現在位置は
です

発言小町

新しいトピを作成
本文です

進学先(子供の行きたいところに行かせますか?) 携帯からの書き込み

ミシェル
2019年9月11日 11:58

受験生の息子を持つ母親です。

志望校です。

息子は家からとても近い公立高校に行きたがっています。
理由は近いから、同じ中学の子がまあまあ行くから。
偏差値は中と下の真ん中くらいです。

対して私と主人は、電車とバスを使って1時間かからないくらいのある公立高校がいいと思っています。
偏差値は真ん中くらいです。
理由は息子が志望するのにちょうどいいと思うからです。
息子は今、学力が真ん中より少し下くらいで、息子が行きたがっている高校へは特に力を入れて勉強しなくても入れます。

そこが譲れないところなのです。

受験は1つの壁だと思うのです。息子は部活もやらず、毎日ダラダラ、ゲームなどをして過ごしています。
何も努力しないでそれでいいのか。私たちは、受かるために一生懸命になる時期、努力を知って欲しいと思うのです。

人にきくと、子供の行きたいところに行かせればいいのでは、好きにさせればと言う人が多いです。

果たしてそれでいいのか。

私はまだ義務教育の最中なので、視野が狭い子供を導いてやれるのが親なのではないかと思っています。

息子はあまり友達がいないので、未知の世界でひとりになる不安がとても嫌なのだそうです。
それは高校に入ったらどの子も一緒だと話はしたのですが…

これから学校説明会がけっこうあります。
息子を連れて行くつもりですが、そこで気持ちが少しでも変わってくれたら、とは思っているのですが…

みなさんは子供の行きたいところに行かせますか?

ユーザーID:8275554345  


お気に入り登録数:102
  • 携帯に送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
古いレス順
レス数:79本

タイトル 投稿者 更新時間
行かせました
romihi
2019年9月11日 12:35

正直、親としたらもっと上の高校に行けるのになあ、と思ったけれど。
そっちに行って「お母さんがあんまり言うから!!」って恨まれるのも嫌だし、って言うのが本音かな?
大学も偏差値10は落としたところに行きましたからね・・・
国公立も受ける気なかったし・・・

そんな息子が言うのは、「高校も大学も通過点だから」と言うことです。

確かに、彼の今の目標が司法試験合格なので、大学は関係ないのかな?

片や娘は、兄と同じ高校、大学は、まあまあ関西では有名な女子大。
ギリギリの合格だったのに、大学でも成績は優秀。
こちらは良い意味で裏切られました。
私も、親が言っても、国立の大学には行かなかったから、子供の意志をむやみに反対しないでおこう、というのは有ったのかも知れません。

ユーザーID:7117382219
後悔してます
のの
2019年9月11日 12:38

息子が中学受験で、家から近い中学(バスで20分)と、遠い中学(自転車+JR+徒歩で50分)とに合格し、私と夫の強いすすめで遠い中学に行かせてしましました。本人は近い方へ行きたがっていました(友達も多く進学するため。遠い方は友達は誰も行きません)。
当時は、大学への進学(どちらも中高一貫)のことばかり比較して選んででしまったのですが、結局は学校全体のレベルよりも息子自体の学力の問題になることに気付いてませんでした。
現在中2で、息子本人は毎日楽しく通学していますが、親の私は日々もやもやと後悔し続けています。
近い中学でのびのびさせれば良かったなと。

ユーザーID:4648948479
高校で何をしたいか
ににか
2019年9月11日 12:44

10年ほど前に高校生だった者です。

私は親に偏差値50以下の高校は行かせない、と言われ続けてきました。

ちなみに大学もです。

理由は義務教育でもないのに、普通より下の高校に行く価値はないから、と。

もちろん部活が強いとか、資格を取りたいとか特別な理由がある場合を除いてです。

それでも50以下の高校に行きたい場合はお金は出すから出世払いにして返せと言われてました。

努力に見合うことはしてあげるのが親だと思います。

努力をしない子にすべてをあたえるのが親ではないと思うのです。

息子さんに今一度聞いてみたらどうですか。

「高校に何しに行くの?」って。

ユーザーID:3420291573
‘誘導‘はしました
りんご
2019年9月11日 12:57

具体的には、ある一定以上のレベルのところだけ見せる。
その中からどこを受けるかは本人次第。
我が家の場合はそんな感じでした。
最終決定は本人でしたが、候補の学校に関しては親もちょっと口を出しました。
それこそ併願する私立によっては、通わせられないほど高額な所もありますからね。
なんでもかんでも本人の思うままに、とはいきません。
ただそれも、主様のところのように家から近い場所に本人お気に入りの高校があり日常的に視界に入ってしまう、という場合にはどうにもならない話ではあるのですが…。

