

    中学校の修学旅行が京都でした。清水の舞台から京都の街を見た時、とても感動しました。それから、京都への思いは募り、現在京都に住んでいます。

    ユーザーID:3521225175

  • ヘリからのオアフ島上空

    長年住んでたけれど一度もヘリには乗りませんでした。娘と初めてオアフ上空を
    飛んで見たら、びっくりの連続で感動の景色でした。

    コオラウ山脈のヒダヒダになっている山の迫力の中隠れて陸地からは見えない
    シークレット滝、海の青さと丸いサンゴ礁がいくつもあったり、
    ハワイの成り立ちを想像できる眺めでした。

    あっという間にタートルベイ上空、海、空、山肌、
    全てが素晴らしい、パールハーバーでは戦中から漏れ出して今尚
    漏れ続けてる、戦艦アリゾナからのオイル

    アリゾナの全景が良く見えて黙祷。あっという間の50分でした。

    少しお高値ですが、バッグ一つのお値段で一生の思い出になりました。ワイキキ上空すぐにダイヤモンドヘッド、ハワイカイ、ハナウマベイ、チャイナマンズハット、ラニカイビーチ、カネオヘ海軍基地、とわん。見所が詰まってます。ドアのないタイプのヘリはやめたほうがいいです、風が強すぎました。

    ぜひ前のお席で。どうぞ。在住の方にもオススメです。

    ユーザーID:3654519114

  • ピラミッド

    もう30年も前のことですけど。
    20代で失業中に、地中海沿岸のヨーロッパとエジプト&モロッコあたりを貧乏旅行しましたが、一番感動したのはエジプトの遺跡群でした。

    ギザのピラミッドをドカンと目前にした時には「本当にあったんだー」って変な感動を覚えました。

    ナイル川を船でくだれば「自分があのナイル川に浮かんでるなんて!」とか
    王家の谷を散策しては「おいおい、私ってばスタンカーメンの墓にきちゃったよ」とか
    灼熱の砂漠で大きな湖のような蜃気楼をみて「これが旅人が騙されるやつや!」とか

    と、いちいち感動してました。

    ユーザーID:0009693304

  • グランドキャニオンとブライスキャニオン

    何人かの方がすでにお書きですが、自分もグランドキャニオンともうひとつはブライスキャニオンは時が経っても感動した風景として記憶に残っています。

    日本では決して見ることのできない自然のダイナミックな造作は圧巻でした。一歩間違ったら死ぬのでそれ以上は行かないで自己責任ね、という感じでした。

    チャンスがあったらぜひ候補に挙げてくださいね。

    ユーザーID:3680296577

  • 上高地も行きました。

    車規制の直前にカマロで行きました。帝国ホテルに留まり、朝お弁当作ってもらって散策しました。
    洞爺湖ウインザーホテル。改革する前に、「エィペックスホテル」として、もうどうしようもない時に行きました。客は3組。しかし、素晴らしいスタッフと、お食事。
    部屋に入ると一面ガラス張りの窓から、洞爺湖が望めます。もう一度行きたいところです。
    そして、石垣島を起点に竹富島、西表島、何度行っても飽きないところです。ワタワタした気持ちが、ゆったり解けて帰ります。

    ユーザーID:1251217359

  • 南極海

    南極海ですね。
    海洋・資源調査の仕事で2ヶ月ほど南極海を航海しました。
    南極大陸には上陸出来ませんでしたが、氷山の漂う大海原、ペンギン、オーロラなどなど、まるで別世界の景色でした。

    調査がオフの日に、氷山の欠片を網ですくって、オンザロックを楽しんだのも良い思い出です。

    あと、「感動した風景」とはちょっと違いますが、滅多に見られない場所としては、「総理大臣官邸」内ですかね。
    三十年くらい前、建て替え前の旧官邸です。
    下っ端のカバン持ちで同行できたけど、凄い風景でした。

    今の望みは、宇宙空間から、地球を眺めることです。

    ユーザーID:3785023772

  • 朝靄の納沙布岬

    何年も前になりますが道東を回りました。

    根室に宿泊して早朝に朝日を見に納沙布岬へ車を走らせていると、
    牧場の朝靄の中に浮かぶ馬のシルエットが幻想的でした。

    ちょい北にある野付半島も道路の両側が海と言う面白い地形です。

    また、行って見たいですね。

    ユーザーID:5728092519

  • 富士山からの景色

    でも御来光でも山頂からでもなくて
    7.5合目の山小屋に到着した日の夕方の景色

    頑張って登ってきたという気持ちもあったし
    最愛の夫、両親と眺められたと言うのもあったと思います

    ユーザーID:1440890926

  • 地球は美しい星ですね

    カナディアンロッキーの中の、レイク・ルイーズです。

    歩いて木々の合間に見えて来た時、鳥肌が立ちました。パンフレットよりも美しい景色に会ったのは、初めてです。
    生きている間に、もう一度行きたいです。

    それから、同じくバンフにあるサルファーマウンテンの頂上から見た、ロッキーの元に広がる自然の景色ですね。
    バンフではボウ川のほとりでエルクの親子が水を飲んでいて、その美しさに感動しました。

    沖縄の石垣島から西表島に行くフェリーで見た、海のいろ!様々に変わる様子が忘れられません!

    ニュージーランドから帰国する際に見えた、南太平洋の島々のようす!息を飲むほど美しかったです。

    世界遺産に登録される前の、白川郷や五箇山の合掌造りの集落。山深いところにこんな風に人が住むのかと、感動しました。
    今は高速で簡単に山を越えていけるようになり、観光地化されていますが、昔は素朴で、行くのも中々大変でしたからよけいに、忘れられませんね。

    ユーザーID:6830080723

  • 美幌峠

    道東を旅した中で、知床のオホーツクブルーも美しかったですが、ダントツで心に残ったのは美幌峠です。
    たまたま夜になったのですが、摩周湖に映る月が神秘的で見とれてしまいました。
    完全に異次元でした。
    でも陽が落ちると誰もいなくなるので、行かれる方は気をつけてください。因みに夏でした。

    ユーザーID:0554990755

  • 訂正

    屈斜路湖でした。
    ごめんなさい。

    ユーザーID:0554990755

  • ウユニ塩湖と東寺

    なんか今さらなのですが、ウユニ塩湖はやっぱり実際に見ると、ああこれがあの写真の風景かという感じで、感慨深かったです。
    実際に立ってみると、下は固いですし、まったく雲の中に立ってるような感じはしないのですが、とにかく見渡す限りうっすら水が張って、遠くのほうに少し小山が見えてるくらいで、あとは一面、空と空を反射した水面が広がってるので、こんな広々としたところに立ってるのかという感動がありました。

    また、これはちょっと違うのかもしれませんが、京都にある東寺の東門を実際に見たときも、ちょっと感動がありました。
    この門をはさんで、足利尊氏と新田義貞が戦って、お互いにこの門をにらんでたのかと思うと、その人たちと自分が同じものを見ることができてるということに、感動しました。

    ユーザーID:3325613356

  • 何でモニュメントバレー?

