• ホーム
  • 子供
  • 子どもの将来への過程における正解って?

子どもの将来への過程における正解って?

レス22
(トピ主1
お気に入り19

妊娠・出産・育児

よっちゃん

どう言うタイトルを付けたら良いのか、ちょっと分からなかったのですが…

先日、買い物途中で中三のお子さんが居る友人との会話で、その友人は「私は教育ママじゃないから。良い高校、良い大学が全てでない。良い大学へ行って良い所に就職しても、今は辞めてしまう子も多いし、もし大学へ行かないなら、それでもいいし」と私もまっ、そうだな、とは思いましたが、
・塾通いはしてない
・勉強しろとは言わない
・ゲームや携帯の制限はしない
だそうで、成績は中くらいらしいです。

で、同じ職場で働いてる同僚がその真逆で、小学校5年の時から(今は中一です)、学力テストの前は付きっきりで4時間勉強した、とか、とにかく良く勉強の話題をします。

その他の方も一応、中学校に入ったら塾へという方が多数です。

我が家は、26歳の息子と大学3年の娘が居ますが、息子は県下有数の進学高に進み、大学受験に失敗し地方の公立大学に行き、今は地元に戻り就職しましたが、大企業ではありませんが、今の職場に今のところ満足してるみたいです。ですが、やはりもっと勉強をしておけば!と言う気持ちもあるようです。

娘は国家試験が必要な専門職への大学へ自ら希望し、今は勉学に励んでます。

私は各家庭、それぞれ考え方があるだろうし、その子によっても向き不向きがあるしとは思ってはいますが、その友人の教育ママを否定するようなニュアンスに???となりました。

そして別れ際、私が?と言う顔になっていたのに気が付いたのか、
「私の考えダメかな?もっと子どもに言った方がいい?」と聞かれました。私は「それぞれだから、いいんじゃない」とは言ったものの、その後、頭の中は???です。

皆さんは、どうお考えでしょうか?

ユーザーID:1511248506

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数22

レスする
  • う〜ん

    私もその話を聞いたら「?」とは思うと思いました。
    私の?は、「この方は私にその話をして、私に何を求めているのかな?」です。

    特にその方が教育ママを否定しているとは思いません。
    あくまでも「自分の考えはこうです」と発言しただけだと思います。

    もしこれが特定の誰かを指して「○○ちゃんママと私は違う」と言ったなら、主さんの?も理解できるのですが。

    ユーザーID:4108019273

  • 何が正解だか分かりませんが

    教育ママになる必要も無いでしょうし、塾に行かないのも成績がいいならいいと思います。
    ただ、受験の経験では、中学受験はさせなくてもいいですが、高校受験はとても大切だと思うので、中学3年生は、しっかり勉強してもらいたいです。
    ですので、携帯、スマホゲーム関係は、制限させると思います。

    高校や大学での勉強と人間関係も大切にしてほしいし。
    とはいえ、子供が自分の道をしっかりとした考えを持っていて、高卒で働きたいとか、何かをしたいというなら、それも応援したくもありますし。

    何が正解って、大人になってから更に大学で勉強をする人も居れば、大学と全く関係の無い仕事で成功する人も居ます。

    こればっかりは、親の想像を超えてくれる方が、うれしくもありかも。

    ユーザーID:5725826714

  • 正解はない

    お子さんや親のタイプにもよるので、正解はないんじゃないでしょうか。

    ・塾通いはしてない
    ・勉強しろとは言わない
    ・ゲームや携帯の制限はしない

    うちの夫はほぼこれと同じ条件で、一般的に言うと難関大学を出てます。
    私自身は「勉強しなさい」みたいな声かけはあったものの、つきっきりで教えられるようなことはなく、
    また私自身毎日勉強したくないタイプだったので、定期テストの前日だけ2〜3時間勉強する程度で、
    いわゆる難関大学を出てます。

