寂しい 孤独感

レス8
(トピ主0
お気に入り10

恋愛・結婚・離婚

ゆう

新婚ですが、夫は毎週月〜金曜日まで出張、土日仕事のときも多くほとんど家にいません
出張ではない日も帰宅は20時以降、朝5時起きのときもあります。
結婚して夫のいる今の土地に引越してきましたが、家族、親戚、友達だれもいません
仕事はしてますがそんなに仕事の人とプライベートでも一緒に過ごしたくなく飲み会に行く程度です。
自分が選んだ道ですがここまで夫がいないとは思ってなく、寂しさからつい旦那にあたってしまいます。仕事だから我慢して支えなくてはいけないのでしょうが、知らない土地で生活初めて、仕事も新たに始まってストレスもたまりすごくしんどいです。
わがままな性格もあり、わざわざ来たのになんでいつも1人でいないといけないの、疲れてる夫を支えてあげないといけない?じゃあ夫は妻を支えようとしないの?っていつも思ってしまいます。同じ経験された方いますか?
実家もかなり遠く連休がない限り帰れません。趣味は今の土地では楽しむことができないことです。

ユーザーID:4376172219

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 自分の好きな場所を見つける

    トピ主さん、こんにちは。
    私も新婚で誰も知り合いのいない土地に引っ越しました。

    しかも社宅です。
    全然バックボーンの違う奥さんやご家族と、
    嫌でも関わらなくてはならない場所でした。
    (でもそれはそれで結果的にいい刺激になったと後で思いましたが)。

    まだ全然慣れない頃、
    私は素敵なカフェや喫茶店を探しました。
    ご飯屋さんも。

    そのお店に行くとホッとする、
    美味しいものが食べられる、
    コーヒーが美味い、
    インテリアが素敵。
    何でもいいので、自分の好みに少しでも合ってて、
    気に入った場所がないかどうか探しました。

    場合によっては公園や河原でも同じです。
    ここに来るといいな、
    気持ちが軽くなるなという場所、
    いっぱい歩き回って探しました。

    そしてそこでぼーっとするとリセットできましたよ。
    で、だんだんと知り合いも増えていった。

    焦らず環境を整えましょう。
    こういう時こそ自分で自分を楽しませてね。

    ユーザーID:1935447090

  • よく分からないのは。。

    交際中に彼の生活を把握してなかったのですか?
    普通色々話しますよね?
    彼側に行っても殆ど彼は居ないとか、誰も知り合いが居ないとか想像の範疇というか。。

    どういう経緯で知り合って結婚に至ったのでしょうか?
    あまりお互いに良く知らないまま結婚したのでしょうか?

    ユーザーID:7940994510

  • ワガママ気質だと結婚生活はしんどい

    ちょっと辛口になっちゃうけどごめんね。でももう結婚して自立してるんだからさ。
    ご自身、ワガママな性格ってわかってるみたいだけどそろそろ卒業する時期にきてるんだと思うよ。子供じゃないんだから。

    甘いと思う。
    住めば都って言葉あるけどそれって全然都じゃないとこを自分で頑張って都にしていくってことで自主性がいるんです。

    ただ寂しいこんなはずではって現実を嘆いているばかりじゃ辛くて当たり前。
    究極「だったらやめたら」って事になっちゃうから。
    そういうわけにいかないでしょ、ご主人が好きでせっかく結婚したんだし。

    ご主人があなたを支えてくれないと感じるなら、あなたがまず変わる。割り切れる強さを身に着けて。
    そうすると彼も変わるよきっと。夫婦ってそういうもんだから。そこに愛があれば。

    ユーザーID:3658437707

  • ご自分の人生です。

    そんなに多忙でお留守なご主人では、夢見ていたような新婚生活が叶わず、
    寂しいですよね。

    ここで考えてみたいのは、
    「寂しいわ!」って愚痴ったり、ご主人にあたったりして、事態が好転するのか?です。
    寂しさ・ストレス・不満を解決するための行動を起こしませんか?

    ひとつずつ、取り組みましょう。

    >わざわざ来たのに
    これは、ゆうさんが選択した事です。
    「選択が誤りだった」と思うのでしたら、今から、違う道へと進めば良いことです。

    >なんでいつも1人でいないといけないの
    その男性を「選んだ」からです。

    >ここまで夫がいないとは思ってなく
    「結婚してみたら、思っていたのと違う」というのは、
    どなたでも、多かれ少なかれ経験するのではないでしょうか?
    そこで思考を止めずに、ここから先のことを考えていくしかないと思いますが、違いますか?

    >疲れてる夫を支えてあげないといけない?
    ゆうさんが「したくない」ならしなくていいのです。自由です。
    そんな妻に対して夫がどのように考えるかは、彼の自由です。

    >夫は妻を支えようとしないの?
    これも、夫の自由です。
    支える気が無いのか、時間が無いのか。ゆうさんの不満を理解していないのか・・・
    ご主人の本心はわかりませんけれど。
    その不満にどのように対処していくかは、ゆうさんの自由です。

    >実家もかなり遠く連休がない限り帰れません
    連休のたびに帰れる。帰ればいい。

    >趣味は今の土地では楽しむことができない
    結婚生活よりも趣味が大事なら、趣味を楽しめる土地へ行く。
    趣味を諦めて結婚生活を取るなら、ゆうさんが選択していること。

