• ホーム
  • 子供
  • 子供の友達作りに協力するお母さんでしたか?

子供の友達作りに協力するお母さんでしたか?

レス23
(トピ主0
お気に入り24

妊娠・出産・育児

マコ

幼稚園に通う一人っ子の娘がいます。明るい良い子だと親は思うのですが、中々幼稚園でお友達たくさん!という感じではありません。少し馴染めていないかな?と思うシーンや、他の子供が怖い・距離があるというような発言もあります。

働いている母親が多く家庭間の交流がさほど盛んな園では無いのですが、娘のためにも友達と家の行き来をしたり、一緒にレジャーをしたりした方がいいのかなと思っています。私は仕事はあるものの頑張れば平日の時間も作れるし、ママ友付き合いは苦ではありません。

ただ自分自身の事を思い返すと、うちの親は母親同士の交流などを一切しない人でした。転園・転校などもあったのですが、仕事を理由にママ友は作らず、私は親同士が仲良しで学校や保育園の外でも仲良く遊んでいるお友達を羨ましく感じていました。大きくなるまで他の子に合わせたくて空回りしたり、意固地になることも多かったです。辛い時期もありました。
しかし友達を作るスキル?みたいなのは失敗を繰り返し、大人になるにつれメキメキ上がり、今は多分コミュ力は高く人付き合いはかなり得意です。自分ではなんとなく、親の力を全く借りられなかったので、自分で試行錯誤し経験を積んだ結果な気がしており、我が子についても私が色々とお膳立てしたりするのはどうだろう?と思っています。

ただ少なくとも今現在幼稚園や近隣でお友達と楽しく遊べる子のお母さんは、積極的に母子で交流するタイプの方が多いように思います。公園に行っても私は危ないこと以外は少し離れて見守りますが、他のお母さんはお友達同士仲良く出来る工夫を一生懸命されます。一緒に上手に遊びに混ざって偉いなあと思うので、そういう時は私も色々します。けど内心それが正解なのか、良い結果に繋がるのか分からずにいます。

皆さんのお母さんはどうでしたか?子供の頃の経験やその後のお話など聞かせて頂けたら嬉しいです!

ユーザーID:2227924388

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数23

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 段々社交的になりました

    私の母は、性格的にとても社交的、というか、知らない人でもなんでもかんでも 話しかけちゃう人です。
    小さい頃からご近所の奥さんたちと集まって手芸をしたり、子供会のように年に何度か近所の皆とマイクロバスで川遊びやBBQに行ったり、他の子供達との交流は自然に作ってくれていた人でした。

    私は7才くらいまでは比較的おとなしめだったように思いますが段々 そのDNAは注いで、社交的な性格になりました。中学では同学年のほとんどの女子とは知り合い、友達だったように思います。(今でも付き合いあり)

    その後ずっと友達のとても多い人生ですから、社交的な母からでも そのDNAから 試行錯誤も経験も積んでいくとも思います。

    私自身はママ友も多かったので、子供達には色々な集まりに参加させたりしてきましたが、息子はおとなしい性格です。娘も普通の社交的な性格。。。というか、とくに二人とも目立ったりはしませんが、友達が何人かはいる、特に人間関係で屈折はしてないと思います。

    幼少時は、明るく友達の多いママだと、友達と遊ぶ機会が多くなると思います。控え目ママで、子供も控えめな性格だと、そのまま夏休みなど「誰とも遊ばなかった」ということも起こりうるでしょう。なぜならば、親がアレンジをしないと子供同士では遊べない年齢だからです。

    でも母親が人見知りで友達がいなくても、子供が明るい社交的な子だったら、それほど親があれこれしなくても勝手に友達が作れるでしょうし、友達同士で遊べる年齢になったらでかけるでしょう。

    つまり、小さいうちは親の介入が人間関係の手助けになることもあるが、大きくなってからは子供の性格による、と思います。

    ユーザーID:5442249805

  • 友達を作るのも、大切な自立

    親にいい友達を作ってもらったという人をよく知っています。
    義理の父ですが、そのお母さんの教育方法のせいで、とても苦しんだ家族がいっぱいです。
    いろんな不幸が起きたせいで、そのお母さんが死んだ後は散々だし、そのお母さんや義父の親しい人は無いに等しい。

