熱くなれない人間

レス16
お気に入り44

アルコ

話題

現在45歳ですが、人生をふりかえると何かに夢中になったり、情熱を傾けたことがありません。

白か黒と決めるのが好きではなく、自分がよく思うのは「いろんな考え方があるし」「そういう人もいるよね」で、
苦手な人とはできるだけ付き合わず、感情をあらわにすることも避けて生きてきました。

20年くらい前に、同僚で「生まれてこのかたパッション持ったことがない」のようなことを言った50代男性がいたのですが
その時に「あ、同じタイプ」と思いました。ちなみにずっと独身で休日は家から出ず読書か音楽という人でした。非常に優しいタイプで
しかったりするのが苦手なのも私と同じでした。

その方とは対照的な男性(当時30代前半)が職場にいて、モーレツに働き、暑苦しいくらい「全力で生きなければ!」
というタイプでした。私はこの人が苦手でありつつ、ちょっとうらやましいなと思っていました。「なんでそんなにいつも熱いんですか?」
と聞くと、「う〜ん。生まれつきかなあ?昔からこうだったな。」と答えてくれました。

これまで マラソン、登山、ヨガ、語学、海外旅行、読書、演劇、音楽などを適度に楽しんできましたが、今おもえば夢中になって取り組んできたわけでもなく
現在は特に楽しみもありません。

2年前に結婚し、穏やかなだんなさんと暮らしていますが、「難しいところはわかって結婚したから」と言われ感謝しつつも
もしこんな自分が変われるのなら変わりたいと心のどこかで思っています。

私と同じような方は、いつごろからそんな感じになったのか、または、そんなタイプだったにもかかわらず急に何かに夢中なり継続中の方の体験を知りたく投稿しました。
よろしくお願いします。

ユーザーID:5787108814

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 飽きっぽいんじゃない?

    >マラソン、登山、ヨガ、語学、海外旅行、読書、演劇、音楽などを適度に楽しんできましたが、

    マラソンと登山を適度に楽しむってすごいですよ。
    やってみて「まっ、こんなもんよね」程度だったわけでしょう?
    海外旅行もそれなりに楽しめる・・・体力と経済力のある方だと思いました。要するにもっともっとスバラシイ体験じゃないと楽しくないと(笑)
    情熱って、ホノルルマラソンで日本人女性一位になることを目指す!が情熱だと思っているわけではないですよね?

    なんて、ちょっと意地悪言いましたが、それだけあれこれされていたら、普通に多趣味の方ですよ。そして、少々好奇心と行動力のあるおおよその人がそんな感じではないでしょうか。

    >ずっと独身で休日は家から出ず読書か音楽という人
    この方の場合は、本当に半径1m以上何も興味がない人なのかも。

    それなりにやって来て、今特にしたいことがないというのは年を取って億劫になっただけかもしれません。
    私(51歳)も若い時はあれこれかじっただけのような事も含めて色々やって来ました。
    旅行もあちこちに行ったので、今とくに「絶対にここに行きたい!」と思うところもないです。「一度経験出来たら満足」なんです。
    ちなみにちょっとだけ器用で飽きっぽいです。

    ご主人はトピ主さんの何が難しいと言われているのでしょうか?常に冷めた感じなのかしら?
    それだけ色々されてて、なぜ変わりたいと思われるのでしょうか?
    誰かと一緒にマラソンに行って、「疲れたけど楽しかったね!」と言われて「そう?私はそんなに楽しめなかったわ」と返すような人なら、難しい(面倒な)人だなと思いますよ。

    ユーザーID:2245376866

  • 私おそうです。

    同じく45年間、これが大好き!というほど打ち込んだものはありません。
    アーティストやスポーツ選手に心底夢中になる人の気持ちが本当にわからないのです。
    ただ私は集団活動が苦手、ちいう自覚はあるのでやってきたものは全て個人活動です。
    マラソン私もやっていますが5年間ほそぼそです。楽しいというより義務的な気持ちになるのでマラソンの前のスポーツは20年以上やったし継続はするのです。
    海外旅行も一人で何回もいきましたが今は子供がいるのでそれも行かなくなりました。
    私はずーっとこんな感じだと思います。
    残りの人生も特に情熱をかけてやるものが出来るかと言ったら出来ないような気もします。
    とぴ主さんとやってきたものも似ているかも?登山もした時期もあるし語学は子供が出来てからはさっぱりですが一応英語以外もう一言語話せます。

