(経験談お聞かせください)羨ましくない自慢話を延々された場合

レス47
お気に入り110
トピ主のみ7

おねむ

ひと

このトピのレス

レス数47

レスする
  • お互い様なのか 一方通行なのか

    自慢とも取られるいい話って、相手が先に話して来たときのみこちらも話題を提供します。

    なぜなら、そういう話が自慢話ではなく日常会話であり、単なる情報交換という認識と判断するからです。

    ですから、決して自分からは言いません。

    それでもたまに失敗します。
    それは優雅なお話をたくさん聞いたので、自分のケースを話しました。
    すると顔色が変わって、それって自慢?!と鼻膨らませて怒って去っていきました。外してしまいました。

    難しいですね。

    ユーザーID:1423319652

  • レスが二分してておもしろいですね

    そんな自慢話羨ましくないから自慢話って気づかないよねごめんなさい

    ってレスと

    そこまで気になるならむしろ自慢話うっとうしいって思ってる証拠

    ってレスに分かれてて、興味深いトピです。

    個人的な感想としては、結局羨ましいのよってレスの方の
    洞察力と説得力に軍配が上がると思いました。
    小町にトピ立てるほど、頭にあることなんだしね。

    ま、小さなことの自慢話は、つまらないものですよ。
    トピ主さん、笑ってあしらいましょ?

    ユーザーID:5014230454

  • 可哀想な人達

    Aの話は「家に女の子がいて良かった」で留めておけば世間話の範疇だが、それを引き立たせるために他所の家の男の子を扱き下ろす必要は全くないし、一人っ子を見下す必要もない。
    これは自慢プラス差別のコンボで、自分はそういう主義者と公言してるもの。
    だから聞き流して棒読み生返事で構わない。
    ただし、肯定すれば自分も主義者の仲間入りなので、「へー」とか「ほー」で煙に巻く。

    Bの話はただの持ち物自慢と仲のいい親子自慢。
    この程度は天気の話題と同様に「そうですね」と軽く受け流しておけばいい。

    自慢したがる人って、決まって自分自身に取柄がなかったり、強いコンプレックスを抱えている。
    だから夫や子供、恋人の手柄をまるで自分のそれと勘違いして「人の褌で相撲を取る」か、持ち物を誇示して金持ちを明示、そこが人よりも優っていると自己暗示をかけて自分のいる場所を確保しているに過ぎない。
    言うまでもなく可哀想な人だから、大人の対応でやり過ごすべし。

    ユーザーID:8650451078

  • たくさんの楽しい経験談ありがとうございます−1

    たくさんの楽しい経験談ありがとうございます。

    >>「あなたの家は何かケーブルテレビとか何か契約しているの?」
    私なら最後まで自慢話だとは気付けないと思います。
    そういえば昔A子さんが、wowowドラマの話をしていたのを思い出しました。
    あれも自慢だったのでしょうか?
    気付くの遅すぎかも。(汗)

    >>「私、S区(東京都)に住んでいるんですよ」とおっしゃったご婦人。
    そうか、それも自慢なんですね。
    うちは転勤族なのであちこち居住経験があり、「私も昔住んでました」と答えた経験は多いです。
    もしかして、それで相手の気分を害していたかもしれない。(まずい…)
    りりん様、気付かせてくださり、ありがとうございます。

    >>A子さんタイプの人って、相手の話に興味ないですよね。
    いま改めて考えれば、自己肯定感が強く、他者否定感も強い人だったと思います。
    でも同僚として何年間も一緒に働いていて、避けられない人間関係でした。

    >>アイドルの〇〇や〇〇が見れるだとか自慢話をしておりました
    あはは…、私も50代女性。様のお仲間かもしれません。
    高校生のとき東京から地方都市に転校したのですが、
    「東京だと芸能人によく会えるの?」
    と転校先の友達がみな口々に尋ねるので本当にびっくりしたのを思い出しました。
    芸能人に会いたい人って多いんですね…

