【祝!20周年】 涙なしには読めないトピ、教えて

レス51
お気に入り937
トピ主のみ8

大手小町編集部 B美

編集部

このトピのレス

レス数51

レスする
  • トピ主 B美です

    お返事が遅くなりすみません。たくさんのレスありがとうございます!

    >案山子さん
    つらい状況に置かれたトピ主さんでしたが、レスで励まされていたらうれしいです。

    >あかとんぼさん
    他人の思い出ですが、どこか懐かしくなるトピですね。

    >ヒビチョフさん
    勝手に映像化していたトピです。最近、トピ主の「カナリア」さんを横浜流星さん、現在は佐藤健さんにキャストが代わりました(私の中で)
    大変な人生を歩まれたトピ主さんに家族ができ、飲食店が繁盛していることを祈りっています。

    >ミラベルさん
    今頃トピ主さんとお孫さん、どうされているでしょうか。
    ご存じない方も多いかもしれませんが、パリが舞台のドラマには欠かせない、女優の岸恵子さんにも勝手に登場していただいていました(妄想で)。

    >くろさん
    切ない片思いのお話でしたね。もみの木さんの幸せを願っています。

    >ファイトさん
    トピ主のたくぞうさん、さぞかしおつらかったことでしょう。麻婆豆腐が思い出の味なのですね。笑顔が戻っているといいのですが。

    >みーこさん
    「乗り越えられる試練しか与えない」とよく聞きますが、トピ主さんと甥っ子さんが幸せに暮らしていることを祈ります。

    >ニャントさん
    悲しいけど、心温まるトピですね。

    ユーザーID:8245222496

  • 私も絶対、このトピに1票

    最初は、主さんが、ただ、同僚に嫉妬しているだけでしょって思ってましたが、まさかの展開に…最後は涙、涙でした。
    主さんMさんと幸せになれたでしょうか?

    「いい年してぶりっこってどう思いますか」
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2010/0302/298542.htm

    ユーザーID:9344175716

  • ただただ切ない

    忘れたい気持ちを忘れるには
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2010/0129/291154.htm

    もう10年近く前のトピです。
    トピ主の「もみの木」さんがどうか今幸せでおられますように。

    ユーザーID:5216687197

  • 9年経ちますが、あの姉妹はどうなっているのでしょうか?

    「姉より姪・甥より、ペットの方が大事です」
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2010/0115/287999.htm

    父親似だからという理由で母親や姉に苛められて過ごしてきたトピ主(しおんさん)は就職と同時に家を出て独立し、必死の努力でマンションを購入。母親の急死で、2人の子供がいるシングルマザーの姉が転がり込んできたことが苦痛の始まり。唯一家族であった2羽の小鳥が姉の子供達によって、外に放り出されてしまい、開き直る姉達の態度に激怒したトピ主は姉達を追い出すことに・・・。

    惨めな家庭環境で心に傷を負いながら、1人で頑張ってきたトピ主さんに涙が出ます。小鳥の1羽は見つかったけど、1羽の行方はわからないようです。離婚しても働かず妹(が稼いだ金や家)にたかりながら、好き勝手に過ごすお姉さんの態度に腹が立ちますが、叔母さん(母親の妹)がトピ主さんの味方だったのが心の救いです。
    9年経ちますが、お姉さんの子供達は中学生になっていると思います。お姉さんは心を入れ替えて働いているのでしょうか? トピ主さんはどうしているのでしょうか? あの姉妹が和解することは難しいと思いますが、幸せに過ごしてほしいと願っています。

    ユーザーID:7944314851

  • じんわり暖かい気持ちになります

    ウチの嫁は、いけ好かない女です。
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2011/0629/421851.htm
    2011年6月29日


    タイトル読んだ時、嫁姑バトルものかな?と思ったのですが。

    ちょっと泣けました。

    ユーザーID:3810717500

  • トピ主 B美です

    こんにちは!トピ主のB美です。

    >愛さん

    わたしもこのトピが大好きでした。
    当時は、クローバーさんが中島美嘉さん、ぶりっこのAさんを深田恭子さんで再生していました。
    同僚のみどりさんは趣里さん、同期の男性Mを最近だったら中村倫也さんかなぁなんて想像していました。Mさんとクローバーさん、お幸せになったでしょうか。気になります。

    >欅さん
    くろさんもこのトピを推していらっしゃいましたね。トピ主の「もみの木」さん、どうしていらっしゃるでしょうか。

    >マジマジーネさん

    トピ主のしおんさんには強く生きてほしいと願うばかりです。

    >ほやほやさん
    いい意味で裏切られるトピでした。トピ主のひとさんとお嫁さん、つかづ離れずで仲良くケンカしているでしょうか。

    まだまだよろしくお願いします!

