お母さんに会いたい

レス17
お気に入り53
トピ主のみ0

ユウ

話題

母が10年の闘病の末亡くなって1年半になります。60歳の若さでした。
会いたくて仕方なくて涙が出ることもまだまだ多いです。毎日母のことを思い出します。
母に話したいことがたくさんあります。

辛さや喪失感は乗り越えるのは無理だから諦める、折り合いをつけるのだということに頭では納得はしますが諦められません。

お母さんだったらいつも私のことを1番に心配してくれてるだろうな。「今日は疲れた顔してるなあ、大丈夫か?どうしたん?」とよく言われました。

でももう自分の身に変えてでも親身になってくれる存在は私にはいないんだな、と元気な義母が夫を気遣う姿を見たときにさえ思ってしまいます。病んでますね、、汗

どうしたら良いでしょう。会いに行くわけにもいかず。気持ちを分かっていただけるような人のご意見、経験をお聞きしたいです。

ユーザーID:5452422750

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数17

レスする
  • わかります

    私も25の時に母(49歳)をガンで亡くしました。
    母のなくなった年まであと四年。

    会いたい、母の作ったごはんが食べたい
    いっぱい話したい

    無性にそう思います。

    そんなときは心の中で話しかけるかなあ。

    あとは母からの手紙を読んで文字にふれてつい泣いてしまいます。

    ユーザーID:9855705689

  • 痛いほど分かります

    もう痛いほど分かります、昨日のことのように。

    母は54で胃癌で亡くなりました。
    今年、私はその亡くなった母の寿命を越えた瞬間に泣きました。

    母が亡くなったのは私が27の時だから、倍の年月が経つのに。

    今は亡くなった父から、母が胃癌だと聞いた瞬間は私22の時。この世の終りかと思い、その場で号泣しました。

    誰より…申し訳ないですが、目の前の父より世界一愛して尊敬できる母が、もうすぐいなくなる…本当にこの世の終りだと絶望しました。

    2度の手術、癌だと黙っていた当初のこと。
    今でも懺悔の思いで本当はどうすれば良かったのかと、母の夢を見るたびに悔いています。

    ごめんなさい、お母ちゃん。

    それから結婚して20年。私は夫にも51才の時に先立たれました。

    母も父も夫も早死にで絶望感な時。
    生きる意味を見出せない今、死なない訳は母の愛です。

    私が27まで、一片の曇りもなく愛してくれた母。お腹を痛めて産んでくれた母。

    そんな母の為に、生きる意味を見出せないくらいで死んだら申し訳ない。それだけで何とか生きています。
    あなたも同じではありませんか?

    愛してくれたお母様の為に、生かされている今を精一杯生きましょう!

    ユーザーID:9303834358

  • 私もです

    3年ほど前に、両親を亡くしました。

    高齢で、病気がちだったので、通院、買い物、入院時の病院通い。
    その時々、駆けつけ、できる範囲で手伝ったりしてきたつもりでしたが、
    後悔は色々あります。

    もっと長生きして欲しかったです。
    当時はたくさん泣きました。今でも、突然哀しみが押し寄せ、スイッチが入ると泣いています。

    いつも自分のことより私の心配をしていた両親。感謝です。


    ずっと見守ってくれていた親を亡くすということは、もう会えないということは、
    こんなにも寂しい。
    この哀しみを抱きながら、生きていくより仕方がないのでしょうね。

    私、ユウさんと同じことを考えてしまいます。

    義理の両親は元気です。嫁として、ありがたいことだと思っています。
    それでも、つい考えます。。。

    主人の両親が揃って健在。
    私の両親は、もういない。

    主人には、私の哀しみに寄り添ってくれているのでしょうけど、
    ピンとは、、こないでしょうね。

    温度差を感じています。

    ユーザーID:1189357466

  • お辛いですね…。

    名一杯、頑張って、よい人生にしましょう。夜一人お母さんとの思い出に泣いてもよいではないですか。お母さんは旅立たれたのだと考えませんか。しかし、ほんと、淋しいと…。思い出してあげてほしいです。

