制約が厳しいおもてなし

レス36
(トピ主6
お気に入り110

心や体の悩み

ベジ子

ひと月後、我が家に宿泊で海外からのお客さんが来ます。
メンバーは、義兄(夫兄)夫婦(40代)&その子(10代)&義兄妻のご両親(60代・70代)です。

義兄は日本人ですが、お嫁さんとそのご両親は外国の方
(アジアやアフリカ系でない英語話者)、お子さんはそのハーフ、
また、お嫁さんとそのご両親は実の親子関係ではなく、ある程度気を遣う関係とのこと。
お子さん含め、義兄以外、日本語は全く話せません。

私は、お嫁さんとそのお子さんとは英語で話したことがある程度、
義兄とも殆ど交流はなく、
お嫁さんのご両親とは全くの初対面、メールすらしたことがありません。

そこまではまだいいのですが、お嫁さんがビーガンかつ糖質・グルテン制限をしており、
お子は魚介類・鶏肉・キノコ・和食がダメ、
お嫁さん両親からは日本の魚介と焼き鳥を食べたいという強い要望があり、
おもてなしメニューに頭を抱えています。

食事の提供は一週間。
我が家は地方で、確かに都市部より野菜は美味しいかもしれませんが、
おもてなしに使えるお洒落なビーガン食または菜食主義レストランは皆無、
基本、外食に逃げるのが厳しいです。

ビーガンの人も気兼ねすることなく、
出来るだけみんなで同じものを食べて頂きたいと思い、
幾つかビーガン食材をネットで注文しましたが、かなり割高でこれ以上は厳しい。
しかもビーガンの1名以外、我が家の家族(子供含む)は肉大好きなので、
ずっとビーガン食はさすがにきついのです。

そこで、経験豊かな小町のみなさんから、
おもてなしメニューのアイディア、
またビーガンの方にどんなことを注意すべきか、スマートな配慮の仕方など、
色々教えていただけたら嬉しいです。

ユーザーID:0976364393

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数36

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ご両親だけ対応したら?

    お嫁さんとお子さんたちは、普段召し上がっているものを聞いてそちらを用意したらいかがですか?
    あるいは素材だけそろえて、キッチンを使ってもらうとか。
    ご両親は問題なさそうですから、外食にもいけると思います。

    ユーザーID:7179939668

  • 大皿料理で乗り切りましょう

    まずは豪勢なおもてなしは一泊二泊までです。
    一週間もあるのですから、それはもてなす側も続かないし、
    もてなされる側も辛いです。

    トピ主さんだって毎日御馳走を食べたいですか?

    ビーガン食材ですが、地元の野菜でいいと思いますよ。
    せっかく日本の地方に行くのですから、そこの地野菜が一番です。
    茹でただけでも美味しい野菜がたくさんありませんか?
    もう時期が違いますが、冷やしトマトも茹でた枝豆も美味しいです。

    全員が同じものを食べるのは諦めましょう。
    野菜料理だけは全員同じもので、
    あとは大皿料理です。

    好きなものを各自でとりわけ、と。
    和食がダメとのことですが、これって和風の煮物がダメというより、
    さしみのような和食ならではの生モノでは?

    肉じゃがなんか子供でも好きだと思いますよ。
    筑前煮のようなものも、イヤなら鶏肉を省いて取り分ければいいですし。

    アレルギーで同じ調理器具でもダメでないなら、
    鉄板焼きにすれば、野菜も魚介も鶏肉も各自で焼いてもらいましょう。
    鍋もいいかも知れませんね。

    とにかく同じものを1人ずつにサービスしようとすると難しいです。
    違いものでも同じ食卓なら楽しいですよ。

    ユーザーID:2058468263

  • 断れないという前提であれば…

     なぜそれほど深い関係や恩義があるわけでもない義兄一家をおもてなし、それも通常以上に気を遣わなければならないのかわからないけど…
     すでに宿泊は断れないという事情なのかな?
     高額の宿泊費をいただいているのならともかく、そうでないのなら出来ることとできないことを線引きしておいたほうがいいよ。
     通常の料理やご両親の魚介や焼き鳥くらいなら提供できるけど奥さんや子供の料理は義兄や奥さんに任せたほうがいいと思うよ。
     もちろん食材の買い出しや料理の手伝いくらいはしてもいいけど…肝心な部分は「万が一、間違えてしまうと大変だから」と言って丁重に断ろうよ。
     その分、他のことでおもてなしをして「決して無碍にしているわけじゃない」と分かってもらおうね。
     奥さんのビーガンや子供の食事制限が深刻なものなのか、嗜好なのかにもよるけど、そういう人たちは外出先などでも自分で何とかできないといけないよ。
     たとえ親族の家でも宿泊すれば当然のように自分に合った料理が出てくるわけじゃないよ。

