現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

父親のことを何も知りません 携帯からの書き込み

りか
2019年9月8日 8:58

トピをたてていただきありがとうございます。

私は30代前半のりかといいます。2人の子供がいます。

私の母は未婚で私を産みました。認知されておらず、戸籍から父親の情報を得ることはできません。親戚もいないため父親のことを知る手がかりは母しかいないのですが、母は父親のことを名前すら教えてくれません。

母も高齢になり持病もあるためいつ何があってもおかしくありません。母が亡くなれば私の父のことは永久に闇です。

探偵を雇って探すことも考えましたが、相談の時点で手がかりがなさすぎると言われました。また、母がそこまでして暴かれたくないプライバシーを暴く必要はないとも思ってきました。

色々な想像をします。私の父はどこかの大金持ちでうちの母は愛人?母が奔放な人で父親が誰かわからない?
どんな父親でもいいのです。
「私はあなたの娘です。2人の子供がいて幸せです」と伝えてみたい。

ユーザーID:5398783545  


お気に入り登録数:87
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:37本

タイトル 投稿者 更新時間
知らない方が良い事もある
よっちゃん
2019年9月8日 11:35

墓場まで持っていきたい理由があるかもしれませんね。
合意の上ではなかった…というのもあります。
お母さんが亡くなる寸前で告白するかもしれないし、永遠に謎かもしれません。
お母さんに大切に育てられたとしたら、それで良しとした方が良いかもしれませんね。

ユーザーID:2278965731
お察します。携帯からの書き込み
ふら子
2019年9月8日 11:53

父親探しだと 母親から聞くか 古い通帳があれば そこからと居住地に変遷があれば 該当する時期の居住地が糸口になるかも!?

ユーザーID:6228974602
想像できることの幸せ
2019年9月8日 13:50

>どんな父親でもいいのです。
>「私はあなたの娘です。2人の子供がいて幸せです」と伝えてみたい。

私は両親が離婚しておりますので、「もし〜だったら」と思う気持ちはよくわかります。
でも、でもですね、私は両方の気持ちもわかるんですよ。
されたほうの家族の子供としての気持ち、親が自分の家族を裏切ったという気持ちと、裏切らせた(既婚者ってことをわかって相手の方はつきあったわけで)側の相手の家族を憎む気持ち。
同時に、私は相手の家族からも「お前達がいなければ私達は真っ当な家族からはじまるのに」と言われた立場でもあります(なんか理屈がおかしいんですが、前妻の家族は確かに後妻さんになるほうの家族からすると邪魔でしょう。その憎しみをまともにぶつけられました……)。

>私の父はどこかの大金持ちでうちの母は愛人?母が奔放な人で父親が誰かわからない?
どちらにしても、真実がわかった時にトピ主さんの想像通りお母様が道ならぬ恋の結果だったとしたら、トピ主さんはとても苦しむと思うんですよ。そんなつもりじゃないと思っても、存在自体が憎まれるということもあり得るのです。特に子供なら猶更。

もし本当に伝えるだけでいいなら、新聞によくある投書(最近は匿名希望でも掲載してくれますよ)をしてみてはいかがでしょうか。心当たりのある人が読んでくれるというだけのほうがいいと思います。

ただ、よく報道番組でもありますけど「感動の再会!」ってだけではありませんよ?あれは見えないところで扶養の問題とかいろいろあると聞いていますよ。

ユーザーID:5429739594
トピ主です携帯からの書き込み
りか(トピ主)
2019年9月8日 14:21

よっちゃんさん 知らないほうが色々想像できていいのかもしれませんね。うちの母、絶対言わない宣言をしているので墓場まで持っていくつもりでしょう。

ふら子さん 古い通帳というのは母のものでいいでしょうか?母の昔の居住地は知っています。そこを尋ねれば、母と昔交流のあった人を見つけることはできるかもしれません。ただ、遠方で母の友人なども名前などは1人も知りません。

ユーザーID:5398783545
父親がいれば苦しみもあるのですね携帯からの書き込み
りか(トピ主)
2019年9月8日 15:35

昔、りかは父親を知らないからある意味幸せと言われたことがあります。確かにそういうこともあるんだろうなと思います。ですが、自分の中で圧倒的に父性が足りていないと自覚することも多いです。この辺りは比較のしようがないかなと思います。

