何を作ればいいの

レス23
(トピ主2
お気に入り17

心や体の悩み

イエローバルーン

皆さんにお聞きしたいのですが。

私は今、徒歩で片道30分弱の職場に通ってます。

勤務時間は7時間です。少し前までは休みの日には、前倒しで2日分〜3日分の夕食の買い物と下準備、家事で自分の時間がとれるのは午後2〜3時くらいからです。

もちろん、仕事の日も翌日分を買ってましたが最近疲れがひどく、しかも足の指を骨折したのもあってか、なんか献立を考えるのもイヤになりました。

イヤと言うか、底をついた感じで私がもっとレパートリーが広ければと思うのですが。

よくある健康を考えたメニューの宅配弁当とか、絶対嫌みたいです。

少しの間でも気分的に楽なんですが…。

こんな時、どうされてますか?

甘えでしょうか。ご飯を作る相手は実父で高齢です。
だから悩んでしまいます。

ユーザーID:7019527126

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
  • 逆にどういうのを希望されているのかな?

    暑いですし働いたあとで家事をするのが嫌になるのはとてもわかります
    献立を考えるのもひらめかない時は億劫ですよね

    でも足の指を骨折しているのなら
    無理に片道30分弱を徒歩にする必要はないと思うのですが
    徒歩じゃないとダメな理由ってあるんでしょうか?
    自転車やバス、地下鉄、マイカー等
    その地域に合わせた他の手段もあるのでは?

    そろそろ涼しい風も吹くようになってきたとはいえ
    2時頃に炎天下を歩くのは過酷でしょう
    買い物も徒歩での帰宅なら買った分だけ荷物が重くなるでしょ
    ネットスーパーや生協の宅配を利用するとか
    省ける手間は省いてもう少し効率化してみませんか?

    あと、お父様が高齢とのことですが
    自分で料理できない年齢ですか?

    トピ主さんも仕事があるのだし足の骨折もあるのだから
    帰りに弁当買って帰ったっていいと思うし
    出前でもいいと思います
    絶対嫌とか用意してもらう立場で文句言っちゃダメだよね

    ところでめんどくさい時は
    ホットプレートでお好み焼き&焼きそばとかどうでしょう
    お好み焼きを作るための粉や天かす、鰹節などがセットになってるやつが売られてますし
    キャベツやお肉を用意する程度で作れますし
    ボウルとホットプレートしか使わないので
    台所で立つ時間も少ないですし楽ですよ
    キャベツたっぷり入れれば栄養バランスもいいです

    ユーザーID:3885713564

  • お疲れさまです。

    父の介護をしていたときは「これ、味見してみようよ」と、いろんなところの宅配弁当を、1週間ごとに変えて取ってみました。
    「どこのが一番良かった?」と聞いて、良いと答えたところの弁当を取りました。

    「私が食べたいから付き合って」と。

    献立作るのが面倒なら、4週間分、まとめて作って、ずっと同じメニューを回せばいいんですよ。

    1週間だと「また?」と言われます。
    2週間だと「この前、見たな」
    3週間で、気にしなくなりました。
    4週間あれば、何も言わないです。

    ただ、作る方が飽きてしまったりしますので。
    作るの飽きたなと思ったら、他のメニューを入れればいいと思います。

    日本だけらしいですよ。
    毎日、違うおかずが出る国って。

    ユーザーID:3260437394

  • 個人差は有りますけど

    >ご飯を作る相手は実父で高齢です。

    男性は、食事などは定番と言うか、ルーティンを好みませんか?
    新しいものを特に欲しがらないと言うか。

    たまに私の父の様に、自身も料理が好きで、新しいものを好む人がいますけど。
    私の夫も義父も、会社の人とか見てても、そんなに献立に拘ってないですよ。
    むしろ、社食も外食も馴染みの店で同じような物をルーティンで食べてるし。
    新規開拓は、行きつけが閉店して止む無くとか。
    たまたまテレビなどで観て、スイッチが入ったとか、そんな感じだし。

