家族・友人・人間関係

一緒のお墓に入って面倒はうちの息子が見ると義姉が言いはじめた

レス61
お気に入り201

たぬき

ひと

たぬき45歳です、よろしくお願いします。

この週末に夫の実家に行きます。この夏に義理のお姉さんが言った言葉がモクモクと頭をよぎり、さてどうしたものかと悩んでいます。

夫は次男、子供たちは中学高校生。夫の兄は数年前にめでたく結婚しましたが、年齢的に子どもは無理のよう。義理の両親は老後を楽しんでいる状態。義兄たちは、近況に住み、私たちは車で30分ほどの所に住んでいます。お互いいい関係を築いていると思っています。

義兄の結婚によって、義両親や義兄の面倒や同居、お墓についてもお役御免となりました。孫はうちの子たちだけなので可愛がってくれますが、嫁としては、義理の姉さんのほうを少し嫉妬するくらい大切にしています。

そんな中、夏休みにトピタイトルの言葉を義理の姉さんが言いました。

頭の中をクエスチョンマークが飛び交いました。最近、お墓を新しくしました。とはいえ、すでに3人ほど入られています。そこになぜか私と旦那までも入る?入れる?そして、うちの息子が面倒を見る?

なんじゃそりゃ?です。

義両親もそばにいましたが、何も言わず、聞こえていたのかいないのか。義理の姉さんは、いい人です、悪意を感じるような発言を聞いたことがありません。その人が、さらっと言ったこの言葉。もしや、我が家以外では周知の考え?

お墓は、樹木葬や散骨など子供の負担にならないようにしようと夫と話していました。しかし、義理の姉さんの発言。子供がいないのだからうちの息子が面倒を見るのが当たり前の話なんでしょうか?

ユーザーID:2812075909

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数61

投稿する
  • トピ主息子しか継ぐ者がいない

    子供世代がトピ主息子達だけだと、お墓は継ぐことになると思います。
    トピ主夫婦が新たにお墓を持つと、誰が義実家のお墓はどうしますか?
    義兄夫婦でお終い??

    ユーザーID:6544145418

  • それは義姉の考え

    それに不満があるのなら、貴方がはっきり言えばいいことです。

    義姉の案もあながち悪いことではありませんよ。

    ユーザーID:3951645618

  • それぞれの立場からの勝手な希望ですね

    みんなそれぞれの立場からしか考えられないし、よく話し合うべき問題だと思いますよ。

    義両親は自分達の亡くなったあとのことだし、息子が二人いるのならあとは勝手になんとかしてくれるだろうという感じでしょうね。

    義姉たちは自分に子供がいないとなると、お墓の面倒を自分たちでは見切れないわけで。
    〇〇家の墓が立派に建っているのなら、自分たちより未来のあるトピ主夫婦(と子供)に引き継がれるものと思っても致し方ない。

    そして次男夫婦が「自分の子供達に墓守の手間をかけさせたくない」と考えていることなど、ちゃんとその口から聞かせてもらわないと、想像もつかないことだと思います。

    いくら子供がいても、その子が独身で終わるかもしれないし、海外にすむかもしれないし、いずれ墓をみる人などいなくなっていくのが、昨今の墓事情です。

    墓じまいとその時期について、家族でまじめに話し合っておくべきですね。

    ユーザーID:5140452544

  • その通りです。

    はい、その通りです。墓守のハナシは出来上がっています。取り敢えずは黙止です、墓終い=永代供養にするしないは 後からでもできます。

    ユーザーID:8860465388

  • どっちもどっち

    >義兄の結婚によって、義両親や義兄の面倒や同居、お墓についてもお役御免となりました。

    なんで?昔の家長制なら長男が親の扶養、財産、祭祀すべて受け継ぎますが、
    今は公平だから話合いで決めることでしょ?
    お役御免とは、親の扶養、相続、祭祀すべて放棄ということですか?

