現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

通常級か支援級か、アドバイスお願いします。

ブラウン
2019年9月9日 13:38

5歳年長で3月生まれの息子、来年、小学校入学の予定です。

幼い感じと、知識が豊富なところが、凸凹していて、気になってましたが、
数字でも、年齢相応から、9歳までの凸凹との結果が出ました。

幼稚園の担任→新卒の先生からは、集団行動は出来ているが、自由時間は1人あそびが多い。
幼稚園の園長→おばあちゃん先生からは、工作は座って、体育も和を乱さずできているが、1度パニックで泣いていたことがある。
市の発達相談員→幼稚園の見学に2人てくださり、集団行動に問題なし。
テスト検査をされた元小学校教員→かなり知識が豊富だが、たまに気が散る、たまに会話が噛み合わない。少し不注意あるかも。
発達障害専門の大学教授→診断は出ないだろう。しかしながら、小さいころの話をすると、自閉症の特性は持っているかも。

幼稚園は楽しいと毎日、通ってます。
ブロックを一人で作ったり、年下の子と家族ごっこ、砂場で何か作って先生へ見せる、、など聞いています。
幼稚園以外で、みんなとお祭りに行ったり、プールに行ったりしましたが、遠巻きに眺めていて、楽しんでいる感じです。
もっと同学年の友達と、鬼ごっこなど積極的に遊ぶよう、勧めてきましたが、、、自閉の特性であれば、難しいのかと、最近は様子見です。

市の発達相談員は、ベテランの方で、集団も個人も問題なさそうなので、お母様が希望されるのであれば、少人数での遊び体験を、
月に何回かグループを組みますので、参加されますか? と聞かれて、この秋から希望してます。

テスト検査をされた元小学校教員からは、私が高機能自閉症に該当するか、聞いてみたところ、そこまでいかないとの回答。

発達障害専門の大学教授からは、凸凹があると、本人が辛くなってくる時期がある。多少KYと言われるけど、普通に大学にいくでしょう。

続きます

ユーザーID:6577087192  


お気に入り登録数:22
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:18本

タイトル 投稿者 更新時間
トピ主です
ブラウン(トピ主)
2019年9月9日 17:26

家では、電車が好きで自由に遊ばせてますが(まだまだプラレールが好きで幼いと感じます)、
駅名や地図から、漢字やローマ字、都道府県の場所など、図鑑や辞書が好きで、独学でどんどん理解していきます。
人は好きで、いつもニコニコして癇癪などありません。

このような状態で、小学校の入学にあたって、通常級か支援級が、迷っていることを、各方面に相談しましたが、
幼稚園では、詳しいことはわからないので、専門の先生に聞いてください。
専門の方には、普段の様子はわからないので、幼稚園の先生にきいてください。
といった回答で、わからなくなってきました。

私は、息子に合った環境ならどちらでも良いという気持ちと、出来れば通常級が嬉しいなという気持ちとで、日々、揺れてます。
ぜひ、先輩の皆様、アドバイスお願いいたします。

ユーザーID:6577087192
決断
tete
2019年9月9日 19:38

判断材料となる情報は各所から聞けているようですが
やはり最後は親御さんが決断するしかないのでしょうね

トピ文を読みましたが
絶対に通常級が良いと熱望しているわけではなく
中立的に情報を分析しておられるようですので
トピ主の決断であれば大丈夫なのではないかと思います

この決断は、将来問題が起きない事を約束するものではないですが
どっちがいいのかは誰にもわかりません
だからどっちでもいいといえば、どっちでもいいのかも知れない
良く考えて決断したのであればよいのだと思います
問題が起きたなら、また考えればいい

最後に、トピ文を読んだだけの超無責任な感想ですが
通常級で大丈夫そうだなと思いました

ユーザーID:6838877531
通常級で携帯からの書き込み
ローヴィ
2019年9月9日 21:19

うちは、凸凹ありますが保育園では特段目立たなかったことも多くて、ごく稀にやっぱり!みたいなことも確かにありましたが。
そこは先生達のフォローもあって乗り切り、今小一ですが普通級に楽しく通っています。
学校では特に困りごとはないようです。