    子供のことを本気で考えるなら、余計な事はせず、子供を信じて自立心をつけることです。

    子育ての失敗で、後々迷惑を掛けられた方は、お墓参りの時期などに許せないと思ってしまいます。

    ユーザーID:1079476996

  • 友達というのは

    友達というのは作って貰うものでは無く、自分で作るものだという事です。私も学びました。

    我が家は3人子供がいて、保育園でしたがそれぞれの年度によって保護者のタイプで交流の頻度が違いました。
    長女の時は交流を深める保護者タイプが多く、休日も沢山みんなと会って子供達を遊ばせました。私も始めての育児でママさん達と沢山企画して頑張りました。疲れました。
    小学校に入ったら全関係無かったです。
    保育園仲間とは関係無く、友達を作ってました。周りの子達を見てもずっと同じ保育園仲間とだけ遊ぶ子は居ない。それぞれ別々の友達を作ってました。

    現在中学生になり、過去のあれだけ集まってた保育園仲間とは全く縁もなく、私自身もママ達とは顔を合わせたら挨拶する程度。楽チンです。

    2人目、3人目の時は保育園保護者タイプもドライな感じで保育園以外の接点は無し、
    子供は保育園で気の合う友達と遊んで終わり。
    現在小学校3年生とかになりましたが、仲良しの友達達は保育園とは別です。

    長女に昔の交流の事を聞いてみましたが、「友達作りに関係ない」と話してました。

    別に幼年期に親が友達と頻繁に遊ばせたから、友達作るのが上手いとか、幼年期に遊ばなかったから友達作るのが下手とかは有りません。

    子供の性格としても、幼年期は人懐っこく友達沢山居たけど、中学生になると無愛想になり、一人で居る時間が多い子もいます。
    その反対も。幼年期恥ずかしがり屋で、引っ込み思案、友達とも中々遊ばなかった子が中学生になると、気の合う仲間達と楽しくワイワイやってるとか。

    親が子供の友達をどうこう出来ると思うのは、烏滸がましい事なのだと学びましたよ。

    ユーザーID:8132976136

  • そうですね

    私には現在大学生の息子がおり、うちは転勤族です。

    私自身の子供の頃は転居なしの一軒家、周りも似たような家庭が多い地域でした。
    私の場合四つ下に弟がいるので、それを理由に…以下主さんのトピと同文です。
    私の性格は、大人しいつまらない子供でした。
    早生まれだったので他の子供より幼かったとも思います。

    当時はまだ幼稚園は年中からが一般的だったと思いますから、幼稚園で友達の作り方を学べなかった(と思っている)私は、主さんと似たような道でした。
    普通にコミュニケーションが取れるようになったのは、社会人になってからです。

    元々人付き合いは苦手だったので、友達がいるいないは、今の私は特に気にしていません。

    そんな私の息子ですが、2歳半からまず保育園に入れました。
    周りに遊べる友達がいなかったからです。
    私も主さん同様自分の経験と照らし合わせ、息子と同年代のお子さんとの交流はなるべく持たせてやりたいと考えていました。
    年中から幼稚園に転園し、私は暇だったのでPTAに参加することにしました。
    そこから本格的にママ友ができた感じです。
    トピにある、主さんが今見ているママたち側ですね。
    良いことも悪いこともいろいろありましたが、経験としては良い経験でした。

    その後二年生の4月にまた転居をしました。

    息子は、経験からか元々の性格からかは不明ですが、どこにいっても友達は自然とできましたし、トラブルというトラブルも(友達関係限定ですが)特にありませんでした。
    転勤族なので関係のリセットは何度となく経験させてしまいましたが、それはもうどうにもならないことなので。

