常識と価値観

レス10
お気に入り16
トピ主のみ0

サクラ

子供

大学院の卒業式に出席する息子の服装についてご意見をお願いいたします。
息子は常識にとらわれず、自分の価値観で生きているので親の意見は一切受け入れません。本人の理屈に親の私は言い負けてしまいます。
本題ですが、卒業式に普段着で出席するそうです。いくら話をしても受け入れないので、もう自由にしなさいと言いました。普段着で出席する学生はほとんど居ないそうです。家族で卒業を祝い記念写真を撮るのを楽しみにしていたので、ガッカリというか悲しいです。両親揃って式に出席する予定でしたが、そんな非常識格好なら主人は行かないと呆れています。皆さまのご意見を伺いたいと思い投稿いたしました。

ユーザーID:6769248981

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数10

レスする
  • 場に対する敬意

    んー、修了式というのは学位が授与される公式な場であり、
    その場に対する敬意をフォーマルウェア(公式な服)で表すわけでありますが、
    息子さんは場に対する敬意がないんですかね。
    というこた、そこで授与される自分の学位にも公式な価値を認めてないということになりますがそれでいいのか?

    ユーザーID:1927628715

  • 息子さんは出席するだけ世間に合わせていますよ。

    私も夫も卒業式には出席すらしていません。
    邪魔くさいですから。
    夫は誰もが知る素晴らしい大学でその院も出ていますがどちらも出席していません。
    そういうものに価値観がないようです。
    その院の価値は卒業式に出ても出なくても同じ、そして何を着ても着なくても同じ。ですから 息子さんが親の為にきちんとした服を着て出席してあげるかそうでないかだけの問題で、何を着ようが気にならない人は気になりません。

    どうしてもなら、親の為にきちんとした服を着て欲しいと言う親の我儘を承知として息子さんにお願いしてはどうでしょう。

    社会人ではないですし、学校は自由が利く範囲です、最後の自由ではないでしょうか?

    ユーザーID:0825263053

  • うーん…

    「家族で卒業を祝い記念写真を撮るのを楽しみにしていたので、ガッカリというか悲しいです。」

    このお気持ちを、お子さんに話しましたか。

    それでも正装しないと言うなら、残念ながらお子さんは「常識にとらわれず、自分の価値観で生きている」のではなく、思いやりのない子に育った、としか思えません。

    まさか大学院生にもなって「常識にとらわれない、自由な俺、カッコイー」と勘違いしている…のではないですよね?そうだとしてもかなり残念な感じです。

    大学院を修了するということは、少なくとも24歳にはなっていますので、その年齢の人の価値観を今から変えさせるのは難しいでしょう。ただ、親として「そういった式典に正装する意味合い」をきちんと説明すべきです。しつけの一環です。

    このままでは世間に受け入れられない人間になるのではないかと勝手に心配になりました。

    ユーザーID:7665859967

  • 高等教育を受けたものは既存の価値観を疑うべし

    大学を卒業したということは高等教育を受けた人です。インテリといっていいでしょう。

    息子さんは高等教育を受けた上で既存の価値観を疑い、反抗しようと決めたのでしょう。
    ある意味立派に見識を深めた証でもあるのです。

    もし単に「ちょっと尖がった自分」とか「目立ってやろう」という気持ちでいるなら、ビシっとスーツで決めた周囲に気圧されるか、後年写真を見て若気の至りを恥ずかしく思うでしょう。

    でも何かポリシーがあるなら、そのスタンスは正しいのです。

    大成する人は何かしら常識にはずれ、権威を否定し、様式を破壊していく人も多いと思います。

    もし息子さんが後年スティーブジョブスのようになれば、彼の普段着は一貫したスタイル、既存の価値観に捕られない非凡さを表すエピソードとなるでしょう。

    息子さんも強く勧められても普段着を貫くということは、単なるマナー知らずではなく何らかの考えがあってのことです。それが後々稚拙だったと判明するかはわかりませんが、少なくとも今の息子さんの考えなんです。
    せっかく大学で広い視野を持ったのに、卒業したとたん量産型社会人になってしまうのは嫌だったのかも。

