新婚なのに離婚したい

レス77
お気に入り274
トピ主のみ0

匿名

男女

初めまして。
2ヵ月前に入籍し、新婚生活を始めました。ただ、一緒に初めて暮らすようになり、お金の管理でこの先を考えると嫌気がさしてきました。
旦那34歳、私28歳、彼が専業主婦希望の為、先日会社を辞め専業主婦になりました。
給料は旦那が管理しています。(私が家計を握ることは断固として拒否です)
その為、生活費10万(食費、通信費、日用品)+お小遣い5万貰ってます。
ただ家計簿を毎月見せてと言うんです。
どれが削れるかとか口を出してきます
家計簿見せるのは信頼されてないようで嫌だと言いましたが、見る権利はあると言われ、言い返せませんでした。
全然新婚生活楽しくないです
今なら子供もいないしな、、とか最近すごく考えてしまいます。
私の考えが甘いのでしょうか?

ユーザーID:4911519680

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数77

レスする
  • うーん

    今の時代子どももいないのに専業主婦は違うと思います。
    1日何をして過ごしてますか?
    時間がもったいないですよ。
    せめてパートでもなんでもして多少稼ぎがあれば少し気持ちに余裕ができるのではないでしょうか?
    もし離婚を考えているなら再就職した方がいいです。
    今なら売り手市場なので正社員でよい会社に再就職可能だと思います。

    ユーザーID:6031247359

  • 金銭感覚っていちばん愛情が通じやすいんですって

    妻に専業主婦を望んでさらに家計の管理は自分がする、10万は渡すけど家計簿はチェックして支出は見張る、って圧迫感がすごい。
    人を馬鹿にしていると思う。
    この先、暑くても寒くても空調に頼るな、工夫しろ、とか言い出しそう。

    たしかに10万で大人二人の食費、日用品、通信費だと
    おつりが出るだろうし、5万のお小遣いは専業主婦だとそのままそっくり貯金できる可能性もあるけど、
    そういう事じゃないんだよね。

    夫が妻に専業主婦を望む→夫自身はお小遣い制を望む、なら、自分が選んだ妻を信頼している、とも言えなくもないけど、
    旦那さんは自分の稼ぎの伸び率について報告と見通しを立ててるの?
    専業になれって言っておいてそこんとこが曖昧なんだったら
    節約だの無駄を削るだの、ただのうるさい能無しなんだと思う。
    それ抜きでトピ主に報告と改善義務がある、訳ないでしょ。

    仕事辞めちゃったのは残念だけど、私だったら次の仕事を探して自分を守ると思う。
    生涯、夫との世界でだけ過ごしてて、いいの?

    トピ主夫の言い分では、専業で頑張れば頑張るほど、10万もいらない8万で出来る、ってなるし、
    それも夫の判断だし、
    つまりは頑張れば頑張るほど、自分の自由が減っていく、
    身動きできなくなる変な世界なんだよ。

    ユーザーID:6993805494

  • 別れた方が

    後でパワハラ モラハラ夫に変わってゆきそうな予感。
    私なんて仕事していいって言われてたのに、結婚した後になって仕事する必要あるの?なんて言われちゃいました。笑

    専業主婦を自分の希望でさせる男性って
    独占欲強くて、どこか女性に理解がない人多い気がします。

    楽しくないのと、その問題でも大きく思える相手なら(絶対この人だって譲れない事が他になければ)今の内にお別れしては?

    あなたの中にきっと相手に対し違和感があるという事でしょう。

    ユーザーID:4237141727

  • モラハラ体質なのか正当な把握派なのかが重要

    タイトルが全てなのでは?

    先ずは、家計簿をつける。
    (完璧でなくても、レシート保存だけでもして明確にしてみたら?)
    (写真で集計するアプリとかもあるよ)
    お小遣いのお財布と家計のお財布は別にして。(面倒だけれど)

    その時に夫の言動がどんな感じになるのかが重要です。

    そもそも専業はきちんと双方の合意である前提で。


    そこから理不尽な話に進むようなら、そこで離婚を考えても良いのでは?