    >良い大学へ行って良い所に就職しても、今は辞めてしまう子も多いし

    これは思い当たるところ大アリです(笑)
    かなりの年収が約束された会社に就職しましたが、もっと自由に生きたかったので今はフリーランスです。

    そのママさん、あまり子供を締め付けるようなことはしたくないと思いつつも、
    やはり不安があるというか、子育ては手探りの部分も多いので、
    おそらく本人は無自覚でしょうが教育ママを否定するような発言をしつつ、
    でも「もっと言った方がいいかな」という迷いも出ちゃったんじゃないでしょうか。

    個人的には教育ママさんのお子さんが心配です。
    小学生のうちからつきっきりで4時間も勉強って、この先人生長いのに息切れしませんかね。
    残念ながら人間の能力は平等じゃないので、自分がどんなに努力してももっと優秀な子はいるし、
    しかもその優秀な子は自分よりも努力してなかったり、ということも往々にしてあるので、
    勉強ばかりの子供時代じゃなく、なにか拠り所に出来るような、ほかの楽しみもあればいいな、と思います。

    ユーザーID:4259488185

  • それ教育ママを批判してないでしょ

     自分が教育ママではないと言っているだけで、教育ママはよくないと言っているわけではないでしょ。自分のことも必ずしも正解とは思っていない。


     そのお母さんが言うことに同意ですね。昨今の大学に行くことが当たり前という風潮や大学に行く能力が根本的にない子が大学に行くことを目指さなければいけない風潮には理解に苦しみます(中学校の教員は特にその傾向が顕著です)。まあ、そのほうが確実に将来の就職先の選択肢が多くなるからなんでしょうけどね。

     うちもテスト前はつきっきりだけど、それは勉強のやり方がわからず、本人が困っているからです。学校だけでは理解できないので塾にも行っています。が、それだけやっても成績は真ん中より低いのです。おそらくは、うち以上に成績が悪い子は勉強で身をたてるタイプではありません。小学校4年程度の学力があれば自立はできるとされているので、自立ができれば御の字といった子たちでしょう。
     本人も大学へ行ってもきっと学習内容は理解できないから、高校から就業に向けてのトレーニングをつんで、就職できればなと言っています。
     一応、周囲からは熱心な教育ママに見えるようですが、そうせざるをえない現状が存在します。

     トピ主さんのお子さんもいろいろあったかもしれませんが、結局、大学に行けるだけの能力に恵まれ、選べる選択肢が多い子だったことにつきます。自分の子が選べる選択肢の多い子だったことを幸運と思うべきです。世の中には、選べる選択肢がとても少ない子やトピ主さんが想像すらできないひどい状態の子などいろいろいるのです。そこに正解などありません。

    ユーザーID:8745720415

  • ないです

    学生時代は警察も手に負えないくらいの人でも
    大人になって更生して、しっかり稼ぎ、次の不良少年を更生させている人もいれば
    ものすごく高学歴でも引きこもりもいる。
    確率論でいけば、できるだけ高学歴が高収入の可能性が高いと思いますが
    確率が高いだけで自分の子供という一人に焦点を当てれば違うかもしれないし
    高収入が幸せとイコールにもならない。

    この前、ラジオでスピードワゴンの小沢さんが自分の半生について
    高校を数日で中退後、20歳くらいまでフラフラしていて
    色々あって井戸田さんに拾われて、助けてもらったから今があるというお話をされていました。
    井戸田さんと東京に行かなかったらいまだに地元でフラフラしてたって。
    学歴も行動力もなくても、たった一人救ってくる人がいると生きていけるのかと驚きました。

    極端な例であることは重々承知ですが、
    私自身も学歴はさしてありませんが、今のところ自分の人生には満足しています。
    つまり、その子に対する正解はあると思うけれど
    その正解はその子が30歳くらいになるまでは分からないってことです。

    ユーザーID:8745254976

  • 別に否定してないと思うけど

    トピ主さんが否定されていると感じたということですか?
    トピ内容を拝見する限りでは、別に教育ママを否定してないと思うけど。
    ただお友達は自分の状況を話したかっただけじゃないかな。