ユーザーID:1488430804
レスします
オフホワイト
2019年9月10日 10:05

支援級の子、通常級の子、両方います。
そして末っ子が、5歳年長で同い年ですね。
3人ともいわゆるグレーゾーンの子です。
上2人のときは、大した知識もなく流れに身を任せてきました。
トピ主さんは、当時の私と違って、いろいろな機関に相談されていて、賢い方だなという印象です。
お子さんの問題も良く分析されていますし、通常級、支援級それぞれのメリットデメリットを想定されているのだなと思います。
さて、私の客観的な意見としては、知的に問題がなければ、通常級でがんばってみることをお勧めします。
というのも、やはり学力や一般常識の面での遅れが顕著にでてきてしまうからです。
将来はどうしたって社会に出て行かなければならないですもんね。
あと、診断がつかないとのことですが、その場合、どの道通常級に移動することになると思います。
情緒の問題も担任によく話しておけば、色々と配慮してくれると思います。
ただし、これは少人数の小学校で、支援級も校内にある学校の場合ですかね・・・
マンモス校だと、やはりそれだけ目も届きにくいし、いじわるな子もそれ相応にいるからです。
母親が毎日付き添って配慮するわけにはいきませんからね。
うちの通っている小学校は手厚く見てくれるということで、わざわざ引っ越してくる方もいます。
学区選びは、もう間に合わないかもしれませんが・・・一応参考までに。

ユーザーID:5954469379
行く学校や、担任の力量に左右される
夕涼み
2019年9月10日 22:18

うちの子は発達遅延があったので、支援級希望で夏休みに相談に行って入れてもらいました。
まだ支援級に入れますか?期限もあるので、きちんと聞いた方が良いですよ。
うちの自治体は、支援級に所属しても普通クラスにだけ通い、必要があったら取り出す
という形が取れるので、支援級に所属してもデメリットがさほどないんです
でも、地域によっては、支援に所属すると、たまーに普通クラスに行くだけという学校もあるし
その当たりの対応が全く違うので、要確認です。

それと、担任の先生に余裕があると、支援が必要な子かな?という子が居たって、どうにかしてくれますが余裕がない新任みたいな人に当たると、全く支援して貰えず放ったらかしの場合もある
当たり外れが大きいので、今のうちから行く予定の小学校に相談したいと申し入れて
良い担任を付けてもらえるようにお願いするとか、支援級に行った方が良いと思うか?
現場の先生に聞いた方がハッキリすると思います。
結局対応するのは小学校の先生ですから

ユーザーID:8709711172
厳しいことを言いますが
kuma
2019年9月11日 9:37

私は発達障害について詳しくありませんので
支援級がいいのか通常級がいいのかは分かりません。

ただ、小学生の子を持つ親としての意見です。

もし、通常級に入れるという判断をされるのでしたら
発達に凸凹があるということを公にして欲しいです。

発達に問題があるのに、親御さんの希望でどうしても普通級にと言って通っているお子さんを毎年見かけます。
なので、トピ主さんとはちょっと違うとは思うのですが、
それでも、普通級に入れるのであれば、クラスの保護者へも教えて欲しいのです。

正直、発達に遅れ等があれば他の生徒は、色んな意味で手助けをしたり迷惑をこうむったりします。
それを、公にされていなければ、子供たちに説明もしにくいですし、
逆に差別だのなんだのと言われかねないため、他の子たちが我慢するしかない状況に
なります。

そして、我慢させられている子たちはというと、その子を避けるようになってしまい、クラスに居づらくなってしまいます。

こういう個性の子なんだよ、と説明することができれば
理不尽な我慢を強いることもないのです。
実際、子供たちを見ていると、支援級の子や、支援級と普通級を行ったり来たりする子に対しては、ちゃんと個性として認めているように思います。

余計な誤解を生まないようにするために、他の子たちの協力を得られるように、
一保護者としてお願いしたいです。

ユーザーID:6564665339
おおらかな子育てを!
子育て終了組
2019年9月11日 9:44

トピ文からは大きな問題があるとは思わないです。

子どもって大人の経験値で計ったらね、すべて未熟で未完成ですし、
子どもって大人が考えてる枠で見たら、心配ごとで埋め尽くされてしまいます。

トピ主さんのお子さんは、
集団行動は出来ているが一人遊びが好き。
ルールはわかっているけど勝気。
夢中になって時々周りを忘れる。

このような個性豊かなお子さんを前にして、
未熟なところを自閉的傾向と言ってしまう研究者。

今の教育は個性を認めるべきと言っても教育者が認めていない現実。
個性とは集団行動で問題なし、個人で考え楽しむことが出来ることだと思います。

集団行動が出来るなら普通級でOKです。
好きなことがあるならご家庭で出来る環境を整えれば申し分ないですね。

おおらかな気持ちで子育てをしましょう!

