家族・友人・人間関係

ガサツな母をどうにか変えたい

レス25
お気に入り69

困ったさん

ひと

はじめまして。相談させてください。
母が玄関の扉をバァーン!と閉めるのをどうにかやめて欲しいと思っています。
いつも家が揺れ、ミシミシ言います。
ペットも飛び起き、室内にいる家族も心臓が止まりそうになる程ビックリします。
その他にも、水道の水は全開まで出します。
食器に跳ね返り洋服や床は水浸しです。
洗濯かごを床に置く時も真っ直ぐ立ったまま、胸の位置からパッと手を離し床にビッターン!と置きます。

その他にも大雑把な行動は沢山あります。

何度も私や妹が扉の事や水道の事を注意しました。
しかしその都度「え〜?そう?」
「だってちまちましてるの嫌いなんだもん。」
と笑い話にされ何も心に響いてはいないようです。ペットがストレスで早死にするよと脅してもダメでした。

あまりしつこく言うと機嫌を損ねて大変面倒くさい事になります。
そして厄介なのは、本人は全くガサツだと思っていない、寧ろ神経質だと思っている点です。

そんな母には何を言ってももう諦めるしか無いのでしょうか。
同じような経験されている方がいらっしゃいましたらお話聞かせてください。

宜しくお願い致します。

ユーザーID:5957179185

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数25

投稿する
  • 私もガサツだった

    とてもよく分かります。
    男っぽく、ガサツな自分がカッコイイ感じがしてた50代半ばのおばさんです。

    ガサツと荒いカッコ良さを履き違えてる時期ありましたが、ある時気付いて辞めました。

    今の若い子も、落ちたものを拾う時、股を開いて拾う方、居ますよね。
    男言葉使うのが、
    流行っていた時ありますよね?
    ざけんなよー!みたいな。
    受けるんです。一時期は。カッコイイ感じが。

    でもある歳になれば、ただの品がないおばさんだと気づかないといけないと思います。

    下に落ちたものを拾う時は、両膝を付けて拾う。ざけんなよー、じゃなくて『信じられないわ』と言わなきゃならない。

    ドアを閉める時は、サッと閉めても最後の5センチくらいの距離で超ゆっくり閉めなきゃならないなど。

    自分を客観視出来れば、すぐ直ることが出来ないとなかなか直らない。

    おススメなのは、スマホでその様子を撮る事です。バァーンとドアを閉める自分を客観的に見れば、いかに品がないか分かるはずです。

    効果てきめんだと思いますよ!

    ユーザーID:3945678398

  • 妹がそうでした

    車に乗せたら助手席の扉をバーーーーン!一応外車なのそんなに
    勢いを付けなくても閉まるよ…といってもバーーーン!
    スマートにドゥン!と閉めて欲しいと懇願しても「半ドア恐いし(笑)」

    トイレに一緒に行けばまだ用を足しているのに「えいこー!どこ?!聞いてる?(笑)」
    赤面しながら「出てから話してよ」と言えば
    「上品ぶって。マジ気取ってんなー」

    一緒に旅行に行けば旅行鞄を持ち上げて階段を降りようとしない。背後で
    ガコン、ガコン、ドカーーーンという爆音を響かせる…。案の定、四つあるうちの車輪の一つが振っとんで崩壊。
    しかし「なんや、壊れやすいな!こんな物売るな!怒」と…。

    極めつけは子供の奇声に寛容過ぎる…。それなりのホテルだからと我が子には説明し
    クラブフロアでも大人しくしていましたが…。
    キーーうひゃーー、がはははあーと笑うは歌うは…。全く注意すらしない…。とうとう
    妹家族はクラブフロアからご退出願いが…。
    「そんなに煩かったかなあ?」と。絶句です。

    マンションで足音が煩さいのは我慢できますが流石に縄跳びをさせた時は近所から苦情が
    きたようです。
    お祭り騒ぎというか…動物園の猛獣みたいに声も大きく
    ドアの開け閉めも煩い。
    再苦情を恐れて全面リフォームをした時にエアークッション型のドアにしたようです。
    バーーーン!と閉めても10センチくらいの幅になると空気圧が発生し
    爆音がしません。今は平和みたいです。少々お金をかけるしか対策はありませんよ。
    煩い生活音を元気、溌剌と思っており
    恥ずかしいこと、下品という概念がないので。