    >>「どんな人でも誉められて嫌な顔する人はいないわよ」
    それが…私は褒め方がとっても下手みたいなんです。(涙)
    「なんでも褒めるよねー」と嫌味を言われたこともあります。

    これは自慢?とたまたま運良く気付いた時には、相手が期待しているだろう反応を心がけてはいるのですが、いかんせん鈍いもので…

    ユーザーID:1484016020

  • 自慢=「羨ましがれ」ではないと思いますが…。

    トピの例が自慢には私にも聞こえませんが
    自慢だったとしても、別に羨ましがって欲しいわけじゃなくて
    良かったね・凄いねと言って欲しい、のではないかと思うんです。

    嬉しいから聞いてほしい、肯定してほしい

    私はそういう話を聞くのは嫌いではないです
    愚痴とかネガティブな話をされるより、よっぽど明るい気持ちになれます
    「うちの子は上も下も可愛くなくて、産まなきゃよかった」
    なんて話されるよりずっといいです

    ユーザーID:9380584916

  • たくさんの楽しい経験談ありがとうございます−3

    たくさんの楽しい経験談ありがとうございます。

    >>ほめて欲しいのか、賛同して欲しいのか、同情して欲しいのか、励ましてほしいのか・・・。
    >>それによって返答も変えていけば誰とでもたいがいはうまくいきます。
    そうなんですよね〜!
    前述通り私もそれを心がけているつもりですが、あまり成功しませんね。
    元々コミュ力ないことは自覚してますが、これは先天的な能力なので仕方ありません。
    小町流に言えば、「人それぞれ」ですかね。

    >>地元ではないところの学校なんてわからないし、それしか言えなくて…
    みるく様、良くわかります。
    私は転勤族だったし子供もいないので、学校名を言われても???
    自慢されてるのか嘆いているのかも不明で、どういう顔をすればいいのか困惑しました。
    >>子供がいるとか持ち家だとか学歴、収入なんかより健康です。
    おっしゃる通りですね。
    いま健康に問題を抱えておられるのでしょうか?
    どうぞお大事になさってくださいね。

    >>絞りに絞り出した答えは「周りが凄い人だといい刺激になるよね。良かったね」でした。
    カツ弁当様、それを瞬時に言えるなんて…すごい!
    練り込まれたシナリオを読んでいるような錯覚さえ覚えました。
    メモしておいて、何かの時に真似してもいいですか?

    >>しかも女性同士の会話の自慢合戦って
    >>マウンティングだよなぁ
    レンのん様のおっしゃる通りだと思います。
    私の過去の職場は、老若男女も金持ちも貧乏人も秀才も凡才も入り乱れ小日本の様相で平和が保たれていたのですが、現在の職場はA子さんB子さんみたいな女性ばかりで(笑)
    似た者同士の女性ばかりで、マウンティング合戦も激しいです。
    むしろ私の方が異端な存在だと思うので、本当はのらりくらりと上手にかわしたいたいんですけどね。

    ユーザーID:1484016020

  • たくさんの楽しい経験談ありがとうございます−4

    たくさんの楽しい経験談ありがとうございます。

    >>自慢しいの義父の姉に、義母がさりげなーく言ったセリフです。
    >>マシンガントークをしばらくうんうんと聞いていて、
    >>相手が息を吸った瞬間にサラッと突っ込んでいました。
    >>ちょっと声のトーンを落として心底心配してる風に言うのがコツだそうです。
    ひっぷほっぷ様、すごいですね。
    職場で言うにはちょっと勇気が要りますが、最終兵器にしておきたいと思います。
    小町って、本当に勉強になりますね。