投書というのは思い当たりませんでした。一方的な発信になりますが気がまぎれるかもしれません。ありがとうございます。

ユーザーID:5398783545
知ったら知らなかった頃に戻れない
レイガ
2019年9月8日 23:30

産まれてきた以上、自分が誰の子であるか、ルーツを知りたくなるのは
当然の欲求だと思います。
知る権利もあると思います。

しかしお母さんがそこまで徹底して隠すのは、あなたが知らない方が幸せ
だと考えている、実は言いたくても名前が分からない(性被害)とか・・・

あなたは知った後で何故最後まで隠さなかったんだと、お母さんを恨む事に
なってしまうかもしれません。

どんな父親でもいい。
本当に心からそう思いますか?
あなたは父親に対して夢や理想を持っていると思います。
どんな父親だろうか、とたくさん想像してきたのではないですか?
余計な行動を起こす前に、お母さんに今一度問うてみてはどうでしょうか。
名前やどんな人物かではなく、隠す理由を。
それを頑なに拒否するようなら、知らない方がいいって事ではないでしょうか。

ユーザーID:1361296070
うーん。
とまと
2019年9月9日 0:31

トピ主さんが生まれた場所はわかりませんか。
病院名とか、生まれた市とか。
戸籍には書いていないですか。

戸籍の附票をとると、今までの住所が全部わかると聞いたことがあります。

場所がわかったら、とりあえずそこに行ってみてはどうでしょう。

そこの役所に相談してみては。

何もわからないかもしれませんが、何かのヒントが得られるかもしれません。

トピを読んでただ思いついたことですので、もし的外れだったり、全然ダメだったら、ごめんなさい。

ユーザーID:0663107299
トピ主さん
片道切符
2019年9月9日 9:02

何でも知ればよい訳ではありませんよ。世の中には知らないがゆえに幸せに暮らせる例がごまんとあります。逆に知ったがゆえに苦しんで生きる人もなかにはいます。
トピ主さんは父親のことを何も知らずとも妻になり母親になり今現在まぁまぁの生活をされていらっしゃいますよね。知ったがゆえに今の生活が崩れてもいいのですか?お母さんが喋らないことは喋っていけないことがあるからです。知らぬが花ですよ。

ユーザーID:0279886285
レイガさんへ携帯からの書き込み
りか(トピ主)
2019年9月9日 12:39

返信ありがとうございます。20代の頃までは母親に何度となく尋ねました。隠す理由についてもです。その時の感じから、「隠したい理由があって隠すというよりも、女手一つでやっていくと決めたから父親のことは一切話さない」というような母親の強い意志を感じています。
というのも、実は私には兄がいまして年子なので皆さんがご心配くださっている母が合意ではないというようなことはないかな?と考えています。もちろん可能性としてゼロではないのでしょうが‥また、母が私たちの父と決別を決めるまで長年働いていなかったということも、今までの母の何気ない発言から推測されます。また、私や兄の出生時の写真は残っており、これらからもそれなりに裕福な状態で出産したのでは?と考えられます。実際に母子手帳にある私の出産病院は有名病院です。

そのため、私は誰かの愛人説が一番濃厚だと思っているのですが‥

知らない方がいいという返信が多いですね。できれば、父親の存在を知っている方ではなく父親の存在を私のように知らないが知らない方がいいと思っている人の話を聞きたいですがいないかな?

ユーザーID:5398783545
とまとさんへ携帯からの書き込み
りか(トピ主)
2019年9月9日 13:16

返信ありがとうございます。
戸籍の件ですが、母が昔住んでいたところなどは、母子手帳や写真がたくさん残っているのでわかります。自分の出生地や住んでたマンションを訪ねたこともありますよ。
役所にも書いたんですが、そもそも認知されていないので父親とは戸籍で交わることは全くなく、誰が父親かは母にしかわからないんですよね。兄がいてこの兄とは父親が一緒な気がするんですが‥

あと、知人がたまたま私の生まれた病院に勤めてるんでカルテとかないの?と聞いたところ、ない、あっても見れない。と一蹴されました。

ちなみに兄も父親のことは全く知らないそうです。年子なんで私が生まれた時も一才くらいですしね。

的外れなんてとんでもないです。お時間割いていただきありがとうございます!

ユーザーID:5398783545
お母様は話さない事で携帯からの書き込み
紅玉
2019年9月9日 13:20

あなた方を守っているのかもしれません。

古い知り合いの話です。
男性でしたが祖父母に育てられ母親は再婚で疎遠、父親の事を聞いても頑として教えなかったそうです。

祖父母が相次いで亡くなり一年後遺品整理を1人でしていて見つけたそうです。父親の情報を。

彼はショックから直ぐに流し台でそれらを焼き捨て、そして苦しみました。

母親には会えなかったし、確認もしたくなかったと。
のちに父親の情報を思いだそうとすると、全くおもいだせず、すっぽり抜け落ちていると。
とにかく苦しい思いだけを覚えていると。