ユーザーID:8183336245
私もそんな子どもでした
チュン夫
2019年9月11日 11:01

妻が小学校教諭で途中から支援学級の担任でした。時々聞いた話では

○さんは親の意向で今年から通常級になったが、算数など○さんの苦手科目は支援級で本人に合った指導をして、それ以外の科目は通常級で受ける「交流」制度を使う方が良かったと思う。

△さんは通常級では難しい。でも、社会生活はできるよう買い物でのお金の計算とか、日常生活に必要なものを中心に教えている。

□さんは苦手な算数と××の科目は支援級で教えているが、他の科目は通常級の児童と一緒に通常級で授業を受けている。(交流)

こちらでは児童に応じた方法を比較的自由に決められるようで、支援学級の教員も多少の余裕を持って対応できたようです。

トピ文とトピ主さんレスを読むと、3月生まれの私の小さな頃とほとんど同じだなぁと思いました。

幼稚園までは幼馴染み3人で遊ぶことも多かったですが、その後は引っ越しもあり、友人が5人できたのは小学校3年から。よく友人達と一緒に遊びましたが運動神経はゼロ。一人遊びや読書も大好きでした。

中学高校では学校外で遊ぶ友人は常に1〜2名程度。

プラレール発売頃、幼稚園(5才年長)時に買ってもらい、小学校低学年頃までよく遊びました。今でも鉄道模型をたくさん持っています。

当時「発達障害」の概念があれば、私も引っかかったかもしれません。62才の今でもテストを受けたら、どこかの項目で引っかかるか、グレーゾーンにあるように思います。

博士号を取得し、研究所勤務している友人も、同じ事を言ってました。

会社や上司と合わず、過ごしにくい時もありましたが、仕事の成果も出て、家族も持って幸せです。

素人意見ですが、通常級で小学校3〜4年でも友達もできず、クラスで浮くなら、その時に考えても良いかもしれません。

もちろん今はいろんな可能性を考えて、支援級に行く案も小学校にも相談しておくのが良いと思います。

ユーザーID:8254972492
専門家ではありませんが
まろう
2019年9月11日 13:02

>・・といった回答で、わからなくなってきました。
第三者の意見は「普通級でいい」の満場一致と解釈していいと思います。
「大丈夫ですよ」と断言してしまうと、「でも・・でも・・」と不安話を延々と繰り返したり、後になって「あなたが大丈夫と言ったのに、こんな困ったことになった!」というクレームが来る可能性があるからではないでしょうか。まあ、トピ主さんのせいではなく、過去にそういったモンペがいた、という可能性もあります。

私自身、10年前にアスペルガーと診断された息子がいます。今は、この診断名は無いそうですがね。もちろん私に診断する国家資格はありませんが、それでも「支援級を検討するほどではない」と思いますし、支援級に行かせて何を求めているかも分かりません。他害もなく、いじめを受けているわけでもなく、集団行動も問題ないわけですよね?学習も十分に付いていける知能もあるのでしょう。読む限り、唯一の心配は集団行動でワイワイするのがそんなに好きではない、という程度ですよね。でもこの程度の子はゴロゴロいるし、むしろ支援級に行く方が、お友達を作る可能性をますます狭めませんかね?

私の息子は、小さい頃は本当に、そのへんの小石と人間の区別が付いてないんじゃないかってぐらい他の子に対する興味が皆無でした。でも他害はないし、興味は無くても親切心を持つことは可能らしく、相手が誰かも分からずに親切を施すので、特定の友達はいないけどみんなが優しく接してくれ、息子にできることは頼りにしてくれるという絶妙な位置で生きてます。

専門家にそれだけ通うことから言っても、トピ主さんは熱心な親御さんだと思います。ただその反面、子供に高い学力や、リーダー性といった人間関係の高度な期待をしていただけに、現在のお子さんに過度に失望してしまっている気配も感じます。過度な心配を「しない」という努力も、親には時に必要だと思います。

ユーザーID:8412303384
特別支援級(知的障害)の担任経験者です
茶トラ11キロ
2019年9月11日 13:57

レスに書いてある通りなら普通学級です。
というか、そんな子は1年生なら普通にクラスに5人はいます。

私が住んでいる県では、知的障害がないの子は特別支援学級には通いません。
知的には問題がないが特別支援級に通っているお子さんを一人知っていますが、親の強い希望があったためだそうです。(支援員の友人から聞きました。)