    あなたがレシートさえも出せない使い方をしてるのなら、そこから見直さないと、
    家計は自分のお金ではないのですから。

    ユーザーID:9371026075

  • 好きでないなら

    私は一緒にいて楽しくない相手とは一緒にはいられません。

    お互いに信頼、尊敬し合えない間柄なら、早めに別れた方が良いと私は思います。

    家計簿をチェックするのは別に可笑しなことではないと思いますが、
    それに共感できない、又はチェックを恐れているなら一緒にいるのは
    難しいですよね。

    二人で、同じ目標があって、一緒に節約しようと思っているなら、
    家計簿のチェックも楽しい筈です。

    考えが大きく違うと難しいと思います。

    ユーザーID:9282532409

  • レスします

    家計簿見せろ、は確かに楽しくないですね。ご主人がケチなのか、トピ主さんを信用してないかのどちらかでしょうね。

    ただ、お小遣い5万とありますがトピ主さん自身が毎月5万自由なお金を貰ってるということですか?メチャクチャいいご身分ですね!文句言えませんよ!

    20代なら働いたほうがいいと思いますよ、主婦でも仕事を持ってることは必ず自分の身を助けることになります、だって離婚したくても無職では無理ですよ?離婚したいはいいけどこの先どうするつもりですか?

    ユーザーID:0323589861

  • 管理されている感じ

    そんなにお金をもらっているのに贅沢だ、という意見もありますが
    トピ主さんの不満はお金が少ないということではなく
    すべてを管理され、カゴの中の鳥で、何も自由がないということですよね。
    経済的に完全に縛られるのは怖いことだと思います。

    「自分にお金を管理させてほしい」などというと
    「自分がお金を出しているのだから当然」「もっと欲しいのか」
    などとお金の話になってしまうので、
    専業主婦は合わない、やっぱり働きたい、と言ってみれば?

    ユーザーID:4729478174

  • ブランクは短い方がいいですよ

    まだ28歳だし、今なら再就職も可能でしょう。

    だらだら専業をやっていると、そのまま専業体質になってしまいませんか?

    お小遣い5万はいい方なのですが、今後何十年もネチネチ家計簿を見せないといけないし、歳を取ってお小遣いカットとか言い出されたら、本当に楽しくないです。専業は発言権が弱い場合も多いし、リスキーです。私なら離婚はともかく働きます。専業は怖いです。

    ユーザーID:3470973929

  • とりあえず家計簿つけてみたら?

    新婚時代なんて価値観のすり合わせ期間。

    違う環境で育った人間同士の価値観が、いきなり何もかもピッタリ合うはずがないんです。

    しかも主婦業一年生。主婦の何たるかを知るためにも(主さん自身のためにも)家計簿をつけてみるのは全然無駄ではありません。
    ただ、カード払いやらマネーチャージやら支払い方法が現金と口座引き落としだけだった時代よりとても複雑だと思います。
    信用どうこうより、たんに面倒なんじゃないの?っておばさんは思っちゃうなー。

    主さんがものぐさ者という前提で提案するなら、ノートにレシート張り付けるだけの家計簿っていう手もありますよ。

    経理の経験がありどんとこいというなら家計簿アプリも多数あるし、手書きの家計簿も本屋さんにいっぱいあります。

    夫の希望で専業になったんですから堂々と夫の収入でやりくりしましょう。
    信頼なんてもんは一朝一夕に得られるもんじゃないですよ。
    愛情の信頼と、お金の使い方の信頼は別物です。
    家計簿があれば赤字の時はおお手を振って賃上げ要求できます。
    たりなければ主さんが仕事復帰しなければならないこともあるでしょう。

    食費で10万ならともかく日用品とスマホ代が含まれると夫婦二人でも厳しいかな。その分お小遣い5万は結構な大盤振る舞いじゃないですか。
    うちの夫は家計は私に任せ3万の小遣いでやってましたよ。

    入るものと出るもの、家計簿をつけたところで節約なんてしませんでしたから自分の場合は10年ほどでつけることをやめました。子供が小学生くらいかな?
    節約するより働いた方が余程楽。貯金も貯まるっていう結論でした。
    その後も夫は小遣い制でしたが。
    つけた家計簿は無駄ではなかったと思っています。
    お付き合いの記録も残ります。
    主さまに家計簿をつける能力がないなら仕方ありませんが、一度トライしてみましょう