    電車に座る時も、どすーんと勢いをつけるので
    一緒にいて本当に恥ずかしくなります。だらだら食べては寝るので
    肥えてくるし、筋トレかバレエや日舞でもして所作を
    直して欲しいと思いますが…。
    「筋トレとか無理あんた変」と一喝されます。

    ユーザーID:4654379976

  • 『今日も生きてるぞ〜』

    無理だよ。エネルギーあり余ってるんだ、ちまちまするのキライ,扉バーンはルーティングです 『今日も生きてるぞ〜』だから♪

    ユーザーID:2021113872

  • トピ主です。

    レスありがとうございます。
    動画を撮るは思いつかなかったですねー!
    なかなか勇気がいりますね。
    「この鬼!私を陥れて楽しいか!」と言っている母が目に浮かびます。
    あまりに酷いようでしたら動画撮ってみます!

    血が繋がっている家族間でも、こんなに性格が違うかと思うことありますね。どうしてそうなっちゃうのか理解が出来ません。
    逆に向こうからすれば、こちら側がうるさい娘、うるさい姉の様な存在になっているような気がします。
    外車にそんなことされたら震えちゃいます!
    言って直るようならこんなに困っていませんよね。

    ユーザーID:5957179185

  • ダイナミックというか

    すごいですね。お母さまは水道を全開で使用して、着ている服もあたりも水浸しにした後はどうするのですか。まさか服も床も自然乾燥させるとか?洗濯カゴも毎回高い所から落としていればすぐに壊れてしまうでしょうし。困ったお母さまですね。昔からですか。

    ウチの母はガサツではありませんが一つだけ気になった事がありました。それは固定電話で話して「じゃあね」で切る時いつも受話器を叩きつけるかのように置くのです。耳元で響く凄まじいガッチャン!という音はかなり後味の悪い物でした。ある時注意したら以後気を付けてくれるようになりました。

    お母様が家に居る時に一度玄関の扉を思いきり閉めてみたらどうでしょう。ペットの様子などを見て悟るかもしれません。

    ユーザーID:1162227688

  • 動画を撮ってみればいい

    お母さんは自分で神経質だと思っている位だから、完全にがさつと思っていない所が怖いです。
    だったら証明するためにお母さんにも言ってから動画をスマホで撮って、貴方方との違いを比べて見ればいかがですか。
    両方を撮ってね。

    自分は正しくて他の人が間違っていると言う変な価値観や自分を客観的に見られない人も多いからね。
    無様な格好を見せるしかないと思う。

    ユーザーID:8738330194

  • 他人は変えられないから

    よく言われますが他人は変えられないので、自分でできることをしないといけないのです。

    ドアを勢いよく閉める件。
    ドアクローザーを知っていますか?
    ドアの上部、壁近くに設置されている装置です。
    これは何かといえば、ドアがバタンと閉まらないようにする装置です。
    いきなりドアが閉まると指を挟んだりして危険ですから。
    ドアがバタンと閉まるのはドアクローザーが寿命な可能性があります。
    ドアクローザーの調整か交換をお勧めします。

    ユーザーID:4200834075

  • 人は禁止されるとやりたくなる

    貴方が注意すればするほど
    「うるさい子、子供の癖に」
    となって意固地になる。

    貴方が真面目になればなるほど
    母はだらしないまま。

    母自身を変えようと思うなら
    母が貴方の立場になるようにすればいい。

    ワザと、水をチョロチョロ出しっぱなしにする
    (水道代跳ね上がるだろうけど、
    今後の生活習慣変える勉強代だと思う)

    食べかすをポロポロ落としたままにする
    冷蔵庫開けっぱなしにしとく

    そのうち母親が限界がきて怒り出す。

    怒られても、ケロっとした態度で
    「え?なんで」「たいしたことない」
    「気にしすぎ」「細かいこと言うと白髪が増えるよ」
    「母だって同じことしてるじゃん」
    と悪びれることなく言う。

    できれば妹と共謀して、やる。
    夜中に 茶碗をガッチャンと叩き割る
    「喉乾いたから コップ取ろうとして手が滑った」

    親が寝てるのわかって 夜中
    ドアをバンバン音を立てて開け閉めしる。
    (一応近所迷惑考えて 窓は閉めておく)