    ユーザーID:4148675013

  • 居酒屋風で

    全員で同じものを食べるのにこだわらないほうが楽な気がします。

    居酒屋さんなら、全員、食べたいものがありますよ。

    ユーザーID:7240229103

  • 読んでるだけでめまいが…(笑)

    ズバリ、キッチンを開放します!食材も、言われたものを調達します。
    勝手にやってくれ!って思います(笑)
    一食か二食は頑張りますが、無理です!(笑)

    相手方に負担をかける滞在に、言いたいことは山ほどありますが、トピ主さまは、もうそれを飲み込んでおもてなししようとなさってるんですね。
    …すごいなあ。
    ならば、もう好きなように使ってもらい、その時勉強させていただくスタンスの方がいいような気がします。頑張って準備して満足してない反応をもらうよりずっといいと思います。

    ユーザーID:0641690786

  • 心や体の悩みランキング

    一覧
  • 寮生活での経験

    海外での話です。

    夏に集中講座(理数系)があり、人里離れたど田舎の、とある有名な大富豪の別荘を改築したセンターに10名ほどで籠って研究に没頭していました。食事は火を使うためか、学生にはさせず、その代わり専属のシェフが毎日3度の食事を用意してくれました。

    バイキングスタイルで、肉は勿論ベジタリアン、ビーガン用の食事も用意されていました。イタリアン、ベトナム料理、中華、すしロール、と様々な国の料理をシェフのお姉さんがたった一人で、スタッフを含め20人分作ってくれたのです。

    予めビーガンレシピなどを聞いておくことは出来ませんか?また来たら一緒にマーケットに行って買い物し、何か作っていただくことは可能でしょうか?

    ユーザーID:4118988989

  • 自由に台所使って貰うのが良さそうですね

    ビーガンで糖質・グルテン制限しているなんて、メニュー難しいですね。
    野菜の煮物や油揚げ、人参、ゴボウを使った混ぜご飯とか、湯豆腐や冷奴ぐらいしか浮かびません。
    野菜カレーも日本流の小麦粉がルーに入ったものだとダメですよね。
    野菜の天ぷらも天ぷら粉でNGですよね?

    義兄妻のご両親分は、ご家族の分と同じもので大丈夫そうですが
    義兄妻とお子さんの分は、勝手に作って貰うのが一番いいと思いますよ。

    ユーザーID:6341117588

  • ありがとうございます。トピ主です。

    地場野菜料理、大皿取り分け、居酒屋風、キッチン解放など、
    たくさんアイディアありがとうございます!
    一人で各国籍のバイキング料理をチャチャッとされる女性のお話、
    私にそんな腕があればいいのですが…。

    ビーガンのお嫁さんには、食べられるものや好きなものを尋ねたのですが、
    「気にしないで」と仰るばかりで、何も具体的な答が返ってこず。

    夫から義兄に、お嫁さんの日頃の食生活を聞いてもらったところ、
    その時自分が食べられるもの(野菜や豆腐ディップ)を全ていっしょくたに皿に盛って食べている、
    味付けは二の次で、調理はほとんどしない、多分出来ない
    (となると、キッチン解放しても困るでしょうか?汗)、
    出汁が使えないので、お湯に味噌だけ溶いた「味噌汁」や
    蕎麦に醤油をぶっかけて食べているが、自分には無理。
    ブラックコーヒーは飲む、アボカドは好き、
    甘味はフルーツも含め食べない。

    子供は味噌や醤油の匂いを嫌っている。豆腐も嫌い(アレルギーではない)。
    子供は基本的にケータリングだが、
    いかにも肉っぽいケータリングはしないため、ピザや餃子が好物、
    自分(父親)と外食で肉料理を食べるときは非常にがっついて食べている、
    結論、食べられるものがなければ食べないだけだから、
    あまり気にしないで大丈夫、と言われ、
    「いや、それ、却ってハードルもプレッシャーも高いんだけど…」と頭を抱えてました。

    →続きます

    ユーザーID:0976364393

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 続きです(トピ主)

    疑問なのですが、ビーガンの方もそれぞれとは思いますが、
    ビーガンと公開された上で、来訪先で食べられるものが少なく、
    最悪ほとんど食べられないのは、やはり多少は残念な気持ちになりますよね??
    それとも、これが私の生き方と達観されていて、あまり何も思わない?
    あるいは旅先の食事に期待などされていない??