    グランドキャニオンも行きました。
    アンテロープキャニオンで幻想の世界に入りました。

    でもやっぱりモニュメントバレーが一番心に沁みました。
    後から思い出しても波のように思い出が押し寄せる感じです。

    いろんな国へ行ったけれど、ベタですけど、理屈抜きで一番です。

    ユーザーID:9201689060

  • 2箇所あります。

    初めてローマに降り立ったとき。あー「ローマは一日にして成らず」というのはこのことかと思いました。思わず感動しました。

    もう一つは初めてサンクトペテルブルグに降り立ったとき。ロシア帝国の偉大さを空気で感じました。

    ユーザーID:5733622464

  • 地球の丸く見える展望館

    千葉県銚子市にある「地球の丸く見える展望館」です。
    犬吠埼近くの小高い丘の上にあります。
    実は期待していませんでした。
    が、展望台に上がった途端 絶句!
    地球って丸いんだと実感。
    日本中旅してきた私の一押しです。
    詳しいことは言いません、ぜひ 体験してください。
    子供の教育に、デートに、様々な楽しみ方があるとおもいます。

    ユーザーID:2282697004

  • 南仏

    まだ出てないようなので、私も一言。
    南フランス、プロヴァンスはやはり素敵です。
    特におすすめは、マルセイユとその東のカシという町の間、船で巡るカランクの光景。
    カランクというのは入江という意味で、文字だけ読んだらそれのどこが素敵なの?と思われるかもしれませんが、私の知る限り他に同じ光景はないと思います。
    カシの町も花にあふれていて、癒される港町です。

    海から離れて北の方に行ったところにも、エクスアンプロヴァンスやアヴィニョンの街など、訪れるべき場所は多々あります。
    パリだけがフランスではないことを、日本の人にも知ってもらいたいです。

    ユーザーID:6314007324

  • ケニア

    ケニアのアンボセリ国立公園です。
    同国内では素敵な景色を沢山見ましたが、私はここが一番でした。
    夕陽のキリマンジャロをバックに池(普段は無いそうですが、数日前に続けて大雨が降った為大きな水溜りが池になってた)にフラミンゴの群れが舞い、象の一団、シマウマの群れ、インパラ達が水を飲んでいるのを高台から見ました。それは天国のようでした。
    20年前の事ですが今でも目に浮かびます。

    ユーザーID:4892182381

  • ギリシャ

    メテオラに感動しました。
    まさに天空に浮かぶという言葉がぴったりでした。

    ユーザーID:0289727909

  • アブダビの シェイクザイードモスク

    建物全体の美しさはもちろんのこと、
    中に入ってみれば、内装の細かな装飾に心を奪われました。

    ユーザーID:7292463177

  • 名前もわからない場所

    国内では奈良県の談山神社の前に位置するホテルに宿泊した翌日の朝。カーテンを開けると思いがけない紅葉が広がっていました。身体中が紅葉に染められたようで、感動しました。

    海外では、トルコのコンヤから車で小一時間ほどの草深い村。春を迎えたばかりの、時間が止まったような美しいたたずまいでした。村の名前は今でも分かりません。

    サンフランシスコ近郊の国定公園。これも名前が分かりません。杉の巨木が道の両側に屹立していて、どこまでも続いています。当時の恋人とのんびりと森林浴を楽しみました。

    ユーザーID:1667995436

  • 土合駅

    群馬県みなかみ町にある、上越線の無人駅です。
    通称「もぐら駅」と言われていますが、
    ホーム迄の地下に続くトンネルが長くて圧巻です。

    ユーザーID:8126276482

  • あげてみましょうか

    「やっとここにこれた」と言う感激。
    アンコールワット、マチュピチュ、北欧のオーロラ、初めてのF1生観戦@マレーシア、サグラダファミリア、ケニアのサファリで観たヌーの川渡り、カラパタールから観たエヴェレスト、マチャプチャレ、キリマンジャロの山頂など

    「予想よりも、予想もしてなくて」という感激。
    マレーシアのアウ島でのダイビングで観たジンベエザメ、プレアヴィヒア、燕岳、ウユニ塩湖の天の川、チチカカ湖の日没、バンテアイスレイなど

    ユーザーID:8077642535

  • 素敵なトピ

    読んでいてワクワクするトピですね。
    知っているところだと同じような気持ちになって嬉しいし
    知らないところであればどんなところなのかな?と検索してみたくなります。

    私は、
    サンフランシスコの対岸のティブロンからみたサンフランシスコの夜景。

    インドのどこの城だったかな?部屋の壁が鏡でモザイク模様になっており
    、インド人のおじさんが蝋燭をつけてくれたのですが反射してとてもキレイでした。

    カナダのレイクルイーズのホテルの大きな窓に映ったレイクルイーズの大自然。

    私にとっては海外はもう多分行かないし行けないのでそれぞれの国に一つずつ
    20年30年経っても浮かぶ風景があります。
    フィジーの海、ボルネオの山など、もう30年近く前になりますが今はあの時の風景では
    ないのだろうなと思うと少し寂しくも思います。
    オーストラリアのエアーズロックも登れなくなってしまいましたしね。

    国内では、北海道の宗谷丘陵の周氷河地形。
    福島市の黒岩虚空蔵尊から見た阿武隈川。
    どちらも微妙な狭さの都会?に住んでいる私には、国内にこんな所が!と目の前に開けた
    自然の大きさと美しさに感動しました。

    今は、家族で国内の素敵な景色を探して旅行をしているので参考になります。

    ぎんさん、私も先日土合駅に行き早朝だったので人気もなく階段を降りるのに勇気がいりましたが
    行って良かったととても良い思い出になっていますよ。
    個人的には、異空間への入り口・・・と思いました。

    ユーザーID:8434225775

  • 川端康成の世界

    トンネルを抜けるとそこは雪国だった。

    ということで、そのような場所を求め冬の日本海に高校2年生の時に一人で行ってきました。

    群馬と新潟の県境にある山を越えても雪国出なかったので、そのまま秋田方面に向かいました。

    日本海を左に列車が走り、雪は降っていないし積もっても居ない風景。そんな時、トンネルに入りました。

    トンネルを抜けたら、雪でした!降っているし、積もってもいた。感激する一瞬でした。次に止まった駅で下車し、雪国を堪能しました。海にはウミネコが本当に猫のように鳴いていて、これまた感動。有意義な冬休みを過ごしました。

    ただ、お小遣いが足りず、素泊まりで夕食はお茶うけに出された温泉饅頭1個のみ。それでもなぜか空腹感はありませんでした。

    翌日新潟駅に戻ってわっぱめし食べましたが。

    ユーザーID:7621928002

  • 私も南仏

    私も、ももかさんと同じく南仏です!