    ユーザーID:8245222496

  • 衝撃的

    私はこれです。

    「余命いくばくもない父に会うべきでしょうか。」
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2019/0119/883315.htm


    突然の知らせに戸惑い悩むトピ主。会うか会わないかレスも分かれます。最初のトピ主レスの奥様の言葉が感動的です。それから2週間。はらはらしながらこの物語の行方を待ちました。

    2番目のトピ主レスは何度読んでも涙なしではいられません。

    でも最後まで読むと何か清々しく感じるのはトピ主の誠実な人柄によるものなのでしょう。

    ああ、夫婦って釣り合ってるものなんだな、と感じます。

    ユーザーID:0816384128

  • あーーー!スカッと爽やか!!

     読んだ方も多いかもしれませんが、記録させてください。
     
     「あーーー!スカッと爽やか!!」、
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2015/0513/712959.htm
    トピ主、二児の母さん、2015年5月13日 17:17話題、です。

     金銭事情が厳しい友人の為に、新品の陸上シューズをプレゼントするというお話です。プレゼントの仕方がすごく「粋」で、お店が作った感謝セールのくじで、見事当選という設定です。
     大切な友人の為にアルバイトをし、新品の靴をさりげなくプレゼントできる、二児の母さんの息子さんに感動しました。
     トピを読んでいて本当に心の底から、「あーーー!スカッと爽やか!!」と晴れ晴れとした気持ちになりました。

    ユーザーID:4427357664

  • トピ主 B美です

    こんにちは!

    >寝子さん
    こういうお悩みってよくあることかもしれませんが、
    なかなか相談しにくいですよね?
    掲示板で客観的な意見をもらって、父親に会いに行くか決めかねていたトピ主の「ひと」さんの背中を押すことができました。少しは発言小町がお役に立てたのでは?と思うとうれしいです。

    >くまりんさん
    登場人物がいい人ばかりで、気持ちがいいですね。
    こういうことってあるんだ。まだまだ日本も捨てたものじゃないなと思いました。

    ここで、B美からオススメトピを2本紹介します。

    最近のトピですが、

    19歳、余命宣告されました。これから…
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2019/0625/904149.htm


    です。まだ10代にもかかわらず、余命を宣告されてしまったというトピ主の「パズル」さん。
    このままだと年を越すことができず、20歳の誕生日、来年の桜、東京五輪も迎えることができないとおっしゃっていますが、このトピを見守る人全員が応援しています。
    文字での応援しかできませんが、トピ主「パズル」さんの生きる力になると信じています。

    2本目は、「発言小町大賞2016」ベストトピ賞を受賞した、
    生まれ変わったら鳥になりたい息子(駄)
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2016/0520/762899.htm

    です。最初は「中2男子が言うなんて幼すぎる」というレスが多く寄せられたのですが、
    それには深い理由があったんです。
    トピ主「こぷた」さんんのレスの後は感動の嵐でした。こんな優しい息子さんを持って、とても幸せなお母さんだと思いました。

    ユーザーID:8245222496

  • イモウトです

    B美さん、昼廻り猫さん。
    私のことを覚えてくださっていてありがとうございます。

    あれから4年経ちました。
    最初の治療から半年で再発。30時間の外科手術を受けました。喉からリンパ節にかけて35cm切り取り、お腹の筋肉を移植しました。二度手術中に死にかけたようですが、運が強いのでしょう、生きています。主治医も看護師さんも驚くほどの回復でした。

    ねえちゃんも元気です。手術をして4日間はICUだったのですが、ずっと側についてくれていたそうです。ICUから一般病棟に移っても私の呼吸がおかしいのと顔色が悪いことにねえちゃんが気がついて医師に相談して検査をしたらお腹の中で出血して肺水腫を起こしていることがわかりました。すぐに手術をしましたが、あの時ねえちゃんがいなかったら私は死んでいたかもしれません。

    ねえちゃんは大活躍でした。私の入院中、娘がストレスで2人目の孫を二か月早産してしまいました。遠い総合病院のNICUに救急車で運ばれましたが、娘の見舞いや身の回りのこともこなしてから、私の病院に来るという毎日でした。
    本当に母娘孫ともども頭があがりません。

    その後また再々発してしまい、また手術を受けたり、とちょこちょこ治療はしていますが、私は概ね元気です。仕事にも復帰しましたし、出張に行くことさえあります。

    そして念願の韓国旅行は、あれから4回行きました!実は4回目は昨日帰国したばかりなんです。
    手術をして後遺症に悩まされることもありますが、命と引き換えだと思うと安いもんです。
    食べることが難しくてガリガリの私にねえちゃんはいつも食べろ食べろとうるさいです。
    乳酸菌が良いよ、枇杷の葉茶は抗がん作用があるよ、ニンニクを食べなさい、枸杞の実は毎日食べてるの?エゴマの葉っぱも嫌いでも食べないとだめよ、と毎日うんざりしながらもねえちゃんの愛情を感じています。