    また、調理者が誤って動物由来の調味料など使っていないか気になると思うのですが、
    アレルギー食メニューのように、使用食材をお伝えしなくてよいのか?
    いや却ってそれはやり過ぎで失礼なのか?
    義兄夫婦の「食べられるものを食べる、気にしないで」の言葉の意味を測りかねてます。


    →続きます

    ユーザーID:0976364393

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • さらに続きです(トピ主)

    なおレスを頂き、おもてなしメニューは初日と最終日に絞ることにしました!

    ※初日昼食(共通)
    枝豆豆腐、アボカドとトマトのサラダ、キノコのホイル焼き、
    餃子(大豆ミートで大量に作る、お嫁さんには皮を外してもらう)

    ※初日夕食(お嫁さん以外)
    ローストビーフ、スープ、サラダ、ノーマルピザ
    (すべて初日昼食時に下拵え済み、最終工程のみ調理)
    ビーガン用ピザ(少量ですが、グルテンもダメと知らず注文してしまった涙)

    ※最終日夕食
    思いきって焼き鳥居酒屋?

    を今、考えていますが、初日夕食に1皿くらい、
    ビーガンのお嫁さん用のおもてなし料理(温野菜や野菜ディップよりもう少し手がかかるもの)をつけてあげたいのです。
    煮物や湯豆腐も考えましたが、他にもっと良いアイディアがあったら是非教えてください。

    あと、最終日の焼き鳥居酒屋はこの辺りの店は、
    炭火でかなり煙く、テーブルも拭いても取れないくらいベタついて、
    あまり綺麗とは言えないですが、外国の方を驚かせてしまわないでしょうか?

    引き続き、アドバイスを頂けると嬉しいです。

    なお、義兄家族の我が家滞在を申し出たのは夫で、
    今回来日の義兄お子さんとは普段からtext message交換の仲で、
    初めて会えるのを楽しみにしています。
    正直しんどいですが、私もどうせなら、その子の体の半分に流れる日本という国に、
    よい印象と思い出を作ってあげられれば、と思っています。

    ユーザーID:0976364393

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • うちの場合

    娘の大学に交換留学で来た子がヴィーガンで、二泊したことがあります。

    私自身が、肉は食べないベジタリアンですが、お魚は、出汁やお刺身で頂くので、
    あまり不自由を感じていませんが、全くダメ!なので、かなり苦戦。

    で、一食は、赤辛鍋。
    これは、あるレストランのメニュー名で、キムチ鍋とも少し違う
    味付けで、コチジャンや豆板醤を使い、もやし、白菜、ニラ、豆腐、
    通常は、豚バラ肉が入るもの。
    の、肉を抜いて作りました。
    鍋なら、その人数なら二つぐらい用意しないと、ですよね?
    一つは、肉抜きの鍋とか。

    うちに来た子は、ヨーロッパの子でしたが、納豆を出したら、
    喜んで食べてました。
    関西人の夫なんか、未だに食べられないのに。

    朝は、パンとサラダ、卵やハム、シリアル、フルーツ、ヨーグルト
    などを用意。食べたい物を勝手に食べさせる。

    昼は、パスタやピザ。うどん。パスタも、レトルトのソースを用意
    して、好きなものを選ばせるなり、食べさせる。とにかく、ワンプレートで済ます。

    夜は、鍋、手巻き寿司、お好み焼きなんか、具材をチョイス出来るし。
    焼き鳥が食べたいなら、焼き鳥屋へ。
    案外、肉の入っていない料理もありますし、野菜の串焼きもありますよ。

    しかし、1週間も、嫁の両親まで来るって、図々しい。

    私なら、絶対にお断りなのに。

    うちに来た子は、大学の学食で、喜んで、うどんを食べていたそうで。
    娘が、今更、あのうどんには、魚の出汁が入っているとは、
    言えない、と、内緒にしてました。