    私の夫はフランス出身で現在は第三国に住んでおり、フランスは夫婦で毎年訪れています。フランス以外でも、日本を含めあちこち旅してますが、一番心が震えたのは、夏の南仏で見た景色です。10年くらい前だったかな。日没近くにドライブをしていて道に迷い、オリーブ畑の脇に夫が車を止めたんです。車の外に出てふと見上げると、視線の先には南仏でよく見かける石灰石の小山が。その斜面は夕暮れの柔らかい光で染められていました。淡いオレンジ、紫、金など様々な色の混じり具合に、「セザンヌの絵みたい!」と思わず声を上げていました。そして唐突に、「この景色を自分の子供に見せたい」と強く思いました(当時はDINKSでした)。

    その後子宝に恵まれただけでなく、それまであまり理解できていなかった印象派絵画への親近感が増したというおまけ付き。

    ももかさんの、
    >パリだけがフランスではないことを、日本の人にも知ってもらいたいです。
    に激しく同意します。

    ユーザーID:7124249970

  • オギノ城

    近場にある山の城跡から日本海方面を眺めたんです。
    その時、漫画日本昔話にでてくるような山々と海があったんです。
    感動したのを思い出しました。雲の感じも。

    行けばいつでも見られる訳じゃないのですが、また見たいです。

    ユーザーID:4247159346

  • スリランカ

    スリランカのシギリヤロックは本当に感動しました。森の中にぽつんとある大きな一枚岩の山にあるライオンゲートなどの壮大な遺跡で、機械もない時代に頂上によくもこんな物が作れたなと驚きました。兄弟による覇権争いなどの遺跡にまつわる歴史も面白いです。

    ユーザーID:6259769526

  • 友人宅のキッチン

    本当に不思議な体験でした。自然派志向の友人宅でのことです。
    藤のカゴに入った野菜たちに斜めから夕日が差して
    キラキラしてて、まるで野菜が嬉しいってスピリッツを発散してるような錯覚。

    このキッチンは小さめで飾りもシンプルで、お庭のお花が一輪差してあって
    なんだか知らないけど天使がキラキラ踊ってる感じ。

    平和で幸せな時間を過ごしました。言葉で表現できないけど。
    祝福されてるキッチンなんだなあって思いました。感動の一場面。

    ユーザーID:3654519114

  • 若い頃のアパートの一室

    休日の朝畳の上で座って新聞を読んでいたところ、長女(当時6歳)が背中に上り始めました。

    活発な長女は、お山の上で嬉しそうにしています。

    次女(当時2歳)はおとなしすぎる性格で、その光景を羨ましそうに見ています。

    それに気づいた長女が一旦背中から降り、次女を抱いて再び私の背に乗りました。

    う〜重い、という私の声を聞くと、背の上で次女を抱っこし揺らします。

    次女は声を上げ喜んでいます。

    姿見に映る二人の姿は、とても嬉しそうです。

    お家の中でこの様な、仲睦まじい姉妹の姿を見るとは思いませんでした。

    これも感動のワンシーンです。

    ユーザーID:9490801867

  • 山口県の

    角島です。夏に行きましたが凄く凄く綺麗でした!!

    ユーザーID:7188734235

  • 世界旅行した気分です

    皆さんのレスを読んでいるだけで世界旅行した気分です。
    私はハワイしか海外旅行したことがなくグランドキャニオン、エジプト、スイス、モナコなど等、自分も行ったような夢をみさせて頂きました。

    私の感動した風景は・・・60数年生きてますので故郷の景色や色々ありますが飛行機から沖縄の海を見たときのサンゴ礁の美しさは忘れられません。

    ユーザーID:8045648030

  • 何故出てこない(笑

    厳島神社

    フェリーで渡る途中の大鳥居越しに見る厳島神社!
    美しすぎます。

    他に長野県の野辺山電波天文台も凄いです。

    まぁ、海外にはもっと凄い電波天文台が有るそうですが…。

    高速道路ネタでは、
    中央高速の下りで小仏トンネルを抜けて甲府盆地へ降りて行く辺りは滅茶苦茶キレイです。

    ユーザーID:6569775878

  • イスタンブルのボスポラス海峡

    地図を見ると奇跡的にアジア側とヨーロッパ側が、すこーし離れてる
    地球の成り立ち、土地が離れていく場所
    そしてローマ帝国、ビザンチン帝国、オスマン帝国の
    都市、イスタンブルにいるんだと、大感激しました。
    丘陵地帯になっているので眺めも最高で、しばし時間を過ごしました。
    すぎさって
    行った歴史の場面場面が浮かんで来て、もしも私がその時代時代に生まれてたなら
    どういう人生だったのだろうとか思いました。
    数百メートルも現存するローマ時代の水道橋が町のあちこちで姿を
    見せてくれて、ホテルから一歩でたら、素晴らしく荘厳なモスクが見えて
    西アジアとヨーロッパ文化が垣間見れるこの大都市に
    いっぺんで魅了されました。
    いちいちわーきれい、の連発でした。

    当時は戦いの歴史でしたが、今こうして静かに平和に
    見て回れることへの感謝も幸運も感じました。

    お習字の芸術のようにう筆使いで芸術を生んで行ったことや
    お茶の文化とか、共通するものがありました。

    ユーザーID:3654519114

  • グランドサークル周辺

    私もアメリカの大自然が好きです。特にグランドサークルと呼ばれるアリゾナ、ユタ、コロラド、ニューメキシコ周辺。ここには国立、州立公園がたくさんあります。

    何人もの方が書かれているグランドキャニオンは、コロラド川の浸食で出来た大渓谷ですよね。自分の立っているところから見える対岸側が、いったい何キロ離れているのかわからない。あまりに大きすぎて、自分の感知できる範囲を超えてしまい、結果的に大味と感じる時もありました。いつか渓谷の底まで行ってみたいです。

    その点、ブライスキャニオンは実感しやすいサイズだと思います。
    真っ青な空にニョキニョキそびえる面白い形の岩々の間を歩くトレイルは楽しいですね。

    アーチーズの様々な形のアーチは、ただただ驚きと感動です。
    旅行ガイドブックで、デリケートアーチの写真を初めて見た時はこれは人が作った物だよねと思いました。

    キャニオンデシェイはアクセスしにくいですが、高さ200m超のスパイダーロックや断崖絶壁の途中のくぼみにある先住民の住居跡など、なぜ?の連続です。

    断崖絶壁くぼみの住居跡と言えばメサベルデ。ここも不思議の塊です。

    たまたま夕方通りかかった時、周辺の岩に比べ、ここの物は赤みが強いなと感じた場所がありました。何というかスピリチュアルな物を信じる人でなくても、自然に何か偉大な物の力を感じるというか。後からそこがセドナと知り、その人気に納得しました。エアポートメサから夕日を見たりカテドラルロックで風に吹かれると、心が洗われるってこういうことだなと思いました。