    主さんへのレスとしては、経験としてはいろいろ経験させた方が良いと思います。
    親が関わろうがそうでなかろうが、人は経験から学ぶことが多いでしょう。
    なので、このトピの正解はないと思います。
    全てが結果論でしょう。

    ユーザーID:4209358729

  • 小さい時は協力していい

    私の母も一切交流しなくて、仕事を理由に幼稚園のお迎えを自分で帰って来なさいと言う人でした。集団のお別れポイントまで先生が送って、お母さん達が迎えに来てました(昔だからで今はないですね)
    自分以外の子はお母さん達が立話する中遊んでたけど私は誰にも気付かれず帰る。
    楽しそうなイベントも呼ばれない。

    そりゃそうですよね。平気なふりしてたけど、そんなに人間関係が器用でもなくて、お母さんがもっと関わってくれれば助かるのに!って思ってました。
    今は言葉にできるけど当時は言葉にできないので、母は大した事ない扱いしてたけど何とも言えない淋しさがありましたね。

    その後中学で親友できたりそれなりにやってきましたが、幼少期の事は主さんみたいに消化できてなくて影になってます。
    親の助けがないからコミュ力付いた、って捉えられず、自己肯定感も高くありません。

    お子さんがそんなに社交的ではないなら、幼稚園時期ならママ友作って色々してあげて欲しいです。その後は自分次第だとしても、幼稚園が楽しかった!とかママが友達作ってやってくれたな、とかお子さんは感謝すると思いますよ。小学校入ってもその関係がプラスになるかもしれない。

    私も子供2人いますが、その年頃って親の関係で遊べる遊べないが決まります。
    子供の幼稚園は昔と比べものにならないくらいママ関係で決まってました。
    主さんが全然苦にならないようなら、頑張ってあげて下さい。

    ユーザーID:1415526348

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • 正解は無いと

    思います。

     どうしたって人付き合いが苦手なお母さんもいるはずで、(自分のことです)、無理はできませんでしたが、子等はまあまあ普通に育ちました。”バーベキューしようぜ”というタイプにはなりませんでしたが。

     地味な親から地味な子が育ったという感じです。謙遜です。地味ではありますが、困難に負けない不屈の人間に勝手に育ち、驚いています。親自身は、手本にはなれなかったのに。

    歌舞伎役者の子が歌舞伎役者になるように、その家の親の醸し出す雰囲気が人を作るのではないでしょうか。

     家庭の雰囲気は、幸福ではなく、向上心に基づく悦びでなければならないと言った数学者がいます。親自身、真剣に生きていて、その都度、間違っていないと思える決断をしてさえいれば、それでいいのではないでしょうか?

     友達とワイワイ楽しい雰囲気を教えることのできる家庭、一人コツコツと楽しむ事を教えられる家庭、それぞれあっていいのでは?

    ユーザーID:4592304587

  • 友達は自分で作るものでしょう

    自分の親がどんな交流をしていたか、正直あまり覚えてないですねえ。昭和の頃は子どもは子ども同士で遊ぶのが基本だったし、親子で一緒に遊ぶとか、家族ぐるみでどこかに出掛けたという記憶はないかも。友達が家に来たらおやつぐらいは出してたような気がするけど…。それで不満だったこともないです。

    ママ友とか公園デビューとかって平成の産物でしょう。
    かくいう私は平成時代にママしてましたが、保育園だったので深い付き合いはなし。もともと子供自体が好きなわけじゃないので人の子の面倒までみられないし、子どもと仲の良い友達の親と自分が付き合えるかというと、かなーり微妙(挨拶ぐらいはしますが、それ以上話が合うとは思えない)。逆に、自分の友達グループで子どもを連れてどこかに出かけても、子ども同士は初対面だし、あまり盛り上がらないんだよねえ。

    親は親で気の合った人と付き合うし、子どもにも自分で友達は作ってもらいたいものです。お察しのとおり私自身が社交的でないので、間違っても子どもに「友達100人」なんて幻想は言いません。幸い子どもたちはそれなりに友達はいるようだし、仲のいい子の名前ぐらいはわかるけど、小学校以降は友達の親までは把握できなくなりました。