    >一緒のお墓に入って面倒はうちの息子が見る

    同様に、祭祀についても公平に親族で話し合うべき。
    負担がいやなら断ればいいけど、要求の譲与や放棄すべき。
    何を負うにしてもお金かかるのですから。
    つまり「自分の欲しいものだけ頂戴」はなし。
    お役御免という意識自体ご都合主義です。
    まるで、資産は相続したいけど、負債はおことわりみたいな言い分。

    墓守揉める程度の家族なら、今のうちに墓しまいでもしたら?
    きちんと話し合いの上決めるべき内容です。

    ユーザーID:2129593395

  • 真に受けすぎ

    >子供がいないのだからうちの息子が面倒を見るのが当たり前の話なんでしょうか?
    当たり前ですよ〜、って言われたらあなた方はそのお墓に入って息子に義兄夫婦の遺骨の面倒を見るように言うの?
    私なら当たり前と言われても好きなようにするけど。

    義兄夫婦やあなた方が亡くなるのはもうすぐなんですか?
    義兄夫婦が義父母と仲悪くなってうちらだけで墓建てるわ!とか、なるかもよ?

    義兄夫婦はその墓に入って、
    息子には手をかけるかもしれないけど墓じまいして貰えばいいのでは?

    ユーザーID:6531339075

  • お役御免には、なっていないのでは?

    >義兄の結婚によって、義両親や義兄の面倒や同居、お墓についてもお役御免となりました。
    お墓については、お役御免になってはいないのではないですか?

    >夫の兄は数年前にめでたく結婚しましたが、年齢的に子どもは無理のよう
    と言う事ならば、義兄夫婦の介護問題や義兄夫婦が亡くなった後の墓守問題は解決していません。
    なので、義両親や義兄夫婦は最終的にトピ主さんのお子さんがそれらを担うと考えているはずです。

    義両親や義兄は、近い将来の義両親の介護を義姉に任せる前提なので大切にされているだけでしょう。
    そして、義姉は義兄や義姉本人の介護をトピ主さんのお子さんにと考えているのでいい人になっているんだと思います。
    本当にいい人だったら、トピのタイトルのような発言はしませんから。

    よく旦那さんと話しておいたほうがいいですよ。

    ユーザーID:5681365882

  • あたりまえ

    か、どうかはわかりませんが、長男夫妻に子供がいなければ、義理両親が亡くなり、長男さんが亡くなったら、あなたのご主人にも何らかの相続はありますから、その時に、仏壇、お墓を義姉が管理するか、次男のご主人や、その家族が管理するか決めるようにはなるでしょうね。

    でもまだ先の話で、誰から亡くなるか、順番はわかりません。

    ただ、亡くなる順番によっては変わる事もありますので、もしまた義姉さんにその話を出されたら、よくわからないので教えてください、と言って、詳しくみんなで考えてみたらいかがですか?

    義理両親、長男さんの順に亡くなったら、義姉はどうするのか?将来同じ墓に入るなら、義姉が亡くなるまでは見て欲しいところですが、義姉さんは実家の墓に帰りたいなんて思っていたりして。

    まあ、まだ先の話ですから。

    うちも実家は親が亡くなったら長男でしょうけど、娘しかいないから、いずれは困るでしょうね。子どもに負担にならないために、生きてるうちに墓仕舞いしておかないとです。
    タイミングは親が生きてるうちでは無いですが。

    長男が未婚、後継ぎいない、だから次男がって言うのは、普通な感じはします。

    でも、その子達に負担かけたくないなら、とにかく、長男夫妻より、あなた方が長生きしてあげてください。

    ユーザーID:4078781155

  • 墓守娘です

    私は墓守娘です。家を守るために育てられたと言ってもいいです。
    お墓には私から数えて4代前からの先祖が祭られています。
    しかしすべて直系の人たちです。
    一人だけ17才で戦死した叔父がいますが、父の兄弟姉妹はすべて分家してよそに葬られました。
    はっきり言います。お墓を守ると言うのは罰当たりですが負担です。
    我が家は主人の家と遠隔地に行った親戚のお墓と自分の家と3件のお墓を守っています。お盆なんか3件を回り暑くて死にそうです。
    主人の家には義兄がいて、財産もすべて一人で相続したにもかかわらず、墓掃除もせずお花一つ上げません。もやもやをとっくに通り越し何か言えば主人の機嫌が悪くなるのは目に見えているので沈黙しています。
    お墓を継承するには私のように子ども時代からの教育と責任感が必要です。
    お子様に苦労かけたくなければ、樹林葬や散骨するのはいい考えです。
    たぶん親は、子供のいない夫婦には期待していないでしょう。
    ですからできる事なら主様に受けて欲しいと念じています。
    今度何か言われたら「私たち散骨するように息子に言っていますからお墓は要らないんですよ」とさらっと言いましょう。
    家の親戚も子供のいない次男が長男の奥さんに「実はお墓を立てるのに俺もお金を出したから入る権利がある」と言い出したそうです。
    「お断りだわ」と言っていました。その家は息子が一人いましたが病死して、娘は結婚していません。いずれは墓守はいなくなります。

