• ホーム
  • 男女
  • 貧乏くさい女って結婚に向いてないの?(駄)

貧乏くさい女って結婚に向いてないの?(駄)

レス91
(トピ主3
お気に入り132

恋愛・結婚・離婚

たんま

本当に貧乏ではなく、「なにかにつけて貧乏くさい女」だと自分で思います。

例えばパンストだと、破れるまで洗濯して何度も履く。破れてもパンツスタイルのときは
分からないだろうからと、平気で履く。破れたら洗濯してから鋏で切って、ぼろ布として
靴磨きや掃除に使う。

葱を買って来たら、根っこの部分はコップに水を入れて刺しておき、また青い部分が伸びたら
切って薬味に使う。残った根っこはまた水に浸けて・・・と青い部分が生えなくなるまで使い切る。

食品雑貨に関して、底値ノートをつけていて、底値に近くないと買わない。

・・・とまあ、こんな暮らしをずっと続けていて、いまだ独身です。
別に誰に迷惑かけているわけではないですが、やはり貧乏くさい女って男性に敬遠されるのかな?
男性は贅沢な女と貧乏くさい女が居たら、どちらが好きなのかな?

ユーザーID:0353272532

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数91

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 臨機応変が一番モテる

    贅沢な女と貧乏くさい女だなんてそんな極端な!
    その中間くらいが多いですよね。
    贅沢な女を好む男は若い子だとそうそういないんじゃないかな昨今。

    貧乏くさいというのも言いようで、節約上手、堅実と言い換えることができると思う。
    それは平均年収くらいの男性からは喜ばれるかもよ。

    ただそれ一辺倒だと生活が楽しくないっていう男性もいるでしょうね。
    例えば普段は切り詰めてるけどたまの外食や旅行はパーっと楽しみたいとか。
    その辺臨機応変な子がモテると思いますよ。いわゆるやりくり上手。
    それすらケチるようだと興ざめされちゃうってのはあるかも。

    生活をどう楽しんで生きるか。これはもう価値観ですから。
    あなたに似たタイプを探せばどこかにいるんじゃない。

    ユーザーID:7788147822

  • むしろ向いています

    それを節約上手と感じるか。
    貧乏くさいと感じるか。

    節約上手と感じて
    おかげさまでこんなに貯金してくれていた、
    と感謝される状況ならば
    むしろ結婚してよかったと喜ばれるでしょう。

    それと、逆も大事です。
    自分はこんなに節約しているのに
    それを全部無駄にするような
    無頓着な買い物を夫がしてきた際
    主さんがどう感じるか、も大切です。

    ユーザーID:1560322310

  • 非常に経済的に暮らしているという事ですよね

    >男性は贅沢な女と貧乏くさい女が居たら、どちらが好きなのかな?

    どちらであろうと、見た目が可愛く、スタイルも普通以上で、笑顔が多く朗らかで、一緒に居て安らげる女性が好きだと思います。

    相手にもそれを強要しないのであれば何も問題ないでしょう。逆に結婚すればきっちりとお財布のひもを締めてくれそう。
    ただし、傍から見てボロを下げてみすぼらしい身なりをしているならアウトです。

    ユーザーID:1346069791

  • 卑下女はモテないよ

    倹約家でマメだと思います。
    でもだからって自分で「なにかにつけて貧乏くさい女」なんて言わなくても。
    謙遜は美しいけど、卑下はだめです。
    「そんなことないよ」待ちされるのは面倒。
    そのような思考、姿勢がご自分で縁を遠ざけているかもしれませんよ。

    胸を張って笑顔でいることです。
    いいご縁がありますように。

    ユーザーID:3633212205

  • 結婚向きですね。

    大丈夫、最高に結婚向きですよ!