    今の土地で新たな趣味や交流を持つのは、ゆうさん自身がすべきこと。
    誰のせいでもないと思います。
    「しあわせ」は自分で満たしたほうがラクですよ。

    ユーザーID:2453773751

  • お気持ちわかります

    たとえ仕事をしていても家に帰った時に寂しさを感じてしまうのでしょうか?そんな時は以下のことを見直してみてください。

    ・旦那さんに我慢して合わせすぎていませんか?夫をリラックスさせなきゃいけない、夫の健康管理に気を使わなくてはいけない、夫の仕事を邪魔をしてはいけない等。嫁としてのプレッシャーを感じたり良妻を目指して相手に尽くしてしまうと辛くなります。歴史上の偉人でも悪妻を持っていた人はたくさんいるのですからどこかで妥協してもいいと思います。

    ・旦那さんは自分の仕事の話をしますか?
    私の夫は新婚当時「仕事の話を家に持ち帰るのは嫌だ」と言っており、全然しませんでした。それが私が蚊帳の外に放り出されているようで寂しかったです。ですので「あなたの仕事を把握してないと急な出張や残業であなたが忙しくても理解できなくてイライラするからなるべく話して」と言って無理やり引き出すようにしました。数年たった今は主人から職場の話をするようになり、なんだか私もその場にいるような感じがして楽しいです。夫が言った職場の周りの人たちの名前を覚えておくと話が盛り上がります。


    恥ずかしながら私は新婚当初、寂しさのあまり主人と夜中まで喧嘩して不眠にさせてしまったことが多々ありました。ですが上記のことを行ったおかげで今は疲れた主人にマッサージをしてあげたり美味しいものを作ってあげたり出来ています。主人が昔より激務になり家にいない日が多くてもです。
    お互い頑張りましょうね。

    ユーザーID:7708275616

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 私も縁もゆかりもない土地に

    もう新婚ではありませんが、私は引っ越しのたびに家の周辺を散歩しました。
    どんな店があるのか、コンビニやスーパーの品ぞろえはどうか。
    とくに公園やカフェを探して、ふらりと入ってみたりしてました。
    基本、1人でもまったく苦にならないのでむしろのびのびと歩き回りました。
    山があるなら山歩き、川があるなら魚がいるかどうかを見たり。
    鯉が泳いでいる水路はお気に入りの散歩道です。
    そのうちにポケモンGOを始めたら、すっかり友達が増えましたよ。
    皆さん年齢は様々ですが専業主婦や兼業主婦です。
    仕事も大変だとは思いますがお金稼ぎと割り切りましょう。
    知らない土地なら新しい発見を楽しみませんか。
    車をお持ちならドライブもいいですよ。

    ユーザーID:1904147472

  • 離婚しました

    皆さんとまったく真逆の選択をしました。
    平日は夜中帰宅。
    土曜日曜日は、付き合いのゴルフ。

    もともと無口な人だったので、ほとんど会話する機会もなく・・

    疲れたが口癖で、子作りもままならず。
    これって結婚してる意味あるの?
    毎日会話もなく、毎日私何してるんだろう?って考えるようになって。

    ですので、新婚でしたが、子供もこの先出来るのかさえ分からなかったので、一度の人生なので、やり直そうと離婚しました。
    正社員なので、独りになって仕事、趣味にのんびり楽しもうと思っています。
    かなりポジティブなのか、仲間と笑い合うことが増えています。
    黙って見守ってくれた家族には感謝しています。

    ユーザーID:8955497501

  • 楽しんだもん勝ち

    初めまして、37歳のまるです。

    私は結婚式の4日後に日本人の夫の赴任地であるアメリカに行きました。

    夫は平日仕事・夜も付き合いあり、
    土日も出張でつぶれることもあり、ほぼ「ぼっち」でした。

    最初は仕事も辞めていきなり海外生活、友達も誰も居ない場所で
    どうしようかと、自信も失って、焦燥感もあり、
    結婚すら後悔しそうなレベルにメンタルが荒れまくりました。

    異国の地で専業主婦になっていた私はどうしたかというと、
    とにかく「自由時間がたくさんある」ことを存分に楽しもうと思い、
    現地の語学学校に通い、英語を覚え、スーパー巡りをして情報を集め、
    現地のガイドブックに載っている興味があるところは片っ端から行ってみたり、その場所で夫が居なくても楽しめる「自分だけの世界」を作りました。
    語学学校で作った同世代、年下世代の友達とは今でもSNSで繋がっています。それから日本が恋しくなったときは掲示板の回答者になってみたりしてました(笑)

    海外だとちょっと飛躍しているかもしれませんが、
    帰国後も基本留守がち&単身赴任の多い夫との生活ではこの時感じたこと、トライしたこと、殻を破って色々な考えを受け入れた事
    は大きな糧になっています。

    ゆうさんの場合は安定した仕事があるのならば、
    平日のアフターファイブと土日ですよね。

    お住いの地域がどんなところかわからないのですが、
    例えば電車やバス、車で遊びに行ける観光地に日帰りで遠出してみたり、
    図書館で色々な本を読んでみたり、何か習い事(大して興味なくても)
    をやってみてはどうですか?名作映画を片っ端から観るのもいいですね。

    今の土地で趣味が活かせないのであれば、
    もう一つ趣味作ってみましょうよ。

    時間はみんな平等にあります。
    いつ何時、自分が忙しくなったり立場が変わるかはわかりません。
    どうか今ある自由を楽しんで!

    ユーザーID:7713735687

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