    ユーザーID:3460375912

  • 主さん夫婦が入らない選択は出来ても

    相続的にはトピ主さんのお子さんしか見ることが可能は世代はいないですよ。

    墓の維持は兄弟の数の少ない現代には難しいことが多くよく問題になってますよね。
    義両親さんの亡き後墓じまいするのがいいと思いますが今その話をしてもややこしくなるだけ。とりあえず「うちは夫婦で永代供養の予定でそこへ入るつもりはない」とさっくり義兄さんにご主人が伝えるだけでよいのでは?

    同居まで免除されてラッキーみたいな流れがあるとしたら義兄嫁さんは面白くないですよね。せめて将来の墓守位やれ、みたいな気持ちかな。ちょっと全部ひとからげに判断できない感じもしますね。

    ユーザーID:0378763537

  • 〇〇家の墓の今後の話です

    ・義姉さんは独身なのですか?
    ・新しいお墓は誰のお墓で、だれが3人入っているのですか?

    もし義姉さんが独身で そのお墓が義両親が建てた墓なら〇〇家の墓です。
    だから義両親、義兄夫婦、義姉と家族まとめてそこに入った上で、墓を守るとするとトピ主さんの子供しかいないからそこが継いでくれたらな、ということじゃないのですか?

    長男が結婚したからお役御免ではないです(介護もね)。
    まだお墓を次の次の世代に引き継ぐかどうかの話し合いは残っています。

    義両親は何も言わないということですが、たぶん気にしていると思います。
    だって次の次の代は息子さんしかいないのです。「お墓は代々継いでほしい」という意向を持っているなら、義両親もトピ主さんのお子さんに期待していることでしょう。


    うちも長男夫婦で子供がいません。義弟のところは男の子ふたり。
    私自身は義両親が死んだらさっさと墓じまいすればいいのにと思っていますが、もし夫と義弟の間で「〇〇家の墓はこれからも守ろう」という結論になったら義両親亡きあと直接義弟が墓を継いで私たちは別途墓を買うか、夫が継いだ後どこかのタイミングで義弟宅に継いでもらう事になります。
    「〇〇家の墓はもう閉じる」と夫と義弟が合意すれば私たち夫婦の段階で墓じまいすればいいのです。


    もし義姉さんが独身なら悪意ではないと思うし、義姉さん一人が言っていることではないと思いますよ。
    義両親、義兄弟、ご主人の中で「〇〇家の墓の今後」をどう考えているかの問題で、唯一の次世代である息子さんは当然期待されています。
    それは理不尽ではなく、墓を次代に引き継ぐかどうかの価値観の問題です。

    仮にトピ主さんのおうちが継いだとしても子供さんに引き継がずそこで墓じまいをすれば済むだけの話。そんなにカリカリする必要はないと思いますよ。
    義両親が亡くなった時点で話し合えばいいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:9669397329

  • それが自然な流れになるでしょ?

    いいとか悪いとか、習慣とか常識とかとっぱらって考えても、そうならざるを得ないんじゃない?

    ご主人にとってのご両親のお墓を無縁仏になさるおつもりですか?