    ユーザーID:8360529892

  • 贅沢だ

    専業主婦はお嫌いですか?
    そうでないなら、生活費10万円+小遣い5万円は多いと思いますよ。
    生活費10万円の使い道を聞かれるのも現時点では仕方がないかと思います。
    小遣いについても細かく聞いてくるのですか?
    1年間見た結果、減らすかも知れないし増やしてくれるかも知れません。
    現時点で文句を言うのは贅沢ですね。
    専業主婦が嫌でないなら肯定的に捉えましょう。

    ユーザーID:3641750798

  • トピ主さんには見せる義務がある

    まずご主人には、家族を養う義務があります。
    ご主人の家族は今はトピ主さんだけですが、そのうち増える可能性がありますね。
    ご主人は自分を含めた家族が生きていくためにトピ主さんに毎月10万円を渡しているのです。
    毎月渡される10万円の使用用途が食費と通信費、日用品の3点なら、節約すれば結構余るのではないでしょうか?
    その余った分は、トピ主さんが好きに使って良いということにはなりませんよ。
    トピ主さんには家計を開示して黒字額を見せる義務があります。
    また、お小遣いとして専業主婦であるトピ主さんに5万円を渡しているのなら、それはかなりの高待遇の部類に入ります。

    ご主人が希望したからと退職したのに、生活費の家計の開示はご主人の希望に沿えないというのはおかしいです。
    ご主人の意向に従えないというトピ主さんの目的はなんですか?
    生活費10万円を節約して余った分も小遣いに足して使いたいのですか?
    離婚まで持ち出すのならどうぞ離婚すればいいですよ。
    その代わり、離婚に際してなんの責任もないご主人に対して、トピ主さんが慰謝料を支払う義務が生じますし、他の男性と結婚したところで、同じかもっと低待遇の結婚生活になるだけです。

    ユーザーID:2166135578

  • 従属関係

    どうも夫の経済感覚が分からない。

    家計を改善と言うことなら、子供もいない間は共働きの方が
    よほど収入があって貯金もできるはず。
    それを妻に辞めさせて専業主婦にして家計に過剰に口を出す、
    結局は妻を自分に従属させようとしてやっているとしか思えません。

    ユーザーID:4680938977

  • 専業主婦が彼の希望でも

    彼の希望で専業主婦になったとおっしゃりますが、
    最終的には、トピ主も合意してしまったので
    「向こうの希望に応えてやっている」というスタンスではなく
    彼扶養の元、彼の世話・家の世話をする。
    という事が、トピ主の「仕事」です。
    家計簿を見せて。というのも、当たり前の行動ではないでしょうか。

    私は、そうやって家計簿見せてとか言うぐらいなら
    自分で管理して欲しいし、
    なんなら専業主婦いらないじゃんと思うし、
    お前は俺のいう事を聞かなければならない。という環境が嫌なので
    専業主婦を「希望」されてもまっぴらごめんです。
    強要されるなら、結婚を一旦考えるぐらいです。

    専業主婦を希望された時、
    トピ主は何の疑問も無く、仕事をやめたのでしょうか。
    その希望を聞いたとき、なんで?とか、嫌だな。とかは
    感じなかったのでしょうか。

    離婚を考える前に、
    もう一度、旦那に正直な気持ちを
    言ってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:3684110790

  • 同じ状況でした

    考えが甘いかどうかはトピ主さんの体調・育った環境によるのでなんともいえないです。
    私も結婚当初、主人の専業主婦希望で会社を辞めました。辞めることに抵抗があり何度もモメて欝になりました。でも主人は妥協しなかったんですよね。。。
    貯金・お給料は主人が管理し、生活費10万円でした。開示しての削減はもちろん、水の節約の仕方まで言われました。しかもお小遣い5万円はありませんでした。
    でも主人の朝食・お昼、公共料金、生活費含め都会に住みながら10万円以内になりました。月によっては13万円になりましたけど。家計の開示より節約を強いられるのが辛かったです。