    夫も私も塾は基本的に必要ないと思っています。
    本当に勉強ができる子なら自学でも可能なはずで、
    無理な場合はそれだけの才能ということだと思う。
    子供達が希望するならば、塾や習い事も勿論させますが、
    親の判断だけでは私達は強いることはしません。

    他の方も書かれていますが、
    高学歴だからといって優秀な人材とは限りませんよね。
    今の犯罪を目にすると必ずしも学歴と人間性は一致しないと思う。
    結局は子供が何を将来の仕事として望むかが一番大切で、
    親はそれに必要な支援してあげるだけでいいと思っています。

    だから教育ママだろうが、そうでなかろうが、どうでもいいんじゃない?

    ユーザーID:1099350837

  • 子供の気持ちが見えない話だから

    トピ主さんの話を読む限りでは、本当に「その家庭それぞれだから」としか言えないですね。友人ママも、同僚ママも、お子さんの心はこの話には出てこないので。

    お友達ママが同僚ママに批判的になったのは、子供が強制的に勉強させられているという感情移入をしてしまったからでは?お友達ママ自身が、親にそういう目に遭わされて、あまり教育ママという存在を好きになれないのかもしれないです。いや、知りませんけど。

    それで、同僚ママの子供の成績が上がって「お母さんありがとう!もっと厳しく教えてください」とでも言ったという話なら、友人ママも気持ちはどうあれ、口では何も言わなかったかもしれないです。

    トピ主自身も、子供はいわゆる普通のレールというか、現代の真面目で勉強ができる子たちの多くが進む道に行った子ばかりなわけで、それ以外に人生を渡り歩く方法についてはそんなに詳しくないから、成績が中ぐらい、つまりそこそこの進学校やそこそこの大学にも行けないかもしれない子供がどうやって生きていく方法があるのか分からない。だから、あまり口うるさく言わない親に対する気持ちも分からない。

    友人ママも、とりあえず子供の心を潰すことはしたくないけど、かといって彼女も、子供が勉強以外に何かの原石を持っていることを見つけたわけでもなく、いわゆる普通の進路以外にどうやって子供が生きていけばいいのか分からない。で、ふと不安になってしまった。

    全体的に、子供の心を無視して、成績とか、勉強時間とか、形の話しかしてなく、子供がどれほどの満足度をもって生きているかとか、どんな特性を持っているかとか、ほっとく方が伸びるのか、導いてやったほうが伸びるのか、そういうもの抜きで話すからグダグダの低レベルな話にしかならないんだと思います。

    まあ、他所の子を真剣に分析してもしょうがないし、子育ての話なんて話がかみ合わない方が普通です。

    ユーザーID:1088191052

  • そもそも、親がどうこうというのは中1ぐらいまででは?

    ご友人も最初からノータッチだったわけじゃなく、子供の自主性を尊ぶようになったのは最近か、小学校高学年あたりなんじゃありません?
    本当に、初めの初めから教育に関心ないなら、他人を話題にしないと思います。

    ただ、教育ママになるのも、自分の時間を削り家事などを要領よくこなし、子供の勉強に付き合う気持ちが必要でしょうから、彼女がその余裕を作り出せなかった可能性もなきにしもあらずとは感じました。

    他人に自分の価値観や考えを告げるのって大事だと思うんですが、自分が単に「勉強しろとも言わないし、塾も行かせてないよ」と言うに留めるだけの人の方が好きですね。
    なんか、そんなことしてもどうなるかわからないし的な付け足しは、そうしてる人もいるのに余計なお世話だとは思います。

    ユーザーID:3958738807

  • 否定してない

    トピ文を読んで、人のやり方を否定してはいないと思いました。
    前提としてですが、中高生の母親って、本当の志望とか家での教育法って、ママ友にほとんど本音を言いませんよ。
    ほとんど全部、牽制と思って間違いないです。
    ゲーム制限してないとか何とかかんとか、そんなの謙遜とか自虐ネタなんだから真に受けなくていいんですよ。
    トピ主さんは純粋だなあと思いました。

    ユーザーID:2987184944

  • トピ主さんが何に引っかかったのかわかりませんでした

    >私は「それぞれだから、いいんじゃない」とは言ったものの、その後、頭の中は???です。

    私もそれぞれだからいいんじゃないって思いますが、トピ主さんはどうして???だったのですか?

