恋愛・結婚・離婚

結婚には容姿より母性?

レス63
お気に入り193

スモーキー

男女

38歳の既婚の友達Aが
「私は容姿はよくないけど、何人もの男性から母性的だ、お嫁さんにしたいと言われた」と言ってました。

Aの容姿は背が小さく、かなりぽっちゃりです。
婚活パーティーではカップリングしたことはなく、ぽっちゃり好きの婚活パーティーでは逆に痩せすぎててダメだったとか。

性格はよく笑うし、愛嬌があり、話好きで面白い。
顔が整っている方ではないけど、写真を見るといつも楽しそうに無邪気に笑ってます。
旦那さんには「思いやりがある、母性的、仕草が可愛い」と言われるそう。

旦那さんとは知人の紹介で出会ったものの、旦那さんから圏外だと思われたので進展せず。
半年後、Aからコンタクトをとると、毎日LINEするほど打ち解け、3ヶ月後に旦那さんから告白されて付き合いました。
旦那さんは「結婚願望がなかったけどAと付き合ってるうちに結婚したくなったんだよ」と言ってました。

旦那さんは外見で圏外だったはずのAをすごく好きになってラブラブです。

母性的ってなんですか?
太ってるから?胸が大きいから?
お母さんっぽいから?優しいから?

母性だけではなく性格がいい子ですが、男性は外見より母性で結婚相手を選ぶんですか?

ユーザーID:1497407533

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数63

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを停止しました
  • 癒しは最強

    男性の好みも人それぞれですけど、基本男の子はマザコン気質を心の中に抱えていますから、母性に惹かれないタイプはほぼいないと思います。
    あったかい感じ、安心感、おっぱい(いやらしい意味ではなくて)などは大好きでしょう。

    欲を言えば容姿が良くて母性がある女性が一番かもしれない。
    でもそうはいないでしょうし容姿の良さというのも好みは人それぞれ。
    母性があって性格が良いのであれば容姿もよく見える、これは内面が良いとイケメンに見えてくるというのと同じで男女変わりないと思う。

    今は女性もですけど男性は外で毎日働いて疲れています。
    それを癒してくれる女性にコロッとくるのは当然のことじゃないかな。

    ユーザーID:4233352406

  • 入口は「外見」でしょ

    そりゃ、美人の方がチャンスが大いに決まってるじゃん。

    そのAさんのご主人だって、最初にAさんと出会ったときは、外見て判断して「圏外」だったわけだから。
    まあそもそも、その人って結婚願望がなかったわけだから、美人を紹介されたころで、お付き合いくらいは下かもだけれど、結婚まで持ち込めたかどうかは謎だけど。

    それより、一度「圏外」扱いを受けながらも、再度連絡を取ったAさんのガッツもすごいよ。なんていうか自分の容姿の欠点を客観視したうえで、気に入った男性が居たら臆さずにチャレンジって言うのがなかなかできることじゃない。
    まずは付き合ってみないと話は進まないわけで、その点美人は付き合うまでは簡単にできるわけだから得だ。

    で、付き合ってみたらAといるのか心地よかったんでしょ?
    それだけのことだ。

    美人でも婚活や結婚に失敗してることはいるし、外見に恵まれなくても結婚して幸せに暮らしている人はいる。

    トピ主様はAのことを「性格が良い」って言ってるのに、どうしてAがダンナから愛されてるのが不思議何だろうか?

    ユーザーID:8896621486

  • 会えば会うほど、相手を惹き付けるフェロモンがあるんじゃ?

    昔、社会現象にまでなった大ヒットドラマで。


    ガム男=噛めば噛むほど味が無くなる

    スルメ男=噛めば噛むほど味が増す


    といったような台詞がありました。
    女性に置き換えると、Aさんは後者なんでしょうね。
    結婚は日常生活なので、日々をニコニコ一緒に暮らせそうで、義家族との縁も大切にできそうなAが夫に愛されるのは、むしろ納得だと思いますよ。
    そもそも、圏外とまで言われたとしても、今がベタ惚れというのは、取っ掛かりが好みから外れてただけで、Aさんはフェロモンはそれなりにある女性なんじゃ?