    この周辺にホピ族の方が住んでいます。彼らはカチナという人形をつくりますが、これは日本のひな人形に通じる発想を感じ、親しみを覚えました。

    ユーザーID:5525269721

  • ジョージアの湿地帯

    30年くらい前にアメリカ・ジョージア州東海岸のホテルで会議があり、それに出席のため出張しました。ホテルからの送迎車が来る大きな空港がフロリダのシャクソンビルだったので、そこからホテルに向かいました。すると途中に広大な湿地帯が広がっていて、緑の草原の景色が長時間続きました。尾瀬ヶ原、釧路湿原、広大な稲田などの緑の草原と比べると、それは広いもので思わず感動してしまいました。

    今、そのリゾートをネットで調べるとフロリダのビーチリゾートと同じような風景が出てきます。途中の広大な湿地などは観光地ではないようです。送迎車に同乗した会議の出席者にアメリカの感想を聞かれたので、景色に感動したことを話しました。ちょっとずれていたようです。

    ユーザーID:3229386774

  • 身近過ぎて申し訳ないのですが

    雨上がりの夕方の伊丹空港の逆ラン風景です。
    皆さんのご紹介に比べると日常の風景ですが。

    伊丹空港の逆ランというのは、天候の影響で、通常の離陸着陸進路と逆になることを言います。
    年間で約3%程度の出現率です。

    見通しの良い武庫川の河川敷。
    雨上がりの夕方は、時々夕焼けと虹がコラボします。
    そして逆ランの時だけ、その虹の中から飛行機が現れる(ように見える)
    そして飛行機がだんだん大きく見えてきて、着陸のためにどんどん行動を下げてきます。
    虹の背景から抜けて、こんどは夕日の背景。
    とても幻想的です。

    そして、武庫川の真上くらいで伊丹空港に機首を向けるために大きくバンク。
    尾翼の航空会社のマークがはっきり見えるほど低空です。

    文章にすると伝わらない(汗)
    私の大好きな風景です。
    何度みても「わ〜っ」となります。

    夕方、逆ランが始まると(空が騒がしくなるのですぐに逆ランと分かる)夕飯の支度そっちのけで、カメラ片手に河川敷に走ります。
    晩御飯の時間が遅れるので、夫が何かあった?と聞きます。
    子供が慣れたもの「逆ラン!」とだけ言います。
    夫も慣れたもので「ああ、そうなんだ」で終わり。
    それで全てが理解されるとほほな状況。

    ごめんよ。みんな。
    その時間しかダメなのよ。

    ユーザーID:4294742196

  • イグアスの滝です

    旅行が好きで毎年、あちこちに行きますが、ブラジルとアルゼンチンとの国境にあるイグアスの滝に感動しました。
    ナイアガラとは比べ物にならないスケールの大きさと美しさに圧倒されました。
    ブラジル側からとアルゼンチン側からと、2日がかりで観ました。

    ユーザーID:8141035028

  • 国内ですが

     20歳の時、研修で行った瀬戸大橋です。兎に角、凄く感動して写真をとりまくりました。

    橋も凄い迫力だなと思いましたが、人間の頭脳と力にも感動し、心の中で

    「人間て凄い、ただ、本当に作ってよかったのだろうか・・・」

    と、思いましたね。何度も、仕事で瀬戸大橋を渡り、造られるまでの歴史や人力などを調べたりすれば

    するほど、怖くなったのを覚えています。

     先日も、家族旅行で渡りましたが、人間の凄さを感じました。

     あとは、群馬県上毛三山の一つ、妙義山も好きです。

     

    ユーザーID:6611691742

  • 鋸山から見た海

    15年前に行きました。
    未だに磯の香りも緑の匂いも風も空も全て思い出せる。

    海外も行ったけど、1番は?と聞かれると
    やっぱり『鋸山』なんです。

    ユーザーID:3124914362

  • 上高地、横浜ランドマークタワー

    私も上高地の景色です。小学生の修学旅行で行き、また行きたいと思って30代で新婚旅行で行きました。写真も良いですが、行かないと穂高の絶景のパノラマは見られません。
    箱根の駒ケ岳の山頂(相模湾と駿河湾と富士山が見えます)、志摩の遊覧船からの景色、広島の宮島の山頂(?)からの眺めも良かったです。

    身近なところだと、横浜のランドマークタワーは感動的でした。
    他にも、スカイツリー、鎌倉高校前駅からの七里ガ浜の海岸、江の島展望台は良かったです。
    海が見える景色が好きなようです。

    ユーザーID:8561897094

  • オリンピックペニンシュラ

    アメリカ、ワシントン州のオリンピックペニンシュラ

    愛と青春の旅立ち
    トワイライト

    なんかのロケ地です。

    海沿いのB&Bに宿泊したのですが、明け方窓から見た風景がすばらしかった。
    ポッー、と船の汽笛が鳴り、霧がかかった海岸線と山のコントラストがまさしく映画そのものでした。

    ユーザーID:4424370985

  • 写真ですみません

     私は現在71才のじいさんですが、30代の頃
    たまたま見た写真が、今も忘れられません。

     おそらくネパールかインドかの高山地帯で老人
    と子供(5,6才ぐらい)が、手をつなぎ細い砂
    利道を、徒歩で向かっ来るモノクロ写真でした。

     老人に見えましたが、父親だったかもしれませ
    ん。荒涼として寒そうな中を、粗末な衣類をまと
    っていました。

     しかしその写真をジッと見ていると、何故か
    深い感動に襲われ、立ち退くことが出来なくなり
    ました。

     子供の手をしっかり握っている老人。老人は
    薄着なのに、子供には粗末ながら、しっかりと
    布をまとわせていました。涙が止まらなくなっ
    たのは、老人は裸足、しかし子供には、しっか
    りと靴らしきものを履かせていました。

     今も思い出すと、愛情の本質のようなものを
    教えられたような気がいたします。

    ユーザーID:4882282340

  • 自分の家で見た夕焼け

    思わず家族を呼びました。
    外見て外見て、、、
    なんとも言えない色、赤とピンクとオレンジ色の夕焼け。空全体がその色です。
    自然て本当にすごいものを時々見せてくれると思いました。とも代にも電話して教えました。

    ユーザーID:3654519114

  • 山が多いかな?

    昔スキーヤーでした。その関係か、山が好きです。

    思いつく場所は、

    アメリカワシントン州のカスケード山脈。

    カナダのバンクーバーからジャスパーにドライブしている時、途中にあった“Hell’s Gate”の景観のど迫力。怖かったです。

    アメリカユタ州のザイオン国立公園。

    空の上から見たスイスアルプス。本当に息を飲むような壮大な美しさ。

    空の上から見た富士山。雪を被ったお姿は本当に雄大です。

    ユーザーID:2259434777

  • マッキンリー山(デナリ山)

    植村直己さんが眠っておられる、あのアラスカのマッキンリー山を朝早い飛行機便の中から見た時の感動が忘れられません。

    今はデナリ山と呼ぶようですが、なかなかに気難しい山で全容をめったに表してはくれないそうです。

    アンカレジからの朝早い便に搭乗してフェアバンクスに向かっていました。年末の寒い日でした。良く晴れた朝でした。座席でうつらうつらしていた私共でしたが、周りに歓声が上がり賑やかになりました。あの気難しいマッキンリー山が朝日に照らされてキラキラと輝いて姿を現していました。その美しいこと、神々しいこと、涙が出る程感激しました。

    見惚れてしまって、カメラを構えたのは通り過ぎる辺りでした。何とか数枚姿を納めることが出来ました。今見ても本当に山が輝いています。最高の眺めでした!