    ユーザーID:9556831042

  • トピ主です

    うみねこさま

    レスありがとうございます。

    年をとってから顕著ですが、若いころから何かにのめり込んで打ち込むことがなく、何事もほどほどにやってきたなと。

    たとえばテレビで高校球児やプロフェッショナルな仕事人などを見ていると、情熱を傾けて真剣に取り組む姿がうらやましくて仕方がないです。
    夢中になれることを一度も見つけられずにこのまま生きていくのがふと辛くなりました。

    だんなさんは、楽しそうな活動的な見かけと内面が違いすぎて難しいと言っているのかもしれません。

    最近ささいなことで涙が溢れてくるので、まさに年齢的なものかもしれないですし、あまり考えないように簡単な運動でもして夜早く寝ようと思います。

    ユーザーID:5787108814

  • トピ主です

    同じく45歳 さま

    レスありがとうございます。

    私には子どもがいないので、子育てをしていれば情熱のない自分のことを振り返ってあれこれ考えなくてすむのかもしれないな〜と思いました。

    これが大好き!という思いを持てずとも、有り余る体力や若さがさまざまな活動に向かわせていたのかもしれません。ただ、登山を約7年続けたのが最長です。語学については仕事で使わないといけないので趣味というよりまさに義務でした。

    芸能人やスポーツ選手に熱中したことなどは同じくないですが、最近 ○○おたくと言われる人のその熱がうらやましく思えたりします。

    年齢的に冷めてくるというより、子どもの頃からそうだったなと思うと確かにもう変わることは難しいし、自分のことを受け入れるようにします。

    ユーザーID:5787108814

  • 皆がアツかったら

    地球温暖化が!

    なんて冗談はさて置き、実際には大変疲れる状況になると思います。かくいう私もアツいほうで、同僚や友人たちもかなり熱血系です。そのため話は盛り上がって楽しいのですが、そのあと一人になったときドッと疲れが来ます。

    友人の中にはトピ主さんのように落ち着いた方もいらして、癒されてます。刺激を受けるから、一緒にいて楽しい、と言ってくれるのでそれを鵜呑みにしていますが…。まあ、ちょくちょくお誘い下さるので、多分大丈夫かと。

    世の中、色々な人がいてバランスを取り合っているのだと思います。落ち着いて、冷静に世の中を見る人も素敵です。

    ユーザーID:7488626337

  • 再レスです。

    トピ主さま、お返事ありがとうございます。

    私が年だなと思ったのは、トピ主さんと同じく45歳くらいの時に、ふと自分の今に気付いて何者にもなれなかった虚無感に襲われた時です。
    あれこれしては来たけど、もっともっと出来たんじゃないか、もっと熱心に取り組んでいたら、テレビで見るようなプロのように充実した人生になったんじゃないか・・・まさにそう思って悲しくなりました。

    私は自分が特別熱意のない人間だとは思いませんが、人生の先が見え出した時に、総括して見るとそういう感想でした。
    私も有名人に入れ込んで何度もコンサートや試合観戦に行くほど熱中したことはありません。
    でも夫もそうだし、周りもそんな感じです。それより仕事、生活でいっぱいで。

    何かを見つけられる人の方が少ないから、テレビでも取り上げられるんでしょう。
    私達凡人は、今の自分の立ち位置で、出来ることを頑張って行くだけです。
    私はそう思って、虚しさから立ち直りました。

    トピ主さんもそのうち、上向きな気持ちになれるんじゃないかな?
    年取っても海外へ行ったり、登山したりする人は多いですね。経験のあるトピ主さんなら、ご主人と楽しむことも出来るでしょう。
    人生の時間は限られているので・・・大切に。

    ユーザーID:2245376866

  • 人から賞賛を得るとモチベーションになります

    飽きっぽいというのと、似た感想です。
    何かをやってみて、人よりすごくできて賞賛を得たら、それはモチベーションになります。それで一つのことにのめり込む場合が多いでしょう。
    トピ主さんにはそういう経験がなかったのでしょうね。
    それは別に恥ずかしいことでなくて、そういう人の方が多いと思います。
    皆が皆、熱くなっているなんてありえないでしょう。