    ただし、ゴールインできた後ならです。

    相手を捕まえるまでは、そういうのを前面に出すと、恋愛感情の盛り上がりに邪魔をするかもしれませんね。そこだけが問題。
    なんかすでにすり切れた主婦を相手にしてるみたいですもん。


    恋愛中は、
    派手じゃないけど小綺麗できちっとしてる、とか。
    高いものを欲しがらないで、安くていいもを上手に使ってるとか。
    貧乏くさく見えない倹約ぶりが好感度あげると思います。

    ユーザーID:9000812449

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 本当に貧乏なのか趣味でやっているのか

    私は女ですが、
    貧乏くさい女性とは友達になりたくありません。
    程よく贅沢な女性の方が好きです。

    トピ主さんも別に誰にも迷惑かけてないなら、ご自分の個性を貫いたら良いと思います。
    お友達も似たような方ばかりでしょうか?
    それならお付き合いでも問題はないかと思います。
    貧乏くさいにもいろいろありますが、トピ主さんのはお利口な節約術といった感じで
    そんなに嫌な感じはしません。
    トピ主さんのされていることは、私はめんどくさいのとそういう事は考えないのでやりません。
    特に底値ノートはつける手間と底値まで待つのが嫌ですね。
    欲しい時に欲しいものを買いたいです。

    私は昔貧乏な友人がいました。
    彼女の徹底した節約ぶりやお金に対する執着心、いつも自分がなんとか得をしようとするなど
    そういう種類の貧乏性は大嫌いで縁を切りました。
    他人を巻き込まない貧乏性なら別にいいと思います。

    男性も人それぞれで、贅沢な女性が好きな人もいれば、
    貧乏くさい女性が好きな人もいるでしょう。
    別に男性受けなど考えなくても良いのでは。

    もしかしたらトピ主さんはお金持ちかもしれませんが、
    もし何千億円も持っているような超お金持ちでも、今のような生活がしたいですか?
    もしそうならそれは趣味ですね!
    本当に貧乏だからそんな生活をしているのか、
    それとも貧乏くさいのが趣味なのか、どっち?

    ユーザーID:8334553915

  • それ以外の理由だと思う

    主婦です。結婚してます。

    日用品の底値リスト作ってますよ。
    葱ではなく豆苗ですが育ててます。
    ハーブなんかも苗を買ってきて育ててますよ。
    パンストも同じ感じです。
    古いTシャツもカットして掃除に使います。
    お金は大事ですからね。

    でも外見でそういう事をしているかどうかは分からないでしょう。
    外出するときはメイクして服も綺麗目にして、みすぼらしくないようにしています。
    ニット毛玉付きや、色褪せた服は絶対に外には着ていかないし(部屋着)靴は磨いています。

    だからトピ主さんが結婚出来てないのは、他に原因があるんだと思います。

    ユーザーID:9618647621

  • ひとくくりにしすぎだし極論すぎだと

    >例えばパンストだと、破れるまで洗濯して何度も履く

    これ私でもしますよ・・・世の中は1回履いたら終わりなんですか?初めてしりました・・

    >破れてもパンツスタイルのときは分からないだろうからと、平気で履く。

    これも、人それぞれでは?私は捨てる派ですけど

    >破れたら洗濯してから鋏で切って、ぼろ布として靴磨きや掃除に使う。

    これも、見えない所で使うなら構わないのでは?

    >葱を買って来たら、根っこの部分はコップに水を入れて刺しておき、また青い部分が伸びたら切って薬味に使う。残った根っこはまた水に浸けて・・・と青い部分が生えなくなるまで使い切る。

    これに関しては「冷凍カット野菜」にしてますので・・葱ぐらいならご実家で母親がしていた方もおられるのではないでしょうかね

    >食品雑貨に関して、底値ノートをつけていて、底値に近くないと買わない

    これは・・うちの主人ならトピ主の言う「貧乏くさい」を言う行動ですね
    私もしない。必要なら買う

    >貧乏くさい女って男性に敬遠されるのかな?
    男性は贅沢な女と貧乏くさい女が居たら、どちらが好きなのかな?