    >その友人の教育ママを否定するようなニュアンスに???となりました。

    「教育ママ」自体は子供の教育に過剰に熱心な母親を揶揄する言葉でありそもそも肯定的な意味がないので、言葉が生まれた当時ほどではないとはいえ否定的なニュアンスになるのいは普通だと思いますが・・・
    例えば肯定的なニュアンスで使うとするとどういう用法があるのでしょうか?

    ちなみに、お子さんが自分の目的のために勉強することと教育ママは何の関係もありませんよ。

    親の教育方針の話になぜか子供が自主的に勉強する話がからんでくることから、トピ主さんに何か一般的ではないこだわりがあるのかなという気がしました。

    ユーザーID:4947140460

  • ご友人は自信がない。

    だから主さんにその話を振って、反応を伺ったんでしょう。


    子供に進路を自由に決めさせるのは良いと思いますが、親は決定する為の選択肢の提示をしてあげるべきだと、私は考えています。
    いざ将来を選択しなきゃならない時期が来た時、ただぼんやり成長した子には判断材料がありませんから。
    親は選択肢を増やせる様に様々な情報を提供しつつ、必要なら環境を整えつつ、育ててあげる方がより良いと思います。


    私は教育ママですけれど、目先の学力テストよりももっと先を見た教育をしたいと心がけはしている、つもりです。

    ユーザーID:7582788329

  • 学歴

    結局、トピ主さんは学歴が大事だ、と思ってるから、友人の言葉に否定的なんじゃないですか?
    例えば某ファッション通販サイト創業社長は高校卒業後、アメリカ遊学ですからね。
    学歴より、本人の意志を大事にするって考えもあります。
    あと、トピ主さんの、?の顔って何ですか。
    友人が、そのあなたの?の顔を見て、反応を変えたって事は、よほど嫌な感じか否定的な感じだったのではないでしょうか。
    その友人より、トピ主さんが一番、人の考えに否定的なんじゃないですか。

    ユーザーID:1779421939

  • 劣等感

    うちにも中三の受験生がいます。
    小学校時代から一緒のお母さんで、コロッと言うことが変わった人がいます。
    子供がスポーツをしているときは、その方面で活躍する夢を描いていました。しかし、中学で芽が出ず、お勉強の方が見込みあるとのことで、大学を目指す方向で高校受験を考えているそうです。
    それだけだったら、子供の未来をよく考えてるなあで済んだのですが…

    その都度、否定する意見を言うのですね。大学を考えていないときは、「大学なんて遊びに行くだけ」「名の知れた大学以外行ってもしかたない」と、私が四大卒だと知っていて言ったセリフが忘れられません。
    また、うちが県下一番の高校を目指すと知ったとき、「勉強だけの学校」「いい学校に行った子でも大学が残念な子がたくさん」と何度も言いました。

    「優秀でも会社を辞めてしまう子が多い」
    これも同じ種類のセリフなんですね。劣等感を感じると、あら捜しして否定してしまう。そうしないと、自分が保てないのです。

    高卒であろうが、大卒であろうが、優秀な人は優秀だし、そうでない人も両者にあり、失敗も成功もある。あたりまえのことなのに。


    私も各家庭いろんな考えがあるから、とトピ主さんのようにスルーしつつも???だったけれど、「大学進学を考えた高校を選ばなきゃ」等々あたりまえのことを言ってくる最近の彼女に、いつか「あの時は大学をけなしていたよね」「スポーツ、何で諦めたの?」と言ってみたい衝動にかられる私です。