    結婚生活が楽しくないのでしたらお小遣い5万円で料理教室に通われてはいかがですか?定期開催でなくても1日参加で数千円という教室もあります。外とのつながりでリフレッシュすると生活が少し楽しくなります。私はその料理教室で会社では出会えなかったいろいろな人とお話できて楽しかったです。おそらく専業主婦希望の男性は専業主婦のお仕事に磨きをかけることに関しては賛成すると思います。あとは図書館で専業主婦のメリットを語る本や、家事検定の本、暮らしの手帖などを読んでると結構メンタルにはいいですよ。

    今の生活は将来のための修行期間と思って専業主婦業を極めてみては如何でしょうか?今私はフルタイムで働いていますが、専業主婦時代の経験があって比較的楽に家事が出来ているように感じます。

    ユーザーID:8434486999

  • なんか管理されてる感じ

    私も嫌だな、その夫。

    家計簿を見せるのはいいけど、削れる事を口出しするなら、
    「買い物、全部あなたがやって」と言いたくなるかも。

    専業主婦希望なのも、まるで管理下に置きたいからに思えてくる。

    私だったら、窮屈で耐えられない。

    お金以外に生活を管理する気配を感じたら、私はとっとと逃げます。

    ユーザーID:9584284007

  • 生活費が足りない場合だってある

    「お金が足りない。もっと欲しい。」という場合、
    家計簿を見せないで、どう証明する気ですか?
    レシートや領収書を直接叩きつけるの?(笑)

    生活費を削られることばかり考えているようですが、
    今後は足りなくなる可能性だって大いにある。

    どっちにしてもエビデンス(帳簿)が無いと話にならないよ。


    働きたいなら働けばいいのに。
    それがトピ主の希望ならですが。

    結婚生活自体がそもそも甘いもんじゃない。
    忍耐です(笑)

    ユーザーID:2131491090

  • 旦那さんが主夫になりたいのかと(笑)

    文脈から勘違いしてしまいましたが、トピ主さんに専業主婦になってもらうことを希望したのですね。
    私もトピ主さんと同じく専業主婦、子なし、お金は旦那が管理、生活費10万です。
    主人からは働かなくてもいいし、働きたいなら働いたら?と言われているので、今は働いていません。

    家計簿は付けたことないですねー。つけろと言われたこともないし。
    トピ主さんは何が楽しくないのですか?
    もっと悠々自適に過ごせると思ったのですか?
    トピ主さんの思い描いていた生活が、もし遊びやその他浪費などお金で解決できることなら、パートに出れば解決ですよ。

    私はお金のかからない趣味があるので、それに興じる時間がたっぷりあり、非常に感謝しています。
    それにしてもお小遣い5万は羨ましい。好きに使えばいいじゃないですか。
    けっこう贅沢出来ると思いますが。

    ユーザーID:8893064101

  • それは嫌だな

    結婚23年です。
    専業主婦とパート主婦を繰り返し、50歳で完全に専業主婦になりました。

    ご主人の場合、どなたかのレスにもあるとおり「給与5万円で主さんを雇った」ように見えます。
    主さんが「言い返せない」と書かれてるので尚更かな、そんな印象。

    家計簿は付けるし求められれば見せるけど、口出しは嫌よね。
    「削れる」って、具体的な策を出してくれるなら良いけど、そうでないなら黙っといてって思うわ。

    だけどそれ以前に、主さんがご主人に対して黙り込んでしまうことが問題。
    ダメ出しされた時に「例えばどうしたらいい?」とか「じゃ、おなたが試しにやってみて」とか。
    そういう会話ができないことの方がよほど問題ですよ。

    うちの旦那は家計のことに無関心、全て私に丸投げ。
    信頼されているわけではないと思いますよ、ただ旦那が面倒くさがりなだけ。
    それから比べたら、ご主人の方がよほどしっかりしているし将来のこともきちんと考えていそう。

    ただし夫婦は対等な関係でなくてはいけない、主従関係になってはダメですよ。
    新婚さんなら初めが肝心。
    ご主人に自分の考えをきちんと伝えられるよう、今、主さんが変わってください。

    ユーザーID:0054038754

  • 家計簿と小遣いの中身。

    そもそも彼の手取り月収が30万円なら、あなたのもらえる15万円はその半額ですから、妥当な金額ではないの?