    ユーザーID:6993841490

  • 浄土平

    福島県の磐梯吾妻スカイラインの頂上部。
    火山ガスのせいで木が生えない、荒涼とした大地は、火星にでも降り立ったようです。
    硫黄の匂いがして、「火山ガス注意」「ここで駐車しないで下さい」という看板が立っています。

    行くたびに「はぁ、すごいなぁ」と思います。

    ユーザーID:1916585370

  • 足柄城跡

    本丸からの富士山は素敵です。

    ユーザーID:8490201401

  • 秋吉台と角島大橋

    秋吉台はカルスト台地が果てしなく広がる高原。
    見てて飽きないです。
    角島大橋はほんと写真のまま!
    海が綺麗でした。

    ユーザーID:1306158481

  • 富士山頂のご来光

    ただし晴天時に限る。
    初めて富士登山した時はいいお天気で
    眼下にひろがる雲海のなか昇る朝日は神様の実在を信じる他ないくらい
    神々しく美しかったです。感動しました。
    でも、2度目に登った時は荒天で雲のあいだからちらっと見えた程度の
    赤い朝日でイマイチ。
    どんな素敵な景色でもお天気って大切だなって思いました。

    ユーザーID:2280014447

  • 古座間味の海

    湾は海岸からすぐに深くなっていて波穏やか。海は海底まで見通せる透明度。シュノーケリングしていると大きい水槽の上から沢山の熱帯魚を見ているような独特の眺めに時間を忘れて浮かんでしまいます。ダイビングする人にとってはなんて事のない光景なんでしょうが、シュノーケリングしかできない者にとっては非常に印象深い感動する海だと思います。

    ユーザーID:9988035677

  • そう、

    どんなに素晴らしい場所にいても、お天気かどうかが非常に重要ですよね。

    8月末のある日、富士山二合目に宿泊しました。西の方には台風がきていたらしく、そのせいか雲も多くほんの数分雲の隙間から富士山頂が見えただけでした。まあ、近くにいるから見えるってものでもないですが。 

    ある年の春先にポルトガルはリスボンへ。大陸最西端のロカ岬に行ったはいいけれど、ただただ強風で何も見えずじまいでした。

    ユーザーID:7286651927

  • スロベニア

    中国の万里の長城とか、エジプトのギザのピラミッドなんかは、映像で何回も見たことがあっても、実物のスケールの大きさは計り知れず圧倒されました。
    ウズベキスタンのサマルカンド、レギスタン広場も美しかったです。

    台湾では高雄の日本時代に作られた防空壕跡が言葉にできない印象を残しました。
    イタリアのピサでは、駅から街中に向けて歩いている途中、通りの間から急にピザの斜塔が見え始めた時は驚きました。
    斜塔単体で見るより、ありきたりの街中の風景に溶け込んだ様子の方が異様に思えました。

    でも文句なしの1番はスロベニアのシュコツィアン洞窟です。
    もともとポストイナ洞窟でトロッコに乗りたくてスロベニアに行きましたが、ただただ圧倒されたのはシュコツィアンの方でした。
    あれに匹敵するほど凄いものは、もうこれから先、見ることもないんじゃないか、と思うほどでした。

    ブレッド湖も美しかったですよね。
    私はクレムナレジーナ(クリームケーキ)が美味しかったのが印象的でした。

    ユーザーID:0079088900

  • 自然を見て感動はしないが、人が丹精込めて作ったものに感動する

    >思わず感動した風景(場所)ってどこですか

    私の一番はマチュピチュです。
    現代のような工具や機械がない時代に、あれほどの精密な石造りの建造物を作り上げた人たちの努力に感動しました。思わず撫でてしまいました(笑)。

    二番は法隆寺です。
    造形的にも素晴らしい最古の木造建築がある奈良の景色は素晴らしい。

    他にもたくさん行ったところはありますが、そのほとんどは世界遺産になってますね。

    ユーザーID:2246848817

  • わたしもスロベニア

    海外色々行ったけどスロベニアの2つの洞窟が両方良かったです!見たことない景色で感動で叫んでました。
    次点はアルゼンチン側からのイグアスの滝でしょうか。凄すぎて意味がわからない滝です!
    ただ遠いのでなんとも。

    ユーザーID:5701888151

  • 西表島良かった

    感動した風景はいっぱいあり過ぎて・・・ひとつに絞れませんけど。

    西表島へ行った時、川を小舟で上りました。
    周りはマングローブの樹林で、
    人工物が一切無い自然そのものの風景に感動しました〜!! 
    聞こえるのは鳥の鳴き声のみ。林の中はヤシガニが居て、
    行けども行けども素晴らしい風景が続きます。

    竹富島も素晴らしかったです。
    石垣にブーゲンビリアが咲き乱れ、蝶々が飛び交い。
    赤い瓦屋根の家々の路地を牛車に揺られ、おじさんが弾く三線の音色と
    沖縄民謡ののどかな歌声。もう夢のようでした。
    牛車で由布島へ海の中を通った時も景色が素晴らしかった。
    海の色が透明で青くて、夢心地でした。

    ユーザーID:8586580469

  • カナダ 

    カナダはバンフへ繋がるハイウェイ(高速道路)をドライブすると出会う景色が絶景です。
    荒削りな岩が剥き出しの山々が間近に迫り 夏でも雪を残す山頂は銀色に美しく輝き、この圧倒的な自然の前に人間の力など及ばないのだと感じずにはいられません。
    そして 時々、人間を怖がらないwildlife (野生動物)達と出会います。人間が作ったハイウェイを我が物顔で鹿やムースの群れが堂々と横断します。人間は運転を中断され ただこの群が通り過ぎ行くのを待つばかり。この自然の中では人間はへとも思われていないことがわかります。

    決して可愛らしい絵にはならないですが かなり男前のカッコいい景色です。

    ユーザーID:9143944084

  • 新緑の時期

    京都の高桐院です。
    お庭の新緑の木々が見事でした。

    ユーザーID:0077604453

  • 天国に一番近い島

    ニューカレドニアのウベア島が素晴らしかった!
    天国に一番近い島と言う 小説の舞台になったところです。
    白いビーチに青い海と空のグラデーション。静寂がそれを包んで…。神様が空から降りてきそうな 荘厳で感動的な風景でした。気がつくと涙がこぼれていました。
    死ぬ前までにもう一度訪れたい場所です。

    ユーザーID:0673474562

  • いろいろありますが

    私はマリ共和国のドゴンです。崖の上から見下ろした村は、今まで見たこともないもので、本当に感動しました。この崖は石灰岩で洞窟がたくさんあり、ここにピグミー族が住んでいたのですが、ある日忽然と姿を消したそうです。村側からこの崖を見た時も、このエピソードとともに感動しました。
    今はテロのリスクが高まっているので渡航できない国になってしまって残念です。

