趣味・教育・教養

ジュエリーの石を自力で付け替えるには?

レス4
お気に入り11

なぎこ

学ぶ

ハンドメイドのアイテムを販売するサイトなどを見ていると「一般家庭でこういった精巧なものも作れるのかな」と思うような、ジュエリーショップで販売されているようなお品を出品している方がいてビックリしています。

地金を1から枠にしてというのは難しいと思うので、せめて「購入したリングの石を自分で付け替える」くらいはできたらなあ、と。地金の品質は10金や18金です。

そのために必要な道具、学ぶための本など、どうしたらいいのかご存知の方がいたらアドバイスをお願い致します。まったく見当もつかないので、何をどう調べていいかもわかりません。

ちなみにクレイシルバーやビーズアクセサリーには興味がありません。

情報お願い致します。

ユーザーID:0301426049

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数4

投稿する
  • 多分、ちょい上級編になるかと

    図書館の手芸本のコーナーに該当するものがあると良いのですが…。

    多分ですが、石の「交換」はちょい上級のテクニックになるんじゃないかと思います。

    ビーズのアクセサリー等をちょっと作ったことがありますが、石を使う場合は接着剤で付けてました。素人が作れる範疇だと、これが限界なのかもしれません。

    でも、どこかに教室などがあるかもしれないので探してみては。

    ユーザーID:8452859239

  • 難しい

    彫金を習っていたことがあります。安いアクセサリーだと石を接着剤でつけている場合もありますが、爪で石を留めている場合、先の細いペンチで爪を広げたり押さえたりすることになります。金属の板を切ったり繋げたりしてリングに加工するよりもずっと微妙な細かい作業だし、失敗すると石に傷がつきます。「せめてこのくらいは」程度の作業とは思いません。

    彫金教室で習う気がないのなら、彫金の本でも買って独学するのがいいと思います。そしてダメにしてもいいような数百円で買える石が材料屋に売られていますから、そういうもので練習してください。地金が金の土台は練習用には使えないでしょうが、金属によって柔らかさが違うので安いもので練習しても金でうまくいくかどうか、私にはちょっとわかりかねます。地金から土台を作れる人ならいいのですが、作る気がないのなら土台をダメにした時に代わりを簡単に調達できないのではないかと危惧します。

    ユーザーID:7285044427

  • プロでも難しい。

    欧州で宝飾関係の職人をしています。

    金属の台に宝石をはめる、と言うのは実はとても難しい作業で、宝飾品業界ではストーンセッターというプロにセッティングを頼むのが普通です。文化教室などのジュエリークラスをとって制作してみればわかりますが、石を真っ直ぐに外れないようにはめるのはかなり熟練した技術を養うまでは無理です。10kや18kといった高価な台に素人さんが石をはめてもきちんとしたジュエリーには見えませんし、きっとすぐ外れてしまうので、勿体無いですよ。

    ご自分でジュエリー制作をなさりたいのでしたら、地元の彫金クラスに通うのが一番良いと思います。どちらにしても自分で制作しない金の土台などは、金属が薄く、すぐ壊れます。アマチュアの方が購入できる一般素材にはクオリティの限度がありますから…

    ユーザーID:5238285842

  • ありがとうございました

    なるほど、このジャンルは「彫金」というのですね。

    さっそく地元の教室を検索したところ、いくつかヒットしたのでよさそうなところに一度行ってみたいと思います。

    また、彫金の動画を動画サイトで拝見しました。
    バーナーやたがね、ドリル等が出てきたので「こりゃ一般家庭でやるものではないな」と理解することができました。

    アドバイスをくださった方々、ありがとうございました。
    石の付け替えをしたいなら、そういう業者さんもいるようなので専門家に依頼しようと思います。

    ユーザーID:0301426049

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