    まあね、息子さんの代になればご両親ももしかしたら義理兄夫婦も故人になっていて、世の中のお墓事情も変わってるかもしれない。先の事は判らないから、今決定しなくても、大雑把な展望があれば良いだけなので、深く悩む必要は無くてテキトーに話を聞いてうなづいていたって大して困らないと思うけれどね。

    ユーザーID:8446998059

  • 義母の実家の長男家に女子しかおらず、甥っ子の息子が墓守に

    義理の母の家のことです。

    義理のおじさん(義母の弟)はすでに鬼籍に入っており、
    義母に直接、義母の実家の墓守は長男である主人が跡を継ぐよう指名されました

    義理叔父の家には女子しかおらず、二人ともすでに嫁いだ身で
    お嫁さんは叔父の姓家の墓には入らず、お嫁さんの実家の墓に入るそうです。
    (娘に負担をかけたくないからと言っていましたが。。。)


    そうなると、主人が鬼籍に入ったら自然と息子が墓守をすることになってしまいます。


    主人とは義母が鬼籍に入ったら、墓はしまい、
    息子に負担がかからに用にする約束です。

    義母の弟さんの遺骨はさすがに勝手に処分できないので、
    娘さんか誰かに引き取ってもらう予定です。

    ちなみに義母は嫁ぎ先の義父と同じ墓に入る予定です。
    なので、もし私の主人がなくなれば息子は義母実家のはか、
    自分の姓をなのる墓2つを見なければならないことになります。

    そんな負担はかけられません

    墓ばかりか、仏壇もセットとなると息子のお嫁さんにも
    負担がかかるようになるはずなのでそれは絶対に阻止したいです。


    結局墓は守りたい人がいなければ、しまわなければならないと考えてます


    ちなみに私は散骨で十分です。
    葬儀も別にいりません。

    ただ、葬儀は絶対にしたほうがいいそうです。
    あとからあとから、手を合わせたいといった人が
    ノーアポで、突然家に押しかけてくるそうです。

    そういう手間を省くためにも葬儀をしたほうがいいと聞きました

    ユーザーID:5456844681

  • ○○家直系ですからね…。

    うちの母は姉妹長女で、婿養子(私の父)をとって
    墓守りしてます。普通の家です。
    そういう地域、時代でした。
    婿養子に出してくれる家もありました。
    今はよほどの名家でもないとしないでしょうね。

    さて、義実家○○家の名字次ぐ男子はトピ主息子さん以外
    いないわけで、墓守りの順番的には
    義両親→兄夫婦→トピ主夫婦→トピ主息子さん
    と順番通りの寿命であればなるわけです。一応。
    それを義姉さんは言ったのみかと。

    私は墓守りの家に生まれ育ったので分かるのですが、
    そういう家でないと理解できないのも道理です。
    私の夫の家がそうで、夫祖父母は一代の墓。あとは合祀。
    ビックリしましたが先々考えるとそれもありです。

    順番どおりならトピ主夫婦が最後の墓守りになって、
    次代に継ぐつもりないならお寺さんと相談し
    永代供養等始末をつければいいことですので、ご安心を。
    トピ主夫婦の墓は別に持ち一代限りで
    後々は合祀にしておけばいいし。

    今から義実家の墓を「継ぐつもりないです」と
    キッパリ言わずとも聞き流していけば
    兄夫婦が寿命になるまでの長〜い先の話ゆえ、
    なるようになると思いますよ。
    少なくとも義両親さんたちが今の墓に入るまでは
    見守っては?それすらも結構先の話でしょう。
    あ、あと介護の義務は実子の夫さんにはあるので、
    お役ごめんにはならないかと。
    そこは義兄さんと話し合い夫さんはやってください。

    ちなみにうちの家の墓も長男の兄が独身のままで
    いるので、両親、兄の次は私が生きている間までで
    墓は終わらせるつもりでいます。
    私はどのみちその墓に入れませんし。
    私が動ける間は私が墓守りやりますが
    私の子ども(姉妹)には継がせるつもりはないです。
    これは母も同意してくれています。

    ユーザーID:3722169752

  • 墓じまい

    私の老後をよろしく、じゃなくてよかったですね。
    墓じまいしたらいいじゃないですか。
    義両親も義姉も亡くなった後なら、何でもできるでしょう

    ユーザーID:4306760171

  • そうねぇ

    決定事項みたいな言い方されたからモヤモヤするんだろうけど、義兄さん夫婦に子どもができる見込みなく、寿命も年齢順にくるならば実質的にトピ主さんのお子さんが墓守になるのでは?