    ユーザーID:1606472154

  • 友人がヴィーガン

    友人は人からおみやげをもらっても、成分表をじっくり見てから、だいたいはごめんねとお断りしています(渡すほうもわかっているのでその行動は問題ありません、念のため)。
    私は出かけた先でヴィーガン専門のお店があれば買うしこれまで食べられなかったことはないのですが、それでも確認されます(お店によってはダメなものが使われることもあるそう)。

    なので、お嫁さんに関しては自分で素材を見て選べる状態がいいかもしれません。
    他人にキッチンを使われるのは嫌かもしれませんが。
    とりあえず入手しやすいものだと、豆腐と豆乳。これは多めに用意しておいて損はないかも。
    あとは玄米がもしかしたら喜ばれるかも?

    一週間もそれだけ癖の強い人たちをご自宅に泊めるしかないんですか?
    事前にどういう準備が必要か、相手がお願いしてきて当然のように感じますが、好き嫌いや志向の連絡だけなんですか?

    ほぼ他人のトピ主がこの人たちのもてなすとはけっこうひどい話に見えます。
    今からでもご主人と義兄さんで相談してもらえるなら、なるべく自宅もてなしは最初だけなどにしたほうがお互いのためだと思います。

    ユーザーID:7029978761

  • 無理無理無理

    トピ主さん、お優しいですね。
    私なら滞在はお断りします。意地悪でもなんでもなく、自分のお料理の実力的に対応不可能なオーダーですので。笑

    まあ私でも、滞在中一食だけなら頑張れるかなあ。
    トピ主さんも、おもてなしってことでディナー一回分だけ頑張って、あとはご自分で作っていただくということで了承していただいては?
    それか、滞在中の献立表を事前にレシピとともに提出していただきましょうよ。そうしたら多少悩みが減るかと思いますので。

    ユーザーID:7198043621

  • 長生きする味噌汁

    健康のため、だしを使わずTVに出ていた長生きする味噌汁を作っています(只今帰国中です)。

    赤味噌、白みそ、玉ねぎ、リンゴ酢。材料はこれだけです。ググってみると詳しいレシピが出ます。基本野菜をひと煮立ちさせてからこの味噌を1人分大さじ一杯入れるだけです。これが結構美味しいんです。

    また、生春巻きで野菜をくるんでお好みのソースを作って食べるとか?ピーナツソースなら栄養あります。

    温かいものでしたら、私が行っていた大学で一番安かったメニュー、ベジタリアンチリがお勧めです。学食では玄米にかけてありました。これにアボカドを乗せても美味しいかと思います。たくさん作ってベジタリアンバーガーにかけても宜しいかと思います。

    あとは穀物の入ったサラダ、ベジタリアンカレー位しか…。
    和食OKなら精進料理?

    肉はステーキでしょうか。その場合なら味付けはしなくても塩コショウ、ケチャップ、A1、焼き肉のたれなどを用意すれば上等ではないでしょうか。

    ひよこ豆のHummusもディップとして簡単に作れます。Tahiniが必要ですが、日本の練りごまと同じ課と(私は必死に炒ったゴマをフードプロセッサーでオリーブオイルを攪拌してました)。中東料理もありかなあ。Tabouliというサラダも簡単にできます。

    オーブンで半分に切った芽キャベツやニンジン、ズッキーニなどをローストするのもいいですよ。私は塩コショウ、オリーブオイル、バルサミコ酢をあらかじめまぶしておきます。

    和食でおもてなし、でしたら冷ややっこ!薬味をふんだんに用意して欲しいです。梅肉と紫蘇なんて、たまに帰国したら食べたくなります。玄米でお稲荷さんもいいかな?