息子さんは塾には通っていらっしゃらないのでしょうか。
進学塾であればたいていの塾がコース分けをしていますので、子供も(レベルに関しては)自然と、私が↑に書いたような意識にはなります。

>何も努力しないでそれでいいのか。私たちは、受かるために一生懸命になる時期、努力を知って欲しいと思うのです。

私もそう思います。
せめて部活を頑張っていればと思いますが、息子さんの場合はそれすらもないとなると、全く努力も挫折も知らぬまま大人になってしまいそうです。

またこれは地域にもよるとは思いますが、公立で校則自由な高校だと、少しレベルが下がっただけで非常にキラキラ度が増す、ということがあります。
息子さんがおとなしい性格であるが故に友人ができにくい、ということであれば、できるだけ上位の学校を目指した方が良いですよ。

ユーザーID:7341731435
全く同じです。携帯からの書き込み
ミシェル(トピ主)
2019年9月11日 13:17

ににかさん、全く同じです。

今息子には、『高校へは何しに行くのか。偏差値落として勉強もそんなにしない学校へ行く意味はないから、行かせない。だったら高校に行かなくてもいいから働け』と言ってます。

渋々、親の言うことをきくかな…と言った感じで、本心は近いところに行きたいらしいのです。

本当は子供の行きたいという気持ちを動かせればいいのですが…

どうしたらいいのでしょう?

ユーザーID:8275554345
説明会に行かせるのはいいと思います
まろう
2019年9月11日 13:17

>私はまだ義務教育の最中なので、視野が狭い子供を導いてやれるのが親なのではないかと思っています。

おっしゃる通りです。
せっかくの機会なので、子供が思ってもみない学校に連れていく、ということはいいことだと思います。

ただ、受験の時は、子供の意志のほうが大事です。
受験間際になると独特の緊張感があり、親も子もいろいろ不安定になるので、間際になって、もめるのは得策ではありません。
お互い、一生の傷を背負いかねません。
私の体験上は、今は先生もほぼ口を出さないように感じました。そして、親子でもめるぐらいであれば、子供の意見を優先してはどうでしょう・・という雰囲気だったと思います。

また、現在時点で「十分に受かる」と思っていても、ここから追い込み組が追い上げてきたり、まだまだ分かりません。
うちの子供も、A高校かB高校かで子供と話し合っていたら、最後の最後で全く親子とも思いもかけなかった、見学にも行っていなかったC高校が浮上し、そこに合格、親子ともに「ここで良かったね」と言える高校生活となりました。

よい春が来ますように。

ユーザーID:6078268492
自分で選ばせて責任をとらせる携帯からの書き込み
スロラン
2019年9月11日 13:33

長男は一発合格したい為、自転車で一時間以上の隣の市の工業高校を受けました。

クラブもやるのに、毎日大丈夫か?と聞きましたが、大丈夫との事。


自分で決めたので、どんなに辛くても弱音も吐かず愚痴も言わず皆勤賞を頂きました。


これがもし、私達親が行かせた学校だったら 五時起き9時帰宅の三年間は無理だったと思います。


自分で決めたからこそ、責任として文句も言わず通い続けたと思っています。


就職も県内トップクラスの会社に推薦して頂き、四年目になります。


自分で決めるという「自由」を得たからには責任も伴う事を体験させてみてはどうですか。

ユーザーID:3375996553
行かせましたが
母として
2019年9月11日 13:43

行きたいところに行かせました。
通うのは本人なので、
本人が行きたいところしか続かないと思うからです。
 
ただ、行きたいところを広い視野で選べるように
いろんな視点から学校を見に連れて行きました。
行きたそうな学校、
親が行かせたい学校、
入りたい部活がある学校、
制服がかっこいい学校、
ロケーションの良い学校などなど。
結果的に、かなり勉強をがんばって
行きたい学校(=親が行かせたかった学校=入りたい部活があってしかも強い学校)
に行きました。
それが文武両道がモットーの進学校だったので
その雰囲気にそまったのか、楽しい学生生活だったようです。
 