    生活費10万円から支出していい費用と、小遣い5万円から支出すべき費用について、きちんと区別するのが先決ではありませんか?

    家計とは、衣食住全般にかかわる世帯収支の明細でしょ?世帯にかかわるのですから、情報公開は当たり前です。
    その一方で小遣いの収支はあなたの個人的収支ですから、明細を彼に報告する義務はないはずですよ。
    彼だって自分の小遣いの使途を、あなたに教えたくはないだろうと思うのですけど。

    例えばスーパーの特売食品をあなたがフル活用して、今月食費の大幅削減に成功したら、その分は翌月の10万円からカットされるのでしょうか?

    彼から10万円をもらったら、あなたは専用口座を開設し入金しましょう。
    残高が発生した場合はそのまま夫婦の共有財産として積み立てて、夫婦の記念イベント(旅行、食事会)や、夫婦で対応すべき冠婚葬祭関連の交際費に使うなど取り決めたらいかがでしょうか。

    収入総額については彼しかわからないのだから、あなたはノータッチ。

    あなたの被服費は、小遣い5万円から支出するしかなさそうですね。ということは、家計簿の対象外です。
    あなたの化粧品は、日用品費から支出できるの?それとも小遣いから?

    通信費とは、固定電話料金のこと?それには、あなたのスマホやあなた個人のパソコンの費用を含むの?あなたの小遣いから支払うべき金額ですよね?

    光熱水費(電気ガス水道)は、彼の口座から自動引き落としでしょ?家計簿にいちいち記入する必要ありませんよね?
    毎月の料金変動を細かくチェックされて、節電や節水を彼から強要されるのかなあ?

    二人のお住まいは一戸建て?共同住宅?
    あなたのもらう10万円の中に、家賃はカウントされていないようですけど。

    ユーザーID:6254912325

  • 解決は新婚のうちに

    仕事を辞める交換条件に家計管理を言えば良かったですね。
    今のうちに話あって解決しないと、ズルズルずっとこのままですよ。
    給料から15万引いた残額はどうなっているのかトピ主さんも
    旦那さんに開示を求めるべきです。
    ボーナス時はどうなるのかな?
    家計管理の出来ない専業主婦なんて家事に身が入りませんよ。
    主婦が料理を頑張れるのは、節約できたお金を貯金に回せるからです。
    また男性がお金を管理するとどうしても高額な物を欲しがります。
    お金があると、浮気や風俗にも行きやすい。
    昔から女が家計管理するのは、それなりに理由があり効率的だからです。

    ユーザーID:4079018105

  • 家計簿というのは、

    家計の10万円のことですよね?

    小遣いの5万円は、別ですよね?

    それなら、彼の言い分は、
    当然だと思います。

    例えば逆に、
    あなたの給与から10万円を彼に渡して、
    家事を任せたと仮定すれば、

    家計簿を見せて、
    という要求をするのではないですか?

    ユーザーID:3154080529

  • とりあえず、言われた通りにやる。

    まず、「専業主婦なやさせられた(したくせに)」という主張に違和感。
    退職はトピ主の意思でしょうに。
    夫でも、妻をその意に反して退職に追い込む術はないのだから。

    次に、家計簿があるなら常時完全開示は大原則。
    家計は専業主婦の独占物ではないので。
    「見せられない」と言えば「疚しいことがあるのか」と言う疑念を生むだけ。
    トピ主が言う「信頼」など得られるものではない。

    正論は旦那。

    数ヶ月言われた通りにやってみて、その実績をもとに反論なり改善なりしないと通じない。
    今現在は感情論か机上の空論に過ぎず、旦那には通じない。

    ユーザーID:5035751888

  • 世の中何をしても100%自分の思い通りになんてならないよ

    ご結婚おめでとうございます、、、あれれ、それでもう離婚したい?

    トピを見る限り、ご主人に対するあなたの不満はこの家計管理の件のみ?彼にはいいところはないの?どうして彼と結婚したの?思い出してみて下さい。

    あなたは共稼ぎがよかったけど、彼の希望で専業主婦になったのかな?専業主婦で家計管理も自分の思い通りにできると思っていた?ご主人をモラハラっぽいと言う人もいますが、そうかもしれないけど、でもちょっと考えてみて。あなた自身はどうですか?お金を堅実に使う人?欲しいだけで買い物しちゃったりしない?