    私も、最初はそうファンじゃなかった俳優さんをドラマで大好きになったとか何人もいるんで、取っ掛かりはあまり関係ないなあと思うこと多いですよ。

    ユーザーID:3512717909

  • 男女関係無く

     相性でしょう。外見は入り口としてはあるけれど。外見に拘り過ぎて婚活で煮詰まるのもあるし。

     母性っていうのも男性目線だと、自分の事を一番に構って欲しいともとれるからね。

    ユーザーID:3570585680

  • あまり自覚がない人かも

    母性の正しい意味は結構わかって無くて、そう感じたから感覚で使ってる人多いかも。

    私からすると、居心地のいい安心感と深い包容力ですが、加えてその人はチャーミング加えておもしろく、可愛らしい性格なので引かれたのでしょう。

    母性だけではなく、中身が魅力的だからご縁があったんですね。

    年齢を重ねても廃れる事のないちからです。

    ユーザーID:1368243891

  • では女性はどうなの?

    女だって結婚相手に求めるのは外見より収入という人は幾らでもいるでしょう。外見より性格(プラスそこそこ収入があることも重要)という場合だって多いですよ。それ責められますか。
    Aさんの発言をそのまま信じることはないけれど、母性というより一緒にいて居心地がいいという感覚なんじゃないですか。ちょっとした気配りができるとか話を受け止めてくれるとか、生活していく中でそういう対応って大切です。
    よく言うでしょう。よく言うでしょう。「美人は三日で飽きるが、ブスは三日で慣れる」って。すべての人に当てはまるかは別ですが、ある意味真実かな。

    ユーザーID:1389463481

  • 分かりやすく「母性」と言っているだけで、

    Aさんは、正しい意味で女子力が高く、
    男性が求める女性像である、ということでしょうね。

    太っていても関係ない、と感じる男性は多いですし、
    胸が大きいことを「是」とする男性も多いですし、
    優しく包み込んでくれるような慈愛を求める男性も多いです。

    なにより、

    「優しい」

    というのは、美貌に勝る大いなるメリットですしね。

    昔から言うじゃないですか。

    「美人は3日で飽きる。ブスは3日で慣れる」

    つまりは、そういうことです。

    ユーザーID:6933131205

  • 母性っていうか

    単に、幸せ(自分的に満足)な結婚生活を具体的に想像できるようになるかどうかってことだと思います。

    昔だと、「○○ちゃんの味噌汁を毎朝食べたい」だとかいう感じですね。
    味噌汁で結婚相手を選ぶのかって思うかもしれませんが、味噌汁は幸せな新婚生活の象徴であって、その出来自体で判断するっていうわけではありません。多分。

    ユーザーID:9988464105

  • 答えは書いてるよ。

    〉母性だけではなく性格がいい子ですが、

    これでしょ。性格。

    外見のいい人なんて腐るほどいるからね。

    ユーザーID:4613430216

  • 言っていることが

    よくわからないのです。

    そのAさんは容姿はイマイチだけど、相手の人は性格に惹かれて結婚したということでしょ?
    母性的が関係あるのですか?

    太っていたり容姿に自信がないと、ひねくれたりする人もいるけど、Aさんは明るい性格だから好かれるのだと思います。
    逆に容姿が良くても性格が悪ければ敬遠されますよ。
    特に結婚相手だと、「顔だけ見て」毎日一緒に生活できませんからね。

    トピ主さんはどういう立場なのですか?
    見下していた人が結婚したのが、そんなに不思議なのですか?
    感じ悪いですね。

    ユーザーID:8427755329

  • まあ

    その友人の旦那さんは、結果論として「ラブラブ」になり夫婦関係は良さそうなので大丈夫かと思いますが、普通は男性に「母性的」だから結婚したい、と言われると暗に「(自分+子どもの)母親役=家事全般の担当をやってほしい」「育児を任せたい」という風に聞こえるので、私はそんなこと言う人は警戒しますね。
    自分の結婚の価値観と違いそうなので。