    ユーザーID:1484016020

  • 自慢話好きですよ。

    自虐とか愚痴や文句、弱音ばかりの人より
    ずっと私はがんばってる、めぐまれてる、楽しいって人の方が好きなので
    自慢話はわりと楽しく聞けます。
    トピ主さんは、他人の自慢話嫌いなんですか?
    いいな〜とは思うし羨ましい事も多いですが、
    それならそれで私も自慢できるようがんばろうって思うので
    お互い切磋琢磨できていいと思うんですけど。

    友人で、友達がドコソコ言ってなにやって楽しかったっていう話を
    「○さんは自慢ばかりでつまらない」っていう人がいて
    え?じゃあなんの話すればいいの??って疑問に思った事があります。

    嫌いなのは自分の自慢話にかこつけて人を貶す人です。
    私はこんな素敵な家に住んでるけど、あなたには無理でしょ?ってかんじの人。

    ユーザーID:0229619968

  • 叔母の自慢の娘

    仕事の早い子なのよ〜といつも娘を褒める叔母。

    高校は中退、やめるの早っ。
    10代で未婚出産。確かに早い。
    その後入籍、スピード離婚。早っ。

    褒める、褒める。
    自慢の娘。

    反論なんてしませんよ。ニコニコ聞くだけですよ。

    ユーザーID:2552340894

  • いまだに模範的回答が分かりません

    前に働いていた会社の同僚Dの自慢の定番は
    「実家が資産家」でした
    Dには沢山の自慢話を聞かされましたが
    10年経った今でも、模範的回答が分からない話があります。

    「私の実家は庭も家屋も大きい、特に家は何部屋あるか数えた事がない」

    私だけではなくて、他の同僚達もポカーンでした。

    幾ら広かろうと、漫画じゃあるまいしそれは無い無い!
    でも城のような家だったらアリかも・・
    それでも普通は自宅の部屋数ぐらい知っておきべきでは?
    まさか資産家令嬢は、自宅の部屋数なんて気にしないのがマナー?

    そんな考えが頭をよぎり、曖昧に笑って頷くしか出来ませんでした。
    他の子達も何とも言えない顔で押し黙っていました。

    「話が大きすぎてバカなのか、浮世離れしているのか謎過ぎた」が
    その場にいた人間の共通した考えでした。
    本当にアレ、どう返せば良かったんでしょうね。

    ユーザーID:5104747582

  • たくさんの楽しい経験談ありがとうございます−5

    たくさんの楽しい経験談ありがとうございます。

    >>それは優雅なお話をたくさん聞いたので、自分のケースを話しました。
    >>すると顔色が変わって、それって自慢?!と鼻膨らませて怒って去っていきました。
    >>難しいですね。
    ホントに難しいですよね。
    自慢話って、過去一度もしたことない人っていないと思うんですよ。
    もちろん私自身も含めて。
    このトピックの趣旨は自慢話を止めて欲しいということではありません。
    いろいろな経験談を教えていただけるのは大いに参考になります。

    >>自慢だったとしても、別に羨ましがって欲しいわけじゃなくて
    >>良かったね・凄いねと言って欲しい、のではないかと思うんです。
    人間の(動物のと言ってもいいかな)基本的な情緒を考えた場合、
    良かったね
    凄いね
    羨ましいね
    妬ましいね
    嫉妬するね
    これらは全部同じベクトルだと思います。
    他人から嫉妬されたいくらい自慢したいのも自然な情緒で、このトピックではその是非を議論しているわけではありません。
    あくまで、それをされた側の経験談をお聞きしたいだけです。

    ユーザーID:1484016020

  • 分かる

    私もトピ主さんと同じ感じです。
    後から「あれは自慢・・・だったのか?」という感じ。
    何が言いたいか分からない話をされた後にその人と別れて帰宅、
    モヤモヤしているので思い出してやっと気付く事が多いです。
    なので聞かされている最中は困惑がもろに顔に出ているだろうし、
    「へえ〜」とか「そうなんだ〜」ぐらいしか返せてないばかりか、
    相手が欲しい反応や言葉と真逆のような事もその時に思えばはっきり言っているな、多分。