    たくさんのレスにあるとおり、専業主婦で月々5万円のお小遣いを貰える現状はかなり恵まれていると思いますよ。幼い子供2,3人抱えて大忙しの専業ママだって、5万円のお小遣いをもらっている人はそんなに多くないのでは?彼女たちの家事育児労働はあなたと比較にならないほど重いけど。

    ただこれって「世間はこうだから、あなたもそれで」とか「みんなガマンしているんだからあなたもガマンしなさい!」で解決できる問題でもなし。

    要するにあなたの覚悟の問題だと思います。今の生活が嫌だったら子供もいない今、さっさと離婚して共稼ぎしながらパートナーとしてお互い経済的にも対等な関係を維持できる人を探す、あるいは専業主婦にさせてくれて家計管理も一切主さんにまかせてくれる人を探す、あなた次第ではないですか?

    ただどの道をいっても、すべてがあなたの思い通りになることはまずないと思います(経済面に限らず)。夫婦ともどもどこかで何かを妥協していかないと、結婚生活なんて成り立たないから。

    ユーザーID:0588188170

  • あなたにメリットしかない

    2人っきりの家計費10万円とお小遣い5万円なんて破格じゃないですか。
    わたしだったらありがたい話です。

    当然10万円については家計簿を見る権利はご主人にもありますよ。
    しっかりしていてありがたいじゃないですか。

    結婚なんて信用の積み重ねなんだから、新婚時代にお互いのスキル確認をして
    信用を積み上げて信頼関係を築いていけばいいと思います。
    そのためにもあなたは率先して家計簿をつけて、任せて安心な妻だとなれば
    将来は家計を任せてもらえるかもしれないです。

    ここでサボって言われないと動かない、なんて毎日を過ごしていたら
    万が一子供が生まれても子供のものだって夫の許可なく買えなくなりますよ。

    そもそも「専業主婦」を希望しているということは、
    夫の給料のみで養うので、きちんと家事育児を遂行してほしいということ。
    あなたも承諾して仕事を辞めて結婚したのですから
    家計に限らず、炊事洗濯も含めて
    お試し期間だと思ってがんばってください。

    ユーザーID:9644642870

  • ゲーム感覚の結婚

    家計を握ることができず、生活費の家計簿をいちいち開示しなくてはならず、自由にお金を使えず、
    思っていた専業主婦と違っていたので、楽しくない、理想と違ってたので離婚したい、ということですね。
    そうやってゲームをリセットするがごとく、簡単に離婚していくわけですね。

    最近はそのようにお金を管理させない男性が増えてきています。
    お金を自由にさせてくれる旦那を探せばよかったのに、なぜ結婚前にお金の話をしなかったのでしょう。

    そして、信頼とは結果を出してから付いてくるものです。初めから信頼はありませんよ。

    ユーザーID:4580025025

  • モラハラ臭が

    彼は金銭管理がきちんとした人なんですね。それは将来的にとても心強いですよ

    でも人の生活って遊びの部分がないと息が詰まりますよね。たまに見かけた美味しそうな物を二人で食べたいなと思っても、無駄遣いと言われるんじゃないかと思ったら、買うのが嫌になりますよね

    自分でする節約は楽しみにすらなり得ますけど、人からのチェックを常に受けなければならないとしたら、監視されてるみたいで嫌になる気持ちはわかりますよ

    お小遣いまではチェックはないんですよね?そこまでされたら、何も買いたくもなくなりますよね

    レシートをチェックされたら、だいたいどんな生活をしているか大凡推測されてしまいます。見られて困ることはなくてもプライベートを監視されてるようで嫌になります

    彼のほうの支出は見せてくれるのですか?