    似たような言葉で「家庭的」というワードも嫌いです。男性が女性に対して使うとき、なんかカチンと来て、その人とは価値観合わないなと思ってしまいます。

    ユーザーID:3404191082

  • そりゃそうでしょう

    結婚って一緒に生活をするんですよ。
    むしろ、性格以外に重視する事ってある?? 男性はシングルで生きて行くことも出来るのに、わざわざ扶養家族を作るってそういう事。

    外見なんて(生理的に受け付けない場合を除き)カンケーない、なにより笑顔があれば幸せしかない。
    笑って暮らすって大事よ。

    ユーザーID:7769504392

  • 外見は変化する

    外見は経年変化しますが、性格は一生変わりません。
    ソコが、「恋愛相手と結婚相手は違う」といわれる所以でしょう。
    Aさんは包み込むような母性があるのでしょうね。
    太っているとか胸が大きいとかじゃありませんよ。

    ユーザーID:3690039057

  • 男性はこう!って一括りには出来ない

    男性は、、、って一括りにするのはどうかな?

    女性だって男性の外見重視、性格重視、経済力重視の人など様々でしょ?

    男性だってとにかく可愛くなきゃ!って外見から入る人も居れば、長く居るならやっぱり性格!って人もいる訳で。

    まぁその男性は試しにその母性的な女性と付き合ってみたら思いのほか相性が良かったんでしょう?

    でも女性の場合、必ずしも美人じゃなくても、笑顔が素敵だったり、いつもニコニコしてる女性はモテますよね。

    ふくよかな胸もその一環かも知れません。

    男性で言うところの鍛えられた肉体とか、頭が良いとかみたいなものでしょうか?

    異性の何処に魅力を感じるかなんて人それぞれですから、男性はみんなこう!とか堅苦しく考えなくていいんじゃない?

    ちなみにウチの主人はポッチャリした女性は好きじゃないですし、母性的なタイプよりボーイッシュな女性がタイプです。

    タイプなんて人それぞれなんですよ。

    ユーザーID:9385338850

  • 人それぞれ

    >男性は外見より母性で結婚相手を選ぶんですか?

    人それぞれです。

    何故、Aさんのケースだけを根拠に「母性で結婚相手を選ぶ」という事象を一般化しようとするのか意味が解りません。

    男性が、女性の何に「母性」を感じるかも人それぞれですし、結婚に対する考え方の人それぞれです。

    「結婚できる女性の特質」を絞り込んで、そこに集中的に寄せることによって結婚への成功率を上げようという魂胆でしょうか?

    男性は、そういう視野の狭いアプローチをする女性が苦手です。

    ユーザーID:3637113049

  • 母性って何だろう?

    そのお友達母性で結婚したというよりトピ主さんも書いておられたように性格の良さで結婚したと思いますよ。まさに容姿より中身でその男性に選ばれたのだと思います。世間一般に言われる母性という言葉昔都市伝説だと聞きました。実態は相手を思いやる気持ちだそうです。相手を思いやることのできる女性に男性は自分の理想の母親像を思い描いているのかも知れませんね。お友達をきちんと評価できるトピ主さんも素敵な女性だと思いますよ。

    ユーザーID:8248813495

  • 性格と相性

    容姿も母性も結婚にはそこまで必要ないですよ。
    太っていても、胸が大きくても、背が低くても、自分の理想と違っても
    好きになってしまえば関係ない。

    相性の良いただ1人と合えば、誰だって結婚できるのですよ。
    どんな悪女だって、汚部屋の主だって、平凡な人だって
    お互いの性格が合って、この人となら暮らしていける、生活できる、
    子供を育てられるとお互い思えば、結婚することができるのです。

    きっとお友達は性格が良いのでしょう、
    「よく笑うし、愛嬌があり、話好きで面白い、思いやりがある」

    そういうところが好かれたのでは?
    男性なら、多少容姿がよくても、毎日不満と愚痴ばかりの上から目線で
    無愛想な女性よりも、温和で優しい女性と暮らして生きたいでしょう?
    結婚って生活なんですよ、生きる上での毎日の快適さを求めるのは当然では?
    その為のニーズに対するアピールは必要なのかなと思いますが。

    まあ、お友達の自慢話は受け流せば良いだけです。

    ユーザーID:9124868691

  • 性格が良いんでしょ?

