7ヶ月で死産

レス8
(トピ主2
お気に入り37

妊娠・出産・育児

あさきな

昨日、死産のため陣痛を起こす薬をのみ出産しました。結婚するのも遅く42歳で不妊治療の後妊娠できました。
24週の検査には何の異常もなく、今後の入院手続きの資料や赤ちゃんの迎え方などもらって帰りました。
次の日から出血をしたのですが、検査の後にだったので出血したのだと思い、仕事をしていました。数日たっても出血が止まらなかったので、病院に行き出血には異常が無いことが分かったのですが、家から病院まで車で一時間以上掛かることもあり、ついでにエコーをしてもらいました。
そしたら、赤ちゃんの血流が悪くなってるから、次回の診察を1週間早めることになり、状況次第で即入院と言われて帰りました。
2日程、普通に仕事をし残業までしました。
それで次の日に病院に行くと、赤ちゃんの心臓が止まっていると言われ、頭が真っ白になりました。
1週間前の検診で異常がなく、悪くても入院位にしか思っていなかったので。
ずっとフラタイムで働いており、仕事をセーブしなかった自分を悔やまれてなりません。
会社にも妊娠していることを沢山の人が知っています。
同じ頃に出産を控えた人も居ます。
暫くは会社を休みますが、その後復帰出来るのか、復帰後に出産を控えた人に会わなければ行けない不安で一杯です。
長々な文章になりましたが、今後どのように生活をしていったら良いのか解りません。

ユーザーID:8174041460

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数8

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さんは一人ではない。

    うちも晩婚で不妊治療の末に子供を授かれたのでトピ主さんの今の心境も万分一くらいは分かります。

    死産はうちの義母が体験しています(当時30代)
    義母の場合は出産していざ退院をいう場面で死産を知らされたそうです。

    40代という年齢での死産は単純に比較できる話じゃないし、次があるなんて不妊治療経験者としていうつもりもありません。

    ただトピ主さんは一人ではない。
    悲しみを押し殺してただトピ主さんの心配だけをしている人が傍にいる事だけは忘れないで下さい。

    ユーザーID:2800207233

  • 人生

    あさきなさん、本当に悲しく辛いと思います。
    赤ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

    私は、37歳の時に、臨月で死産しました。
    原因は骨の発育不良という、かなり確率が低い原因でした。それでも、頭の中は赤ちゃんへ「ごめんなさい」という気持ちと、何故私がこんな哀しい目に!?と悲しみと怒りに似た感情が渦巻きました。

    3月出産予定でしたので、年賀状には「今年は家族が増えます」などと書いて友人等に送っていました。
    同じ歳の親友も丁度一足先に出産、同じ女の子という事もあって、一緒に遊ばせられるね!なんて楽しみにしていたのに・・・
    母親学級で一緒だった人へ電話で伝えた時に、彼女は電話口で泣いてくれました。そんな彼女に「出産前にこんな報告でごめんね」と伝えると「強い人ですね」と言われ、電話を切った後「強くなんてない!」と号泣した覚えがあります。

    その後も、外に出て赤ちゃんを見ると辛くて仕方がありませんでした。
    私は幸い、仕事が在宅が主でしたので赤ちゃんに会う機会も、仕事仲間の目もそう気になりませんでしたが、外出の時はピリピリしていました。
    死産の会などのネットサークルを見たりもしましたが、私の場合は、何故かそこを見ると気持ちが落ちてしまい、見ないようにしました。

    そこから、ひたすら一日一日をやり過ごす事で、少しずつ流れていた血が止まり、瘡蓋ができるようになりました。
    本当に時間薬だけが、心を少しずつ癒していきました。

    あれから15年・・・親友の子に会うと「私の子も生きていたら、こんな風なんだな」と今はただ、娘の存在があった事を懐かしく思うだけになりました。

    多分、今が一番辛い時期です。でも、いつの日か、この辛かった経験も「赤ちゃんがいたんだ」と温かな思い出に変ります。それを信じて、今は自分の心を抱きしめて下さい。赤ちゃんを授かった喜び、喪った悲しみも、あさきなさんの人生の一部です。

    ユーザーID:5088582685

  • 私の母も7ヶ月で死産経験者です

    母になるという輝かしい希望があればこそ、辛い陣痛にも耐えられるのでしょうね。
    母になれないと分かっているのに陣痛を経験しなければならないのは、どんなにかお辛かったでしょうね。
    私の母はそう言っていました。
    7ヶ月で死産した姉は名前はありませんが、戸籍にだけ残っています。
    父や祖母によると大変美人だったそうです。

