恥ずかしがり屋(5才)話せない娘が心配。話しなさい、はだめ?

レス49
お気に入り105
トピ主のみ0

子供

幼稚園のお友達、慣れてるお友達とは普通に話します。先生にも自分からあのね〜とは話しかけにいかないようですが、会話はします。

2〜3歳の頃、家と外で別人になり急に無口になるので場面緘黙症ではないかと心配し、発達相談も受けましたが、違いました。

例えばご近所の幼稚園児の人懐っこい子(ごくたまに会う程度で遊ぶ仲ではない)が娘に、これ〜なの?僕はね〜など色々話しかけてきても、答えない、終始無言、無表情、笑わない、モジモジ。
これは日時茶飯事です。
特に初めての人、初めての大人、苦手です。

家ではうるさいくらいお喋りで別人。
外では、私の後に続いて挨拶はします。
ただ、トークができない。
答えない、無表情、なので私も苛立ってしまい、相手がお話してきたのに何も答えないのは相手の人に悪いでしょう?ちゃんと答えて、と言うと、だって恥ずかしいから、といつも言います。
家とは別人のようになるので、もっとニコニコしていいんだよ、とも言います。
プレッシャーになるようなことは一切言わない方がいいんでしょうか?

でも、話しかけられてるのに無言とか、相手が子供でも相手に失礼ですよね?
私自身が、躾がなっていないと思われるのが嫌。というのも正直あります。

話せなくてもいいよいいよと、受け止めてあげるだけだと、子供もいつまでも、話さなくていいんだ、となりませんか?

恥ずかしくて話せないのは仕方ないのに、親に、ちゃんと話しなさい、答えなさい、と毎度言われたら嫌な記憶として残りますよね。。

同じようなお子さんをお持ちの方、どう対応されていますか?
挨拶は私の後に続く形ではします、無口無表情になることに関しては、どうしたらいいのでしょうか?
話しかけられてるんだから、お話ちゃんとして、喋って、と言ってしまいます。

ユーザーID:9274093122

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数49

レスする
  • 大丈夫

    私自身が人見知りで、初対面の人とは話せない性格でした。

    今でも人見知りですが、仕事の話は初対面の人とも普通に話せます。
    ので、仕事は普通にできてます=自立できてます。

    ママ友は苦手で、慣れていない人は避けてしまいますが、慣れれば普通に話せます。

    子供時代もちゃんと友達はいましたし、恋愛もして結婚もしました。

    なので、心配しなくて大丈夫です。

    話すのが苦手な子に「もっと話しなさい」と要求するのは可哀想かな。

    走るのが遅い子が「なんでもっと早く走らないの?」と親に言われているのを見たら「早く走りたくても走れないんでしょ、分かってあげなよ」と、心の中で突っ込むと思いませんか?

    苦手なことがある分、得意なことがあるはずですから、得意分野を見つけてあげてください。

    ユーザーID:8835579511

  • やめてください

    慣れている人とは話せるけど
    知らない人とは緊張して話ができなくなることはおかしいですか?
    自分が悪く言われるから子どもにはちゃんとしてほしいという考えかたもやめてください。
    幼稚園の子にトークなんて求めすぎ。
    相手もそんなに気にしていないはず。気にしている様子なら「ごめんね、この子はちょっと緊張しているんだって」とフォローすればいいと思います。

    自分が緊張してしまった時に親が自分の顔をじーっと見て観察しているなんて最悪です。
    そして注意される→さらに緊張の悪循環だと思います。
    トピ主さんのような母親に育てられました。
    もうしわけないのですがトピを読んでいると自分が悪口を言われているようで腹が立ちます。
    そんな風に自分の理想と違うからって娘さんに強要しないでほしいです。

    ユーザーID:3568092340

  • エール押しました。

    大人になってもまともに話せない人って、ちらほらいます。
    私は、そういう人を見ると、親は何をしてたんだ?と疑問に思います。

    基礎学力、基礎体力と同じように、人とのコミュニケーションの基本中の基本くらいは親が躾けるべきです。もちろん、どれも個人差、個性、得手不得手はあるものですが、人としての最低ラインは躾によってなんとかなります。

    その躾が5歳というのが適切なのか、トピ主様の言い方やタイミングが良いのかどうか、それは分かりませんが、私はトピ主様の姿勢に共感します。

    >でも、話しかけられてるのに無言とか、相手が子供でも相手に失礼ですよね?

    そうです!
    世の中、子供だから許される、という母親が多いのに驚きます。
    そうやって甘やかしている間に、躾ではどうにもならない年齢になって、まともに社会で居場所を見つけられない大人が誕生するんです。

    子育て、頑張ってください!