    トピ主さんのお父様は、新規開拓派なのかなぁ。
    私も、献立には悩みますけど、結局定番と言うか、ルーティンになります。でも、夫は「これが上手いんだよなー」とフツーに食べてます。有難い、ルーティンや定番で喜ぶんだから、ありがたい・・・と思ってます。
    この時期、ナスのみそ炒めなんて、毎週作ってます。下手したら2回作ります(笑)二回目は、すりごま混ぜて誤魔化してます(駄洒落じゃないです)。

    最後になりましたが、骨折が早く治りますように。
    問題ない脚に負担がかかって、立っているのも辛い時が有るだろうから、調理は大変ですよね。

    身体のどこかが治ろうとしていると、自覚がなくても体力使っているのだと思う。だから、疲れやすいのかな、と。
    私は、術後、自宅療養になってからの方が、眠くて眠くて。
    どんだけ寝たいんだ・・・と思った時、「あ、私、今身体に傷が有るからか・・・」と気付きました。

    治るまでは、献立はマンネリで良いですよ!チャチャっと作って、食べられる丼ものとかで良いと思う。
    お大事に。

    ユーザーID:0992481097

  • とりあえず大根おろしでいいとおもう

    老母が、「毎日なに食べたらいいのかしら〜」というのです。
    「なにも思いつかんときは、とりあえず大根おろしとご飯でいいんとちがう?体に悪いもんでもないし」といったら、素直にそうしていました。
    その後、親の家に行ったら「大根おろし食べる?」とすすめられましたし。
    どういうわけかこの大根おろしがすごく美味しく感じたので、以来「お袋の味は、ちりめんじゃこの入った大根おろし」ということにしています。

    宅配弁当をとってみたりしていたようですが、3日もすると飽きがくるらしく、うちで炊いたご飯と漬物と大根おろしみたいなものでも、弁当よりは好いのだそうです。(肉や魚も食べているようですが、焼くだけ)
    毎日似たような献立でも、慣れ親しんだものがいいんですよ、きっと。

    トピ主さんのお父さんが宅配食をいやがるのも、凝ったものが食べたいとか、豪華なものが食べたいとかではないのでは?

    当分の間、ご飯とお味噌汁と、玉子焼きか魚の切り身か干物を焼いたのと、青菜のお浸しや酢の物、大根おろしみたいなものでいいんとちがいますか?
    出来合いの惣菜を足してもいいですし、レトルトや缶詰でもいいでしょう。
    フリーズドライの味噌汁やスープも、けっこうイケますよ。
    トピ主さんがイヤでなければ。

    まだ残暑というには厳しすぎる暑さの中を、骨折した足で仕事に買い物に家事にと動き回るのはさぞかし体に堪えることでしょう。
    こんなときぐらい、ちょっと楽しましょうよ。
    トピ主さんがダウンしたら、それこそ大ごとですからね。
    どうぞ、おだいじに。

    ユーザーID:5345297117

  • 聞いてみる

    お疲れ様です。大変そうだね。。

    お父さんに伝えてみたら。
    献立を考えるのがすごく大変なの、お父さん何食べたい?って。
    で、一週間分、紙に書きだしてもらったら。

    それを見てあなたが消したり足したりしながら献立を考える。
    それだけでも楽になれませんか。

    ユーザーID:7041538196

  • 作りたいものを

    大切なのは「できることをやろう」です。
    まず自分が食べたい献立、作りたいもの、なら、イヤにならないのではないですか。
    そのうえで、お父様の好みに合うように、少し変えるのです。

    ユーザーID:7856212345

  • 宅配、スーパーのお惣菜上等です。。。

    年齢を重ねると頑固になって来ますからね。
    今まで食べて来たものしか受け付けなくなってくるのですよ。
    新しい食品や外食は勿論宅配の料理も受け付けなかったりしますね。

    また宅配と言うと一昔前の出前の様な感覚で高齢のお父様の世代なら宅配をご近所に見られる=妻や娘が料理もしない様に見られると言う恥ずかしさを感じるのかもしれません。これは想像ですけれど。

    だからと言って仕事を持ちながら毎日食事を作るトピ主さんの気持ちなんて考えてくれないのですよね。これもまた高齢になってくると妻や子供の事より自分の事だけ考える様にもなって我儘になってくるところもありますね。
    子供に戻って行くのですよ。