    男性をひとくくりにしすぎですよ・・・あと、極論すぎ
    貧乏くさいのも贅沢なのも嫌でしょうよ・・・

    貧乏くさいと言うか「辛気くさい」ですかね・・・

    底値ノートなど目撃して「節約家・倹約家だね」と思うか「生活キツイのか?稼ぎ足りない?」と思うか「貧乏くさい・辛気くさい」と思うか・・・

    育って来た環境や本人の価値観の問題でしょう

    ユーザーID:5279450716

  • う〜ん

    程度の問題でそこまでされたら嫌でしょうね。
    無駄なく丁寧に暮らすのと、貧乏くさいのとではなんとなく違いますよね。
    贅沢な女も魅力ないですよ。

    ユーザーID:5092491597

  • 節約アピールし過ぎなのでは

    男性が好きなのは料理上手+節約上手と聞いた事はありますが。
    あまり節約上手をアピールし過ぎると「お小遣いも締められそう」と言う印象はありますね。
    節約に徹するあまり家庭が安らげない場所になりそうと警戒されるのかも知れません。
    節約はコッソリやってシッカリ貯めて必要な時は出し惜しみしない人が好かれるのかも。

    ユーザーID:0861630231

  • 見えないところへの気配りは育ちの差だと思います

    敗れたストッキングを「見えないから履く」というのと、「葱の栽培」・「底値での買い物」は別だと思います。

    他人から「見えないから」「わからないから」と言って手を抜いたりするのは、「育ちの問題」だと思います。
    極端な例ですが、汚れていても見えないから洗濯しないでシミがついた服を着る。どうせ同じだからと食器を洗わないで違う食材を盛る。人がいていないからと言ってだらし無い格好をする。などです。
    一人でいても、身綺麗にしている。食事の時にも行儀よく座る。などは基本だと思っています。
    私はこの感覚の差が「育ちの差」であり「育った環境の違い」だと思うので、これが違うと結婚生活は難しいと思います。

    逆に、葱や買い物に対しては「節約すべき項目のこだわり」だと思うので、お互いに納得すれば合わせるとができると思います。

    私は、見えない所だからこそ気をつけるようにしています。それがお洒落であり、心が豊かになると思っています。

    ユーザーID:5403939991

  • 結婚においては良い要素だと思います。

    たんま様、こんにちは。

    今独身かどうかは別問題として
    私は結婚する上で倹約家な点は十分魅力的な事だとおもいます。

    そして出会いの場では結構逆だったりします。

    不思議ですよね。

    例えば婚活パーティーで目立つ綺麗な方とTシャツにジーパンの方では
    どうしてもお金をかけて手間をかけている方へ目が向いてしまいます。

    底値の生活雑貨や家具を揃えた質素な家よりも
    可愛らしい雑貨や家具、インテリアに気を使った家の方が遊びに行って楽しいです。

    お金を貯める事はとても大切な事ですし、大きな魅力なのですが
    出会いの場において、私毎月これだけ貯金してます。なんて言わないですよね。

    見えない魅力が伝わらないから
    本当にお金がないのかもしれない、驚くほどズボラなのかもしれない
    なんて勘違いを生んでもおかしくありません。

    万が一パンツスタイルの時、脱ぐ機会があったとしたら…
    一気に幻滅です。

    どちらが好きか、という問いに対しては
    好きか嫌いか判断する以前にその対象に関心を持たなければなりません。

    そしてどちらが関心を持たれやすいのかと言われれば
    どうしても目立つ贅沢な女性、になってしまいます。

    同じ素性を知らない人間でもアイドルと会社員では
    関心のレベルが全然違いますよね。

    それが答えの様に思います。

    自分への投資は必要な支出です。
    交際をし、結婚をし他人の関心をそこまで集めなくてもよくなってから
    また倹約に励めばよいのではないでしょうか。

    配偶者としてしっかり家計が管理できるかどうかは重要なポイントです。
    持っている武器を最適なタイミングで使える様
    今は隠しておいた方がよいかもしれません。

    ユーザーID:0777884018

  • あなたに一票。

     男性の好みは色々です。一概には言えません。

    「高給取りでも質素な生活ができる男」
    「借金まみれでも我慢ができない男」
     男自身の生活態度自体にも大きく差があるでしょう?