    ユーザーID:4430418135

  • 同じような子をもった母です

    むりです。
    強く言っても喋れません。

    本人によると(大きくなってから聞いた)慣れていない人の前で声を出すことがとても敷居が高かったらしい。

    生まれたときから非常に警戒心が強く、ずっと声での意思表示をしない子で、
    親とは機嫌のいいときは普通に喋っているけど、怒られると無言になる
    傷つくと無言無表情になり、うつむいたまま顔もあげない。
    眠って感情の切り替えをすると翌日ようやくしゃべる。という感じ。

    強く言ってもダメで、プレッシャーでますます喋れなくなるので、別方向で意思表示をするように誘導しました。

    無視するのだけは良くないので、うなずく、首をふる、頭を下げるでいいから意思表示しなさいと。
    小学校の低学年までは
    「非常に恥ずかしがり屋で声が出せないのですみません」と近所や友人・学校関係には親が頭を下げて理解してもらい、
    習い事や子供会の行事など親がフォローできるイベントに放り込んでできるだけ多くの人と接するようにしました。

    3年生くらいに仲のいい子ができて徐々に友達と喋れるようになり、
    高学年で大声が出せるようになり、普通のやかましい女の子になりました。

    生まれつきそういう子だからしょうがないと割り切って、
    無視さえしなければいいくらいに大目に見てあげましょう。

    ユーザーID:3880790261

  • 喋りなさいでは無くて

    あなたの子供さんが他の子供さんから話しかけられた時に、
    喋りなさいと強要するのは余計に話せなくなると思います。
    家庭の中で、お友達から話しかけられた時に、
    何故返事が出来ないのかを確かめる必要が有りますね。

    恥ずかしいのか、何と返事をすれば良いのか判らないとか、
    子供さん本人の気持ちを聞いてみる事が一番必要だと思います。
    お友達が話しかけている時に、お母さんから喋りなさいと言われたら、
    子供さんは余計に恥ずかしくて話せなくなると思います。
    家で子供さんに何故お友達に何も返事をしない事が良くないのかを納得させる事が大切です。

    「あなたが話しかけられた時に何も言わないのは、話しかけた人やお友達に対してとても失礼な事なのよ。」
    と教えましよう。
    「あなたがお母さんやお父さんに話しかけてるのに、お母さんやお父さんがあなたに何も言わなかったらどんな気持ちになるの?」
    「嫌な気持ちになるでしょう?」
    「お友達だって、あなたが何も言わなかったら嫌な気持ちになると思うよ。」
    「だから、お友達に話しかけられたら、今度からきちんと返事をしたり、話したりしようね。」
    子供さんには、相手の立場や気持ちになる事も教える事が大切だと思います。

    ユーザーID:4161998312

  • 代わりに答えてあげる、でいいんじゃない?

    まだ未就学児なら、親が代わりに答えてあげていいんじゃないかな?
    挨拶ができるなら大丈夫でしょう。

    知らないおばちゃん「何歳?」
    子供無言モジモジ、代わりにお母さんが「5歳よね?」子供うなずく。
    って感じはよく見かける光景です。
    小学生くらいになったら最低限の会話くらいできるようにすれば充分でしょう。

    私がそういう子供でした。
    いつも母の後ろに隠れているような。
    母が社交的な人だったので、社交的なやり方はずっと見ていました。
    小学生くらいから、母に人間関係に積極的になるような訓練はされました。
    学校の友達がひとりもいないキャンプには小4から毎年行かされたし、中学からはお店やってる親戚のお手伝いをやらされたり。
    小学生くらいから徐々に訓練していけばいいと思います。
    私、営業職も10年くらいやってました。

    会話レベルなら、そのうちできるようになりますよ。
    母のお手本を見ていて、家ではしっかり話せるのなら。

    ただ、大勢の前で話す、とか自分の意見をしっかり述べる、などは訓練によりできるようになるものだと思っています。
    日本の小学校は多少はそういう機会がありますが少ないです。
    校内で代表者になるようなチャンスや、課外のイベントや、習い事などで訓練していくことは大切だと私は思っていて、子供に勧めています。
    私の子供たちは、私に似ないで、そういうのやりたがりタイプですが、それでもやはり人前で話すとか舞台に立つと、やりたがりだけではできない部分もあり、訓練は必要だと思います。

    ユーザーID:7601272430

  • こどもの頃の気持ち

    わたしも幼い頃、ものすごい無口でした。
    でも娘さんと同じように
    家族とは普通に話すので
    母はとても悩んだそうです。

    当時考えていたことなどを書いてみます。
    娘さんとは違うだろうけど、ご参考までに。

    恥ずかしいのもありましたが
    それ以上に思ってることを言えないもどかしさが
    いつもあったのを覚えています。

    例えば
    近所の男の子で天然パーマな子がいたんですが
    話しかけられてる内容以前に
    とても気になることがありました。

    ねぇ、なんで頭クルクルしてんの?
    寝てる時もクルクルなの?
    お父さん外国人ってほんと?って聞きたい。

    その気になることが判明しないと
    その子に心を開けなかったんです。
    でも聞くの失礼な気がして聞けない。
    すると極端なんですが、全く話せないという。

    他には〜。
    幼稚園でAがBをいつも泣かせていました。

    そこでAのお母さんに会うたび
    聞いてみたくて仕方ないのです。
    「Aちゃんが意地悪なのって
    Aちゃんのお母さんがAをきつく怒るからじゃない?
    それでAがBをいじめちゃうんじゃない?」って。