    ここは嫌とは言っても宅配でも出来合いのお惣菜でも良いのではないですか?。
    お父様も嫌と言った所で「それしか」無ければ空腹となったら食べるでしょう。

    自分だけなら兎も角毎日家族の為に料理を考えるって本当に大変です。
    やる気のない時や具合が悪い時は誰にでもあるのですから、そんな時くらいは手抜きしたって良いと思いますよ。

    ユーザーID:5837650093

  • 簡単ですごく栄養のあるメニューをひとつ

    納豆+カップもずく酢+きざみねぎ+かつおぶし+すりごま。(+キムチでも)
    それと卵かけごはん。インスタントみそ汁にきざみねぎ。プレーンヨーグルトにジャム。
    これで買ってきたものを入れただけなのに栄養満点メニューかと思いますがいかがでしょう?
    これを毎朝食にするだけでも少し楽かと思います。
    あとは冷凍のミックスベジタブルやカット野菜を使ったり、スーパーの惣菜に具材を足してかさ増ししたりしても良いかと思います。

    ユーザーID:8358543249

  • たまには

    スーパー等の弁当にしちゃえば?

    宅配弁当もなぜ嫌なのだろうか。

    味の問題ではないのであれば、配達された弁当を器に移して出してあげるだけでも違うかもしれません。

    それこそ少ないレパートリーでもぐるぐるローテンションさせりゃいいでしょう。

    いま足指骨折という事ですと、庇って歩いている分もう片方の足に負担がかかって辛いんですよね。

    嫌だと文句は言わせておけばいい。

    ユーザーID:5342106308

  • お疲れ様

    年齢の違う相手の食事は親子でも
    むずかしいですよね。
    そういう時は、シニアブログ(60代がお勧め)を
    見て下さい。
    料理を載せてる方が多く、参考になりますよ。

    ユーザーID:3858474542

  • お大事に

    イエローバルーン様、こんにちは。

    骨折の件はご愁傷様でございます。
    どうぞお大事になさってください。

    さて、お父様を納得させつつ簡単で何も考えずにできるメニュー。
    私は○○丼をお勧めいたします。

    米の上にレタスと玉ねぎをしいて具を変えるだけ。
    唐揚げ、カツ、海鮮、なんでもできます。

    付け合わせにたくあんでも出しておけば簡単で洗い物も少なくいろんなバリエーションができます。
    こっそり惣菜コーナーのものを乗せておけばそれこそ無心で作れてゴミも少なく済みます。
    最近は冷凍やチューブも充実しているのであれやこれやと乱用できますし、
    少し飽きたらうどんや蕎麦と入れ替えてもよいのではないでしょうか。

    骨折、特に足ともなればなるべく準備や片付けに時間をかけたくはないでしょう。
    是非お試しあれ。

    ユーザーID:5189625472

  • レトルトおでん、にします

    買って帰るのは重いので、アマゾンなどで宅配にしてもらいます。
    温めるときは袋から鍋に直接入れて、適当な大きさに切った人参をレンチンした物も一緒に入れて野菜増しにします。
    それにあとは漬け物とごはんかな…。

    他に自分がよくお世話になる物は、コンビニで売ってるモツ煮こみのレトルトです。今は季節的に店に置いて無いかもですが。
    レンジで温められるうどんも一緒に買って、それぞれ温めたらどんぶりに両方入れて、モツ煮うどんにして食べると手間が省けて洗い物も少ないです。

    トピ主さん、くれぐれもお大事にね。

    ユーザーID:1023603573

  • 嫌なら食べるな

    そう言っていいのです。
    相手が父親で高齢だからこそ、
    そう言わなければなりません。
    なぜなら、相手が実父である以上、あなたは今後ずっと、その頑固な老人の面倒を見ることになるからです。
    あなたがつぶれたらお父様もつぶれます。
    まずあなたがあなた自身を守らなくてはなりません。お父様のためにです。
    何でも相手の言うことをきくだけが優しさではありません。