3人とも、こんな感じです。

ユーザーID:5875375209
調査が甘い
まつ
2019年9月11日 14:07

私は大学生と高校生の母親ですが、主さんご夫婦は受験先についての調査が甘いと感じます。

ちなみに中学生なんて、近所で手ごろで友達が行く高校に行きたいっていうのは普通ですよ。

ですから親が誘導するのです。無理やりは良くないです。あくまでも提案し、子ども本人が納得する形で選ばせるべきです。

そのためにはその二つの高校の良いところ、良くないところをできる限り調べるべきです。

定員、クラスの数、クラスの人数、進学先、特色などは言うまでもありません。理想は学校の雰囲気、生徒の質まで調べることです。

あとはお子さんの性質にもよります。緊張すると実力が発揮できないタイプなのか、案外腹が座っているのか、友達を作るのは得意か不得意か、お子さんのやりたい部活があるか、など、調べることは非常に多岐にわたります。

その上で、そのメリットデメリットを包み隠さずにお子さんに提示してあげましょう。そこからどちらを選ぶかはお子さん次第です。

ユーザーID:6809959467
今更
りな
2019年9月11日 14:58

息子さんが行きたいところって、楽に入れそうって理由だけなんですか?
それじゃダメ、って思うなら、もっと早くからあなたがいいと思う高校の高校見学とか、その方面の進路の興味深い本や番組、教材なんかで、その気にさせないと無理ですよ。
あなたの勧める学校だって、理由が漠然とし過ぎてて信憑性もトキメキも何もない。
親子で遅過ぎるし、やる気なさすぎに見えますけど。
教育って、もっと早くに普段の生活から始まってます。
子供が、「こっちが楽しそうだ」と自分から思えるような場所じゃないとね。

ユーザーID:5167824430
20年程前のことです。
三愚息の父
2019年9月11日 15:16

当地の公立高校受験は小学区制−今は大学区制−で、高校の選択は出来ず、最も近い高校−自転車通学−に進みました。逆に、どの高校に進んでも、東京阪の様な難関国大には3〜5名程度、WKGMARCHの様な有名私大には30〜50名程度進学したようです。

当然、当地の公立高校に偏差値を割り当てることは無理、在籍生徒の偏差値は40〜80と多岐に渡って分布していたと思われます。長男と次男はそれなりの大学に、三男は幸運にも東大−理、数理、博士学位取得−に進みました。

小学区制でしたので、彼らは行きたい高校ではなく、行ける高校に進みました。学力の高い生徒、スポーツの得意な生徒、いろいろいました。東大に進んだ生徒、J1や大学駅伝で活躍した生徒、彼らにとって良い時代だったようです。

今は生徒個人のみならず、学校までに偏差値が付きます。親子で良く話し合って、進学先を決めてください。どの公立高校からでも、東大に行けますよ。

ユーザーID:8162549390
小さい頃から、子どもにどういう指導、会話をしてきたのか
カツ鈍
2019年9月11日 17:04

>息子が志望するのにちょうどいいと思うから
>何も努力しないでそれでいいのか
>果たしてそれでいいのか



何だか、親自身が、

・具体論がないのに、なんとなくで「こうあるべきだ!」と精神論ばかり言う
・日常からの指導をしないのに、結果だけ見て「グチャグチャ言う」

人のようですね。



>部活もやらず、毎日ダラダラ、ゲームなどをして過ごしています。

どこの高校を受けるかではなく、これ↑を解決するために


●親が子どもにどうなって欲しいのか

●親の思いを日常から、どう伝えているのか

●子どもがやる気になるように、どう工夫しているのか


を考えることが先じゃないですか?



子どもが「目先の安寧を求めている」のは、両親の子育ての結果でしかないのですけれど?

そうなったのは、親の責任ですよ?