     しかし男性との将来を考えるのであれば、あなたの選択肢の方が広いと思いますよ。

     お金があっても我慢ができる女、節約した生活ができる女・・
     そんな人が贅沢な生活環境で生きることは無理ではありません。
     無駄遣いの罪悪感からのストレスはあっても、経済破綻はしません。
     あなたに好意をもった男性の誰もが、ちゃんと将来を考えることが出来ます。
     申し込んでくれる確率は高くなります。

     でも、その逆は生きていけません。
     結婚すれば、確実に破綻します。
     どんなに好きでも、将来を考えると踏みとどまってしまう男性がいるはずです。

     あなたはどんな人からの申し出でも受けることが出来ますが、
     逆の人は、選択肢が限られます。
     どんなに人間性が素晴らしい男性でも、どんなに将来性がある男性でも・・
     その瞬間にその女を満足させる経済力がなくては結婚に結びつきません。
     あるいは破綻します。
     有望株でも縁はなくなります。

     極論として
    「お金があっても貧乏くさい女」と
    「お金がなくてもプライド高い生活をする女」

     男性から好かれる確率は、五分と五分だと思います。
     また遊び相手として声をかけられる確率は少し不利かもしれません。
     しかし現実を考えた誠実な男性に申し込まれる確率や、
     幸せな結婚に結びつく確率は「節約できる女」の勝ちですよ。

     私はあなたに一票です。 

    ユーザーID:5648728592

  • なんだか極端。

    そんなことないよ、結婚に向いてると思うよと言ってほしいのかなという感想。

    ストッキング、履けなくなるまで洗って何度も使うのは普通だし、ネギだってやってる人はやっているでしょう。

    結婚て本当に人それぞれで、妻は浪費家だけど美しくて楽しそうで大好きという夫もいるでしょうし、堅実な妻が好きという夫もいるのです。

    トピ主さんがそういう生活が好きというだけです。

    ちなみに私の夫は私よりも堅実です。ケチではないので出すところは出しますが、水道電気に関してはかなり節約志向ですね。私は標準的かと思いますが私に強要したり怒ったりはしませんので生活できています。

    それが一緒に生活する上で許容範囲かどうかですね。

    ユーザーID:0430620438

  • 向いてないことはない

    既婚かどうかと貧乏くさいかどうかは
    それほど相関してない気がしますけどね。
    私も相当貧乏くさいと自認してますが、既婚です。

    ただ、相手に同程度の「貧乏くささ」を強制するタイプだと
    うまくいかないと思います。
    円満な共同生活のためには、初めから価値観が同じ人を選ぶか、
    相手の「ムダ」には目をつぶることが大事です。

    ちなみに、パンストを洗濯して履くのって、
    貧乏くさいですか?
    私も破れるまで(というか多少破れても)ガンガン履きますが、
    みなさん使い捨てなんでしょうか。
    気になります。

    ユーザーID:6021785752

  • やりすぎはダメですよ

    モノを大事にするのは私も賛成です。

    私も破れたストッキングは洗って掃除など使い捨て雑巾などに利用していますよ。
    でもね。そこまでして身に付けるのはやめましょう。
    いくら見えないから。といっても限度はあります。
    それやっているとやっぱり普段の生活ぶりが出てしまいます。