    美人は三日で飽きると言いますね。

    結婚は何十年という長い時を共にしなければならない
    美人で性格が良ければそれはそれで良いのでしょうけれど
    格別の美人でもない限り、時は残酷で経年劣化は否めません。
    昔それなりの容姿だった人と、それほどではなかった人と
    10年後20年後の差は大きくはないと思います。

    でも、三つ子の魂と言いますか、性格はよほどのことがない限り変わらないと思うのです。

    一緒にいて心地いい人、自分の事を大切にしてくれる人、価値観が近い人・・・
    見た目以上に、そういう事が大切と気が付くのは、ある程度の経験を積んでからかもしれませんね。

    >男性は外見より母性で結婚相手を選ぶんですか?

    雄として、自分の種を残したいと思えば、
    本能で見た目の華やかさより母性を求める事があるかもしれませんね。

    母性とは・・・・慈愛かな〜

    ユーザーID:1302634074

  • レスします

    母性と言っていいのか分かりませんが、ここに答えが書いてあります
    >性格はよく笑うし、愛嬌があり、話好きで面白い
    >写真を見るといつも楽しそうに無邪気に笑ってます
    >性格がいい

    >男性は外見より母性で結婚相手を選ぶんですか?
    に対する答えですが、何を重視するかは男性によります
    ただ、一目惚れって言葉があるように、恋愛の入り口は見た目や雰囲気によるものが大きいと思います
    ただ、結婚を考えた時、見た目だけで判断するハズはありません

    トピ主さんだってそうでしょ?
    お金だけあってもハゲ、デブ、おじさんとは結婚しないでしょう
    見た目がよくてもお金にだらしなくて借金だらけなら付き合うのはよくても結婚はしないでしょう

    トピ主さんは容姿に自信があったタイプですか?
    でも、同じ女として自分より下に見ていた友人が結婚して「何で私が!」と思っている状態でしょうか

    お付き合いはいっぱいしてきたけど、結婚までは行かなかったのでしょうか?
    「お付き合いして下さい」と言われた事はあったけど、「結婚して下さい」とは言われなかったのでしょうか?
    それとも選り好みしていたのかしら?

    私が結婚を考えたのは
    「その女性とこれから先を一緒に過ごす事を考えた時に、楽しそうだな」と思ったからでした
    その男性も同じだったのではないかなあ
    男性はその女性と一緒にいて楽しそうですよね

    残酷な言い方だけど、どんなに綺麗な女性でも歳を取ったら若い綺麗な女性には勝てません
    男性は単純に若くて綺麗な女性が好きです
    逆に言えば、若くて綺麗な女性はそれだけで男性にちやほやされます
    それを「それは自分の魅力だ」と勘違いし、若さがなくなった時に何が残るのか

    男性は分かってますよ、女性の美は有限だって
    逆に一部の女性はそれに気付いてないのが不思議です

    ユーザーID:1806103776

  • 幸せな家庭が目に浮かぶ

    太っていることでも 胸が大きいことでも 見た目がお母さんっぽいことでも無く、この人と一緒にいたらきっといつもニコニコ楽しそうに笑い、おおらかに毎日を過ごし、支えあい、明るく楽しい家庭を築けそうだな、と思えることですね。

    ドラマやCMで幸せな家庭のイメージを見かけますよね。
    町でも楽し気に買い物をしている家族を見たことがあるはず。

    そんな家族の母親のところに彼女を、父親のところに自分を当てはめて想像できる女性なのでしょう。


    そんな暖かで楽しい家庭を持ちたいと思っている男性にとってはAさんはピッタリなんです。

    逆に生活感が全くないタワマンに住んで、妻も夫もモデルのようにルックスが良く、ファッションにも体形にも気を使い、食事は外食やケータリングで十分という、スタイリッシュで洗練された、夫婦というよりカップルと呼ばれたい みたいなのが理想とか。