    自分たちは散骨等にするから墓には入らない、だから今のうちに墓じまいについて話し合いましょうとするか、年齢順に寿命がくる場合は義兄さん夫婦の後にトピ主さん夫婦がしばらく墓守になるからその時に墓じまいでもするかじゃないですか?

    ユーザーID:9809448678

  • お墓も相続財産だから

    相続する可能性があるのは、トピ主息子さんたちです。

    相続したあと、墓仕舞いしてもいいのでは?
    それは息子さんたちの自由かと。

    ユーザーID:1548747776

  • 義姉は部外者

    夫の実家の祭祀は一般的に長男が継ぐのが多い。
    義姉は嫁いだ身で祭祀は引き継げません。
    長男に子供がなければその代で絶家になります。
    それでいいか悪いかはご両親・兄夫婦が判断することです。
    義姉の言葉は無視すればいいのです。
    だだし、両親・兄夫婦からの話であれば熟慮しましょう。
    相続に絡んできます。墓守をするのであれば夫・子供に全財産がわたるようにしておきましょう。

    ユーザーID:2824813433

  • 墓守の

    墓守の義務はないですよ。
    法的にもなかったはずです。
    ただ、墓じまいを誰がするかで揉めると思います。
    うちは父が長男なんで父方のお墓は祖父が亡くなった時に墓じまいしてお寺に永代供養しました。

    ユーザーID:0421686402

  • 私は姉妹で

    主人は妹さんと二人兄妹。私の実家の墓と仏壇は姉が継承しました。
    主人の方は、墓は主人が継承しました。仏壇は主人の実家(お姑さんが住んでいらした)に、晩年主人の妹さんが同居なさったので仏壇は主人の実家(名義は妹さんになっていますが。)にそのままです。

    我が家には娘が1人。未だ独身なので正直、永代供養に…とは思っていますが、主人はそのまま継承したお墓に…なのかなと思っていましたが、何かの折に妹さんに、うちは娘一人だからいずれ墓じまいも
    考えている・・・というようなことを伝えていました。実際どうなるかはわかりませんけどね。

    以前はマンション住まいだったので、仏壇置く場所がありませんでした。手狭だったので戸建てに引っ越しました。仏壇置く場所出来たので引き取ってもよいのですが私は口出ししていません。(一応主人には、引き取ってもいいよとは伝えました。)

    ちなみに東京在住で。ある種諸々のしがらみがないからできることかなと思っています。

    また余談ですが結婚が30歳過ぎた頃、結婚が決まる前は実家の墓に入れて貰うつもりではいました。

    私の場合はということでご参考までに。

     

     

    ユーザーID:1241104846

  • 義理の姉さんとは

    義理の姉さんとは、最近結婚した夫の奥さんのことですか?

    それとも義理実家に娘さんがいるってことですか?

    新婚の兄嫁さんが「お墓はそちらの息子さんが」って言ってきたの?

    義兄が結婚したからと言っても同居、介護は免除とはならないです。
    「協力して」やるもんじゃないの?
    お役御免にはならないですよ。何、勝手に言ってるのよ。
    (私は次男嫁です。)

    そう言うことを言う(思っている)から可愛がられないのよ。

    うちしか孫がいないからって、わかんないですよー。

    本家の娘さん(義理の姉が誰だかわからないから仮にです)なら言うでしょう。

    本家の墓守りは次男の子供ですって。
    よその子供に、はならないです。

    夫は知っているけど黙っていただけですよ。
    お墓を大事にするお宅なら墓守りは本家の孫。
    うちしか孫いないなら、トピ主さんの子供って決まってたんじゃないの。

    義理のお兄さんの結婚が遅くなったのは案外、墓守りは大変だよなぁ。
    長男長男って、めんどくさいなぁと思っていて遅くなったというか
    墓守りが決定したから、そろそろ結婚してもいいかな。子供はいらないって選択したんじゃないの。

    ユーザーID:4288932652

  • 祭祀継承者を決めておく

    多分トピ主さんはお若く、実家でもこうした話題はでなかったのでしょう。
    なので、いきなり自分の樹木葬などという所に話がとんでしまう。
    それだって、お子さんが嫌だと言えばできないですよ?
    今、親の介護や相続財産などもデリケートに扱わないと、少子化が進み、知識もなく自分の希望や損得だけで考えるともめごとばかり増えます。