    楽しい時間を過ごせるといいですね。

    ユーザーID:4118988989

  • 日本人は考えすぎでやりすぎです

    トピ主さんは優しい方なんだと思います。
    そして日本人の真面目さで気を使い精一杯おもてなしをと思っているのだと思います。でも注文の多いお客を受け入れるレストランではないので、そんなに気にする必要も用意する必要もないと思います。

    食べられない、そこにある食材で食べられる物をたべる、気にしないでと言っているんですから、ジャガイモやニンジンを茹でたり、生の野菜を並べて、塩、コショウ、油と酢でも置いておけば適当に食べます。 義両親が日本食を食べたいのなら焼き鳥、から揚げ、とんかつのどれかで、後は簡単なサラダ、他の日は天ぷらでも良いんですよ。 どこの国の方達か知りませんが日本みたいに、朝はお味噌汁に焼き魚、お昼は見ただけでも綺麗なお弁当、夜はこれまたきちんとしたメニューの夕食なんて食べていませんからそんなに心配する事はないです。

    沢山作って次の日も同じメニューで野菜を足しだけで十分です。
    何でも多めに作って余ったとんかつでカツどん、天ぷらで天丼、余ったから揚げと野菜をいためるとかで見た目を代えるだけでも十分です。

    一食だけならまだしも、毎回、気にして気にして良かれと思って作った物でも、あまり好きじゃないってありますから。 

    大事な事は、来る人やトピ主さんや家族がこの滞在で皆と会えて良かったと思える事です。
    疲れてもう二度とご免だと思うより、サラッと流した方が良いです。

    ユーザーID:7641451100

  • 大丈夫ですよ

    ヴィーガンの人たちはそういった状況に慣れている人がほとんどなので、北米の人なら本当に文字通り「その場にある、食べられるものを食べる」で問題ない人が多いと思います。
    茹でた野菜、生野菜、それに豆類(缶詰でも良い)、あと塩こしょうとレモンやお酢関係とオリーブオイルくらいあれば適当に食べてくれると思います。キトジェニックというダイエットをしているなら、穀類は基本的に食べないので、豆類、ナッツ類を多い目に、常にちょこちょこ食べられるように用意しておいてあげればそれで充分親切だと思います。(多い目に茹でて、刻んで、冷蔵尾に入れとく。で、「いつでも食べてね」と言っておけば良いと思います)。

    ご両親が肉類を召し上がるようですし、居酒屋さんに行っても自分の食べられるものを注文されると思います。(肉類を食べる場所に行くのも嫌、というわけではなさそう)。
    子供たちもお母さんの食べるものに肉魚類を足して用意しておけば良いです。
    ベジ子さんの初日と最終日だけちょっとおもてなしプランで十分だと思いますよ。
    朝はシリアル、ヨーグルト、ミルク、コーヒーがあれば。余裕があって気が向いたら玉子料理とかベーコンとかパンとかプラスすれば良いんじゃないでしょうか。
    おもてなしに時間を割くよりも、1週間一緒に楽しんでくださいね!

    ユーザーID:9408726854

  • 全員が舌鼓を打てる料理を期待されているわけではない

    お嫁さんが、ビーガンだからあれもダメこれもダメと前もって言ってくるのは、
    それに合わせた食事を用意してくれと言う意味ではなく
    私は食べられない物があるけど気にしないで下さい、という意味だと思います。
    お子さんの、魚介やチキンや和食がダメというのも然りです。
    せっかく手の込んだ料理を作ってくれても残してしまうかもしれませんが
    どうか気を悪くしないで下さいね、と事前にお願いして来ただけでしょう。

    主さんが期待されていることは、お嫁さんご両親からの、
    日本の魚介と焼き鳥を食べたいという具体的な要望に応えることだと思います。

    ご両親が喜ぶ姿を見たらお嫁さんも嬉しいでしょうし、
    滞在先で受けたもてなしの思い出というのは、
    料理が口に合った・合わなかったということ以上に
    食卓が幸せな雰囲気に包まれていたとか、相手のまごころに感激したとか、
    そういった要素も大きいんじゃないでしょうか。

    ユーザーID:2317937526

  • おもてなしはいらない

    ヴィーガンの方ってまず自分が食べない食品が混ざってないかを
    気にするので美味しい料理を出そうと頑張らなくていいと思います
    冷蔵庫からありったけの野菜や豆腐、豆乳、枝豆などを出してきて
    どれを食べるか聞いて切って出せばあとは自分流にアレンジして食べてくれますよ
    ドレッシングも気を遣って作るより自分で調合してもらったらいい
    毎日同じものを食べてもいい
    選択肢が少ないことをトピ主さんが気にすることはないので
    本人のしたいように任せた方が安心です
    それと英語圏の方は食材の好き嫌いも味の好き嫌いも
    きっちりおっしゃるので、あっそうなのくらいのお気持ちで受け止めて
    決して落ち込まないでくださいね
    気に入ったメニュー1週間連続でもいいじゃないですか