    トピ主さんのお友達へは「ゲームと携帯の制限はしたほうがいい。手遅れかもだけど」って私ならちくっと忠告したかな。

    ユーザーID:4668939817

  • スルーが一番さんに同意

    ご自分の教育方針を語るのはそれぞれの考えがあるので構わないのですが、大学に行っても…良いところに就職しても…などのちょっと批判を足すような方は、やはり何かしらの劣等感とか自信の無さが混じっているんじゃないかと思います。

    私の住む場所も割と教育熱心な地域ですが、あるご近所のママさんもやはり同じことを中学から言い続けていました。

    勉強熱心なお子さんを批判し、果ては自分の子が行けそうにない高校の子や浪人して大学を目指す子を批判し…。
    自分の子には中学や高校の間は遊んで青春しないと!なんて言ってました。
    今から思うと、そうでも言わないと自分の子育てを正当化できなかったのではないかと思います。

    勉強させたいけど本人がやる気なくて〜とか、勉強してるんだけど頭良くないからさ〜とか気軽に言える性格ではないのでしょうね。
    周りが教育熱心で優秀な子が多いと余計にそうなるのかもしれません。

    ご近所ママさんの今は…上の子は専門学校を出て入った会社をすぐに辞めてしまい、下の子を推薦でなんとか大学という名のところに入れようと頑張っています。

    進学校や大学を目指して勉強頑張っていた子のことを批判され続けた私としては複雑です。

    勉強って大学や就職のためだけにするのではなくて、生きていくのに必要な教養や我慢とか努力とかを身に付けるものでもあると思うんですけどね。

    スポーツや芸術で身を立てられる才能がある子は別ですが、やっぱり今の世の中、選択肢を広げるには勉強しておいて損は無いです。

    しかしながら、トピ主さんの「それぞれだからいいんじゃない?」これが一番無難な返答だと思います。

    人の教育方針には口を出さない。これ鉄則です。

    ユーザーID:6396588301

  • トピ主です。

    すみません、補足です。

    その友人は会う度に、教育方針について常に「教育ママじゃない」と言います。私も他人様の事だし早く家に帰り家事をしたい為、申し訳ないのですが、当たり障りの返答しかしてなかったのですが、私への意見を聞いてきて一瞬どう答えていいか分かりませんでした。

    そして、同僚の教育ママ過ぎる有様を聞き、何が良くて何が正解なのか???となった次第です。

    説明不足ですみません。

    私自身は、社会に出て自分で生きていける力を身に付けてほしいと思い育ててきたつもりですが、多分、社会人になった息子、自分で選んで専門職への大学(将来、その職に就いたらかなりの激務です)へ進んだ娘への未来にも心配しているんでしょうね…

    ユーザーID:1511248506

  • 口調だとか言い方がわからないのでなんともいえませんが、
    文章を読む限り、その方は教育ママをナノレベルにも否定していないですよね。
    自分は教育ママではないといっているだけで、教育ママへの進言は一切なし。
    どのあたりを否定と受け止めたのか謎です。

    ユーザーID:1793674538

  • えー地頭良さそうなのにもったいな〜とか言っておく

    うちはダメだわ〜私の遺伝子混ぜちゃったからさ〜人並み以上して人並みに落ち着いたらラッキーかな〜って思ってるのよ
    私が10聞いて2とか3とか理解するタイプだったからさ〜
    ごめん子供って感じ!ははは!