多動・他害・衝動性がなく集団行動が出来れば、普通級で何も問題がありません。
クラスメイトも、理解できる程度に特性と対応の仕方を指導されています。興奮しやすい子をあおって喧嘩を仕掛けた子は、担任に叱られていました。
普通の小学生のようなトラブルならありますが、それも勉強のうちです。

とりあえず1年生は普通学級、トラブルがあったりクラスになじめなかったりした場合は、2年生になる時に特別支援級に変わることも可能です。

私が大学で障害児心理学を学んだ時(37年前)は、知的障害のない発達障害は認知されていませんでした。
27歳の次男は自閉症ボーダーだと思われます。検査も診断もありません。
この子は絶対普通ではないので支援級を作って入れて下さい、と就学検診で教育委員会に訴えましたが、知的障害がないので却下されました。
私も自閉症ボーダーです。
自分の世界に浸るのが好き、社交性がない、自分の好きなことは丸暗記、集団行動はでき社会性はある、そんな子は結構いるんですよ。

まず、支援級の見学をして下さい。
知的には問題のない(というか知的には高いと思われる)息子さんが学べる環境ではないかもしれませんよ。

ユーザーID:4182644347
まだまだプラレール
2019年9月11日 14:48

小6ですが、たまに遊んでいます。

ロフトがおもちゃ部屋なので、たまに一人でこもって遊んでます。

一応、普通です、中途半端な受験組です。

ユーザーID:5342570744
私も悩んでいます
5歳の母
2019年9月11日 14:49

5歳年長の息子がいます。集団行動に問題があり年少のころから発達外来に通っていてテストを受けても発達障害の診断もつかなかったので療育なし、普通の保育園に通っています。
それでも集団活動で出来ないことも多く、心配が山積みです。
私も年長になってすぐから方々に小学校どうしたらいいか?の相談をしています。
どの方も決めるのは親だから・・とずばり言いませんが相談にのってくれた支援員の方で
知的に遅れがないなら普通級が絶対いい。子供は周りに影響されるので支援級のお子さんに影響されて出来ることも出来なくなる。問題がありすぎて普通級から支援級へ行ってほしい場合は学校からそのように指摘されるが、逆に支援級から普通級へ上がるのは簡単ではない。知的に遅れがないから学力に絶対的な差が出るから普通級をおすすめします。
と言った方がいて説得力がありました。
私もまだ悩んでいますが学校と相談して決めようと思っています。

ユーザーID:7214517605
個性の範囲
大学生の母
2019年9月11日 16:59

5歳でプラレールが好きなのはまったく普通です。
全然幼くありません。

図鑑や辞書が好きなのは、変わっているといえば変わっているけれど、集団行動ができて、幼稚園に楽しく通っているというのだから、小学校も普通に通えるでしょう。

発達障害の専門の大学教授が、「多少KYと言われるけれど、普通に大学に行くでしょう」と言ってるのだから、信じましょうよ。

一般的な子供像にあてはまらないからといって、問題があるってことじゃないです。現実の子供って、大人同様、いろいろです。学者とか芸術家なんて、子供のころは、みな変わった子ばっかりですよ? 個性、才能として、ポジティブに受け止めて、伸ばしてあげてください。

知能が高いようなので、中学受験して、偏差値の高い中高一貫の男子校にいれると、似たようなお友達ができるんじゃないでしょうか。大事なのは、「そのままの君でいい」と親がおおらかに構えて、「あるべき子供像」を押し付けないことだと思います。

うちの子も、幼稚園では、集団遊びより、ひとりでブロックをしたり、絵を黙々と描いているほうが好きでした。今は、普通に大学生してます。友達も彼女も普通にいます。

大丈夫ですよ。

ユーザーID:7971706988
グレーは世の中にいっぱいいる
ぷるぷる
2019年9月12日 1:35

息子さんのようなケースだと、発達障害に気が付かないでいる親がほとんどだと思いますよ。
3月生まれなら、同級生より幼く見えるのは当たり前だし、その差も縮まるでしょう。
他害がないタイプなら、クラスメイトに迷惑がかかりません。
一番困るのは、自分に発達障害があるのを気が付かずに、おとなしい子をいじめるタイプのクラスメイトと、
発達障害=授業中ウロウロする、わがまま、勉強できない。と決めつけている保護者です。