    言ったら、まずいかなと思い実際には言わない。
    でもそれが一番言いたいことだから
    無口になっちゃう。

    母を安心させたくて当時も
    天パどうこう、Aちゃんのお母さんが恐くて
    Aちゃんも恐い子なのって
    母に話してたみたいなんですが
    それと無口の関係は説明できなかったみたいです。

    恥ずかしくて話せないもありました。
    話をした時、相手の視線を感じるので
    それが恥ずかしく苦手でした。
    自意識過剰なんですが
    心がチリチリする感じなんです。

    娘さんなりのひっかかりポイントが
    あるんじゃないでしょうか。
    辛抱強くお話を
    聞いてあげるといいと思います。

    わたしの無口は
    8歳くらいから考えるの面倒になってきて
    性格が適当になってきたら
    普通になったみたいです。

    ユーザーID:5251060290

  • 心配しないで

    まだ5歳ですよね?大丈夫だと思いますよ。

    私自身がそういう子でした。ものすごく人見知りで、自分の家族とごくごく親しい友人としか口がきけませんでした。学校でも先生と話すのは苦手でした。
    おまけに私の場合は娘さんより酷くて母親が一緒にいても挨拶すらできませんでした。母が「こんにちは」といっても黙ったまま下を見てるよう感じ。なので娘さんはきちんと挨拶ができるだけ大したもんだと思いますよ。

    基本的に今も人見知りですが、高校生くらいからだんだん良くなり、今では人前で話しをしなくてはならないインストラクターの仕事をしています。私の子供時代を知る人はびっくりしています(笑)

    実は私の息子も同じような感じで「あぁ、私に似ちゃったんだ…」って感じでした。

    ちなみに私の母は私に決して無理強いはしませんでした。そういう性格だとわかっているので、私がいないところで「人見知りの激しい子で…」って感じで話をしていたようです。なので私も息子の時は同じように接していました。

    トピ主さんも書いていましたが、けっしてお子さんの前で無理強いしたり、「この子ってほんと人見知りで、挨拶もできないのよ…」などと言わないようにしてください。子供にも自尊心があります。決してその自尊心を傷つけないようにしてください。大小の差こそあれ、だんだん良くなると思いますので、長い目で見守ってあげてください。

    ユーザーID:5695911152

  • 私の場合

    すっごく古い話で、本当にごめんなさい

    60年前、私は話せない子でした
    幼稚園は暗黒でしたね、他の子と遊んだ記憶が無いし

    親戚の家に行っても
    出されたバナナ(当時は高級品)を食べることができない
    オバさんから、手を出して受け取ることさえできない

    そんな子だったので
    心配した母が私をどこかに連れて行き
    そこで、知能検査を受けた事
    母が真剣な様子で誰かと話していた事を
    強烈な印象として記憶に残っています
    今思うと、児童相談所でカウンセラーの人に
    相談していたのかなと思います

    母からは
    ちゃんとお話ししなさい、と言われた覚えは無いのですが
    母が、そのようにアドバイスされていたのかどうか
    今となってはわかりません、もう亡くなったので

    小学校に入っても、友だちと外で遊ぶより
    一人で本を読んだり、絵を描いたりする方が好きで
    授業で答えがわかってても
    手をあげて、自分から答えるなんて無理で
    通知表には6年間、おとなしすぎる、と書かれました

    その話を今 友人知人にすると、皆驚くの
    信じられない、ウソでしょって言われちゃう

    変わったのは、中学に入って
    当時人気だったバレーボール部に入部してから、です

    だからね きっかけは
    いつ来るか、どこにあるのか、わからないと思います

    古い話を長々と失礼しました
    トピを読んだら、自分が幼かった頃を思い出したので…

    ユーザーID:3355851763

  • 言わなくていいと思う

    人見知りっていう人、得な人が多いと思っています。
    つまりは関係性が濃くなればとりわけ打ち解けるわけですから。

    挨拶ができるなら上等だと思います。恥ずかしがりやな子をみて親のしつけがなっていないなんて思いもしません。
    人懐っこい子のことは二通り想像し、どちらだろうと見ますが。
    二通りとは生来の人好きな子か、あるいはネグレスト育ちで大人とみれば他人であっても懐に入ろうとする子か。です。
    そう、他人に簡単に馴染まない子は、そうしなくても親にしっかりと庇護されていて生きていけるからこそ、他人に媚びなくても大丈夫という面があるんです。
    なので、親の後ろに隠れちゃって他人に愛想をふりまかない子を私は「親にしっかり愛されていて今はまだ他人を必要としていないんだな」と感じて見ています。

    あと、甘えることが得意な人と対等な関係を心地よい人、面倒見良くて人からは慕われる人など人間関係でも「しっくりくるスタイル」があると思います。
    子どものうちは上記でも「甘えるのが得意」な子がスタートダッシュとれますよね。
    成人してからは上記の後者二つのパターンのほうがはまりやすい。
    つまり、今はまだ当人の得意パターン時期でないだけかもしれません。

    とりあえず、今お子さんに望んでいることは、あなたが「銀座の高級クラブのホステス並に接客術を磨きなさい」と言われるに匹敵すると思います。
    そのほうがいい生活できるわよっていわれても、ねえ?