    ちなみにコンビニ弁当で十分です。文句は言わせません。

    相手は親です。しかし、いつまでも相手の方が上ではありません。
    無論、形の上で相手を立ててあげる優しさは必要です。
    しかし、今はあなたがお父様を守っているのです。
    力関係をはっきりさせる厳しさも必要なのです。

    食べ物は、非常に有力な交渉材料です。
    「できないものはできない。嫌なら食べなくていい」
    相手が怒り狂っても弁当を投げつけても無視しましょう。
    自分のぶんをおいしそうに食べるのです。

    お父様の言うことを聞いて優しくするほうが楽かもしれません。
    それでも、一度戦ってあげてください。
    お父様のためにです。

    ユーザーID:3864831743

  • 「よその味」がだめなのか、「食べきれない」から嫌なのか。

    うちの父(85歳)の場合なのですが、成人一人前の分量が食べられなくなって久しいため、
    市販のお弁当や定食でしか頼めない料理屋さんは嫌がる傾向にあります。
    昔の人だから「お残しは悪」という固定概念から逃れられないため、食事をするときには
    好き嫌いを含め、「残さずに食べることができる」かどうかを気にします。
    で、案外同じことを考えているお仲間は多いらしく、旅行先の宿を選ぶのにも出てくる料理が少量か
    バイキング形式で好きなものを好きなだけ食べられるところを見つけては、仲良くお出かけしています。
    トピ主さんのお父さんがそういうタイプの方だとしたら、トピ主さんの気持ちが浮上するまでは
    スーパーの少量売りのお総菜や、お弁当屋さんの量り売りのお惣菜をいくつか買って帰って
    分け合って食べるようにしてみてはどうでしょうか?

    お父さんが「出来合いのものは食べたくない」人であれば・・困りましたねえ。
    炊き込みご飯に抵抗のないお父さんなら、具沢山で炊き込みご飯を作って、
    それに青菜のお浸しと味噌汁でもつけておくというのはどうでしょうか。
    今どきは、いろんな「素」も売られていますから、そういうのも使いつつ、トピ主さんの
    やる気チャージが完了するのを気長に待ちましょう。

    誰だって落ちているときはありますし、何をやってもうまくいかなくて「なぜなのさ!」と
    誰かに訴えたくなる時もありますよね。落ちきったら上がるだけだし、うまくいかない潮目も
    そのうち変わります。だから、そういうときは良い感じに開き直って頑張るのを休憩して
    次の上げ潮に備えればいいんだと思いますよ。

    ユーザーID:4293785410

  • 食材の宅配は?

    食材の宅配は使用していますか?

    焼くだけ、炒めるだけのセットもあり買い物に行かずとも
    そこそこ美味しい物が作れます。
    配達は週一なのでカタログを見て選びます。

    お父様にも見てもらって自分の食べたい物を選んでもらうのはどうでしょう。、

    我が家も高齢の母と二人暮らし。活用しています。

    あとは缶詰やはんぺん、さつま揚げなどを焼くだけで済ましたり
    かなーり手を抜いていますよ。

    便利な物はどんどん利用して手抜きしましょう!

    足、お大事に。

    ユーザーID:1630345252

  • 友人の話ですが・・・

    持病を抱えていまして、手術や入院が定期的にあります。
    お父様も80代に入りまして、自分のことは出来ますが色々覚束なくなってきています。
    友人が同居で面倒を見てはいますが、その持病は命にかかわるようなもので
    万が一親より先に自分が逝ってしまうこともあり得ない事ではなく
    手術入院を機にデイサービスやショートステイも利用できるように介護認定を受けてもらいました。
    そうしておくと、万が一の時でも慌てずにケアマネさんに相談できます。

    トピ主さんはまだお若いのかもしれないですが
    今回は指骨折でまだ動けるから、お父様も甘えているのでしょうけれど
    もっと大きな事故や病気になった場合には、どうしようもなくなります。

    足がかりをつけてみるためにも、サービス利用(介護サービスの年齢でなければ、弁当利用だけでも)をお願いしましょうよ。
    宅配弁当も毎日ではなく、週に3〜4回とか