    あさきな様は、何も間違っていなかったと思いますよ。
    お仕事されていたことも、年齢も、関係ないと思います。
    私の母は当時まだ若くて専業主婦でしたが、それでも7ヶ月で死産しました。
    その前も3ヶ月で流産しています。

    とても悲しいことですが、それも自然なことなのだと思います。
    誰も悪くありません。
    どうぞ思い切り泣いてください。
    がまんしないで、感情をぶちまけてください。

    ユーザーID:0402364500

  • 有り難うございます

    あさきなです。
    皆さんの言葉に励まされます。

    私だけが辛いのではない。旦那も日頃感情を見せないのに一緒に泣いてくれて、出産も立ち会ってくれました。
    実母も祖母になれる喜びで服を揃えてくれてました。
    義理の両親も、親になれない人もいるのに親になれて良かったねと励ましてくれました。

    何で私達なの?って思ってしまいますが、私だけが辛い経験をしたわけではなく、皆さん乗り越えられて来た方も沢山いることを知りました。

    本当に返信していただき有り難う御座いました。

    ユーザーID:8174041460

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • お気持ち分かります

    トピ主さんと同じく晩婚、不妊治療、42才での妊娠、私は6ヶ月で死産しました。

    毎日泣いて泣いて、なんで私だけこんな目に?とぐるぐる考えていました。
    トピ主さん、今はどうか無理しないで、ご主人と二人で悲しい気持ちと向き合って下さい。
    いつか悲しさは形を変えて、時間は掛かりますが穏やかなものになっていきます。

    仕事復帰、不安ですよね…
    私は妊娠を知っている知人にはまとめてメールしました。
    実は流産(死産とは書けませんでした…)してしまいました、こちらは大丈夫です、返信不要です、という感じで。
    ぜんぜん大丈夫じゃないんですけど、そういう鎧を着けないと仕事に行けなかったから。
    当時は精神的にボロボロでしたけど、なんとか仕事続けてて良かったと今は思ってます。

    私たち夫婦はあの妊娠が最後のチャンスと決めていたので、今は夫婦二人の生活です。
    今後トピ主さんご夫婦が治療を継続されるのか卒業されるのかは分かりませんが、
    どんな選択をされたとしても幸せな未来であることをお祈りしています。

    ユーザーID:8981522327

  • 妊娠・出産・育児ランキング

    一覧
  • お気持ちわかります。

    希望があることをしってほしくてレスしています。

    私も40歳で結婚して、40歳と42歳で妊娠、どちらも流産しました。
    とても悲しくてあまり考えないように元気に過ごすようにしました。(難しいですがまた赤ちゃんに来てほしかったので。。。)泣いてばかりより元気なお母さんのほうが来るかなと勝手に考えていました。
    2回目は心拍確認できてからの流産でした。トクトクうごいているのをみるだけでかわいかったのを覚えています。本当に落ち込みました。

    それでも44歳(ほとんど45歳)で自然妊娠、自然分娩で出産できました。

    悲しい時は先のことを考えられないですが、必ず希望があります。
    時が悲しみを癒し、少しずつ良い方向に導かれることを心より願っています。

    ユーザーID:9817448428

  • 有り難うございます

    あさきなです。
    勇気付けられるコメント有り難うございます。
    私は、亡くなった赤ちゃんがまた私達夫婦の所に帰ってきてくれることを信じて立ち直ろうと思っていますが、年齢もあり不安で一杯でした。
    44歳で自然妊娠し、出産された話を聞くと前向きになれます。
    有り難う御座いました。

    ユーザーID:8174041460

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • 私も経験者です

    私も初妊娠の6ヶ月目で死産してしまいました。順調だと周りにも報告していたので近しい人たちはその事を知っています。
    1人になったり感情のスイッチが入ったりすると落ち込みますが、なるべく人には出産した。死産はしてもその子を愛している。生きている人たちと同じように誕生日をお祝いしたり、エコー写真に話しかけたりする。と隠さずに言うことにしています。
    人には少し特殊に思えるかもしれませんが、母親として子を愛しているのは事実だと伝えています。
    専業主婦なので職場はありませんが、妊婦さんを見ると辛いし、赤ちゃん連れに会うと複雑な気持ちになり、あなたのお気持ちがよくわかります。
    私は1日、1日とその日の事だけを考えて過ごしています。
    ありきたりなことしか言えませんが、どうかあまり思いつめないで、お身体とご自分の心を大切に過ごしてください。

    ユーザーID:0663064631

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