    卒業式に普段着で出た息子さんがどんな大人になっていくのか、心配だとは思いますが楽しみに見守ってあげてはいかがでしょう。

    ぜひご夫婦で出席してあげてください。
    成長過程の一ページだということには変わりありません。
    ちゃんと大学を卒業したのです。服装が思う通りにならないからと言って否定しないであげてほしいです。

    ユーザーID:4378855298

  • いいんじゃないかなあ

    大学ってそういう種類の自由が許される最後の場ですよね。

    社会人になってフォーマルな場で普段着って、どんな職業でもほぼ認められないでしょう。

    記念写真とるときだけ正装してもらったらいいんじゃないですか?

    ユーザーID:6347223780

  • いいじゃん普段着

    子供にありがちな感じです。いいじゃないですか普段着で出席。

    目立ちますよー(笑) お式で本人が気づいて恥ずかしくなるか

    そうならなくても本人が10年後20年後に「ああ俺も若くてツッパってたなあ」と
    恥ずかしい思い出としておもいだせるように
    ばっちり写真撮りまくって残しておきましょう

    ユーザーID:1898819969

  • 卒業式ではなくて学位授与式です

    大学院生なのですよね。
    大学の卒業式に出席した事がありますが、大学生なんてオマケでした。院生の為の学位授与式です。
    大学からのお知らせにもそう出てると思いますよ。

    教員側は全員正装です。大学によっては学長以下教授は角帽とガウンだったりします。
    その中で学位を受ける者が普段着って・・・・これから社会人になろうという者のする事じゃないですよね。
    ガッカリとか悲しいとか言ってるレベルじゃないです。

    叱りましょう。

    ユーザーID:7756879058

  • トピ主です

    皆さま、色々なご意見をありがとうございました。

    厳しいご意見は私の気持ちに一番近いと思いました。叱ったりもしました。
    息子の気持ちに寄り添った意見も大変参考になりました。
    卒業式は両親揃って出席することができ、とても思い出に残る式に
    なりました。
    国際色豊かな卒業式で服装も民族衣装の人やマント、息子と同じ普段着の若者もいました。
    よく言えば個性的な息子で、心配も多いですが信じて見守っていこうと思います。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5451320049

  • 普段着なら出る必要なし

     出席しなければならないという決まりはありません。院生なら学位授与式ですよね。学校によっては教授たちは全員正装というところもあります。
     たとえが飛躍しますが、ノーベル賞授与式に、普段着で出席する方がいますか?いません。ボブディランのように欠席するならそれで良い。それが彼の主義主張ですから。
     息子さんも、そのくらいの哲学があるのなら、出席しないことです。他の出席者に失礼です。これが世の中の常識です。
     我が家の子供たちは二人とも院卒ですが、当然スーツで参加しました。それが常識です。当然参加しない学友もいたそうです。研究で、海外に留学してしまった友人もいたそうです。

    ユーザーID:4911420729

  • えーなんで?

    普段着ダメなんですか?

    みなさん京大の卒業式ご存じ無いですか?
    仮装大会ですよ。

    私も京大ではないですが、国公立で似た雰囲気はありました。学部卒業生は正装というより盛装ですが、院生・特に男性は普段着が半分位。女性もスーツ程度で正装はしません。
    院生は大人なので落ち着いてるなぁと思ってましたが、非常識なんですか?

    普段着だった先輩方も立派な研究者になってる方が大半ですよ。
    研究者は既存の考えに捕らわれていては新しい発見ができなくなる職業です。

    レス中にノーベル賞の例えがありますが、あれは服装が定められているからです。もしトピ主息子様の大学にも授与式服装規定があるなら普段着は非常識ですので確認されてはどうですか?

    ユーザーID:5038502309

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