    トイレの床を(水)で濡らしておく。
    洗浄便座のしぶきが飛び散ったのか
    小便が飛び散ったのか
    手洗いの水か判別がつかない程度に

    母が、自分がガサツで娘たちも似たようになって
    困ることが増えたと感じたら
    変わるかもしれません。

    貴方が学生じゃなく
    社会人なら、早々に家を出て自立した方が良いかと。

    家を出た後は、
    「年取っても 母とは暮らしたくないなぁ」
    「ガサツだから」
    と明るく何気なくさらっと言っておきます。

    この言動直さないと、将来介護になっても
    一緒に暮らして貰えないと脅すわけです。

    ユーザーID:1144404246

  • 注意しても直らないのなら

    本人を変えるのはあきらめて、工夫しましょう。
    水道の水は下の元栓で調整。
    ドアも「ドアクローザー」というものがホームセンターなどで売っていますので検討してみては?
    すでに付いているなら調整できるかもしれません。

    ユーザーID:1916645822

  • 諦める

    他人を変えるのは無理。

    ユーザーID:5196492373

  • 自分たちで対策をとる

    家族、特に子供が「言葉の注意」で親の性格を変えることはほぼ不可能です。
    お母さんのガサツさに感じるストレスと、お母さんと険悪になり家族がギクシャクするなら、ガサツに慣れるほうが百倍楽で平和です。

    ドアを閉めるときに音が出ないようにクッション材をつけるとか、水が大量に出ないような蛇口をつけるとか、一つ一つ対策をとるのが一番。
    あとはトピ主さん達が家を出て自立することですかね…。

    ユーザーID:0135135230

  • 変えるのは難しい

    だから対策を練る方が話は早いです。
    幼児がいたずらしないように対策するのと一緒ですね。
    上のレスでもあるように扉にはドアクローザー、引き戸にはクッションテープ、蛇口には節水コマ、洗濯かごを落とす場所にはクッションになるマットを。

    しかし他所のお母様に対して失礼ですが、所作がガサツを通り越して暴力的ですね。
    ドアを勢いよく閉めたり籠を落としたり、一番身近な自分がうるさく感じないのでしょうか。
    お母様がおいくつかわかりませんが、耳が遠いのですか?

    これらの対策で少しでもご家族の平穏が訪れますように。

    ユーザーID:9246530077

  • それ、本人の所作の問題では終わっていませんよね?

    率直に申し上げて、お母様は、様々な場面で他人様にも迷惑をかけていらっしゃいます。

    そこをご指摘なさって、改めて頂くきっかけにされるのはいかがでしょうか。

    ご近所の奥様に、一見して普通の方、キレイ目のお召し物をまとわれて、品の良さそうな雰囲気が感じられる方がいらっしゃいます。

    しかし、窓は地響きがするほどバーンと閉め、お部屋の中でドスドスと足音が近所じゅうに響き、

    泥だらけのお子さんの靴の汚れや掃除機のチリを、玄関の外からマンションの階下に向けてバンバン叩いて落とし、

    (煙のように埃が舞い上がって暫くは玄関を開けられないほどに…)

    バルコニーに出してある生ごみのバケツに生ごみを直接叩き入れて、近所にハエを呼び寄せ、

    涼しいお顔で生活なさっています。

    玄関はチリひとつない清潔な美しい玄関です。

    お食事には随分こだわられて、肉、魚、油脂、砂糖を全く口にされない健康的な生活を、なさっていらっしゃいます。

    ご本人は、悪気もなく、近所に迷惑をかけていらっしゃいます。

    ご家族はまだ我慢してくださいます。

    でも、他人は?

    お母様にその切り口からお話をなさってみて下さいませ。

    ユーザーID:7318947760

  • 父の車の助手席側のドアが壊れました

    母がガサツです。
    車のドアをバーンッッ!!と閉めます。
    何度言っても直りません。
    気をつけると何故か半ドアです。加減が出来ないみたいです。

    とうとう助手席側のドアが壊れました。
    強く閉め過ぎでドア内部のパワーウィンドウの装置が壊れ
    窓が開かなくなってしまいました。

    ‥ガサツは直らないと思います。。

    ユーザーID:4327103111

  • それは嫌ですねえ

    ただ人は変わらないので、一つ一つ対処してはいかがでしょう。
    ドアはドアクローザーを調節してゆっくり閉まるようにする。
    調節出来ないドアならドア自体を換える。
    水道は元栓を締めて出過ぎないようにする。
    洗濯物のカゴは柔らかい素材にする、持ち上げにくいものにする(取っ手が無いとか、柔らかくて千切れそうとか、投げたら絶対倒れる重心高めの形にするとか)、小さいものにする、いっそ使わない、など。
    音や衝撃にビクビクするよりはお金がかかっても良いかなと思いましたがいかがでしょう。