    一芸に秀でるというのは大変難しいことですから。
    平凡な幸せを大事にしてください。ないものねだりはしない方が幸せです。

    ユーザーID:6431176023

  • みなさまありがとうございます

    Dさま

    私は落ち着いていて人を癒すというタイプではないような気がしますが、温かいレスをいただきありがとうございます。

    自分の性格の良い面を考えて暮らしてみます。ありがとうございました。

    うみねこ さま

    またもや見事にいい当てられたようで驚きです。

    先にいただいたレスの「あきっぽい」もそのとおりですし、何者にもなれなかった虚無感。私が感じているのはまさにこれかなと思いました。ひとかどの人物でなくとも私にはこれがある!と言えるものが欲しかったというか。
    凡人であることを認めたくなかったのかもしれないなあ・・とも思います。40代ってそういう年代なのかもしませんね。いや、私がもっと早く気づくべきなのでしょう・・。

    うみねこさん、つたない私の文章だけでここまで気持ちを言い当てられて驚きました。温かいお言葉ありがとうございました。前向きに進んでいきたいと思います。

    逆に言えば さま

    レスありがとうございます。
    確かに、いままで称賛されたことはないですね。熱くなれないのは、そういう理由もあったのかもしれません。それと、あきっぽいというのもそのとおりだと思います。

    今十分恵まれているということに感謝して過ごします。ないものねだりの気持ちが
    大きくなってきていたようです。

    ユーザーID:5787108814

  • 私もです

    周りを見ていると、途中で多少は変わるとしても、生まれつきがあると思います。
    私は主さんタイプで、息子が二人いますが、一人は私に似たのか、心配なくらい
    穏やかでノンキです。
    私と違って頭は悪くないのですが、時に笑ってしまうほどのんびりして平和です。
    一緒にいると居心地がよく、おそらく他の人もそう感じるようで、何かの集まりでは
    意外に人気があります。
    もう片方の息子は赤ちゃんの頃から気難しく、今でも難しいです。

    子供が幼い頃虫が好きで、よくカブト虫やクワガタを飼いました。
    カブト虫は活動的でしたが、クワガタの中でもオオクワガタなどは、木にとまったまま
    何日も動かず、まるで死んだようでした。
    活動的な人と自分を比べる時、いつもこれを思い出します。
    自分はクワガタなのかな、と。

    でもそんな私にも最近、好きな俳優さんができて、夫には内緒ですが初恋に近いです。
    人を好きになるってこんな気持ちなんだと思いました。
    アイドルの追っかけもこんな気持ちなのかな。それにしてもちょっと遅すぎ?
    あとは好きな読書やテレビで、少しずつ驚いたり感動したりする毎日です。

    主さんのような人、私は好きです。

    ユーザーID:0932927605

  • いろいろなタイプの人がいてもいいと思いますよ。

    それに、無理して 違うタイプになろうとしても ストレスが溜まるだけですね…

    ユーザーID:7694164599

  • 器用で何でもそこそこ出来てしまう

    きっと、トピ主さん、器用でそこそこ何でもできてしまう方なのかなぁ、って思いました。
    執着は、出来ない事の口惜しさだったり、努力の積み重ねから生まれるものでもあると私は思っています。
    手に入りにくいものほど、欲しい、また手に入れた時の喜びがあるのだと思います。

    私も似たタイプなのですが、実は
    30才過ぎた辺りから海外生活をしていまして、
    語学力不足だったり、文化の違いだったり、とにかく「できない」事が沢山ある中で必死で生きて15年、
    今の平穏な生活への執着も欲もでてきて、
    感情的になったことも度々。
    あぁ、自分にはこんな面もあったんだなぁ、と愛おしいです。

    トピ主さんも、苦手な事に敢えて挑んでみるとか?どうでしょう?

    ユーザーID:5585237043

  • 人それぞれ

    感情の起伏が無いから、ストレスにはならないですよね?