    墓守=祭祀継承は、義務ではなく相続財産に含まれるわけではありません。
    だけど、「勝手に墓じまいした」などのトラブルは増えているようです。
    忙しい日常にトラブルは無用の労力ですし、無用に人のつながりを乱します。
    なぜか?悲しいかなすべてお金の絡む問題だからです。

    ・財産分与(ただし遺留分は法定どおり)
    ・祭祀継承者指定
    は親の遺言で可能です。うちは、相続財産とともに祭祀継承者指定を同時に公証役場で作成しました。弁護士さんに相談してください。両方で20万円位だったと思います。後々トラブって労力とお金かけるより楽。
    その時点で、墓じまいの話が出てしまうかもしれません。

    親の世代は遺言に抵抗あるとは思いますが、日頃から子世代孫世代の将来は社会が大きく変化すること、丁寧に説明してさしあげれば同意してくださると思います。何よりも親の希望をちゃんと叶えてあげられます。

    ユーザーID:2129593395

  • 追記…トピ主

    皆さん、返信ありがとうございます。

    私の書き方が悪く、皆さんに勘違いをさせてしまいました。
    義理の姉さんとは、義理の兄嫁さんのことです。すいません。兄弟はこの義理の兄さんのみです。言いづらいのできつねさんと呼ぶことにします。

    文字にしてみて、レスを読んで確かにうちの息子しか面倒見る人がいないかもしれません。別に私たち夫婦も、夫はどうしたいのか聞いていませんが、私自身はどこのお墓でもいいと思っています。夏にきつねさんに言われた時も驚きつつ、戸惑いつつも

    一緒に入りましょうか!わはは

    と、言ったような気がします。しかし、最近、友人がお墓の話をしていたので思い出してしまったわけです。
    友人が言うには、両親と一緒に郊外のお墓を買ったと、6だか8体入ることができて一安心、樹木葬もなかなか高くてなんちゃらかんちゃら…だと聞きました。

    先の話だと思っていたのに身近にお墓を買う人がいるのだと知り、考えてしまった次第です。しかも、きつねさんという予想外の人からです。

    皆さんからお役御免にご意見いただきましたが、本当ならば義両親は良い方たちなのでお世話したいのです。元々、15年近く嫁1人の状態で、いつも義理の兄さん込みで出かけたりしていました。いい人なので嫌と思ったことはありません。だから、義理の兄さんが結婚するまで当たり前のように同居、介護をすると思っていました。

    しかし、結婚後、きつねさんは介護関係の仕事をしており、いずれ同居するということで近居に住みました。義理の両親も私と話しているのにきつねさんと言い間違えたり、同居の話や介護についても「きつねさんがいるから一安心だわー」などと話してみたり。

    きつねさんも「私がいるから大丈夫ですよー」なんて…もちろん、私も「私もいますからね!!」と言いますが…
    ジェラシーから落胆、吹っ切れ、そして、今のお役御免なのだと感じたわけです。

    ユーザーID:2812075909

  • 現実問題

    トピ主世代の誰かが墓仕舞いしない限り
    継承権は息子さんに来ません?
    あれ、私もよく分かってないけども
    放棄する方法ってないんじゃないの?
    相続とも違うし、
    他に継承してくれる人を
    見つける他無いような事を聞いたことがあります。
    うちは多分順当に行けば私だけが残されるので、
    縁もゆかりもない土地の
    義実家一族が入ってるお墓など継承したくありませんが
    皆が皆、散骨を望むかわからないですし
    お墓を新しく購入するのも結構費用がかかりますので
    お墓=負担と決めつけるのも違うと思います。
    息子さんが成人してから話し合えばいい問題だと思いますよ。
    いろんな考えがあるんだから、
    いちいち真に受けてトピ立てするほどのことでもない。
    異論があるなら直接いえば良いですし。