    ユーザーID:7712465241

  • 本人が自覚しない事には。

    義姉の掃除機は壁にバーン!ガーン!と思いっきりぶつけてガンガン隅々までやってます。すごいんです。ガンガン、バンバン。

    洗濯カゴ同じです。濡れて重たい洗濯カゴをベランダでバーーン。と置いてバッサバッサして干します。

    車のドアもバン!!です。いつも動作音がすごいし怒ってんの?って思います。

    筑前煮のタケノコは幅2センチの半月でした。買い物袋もだーーんと置きます。

    でも義家族は義姉以外は普通です。家が壊れるって!って突っ込んでます。全然響いてません。

    私の実母はクチャラーでした。思春期から私が子ども産むまで、兄弟みんなで延々と言い続けも治らず、60歳過ぎて出来た友達に注意され、実は子どもたちにも言われてて子どもが神経質だと思ってた。と言ったそうです。(一緒ですね。)それからぴたっと直りました。

    家族が言っても、あ〜ハイハイ。ってなってしまってるかも。

    ユーザーID:1273161457

  • 我が家の場合

    なにかしでかす度に、家族全員でキレたり、半笑いで小馬鹿にしまくりました。うるさいわ!ボケ!!とか、何回同じことするわけ?学習能力ゼロ?とか、デリカシーないよね〜最低〜(呆)とか。言い返してきたら全力で論理的に叩きのめす。
    気の強いうちの母は小馬鹿にされるのが嫌だったみたいで、半年くらいでなおりました。

    トピ主家の場合、笑い話に乗ってあげるからいけないのでは。注意する時はビシッといかないと。機嫌を損ねても放置しときゃ良いですよ。みんなが困ってるならヘタに折れてはいけません。

    上記が通用しないお母様なら、あきらめて環境を変える。
    ドアはゆっくり閉まるタイプに交換。水回りがある部屋は、床をタイル等びちょびちょにして良い環境に。洗濯カゴは棚等で置場を作る。重たいモノを床から持ち上げるのは腰にも悪いので一石二鳥です。

    大変だと思いますが、頑張ってください。

    ユーザーID:4054173486

  • 別の角度から

    お幾つなのかわかりませんが、まぁそうそう治りませんよ。
    なんせ、お母様本人は困ってないんですから。

    で、まずドアはバーンと閉まらない工夫をする。
    ゆっくりしまるものがありますし、もっと簡単にドアにスポンジ状のクッションテープを張る(これは本来隙間風を防ぐものですが)

    水道は蛇口の形状によるのですが、節水コマを入れるとか、元栓をちょっと絞る(探してみてください。蛇口ごとに元栓がある場合が多いです)

    かごがどういうものかわかりませんが、かごのそこにもクッション材を張るとか、かごそのものを和らい素材に変えてしまうとか。

    兎に角お母様が大きな音を立てそうなものを片っ端から対策をするんです。
    かなり嫌味な行動になりますが、それぐらい困っているという事のアピールにものあります。

    もっともお母様がもっと調子にのるかもしれませんけども。

    ユーザーID:3127115058

  • シリコンの隙間テープを貼る

    そんな、高齢者になりかけたような年代の、しかも女性が、ドアを強く閉めたくらいで家が揺らぐって、大げさすぎでしょ?
    っていうか、家事やってくれてる親に、偉そうに説教しなくっても、主さんがちょっとの工夫した方が、確実に改善されることばかりじゃん?



    例えば、ドアとドアの周辺に、シリコンの隙間テープみたいなものを貼るだけでも、衝撃が何割も吸収されて、音も数分の一になるよ
    数万かけてもいいなら、衝撃が吸収されるようなドアも売ってるから、全とっかえしてもいいと思う。


    キッチンや洗面所などの水道の周辺には、使えば水浸しになる方が当然だし、床にマットを引くお家の方が一般的だと思うよ
    数枚洗える奴を買って、毎日お洗濯したら?(うちはそうしてます)


    洗濯カゴなども、床に当たる部分にシリコンテープか、シリコンのボタンを貼っておけば、床も痛まないし、音も静かでいいと思う



    ちなみに、洗濯カゴは、実は腰痛だから、しゃがみたくないんじゃないの?
    主さんも、偉そうなことが言える年齢なら、家事もできるでしょう?
    少し変わってあげたらいかがですか?