    ユーザーID:6419001906

  • 作ってもらってない

    そして、作ってあげてません。
    うちは、保育園で3歳からで入りましたが、ほかは0歳とか一歳とかの立ち上がりがほとんどでどうなるかなぁと不安でしたがお友達が自然と出来てました。
    今でもたまに遊ぼう!とあそんだりしてますよ。
    今でこそ、親が企画してたまに集まったりもありますけど、最初は自分でした。

    ユーザーID:8607420226

  • 親の協力は関係ないかな

    私の母は社交的なほうでPTAなども積極的に参加してましたが、私は特別母のママ友の子と仲良いってこともなかったですよ。(なんか話逆さまみたいだけど)私は私で大人しい性格ながら友達ちゃんと作れておりました。

    うちも一人娘ですが、非社交的な私をよそに幼稚園から積極的に色んな子と遊べてました。小1になった今も問題なくお友達は多いというか、誰とでも仲良くできるタイプです。結局親は関係ないって事です。

    主さんが子供の頃、親同士仲良く外でも遊んでる子が羨ましいって感覚がちょっと子供にしては珍しいタイプじゃないかしら??そんな小さい頃他の子がどういう友達付き合いしてるかなんて私全然気にしてなかったわ〜、私が珍しいの?(笑)

    ユーザーID:2025554867

  • 友達なんていらない

    タイトルはうちの母親が言った言葉です。というか、古希を迎えた今でもまだ言っています。家族以上に信頼できるものはいないという意味かと思いますが私は嫌でしたね。
    なので、うちの母親は子供の交友関係には全く口出ししませんでした。いないならいない方がマシという人でした。ただ、誰と付き合っても文句は言わなかったのでそれはありがたかったですね。

    私は中学生と小学生の子供がいますが、小学生までは、割とママ友同士で約束してこだまが一緒に遊べる機会を作ってましたね。徐々に、「次は学校で誘ってみたら?」なんて声かけしながら。うちは二人とも自分から声をかけるタイプではありません。なので、誘われないとお祭りなども一緒に行く人がいません。本人が気にしないならいいですが、気にはするので子供の友人と会った時などに「お祭り誘ったげてー」などいうこともあります。ちょっと過保護かなと思います。

    それ以外は母と同じでどんなこと付き合っても友達の悪口は言わないようにしています。

    ユーザーID:7950370519

  • たった一人のかけがえのない友達

    ダメですか?友達がたった一人では?
    私は大人しい性格で声も小さかったです。低出生体重児で産まれたから小学生の時は小さかったし、口数も少ない。
    小学生の時は控えめに笑う姿をからかわれ、○国のお姫様とか、
    お嬢ちゃまという変なあだ名で呼ばれたことも。
    風が吹いたら飛んでしまいそうな細い身体。休み時間にドッチボールなんてしたら、まるで将棋倒しのように倒れていました。
    しかし私には心の友がいました。性格が良くて笑顔が可愛い女の子。私はその子がいるだけで満足でした。
    中学になり恩師のお陰で勉強や部活で目立つようになり
    友人が沢山増えました。もう高校や大学では
    みんなが声をかけに寄ってくるので対応が大変なくらい
    友達が増えました。
    しかし私の中では、友達はあの子なのです。
    大人しくて恥ずかしがり屋だった時に出会ったあの子。
    今でも親友です。
    私は沢山の他の友人より、あの子といる時が楽しいです。このままずっと側にいると思います。
    親として友人の数が多い方が安心しますか?
    たった一人の友ではダメですか?

    ユーザーID:0313702690

  • ほどほどに。

    私の母は、社交的ではなく、他所の明るいお母さんがうらやましいこともありました。

    でも、こればかりは性格なのですよね。私も母になりましたが、あまり社交的ではないです。

    ただ、友達の大切さは良く話していますし、友達を家に呼んだり、呼ばれたりはお互い様だと思うので、できるだけ協力しています。

    おじゃまする時は、お礼のメールやお土産は必須で、あと時間を気にしています。あまり長くいると迷惑になるのでほどほどに。

    でもそれも小学生までで、それ以降は子供が自分で気を付けていかないと、今はSNSで簡単に仲が悪くなることも多いみたいです。

    ユーザーID:0277704622

  • 年代にもよるんじゃないかな。

    >皆さんのお母さんはどうでしたか?