こういう例もあります。

私は白黒付けだがる性格で尚且つ物事のその後が気になってしまうので、その男性は教訓として教えてくれました。

知らないでいる幸福はあるのだと思います。

ユーザーID:1543557874
片道切符さんへ携帯からの書き込み
りか(トピ主)
2019年9月9日 20:52

返信ありがとうございます!
知らぬが花というのは、あるのでしょうね。この年齢になって父親に幻想を抱いているわけではないですよ。これまでいきてきた人生に自信があるので自分がどのような出生であっても驚かないつもりです。

ですが、うちの母の場合、言えない事情があるから言わないのではなくて「私は女手一つで育てるって決めたんだから!あんたたちに父親は最初からいないのよ!」というスタンスでしたので、実は大した秘密はないんじゃないかと思っています。

ユーザーID:5398783545
紅玉さんへ携帯からの書き込み
かなで(トピ主)
2019年9月9日 20:59

母が私たちのためを思って秘密にしているという可能性はあるのかもしれません。その場合は母の想いを酌むべきでしょうね‥

うちの母は、近所でも女傑と呼ばれていた人で、同じ女の私から見ても母と同じような強さで生きていくことは無理だと思います。有無を言わさないところがあり、私のお父さんって‥と言おうものなら「あんたたちの親は私だけだ!父親のことなんて知る必要もない!」とシャットアウトされてきました。

今までたくさんの母子家庭、父子家庭の人に会ってきましたがここまで頑なに親のことを全く話さない人に会ったことがありません。父親のことを全く知らないということは意外とよくあることなんでしょうか?皆さん、どうやって自分のアイデンティティがよくわからないこの状況を納得させているんでしょうか?

ユーザーID:5398783545
お母さんにもう一度当たって見る
意地悪猫
2019年9月9日 22:11

トピ主さんの思い、想いは、とても理解できます。お母さんが父親の事を隠したいのは、分かる様な気もします。

お母さんとトピ主さんの思い、想いの間で異なっていることがあります。それは、お母さんは、自分自身の思い、想いで、父親のことを話したくないと考えておられることです。そこには、トピ主さんの思いや想いに配慮することが欠けているのではないかと考えます。

お母さん自身は、どんな思いや想いを持たれても良いと考えますが、トピ主さんの思いや想いに制限することをしても良いのでしょうか。少し勝手が過ぎるのではないでしょうか。

トピ主さんは、お母さんの思いや想いを理解できるけれど、自分の思いや想いについて考えて欲しいとお願いされてはどうでしょうか。お母さんが逝かれてしまうと知りたいことは闇に包まれてしまうのです。

お母さんが独り親で育てられたことに感謝の言葉を述べながら、今一度心からお願いされては如何でしょうか。父親について語るのは、母親の責任だと思います。トピ主さんやお兄さんは、既に立派な大人になっていらっしゃるのですから、お母さんの立派に育てると言う思いは、達成、完成されたのではありませんかね。

ユーザーID:0613674729
アイデンティティですか。
さらしな
2019年9月9日 23:12

だったら、その想いを、直接、お母さんにぶつけるしかないでしょう。
今まで、トピ主さんは「口を封じられてきた」と感じてらっしゃるのですから。

心情はともかく経済的な面や、ご近所のゴシップなどの社会的な面では、未婚の母となったお母さんは、相当な苦労をなさったはずです。
トピ主さんとお母さんとの「幸せな生活」はお母さんが「この子を守る」と決めて実行なさったからこその成果です。

だから。

どうしても、お父さんのことを知りたいのなら「何を聞いても驚かない。私のルーツを知ることのほうが大事」とぶつかってみるしかありません。

案外、時間は残されていないかも知れません。

どうしてもやるのなら、今です。

>>父親のことを全く知らないということは意外とよくあることなんでしょうか?

軽々しく他人に話すことではないので知らないです。
こんな質問をするところから見ても、トピ主さんはお母さんに愛情を注がれてきたんだなと思います。

無邪気ですよね。

その笑顔を曇らせたくないとお母さんが考えているのかも知れません。

だから「強くなったのよ」とわかってもらえば、言ってくれるかも知れませんね。

ユーザーID:2446294509
意地悪猫さんへ携帯からの書き込み
りか(トピ主)
2019年9月9日 23:20

返信ありがとうございます。
私の気持ちを代弁してくれたかのような回答でした。まさに、私には知る権利があるとずっと思ってるんですよね‥
うちの母、一度決めたら絶対引かないんです。高齢になってますます磨きがかかってきました。ですが、心を込めて話せばもしかしたら今ならわかってくれるかもしれません。「お前たちは誰に育ててもらった!?育ててもらっていない父親のことは忘れろ!」とか言われそうですが‥