    ユーザーID:7247782046

  • 各人に別のものを提供

    >出来るだけみんなで同じものを食べて頂きたいと思い、

    この条件をはずしては?
    先方は求めてないと思います。

    どこの国からのお客様からはわかりませんが、外国では好き嫌いはOKです。
    むしろ、好き嫌いなくという名目で子供に嫌いなものを無理に食べさせると、
    虐待や継母の継子いじめ的な印象になることもあります。

    夜は居酒屋か食べ放題へ。
    日本のチェーン店の居酒屋は外国人にジワジワ人気が出ています。

    ビーガンはチーズや卵もNGな場合もあるので、確認してから食卓にならべるのがいいでしょう。

    ユーザーID:3029639933

  • 既に決めた様ですが

    ジャパニーズヴィーガンスタイルだと、精進料理です。

    宿坊での食事体験とかお寺のカレーなんかも出している所もあるので、気が向いたらお近くにあるか検索してみて下さい。一回分の食事の用意が浮くと思いますよ。

    ユーザーID:0751657264

  • 気楽にいきましょう

    難しく考えすぎずに、気楽にいきましょう。
    うちも家族にビーガンがいる国際結婚です。ビーガン料理はお店の写真とかレシピを見ると特別ぽいですが、簡単にできます。

    生の人参を千切りにしてナムル風。レーズン入れてサラダ。キュウリはなまでも、中華風に炒めてもよし。唐辛子やニンニクが大丈夫なら、バンバン入れて炒めものをしましょう。野菜炒めは、入れる野菜の種類を絞ると、品数がふえます。フライドポテトもバンバン食卓へ。海外ではフライドポテトにふりかけや七味をまぶしたものが和食としてまかりとてます。
    ナスの煮浸し、おひたし、大根の煮物、きんぴら。皆んな立派なビーガンです。出汁だけ干し椎茸でとるか、味噌煮込みにするか。
    豆腐や薩摩イモも揚げる、煮る、炒めるで何でもできます。コンニャクと白滝も強い味方ですよ。白滝は麺として使います。

    外国人に和食を出すコツは、同じ煮物でも、筑前煮みたいにいろいろ具材が混ざっているより、レンコンと人参を炊きあわせて、器にもり、上に万能ネギの緑をちらす、大根の煮物に紅生姜を添えてとか、兎に角シンプルな見た目と彩りを意識してください。多少ルール違反でも知っちゃことないです。綺麗なら福神漬けが冷やっ奴のトッピングでいいんです。

    トピによると料理しない奥さんなんですね。子供は多分、味のしない豆腐とか食べて和食嫌だと言っているのでしょう。
    ハンバーグ、カツカレー出したら、絶対たべますよ。焼きそばも美味しい。
    要は普通のおウチご飯で大丈夫です!
    肉と野菜を一緒にしないで、バラバラの料理にすればいいだけなんだから。
    下手に凝る必要はありません。ちなみに魚は粕漬けだすと、うけますよ。刺身はマグロとサーモンが人気あり。イカ、タコ、貝類は避けた方が無難。エビは大丈夫です。日本のだし巻き玉子も喜ばれます。

    肩の力抜いて、楽しんでくださいね! 応援しています。

    ユーザーID:3166027851

  • ビーガン食はまあ手抜きで

    昔ベジタリアンと付き合っていました。ビーガンよりは緩いですが、カツオ出汁もダメで面倒でしたね〜。
    ただ、そう言う方って、あまり食に重きがないので、豪華なビーガン食でなくていいんですよ?

    コツは、色々食材や調味料を混ぜず、出来るだけシンプルにする事でしょうか。
    普通に、野菜を蒸しただけにポン酢を出す、豆腐、煮豆、とかそう言うノリです。また、グルテンフリーはアジア系食材だと主食はクリアしやすいです。お米が大丈夫ですし。
    くだりのベジタリアンの彼も、焼き鳥屋は好きで良く行っていましたよ?
    ビールにシシトウ、椎茸、冷やしトマト、と言った感じ。周りが焼き鳥食べてても、それはそれでいいらしいです。
    寿司屋では、梅しそ巻き、かんぴょう巻き、とかそんな感じです。
    蕎麦屋では醤油をもらって、醤油に蕎麦を付けていました。
    天ぷらは、、ビーガンだとダメですね。
    雰囲気は一緒に楽しみたい感じでしょうか。食べられるものをひたすら食べるから大丈夫ですよ。