    ユーザーID:4790935558

  • 2つの言葉を必ず言わせる

    「ありがとう」
    「ごめんなさい」

    この二言だけ言えれば、大人になっても大丈夫です。
    この二言だけは、必ず言わせるようにしました。

    何かいただいたら「ありがとう」
    ご迷惑おかけしたら「ごめんなさい」
    基本ですから。

    他は何も喋らなくても、内気で通ります。
    これだけは自分の口でちゃんと話すように、お約束させましょう。

    ユーザーID:4411252535

  • 話したいときに話せるならいいよ

    「初めての人とお話しするのが苦手なの」とフォローを入れてあげてください
    なれたらちゃんと話せるようになるんで まっててあげてくださいね…と相手の方にも娘さん当人にも話せるようになるタイミングがあると伝えましょう

    お嬢様はお母さんの後にご挨拶できるんですね 素晴らしいじゃないですか それでいいんだよってさりげなく褒めましょう

    あなたがお話したいときに お話出来たらいいんだよって言ってあげてください
    話したいことがあるのに話せないようなら 問題だと思うので そういう時はお母さんに相談してねと伝えておいたらいいかな

    多分黙っていたいんだと思いますよ
    お母さんが大好きで お母さん以外の人とお話するのが 大して楽しく思えないんでしょうね

    ユーザーID:6891866524

  • 娘が同じタイプ

    小2の娘が同じタイプです。同じマンションの人にもなかなか馴染まなくて、5歳頃娘と私が会話しているのをたまたま見た近所の人が「話してるとこ初めて見た!」と言っていました(笑)

    まぁ、活発で明るくて誰とでもすぐ仲良くなれて‥なんていうのは理想かもしれませんが、トピ主さんも察知の通り無理強いはやめたほうがいいと思います。

    挨拶できるなら素晴らしいじゃないですか!!うちは、挨拶も難しく会釈のみということもよくありました。そんな時は私が「話すのがあまり得意じゃなくてごめんね」と言っています。大人の方にも「人見知りですみません」と言っていました。躾していないように思われるのは人によってはあるかもしれませんが、そんな小さなプライドのために娘に無理強いさせたくはなかったです。いつでも人と会う時は緊張している子でしたから。

    現在、小2ですがだいぶ変わりました。二年生になってから急に授業で手をあげるようになったり、話題の中心になることも増えたようです。彼女なりに変わるタイミングを探してクラス替えの時、今だ!と思ったようです。それまでの娘も今の娘もどちらの娘も大好きなことに変わりありません。

    ユーザーID:6033054348

  • だめだめ

    話しなさい!!なんてプレッシャーかけちゃ。
    周りはちゃんと、恥ずかしがり屋さんなんだな、ってわかるし。
    その子の個性なんだから、大丈夫ですよ。

    保育所にもなかなか話してくれなくて、遠巻きに私を見ていたお子さんも居たけれど。
    ああ、そう言う子なのね。とあえて自然にした居たら、有るとき、つんつんと背中をつついて、ブロックを重ねたのを指さしてくれました。
    その一連の動作がとっても可愛くて!!
    たくさんおしゃべりしてくれる子も、もちろん可愛いですが、こういうシャイな子も大好きです!

    ママが「この子シャイで〜」って代わりに返事してあげても全然かまわないじゃないですか。

    そのまま大きくなったとしても、聞き上手な子、として人気があったりしますよ。

    ユーザーID:3286615567

  • 同じ感じの娘です

    小学4年の娘はそんな感じでしたよ。
    今もまだそういう傾向です。

    「だって恥ずかしいから」きちんと理由言うなんてしっかりしていますね。娘なんてそういう事も一切言いませんでした(笑)

    親の躾がなっていない。←これは私も思ったので凄く分かります。

    幼稚園の時なんて、卒園間近になって周りのママ友から「初めて(娘)の声聞いた」と言われたくらいですよ。
    でも、話し掛けられた時に娘は無視したり、つんけんした態度ではなく、モジモジして目は何か言いたそうにするので、それがママ友達からは「可愛い」と言われていました。
    逆に「本当に良い子だよね」と言われていましたよ。
    娘さんも言われませんか?
    特に病院だとか公共の場では一切大きい声出したり騒いだりが無かったので、とても育て安かったですね。
    どこに行っても他人から「良い子ね」しか言われませんでした。

    私も同じように挨拶等は「こんにちはは?」と促す程度で、でも後から駄目でしょ、とかは言いませんでした。
    お友達以外には「です、ます」で話そうね。くらいですかね。

    段々と生活範囲が広がるにつれ自分から挨拶したり、相手の質問に対してはきちんと答えるようになりました。
    自分から無駄な話し掛けはしないのは相変わらずですが、学校でもやはり先生達からは「良い子のお手本」扱いされています。