    年代と地域によるのではないでしょうか。

    私は40代で母は60代で地方ですが、今とは全然違ったと思います。幼稚園児でも公園に1人や友達と行っていたし、公園に一緒に来ている母親って見たことないです。家の前が海で反対側は山という環境だったので、海も山も子供同士で行ってましたよ。
    さすがに海水浴はダメって言われましたけど。

    これを話すと驚かれるんですけど、幼稚園が小学校の隣で年長時にはすでに歩いて友達と通っていたんですよね。今なら出来ないことですけど。

    だから、親が友達作りについて出てきたことはないですね。家族ぐるみでということもなかったです。

    自分が親になった時に公園デビューとか言われ始めたような気がします。さすがに時代的に同じ地方でも私の母のような子育ては出来ないので、公園や児童館やショッピングセンターのキッズコーナーなどにも適当に出かけて、その場に居た子と自分の子が遊べば遊ばせるし、1人遊びしている時は私が相手をしてって感じにしてました。ママ友は積極的に作らなかったですが、自然と仲良しのママさんは少数ですが何人か出来ました。

    幼稚園では迎えに行ったあとに園庭で遊ばせたり、うちに来たいと言う子は子供だけ預かったりしたりしました。時々ママさんも来たりはしましたが。うちの子は狭く深くって感じでしたね。

    お友達たくさん!じゃないとダメですか?気の合う子が1人2人でもよくないですか?

    ユーザーID:8056213354

  • 手を出した親が身近にいます

    身近に子供の友達作りに手を出している親御さんが居ます。
    そのお子さんは今お友達から浮いています。
    結局親が集まりなどに気合いを入れすぎて、親同士で避けられ始めていて、お子さん自身が浮いてしまっています。
    お子さん本人も親が関わろうとしているお友達に固執しすぎていて、何かのやむを得ない事情で別にされたとき、普段自力で他の子に関わることをしないので孤立していました。
    自分より大きい子たちは人数合わせてしまってましたので、小さい子に誘われて仲間に入れてもらってまして、その親御さんは「仲間外れだ!」と怒ってました。

    能力は高い子なのに、自主性が全くなく自分で話しかけることもないので、一時期は人と話すことをしない子なのかな?と思っていました。

    極端な例かもしれませんが、こんな子も居ます。

    ちなみに我が家は一切口を出さないからなのか、どこにでもすんなり入っていけるタイプです。
    もちろん、遊ぶ時間と場所(友達の家に行くときには連絡するとか親御さんの居ない家には上り込まない、なるべく公共の場所で遊ぶなどなど)は口うるさく話していますが…誰ととかどこでとかは指定したことはないです。

    ただ、お母さん自身が話しやすいママ友を作るのはいいかもしれません。
    絶対作るものだとは言いませんが、やはり情報共有などはママ友に勝るものはないので…。
    私も深く付き合う人と、浅く付き合う人(でも表面上は結構冗談も言って仲よさそうに)が居ます。
    深い人は大人になってからできた自分の友達、浅い人は子供関係のみと割り切って付き合ってます。