    なので、メインは肉魚を食べる人向けメニューでいいと思います。代わりに副菜は出来るだけ野菜と芋豆類だけでまとめる、等。
    外食は、インドレストランはありませんか?ビーガンが食べられるメニューが揃っていますよ。一緒に行かなくても、リストをあげてもいいかも。

    とにかく、あまり気張らずに。
    私は海外在住ですが、日本みたいに品数沢山でゲストをおもてなししませんし、大きな期待もないと思いますよ。

    ユーザーID:1038143481

  • No.と言える日本人

    普段たいした付き合いがなく意思疎通もおぼつかない中で夫婦と子どもだけならまだしも親まで連れてきてタダで1週間、あげく食事はあれダメこれダメ適切な物を用意して、ですか。

    おかしいと思います。
    普通にホテルとレストランを利用したら総額100万円は下らない滞在。
    あまり言いたくないけど、利用されていませんか?

    トピ主様がここまで悩んでいるのに、夫さんと義兄さんはどこまで考えてくださっているのですか。
    食事のことは主婦にまかせた?
    冗談じゃない。

    一人で抱え込んではいけません。
    夫と義兄の「お客様」ですから、彼らの責任で調味料の一つ一つまで決めてもらってください。
    トピ主様は指定された物を買っておくとか品揃えの良さそうなスーパーに連れていくくらいの協力で十分です。
    ヴィーガンとか日本の文化とは違うので私は分かりませんから任されても困ります、と主張してください。

    おそらくトピ主様はお料理が得意でおもてなしに自信あり、みんなで一つの食卓を囲んで和やかに楽しんでもらうことに幸せを感じるタイプなのだと思います。
    しかし、嫌な顔一つせず対応していると「それが当たり前」、おもてなし好きの日本人として覚えられてしまい、次回は友人一同まで連れて来るかも。

    言った者勝ちですからダメ元で要求するだけはしてみる。
    日本人が同じことをしたら育ちを疑いますが、欧米人だと断れない。

    ほとんどの場合ヴィーガンは体質の問題ではなく思想信条であり、周囲からも尊重してもらえるのが当然だそうです。
    こちらの一方的な判断で良かれと思った物を出しても「これは私の食べる物ではない」と手を付けなかったりしますから、頑張れば頑張るほど失望すると思います。
    野菜や果物だって有機栽培に限るとか切りがないです。

    おもてなしの達人として株を上げようとか欲をかかずに(日本人の方にしてあげてください)構いすぎないのが一番です。

    ユーザーID:4767602857

  • 気にしなくて良い

    日本に来る外国人専門の旅行関係の仕事をしています。
    国や宗教、個人的嗜好で様々な食事制限がありますが、
    一つのグループにそれらが多種多様に混じっている場合、個別に対応するのはほぼ不可能です。
    そのような場合、食事は基本的にバイキングです。
    家庭で出す場合は、いつもは個別のお皿に盛っているものを、大皿で出すスタイルが良いと思います。
    ホテルのように、そんなに多くの種類や量を出す必要はありません。なぜなら、たとえビーガン食で冷や奴とかでも、味が合わなければ食べないからです。
    敢えて言えば、何の味付けもない野菜サラダは毎回あったら良いかもしれません。
    日本人からすると、何と味気の無い食事と思われるかもしれませんが、ある意味、旅慣れている彼ら自身もそのことは理解しています。
    可能であれば2日目に、ご一緒にスーパーか市場に連れていってあげて下さい。コンビニも日持ちするモノが多いので意外に穴場です。全て用意されているよりも、自分で興味を持って選ぶと喜んで食べています。

    ユーザーID:8822035751

  • そんなのでおもてなししてって思ってこないよ。

    ビーガン?なにそれよくわからない。
    キッチンと冷蔵庫使っていいから自分でやってね。

    おいしい焼き鳥屋は、ここ、あと魚料理はここがおススメです。

    子供の食事は親が見るでしょ?

    一度一緒にレストランでも行って、あなたがお支払いして、それで歓迎は終わりでいいのでは?
    ファミレスなら写真付きでいろいろ選べるじゃん?

