欠陥住宅に住んでいる(た)方

レス9
お気に入り68
トピ主のみ1

みき

話題

欠陥住宅にお住まい、または過去に住んでいた方、教えてださい。
欠陥住宅はどのようなものでしたか?
業者に対応してもらいましたか?

ユーザーID:7769627188

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
  • 二階が揺れる

    昭和の古い平屋住宅に二階を増築した自宅で体験しました。
    二階が揺れるのです。
    二階で寝転んでると、だれかが階段を上ってくるのが分かります。
    改築費用を低額にすると、このような家になってしまうことを子供心に感じました。
    壁の中に断熱材が皆無なので、冬季は寒かった。
    夏は、今ほどの暑い日々でなかったので扇風機で過ごせました。
    この時の体験があるので、今の自宅は大手住宅メーカーの家です。
    品質管理が大企業のそれなので、欠陥は皆無です。毎日幸せに暮らしてます。

    ユーザーID:8936663127

  • 親族が建てたので・・・

    父方の親族が建てた家に住んでいました。

    工期も守らないし大雑把な人なので嫌な予感はしていましたが・・・。

    私の部屋の二重窓(寒冷地のため窓が2枚ある)が内側外側ともにきっちり閉まらないので、夏は虫が入ってくるし、冬はダイヤモンドダストが部屋で舞ってました。

    他にも具合の悪いところはありましたが、親族が建てたため何も言えずかなり夫婦喧嘩があったと親に聞きました。
    もちろん修理もなし。

    二十年くらい経って別の親戚のところでリフォームしましたが、かなり無理矢理なリフォームで「あーあ・・・」という感じで住みづらくなっています。

    床の上に床を作って玄関から入ると高くなっていたり、トイレの手洗いが消えたり、押入れの戸をあける部分が壁の中で手で引きづらかったり、小さなことが積み重なっています。

    それぞれ親族でなければ対応してもらったと思いますよ。

    自分の家(きょうだいも)は何かあってもクレームが入れやすいように、親族の会社には頼みませんでした。

    ユーザーID:9514133232

  • 夫の実家

    古い木造二階建て、道路側西向きに大きな掃き出し窓が3か所と玄関で、
    表から丸見えで西日のせいか暑い家です。
    風通しがよくないし、すべての窓や入口に雨戸がありません。
    トイレには、窓が上下二か所あります。無駄に明るいです。
    二階は6畳二間で、一部屋に仏壇と床の間があり、
    法事などは、二階でやっていました。
    お供えや飲み物など持って、上がり降りが危険でめんどくさいです。
    早くからお風呂洗面トイレのタイルが、所々はがれ落ちていました。
    色々手抜き工事だったのでしょうか。

    ユーザーID:6327628559

  • わが家の場合

    うちも新築のときに嬉しさ半減で困りましたよ。雨漏りです・・・。外見はピカピカなのに、なんでこんなに雨が漏るのか、腹が立ってアタマにきましたよ。
    今から40年前になります。当時のかなり大きいハウスメーカーさんだったのですが。

    今のメーカーさんのことはよくわかりませんが、
    メーカーにはいろいろな業者さんが入っていると思います。
    その業者さんそれぞれの技術に、けっこう差があって、
    会社の名前がどんなに大きく立派ても、仕事にらつきがあるのはしかたないのかなと・・。家はやっぱり「人の手」が作るんですね。
    良いお家が出来上がるといいですね。

    ニコニコしながらもしっかりと、
    悔いのないように目を配ってください。

    ユーザーID:8348137828

  • 保証期間10年

    過ぎてから、アチコチにトラブルが発生。酷いのはトイレが流れなくて、溢れ出したこと。下水の配管が50センチ刻みで六ヶ所継いでありました。そりゃ、簡単に詰まるはずです。大手不動産のメーカーでしたが、逆に期間が契約書に明記されているのでクレーム対象にはならず、全部解体しました。残債は、現金で一括返済。地元の信用ある業者の方が親切で、やっつけ仕事ではないので良かったのかなと反省しています。

    建築中に監視しないと、後の祭りですよ。

    ユーザーID:5376391636

  • 雨漏り

    うちは雨漏りでした
    1階の1箇所だけ台風になると雨漏り
    当初は少量だったのに年々量が増え
    去年思い切って修理しました
    原因は防水シートの貼り忘れ
    うちは親戚の大工さんが建て
    今は亡き父が手伝っていたので
    文句は言えません
    貼り忘れたのも父の確率が高い
    黙ってよそで修理しました

    ユーザーID:2768316589

  • 地盤不良でした

    阪神の震災直前の建前で当時は木造二階建ての場合地盤調査は今と違って強制ではありませんでした。

    地盤が軟弱で家が徐々に傾きました。

    家そのもはきちんと建てられていたので測量すれば傾いていることはわかりますが、特に雨漏りとかゆがみとかはなかったので、最初メーカーは認めてくれませんでした。
    が、定期的に調査をしてもらったところ少しずつですが一方方向に傾きが進行しつつあることがわかりました。

    その後何年もかかりましたが地盤改良の会社に相談したり、欠陥住宅のNPOなどにも相談して最終的にメーカーが認めてくれて、地盤改良と岩盤まで追加の杭打ちをしてもらいました。後付けでのくい打ちは相当高額費用になるので最初メーカーは単に改良だけで済ませようとしましたが、自分達で調べて現状がくい打ち以外では解決にならないという事を粘り強く交渉しました。
    費用は全額メーカー負担です。別途保証会社にも入っていたのですがメーカーがあえてそれは利用しないと言っていました。

    多分震災後法律が変ってマスコミなども欠陥住宅が話題になったとい時代の流れがあったのと、自分達で相当勉強して公的機関に相談したりしたことで、きちんと対応しなければ大変なことになると思ったのではないかと思います。

    ユーザーID:6965129724

  • トピ主です

    トピ主です
    ご返信ありがとうございました。参考になりました

    ユーザーID:7769627188

  • 自宅のことなのですが

    二回目です。

    実家に欠陥があり、自宅は親族(夫婦双方にいる)は決して使わないということで家を建てました。

    現場が近いので毎日のように差し入れをし、邪魔にならない程度に大工さんに挨拶したり、進捗を写真に収めていました。
    途中、外壁を別のものと間違えられたり(私が指摘)、ユニットバスの仕様が違っていてやはり私が指摘して交換したりとありました。

    ある日、突然工事が進んだ箇所(玄関ポーチの天井)があり、その前段階から先の写真を撮っておらずそこには確かしっかり断熱材を入れていなかったよなぁと不安に思いつつ引き渡しになりました。
    そのポーチの上は収納用の小部屋になっています。

    案の定、ものすごく床から冷気が上がってきて最初の点検で指摘したのですが、構造上冷える造りであることから、実費で床をはがして調べるしかないと言われ結局床を確認しないで冬場は使用しないに落ち着いています。
    運の悪いことに不都合はその一箇所だけなんですよね。

    同じ建築会社の別の大工さんが建てたお隣は、着工から一回も施主が訪れたことはありませんでした。
    施工期間に台風や雨が続き、しかも突貫ぽく建てていたので大丈夫かとチラ見していましたが、真冬は暖房が全然効かないほど冷え、入居が少しして追加工事をしていました。

    大きい会社でも施工するのはそれぞれの下請けなので結局は仕上がりにバラつきがあるし、人の目がないと見えないとこでは何をしているかわからないですね。
    お隣さんは現場(屋内も工事中の箇所の床)にタバコの吸い殻とかバンバン落ちていました。

    ユーザーID:9514133232

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