    ユーザーID:7983866829

  • 会いたいね

    お母様のこと、思い出すたびに辛く切ない気持ちが湧きあがってきますね。

    自分は祖母が可愛がって育ててくれたので、亡くなってからその存在の大きさを知りました。心配ばかりかけて恩を何も返せませんでした。

    お母様のことを思って毎日手を合わせて話しかけたり、感謝の気持ちを伝えられてはどうでしょうか。もうなさっているかもしれませんが、

    気持ちが落ち着いてきます。自分はそうやっています。涙するのはしかたないです。

    ユウさんが元気で充実した毎日を過ごすことを、お母様は願っておられると思います。

    ユーザーID:9194676478

  • 29の時に死に別れ

    肝臓がんであっという間でした。
    1年半ぐらいは 思い出しては涙涙です。
    父の時はそうでなかった。父よ御免。
    時間が解決しますよ。

    母に会う楽しみがある終(つい)の旅
    70代です。

    ユーザーID:4327943194

  • よく分かります

    66歳、癌でした。

    もう10年前のことですが、毎日会いたくて毎日母を想い出します。

    毎年、母の誕生日には父と「今日誕生日だね」とメール交換します。
    お母さん、お誕生日おめでとうって。
    今年は77歳の誕生日を祝いました。

    夫の母は78歳ですが、超元気です。
    近居なので、夫はしょっちゅう会いに行っており、正直モヤっとします。

    実家は遠方なので、母が元気なときにも年一度程度しか帰れませんでした。
    もっと帰省すればよかった。

    父も80歳を過ぎて、介護施設に入る準備をしています。

    夫両親はすこぶる元気で、老後(もう充分老後ですが)のことなど考えてもいない様子。

    うちに子どもがいないので、同居はないです。
    姑は孫との暮らしを望んでおり、それが叶わなかったので。

    夫はいざとなったら実家に同居して介護するつもりです。
    きっと姑の最期も見届けられるでしょう。

    もっとたくさん帰省して、お母さんと思い出を作りたかった。
    毎日、そう思います。

    ユーザーID:5751571944

  • 頑張る。

    うちは主さんほど良いお母さんではないですが、現在重い病気になったので、お気持ちお察しします。

    もちろん泣いて良いけど、人生を怠ける理由にお母さんを使わないでね。
    お母さんとの思い出を心の支えにして、幸せに生きる。心の中で生き続けさせる。出来ることはそういうこと。

    ユーザーID:5849399432

  • 仲間です

    母を28の時に亡くしました。
    もっといろいろ孝行できたのではという後悔の念もありましたが、それ以上に自分のことを無条件に愛して味方してくれる人がこの世からいなくなるというものすごい危機感を感じたのを覚えています。

    ある時ふと「愛情がもらえることばかり考えているけど、もう(年齢的に)自分が愛情をあげる側じゃん」と思えるようになって、母にはできませんでしたが、周囲の人にできるだけ後悔の無いように関わっています。

    今すぐではないかもしれないけど人は今のところ必ず死ぬので、いつか同じ場所にいけるかな、お母さん居るから楽しみだな(死にたいわけではないです)と思っています。その時に怒られないような生き方をします。

    ユーザーID:8491010800

  • 私の場合は 父

    最愛の父を亡くして10年ほどになりますが 未だに乗り越えてはいません。

    おかしいかもしれませんが
    父の料理が食べたい。
    男らしい趣味もたくさん持っていた父ですが、料理もミシンも得意でした。
    手縫いで皮のペンケースを作ってくれたこともあります。

    奇跡の人とたくさんの人に言われましたが
    三度目の奇跡は起こらなかった。

    今でも 「そこらへん」にいるような気がします。

    亡くなって三か月後 それまで一度も夢に出てこなかった父が出てきました。

    「いやぁ〜もっと早く帰ってくるつもりがこんなにかかっちゃった!」って
    障子を開ける音がして父のどすどすとした足音が聞こえてきました。


    「あっち」にずっと大人しくいるような人じゃないので
    妙に納得しちゃいました。

    もっといろんなことを聞いておけばよかったなぁ・・
    話は尽きないだろうけれど。

    ユウさんのお母様もきっと 近くにいるはず。
    姿かたちは変わっても一緒に生きてる。

    ユーザーID:2211040240

  • 私もです

    母は46歳で亡くなりました。今だに悲しいです。子供を産んでからは余計に。。友達は里帰り出産や産んでからも協力してもらっている子が多く、私の母にも抱っこして欲しかったなぁと泣いたりした事もありました。

    うちは旦那もおとうさんが他界されてるので気持ち分かるよと言って、私が母を想って泣きそうになっていると寄り添ってくれます。

    悲しいけど、これだけずっと悲しいって思っていられるのってそれだけ素敵な母だったんだなってありがたく思っています。会いたいけど、我が子の為に長生きできるように見守っていてね!!寂しくても頑張るよ!!