    ユーザーID:7688558804

  • 無理しちゃダメ

    まず、お嫁さんのご両親は日本食でも問題なさそうですね。

    お子さんに関しては好き嫌いが多いようなので、
    嫌いな食材抜きのスパゲティとか冷凍ピザで対応するとか。

    ビーガンのお嫁さんには蒸し野菜とか野菜サラダ、大豆の入った
    野菜スープなどはいかがでしょう。

    バーベキューで各々好きなものを焼いて食べるのはダメかしら?

    ユーザーID:0319140772

  • 一緒に買物に行く

    初日に一緒に買物に行ってはどうでしょうか?

    たとえ小さい店舗でも食べたいと思う商品があるのでは?
    子どももお菓子とか珍しくて楽しいかも?

    夜食やおつまみにも良いですし、他人の家では意外と飲み物を自分の好みでは飲めないから、ペットボトルで用意したいかもしれませんし。

    私は旅行先でスーパーに行くのも好きなので。

    成分とか訳すのが大変かな?
    旦那さんがいるし、大丈夫かな?

    事前に打診してみてはいかが?

    ユーザーID:2661819280

  • ありがとうございます。トピ主です

    みなさん、たくさんのアドバイスをありがとうございます!

    悩み多きトピ主を安心させてくださった方、
    励ましてくださった方、代わりに憤って?くださった方、
    具体的にメニューや作り方を教えてくださった方、
    お仕事やプライベートで、ビーガンのお客様やお仲間との体験を教えてくださった方、
    海外やビーガンの食生活事情を教えてくださった方、
    どのコメントも何度も読み返してます。
    本当にありがとうございます!

    また、具体的に何を食べたかより、
    みんなで楽しく食卓を囲んだ記憶の方がずっと大切というご意見は、慧眼でした。
    目の前の心配で近視眼的になっていた自分の愚かさに気づかされました。
    自分ではあまり真面目な性格と思っていないのですが、
    頑張りすぎて灰になったり、断られてがっかりしない程度に、
    自然体を心がけたいと思います。
    →つづきます。

    ユーザーID:0976364393

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • つづきです

    その後の進展です。

    まず初日はスーパーに一緒に行って、
    日本の野菜に果物、お酒にスナック、日本の食文化を楽しんでもらおうと思います。

    また、宿坊泊のアイディアを早速お借りし、
    少し離れた所ですが、一泊予約もいれました。
    日本人の私も宿坊は未体験で、興味はあったのですが、
    滞在中、1日くらいお互い家族水入らずの日を作ろうと、
    今回は義兄一行のみの予約にしました(笑)

    タブーりやフンムスというお料理は、完全に初耳で早速検索。
    義兄たち来日前に試作してみます。

    ニンジンのシリシリにレーズンのサラダ、生春巻きは彩りも良さそう。
    初日のwelcome dinnerに作ってみようと思います!

    そう、お米が普通にメニューに使えると教えていただけたのも助かりました!
    元々我が家は玄米を混ぜた米を食べているので、
    来日後、お嫁さんにどちらが好みか聞いてみます。
    玄米のみでも対応可能なので。

    煮物はガメ煮系でなく、炊き合わせ風ですね!
    盛り付けのコツを教えていただけて、嬉しいです。
    ビーガンの方に薬味を多種用意するとよい事も教えていただけたので、
    彩りにこだわりつつ、煮物にもトッピングしてみたいと思います。

    まだ来日まで時間がありますので、引き続き小町の皆さんのご体験や、
    よいレシピがありましたら、ぜひ教えてください。
    食いしん坊なので、新しい食文化に興味があります。

    思い切って投稿してみてよかったです! 世界が広がりました!

    ユーザーID:0976364393

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 手巻き寿司

    手巻き寿司はどうですか?

    具としてアボカド含む色々な野菜を準備すれば、お嫁さんは食べたいものだけを巻いて食べられますし、お嫁さんのご両親は日本のスシを自分で作って食べるという経験も出来ます。お子さんのために焼き肉なども具として出すのもいいと思いますよ。
    海苔が苦手なら、普通のお寿司のご飯の形になる抜型を使って、好きなネタを乗せて食べてもらうのもいいかもしれません。

    また、時間に余裕がある日は、お嫁さんやご両親に巻き寿司の作り方を教えながら、一緒に作って食べるのも楽しいと思います。

    ユーザーID:5691649589

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