    ユーザーID:7737022216

  • 感動しました

    私も、ブラジルとアルゼンチンの国境にあるイグアスの滝です。
    早朝6時頃に朝靄のかかるブラジル側の滝、翌日のアルゼンチン側の瀑布、どれもが素晴らしいです。
    ただ日本からは遠いですね。

    ユーザーID:8141035028

  • いっぱいありますが

    兵庫、JR鎧駅ホームから見下ろす入江。
    駅が高台にあるので、眼前一杯に広がるのはまるで一枚の絵葉書のような景色で、個人的には人生の最期、目を閉じる間際に見たい光景。

    京都、西山金蔵寺磐座からの眺望。
    京都、宇治、巨椋、八幡、枚方、高槻までを一望でき、1200年前ここに来て都鎮護の祈りを捧げた人の気持ちと、当時の光景に思いを馳せる。

    岐阜、中山道の石畳と妻籠近くの滝。
    個人的には雨上がりのまだ草葉に露の残る頃がオススメ。日本の深い森特有の匂いと湿気が合わさり、深呼吸を繰り返してしまう、幽玄の美。

    長野、真冬の雪の中の戸隠神社奥社。
    行くのが無茶苦茶大変だけど、たどり着いた時には、深い雪に埋もれた信仰の世界の凛とした透徹さに息を呑む。ただし雪が降る日に行くと、遭難しそうになるので、よく晴れた日がオススメ。

    沖縄、波照間島のサトウキビ畑。
    真っ青な空と濃緑の風に揺れる一面のサトウキビ。周囲に誰もいないことが恐ろしく感じる、突き抜けるほどに明るすぎる美の怖さを、まざまざと感じる。

    北海道、サロベツ原野の地平線とどこまでも直線の道。
    解放感と同時に、動物的本能で己の小ささを肺一杯吸い込む感がすごい。秋が特にオススメ。

    フィンランド、夕暮れ時の上空から見た無数の湖と森と家の灯り。
    スオミの名に相応しく、一軒ごとに湖と森を挟むような点々と散らばる小さな家々の灯りと、森陰と夜と残照の紫のグラデーション。まるで絵本の世界。

    ドイツ、シュタイナッハとブルクベルンハイムヴィルトバート間の山道。
    後からトレッキングコースと知ったが、深い森と霧と獣の臭いと幻想的に咲く花が、現実世界と切り離されるような原始的な美観。

    フランス、夜のエッフェル塔直下から見上げた構造美。
    よくもまあこれだけ緻密に大量の鉄筋を組み上げたものだと、心底感心。人の手による幾何学的な構造美の極致。

    ユーザーID:9383390550

  • 東北はいかがですか〜。

    青森県の奥入瀬渓流と白神山地です。

    寒いのが苦手なので、行くのはいつも夏なのですが。
    苔の緑、木々のにおい、渓流の音。
    渓流と同じ高さにある遊歩道は、どこまでも続く木々のトンネルのようで、マイナスイオンたっぷりです!

    そして十二湖のなかの青池。透明で神秘的なブルー。なぜ青いのか分からないところも引き込まれます。
    池の底まで見えて、吸い込まれそうです。
    太古から変わらないブナの森に、包まれて癒されます。

    国内外に旅行もしており、東京生まれ東京育ちで人混みもビルだらけの街も気になりませんが。

    数年に1度、行きたくなるのが青森県です。

    コジンテキにはそれに加えて東北の美味しい海の幸、山の幸を堪能できたら言うことなし!です(笑)

    ユーザーID:2618007710

  • 鎌倉明月院のアジサイ

    四十代のころ、ひとり日帰り旅で、六月の平日に始発の電車で、鎌倉の明月院にアジサイを見に行っていました。朝八時半ごろなら、だれもおらず、写真も無人でアジサイの群れが写ります。
    そして、六月になると、明月院の裏庭が解放されるので、円窓の中の借景の庭園に入場することができます。この庭園には池があり、カキツバタが咲いており、窓の枠で囲まれた絵画の世界に参入するようなそんな風情があります。
    また十二月になると、借景は、冬紅葉になり、それもまた風情のある風景です。その頃にも庭園は解放されます。

    ユーザーID:3104199772

  • アブシンベル大神殿ですかねー

    国内も海外もたくさんいきましたが、アブシンベルよかったですよ。
    といっても大神殿ではなく。大神殿が面しているナイル川。ちょうどスーパームーンの頃、夜のアブシンベル大神殿に行ったのですが、ナイル川の上にずどーんと浮かぶ巨大で真っ赤なスーパームーン。筆舌に尽くし難い素晴らしさでした。あの素晴らしさは実際に見た人にしかわからないと思います。

    ユーザーID:4204430413

  • 家の近く

    エジプト
    イスラエル
    ペルー

    と感動の景色は多々あります。


    意外にも
    息をのんで立ち尽くしたのは

    近所、、

    青々とした田から白鷺が飛び立った瞬間
    斜め上に飛んでいく姿の優美さ
    色のコントラストが素晴らしく。

    ベスト1は意外にも
    身近にありました。

    ユーザーID:5580500134

  • 再びレスいたします。

    今は旅の思い出に浸ろうと思います。
    また新しい旅ができると信じて。
    (頼むわ…。)

    ・福井県立恐竜博物館
    恐竜の骨や岩石、地質に関する展示あり。
    面白いですよ。

    ・彦根城
    ひこにゃんの危機が昨年ありました。ゴールデンウィークに復活〜ひこにゃんを迎えるみんなの笑顔。
    お城の中にある、急すぎる階段。
    お城から見える琵琶湖。

    ユーザーID:0077604453

  • 私も近所

    その名は
    堀切菖蒲園。

    ユーザーID:4180170255

  • 桜島

    子どもの頃から、市街地で煙を出す活火山があるなんてすごいとずっと憧れていた桜島を、社会人になって鹿児島出張時に初めて見ることができました。 

    繁華街のど真ん中の山形屋(大きなデパート)屋上で、あまりの大きさと噴き出す煙に涙が出そうになりました。

    ユーザーID:4199071286

  • 旅行、いいですよね。

    国内では沖縄の離島、波照間島です。
    島全体の風景ものんびりとして自然がいっぱい、人工的な建造物がほとんどなくて時間がゆっくりとゆっくりと流れています。
    海の美しさは格別、そして特筆すべきは夜空です。
    満天の星とはこういう事か、と思わせる信じられない数の星また星。
    砂浜の砂を両手にいっぱいすくって、夜空にばらまいたのかと思うほどのすごい星空の真ん中に、くっきりと川の流れのような銀河が夜空を横切っている景色には圧倒され、感動で涙が出ました。
    沖縄続きですが、西表島の風景も格別、星砂海岸の熱帯魚の入り江はファンタジック、宮古島の干潮時の海の中にできる白い砂だけの島は、まるでCMの世界。
    海外ではニューヨークのマンハッタンの街の中。
    まるでハリウッド映画の中に入り込んだ気分でした。
    私が見たマンハッタンは、ワールドトレードセンタービルがまだ健在でした。
    カナダのナイアガラの滝には、ただただ圧倒されました。
    イギリスの郊外の街も感動しました。
    ケンブリッジ、ドーバー、カンタベリー。
    絵はがきの世界に迷い込んだみたいな、異国情緒は今でも鮮明に思い出します。
    今はなかなか旅行にも行けなくなりましたが、いつかまた行ってみたいです。