    夫婦共仕事が一番。顔を合わすのは月1くらいでも全然平気。お互いに高めあい、刺激しあう戦友と書いてふうふと呼ぶような関係が理想とか。

    そんな男性にはAは全く魅力的とは映らないでしょう。


    少なくともなぜブスでデブのくせに結婚できてモテてるの?胸のせい?太ってるから?と思うようなマイナスオーラ全開の人といい家庭を築けるとイメージする男性はほとんどいないと思いますよ。
    少々美人でスタイルが良かったとしても。

    Aは母性で選ばれたのではなく、性格で選ばれたのです。

    ユーザーID:0804860505

  • 決め手はないです

    子供も産んでないのに「母性」って言われても、相手の男のお母さんになるわけではないし。
    息子から見た母親って色々で、全肯定してる人ばかりではないでしょう。

    主さんは独身のこじらせ系?と思しき方かな、と思いますがなんだかんだ言っても
    まず「見た目」はあるでしょう。
    ただ結婚を考えるような年齢の男は、見た目きれいでも「他人の悪口が多くてなんか性格悪い・お礼も言わない・奢ってもらって当然な態度」、などいろいろ経験してるでしょうから、多少ブスでも「いい子だな」と思ったら結婚を考えることもあると思います。
    人によるのでデブは無理など、女だって相手の外見に臨む条件はいろいろあるのだから同じでしょ。

    人と比べず、一人の人間・大人として向上できるよう、細々がんばることで良縁に恵まれるのでは、と思います。

    ユーザーID:9543421060

  • 包容力じゃない?

    お母さんっぽいというと優しくて家庭的でいつも子どもの事を気にしてる
    って感じを思い浮かべるので、Aさんはそういう人なんじゃないですか?
    相手の事を大事にして尽くしたいタイプ。
    A夫は外見よりもそういうAさんの性格が好きになったって事じゃないでしょうか。
    外見だって交際したってことは全く問題外というほどではなかったのでしょう。

    女性だって、収入がめちゃめちゃいいけど、まったく性格の合わない人と
    収入はそこそこだけどめちゃめちゃ気の合う人だと後者を選ぶでしょ?

    ユーザーID:5587848987

  • 母性は 一言だけは語れない

    母性、という 一つの概念はあっても
    その具体化は 「自分の母親」です。
    なので それぞれ 違うのです。

    私の弟の妻は 私の母親に近しい母性を持っていると思います。
    弟は おそらく そういう意識はない、と思うのですね、
    逆に 意識していると 気持ち悪いですね。

    女性の男性の選び方然り、で
    そういうものだと思います。

    ユーザーID:0644763655

  • 母性というか

    癒やされるとか、一緒にいて落ち着くとか、安心できるとか、そんな事だと思うのですが。

    胸の大きさは……関係ある人もいるでしょうね。笑

    ユーザーID:5519849407

  • 私は

    人によると思いますけど、
    私は苦手です。
    母性的って、女性としての性的魅力を感じられない。
    さらに太ってて胸が大きかったら、ほんとうに母親みたいで無理。

    私は既婚ですが、性格がいいのはマストですが、母性で結婚相手を選ぶことはなかったです。
    むしろ逆で女性を感じないと無理です。

    ただ太ってることがコンプレックスで痩せようと努力してれば問題なしです。

    ユーザーID:8138652842

  • 落ち着けて信頼出来る相手

    外見は多少必要です。人によって外見への許容範囲は違いますが、歳をとればとるだけ、外見への許容範囲は広くなります。
    若い時は綺麗な体型で、女優の◯◯似が良いとか、社会経験少なく未熟だからこその高望みは多いですが。

    ある程度社会経験を積み、人生経験を積むと自分自身だってたいした事無いただのオッサンになり、女性の好みも外見はほどほどで、それより一緒に居て安心出来るかどうかに重きを置いて行きます。

    共感力が必要ですよね。母性というか母親の様に愛情深く、疲れた時は支えてくれて、いつも大きく見守って愛してくれる存在。
    そんな女性が居たら手放したく無いから、大切にして、守っていきたいと思うのでしょう。

    トピ主さんも男性の外見がいかに好みであっても、性格が共感力無い自己中な人では幸せになれないでしょう?それと同じです。

    結婚やモテに必要なのは“共感力”