    実母が主さんに近い事やっていてオシャレな洋服買ってプレゼントしてもタンスにしまい込んで一切袖を通さず
    他界しました。

    下着をケチっているとそれなりの容貌や雰囲気に出て来ます。
    新しいものに取り替えることで運気も開ける事もお忘れなく。

    ユーザーID:0272490812

  • 貧乏くさいかどうかは別だと

    ちょっとそれますが、頑固な人は結婚できないと思います。
    しても離婚の可能性高い気がします。

    頑固な人って絶対自分の主張を曲げないし、そこに沿わない人は排除しがち。

    貧乏くさい生活をしてても、外食する時は奮発するとか、
    観光地でちょっと高くても気にしないとか、バランスが取れていればいいと思います。
    そういう価値観の合う人と巡り会えれば結婚できると思います。

    結局夫婦は他人なので、貧乏くさくても妥協して相手に合わせられるなら問題無いです。
    頑固に強要したりするなら独身でいた方がいいでしょう。

    ユーザーID:4918409279

  • 言えることは

    自分で自分のことを「貧乏くさい」と言ってしまうところがダメ。
    「節約上手」と言えばいいのに。

    ネガティブとポジティブは、表裏一体です。
    結婚にむいているのはどちらでしょうね。

    ユーザーID:9538531081

  • かけるべき所・かけないで良い所

    例えば交際費、お出かけの身なりなど、
    かけるべき所はきちんとお金を書ける。

    普段遣いのもの。例えば、トイレットペーパーや
    ティッシュなど消耗品は大切に使ったり、
    平日の食事などは、安い食材でバランス良く作ったりなど。

    それは貧乏くさいということではなくて、
    ”知恵”だと思います。

    何でもかんでも贅沢していたり、果てはお金をかけなさすぎたりと
    極端なのは、知恵を使っていないと思う。
    どっちにも言えますが、そういう人と生活すると疲れますよね。

    かけるべき所・かけなくても良い所が分かる人が、
    一番賢いと思います。
    そういう人が本当にモテる人。結婚生活がうまくいく人。
    配偶者に、大切にしてもらえる人かな。

    ユーザーID:7117406747

  • 見た目

    見た目がゴージャスだけど、結構細かい。
    それは、「意外に家庭的」って言うほめ言葉になります。

    大切なのは、やること貧乏くさくても見た目は違うって
    事だと思います。

    ユーザーID:0154688974

  • わりと普通なのでは?

    ストッキング破れるまで洗ってはく、って普通にしてます。

    ネギもお庭のかたすみにでも根っこにちょっと土をかけておけば、ずいぶん使えます。うちは薬味にちょっと欲しいだけなので尚更ですが。クレソンとかもずいぶん増えて重宝してます。

    底値ノートってつけてないですが、なんとなくいつも買う品の底値はこれくらい、と頭に入ってます。それで状況に応じて、底値が出るまで期間がありそうだったら今ついでに買ってしまうとか、主婦は普通にしてると思います。

    贅沢な女はかなりの人がごめんだと思いますが、出来る範囲で健康で可愛く、穏やかにスッキリしてる人に惹かれるのではないですか?

    あなたのなさってる事はごく普通だし、どうして貧乏くさいとか思われるのか、イマイチわかりません。

    自分の家での生活は節約を心がけていても、お付き合いとかはごく普通に、身なりも美容もごく普通にお金をかけていますか?

    ここらを出し渋ると、貧乏くさい、しみったれた、疲れた感じが出てきやすいとは思います。

    配偶者を選ぶ時、そんな感じを避けたいのは、男女とも同じじゃないですか?

    そのあたりに気をつけておられたら、ごく普通で全く大丈夫だと思います。

    ユーザーID:5792368819

  • 結婚とは関係ない

    貧乏臭くたって価値観があう男性なら別に問題ないはずです。
    まだ独身でいることと貧乏くさいことは関係ないでしょう。
    要は価値観の合う相思相愛の相手に出会っていないだけ。
    単なる縁の問題だと思いますよ。