    ユーザーID:1547565957

  • しつこくカキコミ、ごめんなさい…トピ主

    結婚式よりも法事や葬式、健康、介護、同居が身近になってくる年頃にさしかかってきているのですね。皆さんのご意見参考になります。ありがとうございます。

    私たち次男夫婦が入る余地がないくらいの兄夫婦と義両親の関係に一抹の寂しさを覚えつつ、季節の挨拶や長い休みは数泊するなどしていました。お墓は、有名な墓地のようで維持にお金がかかるのか義母さんがよく「高いのよねー」と言っていました。そんなところから値段も何も分からず、樹木葬などと考えていたのですがもう少し調べないとダメですね。そういうお墓なので、うちの息子に墓を託すのは、可哀想な気持ちになったのでトピ立てとなりました。

    いやいや、すでに義理の祖父母母で3人入られてて、年齢順と考えても私で9人目…義父にはお兄さん、私からみたら叔父さん?がいるのでその方もとなると10人目。ますます、どうなるのか。

    まだまだ先の話なのでいまから考えても仕方ないと思うもののさりげなく聞いてきたいと思います。

    ユーザーID:2812075909

  • 厄介ごとを押し付ける為の言い訳。

    長男なんだからと言えば、介護や祭祀継承などの厄介ごとは、長男に押し付けることが可能です。
    次男や姉妹にとっては都合が良い言い訳としてしばしば使われます。

    でも、肝心の長男が、独身、子どもがいない、遠くに家を構えてしまったりなどすると、厄介ごとが次男夫婦に回って来ちゃうんですよ。
    たぬきさんは今ここにいて、困っているんですよね。都合が悪いですよね。私は次男に嫁いだのにとか思ってません?笑

    長男だから、次男だからという言い訳は現代では使えません。
    しかしながら、お寺への寄付金、墓の維持費を賄えないそうもないとか、お子さんが遠くに家を構えてしまったなど、墓守役がお子さんの負担になる事が分かりきっているならば、行く行くはあなたの代になった時に墓じまい、永代供養を行っても良いのです。
    お子さんが、将来潤沢な収入に恵まれれば積極的に墓を守る事を希望するでしょうが、樹木葬や散骨の方が負担が少ないのは自明の理。親心として当然です。

    先のことになりますが、義両親が亡くなり、遺産を分割後、お兄さんの代になり、お子さんが成人し、状況を見てから、負担なので子どもには継がせることはできませんと言えば良いです。
    世間の人が、「長男なんだから」を言い訳に使うように、義理の姉さんは自分たちに子どもがいないのをいいことに、あなたに厄介ごとを押し付けようとしているんです。
    だって、長男に子どもがいないなら次男の子どもが継ぐのが当たり前で、言い訳としては最高です。
    遺産分割の割合にもよりますがお兄さんと墓じまいと永代供養の費用を折半にするよう交渉してもいいかもですね。

    子どもに負の遺産を残したくないと言って、風当たりが強くても墓じまいを検討する長男夫妻は実際にいますよ。
    今言うと、義両親と揉めるだけなんで、今は静観で。
    墓をしまうと祟れそうですが、永代供養して祟るような御先祖様もどうかと思います。

    ユーザーID:5812908660

  • いつか墓じまい

    我が家も義兄夫婦に子どもがおりませんので内孫はうちの子たちだけ。
    よって、私も将来的には義父母の面倒やお墓のことなをするつもりでいました。
    しかし、酷い嫁いびりに遭い、義妹が毎日義実家に入り浸り、うちの子たちのことまでないがしろにしたり意地悪したりしだしたために絶縁しました。
    80代となった義父母ですが、自分達が亡くなった後のことなどを今頃になって心配しだしたようですが、もう知りません。知らん顔しています。
    義父母が溺愛し散々お世話になったはずの義妹におまかせします!