    ユーザーID:9239453458

  • 甘えんぼ姉妹だ

    玄関のドア、
    お母さんは、買い物や荷物をもっていて両手がふさがっていませんか?
    ドアクローザーを調整しましょう
    ゆっくり閉まるようになります

    水道水が全開
    疲れてるから、洗い物を早く終わりにしたいからじゃないかな?
    ちまちま流していたら時間ばかりがかかるよ
    だから、勢いよくジャーって一気に流してしまいたい気持ち わかるかも

    洗い物くらい姉妹で交代でしてあげればいいのに。
    または、姉妹で食洗器をプレゼントしてあげたら?
    きっと喜ぶよ

    洗濯かごビッターン
    洗濯かごをトピさん運んであげれば、お母さんは音を立てようがないんだけどね


    ねぇ、よく考えなさい

    トピさんたち姉妹は、もう手も足もお母さんと同じくらいじゃない?
    同じ本数あって、同じように使える
    もしかしたら、もうお母さんより、力もあるよ?


    勘ちがいしちゃいけないよ
    お母さんは、笑い話で済ませてくれてるんだよ
    機嫌が悪くなる程度ですんでるうちにその心根を改めなさいな

    自分の産んだ かわいい子どもためだから、どんなに疲れていても家事をするんでしょ
    当たり前じゃないよ
    そこは、感謝すべきことだよ

    馬鹿にしたような注意をする前に、
    もう十分育っているんだから、率先して自分から動きなさい
    手伝いなさいな


    「大変面倒くさい事」が、「洗濯や食器洗いをさせられる」じゃありませんように
    まぁ そこまでは ひどくないよね?

    ユーザーID:2726242591

  • 沢山のお返事ありがとうございます。

    諦めて対策を練るという方が多いようですね。
    ちなみにドラクローザーは外されてしまいました。

    また付け直そうと思います。

    私の家は自営業をしていましす。一人暮らしを長らくしていまして、この度実家の家業を手伝う為実家に戻ってまいりました。
    久々に帰ってきて家の劣化に驚きました。
    お風呂やキッチンの床や壁はかび、腐り、ほぼ全部の網戸やカーテン破れ、玄関の壁にはヒビが入り。
    戻ってきてから、全部の壁紙を張り替え、ペンキで塗り、床もクッションフロアをひき、全ての網戸を張り替え、その他にもお金も体力もかなり使いました。
    またすぐに引っ越すというのは金銭的にも難しいです。

    かごにクッションを貼ってみようと思います。

    家事に関しては私がほぼやっておりますが、週に1日のお休みなのでどうしても母に手伝ってもらう時があります。
    お休みの1日に5、6回洗濯を回しています。
    最後の1回だけ私が夕飯を作っている時かごを運んでもらっています。
    それもやめにした方がいいのかもしれませんね。

    強く言う!というご意見もありましたが、母には通用しないかと思います。
    「じゃあ死ねばいいんだな!」
    と極端な話になってしまい根本の話が出来ないからです。
    同じようにご家族に悩んでいる人が沢山いるんですね。
    少し安心しました。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:5957179185

  • 姉はもっと強烈

    普段なら大雑把なら、性格かな? と諦められます。
    でも、自分の前だけやられたら・・・。
    それはそれでムッとしますよ?

    姉は外では上品な奥様スマイル。でも、自宅ではすごいんです。

    まず、季節問わずパンツ一丁で家事をします。
    目のやり場に困るからスカートくらいはいて! と言うと、
    「あはは、めんどくさい」
    加齢で垂れたお尻なんぞ見たくありません。

    最近、家を新築したので娘に鍵を与えたらしいのですが、娘か自分かどちらかがわからないですが無くしたと報告がありました。
    「あはは、腹が立つから5発ビンタしてやったわ。でも私がなくしたかも」
    よく確認してから立腹して欲しい、何よりも5発はむごいと絶句。
    前に住んでいた家は貸し物件だったのですが、浴室はカビがみっしり!
    なぜ、ここまで放置するの? と呆れて尋ねると、
    「私の家ちゃうし。借りてる家やからな。あははは」
    貸した方も、現状をみたら絶句したでしょうね。気の毒になりました。