    ユーザーID:4877138953

  • 最初は手をかける

    幼稚園は、教育方針などで選んだ遠方の園(バス送迎あり)だったので、近所の公立小学校に入学するとき誰も知りませんでした。娘二人を同じ園から同じ小学校に入れましたが、最初に「誰でもいいからお家に連れておいで」と伝え、男女問わずもてなしました。幸いすぐに友達はでき、その後は子供の要望で誕生会などを開いたくらいであとは特に介入せず見守るだけでした。
    なんでもそうですが初動が大事なので、小1で役員をやって知り合いを作り、子供を見守りました。長女より次女の方がクラスも人数も減り、不安もありましたが幸いすぐに馴染んでその後小学校生活は無事終わり、中学からは受験して私立に通っています。大人でも転職や異動で4月は不安があるので、子供はなおさらです。
    今は主さんの頃よりも子供の数が少なく、友達をあまり選べる状況にないところも多いです。不仲になってもクラスが分かれず、ずっと一緒だとストレスですよね。私の時代は学校・近所とそれぞれ友達がいて、友達の兄弟姉妹とも大人数で一緒に遊んでましたから今とは大きく異なります。親は忙しく、関わらなくても当然でした。
    何でもいいので子供目線でしてやったらいいと思えることは、他の母親がどうあれ逃げずにやってあげて欲しいと思います。その方が後々親離れが早くて楽ですよ。

    ユーザーID:1996387333

  • 子供の問題

    子供が自分の友達を作るのは彼らの仕事。
    私はそう思って常に接しています。
    その子に合うかどうかは、本人しか判断できないし、
    親が協力とかそういうレベルじゃないと思う。
    基本的に子供関係は子供自身で作って解決すべきじゃない?

    ユーザーID:9894938268

  • ニコニコと愛想よく振る舞う

    可哀想だけど、うちの子とは遊ばせたくないな…と思われないように躾をするのも協力だと思います。

    心身共に健康に育てる(その為にはお母さんも元気で居る、武道を習わせる、とか)
    清潔感を保つ、身なりを整える、元気に挨拶をする、他人さまの家では行儀よくする、乱暴な言葉遣いをさせない、危ない遊びをさせない、など。

    うちの母は…
    見た目にも美味しそうなお弁当を作ってくれた、可愛い洋服を着せてくれた。
    きっかけ作りにはなったと思います。
    どんな友達にも無愛想にしなかった、狭いながらも家の中の掃除が行き届いていた、家に連れて帰ると普段より美味しいお菓子で持てなしてくれた、学校の行事も頑張ってくれた、でしょうか。

    色んな面で厳し過ぎる、自宅には絶対に呼ばない、電話対応が無愛想、いつ会っても不機嫌そう、学校行事に全く出てこない。
    このようなお母さんの子は、友達付き合いが持続しませんでしたね。

    ユーザーID:4153027051

  • 子供なりでいい

    おともだちたくさんタイプもいますし、
    ちょっとでいい子もいますし
    一人が好きな子もいます。
    個性です。親がどうこうする話じゃありません。

    親は親で気のあう友人付き合いをしますし
    子は子で園や学校で気のあう友達を
    多いなり少ないなりで付き合っていきます。
    いわゆるママ友はさらさらさらっと
    表面で綺麗に付き合うが吉です。
    家族ぐるみで一緒にお出かけみたいなことになってくると、すごく面倒だとおもいます。
    ぜひやりたいなら別なのですが、
    お仕事もあって忙しいのなら
    空いた時間は友達つきあいじゃなく
    子としっかり向き合いふれあうことがいいんじゃないでしょうか。

    友達が多くてわいわい、いつ賑やかで華やか
    そんなのだけが良いわけではありません。

    ユーザーID:4543975841

  • やみくもにお声かけしませんよね?

    幼いなりにこの子といると心地良いな、楽しいな、というところはあるので、親主導をするならば、お子さんの様子をよくみて幼稚園のそとでも遊びたいお子さんがいるようであるならば、お誘いするのも良いと思います。つまりはあくまでお子さん主導で。

    親も関わる年代での子どもの友達関係を考えてみました。
    「マタニティの頃から新生児乳児まで」
    「未就園児から幼稚園通う頃」
    「年中さん以後」
    と、三期に分類するなら、
    「マタニティの頃」は、親の相性でいられます。
    そのため、どうしてもその流れのまま「未就園児から幼稚園に通う頃」も、話の合うママさんと一緒にそれぞれの子どもを連れて遊びに出かけたくなりがちですが、実はそうじゃなかったかもなあとわたしはあとで気づきました。