    あなたの子は何もしないでそこでしょう?ちょっと試しに塾とか行ったらムチャクチャ伸びるんじゃないの?もったいない〜もったいない〜

    とは言うかな?子供さんが何を望んでいるかは不明だけど余計なお世話かもだけど、やれば伸びたらもったいないし

    ユーザーID:0313995741

  • ママ友ではなく、友人なんですね。

    買い物ついでの立ち話に、込み入った教育論なんてできませんよ。
    それなのにそんな話しをされたのなら、恐らく何か不安に思っているのでしょうね。

    本当に大切に思っている友人なら、
    「何か心配なの?」
    と聞いてみるかな…。

    だってそこのお子さん中三なんですよね。
    もう志望校決めてる時期なのに、

    「私の考えダメかな?もっと子どもに言った方がいい?」

    ってこの時期に?…大丈夫かな…と思う。

    ユーザーID:3356930058

  • 正解の人生なんてわからないしない。

    まだ小学生の親ですが、中学受験をする子が周りにチラホラいるし、色々と子供の人生や将来に向けていま大事にすることはなにかと悩みますね。
    正解などなく、家庭と個人によると思うので、教育ママも携帯制限なしのママもどっちもどっちという感じに思えました。

    うちは家族も父も義父も主人も有名難関大学卒業の人たちがいっぱいいるので、子供には難関校に行けるくらいの力は付けさせたい。
    でも大学が難関校やトップ校だからみんなが幸せで豊かかというとそんなことないのはわかっているので、人生を渡りあるいていける人間性をつけさせたい。

    学歴はそれほどでもなくても、アグレッシブな社交性のある人間が、有名難関大学卒業の控えめな人間を押しつぶす勢いで偉そうにしているのをみたり、学歴あっても浮気してたらねぇ。とか。
    色々考えるところもあります。でも、幅広い知識や経験は、子供の生きる力になり武器になると思うので、子供の可能性を広げたり、向いている職業につけるくらいの学歴や人間性を付けさせたいです。温かいハートをもつ未来を切り開く人間性を身につけるのが一番大事だと思っています。

    多趣味で、友達が多い人間味のある人生も素敵です。
    いろんな生き方があっていいと思います。

    ユーザーID:7796257913

  • 誰にもわからない

    トピ主さんの補足を読んで2度目のレスです。

    何が良くて何が不正解かは正直誰にもわからないと思います。

    放任主義でも教育ママでも、受け止める子供との相性もありますし、子供が良い結果になってもそれが親の教育方針のせいなのか子供自身の資質なのかもわからないですよね。
    そして子供の一生は基本的に親より長く続くわけで、自分の子供が今は順調に見えてもその先どうなるかもわかりません。

    どの親御さんも悩みながらも自分の方針で子育てしていると思うので、私は意見を求められても何も言わないことにしています。

    他人のお子さんに責任持てないですし、私は間違ってるかなときいてくる方は、まず間違ってないと言って欲しいのだと思うからです。

    その方は周囲の方々に、もっと勉強させないとダメじゃない?とか言われてるのかもしれませんね。

    ユーザーID:6396588301

  • 結果論でしか語れないと思う

    教育は完全なオーダーメイド

    ある子にとっては最善の方法でも
    別の子にとっては最悪の方法になることもあると思います。

    その教育方法が正解かどうかなんて結果論でしかないと思います。
    しかも別の方法はすべて「たられば」で意味が無いのかもしれません。

    例えばもっと「良い大学に行っていれば」と言っても
    その大学が合う合わないもありますし
    大学時代に接した友人によって悪い方向に進むこともあります。

    何が起こるか分からないのだから

    結論としては、難しく考えないことです。

    いい加減なようですが
    これくらいで大体いいんじゃないかな
    ぐらいでもいいかもしれません。

    ユーザーID:9676768148

  • レス読みました

    トピ主さんのレスを読みました。
    つまり、トピ主さんご自身の教育方針が不安になってきたから判定してほしいということだったのでしょうか。
    最初のトピ文ですと、ママ友が、自分とは違う教育方針を持ってる別の教育ママを批判するのはいかがなものか、という主旨に思えましたが。
    論旨がはっきりしていない割に、このママ友に対しては随分と批判的な感じがしました。
    ママ友さんに威圧感を与えたことには間違いないのですから、トピ主さんは教育ママに近い考えなのでしょうね。
    でも、やっぱり、教育ママみたいな考えじゃダメなのかな、という主旨ですか?
    お聞かせ下さい。

    ユーザーID:6853414215

レス求!トピ一覧