    でも、考えてみて下さい。
    この世の中は、「熱くなれる人」で動いている様に感じます。

    主さんの人生がなだらかななのは、そういった人々が支えているのかも知れませんよ。

    感謝を以て、これからも御暮らし下さる様にお願いします。

    ユーザーID:8380659225

  • 私もない

    >マラソン、登山、ヨガ、語学、海外旅行、読書、演劇、音楽などを適度に楽しんで

    私にはこれすらも羨ましい。一瞬でも興味が持てたってことですよね。

    私は子供の時から何となく何にも興味がなく、家にいる時は宿題(今は家事)が済めばボーっとテレビを見ている感じです。

    友達に誘われて遊びに行くことはあっても自分からは動かないタイプ。
    みんなが恋愛だ、部活だと満喫している横で、熱いなぁでもちょっと羨ましいと思いながら見ている。でもそういう活力が沸かないので結局動かない。

    熱くもなれなければ、興味がある何かもない。どこか感情が欠落しているのでしょうね。死ぬまでに何か1つ夢中になれる瞬間があればいいいなぁ。

    ユーザーID:2311713389

  • いろいろなご意見が聞けてうれしいです

    しま子 さま

    確かにもって生まれたってことがありますね。
    私はよく母に父方の祖母に性格が似ているといわれるのですが、そうだとしたら遺伝子レベルなので変えようがないですよね・・。

    それにしても初恋のような気持ちで好きになれる俳優さんがいらっしゃるとはうらやましいです。レスありがとうございます。

    ヒロ さま

    レスありがとうございます。おっしゃるとおりだと思います。自分を認めていこうと思います。

    メープル さま

    自分が愛おしいとおもえるなんて素敵なことですね。


    何かに挑戦することで自分を変えたいという思いもあったのですが、40歳を超えたくらいからだんだん挑戦よりも安定を好むようになりました。私は競争心が強くなく、平和主義であることが執着を遠ざけた理由かもしれません。苦手ではないですが挑んでみようと思っていることがありますので、頑張ってみます。レスありがとうございました。

    ユーザーID:5787108814

  • トピ主です


    三毛猫 さま

    職場にいた身近な熱くなれる人は、たとえば私が無傷でストレスフリーな場合でも、傷だらけで涙しているというケースがありました。悔しいとか嬉しいとか感情の起伏が大きいけど、一生懸命だった印象があります。
    何かに情熱を持ちたいと願いながら、傷つくのを避けてきたという面もあるような気がします。いろいろと気づきがあります。レスありがとうございました。


    もこ さま

    今より若いときは何かで自分を変えようとしていたのだと思います。でも継続できず。どこか感情が欠落しているような気がするのはまさに私も同じです。
    ですが、この場でみんながみんな熱くなれるわけがない等のレスを読み、そういう自分を無理やり変えようとしないほうがいいのだという結論に至っています。


    レスをくださった皆様

    傷つけられるようなコメントは一切なく、励ましてもらいました。
    すごく嬉しかったです。

    このトピはこれでしめたいと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5787108814

  • 熱中したことは無くはないんですが

    私の場合、2人の兄が凄すぎて、何をしても「集中してやった」と思えないんですよね。

    例えば、中学生のときにソフトボール部に入ったんですけど、弱小部で部員全員揃ってようやく9人揃うような部で、私、ピッチャーに抜擢されたんです。

    そしたら、次兄が「朝練とかしないの? 普通やるだろ。帰って来たら素振り100本とか。朝5時起きしてシャドウピッチングとか」と言い出すんです。

    当時は兄の言うことは絶対だったのでしないといけないのかと思って、やろうとしたんですけど出来ませんでした。

    で「私はなんて熱の無い人間なんだろう」と思ってたんです。

    次兄のほうが普通じゃないとは思ってませんでした。
    父も長兄も同じタイプでしたし。
    母は「私は病気があるからやれない」と、さも健康ならそうするみたいなことを言うので。

    私は部活の時間はしっかり練習するけど、それ以外は別のことしてました。

    熱中していたとは、とても言えませんが、それが通常営業じゃないかなーと最近は思います。

    のんべんだらりと生きていけたら、それはそれですごいことですよ。

    ユーザーID:3477747976

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