    相手は自分(だけ)が価値だと思っている事をひたすら話してくるので
    こっちが同じ価値観じゃないとすぐに理解出来ないのは無理ない気がしますけどね。

    他の皆さんのように大人な反応が出来るようになりたいなぁ。
    勉強になります。

    ユーザーID:6434948531

  • 2度目です

    トピ主さんと環境が似ていました。
    うちも転勤族で子なし(体力が持たないだろうとそうしました)

    私は逆に田舎育ちで、あまりマウンティングとかなかったんですよね。


    転勤で地方都市に行ったのですが、凄かったです。
    一人そういう価値観の人がいると、連鎖していくんですよね。
    そうなんだねー、どうなんだろうねーでその場は逃げられてもまた機会があれば同じような状況になるし。

    ひたすら目立たぬように、ターゲットにならないようにしていましたが、マウンティングで負ける?と見下し対象が欲しくなるみたいで、巻き込まれてしまいました。
    その取ってつけた理由が、みるくさんは高卒だけど旦那さんが大卒だから特別ね(はーと)

    本当は羨ましいのでは?という意見にこれ羨ましいですか?と思ったり、詳しく覚えているのは人生でそんな状況になったことがなかったから、衝撃的で忘れられません。

    興味がないと言うと嫌われるとの意見、やってしまったーと今さら気づきましたが、自慢と共に見下し感が半端なかったから、それよりはマシかと思うことにしました。

    皆さんのコメントをよく読んで私も参考にしたいです。

    ユーザーID:6736399187

  • 割と万能なのが、

    必殺「オウム返し」でしょうか。

    >「うちは女の子で良かったわー」
    それは良かったですねー

    >「○○さんとこは、男の子だけだから家が汚れて大変らしいわよねー」
    へー、〇〇さんとこは大変なんですかー

    >「男の子って食べる量も半端ないしねー」
    へー、男の子ってよく食べるんですねー

    って感じで。
    楽しくも無いですけれど。

    本人が自分で、うちは〇〇で良かった、と言っているのですから、羨ましかろうと羨ましくなかろうと、本人はそれで喜んでいるわけですから、「そうなんですねー、あなたは〇〇で良かったですねー」でいいんじゃないでしょうか。

    ちなみにオウム返しは、なんと返したらいいか分からないような愚痴にも使えますし、クレーマー対応としても有名な手らしいです。
    否定も肯定もせず、「まあ、そうなのですね、〇〇で△△だったのですね」「そこで▼▼だったのですね、お気持ちお察しいたします」「□□だったため、■されたのですね」と、相手の言うことをただそのまま返すのを、しばらく続けるという対応は。

    有名な方法すぎて、相手がこの手法を知っていると、「ああ、オウム返し使ってるな」とバレてしまう可能性もありますが、『相手が楽しんで聞いているかどうかも気にせず、自分のしたい話だけ延々するタイプ』と衝突せずにやっていくには十分なんじゃないでしょうか。

    私も心の中では「いや、それって矛盾してるっしょ?」とか「いやいや、必ずしも■だから▼じゃないよね?」「それ▲さんに失礼すぎない?」とか、思わず突っ込んでしまう方なんですけれどね。

    ユーザーID:6866463234

  • 一度だけ言い返しました

    他人の自慢話、嫌いじゃないです。
    いつもは普通に相槌打ってるし、持ち上げてるし、苦痛でもありませんでした。

    でも、同僚のAさんの自慢だけは許せませんでした。
    「うちの主人は公務員だから給料も高いし、年金暮らしになっても楽勝よ。子供は中学から私立で大学までお金がかかったけど、就職も○○だし・・」
    (う〜ん、その職業、私的にはうらやましくないんだけど)

    ここまでならニコニコ聞いていられます。でもその後が許せません。
    「それに比べると、シャーさんのご主人は会社員だから大変ね。」
    と何度言われたことか。