    煩すぎて周りに迷惑掛けたりの方が大変じゃないですか?
    それにこういう性格の子は、お友達に嫌な事言ったりとか一切しませんよね。

    親の私からしたら一緒にいてもつまらないだろうなーと思うのですが、不思議とクラスの皆から好かれています。嫌な事したり言ったりが一切なくて誰に対しても優しいので、やんちゃな男子達からも娘だけは特別優しくしてもらえています。

    私は長所だと思っていますよ。
    皆が皆、ハキハキ元気で無くても良いと思いますけど。
    自然で良いのでは無いでしょうか。

    ユーザーID:5655054249

  • そんな子でした

    自分自身がそうでしたけど、親に言われれば言われるほど、テストされてるようで嫌でした。「ちゃんと」ってよく分からなかったし、頑張って答えても「声が小さい」とか「表情が硬い」とか言われるのがプレッシャーで、余計に何も話せなくなりました。大きくなると、意地でも親の前で話すもんかって反抗しましたね。

    だから自分の子にはプレッシャーをかけないようにしようと思って、育てたんですけど、、、子供がまた私に性格がそっくりで、親も苦労したんだなあと思いました。
    小さい頃は、子供には家で注意して、人前では「恥ずかしがり屋なんです。失礼ですね。すみません」と私が謝ってました。私がというより、周りの人が「いいよ、いいよ」と言ってくださって、子供がそれに甘えてしまってた風ではありました。

    でも、このままだったらどうしようと焦りましたが、小学生になると親と一緒に行動することも少なくなって、親がいない所ではちゃんと話しているようです。失礼だと言うのもだんだんわかってきて、以前よりはましになりました。

    当事者としては、あまり完璧を求めないで欲しいと思います。
    顔の表情とかって、子供の頃はあまり意識してないので、言われても分からないと思います。
    できない所を責めるよりも、少しでもできたことを褒めてあげたらどうでしょうか。

    まあ性格って、厳しくしても甘くしてもそのままなんだなあと、子供を育てて思いました。

    ユーザーID:0556837210

  • 娘さんの短所を治すのではなく、良いところを認めてあげましょう

    >恥ずかしくて話せないのは仕方ないのに、親に、ちゃんと話しなさい、答えなさい、と毎度言われたら嫌な記憶として残りますよね。。

    分かっているじゃないですか?
    トピ主さんのしていることは、
    娘さんが、自分はちゃんと話せないダメな子なんだと、刷り込んでいるだけです。

    出来ることを褒めるだけで良いんですよ。
    トピ主さんに続いてあいさつで来ているのなら、それで良いじゃないですか?

    娘さんのいいところはどこですか?
    娘さんの長所をどんどん伸ばしてあげて、自信を持たせてあげたら良いと思います。
    自分の短所を刷り込まない事です。

    >無口無表情になることに関しては、どうしたらいいのでしょうか?

    其のままで良いんじゃないかな?
    親は黙ってニコニコ待つ
    または、その状態が針の筵にもなりうるので、何気に話を逸らしたりもありかもしれません。
    此ればっかりは、状況次第、子供次第です。
    が、>お話ちゃんとして、喋って、

    これだけは止めませんか?

    ユーザーID:6004038512

  • 余計、かたまる

    私も子供の頃、話せない子でした。

    大人になった今でも、どちらかというと
    聞き役が多いです。

    友達からは、もてます(笑
    「こっぷちゃんは、カウンセラーみたい。温かい。優しい。癒される〜」と。

    今では、自称、長所です。



    私も昔
    話せず、黙っていたら
    母から

    「んもう!ちゃんと話しなさい!」

    「いい?今日はちゃんと話すのよ!」

    「どうして言えないの?!」

    どうして と言われても・・・。

    言われれば言われるほど
    私は余計に固まりました。

    その記憶は今でも はっきり。
    つらかった。


    聞いている相手に失礼。
    確かに そうですね。

    でも、そこで
    責めないであげてほしいです。

    本人も一生懸命です。
    葛藤しています。

    言えば言うほど
    余計に自信が崩れていきます。

    そこで、提案です。

    子供さんが固まっていたら
    トピ主さんは
    ふんわり笑顔で(←これ大事!)
    バトン役をしてあげたら
    いいかと思います。


    相手  「〜なの?」

    子供さん「・・・・」

    トピ主さん「うん、そうなの♪ 
          ね♪ 〇〇(子供さんの名前)。
          〇〇は、どうだった?」

    という感じ。

    トピ主さんが、さりげなく 子供さんに会話を振る。

    間に お母さんがいれば
    少しずつ、話せるようになると思います。

    ユーザーID:6572354114

  • 続です 長くてごめんなさい

    先述、コップです。

    長くなり申し訳ありません。


    「ちゃんと話しなさい」と言われること

    トピ主さんだって、
    「どうして速く走れないの! 走りなさい!」
    「どうして描けないの! 描きなさい!」

    など、

    “できないことを やれ!”と 
    目上の人から言われたら、
    困りませんか? 
    オタオタ うろたえたりしませんか?