ユーザーID:5398783545
そうでしたか…携帯からの書き込み
紅玉
2019年9月9日 23:45

ごめんなさいね。
私は数えるほどの、ひとり親と祖父母に育てられた方しか知りません。
昔の知り合いは本当に秘密を守り通したレアなケースなのでしょう。

トピ主さんのレスを読んでお母様は長年に渡って用心し、周到に事を成し遂げる力のある方だとお見受けしました。

本当に思わぬ所から情報が漏れて子供本人どころか他人が知っているケースもありましたし、子供本人が離れて暮らす父親を「○○さん」と自分とは違う名字にさん付けで呼んで胸を衝かれた事を思い出しました。
トピ主さんの書かれているように、お母様の気概、ポリシーの話で実はお父様の事は大人の事情はあれど私の知り合いのようなショックなものではないのかも知れません。

でもトピ主さんは父性の答えを、アイデンティティーの拠り所を見いだしたいのですね。

私からすれば立派なお母様がいらっしゃるのだからそこにまごう事なきアイデンティティーが有ると思うのです。

そして父性はお子さんたちのお父様、ご主人に見ることはありませんか?(もし事情がありご主人がいらっしゃらなかったら、お許し下さい)

少し、私の経験を。
続きます。

ユーザーID:1543557874
同じ立場です
みち
2019年9月10日 8:52

私も同じ立場です。父のことは名前etc..何も知りません。でも、不思議なことに全然興味ないんです。高校生のころに、初めて父のいない訳を聞いて(それまでもあまり不思議に思わなかったんですよね・・)、母が結婚していないことを聞きました。その時に、「母には母の人生があるんだな〜」と思ってのを覚えています。
自分で変えられないことを、考えても仕方ないし、自分がやりたいことを頑張っていくことが楽しくて、親のことって自分にとってはたいしたことではなかったんだと思います。
夫と結婚するときに、そのことを話しても、「そうなんだ〜」という反応で、その後特に話題にもあがらず、数十年立っています。
夫の両親もそんな感じ・・

自分のルーツってそんなに気になるのでしょうか?逆に不思議・・・
自分の周囲に今いる人の方が大切では?

ユーザーID:6598920352
そうでしたか…続き携帯からの書き込み
紅玉
2019年9月10日 17:45

私事ですが両親祖父母が有りましたが父性も母性も恵まれませんでした。数千万稼ぐ家に産まれましたが父は女の私に無関心、妹に至っては名前も付けて貰えず高校生の叔父が母と考え役場に届け出をしたというから実情はご想像下さい。
母も望まぬ結婚と家業に従事で子育てどころではなく。
不足した愛情と両親像を自分で学んで補うしかなく、貪るように理想の父母のモデルケースを探しました。

幸い叔父叔母も年かさの従兄弟達が居たし、関連本を読み、猫から母と言うものは身を挺して仔を守る事を教えてもらったり。

今アラフィフの働く母親です。
単身赴任中の夫もまた父親に恵まれない人でしたが、親として何を話し、どう振る舞うのかを学び考える人でした。
(お互いに失敗する事も多々でした。)

母性も父性も学ぼうとすれば自分の中に産まれると私は思いますよ。

トピ主さんの人生ですからお母様にお願いする事も、少しの手掛かりから自力で真実を掴みとるのも、自由です。

一つ私が心配なのは探し出してお会いしたその後です。

どんな人でもかまわない、強くなった大人の自分なら受け入れられる、そう思われる。
では、相手のお父様の気持ちや状況は昔と変わっていたらどうでしょうか?
かつてのお母様が愛した人格ではなく、立派に成長した、今まで存在も知っていたのかいなかったのか分からない娘の出現に。

感動するのか。
約束が違うとお母様を詰るのか。
或いはこれ幸いと身体、経済の面倒を見てくれとなるのか。
本妻やその子供達がいたら彼らは何を思い、どう行動するのか。

何よりその事でご主人やお子さん達が巻き込まれはしないのか。

私はお母様の気丈さの裏側に、事情を少しでも子供達に気取られたくない、巻き込みたくない、悲壮な決心を感じてしまいます。

どうか貴女の中のお母様が注いだ愛が守られますように。

ユーザーID:1543557874
子どもには知る権利がある。
結婚18年目
2019年9月10日 21:40

親にも都合があるかもしれないけど、子供にだって自身の出生を知る権利があります。
ただし、もし親が金銭に困ってる状況だと、連絡を切っ掛けに無心をされるようになったという話しもよく耳にします。
その辺を考慮して、慎重に調べてみてください。誰か知っている人がいればいいですね。

ユーザーID:8586524347
 
現在位置は
です