仕事上でも、ダメ管理職ほど、日常はほったらかしなのに、結果だけ見てゴチャゴチャ言う。具体論はなく抽象論、精神論ばかり。だから部下はよりやる気をなくす。



行きたいところに行くとか行かないとか、そんなレベルの問題ではありません。

もっと、子どもと一緒になって、日常から将来のことまで、とことん話し合わないと手遅れになりますよ。

「子どもを否定しない」というのを大前提にね。



ウチにも子どもがいますが、普段から突っ込んだ会話をしていますし、勉強など日常生活全般も親がもっと良く見ています。ケチをつけるのではなくね。

ユーザーID:9893479429
高校は単なる「壁」じゃない。生活です。
マリンバ
2019年9月11日 17:35

>視野が狭い子供を導いてやれるのが親なのではないかと思っています。

それは正しいと思います。賛同します。

でも、その考え方でありながら、↓これ、ですか?
>受験は1つの壁だと思うのです
>電車とバスを使って1時間かからないくらいのある公立高校がいいと

トピ主さん、受験を「壁」だというのは、間違っています。

何か検定試験のような「一回受け手合否が出ておしまい」のものなら「一つの壁」でもいいでしょう。

でも、高校は3年間の生活をスタートするための「最初の門(関門)」でしかありませんよ。

そこから、子どもの3年間の毎日の生活がスタートするわけです。

自分の学力レベルを図るお試しのようなことのために、「友人と離れ毎日往復2時間ほどかけて3年間通うこと」を安易に勧めるのは、絶対に間違っていると思います。

お子さんの「近いから」「友人がまぁまぁ行くから」という理由の方が、高校を志望する理由としてはよっぽどまともだと思います。

トピ主さんのおっしゃることが分からないわけではないんですよ。

ただ、「(その)高校を志望すること」と「勉強するかしないか」は別問題です。

そりゃ、少し頑張って勉強して行けるレベルの高校が行きたい高校〜であれば、一番良いとは思います。

でも、友人を作りにくいお子さんが、今いる友人を大切にしたいという気持ちをないがしろにしてはいけないと思います。
それと、努力するとかしないとかは別問題。

勉強が必要であるということの説明として、トピ主さんがお子さんに「高校受験に必要だから」としか言えない・・・そのことが問題なのではないですか?
高校受験に関係なかったら勉強しなくていいんですか?

学校の選択は、学力だけで決めるものでは絶対にないです。
「通学の負担」「友人の有無」何より「その子の性格」。

総合的に決めなければいけないことだと思います。

ユーザーID:9586072758
少しでも上のレベルの高校に入れば、息子さんが変わるのか?
高校講師
2019年9月11日 17:35

それは人間、何のきっかけで変わるかわかりませんから、どうなるかという保証はありません。

1)レベルの上の高校に行った場合、周りの雰囲気から息子さんが前向きな性格になる。入学するまでの受験も頑張る。

2)レベルの高い周りについて行かれなくなり、やる気がさらになくなる。人間関係がうまく作れず、学校自体に行かなくなる。

子供に決めさせることです。無理強いはやめたほうが良いと思います。高校生になると今よりもさらに親の言うことは聞かなくなります。もう説得したり叱ったりしても効果がなくなってきますよ。そうなった時に親のせいにしますよ、高校を決めたことを。

今の時点で出来ていないことは、普通高校に行っても変わりません。義務教育ではありませんから、高校は不登校の生徒に対するケアも薄いです。

ユーザーID:9866711673
行きたい所へ行かせましたが・・・
高校男子の母
2019年9月11日 17:48

うちは自転車で5分の高校へ行っています。

私がここへ行かせたいとずっと思っていました。
なので、こどもが小学生の頃から学校はここが近いからいいよ。と言っていました。

問題が一つありました。そこは割と頭が良いと言われている学校だったのです。
うちの子は中くらいの成績でした。
中1のはじめの懇談で担任の先生に「今のままではかなり難しい」と言われました。
2年になっても3年になっても言われ続けましたが、最終的にこどもが「行きたい」というので受験しました。

大学付属に行かせてやればよかったかな。とはちょっと思っています。
(ちょっと遠いのと金銭的に除外していました)

高校の先はどう考えていますか?
お子さんの考えている学校とトピ主さんの考えている学校の進学状況や就職状況をよく調べた方がいいと思います。

ランクを落として受験する予定だった高校の進学状況をみてびっくりしました。ランクを落とさずに合格してよかったと思っています。
今の高校は国公立大学や有名私立の合格人数や進学人数(これが大事)がたくさんありますが、候補だった学校は就職の数が多かったりしました。
就職するなら普通科より工業科(工業高校)の方が断然就職先がいいです。