    ユーザーID:1128682463

  • むしろ結婚したい

    人それぞれ価値観による〜と言ったらおしまいなんですけど、私が男性だったらトピ主さんみたいな女性と結婚したいです。

    工夫して生活できる人、とても尊敬します。生活の知恵って勉強して身につくものじゃないから。

    貧乏くさいと敬遠する男性は、そういう価値観の人なんだと思います。

    節約する必要がないくらい稼ぎがあり浪費も同じくらいしたい人。
    金で解決すればいいと思っている人。
    自分のパートナーには我慢や倹約をさせたくない人。
    お金がなくて苦しい経験をしたからそういう想いはもうしたくない人。
    そういうのが面倒くさい人。
    かっこつけたい人。

    それぞれ事情もあると思いますが、結局結婚相手に何を求めるかによると思います。

    私ならトピ主さんと楽しんで倹約生活したいです。

    ユーザーID:9962518406

  • レスありがとうございます  たんまです

    トピ主たんまです。レスありがとうございます。

    駄トピなので、あまり「そのまんま」読まれても困るのですが、
    いろいろなご意見を興味深く読ませていただいてます。

    ちょっと補足です。

    1 毎日貸しデスクに通っていますが、考えてみればパンツスタイルはほぼゼロでした。
      たいていスカートですので、破れたストッキングの出番はないですね。
      まあ歩いているうちに破れちゃうことはあるけど(貸しデスクに予備を置いてあります)。

    2 海外在住で、年収は手取りで邦貨にして一千万円前後。
      支出は、この国は「住」がバカ高いのですが、それを含めて
      年間で300万円前後です。

    3 家の中ではテキトーな恰好ですが、外に行くときはそれなりにきちんとした格好です。
      
    4 見えるところにごちゃごちゃ物があるのは嫌いなので、ホテルみたいに基本的な家具しかない、
      がらんとした空間に住んでます。掃除が樂です。

    5 猫にかかるコストの方が、人間のそれより多いです。

    ユーザーID:0353272532

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • 他に理由があるのでは?

    結婚相手に相応しいのは、貧乏臭い女性と贅沢な女性どちらなのか?という二択は、どういう思考から出てきたの?

    「私は、こんなに節約家で健気なのに何故いいお嫁さんになれると思ってもらえないのだろう?」
    という不満から出てきた思考ですか?

    恋愛や結婚において男性が重視する項目って、もっと他にもあるでしょう?

    優しい、料理上手、子供好き、明るいとか、可愛いとか、頭がいいとか、価値観が合うとか、
    或いは、節約家よりも、男性並みにバリバリ稼ぐ女性がいいという人もいるでしょうね。

    トピ主さんの中では二択でも、世の男性にしてみれば、その二択ではないんじゃないの?
    というわけで、

    >別に誰に迷惑かけているわけではないですが、やはり貧乏くさい女って男性に敬遠されるのかな?

    もし、トピ主さんが男性に敬遠されるのなら、理由は別にあるんじゃないかな?

    それとも男性の前で、節約ノウハウを話して絶句された経験でもあるのですか?
    もしそうなら、良い嫁候補アピールだと思われて、敬遠された可能性もあるかもね。
    「いや、そもそも僕は君のこと、そういう目で見てないし…」みたいな感じで…という意味です。
    その場合は、その人とは縁がないだけだと思いますけどね。

    ひとつだけ言えるのは、身なりが貧乏臭い人やド派手な浪費家は、男女問わず、結婚候補から除外されがちなのでは?

    第一印象って大事ですからね。
    女性ならほどほどに華やさかのある人が魅力的に見えると思いますよ。

    ユーザーID:6544048753

  • 貧乏は良いけど不潔は嫌…ということはないですかね

    やってることは良いと思います。
    節約家。良いと思う。

    だけど「貧乏くさい」は、種類が違います。
    書かれてることから飛躍した想像ではあるんですけど、例えばその古いストッキングを会社の大掃除の時に持参したら、周りはウワー!ってなると思う。

    例えば葱やなんかを台所で水耕栽培する時に、水場の管理が下手で小さい虫が台所に沸いたり水が腐ったりしてしまう人っていますが、これだといくら料理上手でも男性(だけじゃなく女友達も)ウワー!ってなります。