    (例えですので。 もし、実際 
    足が速かったり、絵がお上手でしたらすみません)


    100%完璧な人間なんて いないです。

    人それぞれ、苦手があっても いいじゃない。

    ゆっくり歩めばいいと 私は思います。



    おうちで練習するのも いいかと思います。

    おうちでも トピ主さんは絶対笑顔で。

    決して、責めない。構えない。

    ×「はい!練習するよ!」
     「今日は、ちゃんと話してよね!」


    〇「お話しごっこしよ〜か♪」
     「スマ〜イル♪(トピ主さん にっこり) 
      スマ〜イル♪(子供さんの頬をなでる)」


    「じゃあ〜ね、〇〇ちゃん(子供さん)、
     お母さんを △△ちゃん(他の子)だと思ってね♪
     “おはよー”“〜だった?”」
     
    「あはは、どう? 
     お母さん、△△ちゃんに似てたかな? 
     似てた?! それは、よかった!」

    など、常に楽しく 遊び感覚で♪♪

    ユーザーID:6572354114

  • 挨拶出来れば上等!

    知り合いに何人か場面緘黙症の子がいます。
    息子も発達障害を抱えて場面緘黙症に近い状態です。
    そうのような子供達は、相手を意識し過ぎて自分をどう出せばいいのかわからない所があります。
    なので
    「ちゃんとお話しして」や
    「喋って」は余計に意識させて悪循環に陥ると思いますよ。

    自分に意識を向けられる=恥ずかしい

    ということなので、自分に意識を向けられるという事を意識させないような工夫がいると思います。
    簡単に言うとリラックスさせるって事。

    貴方は大勢の人の前で壇上に上がってスラスラと話す事が出来ますか?
    苦手な方の方が多数派だと思います。
    息子の話によると、相手が一人でもそれぐらいの緊張感があるようです。
    わーっこっち見てる!注目されてる!って状況でリラックスは難しい。
    なので私は場面緘黙症の子にはイエス・ノーで回答できる話を投げかけるようにしています。
    声にしなくても首を縦にふるか横にふるか、又は傾げる事で大体コミュニケーションが取れますから。
    挨拶が出来るのなら悪い印象は持たれないはず。
    首を振る事で答えられるものはさせて、言葉が必要なものは親がさりげなくフォロー。
    なんとなくコミュニケーションが取れていくうちに慣れて緊張感が薄れていくのではないでしょうか。

    高校入学まで場面緘黙だった友人の子供は今は普通に喋ってますが
    自分が喋れなかったという記憶は無いみたいです。
    あんまり意識させずにコミュニケーションを取るように配慮されたからだと思います。

    親が代わりに喋るから子供が喋れない、なんて言う人もいますが
    子供の状況を見つつフォロー出来る所はして、意識させない方がベターだと思います。

    ユーザーID:5271372923

  • 苦痛でした

    私自身がそういう子供でした。
    内弁慶で引っ込み思案、苦労した、と母にもよく言われました。

    母は私が極度の引っ込み思案で口下手であることをわかっていながら、あちこちに連れ出しました。
    習い事も山ほどさせられ、いろんな大人に会わされました。

    話しかけられても、なんと答えていいのかわらない。
    答えがあっても、それを口に出せない。
    そこに理由なんかないし、頑張ればどうにかなるものでもないので、ほんとに苦痛でした。

    でも私の場合、そこで母は「話しなさい」とか「ちゃんとしなさい」は言わなかったです。
    答えられないことに失望はせず、場合によって私の答えを誘導したり、ほっといてくれたりしました。
    それだけが救い。それがなかったら、家から出なかったかもしれないです。

    今は大人びてたり、大人に慣れてて初めて会う大人ともベラベラ喋れる子が多くて驚きます。
    かくいう私の娘もそうで、むしろ図々しくて可愛くないと思っちゃうこともあります。

    5歳くらいでうまく会話が出来ない、話しかけてももじもじしちゃうなんて、そんなにおかしかったり珍しいことではないと思いますよ。

    娘のお友達で高学年の小学生でも、遊びに来ても挨拶しかしない子はいます。
    そういう子は一定数いるし、私からしたらその方が子供らしいとすら思います。
    挨拶出来ればじゅうぶんです。

    話しなさい、って言われて話せるくらいなら、最初から話してます。
    出来ないことをせっつかれることほど、辛いことはないです。

    まだ5歳なんですよね。
    長い目で見てあげてはどうでしょう。
    会話や人との対面にプレッシャーを感じて、怖く感じるようになってしまったら、取返しがつきません。

    ユーザーID:5391248845

  • 私の子供の頃、

    >親に、ちゃんと話しなさい、答えなさい、と毎度言われたら嫌な記憶として残りますよね。。

    話しなさい、言われてましたが、とても嫌でした。

    恥かしがり屋さんでもいいのではないですか・・・?