    ユーザーID:0974373550

  • 感動しました。

    「 皆さんにお礼が言いたい」
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2014/0327/650471.htm

    主様、これからもお身体、大切にお過ごしください。思いっきり青春してくださいね。

    ユーザーID:9344175716

  • 10年前のトピですが忘れられません

    「大至急!嫁が里帰りしてしまいます!」
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2009/0604/243749.htm

    「その後」のご報告もあり
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2010/0608/321594.htm

    意外な展開に驚きました。このようなご主人と伯母さん達に耐えてこられた主さんの気持ちを思うと悲しくなりました。

    ユーザーID:9344175716

  • ジーンとしたので、

    心がほっこりするトピと悩みましたが、
    ジーンとしたので、こちらに推します。

    カエルのマスコットとさよなら
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2018/0709/854967.htm

    もう1つ、羽をもがれて、鳥かごに入れられたような息苦しさを
    感じたトピでした。

    結婚1年目、離婚すべきか
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2015/0830/727900.htm

    トピ主様達が、幸せに暮らせていますように。
    よろしくお願いします

    ユーザーID:8553939016

  • 「あのトピがもう一度読みたい」で見つけました。

    是非、紹介させてください。
    「それは何てことない普通の夜に」です。

    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2006/1209/112268.htm

    ユーザーID:9344175716

  • トピ主 B美です

    レスありがとうございます!

    >イモウトさん
    近況報告ありがとうございます。投稿後4年もたったのですね。
    お姉さんの協力があったとはいえ、大変でしたね。
    治療をしつつ、お仕事にも復帰されたとのこと、念願の韓国旅行にもかない、
    よかったですね。とはいえ、無理をなさらずご自愛ください。

    >みーこさん
    みなさんの励ましが、トピ主「仏像少年」さんの力になったみたいですね。
    笑いも力になるとのこと。トピ主さんは現在高校3年生ぐらいですね。思いっきり青春を楽しんでいることでしょう。

    >昆布飴さん
    10年も前ですが、印象深いトピですね。トピ主「きみこ」さんはどうされているでしょうか?

    >みけさん
    「カエルのマスコットとさよなら」は、子供のころの切ない思い出ですね。
    トピ主「フロッシュ」さんが回復されていますように。

    「結婚1年目、離婚すべきか」のトピ主「ささこ」さんの幸せをお祈りします。

    >ひとみさん 心がジーンとするトピですね。まるで歌のタイトルのようです。
    トピ主「柊」さんのお子さんも大きくなっていることでしょう。いい思い出ですね。

    ユーザーID:8245222496

  • 私は絶対これです

    一年程前のトピで、今年また、その後のご報告もありました。


    「35年前のメッセージ」
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2018/0918/864019.htm


    残念な結果でしたが、ご主人様のご病気が回復なされたそうでよかったです。

    ユーザーID:9344175716

  • トピ主さん楽しめていますか?

    「長生きしないでほしい…」
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2015/0831/728070.htm

    たまに思い出すトピです。タイトルは衝撃的ですが。

    祖父母の介護を青春もないまま15年も続けているトピ主さん。

    最後のトピで数年ぶりに自分のしたいことを意識したとありました。
    それがすごく切なくて。

    何か自分を楽しめているといいのになぁと思います。

    ユーザーID:2389286116

  • 男が泣くとき

    『あなたの「男泣き」体験をお聞かせ下さい』

    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2008/0520/184439.htm

    このトピもう11年も経つのですね

    ほとんど泣かない人が泣く時って、なかなかのドラマがありますよね

    ユーザーID:6402918958

  • 三角おにぎりがむすべない

    と言うようなタイトルだったと思います。
    確か何年か前にも小町の賞を受けていたと思います。

    トピ主さんがこちらで相談して皆さんがいろいろ回答していらっしゃるのですが、そのどれもおにぎりを欲している娘さんに「これじゃない」と言われてほとほと困っていた様子が今でも思い出せます。

    そして病床の奥様との生米の件も泣けて泣けてトピを読み進むのが辛かったです。

    確か小学6年生のお嬢様もいらしてて卒業までなんとか・・・と
    私も同じように感じていたのも思い出しました。

    今でもお嬢様達とトピ主様がお元気で悲しみを乗り越えていらっしゃることを願わずにはいられないトピです。

    ユーザーID:7097362047

  • さんしょの木さん、これです

    三角おにぎりが握れない
    http://okm.yomiuri.co.jp/t/2012/0301/487638.htm

    わたしもこれは小町で三本指に入るトピです、ううぅ。

    ユーザーID:2923023196

  • ビル猫さんへ

    ありがとうございます!!!
    早速読んでまた号泣しちゃいました…

    もう一度読みたかったので助かりました。
    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:7097362047

レス投稿

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