    ユーザーID:2925107838

  • 宮古島の海

    沖縄本島の有名なビーチ近くに実家があり、きれいな海が当たり前な環境で育った私があまりの海の美しさに涙が出てきたのが宮古島の海でした。

    同じ沖縄でも海の色が違い本当に感動でした。

    コロナが収束したら海外国内またあちこち行きたいですが宮古島は最初に行きたいと思っています。

    ユーザーID:3977970331

  • 海が多いです

    岡山県の牛窓に行った時に、確かホテルのオプションで瀬戸内海を
    ヨットでクルーズしました。
    時刻は夏の夕暮れ時少し前。
    島々が点在し、それはもう素敵な風景でした。

    もう一つ、モルディヴの海もそれはそれは美しかったです。
    帰りに空港のある島にスピードボートで走ってた時に
    野生のイルカが船と並んで泳いでくれたのも忘れられませんね。

    ユーザーID:4255581863

  • 奥入瀬渓谷

    こんにちは!20代の頃に行った奥入瀬渓谷などは素晴らしかったです。
    高千穂渓谷もカレンダーで見てから、憧れましたが実物はこじんまりしていました。

    ユーザーID:9405467188

  • 平等院鳳凰堂、厳島神社

    京都府宇治市の平等院鳳凰堂。
    十円玉のデザインに使われた美しいお堂です。
    小学校の遠足で先生に指示されて持って行った十円玉をみんなで見比べ、
    「わあ、そっくり!」と大喜びしたことをよく覚えています。
    大人になってからまた訪ね、改めて素晴らしさを感じました。
    鳳凰の名にふさわしい堂々たる佇まい。水面に映る姿もまたいい。

    広島の厳島神社。
    偶然ながら2種類の姿を楽しむことができました。
    まずは干潮、次に満潮。
    先ほど陸から見たのとはまったく違う、水に浮かぶような神秘的な姿に感激。

    ユーザーID:1232717579

  • 星降る夢のようなココス島

    35年前に行ったココス島。グアムから小型船で20分くらいの場所にある小島です。
    初めて見る満天の星! こんなに星って見えるの?っていうくらい星だらけ。手を伸ばせば届きそう。30秒に1回は流れ星が飛び交う。
    後にも先にもあんなに星を見たのは初めてです。
    思い出しても現実離れした光景で、夢かと錯覚しそう。
    今でも見えるのかなぁ。

    ユーザーID:5497312748

  • 今日虹を見ました!

    コロナで暗い気分が続く、今日この頃ですが、
    今日、夕立?の最後の方で、東の空を見たら、
    かなり久しぶりに虹を見ることができました!!
    東京です。
    いい兆しだと思いたいです。

    ユーザーID:4706613463

  • 感動した風景

    そこは全く観光地ではなく、個人宅なのですが
    アメリカの親戚宅に泊まった時なのですが
    親戚宅の裏庭の側が湖で、湖の周囲にわりと住宅があるのですが
    周囲の家の人達は、ボートに乗ったり、釣りしたりってかんじでした。

    私は親戚宅で飼っている犬と一緒に遊んだり、湖の端っこの浅瀬に小さい魚がいてエサ(パン)やったりしてましたね。

    夕方だったかな 夕焼けではなく、明るい水色と夕焼けのオレンジと夜の黒(濃い青)何とも言えないグラデーションの湖と空間の景色で
    綺麗で眺めてましたね。

    朝早く起きた時も、霧が少したって何とも言えない景色で感動するけしきでしたね。

    また見たいけど・・・先立つものがなかなか、貯めているけどなかなか貯まらない。
    親戚の伯母も高齢だから泊まると言っても大変になってきたと思います。
    あの景色は偶然に見れた景色だけど。忘れられない景色です

    あともう一つ!

    これは皆さんも見れる景色。
    伊豆の土肥に行ったのですが、駿河湾フェリーで行ったのですが
    1泊して帰り、フェリーに乗り帰るのですが、夕方でした。
    動いて少したった頃、何気に外に出たのですが、夕焼けがすごく綺麗でした。
    そして振り返ると、土肥や堂ヶ島などが夕日に照らされてすごく綺麗でした。

    そしたら、夕日で有名なところでした。

    ユーザーID:3883270493

  • 備中松山城

    備中高梁から歩きで30年ほど前に行きました。こんなに有名処になるなんて。

    ユーザーID:3886812536

  • イギリス、スコットランド、ブータン

    このトピ、いいですね。

    イギリスのホームステイ先の近所の公園Staunton country parkが大好きでした。森を抜けると丘が降っていて、その先に白鳥の泳ぐ池があり、初めてみたときはあまりに穏やかで感動しました。今でも恋しい場所です。

    イギリス南部に住んでいたわけですが、車を出してくれる友人とスコットランド旅行に出た時に見た景色もインパクトで、長距離移動でうたた寝をして目を覚ますと真っ白な霧の中を走っており、次に目を覚ますと今度は果てしない荒野を走っており、そのギャップに思わず姿勢を正しました。あまりにも日本と違い過ぎてそこに生きている人がいるのに感動した。

    最後にブータンのトンサ。ホテルに泊まり、朝起きるとこちらも目が覚めるような緑の切り立った山々にふわりと霧がかかり、霧の一粒一粒が見えるような景色でした。スコットランドとも違う柔らかな霧。(どんだけ霧が好きなんだ)

    また行きたいし、皆さんの感動した景色も見てみたいです。早くコロナ終われー。

    ユーザーID:2353588723

  • 磐梯吾妻スカイライン

    福島にある山岳観光道路。
    特に山頂部の数キロ区間の、ガスで植物が少なく荒涼とした光景は、火星にでも来たのかという錯覚すら覚えます。
    近所なので年に何回か行きますけど、そのたびに「ひゃあー」「すげー」くらいしか出てこず、語彙が極端に少なくなります。

    ユーザーID:1916585370

  • 津久井湖 同志ワンド

    神奈川県津久井湖のインレット、道志川の流れ込みには増水時、大きなワンドが形成されます。5月、新緑の頃、雨上がりのキラキラしたワンドの風景は、ちょっと感動ものです。

    千葉県君津市 亀山ダム
    都心から近いですが自然豊かなダム湖。
    つばきもとでレンタルボートを借りて、早朝の人気のない最上流部に行くと、稀に幻想的な光景に出くわします。鹿や猿を見ることも珍しくないです。