    ユーザーID:2509820388

  • 正直に申せば

    ホントに正直なことを言いますと、容姿もある程度大事ですよ。
    「美人は3日で飽きる」などの言い回しもありますが、一緒に居て心地良い、の要素には顔の好みも入るでしょう。また、背の高い低い、やせ形、中肉、ぽっちゃり、はっきりデブ、といった体系は年齢にも依りますが結婚相手を選ぶ時点ではけっこうなポイントになります。

    そして、圏内・圏外、という言い方・感じ方は相手の方にももちろんあると思います。
    会っているうちに、ゾーンが片方、あるいはお互いに広がることもありますね。

    「母性」と単純にくくるのにも少し抵抗がありますね。
    テストとか適正とかで、多角形的な点数制で評価する方法もありますが、生身の人間どうし、
    「一緒に居てストレスが無く疲れない。心地良い。」ためには、内面的なもの、価値観、金銭感覚、喋り方、性格その他は人によっては容姿よりも重みがあるかと。
    なので、『癒される』と感じる相手は、やはり貴重な存在と言えるでしょう。

    何せ、ずっと一緒に暮らすのですから・・・

    ユーザーID:8360649759

  • 母性的 とは何か

    母性的と云う言葉を 誤解している人が多い
    ように思う。

    つがいの男性に対して あたかも 母親のように接する
    ことを母性だと思っているようだ。

    しかし 母性とは 子供に向けられる慈愛のことでしょ。

    子供の健全な育成の為に 男性が 妻に対して
    母性を期待するのは正しいが、

    自分に対して期待するのは 情けないねぇ。

    ユーザーID:6994686278

  • Aさんが頑張った結果です

    まぁね、母性がなにかと一言で語るのは難しいでしょうね。

    良いお母さんになりそうとか、優しそうとか

    >母性だけではなく性格がいい子ですが、男性は外見より母性で結婚相手を選ぶんですか?

    ここでいう外見とは美人よりもという事ですかね。
    男性女性に限らず、それなりに外見は大事です。
    が、その外見というのは美人か美男子かという意味ではなくそれぞれの好みという事です。

    美人だからモテモテ、だから幸せな結婚をいつでも出来るという事ではないという事です。
    まぁお相手選びの範囲は広がるかもしれませんが。

    トピ主の言われるAさんは

    >半年後、Aからコンタクトをとると、毎日LINEするほど打ち解け、3ヶ月後に旦那さんから告白されて付き合いました。

    頑張ったんですよ。ちゃんとご自身で頑張ったんです。
    その結果がお相手から告白されたという事になるんです。
    母性が云々は後付けの理由です。

    そこを間違えると腑に落ちないということになるんです。

    ユーザーID:3906565066

  • 良い母になると言われてきました

    成人した頃から私は周囲の男性から、「良い母親になりそう」と言われ続けてきました。

    私は、ポッチャリでもなければ、胸も大きくありませんし、包応力もありません(むしろ自己中ぎみ)。

    結婚して、子供を育てていると、やはり保育士さんや学校の先生、小児科医などの方々から、「完璧」とのお褒めの言葉を頂きます。

    普通の事を普通にしているだけで、出来ないことは事前に避けるし、失敗したことは謝罪します。


    ただ、同年代女性や私の母親世代からは私のすべに対する否定的な言葉をぶつけてきます。
    よく、低レベルな喧嘩を売られるんです(苦笑)
    相手にしませんけどね。

    多くの男性の結婚の目的は、

    自分の子供を増やし、育てること、
    しかも、社会的に優秀に…、

    です。

    もちろん、女性のみの育児で自身の自助努力はない環境での話です。

    お金があっても、頭を使わないとできませんよ。
    その賢さも、学歴の偏差値とは違う基準ですからねぇ。

    まあ、外見に加え、女性には評価される「軸」の多様性があるので、良いことだと思いますよ。
    自分の長所で戦えばいいのですから。

    その面から言うと、今時の婚活における男性の評価基準は、ほぼ経済力だけですので、お可哀想ですね。

    息子の将来が心配です。

    ユーザーID:7866231304

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