    姪っ子は5歳くらいのとき、しょっちゅう、恥かしがって話をしなかったり。
    ですが、大きくなり今は友達がたくさんいます。

    5才の子に言わないほうがいいかなぁと、私は思います。

    ユーザーID:9260344776

  • 最低限はできて欲しいですよね

    娘も同じようなものです。
    6歳になりましたが
    いまだそういう傾向です。

    挨拶したとしても声は極小さくて
    会話したとしても小さすぎて聞こえない声。
    はずかしくてもじもじしたまま答えない時もあり
    それは「無視」にあたるので絶対にしかります。


    声の大きさも、相手に聞こえなかったら
    無視したのと同じこと
    と度々注意します。
    家では十二分にうるさいし、慣れた人とならきゃーきゃー遊びますしね。

    声が小さい、挨拶がおそい、じぶんからできない件で
    小さい頃よく怒られたなあ
    という記憶が子供に残ると、いけないでしょうか?
    傷とかトラウマとかそんな大袈裟なことじゃないでしょう?


    何千回でも言い続けるしかないと思います。
    そのうち、自分ではっと気づくまで。
    言われれも言われても、自分の中で「気付き」
    があるまではそう変わらないとはおもうけど。
    自分自身がそういう子供だったので、ほんとそう思います。

    ユーザーID:0884781957

  • まだ5歳

    >相手に悪いでしょう?
    これは求めすぎです。まだ生まれてから5年しかたってませんのでね。

    それにお子さんは恥ずかしいとはっきり理由を言ってるので、そういう内弁慶な性格なんですよ。
    あなたが母親としてできることは、できるだけいろんな経験をさせてあげることと、成長をゆっくり見守るということです。

    >親に、ちゃんと話しなさい、答えなさい、と毎度言われたら嫌な記憶として残りますよね。。

    これは嫌な記憶どころではなくお子さん潰れますよ。多分意識しすぎて今以上に無口になります。

    今のようなお子さんを追い詰めるようなことは逆効果になりますからやめることです。
    それから何か勘違いしてるようですが、自分の躾がなってないと思われるのが嫌と仰ってますが、自分の見栄なんて子育てにどうでもいいんですよ。それは結果として後からついてくるものだから、、ちゃんと育てれば評価されますからね。

    お母さんが子供を守らなくてどうするんですか、、。

    お子さんの良いところをみつけて伸ばしてあげてください。

    ユーザーID:5778657619

  • そんな風に言わないで

    私は娘さんの立場です。
    大人になった今でも、親しくない人との会話が苦手です。
    今でこそ聞かれたことには答えますが、子供の頃は終始無言は日常茶飯事でした。
    特に初めての人、初めての大人が苦手だったのも一緒です。
    私は挨拶もできなかったので、娘さんより重症だったかもしれません。

    ただ一つ言えるのは、私の経験上、話せとか何か喋ってと言われると、
    心を閉ざしてしまい余計に何も話せなくなるということです。

    例えば「これ〜なの?」と聞かれた場合、
    「ほら、これ〜なの?だって。〜なの?」と、
    お母さんが聞き直してみてはいかがでしょうか。

    たまに、小さい子が「いくつ?」と年齢を聞かれてモジモジしたとき、
    お母さんが「ほら、○○いくつなの?」などと言っている光景を見かける気がします。

    あとは、「〜だよね」と言って「うん」と答えられるようにするとか、
    「この子人見知りで・・・」などとフォローしてあげるとかでしょうか。

    話して、喋ってという言い方は、娘さんを精神的に追い込むだけだと思います。

    話せないのは本人が一番辛いと思います。
    だけど、大人になれば、小さい頃よりは話せるようになるし、
    普通に社会人生活を送れるようになるので大丈夫だと思います。

    ユーザーID:7185505598

  • 本当に場面緘黙じゃないのかな

    うちの母もトータル判断できない人で、36.9度なら「熱がないから行きなさい」先生が「いじめはありません」と言えば「いじめはないから行きなさい」とか言う人でしたが、そのお医者さんの判断が絶対正しいとも言えないかもしれませんよ?別に場面緘黙と診断してくれるお医者さんが見つかるまで病院巡りした方がいいとは言いませんが、実際目の前の娘さんはそういう事をするのは苦手なんですよね。だったら何か違うアプローチを考えるしかないと思います。
    私の子は上の子は私に似ず勝手に「こんにちはーこんにちはー」と声をかけまくる子でした。(もう幼稚園なのでさすがに今は見知らぬ人にはわきまえるようになりましたが)誰と会っても間持ちもするし、どこに行っても褒められて正直鼻は高かったです。別に私がそうしたわけでもないのに…。下の子は0歳ですが私に似ています。今はまだ赤ちゃんですので声をかけて泣けば相手の人も「びっくりさせちゃってごめんねぇ、そうだよね人見知りの時期だもんねぇ」と言ってくれるし、上の幼稚園児が「あのねぇ〜○○ちゃん0歳でねぇ〜」とか適当にべらべらしゃべってくれるのでこんなのんきでいられるのかもしれませんが、あまり相手に失礼とか思わなくていいと思いますよ。私は恥ずかしがり屋な子の気持ちがよく分かります。(今は文章だからべらべら話しますが実際会うと超無口です…)
    5歳なら「○○ちゃん(お友達)が○○だって?」(ぼそぼそ)「○○(娘さん)が○○だって」と通訳して会話してあげてもいいだろうし。
    私達の頃は幼稚園に上がる前から子供だけで公園とか行くの普通だったけど今は小学校に上がるまでは親がどこでも一緒ですよね。今の子供にも同じ能力はあるんだろうけど社会的にそれを許さない。いつも親なり先生が一緒。今はまだ少し守ってあげてもいいんじゃないでしょうか。小学校で1人で通学とか始めたら契機になるのではと思います。

    ユーザーID:7188301120

  • 私自身が人見知り

    >相手がお話してきたのに何も答えないのは相手の人に悪いでしょう?