    ユーザーID:8741849454

  • 最も美しい光景

    奈良県の曽爾高原です。
    ススキが群生しています。
    秋、雨上がりの夕暮れ時に行きました。
    ススキの穂先に宿った雫に夕日がきらめき、夕霧がおりてきて夕映えに染まっていました。
    ススキと夕霧の間に夕日が沈んでいきました。
    「西方浄土」をそのまま想起するような光景で、「このまま死んでもいい」と思ったのは、後にも先にもこの時だけです。
    半世紀近い人生で日本中を回りましたが、最も美しい光景でした。

    奈良の東大寺二月堂の境内から見る夕日は毎回美しいです。
    鳩間島の海岸から見た日没も見事でした。
    北海道でオホーツク海沿岸沿いに北上しながら、風力発電の向こうにのぼる朝日も美しいものでした。
    夜の宮島の大鳥居。
    奈良明日香村の棚田の彼岸花。

    海外は英国の湖水地方しか行ったことがありませんが、散策するだけでも美しさを満喫できました。

    ユーザーID:7125590926

  • マッターホルン

    登山電車でコングラナートまで登り
    正面にマッターホルン
    ツアーのオプションでそこから
    1時間程のミニハイキング
    左にマッターホルンを見ながら下って行きます
    聞こえるのは ザクザクと聞こえる自分の足音 回りに人がいるのに
    静かなんです。途中には湖に映る
    逆さマッターホルンも見れて
    絶景でした。晴天で遥かかなたには
    ユングフラウまで見えて ガイドさんも
    「運が良い」ですよと。

    南イタリアの
    アルベロベッロ
    三角屋根のトルッリの家々
    おとぎの国みたいに可愛かった

    ポンペイは「広目の公園ぐらいかな」
    と、思ってたら
    とてつもなく広いです。私が見て回れたのは 多分4分の1ぐらい
    良く発掘したな〜と。

    ユーザーID:8631237278

  • 生月島

    主人と長崎県の佐世保に住んでいたときに2回ほど行きました。車があれば離島ですが平戸を経由して橋で渡ることができます。

    生月島サンセットウェイを走ると片手に火山の生み出した断崖絶壁のダイナミックな地形、もう片方にキラキラ輝く青い海が見えて感動しました。日本にこんなところがあったのかと感激したのを覚えています。後で調べたらどうやらここは車のcmにも使われているところのようです。

    生月大橋のたもとで海水浴したのも、北の端の大バエ灯台まで行ったのも含めていい思い出です。

    ユーザーID:9818307506

  • 積丹の海

    2年前の夏、北海道旅行の際に積丹を訪れ、その素晴らしい海の色に息をのみました。
    あの積丹ブルーは一生忘れられません。お天気に恵まれてよかったです。

    ユーザーID:4000470880

  • 伊豆大島

    伊豆大島のバームクーヘンです!
    断層。
    マラソン大会で走っていて、
    急に出てきた奇妙な地層に疲れも吹っ飛びました。

    ユーザーID:4706613463

  • 小豆島の寒霞渓。

    岩の上に立って見下ろした景色が忘れられません。
    空を飛んでるような気分でした。
    もう一つは長野県の有名ではない山にハイキングして見た雲海。
    まるで空中にいるようでした。
    他にもたくさんありますが真っ先に思いつくのはこの二つです。

    ユーザーID:1051313470

  • 京都とバリ島

    妙心寺退蔵院「陰陽の庭」の満開の枝垂桜。

    乾季の快晴の日、バリ島「ウルワトゥ寺院」から眺める雄大な落陽。
    Heaven's Gateと呼ばれる「ルンプヤン寺院」から見下ろす、幻想的な早朝の雲海。

    ユーザーID:8093075456

  • 富山とニューヨークでみた景色

    冬の立山連峰ですね。
    両親が富山出身で私自身は富山で暮らしたことはありませんが、祖父の葬儀の際(季節は冬)、富山湾の浜辺から見た立山連峰に感動してしまいました。本当に圧巻の景色でした。
    その後、結婚をしてぜひ夫にもその景色を見せたくて冬に富山旅行に行ったのにあいにくの曇天。あの景色を見せてあげることができず・・・。
    聞いたところによると、富山では冬の晴天はあんまりないとか???

    あとはニューヨーク。
    リバティ島からニューヨークを見たときになぜか感動。
    うっすらとくすんで見えたのですが、なんだか絵画とか、ちょっと古い映画の一場面のようでした。
    田舎者だから都会の景色に感動したのでしょうか?わかりませんが、素敵な景色でした。

    ユーザーID:5767270511

  • モルジブ、ピラミッド、サグラダ・ファミリア

    あまり感動しやすいほうではないのですが
    モルジブに初めて行ったときは感動しました。
    あー、どこを見ても絵葉書そのものだなと。
    写真を見返してもそう思います。
    島を変えて何度も行きましたが、どこも素晴らしかったです。

    建造物では
    ピラミッドとサグラダ・ファミリア。
    思わず声が洩れました。
    ぜひもう1度行きたいです。

    ユーザーID:2442628977

  • サウンドオブミュージック

    20年前に一人で行ったザルツブルクです。


    ザルツブルクでの周辺散策、
    緑のなかに突然お城がでてきたり、
    すべてが洋風建築。


    バスにのって一時間ゆらゆらすると、
    サウンドオブミュージックにでてきた
    湖や広大な山々。


    東京のアスファルトジャングルとは
    くらべものにならないほど、
    古い建物のをそのまま保ち
    緑との景観も大事にして
    素晴らしい風景でした。

    ユーザーID:8250396954

  • 色々ありますが

    国内だと波照間島の青い海と満天の星空です。
    南十字星も見れました。
    個人的に夜の工場って好きなので川崎の工場地帯も好きです。

    外国ではドバイをヘリで遊覧した時の景観。それとフィンランドでオーロラを見た時は感動しました。

    イグアスの滝も壮大すぎて、虹もかかってて感動しました。
    ペルーのマチュピチュ歴史保護区は天空の古代都市という雰囲気でしたし、ベネズエラのロライマ山も完全にファンタジーの世界でした。

    振り返ると南米が多いかも…。

    ユーザーID:9486334094

  • うちの窓から見える景色

    コロナの影響で遠出できないこともあり、再認識したのが、うちの窓から見える景色が感動的なことです。

    自宅は都市部にありながら森林のすぐ横で、窓から森林が見えます。朝は、外をみながらジャーナリングをするのですが、目の前に広がる緑濃い木々たち。そしてその上に広がる真っ青な空と真っ白な雲。雄大な景色にうっとりです。

    そして、夜は、台所の窓から見える夕焼け。西の空に落ちていく太陽。赤、黄色、オレンジ、ゴールドといろいろな色が空のいろと重なりあい、うっとりします。

    この間は雷を伴う突発的な雨の後、真っ黒な雲、夕焼け、青い空に混じって二重の虹が出ました。みたことのない自然現状にびっくり。その様子を、多くの人が写真にとってようです。

    自宅に長くいるからこそ、身近なものの美しさを再認識させられました。

    ユーザーID:2259434777

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