    底値ノートをつけるのもいいけど、底値の時に大量に買い込んで、買い込み過ぎて使い切れずに茶色くなったティッシュ(未開封)なんかが未だに家の奥にあるとか。
    こういうのも誰かが見たらウワー!!ってなります。

    要は、倹約するのは問題ないんだけど、そのせいで見た目や素行がみっともなくなってるとしたら、それは周りに人は寄ってこないでしょうね。

    そういうのがないのであれば、トピ主さんが独身の理由はわかりません。
    他のことが原因なんじゃないでしょうかね?

    ユーザーID:1513218119

  • 所帯じみてる?

    パンストの件は「まあ、見えないところなら・・・・ね」と許諾できる。
    靴磨きや掃除に・・・・というのも「まあ、やるよね」と思う。

    ネギの件も底値の件も確かに誰にも迷惑をかけていないし、倹約かというのは一つの「売り」になるでしょう。

    問題点は、トピからでは判断できないなにかが有るんじゃないでしょうか?

    なんでしょう、トピ主様は独身なのに独身に見えていないのかも?
    いわゆる「所帯染みている」のかもしれませんね。

    そうなりますと、独身男性が近寄ってこないでしょうし、恋愛対象として外される可能性が高い。

    結婚相談所?とかで有ればもしかしたらチャンスはあるかも。

    ユーザーID:7978731838

  • 追加レス読みました

    追加レスから想像するにトピ主さんに貧乏臭いというイメージは湧かないですね。
    むしろ、ガラーンとした部屋で常に掃除が行き届いていると、表面的には生活感がない雰囲気なのでは?

    経済的にも自立していそうだし、生活スタイルも出来上がっているように見えるしで、
    男性から見た時に自分がそこに入り込む隙がないように見えるのでは?
    「この人、一人でも生きていけるんだろうな。」と思われるのかも知れませんね。

    お住まいの国の文化も分からないので、ハッキリとは言えませんが、
    男性から見た時に自分は必要とされてないんじゃないか?と思わせてしまうのかも。
    あとは、男性がトピ主さんの部屋や暮らしぶりを見ても、一緒に暮らすイメージが湧かないのかも。

    実際、トピ主さんには、結婚願望はあるのですか?
    ある場合は、お相手には、どんなことを求めますか?

    ユーザーID:6544048753

  • 極端は敬遠される

    >贅沢な女と貧乏くさい女〜
    どちらでと極端過ぎれば敬遠されて当然です。

    また、現在は独身だから
    >別に誰に迷惑かけているわけではない
    のでしょうけど、一緒に暮らし始めたら
    ほどほどに気を遣った方がいいでしょうね。

    補足を読みましたが
    海外在住とのことなら、文化として
    節約が好まれるかどうかの違いはあるかもしれません。
    結婚相手を日本人に限っているとしたら
    そもそも出会いの総数が少ないでしょうし。

    年代がわからないのでなんとも言えませんが
    結婚適齢期の圏内にいて誰からも声が掛からないのなら
    こういった日常的なことも踏まえて
    意識的に変えていく必要があるのでは。
    印象として貧乏じゃないけど自分にお金をかけたくないタイプのように見えます。

    ユーザーID:5497915402

  • レス拝見しました。

    トピ主さん、結婚できない理由を見つけたいだけなのかな?
    他の方も書かれていましたが、貧乏臭いとは違う気がする。
    きちんとして節約家なだけじゃない?
    駄トピとは書かれていますが、結局、独身なのが納得できないから?

    私も海外在住ですが、既婚です。
    結婚していてしみじみ感じるのですが、
    独身の方って縁がないだけもあると思うけれど、
    年齢を増すごとに自分が確立されているから、
    若い頃のような勢いで結婚みたいのが少なくなるんじゃないかな。
    あと周りは既婚者が必然的に多くなるし。

    ユーザーID:1128682463

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