    彼にとって監視の気持ちはなくても、監視のされているようで嫌だとはっきり言った方がいいですよ。我慢したところで長続きはしないと思います

    落とし所としては月の収支だけにしてもらうくらいでしょうか。それと残った分はあなたの貯金にしてもいいことにするとか。それだとあなたが自主的に節約しようという気持ちになれるかもしれませんから

    でも専業主婦にして、金銭管理を細かくするという考え方自体にモラハラ臭がします。当分子供は作らないことをお薦めします

    一見お小遣いもたくさんくれるし、誰かに相談してもそんなにくれるなら良いじゃないと言われそうな状況を作った上でのジワジワと真綿で首輪絞められるような感じがとても嫌な感じがします

    ユーザーID:2602041417

  • 着地点(折衷案)

     交渉というのはワンサイドゲームではあまり上手くいかない。

     今回のケースを整理します。
    夫の主張。家計簿をちゃんと記載して欲しい。
    理由)自分が汗水たらして稼いだお金を浪費されたくない。
      

    あなたの主張。つけたくないし放っておいて欲しい。
    理由)信用されていないような気がする。管理されている気がする?

     どちらの理由もまぁ、一定の合理性はあるわけです。

     私の提案はこうです。
    1.お小遣いと生活費はまず明確に分ける。(おたがいにはみ出さない)。
    2.お小遣いについては使い道は明かさない。
    3.生活費については家計簿をつけて提出する。

     これでおそらくご主人は納得されるかと思います。

     ただ、あなたがこれでも辛いということであれば、「3」を次のように
    変形させるのはどうでしょうか。
    3.「月末残高だけを確認してもらう。」です。


     実はこれは私(私達)のやり方でもあるんですが、わざわざ細かい
    細目まではチェックしなくても残高だけを見れば浪費云々というところは
    チェックできること及び、細かく家計簿をつけると付けるの面倒だし、
    妻も監視されている気分になるということで、「残高だけ」を開示する(してもらう)のが二人にとっての落とし所になっております。

     いかがでしょうか。

    ユーザーID:7570857951

  • それが主婦を専業でするという仕事

    10万円が夫婦の生活経費として預かっているお金で、
    あなたの働き(給料)が5万円ということです。

    お小遣い部分はノータッチですよね?
    でしたら、10万円分は経費ですから
    帳簿をつけて開示するのは拒否する理由がないように思います。

    逆に、経費は見直し要求することもできますし、
    足りなければ追加請求することもできますよ。
    企業の経費だと改ざんはだめですが、
    夫婦間でしたら
    少しぐらいの工夫は良いのでは?
    500円のケーキこっそり買って食べちゃったから、
    お小遣いからじゃなくて
    いつもより安い食材をゲットしまくってつじつま合わせで通常値段でつけておくとか・・・。
    もちろんお小遣いで贅沢ランチも可能ですし。
    くちを出す人ならば、
    出されるという前提で対策を立てれば良いのです。
    なので、考え方によってはやっぱり専業主婦も楽しめますよ。

    私も似たような方式で、気楽だなと思っています。

    ユーザーID:1196111181

  • まずは話し合いを!

    嫌だと思うならまずは話し合いです

    日本では妻がお金を管理することは普通ですよね
    その中でも1000万円以上の高収入夫は妻に管理させないことは割とあるようです

    女性の中には仕事はしたくない 家で子供の面倒みていたい夫に100%養って欲しい人がいます

    男性の中には妻に家庭に入ってもらい家事や子育てを限りなく100%妻にやってもらいたい人がいて

    主さんはどうですか??

    心に素直になってください

    妊娠したわけでもない
    本人が仕事を嫌がっているわけでもない
    なのに仕事を辞めさるというのは1つのコントロールですよね

    お金のことも悪い意味でうるさく
    主さんをコントロールしていこうとする

    (夫)こっちはお金出して(主さん)養ってやってるんだよ?的な感じがします


    主さんの要望を全く聞き入れない夫ならば離婚もありですよね

    ユーザーID:2519655531

  • あなたも彼の収入開示してもらえば?

    金銭関係は透明性が大事なので家計簿見せるのは当然です。
    二人の生活費なのですからどういう使い方しているのか確認しますよね。

    逆にトピ主さんも旦那さんの収入を知ることはできますし、権利はありますよ。
    トピ主さんが貰ってるお金以外はどういう風に使われているのか、または貯蓄されているのか
    知るのは当然ですし逆に教えないのはおかしいです。
    収入源が一人でそれで家庭を回すのですからお互いに知っておかなければなりません。

    ユーザーID:1572368205

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