    いつものことなのに、なぜかプツンと切れた私は、早口で言い返しました。
    「会社員も色々なんですよ。うちの主人は大企業のGMなので、お金には困っていませんし、公務員より下だとは思っていません。子供たちも中学から私立でしたが、今は国立大学院に行っています。」

    Aさんも驚いて、
    「へぇ、じゃあ金持ちなんだ。ふーん。」
    と怒ったあと、あちこちで言いふらしたので、今度は私が浮いた存在になってしまいました。
    今になって後悔しているのですが、私自身ではなく、夫を馬鹿にされてことに腹が立ったのです。

    只の自慢話止まりだったら、「へぇー」で終わったんですけどね。

    ユーザーID:8474611487

  • たくさんの楽しい経験談ありがとうございます−6

    たくさんの楽しい経験談ありがとうございます。

    >>高校は中退、やめるの早っ。
    >>10代で未婚出産。確かに早い。
    >>その後入籍、スピード離婚。早っ。
    >>反論なんてしませんよ。ニコニコ聞くだけですよ。
    それはまた…突き抜けた親バカぶりに(失礼!)苦笑してしまいました。
    しょっちゅう聞かされているんでしょうか。
    聞き役様の忍耐力に脱帽です。

    >>「私の実家は庭も家屋も大きい、特に家は何部屋あるか数えた事がない」
    >>本当にアレ、どう返せば良かったんでしょうね。
    たしかに困りますね。
    毎回毎回スゴイねーでは、きっと相手は満足しないでしょうしね。
    いまNHKで「大草原の小さな家」を再放送していますが、登場人物のネリーを連想してしまいました。
    昔のドラマに出て来そうな、あるいは韓流ドラマに出て来そうな、分かりやすいヒール役みたいな方ですね。

    >>他の皆さんのように大人な反応が出来るようになりたいなぁ。
    >>勉強になります。
    私も大いに勉強になっています。
    勘が悪いのは、生まれ持った性分なので仕方ないと諦めてはいるんですが。
    でも努力で避けられるトラブルなら避けたいですものね。

    >>転勤で地方都市に行ったのですが、凄かったです。
    >>一人そういう価値観の人がいると、連鎖していくんですよね。
    みるく様のおっしゃる通り、A子さんから連鎖が始まったかも知れないと気づきました。
    今は地方都市在住なのですが、同僚女性20名ほぼ全員が地元出身、全員40代、全員短大卒、全員大企業OL経て専業主婦のち再就職、全員子供あり、全員持家…
    どの条件にもあてはまらない私は異端な存在だと思います。
    なんで採用されたんだろう???

    ユーザーID:1484016020

  • たくさんの楽しい経験談ありがとうございます−7

    たくさんの楽しい経験談ありがとうございます。

    >>有名な方法すぎて、相手がこの手法を知っていると、「ああ、オウム返し使ってるな」とバレてしまう可能性もありますが、『相手が楽しんで聞いているかどうかも気にせず、自分のしたい話だけ延々するタイプ』と衝突せずにやっていくには十分なんじゃないでしょうか。

    たしかにオウム返しはTV等でもよく紹介される手法ですね。
    ただしA子さんは、ものすごく勘が良くかつ大変コミュ力も高い人なので、すぐバレると思います。
    というか、A子さん自身が既に使っている手法だと思います。(笑)
    文字数制限があって全部は書ききれませんが、A子さんもB子さんも相当なツワモノですよ。

    >>うちの主人は公務員だから給料も高いし、年金暮らしになっても楽勝よ。
    >>それに比べると、シャーさんのご主人は会社員だから大変ね。
    うちの母の発言かとびっくりしました。
    一言一句ほとんど同じです。
    >>私自身ではなく、夫を馬鹿にされてことに腹が立ったのです。
    うちの母も、私の夫をバカにしています。
    私が実家と疎遠にしている理由のひとつです。

    ユーザーID:1484016020

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