    カビだらけの浴室が原因かどうかわかりませんが、姉のご主人が肺の病気になりました。
    姉いわく
    「そう言えばパパの布団のシーツ半年間洗濯してなかったわ! 私のはしてたけど。あはは」
    そこ、笑う所じゃないでしょう?!とあきれました。
    後結婚前は倹約家でしっかりしていましたが、旦那さまがそれなりに稼ぐ人だったのが災いしたのか。どうも頭のネジが数本外れてしまったようです。
    「セレブは値札を見ないで買い物するんだ!」
    とじゃんじゃん浪費しています。
    生涯で読破した本が両手で足りるほどだから?
    計算も苦手で、今まで浪費した額を全く把握していません。さすがに最近、旦那さまが気付き青ざめたようですが。
    トピ主さん。外ではニコニコ、小綺麗な奥様だけれど、家じゃパンツ一丁。ヒステリーで子供をぶったり、
    他人のものだから、と物を雑に扱うガサツ母よりマシだと思いますよ。

    ユーザーID:4879246241

  • ますます私の母に似てますね

    家の修理をしてくれるお父さんはいらっしゃらないのでしょうか。

    お母さんの年齢がわからないのですが、掃除が行き届いてない点は更年期障害なども関係してるかもしれませんよ。
    私の母は、更年期障害というより昔から発症していた躁鬱が年齢とともにひどくなっていたように思えます。

    私は家を出ていましたが、独身の姉は、基本的に1人で自営業を営んでいた母と同居していました(父は既に他界)。姉は母の雑な家事や行動等々を強く言い続け、親子関係は最悪になっていました。
    姉としては掃除を行き届かせたいとか日頃の言動を矯正したいと思っていたのだと思いますが、あの年齢で性格や生活習慣を変えるのはまず不可能です。
    姉は常に母への不満爆発で、母は姉との同居が辛いとこぼしていました。
    その母も、姉と同居のまま数年前に急に他界しました。

    姉も大変だったと思いますが、苦労して育てた子供に一挙手一投足躾けられる母も相当なストレスだったと思います。
    もしトピ主さんや妹さんがお母さんの家での同居が辛いなら、家を出て家業を手伝うか、いっそ家業のは手伝わずに別の仕事をし、お母さんへの経済的なサポートを考えた方がいいかもしれません。

    ユーザーID:0135135230

  • 変えられないし、変わらないでしょう。

    蛇口を全開にして使うとか、
    コンロの火を全開にして使うとか、
    ウチの義理の両親も同じです。

    何度注意しても直りません。

    脱衣場にある洗面台も同じです。
    蛇口を全開にするので
    床が濡れて腐りました。

    工務店を呼んで直しましたが、全部請求してやりました。

    それでも止めません。

    節約とか倹約とは無縁の幼少期を過ごしてるので
    無理なんでしょうね。

    ウチの両親は幼少期から節約と倹約を叩き込まれてるのでそういうことはしませんでしたけどね・・・。

    ユーザーID:6291480592

  • 注意の内容が全く伝わらない人

    仕事内容を明らかに間違えて注意をしても、「うるさい」「細かい」「めんどくさい」しか伝わらずうんざりしています。

    私は家族で飲食業をしています。

    以前父親が材料を間違え、(間違えたというよりは分かっていてやったと思います)告知しているものとは全く別の味で作りました。
    この商品は予約するもので、勿論お客様は予定していた味だと思って予約をしています。

    それを何度も注意をしましたが作り直さず、ついに私がキレ
    が逆ギレされ、私の商品をブチまけ暴れまくりでした。
    そして私が1番納得いかないのは、
    叔母や母に「育ててもらった親に刃向かうなんてダメよ」となだめられた事です。

    お客様に出す商品の味に嘘をついて売る事は育ててもらった恩とかそういう問題じゃないだろ、と思うのですが。

    間違った事は言ってないかも知れないけど、言い方が〜とか言う前に過ちを認めて欲しいです。

    結局その商品は平気でお客様の手に渡り、私が細かくてうるさいという結論に至りました。

    ユーザーID:0108497050

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