ちょっと今頃では遅くないかな?とも思いますが、先も見て、良く調べてよく考えて、よく話し合ってみてください。
決まったら家族一丸となってがんばりましょう。

ユーザーID:2971521221
塾に入れたら?
私なら
2019年9月11日 17:51

塾には行ってないのですか?
塾に入れたら、少しでも偏差値の高いところを受験するよう、うまく誘導してくれると思います。

ユーザーID:4991898382
導くのが遅いと思う携帯からの書き込み
パイン
2019年9月11日 18:33

うちの親は、子供の宿題を見てくれるような親じゃなかったんですが、同級生にはやけに“きちんと家庭学習を1日の時間に組ませてる”みたいな親を持つらしい子が何人かいました。
そういう親じゃないと、今さら誘導は無理じゃないですかね?
もう9月だし。

外れてたらすみませんが、多分、トピ主さんもあまり何かを懸命に頑張る姿を日常的に見せてなかったんだと思います。

私が昔、アルバイトした時に主婦の人がいたんですが、彼女は自治体主催の海外ホームステイの世話役をやったり積極的でした。
息子さんはやはり私立の中学受験してました。
いい意味での親の誘導に加え、本人も受験に前向きじゃないと失敗するはずなので、口先より何より、親の知的向上心などが家庭内で散見される環境だったのでしょう。

トピ主さんは、漠然としすぎ。
息子さんも、なぜ行きたい高校を反対されるか、今の誘導じゃ納得いかないですよ。

ユーザーID:6407381641
レス
みいな
2019年9月11日 19:52

>まだ義務教育の最中なので、視野が狭い子供を導いてやれるのが親なのではないかと思っています。

うーん、導くったって、もう志望校決めるまで2ヶ月くらいしかないんですよ。
公立なら内申書も重要でしょう?
内申を今からいくつも上げるなんて無理ですし、二学期だってみんなが一斉に勉強し出すので、そんな簡単に上がらないんですよ。
今から頑張ればやれる!って言う事が導くこと?
子供の視野が狭いと思うなら、なぜ中一から少しでも親であるあなたが前を向かせて、今頑張っておけば高校も色々選べるよ、そうなると将来こんな大学で好きな事出来るかもよ、くらいはハッパをかけていく事は出来たはず。

もう選択肢がほとんどない今になって、ちょっとでも勉強させたら、親が導いた事になるんですか?
視野の狭い子供と大して変わらないのでは。
そんなんで志望校にパッと行けるなら、誰も中一から塾行ったりスポーツで頑張ったりしないよね。

ユーザーID:7701198583
大丈夫?
レオン
2019年9月11日 20:19

譲れないところ、とか、壁を超えさせたい、とか、具体的には何のことなんでしょう。
子供さんのいう下の高校と、親のいう中の下の高校と、どう違うのですか?
進学先の比較しました?友達関係も部活も度外視してるようですから、高校のランクって、進学先くらいしか比較しようがないと思うのですが。
ちょっとだけこちらの高校の方が〇〇大学に進学してる子が多い…って程度なら、それ、その学校の本当に上位数名の話です。
ギリギリで入った人の話じゃないです。不本意にも上位高校から落ちて来てしまった人達の話なんです。
いきなり高校受験で、何かを頑張ってほしい、というなら、ものすごく不利な戦いさせてますよ。
だって、今まで積み重ねもモチベーションも何も持たせてないのに、さあここから一人で戦え、って可哀想ですよ。

ユーザーID:5596325110
意味はある
予備校講師だった
2019年9月11日 20:35

>偏差値落として勉強もそんなにしない学校へ行く
自分の実力よりやや落とした高校に上位で入学すれば、しゃかりきに勉強せずとも青春を楽しみながら成績を維持する程度の努力で上位の評点がとれます。
そこから指定校推薦でそこそこの私立大学に入るという道があります。
 
やや上の高校に入学すれば成績は最初から下位。そこから指定校推薦をとるのは無理ですから一般入試を受けることになりランクとしては相当落とすことになります。
もちろん努力次第で成績上位になりもっと良い大学にいくことも可能ですが。

それよりも、この時期からトピ主さんが希望する高校に合格するまで本人が努力できるのか、モチベーションが上がるのかどうかが最大の難関ですが。

ユーザーID:3111385516
 
現在位置は
です