    共同生活を続けるのなら、片方の我慢だけでは立ち行かなくなりますね。

    出来ないものは出来ない、無理なものは無理です。
    そこまでではないと思っていても、オーバーフローしてしまう前に対策を取っておくのは必要な事ですよ。

    くれぐれも無理しないで
    お弁当ポンとおいてほかに食べるものがなかったら、我慢するでしょうし
    嫌だと言っていても、慣れるしかないのです。

    ユーザーID:9107857513

  • 気になるよね〜

    主様、お父さんのお昼ご飯はどうしてますか?
    お父さんは介護認定されていますか?
    健康メニューを考えると不味くなります。
    お父さんが健康なら一般的なガッツリ食べられるメニューを選び直したらいかがですか?

    逆に昼にガッツリ食べると、高齢者は夜は簡単でいいと思います。
    仕事から帰って毎日頑張って作るのも大変。
    お父さんの好物で単純、簡単なものはありませんか?
    例えば、納豆にしらす干しをかけるとか、鮭を焼く とかくり返す。
    野菜と言われたらトマトを切って食べる。
    余裕があれば大葉を刻んでトマトにかけてゴマ油をたらしたら栄養価が上がります。
    もっとしっかり食べたいなら
    牛肉の切り落としを炒めてタレかけて食べる。レタスをそえる。
    それも嫌なら、
    スーパーの弁当でもお惣菜でも、コンビニ弁当でもいいです。

    食べることは年齢関係なく人間にとっては楽しみです。
    食を交渉材料にするのは、作れない人を自己都合で追い込んでるだけ。
    極端なワガママは困りますが、嫌なものを我慢して食べさせ続けるのは別な意味での兵糧攻めです。心の健康に良くありません。
    そこを無理強いすることがお父さんの為というのは偽善者の言い訳であり、嫌々食べてるお父さんを、栄養を考えて守っていると信じるのは空しい自己欺瞞です。

    ユーザーID:9243149597

  • 悩みますね

    うちの母も高齢で圧迫骨折しているので、配食サービスを頼んでいますが、
    最初は作らなくてもいいからありがたい、と言ってましたが、1か月くらいで、
    容器を見るだけでイヤと言い出して困っています。

    地域包括支援センターに行って聞いてみたのですが、
    たいていの高齢者は配食サービスを美味しいとは言わないそうです。
    でも「値段との相談だ」とも職員は言ってました。
    母もワンランク上のお弁当に替えたところ、まずまずのようで、
    今はそこで落ち着いています。

    トピ主さんの地域の業者からパンフを取り寄せて、色々試してみてはいかがですか?
    食べたいときに食べたいものを食べられないから不満が出るのかな、とは思います。
    お元気なら自分でスーパーやコンビニに買いに行ってもらったらいいと思います。

    ユーザーID:0038674150

  • トピ主です。

    レスして下さった皆様、たくさんのご意見有り難うございました。

    お礼が遅くなり、申し訳ございません。

    配食サービス、スーパーのお弁当、食材の宅配等も、イヤだそうです。

    理由聞いても、イヤな物はイヤと。

    作るのは夕食のみですが、好き嫌いが多く例えば、丼もの、天ぷら、おでん、餃子、お好み焼き、焼き魚、肉じゃが、茶碗蒸し… 、炊き込みご飯や麺類も嫌いでキリがないです。


    こちらが何を食べたいか聞いても、口では「何でもいい」と言います。


    でも、食卓に並べると顔をしかめたり首をかしげたりするので、嫌いなんだなとガッカリします。

    なので作る側も美味しく作ろうという気持ちがだんだん萎んで作業的になってます。


    あと、なぜ片道30分弱徒歩通勤かといいますとパニック障害で薬飲まずに通ってたからです。公共の交通機関が一切ダメで。

    今は薬飲んでますが、車の免許はパニックがきつい時に返納したのと、バス停も歩いて20分くらいかかるので直接行った方が早いです。


    足指の骨折の痛みは少しひいた気もしますが、やはりまだ…。

    ほんとに色々なご意見有り難うございました。長くなりすみません。

    ユーザーID:7019527126

  • 基本、好きにしてもらう

    本当に高齢なら、もう好きなものを好きなように食べていただたらいいんじゃないでしょうか?