    ちゃんとトピ主さんは「黙ってると感じ悪い」ということをお子さんに伝えているので、それで十分では?
    「話せなくてもいいよ」だと微妙だと思いますが。

    しかし「話しなさい」はストレスなのでやめてあげてください。
    あまりこういうことを続けられると人付き合い自体を避けるようになってしまうかもしれませんよ。
    「話しなさい」と言われるのが嫌で。一人でいるなら話す必要ないですからね。

    聞かれたこと、話しかけられたことに答えないと、相手がどのように感じるか伝えていれば、そのうち本人が自覚して話すようになりますよ。
    私自身、子供の頃は知らない人と話すのが苦手でしたが、成長して「モジモジ黙っているだけだと損するな」と自覚してからは、意識的に張り切って人に話しかけられるようになりました。
    (話しかけること自体の苦手意識はいまでもあります)

    私にも娘がいますが、これがまた同じタイプだったので、2〜3歳の頃からお店での注文など自分でさせています。
    アイスクリームの注文などですが、自分が食べたいものは自分で注文してね、というと緊張しながらも頑張ってます。
    欲しいもののためなら頑張れるようですよ。

    あと、「お話しちゃんとして」だと曖昧で伝わらないと思います。
    「ちゃんと」の指すところが幼児には察することができないと思うので、何か具体的な言い方に代えられませんか?
    お子さんからすると何が「ちゃんと」なのかわからず、余計にプレッシャーで答えられなくなっているかもしれません。

    それから、小学生になったらまた変わると思いますよ。
    焦らず気長にいきましょう。

    ユーザーID:8209159233

  • 追い込まないであげてね

    小学校で英語の授業のボランティアをしています。外国人の先生と子どもたちの関係がスムーズにいくための黒子のような役割です。

    引っ込み思案の子、恥ずかしがり屋の子、必ずクラスに数人います。外国人の先生に話しかけられて(英語です)何も言えず担任の先生の後ろに隠れてしまう子もいます。
    でもそうした子も、他の子たちが楽しそうに英語の授業に参加しているのはちゃんと見ているんです。そして怖くないんだ、楽しいんだとわかると少しずつ担任の先生の背中の陰から出てきます。外国人先生もそのあたりはわかっていて、大丈夫そうなタイミングで簡単に答えられることをその子に質問し、それで答えられたら素晴らしい笑顔でものすごくほめる。

    日常の日本語でも同じではないでしょうか。その場にいて安心できる、リラックスしていられるという気持ちと、話したことを喜んで受け止めてくれる信頼感がないと話せません。小学生だって不慣れな状況では前述のようなものです。動物として考えれば自分の命を守るのに必要なことでもあるのですし。

    躾のできない親と思われる、という気持ちはちょっと脇に置いて、まずはトピ主様がその場にいる他の子やその親と楽しそうに笑っている姿を見せてあげてほしいな。そしてトピ主様の笑顔をお嬢さんに時々向けてあげれば、安心して少しずつ会話に参加できるようになると思います。

    ユーザーID:2067927185

  • 大丈夫

    子供の同級生がそんな感じでした。
    保育所で会って「○君おはよ」って言ってもママの後ろに隠れてました。
    毎日言って、卒園日の近くで初めて「おはよ」と言ってくれました。
    3年かかりましたよ。ママと一緒に大喜びしました。

    小学校に入学して授業参観などの発表でも泣いてしまいました。
    でもクラスメイトも分かってるので「がんばれー」「大丈夫」ってエールを送って
    それはそれは小さい一言の声でしたが、見に来ていた保護者は号泣です。

    そんな子が今では部活の部長で、大勢の前でも大声を上げて喝を入れてます。
    なので大丈夫です。

    ユーザーID:3146067856

  • 話せるように訓練してあげる(私が話さない子供だった)

    私は小さい頃から全然話しませんでした。
    親とも、友達とも、もじもじして、隣に母がいると、
    話せないときは母の顔をみて、”話して”と訴える人間でした。
    だから今もコミュニケーション不足で人間関係は変に誤解されることが多いし
    人前で話すのも苦手だし、
    30歳も超えたのに対人関係は難しくてやってられないです。

    どこら辺に問題があるか、観察して早めに気づかせてくれたほうが
    良かったと思っています。
    「どこで、何が何を?」しっかり人に伝えられるように
    責めるじゃなくて、
    ひとつひとつ確認していくのはどうでしょうか??

    私とは違うタイプのようなので、一時的なのかなとは思います。

    ユーザーID:8459297770

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