    文句言ってくるなら墓じまいさせます。
    最近よく墓じまいなどについての番組などを目にするようになりましたが、時代の流れで仕方がないことだと思います。
    私もまだ具体的には決めていませんが、自分の墓は作らず、自分の骨はダイヤに加工するか宇宙に飛ばすか海に散骨するかなどを考えています。
    法要も子どもたちが集まった時に食事をする程度でいいかなと思っています。お坊さんを呼んでお経をあげてもうらう必要もありません。

    順番で言うと義父母と義兄夫婦が先に逝きますよね。
    義兄夫婦はあなたとどちらが先かは微妙ですが、いずれにせよその頃にはもう少し具体的にあなたの子どもさんたちの負担にならない方法が一般的になってくると思いますよ。
    おそらくこの10〜30年くらいで日本のお墓事情は大きく変わると思いますから。
    今は聞き流しておけばいいのではないでしょうか。
    ただし、義兄夫婦に勝手に進められては困りますから、なるべく早いうちにいろいろ勉強されておくか案を作っておいた方がいいかと思います。
    うちは、子どもたちが成人しましたので、お墓のことはしなくて良いという話をそろそろしておこうかなと考えています。(子どもたち自身でも自衛できるようにしておくため)

    ユーザーID:9675520896

  • 最終的にトピ主さん夫婦がどうしたいか?です

    義姉(きつねさん)の思惑通りに、実家(義兄)スジのお墓に入るのを
    全く問題ナシ、我が息子に「あとはヨロシク」なら、それはそれで良いとは
    思いますよ。

    ただ、、息子さんだってやがては結婚するだろうし、所帯を持って
    墓参りやら墓の管理費、それに法事と何人分の負担をさせるつもりですか?
    っていう話です。

    将来の息子さんのお嫁さんも愚痴るでしょうね。
    そういうところまで想定していないと、この現代のお墓問題は解決しません。

    トピ主さんところが息子さんじゃなく、娘さんだったら、きつねさんは
    どう言ってたんでしょうね?娘に婿養子取ってもらって、
    自分ら(義兄ときつね)と親世代以前の墓守りをしろと、言うんですかね?

    義兄嫁としては切実な問題かもしれませんけど、それを堂々と言っちゃう
    ところがなんとも図々しい。

    要は「面倒の他家押し付け」にしか過ぎません。
    長男家に跡取りが居ないなら居ないで、墓じまいするのが一般的です。
    墓じまいをしたからといって、先祖が居なかったことにはなりません。
    記憶には残っているだろうし、永代供養という供養をするわけですからね。

    そこは義兄夫婦ときっちり話をしておくことです。
    それで仲が悪くなったらなった時のこと。押し付けを甘んじて受ける義務は
    ありませんし、書かれておられるように「子供に迷惑を掛けたくないから
    散骨うんぬん・・」がトピ主一家としては正しいのです。

    ユーザーID:4721598798

  • 次男や三男が継がないから条件いいとは今は言わない

    結婚する時、どのような話をされていたのでしょうかね?
    結婚が早すぎたのでは?
    お兄さんと話したり義親と話したりするのものですが…。


    今時は介護は実子となってますし、長男が結婚したからと言ってこのあたりが次男夫婦がなにもしない…ということは基本ありません。
    介護の話しかり、お墓の話もそうなりますね。

    兄夫婦に子供ができなければ、兄夫婦が死んだとき、トピ主やトピ主の子に財産相続の権利が発生します。
    権利だけ主張し面倒な事は放棄…も勿論できます。
    トピ主さんは抜け目が無さそうなのでそうしそうな気もします。

    ですが、ご近所さんは、見てますよ。
    お子さんがどうするかまでね。

    >子供がいないのだからうちの息子が面倒を見るのが当たり前の話なんでしょうか?

    割とよくある話と思います。
    義兄夫婦・義父母の仲の良い悪いにかかわらず、血縁ですからお役御免になることはありません。

    あと、お墓の定員上限数に達しても、お寺様に伺えばどうするかなどの話を聞けます。人数制限、なぜそんなに気になるのかな?大局はそこじゃないよね、と突っ込みたいです。
    周囲の苦労話から外されてしまう、そんなお人柄なのかな?とちょっと思いました。

    ユーザーID:4658290816

  • 冗談じゃないので、冗談にしてしまいましょう

    今は適当に相手をしておいて(ただし対外的に約束はしない!)、亡くなったら好きにしたらいいじゃないですか(笑)

    わたしの義理の姉妹もそんなことを言っていましたが、
    「あらー、じゃあそれ相当の遺産をたーっぷり残してもらわないとね〜」
    で流していますよ。
    残せないなら無理です。本当に。

    少子化の時代ですから、親戚の墓じまいはそのうち普通になると思いますよ。

    ユーザーID:0903215014

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