心休まる時ってなんですか

レス5
(トピ主2
お気に入り2

心や体の悩み

Kei

躁鬱と診断されて7年経ちますが、
心休まる時というのがなくて困っています。

鬱を経験したことある方に伺いたいのですが、闘病中はなかなか心休まる時ってないと思いますが、どんなときに気分転換できますか?

私はパソコンで日記を書きまくっているときは少し落ち着きます。みなさんはどうですか?

ユーザーID:9472544044

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
  • 私の経験から

    うつ病で1年程度の休職を2回しました。

    「気分転換」することと「心安まる」こととは違うものだと考えています。

    「気分転換」
    最初は気分転換しようと思っても、毎日書かさず読んでいた新聞も見たくない。趣味のパソコン操作やネット閲覧もしたくない。小説は無理。テレビも見たくない。コミック漫画すらなかなか面倒。外出するのも面倒。趣味で毎週のように走っていたサイクリングすら行きたくない。

    などなどで、午前中は寝ていましたが、午後になって寝られなくなると、横になってラジオを聞いていました。

    少し体調が良くなってからは、散歩をするくらいでしょうか。

    妻は仕事、子供は学校なので、昼食は嫌でもコンビニなどへ弁当を買いに行ったのも気分転換にはなったと思います。

    心療内科医院のデイケアに週2回参加したり。楽しめるときもあったし、義務みたいに行った時もありました。

    パソコンで何かを打ち込むとかできるようになったのは、かなり回復してからでした。でも、仕事復帰まではまだまだ時間がかかりました。

    何かに集中すれば、邪念は消えるので、気分転換にはなると思います。でも、そこまで集中できるようになるまで回復するのにも時間がかかりました。

    「心安まる時」
    は風呂に入ってくつろいだりしたときでしょうか。

    医院で「自律訓練法」を教えてもらい、横になって心を落ち着けているときは心が安まった気分になりました。

    ユーザーID:4267477176

  • トピ主です

    ご回答をありがとうございます、
    似た境遇の方のお話をきけて、なんだかほっとしました。

    パソコンで入力ができる程の体力があっても、復職できるとは限らないですよね、私はいまその辺の回復具合です。

    気長に治していこうと思います。

    ユーザーID:9472544044

  • ペット撫でたり

    もう17年になりますが私も躁鬱でした。
    お辛い気持ちよくわかります。

    当時はパソコンや携帯は
    家族から止められて使いませんでした。
    なのでノートに下手な字で書き込んだり
    幼児向けの絵本を眺めたり。
    病院の待合室で気に入った絵本があり
    いつも読んでいたら
    通わなくて良くなった時に
    記念として持たせてくれました。

    当時は犬を飼っていて
    四六時中撫でていました。
    犬や植物を可愛がったり
    育てると気が紛れるかもしれません。

    体調が落ち着いてきてからは
    掃除や料理の手伝いなど
    同じ動き(刻んだり掃いたり)を
    ずっと続けるのも楽しかったです。
    窓ガラスや床を拭くと
    目に見えてキレイになりますし。
    無理せずに出来ることを
    増やしていくと良いと思います。

    私は一度再発しましたが
    その後、感情コントロールなどを
    気を付けるようになって現在は寛解しています。
    先のことを考えると不安になりがちですが
    気を楽に心を穏やかに
    出来ることを出来る範囲でやってます。
    どうぞ、お大事に。

    ユーザーID:1602288800

  • トピ主です

    レスをありがとうございます、現在は寛解期を迎えられたとの事、なによりです。

    たしかに、淡々と同じ動作を繰り返す家事は、調子がいい時はできますよね。
    できることから、とのあたたかいご助言ありがとうございます、長い付き合いになることを思うとげんなりしますが、気長にやっていこうと思います。

    ユーザーID:9472544044

  • 私の場合

    42才
    子供有りの アルバイト主婦です。
    3年前に再々発しました。

    現在は 余裕のあるリズムを心掛けており 普通にすごしています。

    身体が動かない時は 正直心休まる時はありませんでした。意味のない焦りや緊張や 疲労感ばかり。
    多少 できることが出てくると
    欲が出てきて 意味のある焦りにかわりました。いつになったら、、いつまで、、、とか。

    家事や育児ができるようになってから
    心休まる時は 普通のことが普通じゃない、と実感する時です。
    子供と一緒にいること。
    おはよ、おかえり、おやすみ、と言えること。葉の色をよ〜くみて キレイだと思えること。
    夜、虫の鳴き声を 聞いてられること。
    普通、てありがたいしすごく尊いことなんですよね。

    体調がもどかしい時 酷くないけど普通には生活が送れない時は 心休まる時は 自然とはやってきません。
    自分で意識して作らないとできないと思います。
    今思い出すと その状況を受け入れて 身体を休める、休めよう、そんな時もある、それでいいんだ、と認め それをしたと同時に心が休まった気がします。

    今、家事、仕事と余裕を持ったスタイルにしていますが、やはり 疲れとストレスが重なると似たような症状が出る時があります。
    そんな時は 朝から横になってやすみます。一日中。そんな日もある、て思うとホッとします。

    気分転換は 他の方も言われてますがやはり 掃除でしょうか。
    鬱病になるまで 掃除が気分転換になるなんて知りませんでした。
    もともと掃除や整理整頓が苦手で。

    働けないけど家事はなんとか、という時期は 部屋を1日1部屋ずつ掃除して 1人ですっきりしてましたよ。やることがないので 掃除した、てだけです。
    不思議なもので 家の1人掃除は気持ちいい疲れで満足感も出て 症状が悪くなるということは一度もなかったです。
    私は こんな感じです。

    ユーザーID:4970573873

レス求!トピ一覧