    食事の支度がしんどかったり苦手だったりすると、それでも何とか作ったものに嫌な顔されるのが、一番堪えますよね。
    とりあえず、好きそうなメニューを1品か2品把握して、毎日その繰り返しでもいいから、嫌な顔を見るのだけは避けるようにしましょう。

    あとは、作る側の気分と買い物の都合で汁物を何か、3品目が要るなら奴豆腐、納豆+カットねぎ、大根おろし、カット野菜を盛り付け直したサラダなどを添えましょう。

    カット野菜はわりと重宝しますよ。
    カットねぎは汁物に散らすだけで色味が良くなるし、二人分なら炒め物用や煮物用を買ってくると、たくさんの野菜の下ごしらえを省けて、残った野菜の保存や使い道に頭を悩ませなくて済みます。

    特に冷凍の煮物用カット野菜は、足りない物だけ足して味付けはトピ主様がなさるだけで「我が家の味」になってくれます。
    また購入時には、冷凍ものは保冷用の氷の代わりになってくれるので、溶かして捨てるだけの氷で荷物が重くなるのを防げます。

    たしかに多少の割高感はありますし、香りが違うことも否めません。
    それでも、トピ主様が特にしんどいと感じる今の、ホンの数週間か数カ月だけのことなのでしょうから、どうかうまく手抜きして乗り切ってください。

    ユーザーID:4103114352

  • 献立ノート

    朝と昼はどうしているのですか?
    お父さんが好きな物を書き出す。
    主菜が決まれば副菜も決まる。
    献立ノートに1週間分の主菜を書きこむ。次に副菜をはめ込む。次週は組み合わせを少し変えながら繰り返す。(献立が決まっていると気持ちが楽)
    食材をまとめ買い(生協やネットスーパーで宅配)
    副菜は野菜料理が多いと思うので冷凍しておく。
    味噌汁なら(冷凍)味噌玉が便利、お椀と熱湯で簡単。長生き味噌汁でも調合した味噌は冷凍保存です。
    まとめ作り、生野菜も冷凍する方法も調べてみて。
    盛り付け(食器)に変化をつけて並べます。

    嫌な顔をされても気にしない。
    私の姑が凄い偏食で食卓をみてはため息をつく人でした。私は背を向け冷蔵庫から何かだすとか、食卓の一輪挿しの花に意識を向けて知らん顔。

    トピ主宅は実の娘だから父も遠慮がなくトピ主さんは辛いですね。
    トピ主さん、自分の食事はしっかりと食べていますか?
    特に今は歩行も大変なのですから、無理せず頑張り過ぎないで。

    ユーザーID:1256075858

  • 自転車はのれないの?

    料理は苦手なのでアドバイスできないのですが、その足で徒歩って大変ですよね
    車やバスがだめなのはわかりますが、自転車はのれないの?
    雨だとつらいかもしれないけど楽チンですよ
    私も昔足首怪我して松葉杖のとき大変すぎて
    すぐ自転車のっていました。歩くより楽だし道は坂をさけてなるべく平坦な道を遠回りだけど歩くより楽だよ

    ユーザーID:9254485658

  • トピ主です。

    また新たにレスを送って下さった皆様、有り難うございます。

    なぜ自転車に乗らないかと言いますと、以前からパニック障害で処方箋なしで乗るととても怖かったからです。

    今は服用してスピードゆっくりなら乗れますが、なぜか「みっともないから乗らないで」と言われました。

    それと、足指骨折とパニック症のリハビリにもなると思い歩いてます。

    献立表はつけてないですが1週間分程度の夕食のは、メモに残してます。作るのは基本、夕食のみです。

    日記みたいに書くといいかもしれませんね。

    あと、主菜、副菜、他の他の分はスーパーのお惣菜を使ったり、お漬け物や一品(例えば出来合いの茶碗蒸しや煮豆など)でごまかす時もあります。

    私も全部、手作りはしてません。体が持ちません。

    色々なご意見を参考に、もう少しがんばってみます。本当に有り難うございました。

    ユーザーID:7019527126

レス求!トピ一覧