    ちなみにその後の、「年中さん年長さん」になる頃には子どものタイプもわかってくるし子どもも主張してくるため、外でも一緒に、とお誘いするならば自然とお子さん主導になると思います。
    おそらく、レスにもあるような親マターで子どもの友達を選んであてがうような事はトピ主さんもなさるつもりはないと思います。

    園の外でも一緒にいると、やはりより仲良くなるのでお誘いするのも良いと思います。
    でも、わりと女の子に多かったように思いますが、固定メンバーとしかいられないようになってしまっていたり、そんな中、どちらかが途中から視野が広がり他の子ともと遊びたくなったとき、別の悩みもできていたりしているようでしたよ。
    そう考えるとなんとなく、トピ主さんのお母様みたいにすべてをシャットアウトすることはないけれど、この時期、あえて頭を悩ませないでもいいような。

    試行錯誤してコミュニケーション能力を身につけたトピ主さんならば、もっと先、小学校高学年や中学生になってからのちょっと大変な時期にアドバイスしてあげられるような親子関係でいたら良いように思います。

    ユーザーID:8333274473

  • 友達とどう付き合うかは子供が選ぶ

    まだ子供が幼稚園に上がる前は、子供に遊び友達を作ろうと習い事に行ったり、子育てサークルを探したりしてました。
    でも、親同士がいくら仲良くなっても子供の気が向かなかったら意味無いのですよ。
    うちの子は一人遊びが好きで社交的とはいえず、せっかく向こうから近づいてきても嫌がって避けるほどでした。

    幼稚園に上がってようやく気の合う友達ができ、そのお母さんと連絡先を交換しました。
    子供が休日も一緒に遊びたがっていたらお互いのスケジュールを確認しあい、公園や児童センターで待ち合わせて遊ばせました。
    私も人付き合いは苦手なほうで、ママ友といえるほどの人はいません。
    なので、子供が友達を作るかどうかは自由です。
    親が合わせても無理なものは無理です。
    過干渉はせず、1人でも仲良い友達ができたら良し。
    1人が気楽というのならそれでも良しです。

    ユーザーID:4948777061

  • その土地柄にもよると思いますが...

    私の実家の近所に、一人娘にベッタリでちょっと浮いてるママさんがいました。

    なんと言いますか、私の地元は「放っておいても子は育つ」みたいな空気があって、子供は子供、親は親。
    田舎でご近所の結束は強いのですが、ママ友付き合いを好むようなお母さんはあまりいませんでした。

    で、そんな中ママさんの一人(専業主婦)に、自営業の我が家に娘を連れてアポなしで遊びにくるような人がいました。
    ご近所に遊びに行っていた私は家に連れ戻されたり。

    見た目は上品な母娘でしたが、母親のほうは「うちの娘はもう使わないから、くるちゃんにどうぞ」と同い年の私にいらない物を押し付けてきたり、娘のほうはとんでもない嘘つきで、成長してからは私の母の財布からお金を盗んだこともありました(証拠がないから強く言えなかった)。

    なので、私自身は母親のママ友付き合いに対してはあまりいい思い出がありません。「なんであの人と付き合ったの」と未だに思っています。

    ユーザーID:4567497785

  • 世代が違うとは思いますが

    うちの母は、もとからいじめられっ子体質だったらしく、同年代のママさんが怖かったとのことで、仕事を理由に一切そういうことはしませんでした。
    私が遊びに誘われても、「行っちゃ嫌!ママといて!」というタイプです。
    今は同じ理由で老人ホームに入るのを嫌がってます。
    三つ子の魂はなんとやらだなあと思います。

    ユーザーID:7118298882

  • 考えたことないです

    子供が小さい頃、保育園やら小学校の保護者の方たちとそこそこ
    仲良くしてました。

    でも、私のママ友付き合いが子供の友達作りと関係しているという
    発想はありませんでした。

    子供の友達は子供自身が作るものだと思いますし。

    考えてみると、うちの場合は、息子があちこちでお友達を作り、
    そのお迎え等で私も自然とそのお母さんたちと仲良くなる、という
    パターンでした。

    ユーザーID:4106956778

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