世の中には人の話を聞けなかったり、偏食やこだわりが強い人、友達がいない人、おしゃべりな人など、変わった大人がたくさんいます。
その中にはグレーな人がたくさんいて、自分も周りも気づいていないのです。
しかも、例えば学歴が良くて、仕事選びが成功していたりすると,”個性的な人”と見られるだけなんです。
そういう大人になるには、普通級にいたほうが有利だと思います。

うちの高校生の息子と私は、トピ主さん親子のケースと瓜二つでした。
今は診断がとれました。
友達関係が良好で、受験勉強をかんばっています。
どんな子供でも、成長していくものですね。

ユーザーID:6521098065
悩みますね
発達障害児の母
2019年9月12日 13:01

うちの子は学習障害なのでトピ主さまのお子様とは色々違うと思いますがご参考になればと思います。

うちの子が診断を受けたのは小学4年生でした。
うちの子も凸凹がありましたが、言語理解が特にひどかったです。
なので医師に支援級がいいか相談しました。
そうしたら『この子はこういった環境(普通級や普通?の生活)で生きていかなくてはいけないのでそのまま普通級で過ごしてください』と言われたので、小学生の間は普通級にいました。
授業についていけませんでしたが、優しい友達にも恵まれ、本人も楽しく過ごしていたと思います。

中学はさすがに授業についていけず、無理だと思ったので支援級にしました。

うちの居住地の役所の基準が厳しいらしく、診断書があっても支援級には入れないかもしれないとは言われました。
小学校の校長先生にフォローもしていただき、無事支援級には入れました。

普通級と支援級、メリット・デメリットは多々あると思います。
うちは小学校は普通級、中学校は支援級にして本当に良かったと思っています。

ご参考になれれば。

ユーザーID:1041583590
取り合えず
みかん
2019年9月12日 16:54

普通級で様子をみてはどうですか?

大丈夫ならそれでいいし、2学期から支援級とか、2年生から支援級に移る子もいるので、様子見してからでも遅くないと思います。

支援級から普通級に戻るのはないわけではないですが、1度支援級に行ってしまっては中々戻れないと思います。

トピ主さんのお子さんのような子普通クラスに数人いますよ。集団行動に問題がないなら普通級でも大丈夫だと思います。

ユーザーID:5326043200
支援級は見に行きましたか?
pop
2019年9月12日 17:30

通われる学校の支援級・普通級ともに見学されましたか?
子供の学校は、お子さんの状態もあったと思いますが、美術、体育くらいが交流ありで、そのほかは支援級でされていたようです。普通級との交流に支援員がつく場合もありました。
学校によって異なるようなので、見学されたり、学校の先生方とお話しされてはどうでしょうか。

普通級に通われる場合も事前にお話をされておくのはどうですか。IQなどによる振り分けなどもあるようですから、具体的な話を市役所などの行政と相談されてはどうでしょうか。通級という制度もあるようですので、ご検討なさってはいかがでしょうか。

普通級を選択されたとして、クラスメートに迷惑がかからないような形であればよいのではないかと思います。多動、他害、衝動的な発言などによる目に余る授業妨害がなければ、普通級でもなんとかやっていけそうですが。親御さんが登下校付き添ったりなど多少の協力は必要かと思います。

ずーっと先のことですが、知的に問題がないあるいはむしろ高いけど、周りになじめない場合に、私立中学を選択されるケースがあります。その場合、通知表のコピーが必要になることもあり、支援級だと難しくなる場合があるようです。

ユーザーID:3015253663
過ごしやすい所で
なみ
2019年9月15日 1:18

お書きになっていることは1年生では普通に大勢いるので
問題無いと思います。そのうち自分でも注意できるように
なるし、友達にフォローしてもらったり、似た者同士で
助け合ったりして、多少KYでも問題無く過ごせると
思います。

半面学力の差があると厳しくなっていきます。うちの子は
高学年ですが、同じ問題を1分で解く子、15分かかる子
いて、15分以上なら小人数クラス、全く解けない子は
通級で個別に行きます。

また突然学校に行きたくない、教室に入れなくなる子もいて
学年途中からでも個別・支援級へ行く子も結構います。

子供の小学校はモデル校だしマンモスなので、支援級も
通訳などの加配の先生や、副担任制度など先生が多く
手厚いです。そういう学校の支援状況を確かめてから
過ごしやすそうな所で過ごされたらいかがでしょうか?

ユーザーID:0814835057
 
現在位置は
です