    ユーザーID:6351169506

  • わかります。

    33の時に肺がんで母を亡くしました。
    まだ、独身で一周忌近くで、夜突然涙が止まらなくなったりしました。もう時期、7回忌なのに今も会いたくてしかたないです。

    今は結婚しています。
    今、思うのはあの世で会った時に生きていた時は、色々あったけど楽しかったよ!言えるように生きていこうと思ってます。
    母に、楽しかったなら良かった!色々てどんなことあったの?と聞かれたいし、二人で楽しくあの世でお茶したいと思ってます。

    乗り越えていきましょうね。

    ユーザーID:8306671519

  • 「気持ちを分かっていただけそうな方」

    トピ主さんの気持ち多くの人が分かると思います。私もそうでした。母が亡くなった当時は。でも不謹慎な話ですが亡くなって三年、今は時々思い出すだけです。何せ毎日が子育てに追われていますので。自分のこともさることながらまず子供のことついで夫のこと会社のこと夫側の親兄弟のこと等考えることが次から次にあるので時々しか思い出さない母には申し訳ないといつも心で詫びています。だから「お母さんに会いたい」と思う今沢山思ってください。お母さんのことを。母が亡くなった当時友人に「去る者日々に疎し」だよと言われ喧嘩になりましたが、三年経った今なるほどと思っています。トピ主さん、今いっぱいいっぱいお母さんのことを思ってください。それがお母さんへの一番の供養だと思うので。

    ユーザーID:8782349231

  • 私も母に会いたいです。

    私も母に会いたいです。(泣)
    長い入院生活で苦しんで苦しんで10年前亡くなりました。
    当時離れて暮らしていたので、お見舞いにもなかなか行けず、
    母は寂しい入院生活を送っていたと思います。
    時々私と母の年齢に近い親子の方が楽しく歩く姿を見て、
    羨ましく、なぜ私には母がいないの?
    子供の頃から大好きだったお母さん。私は親不孝で、
    親孝行したい時には、母が癌で入院しました。
    お母さんの手料理が食べたい、お母さんと買い物行きたい、お母さんと旅行行きたい。
    母の思い出で毎日夢見て朝起きたら涙が出ていました。、楽しかった思い出を思い出して、お母さんの分まで長生きしましょうね。

    ユーザーID:8760893073

  • 何時でも会えます

    私も20代で母を亡くしました。

    分かって貰える人なんて居ません。姉妹でも、それぞれ感じ方が違いますから。
    私は末っ子で、母が居ない世界なんて考えた事がありませんでした…母が、泣いたり、怒ったり、笑ったりしている時に、背後霊みたいに傍にくっついて居ましたっけ。

    大セレブのお嬢様なのに、気取らない、普通の人が嫌がる事でも率先して引き受けて何でもこなしてました。ボランティア、お料理、裁縫全て完璧。DIYでタンスから犬小屋まで作ってしまう豪快さ。近隣の子供達のキャンプに同行したり、父親と母親の側面を見事に果たしてましたね。
    何時も人が集まり、賑やかな家庭でしたよ。

    少しでも、母みたいに為りたいと思い…実行中ですが、なかなか出来ません。

    毎日、お仏壇には花とお線香は欠かしません。事ある毎に報告します。

    困難に出合ったら母だったら、こうするかしら?と試します。

    もう、母と一体化してしまっているイメージになりましたよ。

    ユーザーID:4703595340

  • 時間薬

    私は、29歳のときに、父と死別しました。

    当初は、急に凄い勢いで泣いてしまうことが、度々ありました。

    一年、二年、三年と、時間の経過とともに、不思議と落ち着くものです。
    落ち着いて申し訳なく思いながらも。

    焦らないでください。

    そして、お母様の魂はずっと生き続け、貴女に寄り添い、貴女を守ってくださっていると思います。

    ユーザーID:1635024774

  • 毎日 お辛い事だと思います…

    優しい お母さんだったんですね…

    身内の不幸は本当につらいものですが… こればかりは どうする事もできせん

    ただ すこし考え方を変えてみては… もし、あなたが先に亡くなっていたら…


    たぶん お母さんは 今の あなたのように 毎日 泣いて暮らしていらっしゃると思いますが…そんな お母さんを 天国から あなたが見ていたら…

    これも かなり つらい事ではないでしょうか。

    亡くなられた方を偲んで 楽しかった時の事を思い出し 毎日を明るく過ごす姿を見せる事が 今のあなたが、お母さんにできる最善の方法だと思いますが どうでしょうか。

    自分も両親を早くに亡くしてますが…
    母親が亡くなった時 少し不思議な体験をしているので 天国は必ずあると信じています。

    お母さんは 必ず あなたの事を見て いまでもきっと応援されてますからね 元気出して 毎日を明るく過ごして下さいね。

    ユーザーID:7046598248

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